2014年05月03日

オンパレード。

Img 2193家族でデニーズでの朝食。いつ以来だろうか?そして、AEONでショッピング。これもいつ以来か?ビリヤードを興じた後、サイクリングで20km弱。これもいつ以来か。夜は母も入れて外食の予定で、これまたいつ以来か。

posted by kuchida at : 17:19 | コメント (0)

2014年02月22日

いずれも『はい』

2014012810飲み会の翌日はダルイ。昨夜は風呂に入らず寝ているので、R100RSで外環道を飛ばして健康ランドへ。その後、レトロBMWを扱う川口のショップに車検に預けに行く。兄妹と母が亡父のあとを継いでいるようだったが、眼力、説得力ともしっかりしており、若いメカニック氏に安心して任せてきた。少しお金かけてもいいかな?と思っていたが、母様に「趣味にお金をかけてはいけません」とたしなめられる。「気になることは?」と尋ねられたので、重箱の隅をつつくような話をしたら、「旧いバイクだからライダーが許容して合わせるように」と息子氏にもたしなめられる。いずれも『はい』である。
Img 0721■帰宅後、記録簿を届けにRNC7をこいだ。その脚で芝川CR経由荒川CRで帰宅の20kmであった。空気は冷たく、サイクリング日和まであと少しといったところか。春はもうすぐそこである。休憩時に頂いたのは・・・ソフトクリームだったからな。

posted by kuchida at : 20:04 | コメント (0)

2014年01月18日

1/3年ぶり。

Bepcuqbcyae8C8Lな、なんと4ヶ月ぶりのサイクリングを43km。LSDで流しても身体に堪える45歳である。朝はR100RSを軽く流すが、W650にはないツーランク上の挙動である。自転車の方もそんな感じで流せるといいのだが。

posted by kuchida at : 17:29 | コメント (0)

2013年11月03日

平和な文化の日。

Img 0420進退を賭けた柔道大会は、強化選手相手での秒殺。十分な気合いを放っていたので、「負けても継続」の道と相成った。
■長い待ち時間はスイミングと打ちっぱなしとショッピングで楽しんだ半日であるが、試合後は息子と彩湖までの22kmサイクリング。拙速のロードレーサーは実にツライものであった。

posted by kuchida at : 19:15 | コメント (0)

2013年09月07日

サイクリング・アフター法事。

P1010358古文書を読み解けない朝はあっと言う間で、親戚のおじさんの法事に行く。徒歩で20分程の寺院だったが、LEXUSが2台とSUVが1台。親子の読経は良かったが、儲かるんだなぁと感じた。
■すっかり腹イッパイになったので、帰宅後にRNC 7で彩湖の先の息子のお迎え場所までサイクリング。久々故、10km強で少々腰痛。帰路は妻が迎えに来ていたゴルフでリターン。
肥え気味の腹をへこまさないとなぁ。

posted by kuchida at : 19:55 | コメント (0)

2013年07月21日

朝ポタ。

Bppuj0Yceaevvif.Jpg-Large3ヶ月ぶりの早起きRNC7。昔の本拠地彩湖までの往復20km強。あっという間の時間だったが、太って運動不足の今ではちょっとした運動量。帰宅後は息子とW650で美容院に行ったりAEONに行ったり。キャッチボールを少ししたが、思ったよりも球威が有りコントロールも良くて驚いた。歳を重ねている証拠だな。G7に続いてG1Xをオーダーした昨今である。

posted by kuchida at : 16:14 | コメント (0)

2013年07月20日

スローパンクチャ。

P1000239朝イチで葬儀場に向かい、四十九日の最終打ち合わせ。まだまだ高額返礼や会食で高額出費が続くようである。ターボ付きの軽にオプションたんまりが買える値段である。
■前回、書式により文字が異なっていた位牌も無事に届き、準備が整ってきた。
■さて、久しぶりに自転車に乗ろうと息子を柔道に送り届けて車から降ろしたらタイヤがスローパンクチャ。仕方がないのでプールに切り換えて1時間。バイクには乗れた朝だが、自転車は縁がないのか?!

posted by kuchida at : 18:18 | コメント (0)

2013年05月26日

イメージと合わず。

20130526朝一番でゴルフの打ちっぱなしで100球。イメージと全然合わずボロボロ。そういう事実は忘れようと思う。
■朝食後、息子と自転車で父を見舞う。身体はむくみ、一部はパンパンで、一部はゼリーのようで、一部はやせこけている。寝起きはあるようだが、盲聾故に誰が居るかは分からず。もう2週間近くも飲食しておらず、点滴とは凄いものである。
■息子とは川口から鹿浜橋を通り、浮間公園でランチをしてからの帰宅である。ほんのわずかな距離だが、久しぶりの息子とのサイクリングであった。帰宅後は儀式に向けたあれこれの準備。

posted by kuchida at : 16:18 | コメント (0)

2013年04月28日

契約締結。

P1000867GWの連休感がない日曜の朝だが、5時起きにて荒川の土手を川下へ。従兄弟の奥さんから届いた手紙への返事の投函も西新井にて済ます。
■息子のイオンのゲームに付き合い、DIY店でのあれこれ取付を済ませ、息子とひまわりの種を庭に蒔く。全長は2m近くなり、30cmの大輪を咲かせるそうであるが、今年はうまくいくだろうか?12年程前の夏を思い出す。
■夜は不動産屋に行き、買主さんとの契約締結で手付金受領。帰宅後に右から左で妻の手へ。

posted by kuchida at : 16:08 | コメント (0)

2013年04月05日

中年様、お一人。

20130405とある役所に行き、飛び込みにて製品紹介したところ、「新聞見て気になってたんだよね」とのことで、何とも言えない手応えを感じた一日であるが、帰路、泌尿器科に行き、生薬30日分をもらってくる。中年である。
売りに出しているマンションであるが、この週末に内覧希望があるらしい。売れるだろうか?そこに行き、RNCにて引っ越し先まで帰ってきた。全盛期であれば30分の道のりであるが、向かい風の中のポタリングにて45分。それでもへばり気味である。中年である。
今週末、さて、どこまで部屋が片付くだろうか?!

posted by kuchida at : 18:50 | コメント (0)

2013年03月23日

春のサイクリング。

Pc114536久しぶりのサイクリング。クロスバイクで息子と二人で実家までの10kmちょいの片道。春のサイクリングは気持ちいいものである。次回はロードバイクを実家に運ぶための片道であろう。

posted by kuchida at : 18:48 | コメント (0)

2012年12月31日

大晦日in 2012。

2012年もいよいよ大晦日だが、まるで実感がない。眠らないサービス業がもたらした季節感の欠如ではなかろうか。今年の振り返りをしてみよう。
P1010304■家庭:
「ワガママ&リラックス」による「笑顔の量質変化」はストレス社会の中で難しかったというのが正直なところだろうか。その大要因は一カ所に行き着くところが大きく、「自分はそうはならないようにしよう」とは思ってみても、人とは誰かの影響力を受けて生きる部分が多く、反省しきりの家庭生活があるように思う。半年後にはチェンジするであろうことを期待している。妻は父の介護を本当に良くやってくれているし、母も長きにわたる老老介護生活を淡々とこなしている。その中にあって不甲斐ない自分であるが、「同居」について考える時間が増えているのは確かであるが、息子の心情を思うと踏み切り始めるに至らないのが現状である。息子は柔道とスイミングを根気強く続け、成長を果たしている。3月には3kmマラソンに出場予定で、自分自身のマネジメントを体感してもらいたいと思っている。僕自身については、プライベートを楽しむことをすっかりと忘れているように思う。それが退屈な人生の源かもしれない。一応楽しんでいるゴルフであるが、また違うメンツとの時間を増やすことで豊かさが増えることも願っている。
Pa085580■仕事:
「自信」による「所定の成果」については、むしろ「喪失」による「失敗からの学び」が2012年だったように思う。このあれこれの体験こそが、未来の僕を支える一つの経験になるように思っている。「体験」を「経験」に変えるための整理の継続が必要だろうと思っている。様々な浮気心の中で社会生活を送っていることは間違いなく、人生の岐路が現れるのが2013年かもしれないなと思っている。さてどうなることやらである。一方で、5年前の異業種交流会の仲間達との時間が増えており、来月の新年会も楽しみにしている。その中から人生の発見があるようにも期待しており、会社という一社会にとらわれない生き方をしていきたいと思っている。
P3144937■乗り物:
趣味が「移動」と言っているくせして、それが出来ていない一年間だったなと振り返る。移動距離で言うと、ポロが8,000km弱、バイクが1,600km、自転車は僅か360km、ジョギングが146km、スイミングが7km弱である。ポロは思った以上に乗っているなぁと思えるが、それ以外は散々である。Djebelに至っては計測不能に近い距離である。「宝の持ち腐れ」となってしまっていることを否めない惨状であり、来年は変えていかねばならない。前記の通り「プライベートを楽しむことを忘れてしまっている」マイライフである。この点についても、来年は生き方を考え直さねばならないと思う次第である。
104 7618■PC&カメラ:
カメラは春先にパナソニックのGF2を安価に購入した。年の暮れに落としてしまい半べそをかいているが、買い換えの予定はなく、このまま使い続けようと思う。E-620も現役であるが、次に欲しいカメラがないというのが正直なところである。FUJIFILMのデジカメ群に心揺れるときがあるが、趣味としての撮影から遠のいているので、物欲指標が上がらない状態である。PCについてはiMacを新調した。モデルチェンジ前のMC812J/Aに後悔はない。モデルチェンジ後は光学ドライブがなくメモリ交換もサードパーティが使えないらしいし・・・。
P4045049■物欲:
今年の3万円以上のまとまった買い物、それはアパレルの16万円だけだったようである。オンワードの社割で家族のコートやら何やらのそれだけである。来年は車検もあるし出費が多くなりそうだが、まぁ何とかしのいで行けたら良いなと思っている。小物で言うと、何故か購入したpspと明日到着予定の3DS LLがあるが、これはまぁ子供のおもちゃである。
■ということで、今年もあと6時間余。煮え切らず、萌えない気持ちで終わろうとしている。こういう後悔の歳も珍しいなぁとおもいつつ、家族への感謝の気持ちを思いながら新年を迎えたいと思う。どうもありがとう。そして、来年巣立つ努力家よ、本当におめでとう&ありがとう。

posted by kuchida at : 17:34 | コメント (0)

2012年10月31日

こちらお安い町。

A6Gh2J6Ccaearv0午前中は雑事で、午後は雑外出。バス停で待っているとふと目の前にRNCが止まっていた。盗まれやしないかとこちらが心配になったが、目黒界隈に行くとロードバイクやクロスバイクが沢山走っており、贅沢な街だなと思いながら眺めていた。所得格差であろうか?さいたまではお目にかかれない自転車も多々あった。
■いつもよりも早めの帰宅で、息子も柔道に行ってしまったので、1月ぶりの打ちっぱなし。なかなか好調で、実力が付いてきたのかもしれない。あとはパターで稼げれば、100切りもあるかも?!さて、12月はどうなることやら。

posted by kuchida at : 20:17 | コメント (0)

2012年10月21日

すすみゆく秋。

20121021少々重い身体で自転車に乗り出して1時間。20km余のサイクリングの日曜日の朝。気が付くと季節は随分と進んでおり、ウェア選定にミスって寒さを感じていた。
■ランチは6,7年ぶりの「いろりの里」。すっかりと腹イッパイになり実家に立ち寄っていたらもう夕方。一日の流れは実に速い。

posted by kuchida at : 17:11 | コメント (0)

2012年10月14日

微調。

Pc114543先週のアルコール摂取の疲労残がようやく消えてきた日曜日の朝だが、遅く起きてダラダラ。自転車の微調にちょろり出かけただけの日曜日であった。ショップの店長は社内異動で一般車中心の店に異動したそうで、面々の多くが変わっていた。当の自分の異動先はいつ、どこだろうか。

posted by kuchida at : 16:34 | コメント (0)

2012年10月08日

継続だね。

A4Psyuxciaat-Rq.Jpg-Largeひと月ぶりのサイクリングだったが20kmで帰宅。走り出して直ぐに背筋不足が露呈。日頃からの継続的トレーニングが重要である。午後はうたた寝の後で息子の反省文を聴いた後で散歩。1時間余のおしゃべりがいいもんである。

posted by kuchida at : 17:23 | コメント (0)

2012年09月01日

夏空。

R2067349今日も朝からチャリダーで土手の南下を始めたが、逆風に弱くなっているようで鹿浜橋でリターン。帰りは追い風で高速巡航の40kmであった。
■積雲をあちこちに眺めながらのサイクリングは、これこそ夏かな?と思える景色だったが、もう9月である。季節の移り変わりがおかしな最近であるが、夏が半月増えて、冬が半月減ったような暮らしである。
■自転車ネタと言えば、ユピテルのASG-CM12。動作が異常で使い物にならない。タッチ位置が狂っているようだが、そのずれ方が不規則であり、タッチパネル補正のボタンも押せず手詰まりである。サポートは平日9-17時ではどうにもできない。
R2067344-1■ひとまず、ホルダーを自転車から外した。残念な考えではあるが、企業サイズが製品品質を決めてしまうのだろうか?
■午後は髪を切りにCIELOで出動。やっぱり自転車は2台は要らないかなぁ?

posted by kuchida at : 16:55 | コメント (0)

2012年08月26日

昨秋以来。

P1000858久しぶりにRNC7でサイクリング。荒川to利根川で坂東大橋outで本庄から輪行。距離伸ばすのは昨秋以降で筋力不足で沼田は遠かった。今日が土曜日なら前橋あたりまで行こうと思ったが、明日を思うと「勇気ある撤退」である。
■昼は久しぶりに中浦和の「娘娘」で大汗かきながらのスタミナラーメン。こちらは2年ぶり位だろうか?懐かしい味を思い出していた。
■妻子は柔道の夏休み明け企画で紅白戦やカレー大会で、さていつ帰ってくるやら。

posted by kuchida at : 14:23 | コメント (0)

2012年08月17日

グータラ&デトックス。

P1000201-1母の元同僚宅にRNC7で向かう。舟和の浦和工場で定番の包みを買い上戸田まで行ったが不在。17号を北上して帰宅。30km弱だが汗びっしょりの真夏である。
■録画していた「西遊記」を見たりしながらの昼寝。グータラこの上ない夏季休暇である。それにしても猛暑であり、エアコンなしの毎日でどれだけの汗をかき、どれだけの水分を摂っているのだろうか?デトックスされていそうな毎日である。
■明日も特段の用事はないので、こんな生活のサイクルのままに終わりそうである。もったいない?

posted by kuchida at : 16:16 | コメント (0)

2012年07月14日

週末のこの感じ。

617020111明け方に目を覚ますと真っ暗な中で大粒の雨が降っていた。どこにも行けないなと思い、課長研修の課題図書を読み終え、ワークシートを埋めていた。5時を過ぎると雨は止み、低く明るい灰色の空が流れ始めていた。それを見ていたら眠たくなり二度寝で7時半起き。
■4ヶ月にわたる入院からようやく昨日に退院した父を見舞いに実家に行く。確かに元気になっており、店屋物の天ぷら蕎麦もペロリと食べていた。しかし、その足取りと老いは、弱り切った81歳のそれであった。
午後から息子は柔道へ。僕はRNC7で土手を流しに行くが、R500はどうにも重たく進まずで心が萎えて31kmの帰還。このへたれ切ったスタミナは何だろうか。ブランク故か。

posted by kuchida at : 15:34 | コメント (0)

2012年06月30日

ブーツ新調記念ツーリング。

P100040825年ぶりに新調したツーリング用ブーツが届いたので、それを履きたくて4時半出発で奥武蔵GL経由で越生まで往復150kmの旅路。防水ブーツで15千円強だったが、Forma社Majesticというのがそれで、おろしたてと言うことで硬くてギクシャクしていたが、帰りにはまぁ何とか・・・である。
■車検で交換したタイヤもこなれてきたので、バンク角を上げていったら、浮き砂に両輪取られて久しぶりのスライドで小心者にまた戻ってしまった。
P1000417-2
■まぁ慌てずに安全運転を心がけての帰路であったが、奥武蔵はやはり見所満載である。黒山三滝というのを下見してきたが、暗い谷の中で奥行きがある水の流れはマイナスイオンが一杯で、バイクでもなく、サイクリングでもなく、トレッキングにて楽しみたい道がさらに続いていた。「次は家族で泊まりで来よう」と強く思った。
P1000420-1■帰宅は8時過ぎで、一休み後に会計士さんのところに相談に向かう。と言っても本論は15分程で残りの2時間弱は四方山話。人生の大先輩との話はワクワクが募るが、少々自慢話をし過ぎたか?
■夕刻には半年ぶりの中浦和の美容院へ。お一人様美容院故、予約が取れないので、その日暮らしで仕事をしていた折りは全然行けず、自分切りや一見カットで半年を過ごしてきた。メールのやりとりを久しぶりにしたら、「粗相があったか?」と心配していたという。大変申し訳ないことをしてしまったと反省している。良く謝ろうと思っている。
■夜は事業所の自転車部の懇親会。新入社員含めて7,8人のようだが、自分が最年長かと思うと歳月の流れを感じずにはいられない。

posted by kuchida at : 13:41 | コメント (0)

2012年06月23日

サービスキャンペーン完了。

20120623今日は6Nポロが代車。13年落ちだがグラスエリアが広くて直進性も抜群(ステアリングの遊びも抜群)。サービスキャンペーンにて、ターボ改修とDSGのプログラム変更だそうである。合わせて左流れも見てもらったが、ローテーションで6N並に(普通に)真っ直ぐ走るようになった。前回のローテーションよりも尚良い。次回のタイヤ交換時にはマーキングを間違わないようにしないといけない。
しかし、6Rに乗ると、静かで質実で優等生的であり、旧い6Nにある"味"が希薄である。新しい車は嬉しいが、旧い車は楽しいなと思う。
P1000405■今日は午後に30km強をRNC7で流す。1ヶ月ぶりである。直ぐにスタミナ切れで帰路の逆風がツライ。筋力はどこへ行ってしまったのだろうか。トホホである。
■と言うことで、ボーナスも出たことだし、家族でステーキハウスに向かい、ペロリと完食。また太っただけかもしれないが、息子の「大人のステーキデビュー」の記念日である。

posted by kuchida at : 17:30 | コメント (0)

2012年05月27日

満ちあふれる感。

P1000282今朝は実に軽く1時間のサイクリング。力むことなくいつもの道を流す・・・ポタリングか?朝の木漏れ日の柔らかで静かな空気感の中に居ると、実に癒される。今日のあれこれをしたい思いが満ちあふれてくるようである。
■ということで妻子をファミリードライブに誘い、my favoriteな足利へ122号で。ニジマスの釣り堀で僅かな時間で6匹を釣り上げて、その場で塩焼きの早めのランチ。その後、巨石群を久しぶりに巡った。今まで一緒にその道を歩いた人たちを思い出しつつ2012年を感じていた。もう20年来行っているところだからなぁ。
P1000317■行道山にも行こうと思ったが、まぁまぁいい時間になってきたので、南下を始めて羽生の健康ランドで1時間。普通の土日だが随分と遊んだ気がする2日間であった。

posted by kuchida at : 19:26 | コメント (0)

2012年05月26日

普通の休日だが・・・

P1000277普通の休日がありがたくも、まだ普通に使えていない。遅めの朝だったが、一応7時頃にはRNC7で出発。しかしながら気乗りせず、千住新橋で折り返して芝川CRから西川口を抜けて帰宅の50km弱。スタミナ切れが早く、葛西臨海公園はまだ少し遠く感じるな。
■天気のいい午後はTC1で撮ったフィルムが上がってきたので、ひたすらスキャン。ポジで見るととてもいいのに、デジタル化すると解像度がまるでダメ。設定が悪いのだろうか(canoscan)。
■うたた寝の後で、自転車のホイールのステッカー剥がしで延々ジコジコやって指が腫れてしまった。でもまぁR500のシールを剥がし、ブラックアウトしたのもまぁナカナカである。Ultegraはヒルクライム用のカセットにしているので、荒川に向かないからね。

■以下、TC1より。
2012052609
2012052619

posted by kuchida at : 16:33 | コメント (0)

2012年05月06日

普通の平日と、普通の休日を。

P1000199朝は4時半起きにて5時発でRNC7でGO。身体慣らしということで東浦和から芝川CRにて鹿浜橋、そして荒川CRにて彩湖まで帰還の40km。
■東浦和で気になっていたお寺に寄ってみた。吉祥寺という天台宗のお寺らしい。今日はGF2にm-rokkor 40mm F2.0を付けていたので、寺社を撮るのがつらかった。広角はTC1をもっていたが、provia故に曇天の早朝の緑の中でうまく撮れているかなぁ?
P1000209■彩湖に着く頃には7時近くなっていたが、たった40kmなのに少々腰に来ていた。運動不足とフォームの悪さが理由かな?サイクリングが日常になる平穏な日々が待ち遠しい。
■帰宅したのは7時過ぎだが、妻子はまだ夢の中。そうあって欲しいと思っていたので嬉しく思い静かな朝への帰宅だった。
P5066014■午後には夕立で雹も降っていた。久しぶりに見る雹である。直ぐに止んだ雨の町は気温が5℃程下がっていたが、近所のダイエーに出かけ、家族でたこ焼きを食べてきた。平和なGWの最終日である。
■明日からはまたあれこれだなと思うと、憂鬱になるが、普通の平日と、普通の休日が過ごせる日が早く来て欲しいものである。

posted by kuchida at : 16:14 | コメント (0)

2012年04月28日

2時間のポタリング。

P1000110今月2日目の休日。朝イチで父の見舞いに行き、実家の母ともしばし業務連絡。ランチは国道沿いの蕎麦屋で済ませ、午後イチで息子の柔道に自転車で一緒に行き、お迎えまでの2時間をポタリングに充てた。
■RNC7に乗るのは実に5ヶ月ぶり。先週のうちにベランダ保管の自転車の花粉を取り注油しておいて良かったなと思う。春を感じる楽しい時間である。
P1000122-1■距離的には彩湖から開平橋往復の35kmどまりだったが、往復共に向かい風故にそれなりに疲労した。また年度末に衝動買いしたGF2にm-rokkorを付けての撮影もようやく楽しめた。一応明日も休暇。さて、何をしようかな?
■まずは録り貯めているドラマやドキュメンタリーを見るのだが、(こちらも衝動買いの)「黒い雨」も見ないとな。
P1000117■昨日、息子がスイミング進級したと言うことで、今夜はステーキハウスに向かい、食後のボーリングを楽しんできた。平均120はいつも通り。スキルは変わらないなと思うが、隣の若者のマナーが悪くて、スコア20位損した感がある夜だった。

posted by kuchida at : 20:50 | コメント (0)

2012年04月06日

幻のサイクリング。

Pa295633超久しぶりに早々に帰宅できたので、RNCに乗ろうと思っていたのだが、思ったよりも風が冷たく、自転車も汚れていたので、ベランダにて自転車の拭き掃除と油差し。BBの回転に抵抗をかなり感じた。どうするの?
■そうこう言いつつも明日はまた出勤。トホホ。

posted by kuchida at : 17:39 | コメント (0)

2011年12月31日

大晦日 in 2011。

2011年もいよいよ大晦日。例年通りの視点で2011年を振り返ろう。
P8165426家庭:
「思えば遠くに」という点については、W650で直江津日帰りツーリングがあり、RNC7で上毛高原、老神温泉、日高、渡良瀬川界隈など諸々へのツーリングやサイクリングであちこちに行くことができた。また、スイミングも数kmを泳げるまでになれたことは努力の甲斐だろうと振り返っている。昨日も年末旅行で川俣温泉から喜多方へとポロ6Rの北国ドライブで、機会は少なかったように思うが、実りある「思えば遠くに」を体験できたし、家族や友人と共有できたように思う。仕事が許すなら、来年は今年の2倍以上は回数も距離も伸ばしたいと思っている。息子は8歳になり、多くの悪事で担任に連絡帳を書かれた1年間だった。柔道とスイミングをよく頑張っているが、食が細いせいだろうか?身体がハンディキャップになり始めている。これは親の問題もある訳で反省である。妻は変わらず真面目で、社交性を付けるべく努力をしているが、そこは夫婦、そう簡単にそうならないことを僕はよく知っている。
Img 0263■仕事:
「リーダーシップ&被・信頼感」がテーマだった。そして、課長昇格試験は無事に合格して春からはその職位を得ることができた。しかし、リーダーシップに対しての思いはあるものの、より強いリーダーシップに巻き込まれてしまい、自分らしさを全く発揮できなかったように思う。つまりは上司におんぶにだっこだった不甲斐なさである。ゆっくりとbuildしようと思っていたが、すっかりとscrapされたような状態である。それだからこそ、来年は改めてbuildを開始したいと思っている。その機会と状態を作ってくれたものと理解している。2011-2012、それはつまりscrap & builtの2年間だったと振り返られるようにしていきたいものである。付記することと言えば、アルコール摂取の機会が増えたことである。現部長になる前は平均2回/月だったが、その後は8回/月である。アルコールに弱い人間がそのペースだと仕事が進まない&できない言い訳をいくらでもできそうだが、それは書かずに居ようと思う。
R2067091■乗り物:
ポロは5,000 km余をドライブしたが、ほとんどは通勤と街乗りで、ドライブは2割もないのではないか?年間平均燃費は15 km/Lだが、長距離が少ないので良しとしよう。7千kmを超えて乗り心地がよくなったが、ショートホイールベースだけではない不快なピッチングが気になる。気になると言えば、大晦日の今日、左後ろを少々擦ってしまい泣いている。W650は哀しいかな1000km弱のライディングで、RNC7は700kmのサイクリング。来年はどちらも2倍以上を目標としよう。
Pc305796PC&カメラ:
今年はPCもカメラも買わなかった1年である。iPhone 4のカメラがハード&ソフト共に結構使えることもあるが、CCDにホコリがつきレンズカバーの開閉がおかしいとしてもGRD2は優秀であり、単焦点レンズを使うと様相が変わるE-620のコンパクトさに満足している。金欠気味の向こう半年になりそうなので、カメラもPCも暫くはおあずけだろう。
P5085200物欲:
今年の3万円以上のお買い物総額は何と21万円。バラけて買っているというのはさておき、これは歴史的な少なさである。大物はゴルフクラブと自転車のホイールで、この二つで半分である。去年はスタッドレスタイヤが高かったが、昨日のドライブでも大活躍だし、投資効果が得られる物欲に変わっているのかもしれない。
Pc315819-1■ということで2011年よ、あと5時間。成長停滞状態だったと思うが、それは来年の飛躍の準備と解釈して来年も喜怒哀楽と共にハッピーな家族と社会の一員として成長&成熟したいと思っている。ありがとう、マイライフin 2011。

posted by kuchida at : 19:05 | コメント (0)

2011年11月26日

またまたサイクリング@奥武蔵。

Img 0491iPhone 4からの投稿だと何故か写真が90度しまう不思議あり。
■今朝は34.7℃の体温で始まったが、高麗川駅までの輪行後、奥武蔵グリーンラインを経て秩父(御花畑駅)に向かい、輪行で帰宅。RNC7の輪行もすっかりと自然体でできるようになったものである。距離は約45kmで獲得標高は1400m程。それにしても疲れが早くて、3人で行った旅程の大ブレーキになったのは低体温のせいではないかと思っている。今までの最低は34.3℃だが、最低体温を記録しないようにしたいものである。ちなみに最高は40.3℃。
■先週の渡良瀬川も気持ちよかったが、丘陵地帯のサイクリングも木漏れ日が気持ちいい。秋とも冬ともとれる景色の中をvivid orangeで行くのが心地いい。
104 7615■今日は軽量化のためにV570を持参で行ったが、途中でレンズ機構がいかれて使用不能になってしまった。KODAKブルーは確かにいいのは認めるが、撮影できないカメラは困る。
Img 0494さて、帰りの高崎線が熊谷-行田間で緊急停車。少年3人が置き石をしたようで畑を越えて林に逃げ込んでいた(林の手前の黒い影が2人分)。15分間の停止の他、追い越し待ちや乗客混雑で結局20分以上の遅れ。twitterを見てもバイトや結婚式に遅刻などなど。その責任、分かってないんだろうな。
20111126Rnc

posted by kuchida at : 19:42 | コメント (0)

秋の秩父サイクリング。

埼京線の下り始発に乗って高麗川まで1時間ほど。その後、30代の若者2人とヒルクライムで獲得標高は1450m。今朝は体温が34.3℃だったせいか、はたまた昨夜に食べた激辛ニンニクラーメンのせいか分からないが、スタミナ消耗が激しくてチームの大ブレーキだった。それにしても11月の秩父路は秋&冬の装いがキレイで心地よいサイクリングだった。ありがとう、マイフレンド。

posted by kuchida at : 15:03 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月12日

古河から桐生へ。

Pb125680今日の晴れを見越して早起きして、宇都宮線の下り始発電車で古河までRNC7を輪行。渡良瀬遊水池から渡良瀬川に出て足利まで。相変わらずの霧景色で、晴天と霧の繰り返しだった。
Pb125707■途中、半円の虹らしきを見ることができたが、これが七色に分光されておらず。初めて見るタイプの白い虹だった。霧だと粒径が小さすぎて球形プリズム現象を起こさず、全てミー散乱してしまうのだろうか?まだ見たことがない日本の風景にしばし考えてしまった。
Pb125735■その後、いつも良く来る足利の街の中を自転車のスピードで巡ってみた。実は水路?が拡がる街で、またまた好きになってしまった。縁もゆかりもない街だが、余生を過ごしたい街としてまた株が上がった。
■写真の場所は先日見た青春映画「君に届け」のロケ地で、美人3人の待ち合わせの場所である。実はここに来たくて今日のサイクリングを企画した由があるが、無事に発見できて良かった。
■その後、低めの峠を二つクリアした後に、名草のニジマス釣り堀に行ったが、シーズンオフのようで休業中。仕方がないので、また足利の街に戻り、バイクで良く来ていた九一蕎麦をランチに頂いた。
Pb125727■その後、渡良瀬川を上り、桐生から両毛線と高崎線で無事に帰宅した。今日の走行90kmで、獲得標高はたったの360m。その割りには疲労が残っているのはトレーニング不足だろうか?
■それにしても、自転車、相変わらずに楽しいね。
20111112Koga

posted by kuchida at : 17:51 | コメント (0)

2011年11月05日

落ち込み「微小」。

R2067031あれこれあるが、朝からRNC7で本当に軽く軽く30km弱。全くもってモノ足りず、輪行して坂道登りたいところだが致し方ない。今日は足利に行こうと思っていたのになぁ。
Addwa0Ncaaau1Bp.Jpg-Large■その後、W6で実家に向かう。老老介護破綻かと思いきや、ギブスを付けた母はかなり元気であり、困ったことと言えば盲聾の父の通院と母自身の通院とのこと。長姉が母、僕と妻が父のあれこれを引き受けることでほとんどが解決した。次姉は公務員故忙しいそうである。
■結果的には落ち込み度「微小」で何とかなりそうである。

posted by kuchida at : 20:03 | コメント (0)

2011年10月29日

カレーライス&ポタ。

Pa295630昨夜はカレーライスだったが、午前中のAeonショッピングでナン・カレーを頂く。ちなみに今夜もカレーライスらしい。
■そんな食生活故、RNC7で軽く昼下がりのサイクリング。彩湖Inで鹿浜から芝川CR、ヘルシーロードで見沼経由で帰宅した。約47kmであっという間。今日は彩湖でロードレーサーのエンデューロ?をやっていた。占有の仕方とガイドがオラオラ系で一般サイクリストにはちょっとヒンシュクだったな。
20111029

posted by kuchida at : 16:14 | コメント (0)

2011年10月26日

ハンドル交換。

Pa265629久々に早々の帰宅。帰りに自転車屋さんによりハンドル&バーテープを交換したRNC7を引き取ってきた。2cmほどブラケット位置が近づいたので、普通にブラケットを握れるのが何よりである。また、下ハンドルが少々内側に食い込んでおり、空気抵抗低くこげそうで楽しみである。バーテープはチネリのそれだがかなり柔らかく、痛んで剥けちゃうと思うとモッタイナイ感じ。

posted by kuchida at : 18:12 | コメント (0)

2011年10月22日

幸せの源。

Pa085557こないだのサイクリングでパンクしたMichelin Pro3。3mmほどの裂け目が貫通していたので、Amazonで色違いの同じモデルを購入して取り付けてみた・・・指先が今も痛いです。でも2千円高く払って付けてもらうのもちょっとシャク。とかいいつつ自転車屋さんに向かい、ポジション最適化のためにハンドル交換することにした。ステム交換でいいかと思っていたが、まんまと店長のお勧めに従いハンドル交換にしてしまった。2cmほどハンドルが近くなるので、肩こりが減ることだろう。
■さて、今日は息子とスイミングに行こうとしていたが息子が微熱。一人でプールに向かい1km@30分。その後、打ちっぱなしで110球で午前を終え、バタンキューの昼寝の後、前記の午後を迎えていた。息子は首筋後ろのリンパが腫れているのが気になるが、今は元気に過ごしているようである。家族の達者こそが幸せの源である。

posted by kuchida at : 17:23 | コメント (0)

2011年10月10日

息子と50km。

R2067001土日に続けて、息子のリクエストに応えて、お天気に勧められて、今日もまたまたサイクリング。息子のSpeederと一緒なのでCieloで49.8km。あと200mで50kmだったのにね。息子のペース故、こちらはほとんどこげないので、肩こりだけが残るサイクリングだった。
■ルートは荒川CRで榎本牧場まで北上し、その後、花の丘農苑公園に向かい、またまた荒川CRで帰宅のルートであった。また新しいルートを幾つか発見できたのも今日の収穫であるが、何よりは息子が軽々と50kmを走れた体力を身につけていたことだろう。来夏には葛西臨海公園までの80kmを一緒に走りたいものである。
R2066990■久しぶりの農苑公園はコスモスと枯れ始めたサルビアがイッパイだった。そして、いつもとは違う昼下がりの訪問で人も沢山だった。やぱりサイクリングと花見は早朝に限るな。
20111010

posted by kuchida at : 16:08 | コメント (0)

2011年10月09日

新しい扉@RNC7。

Pa085575-1昨日は吹上駅まで輪行後、熊谷、桐生、水沢、草木湖を経て老神温泉まで。赤城東麓の峠越えで獲得標高は1400 m。最高速度も更新で64.5km/h。スポーツマンの若者には下り坂以外は叶わない。
Pa095605-1朝イチは久しぶりの吹割の滝まで足を伸ばして、その後は沼田経由で利根川を下って本庄からの輪行で帰宅した。2日間の総距離は190km弱で獲得標高1830m。距離と高さという二つの新しい扉を開けたと言えよう。RNC7、仲間の自転車に比べると重たいが、ますますこれで行こうと思う。
Pa095623-1今回のメインイベントはヒルクライムとダウンヒルだったはずだが、やっぱり初パンク修理が一番のメインイベントだったように思う。修理時間、約20分。まぁこんなもんか。
帰宅後、息子に「明日、何する?」と尋ねたら、「榎本牧場までサイクリング!」だそうである。重たい足でペダルを踏み、往復40kmを息子と楽しもうと思う。
20111009Rl-1

posted by kuchida at : 19:01 | コメント (0)

2011年10月02日

旅の支度。

R2066918■息子とサイクリングの予定だったが、どんより曇りで気温も低めだったので中止。食育の秋と騒いだ割りには茹で栗と焼きそばの日曜だったが、腹イッパイの夕方はここ最近の通例になってしまったようだ。
■来週末は会社の若人とサイクリング予定と言うことで、ウッシッシ、Ultegraのホイールにギア比高めでクロスレシオなカセット、そしてミシュランタイヤをオーダーしてきてしまった。これで若人と一緒に行けるだろうか?

posted by kuchida at : 15:51 | コメント (0)

2011年09月23日

初ヒルクライム&ダンシング。

R2066950埼京線の始発電車で川越経由で高麗川駅までRNC7を輪行。物見山から顔振峠、飯盛峠、刈場坂峠を経て芦ヶ久保駅まで行き輪行にて帰宅の秋分の日である。「秋晴れ」というから行ったのに道程の9割は小雨or雨、時々大粒ということで雨宿りの時間も長い初の峠道サイクリングだった。
R2066954スポーツ自転車に乗り始めて「峠道」は今日が初めてだったが、累積獲得標高は1300m程。これが”イッパイ”なのか”スコシ”なのかが分からないが、登っているときのツラサがこれっぽっちも残っていないのは総走行距離が45kmだからだろうか?
R2066960台風15号の影響だろうが、道中のほとんどは杉と檜の葉と小枝と大枝が散乱した林道のような状態で何かと気を使った。下りは勿論ブレーキングと落車に要注意な路面状態であり、上りは苦しくて低速ダンシングすると葉で滑ってスリップの連続でいかにトルクをかけないダンシングをするかに気を使った。峠初心者はダンシング初心者でもあり、あれこれ勉強になる一日だった。
心境は「登山」と同じで、「そこに山があるから苦しくても登るのです」が「ヒルクライミング」なのだろうことを実感した。特に低速ダンシングしているときは、まるで山を登っているときが如くの筋肉の使い方と運動量であり、比較的終わりなくこぎ続けていた。
同じコースを次回はドライ路面で走ってみたいと思っている。しかし、あの雑然とした路面状態からすると2週間以上は先のことだろうなぁ。
20110923Alt
20110923Map

posted by kuchida at : 18:01 | コメント (0)

2011年09月18日

久々RNC7サイクリング!

R2066889今日は2年前に居た部署の全然同僚じゃない人に誘われてサイクリング。新たな2人との出会いもあり95kmを走ってきた。8m/sの向かい風で葛西臨海公園に向かい、帰りはその追い風で帰宅した。お盆休み以来のサイクリングだが、少々へべれけである。
■さて、ポロの法定点検だったが、ホーンが高音側が出ていない部品交換でもう一度行くことになってしまった。また、左流れはタイヤローテーションでかなり良くなったので、まぁ良しとしたいと思う。
20110918

posted by kuchida at : 19:08 | コメント (0)

2011年09月12日

薬をてんこ盛り!

P8135419会社でゲホゲホしていたら「もう早く帰れ!」指令が出て帰宅。10日目になろうかという、喉痛、咳、痰、微熱以上で内科に通院した。3日飲むと1週間分の抗生物質や吸い薬、貼り薬に飲み薬と喘息系の薬をてんこ盛りにもらってきた。3日後には直る予感がしてきた!
■「ヒルクライマー」という文庫本を買って読んでいる。それは自分自身がそれに(少しだけ)目覚めそうな感覚の中に居るからである。しかし、坂道で高ケイデンスを維持するのはムリそうだから、ジョギング気分で坂を上れるようになりたいなと感じている。16歳の女子高生が全裸で男をまたぐ描写は、さてあの小説にいるのだろうか?

posted by kuchida at : 19:17 | コメント (0)

2011年08月17日

志半ば、直江津はまだ遠い。

R2066869昨日のRNC7でのサイクリングは志半ばでJR上毛高原駅までの145kmとなった。宿泊地の予約がどうしても取れず(野宿のつもりもなく)、古傷の左膝痛も散発的にあったので、無念ながら帰途についた。次回は上毛高原までの輪行で日本海に向けて駒を進めようと思う。
R2066855■熊谷市内のコンビニで休憩していたらGのtradistに乗る23歳の彼と会話が弾み、15km程を一緒に走った。俳優養成学校で勉強したそうで、コミュニケーション能力が長けており、20歳差を感じさせない質問力に舌が滑らかになってしまった。
■彼は直江津出身だそうで、夏の帰省で初めての東京-直江津サイクリングとのことで、碓氷、長野経由とのことだった。「2日目に直江津で会えたらね」と意気投合していたが、「ゴメンナサイ!」、私は帰宅してしまいました。今日もまだ今頃走っていると思うが、彼の安全な帰宅と、心配していたお母さんの安堵を願っています。
R2066865■昨日の反省点・・・それはやっぱり「登坂能力の不足」につきると思う。普段は平野の河原のサイクリングロードばかりであり、長い坂一つ越える度に休憩したりしなかったりではダメである。普段は1時間毎の休憩であるが、渋川−沼田間は30分間毎の休憩になってしまっていた。せめて45分間を目指したいと思う。
■一方で下りはいい。昨日の最高速度は55km/hだった。上りを12km/hで泣きそうになりながら登っていたのを全て忘れてのヒンヤリした風の中の旅人である。RNCはハンドリングもなかなかでほぼ路側帯の白線通りのトレースで(うちのボロ)バイクよりも走安性の良さを感じていた・・・まぁ程々にしておこう。
R2066860■筋肉痛はないが右手のしびれが再発しており、原因は自転車にあるだろうコトが判明した。ポジションを見直すことにしたいと思う。
■さて、肝心の今日であるが、午前中に僕を育ててくれた、母の友人宅をお邪魔して昨日のお土産を渡してきた。変わらず元気であり、それがありがたい。
20110816Trip■昨日のルート(byユピテルCM12)であるが、まさに「志半ば、直江津はまだ遠い」である。山を越えられる人になりたいものである。

posted by kuchida at : 17:36 | コメント (0)

2011年08月13日

体力&スタミナ不足中。

2011081300午前様明けのお疲れの朝だったが、10時過ぎに市民プールに行き500m @30分。午後からは走りに行ってみたが2kmチョイで疲労を感じてウォーキングに変更。そしてCieloで軽く10km余を走っての帰還。体力&スタミナの減衰を感じる。遠出の自信が失せてしまっている。

posted by kuchida at : 18:19 | コメント (0)

2011年07月24日

エコ検定終了。

2009102537昨夜はステーキの後にどぎつそうな錠剤を飲んだせいか目覚めよい5時過ぎだったが、二度寝の7時半は寝過ぎの疲労感で一杯だった。午前中はDSでエコ検定の勉強をして過ごし、午後にはCIELOで試験会場へ。
久しぶりの「高校」のデスクに座った。その小ささは新幹線のデスクのようであった。そこで約90分間粘ってみたが、77±4点が成績ではないかと思う。まぁ大丈夫だろう。日程が確定的な内容だけに完全な一段落である。よしよし。
ほんの数kmCIELO移動だったが、坂が少々応えた。運動不足とスタミナ不足が深刻ではなかろうか?帰宅後にベランダの小さなゴーヤを収穫して炒めて食べたが、スタミナアップは感じない。が、夕食までに時間が出来たので近所の練習場で110球。やはりもう自分の独学だけではノビシロがない状態に来ているようである。
さて、エコと言えばモンゴル。95年の夏を過ごしたあの時間を僕はきっと忘れないだろう。若くて向こう見ずの無知は何よりだったな。

posted by kuchida at : 16:37 | コメント (0)

2011年07月13日

久々の早帰り。

P4175075新たな友となるユピテルのASG- CM12が届いた。これで自転車もバイクも電子地図をゲットしたことになる。問題は趣味「移動」に使う時間がないことである。
■今日は17時半頃に帰宅できたが、息子が柔道に行くというので、ギターケースにゴルフクラブを3本入れて、最寄りの練習場に行ってしまった。120球だったが、上達を感じていた。
■昨夜は宇都宮と大宮で部長が大騒ぎで疲れたが、あと10ヶ月は我慢することとしよう。

posted by kuchida at : 19:24 | コメント (0)

2011年06月04日

渋川から初輪行!

R2066746朝5時起きで一人の朝食を食べてから6時前に自宅を出発。RNC7で荒川CRを北上して荒川大橋から熊谷市内を通り抜けて利根川の刀水橋へ。その後、利根川CRを西進&北上して渋川まで行ってきた。そして、初の輪行で帰宅の120kmであった。
■利根川はよく流れているし、高崎から前橋、渋川までのサイクリングロードは幅広で、適度なアップダウンもあって人も少なく、なかなかいいところだった。「また行きたい!」と思えるようなCRだった。また、熊谷市内の一部には独立した自転車道が整備されていて、安全に市内を通過することが出来た。一部なのが残念であるが。
R2066750■今日はKASKのUrban Vintageを初使用してきた。ベンチレーションが少ないので少々熱がこもりがちになるが、バイザー付属というのはメガネが必至なモノにはありがたく、どれだけの羽虫と固い虫から我が身を守ってくれたことだろう。但し、輪行時にはそのバイザーを保護する持ち運びが必要なのが少々面倒でだった。
R2066777■渋川から武蔵浦和までの輪行は無事に完了。収納に15分間、組立に10分間を要したが、初回にしては上出来と思うし、それ以上早くなろうとも思わないタイムだった。最寄り駅から帰宅時に自転車に乗るので、お土産を持ち帰れないのが、やっぱりの玉に瑕のサイクリングである。
PS)帰宅したらゴルフクラブセットが届いていた。過剰梱包にて。20110604Rnc

posted by kuchida at : 17:40 | コメント (0)

2011年06月01日

新しいヘルメット!

P4175080今日は早めの帰宅でアルコールもなし。実に健全なサラリーマン生活である。そして、週後半は社外研修でゆったりである。
帰宅すると、KaskUrban Vintageが届いていた。バイザー付きのフィット感はまぁまぁだが、かぶり心地はuvexの方が上かな?それでも虫がいようが、雨が降ろうが気にしないで居られる設計が嬉しい。また、uvexを妻に貸してのRNCとCIELOのサイクリングも楽しみである。いつのことかな?

posted by kuchida at : 18:31 | コメント (0)

2011年05月21日

深谷までサイクリング。

P5215278昨日の夜は疲れが随分と溜まっていたが、朝を迎えて晴れていたら出かけるしかない!ということでRNC7でサイクリングへ。妻子は奉仕活動と柔道とも言っていたし・・・。
進路を東にとって見沼代用水沿いのヘルシーロードに入り、一路北上して利根大堰まで。ここまでの50kmは快調で休憩込み3時間弱。
P5215297利根川沿いで真っ赤なポピーを楽しみ上武大橋まで西進。このあたりでスタミナ不足を感じ始めて深谷・熊谷界隈で飯屋を探すも良いところがなくて少々心が折れ始めた。
熊谷で荒川CR左岸に入り、あとはひたすら南下だが今日の午後は南東の風5〜7m/sでさいたままでは終始逆風。折れた心をいくら取り戻しても強い向かい風にあきらめの溜め息だった。
P5215320今のシーズンはどこもポピーばかりだが、各所、色がバラバラでそれなりに楽しめた。
スタミナ切れはどうにもならず、途中で何度昼寝しながらの帰宅だったろうか?トータル135kmの前半は5時間弱、そして後半は6時間余の配分だった。こんな調子じゃ直江津までの320kmは夢だなぁ。早く目標に変えられる実力が必要である。
スクリーンショット(2011-05-21 17.32.06)

posted by kuchida at : 18:07 | コメント (0)

2011年04月29日

祝・進級。

2011042901GW初日、朝イチで息子をスイミングに誘ったら自転車で行こうという。往復10km余のサイクリングでプールに行ってきた。久しぶりのCIELOも悪くない。
■息子のけのびとバタ足指導の合間に1km弱をマイペースで泳いできた。泳ぎの感覚が戻ってきた。
■夕刻は息子のスイミング教室で進級試験があったが、課題をクリアして5ヶ月かけてようやく一つ級が進んだ。次の課題は比較的短期に行けそうなので、自主練習に連れ出して早々にクリアさせてやりたいと思う。
■ということで夜はお祝いで焼肉屋。大手チェーン店に行ったが、プレミアムxxとか特上xxを頼んだら支払いは8千円弱。高く付いてしまった。
R2066670昼間は今夏の真夏のグリーンカーテンを目論み、ゴーヤの種と苗を買ってきた。久しぶりの土いじりだったが、プランターや土壌はまた使いやすさが進化しているように感じた。さて、どんなカーテンができるやら?!

posted by kuchida at : 19:35 | コメント (0)

2011年04月17日

今シーズンの始まり。

P4175085久しぶりのRNC7サイクリングは69km。榎本牧場までのつもりが北本まで足を伸ばしてしまい、復路は脚が売り切れで一緒に行った友達に迷惑をかけてしまった。休憩すると一瞬速くなるが、15分持続しないスタミナ切れは、継続的なトレーニングで筋力とスタミナを付けるしかないだろう。
R2066656■桜は満開から4日後の風情だったのは先週の強風が故だろう。しかし、菜の花は香りも色も最盛期。春の風の中のサイクリングは余りに心地よかった。しばらくはポチポチと脚を伸ばしながら持続距離を伸ばしていくことにしよう。ありがとう、RNC7 & マイフレンド。
スクリーンショット(2011-04-17 17.54.23)

posted by kuchida at : 18:01 | コメント (0)

2011年03月25日

本番はこれから。

Pc114556年度内最後の特許出願準備を終えた一日であり、来週のデモに向けた準備を終えた金曜日である。微妙な充実感だが、どちらも終わったのは準備であり、本番はこれからである。
寒い冬、花粉症、地震、原発問題でRNC7にさっぱり乗っていない。もしかしたらもう3ヶ月ほど乗っていないのではないだろうか?この持ち腐れはただただモッタイナイ。でも、明日も乗らないだろうなぁ。

posted by kuchida at : 21:22 | コメント (0)

2011年02月05日

彩湖のち彩湖&彩湖。

R20662785週間ぶりにRNC7のペダルを踏んだ。1月は寒かったから走ったり泳いだりで一度も自転車に乗らなかったので、ペダルを思い切り踏み込んで40km/h前後で暫く走ったら太腿が悲鳴を上げ、気分も悪くなりへばってしまった。ゆっくりと春を感じる風に当たっていたら時間がなくなり、13kmのウルトラショートサイクリングで帰宅。
R2066277■午後になり息子が柔道へ。妻と二人で午前中とほぼ同じコースをジョギングしてきた。こちらは妻のペースで6km余。随分と楽させてもらえたが、妻も真面目に走っており大したモノである。
■コブクロのBlue BirdのPVが彩湖での撮影ということを知りyoutubeで見てみたら、それはまさしく今日2回も足を運んだ彩湖。楽曲への興味はわかないが、ラジコンヘリで撮影したのであろうバードビューには心が惹かれる。

posted by kuchida at : 15:28 | コメント (0)

2010年12月31日

大晦日in 2010。

例年通りの視点で2010年を振り返ろう。
R1033599■家庭:
「遠くを見る」と言う点については、広い海と空や大地の営みを公私にわたりたくさん見ることができた。「フルマラソン完走」は自宅から葛西臨海公園までをGWに走ることが出来た。「山頂に至る」は筑波山、三ツ峠山のみだったが、まぁそれなりに過ごすことができた。その他、自転車やスイミングを始めたことにより「のんびり、新しい世界へ」という感覚を得られていると思う。良くやった。息子は進学して7歳を迎えた。春から柔道、秋からスイミングに通い、真面目な努力家という点、そして論理性がある考え方は僕の比ではなく素晴らしい。妻も真面目さは天下一品で走り始めたり学んだりで成長している。
R2065947■仕事:
「主体性&社会性」を追求しようという点においては、担当テーマの知名度も上がり、新技術による新市場創出に向けた活動を推進できた。この年末に取り組もうとしていることは「このテーマをブルーオーシャン視点で追求できないだろうか?」という思考であり、年明けに活動を開始したい。「旅路のなかで」という点では全国2万キロを出張ベースで回りたいと考えていたが、年末時点で19,500kmだった。2010年1月は風邪や新型インフルの影響で2週間休んでいたので、それを加味すると年明けの仙台出張で2万キロを達成できるはずである。また、年明け早々には課長昇格試験がある。これも今年一年の業績があっての受験資格だろうから、意向は別にした上で取り組んでいきたい。
R2066001■乗り物:
95年式クラウンの車検を契機に廃車にして6Rポロ(1.2 TSIハイライン)に乗り換えた。値引きが20万円でエコカー補助金も25万円もらったので買い得感があった。おまけに燃費も14〜20 km/lと良好でターボの乗り味もまぁまぁで満足している。欠点と言えば600rpmでのアイドリング時のカラカラ音だけである。W650では夏休みにさいたま-苫小牧の2000kmを往復した他、関越方面にツーリングにでかけることができた。Djebelは外注さんと中津川林道を越えただけで少々モノ足りなかったと言えよう。そして今年は自転車に乗り始めた。春にクロスバイクのBianchi Cieloを買い、冬にロードレーサーのAnchor RNC7を買った。今のところは前者1700km、後者200km程の走行距離だが、来年にはRNC7で日本海を目指したい。その実力は僕にはあるはずである。乗り物ではないが、スイミングにも取り組み、今は1kmを30分で泳げるようになった。
P5293227■PC&カメラ:
今年はPCもカメラも買わなかった、と書こうと思ったが、思い返すとGRD2の撮像素子へのホコリが嫌でOptio I-10を買ったことを思い出した。Optioはおもちゃであり、GRD2の後継にはまるでならず、GRD2を開放気味で使う結果となっている。やはり「安かろう、悪かろう」はダメである。E-620は健在で相棒である。
Pc044532■物欲:
今年の3万円以上のお買い物総額はポロを除いて48万円だった。自転車がその半分以上でスタッドレスタイヤが2割であとポロポロ。ここ数年では少なめだったが、来年はさらに減るのでは無かろうか。
■今年はいろいろな意味でチャレンジと飛躍の年だったと思えるのはとても幸せなことだ。来年はより実態がある飛躍とその結果が残る歳にしていきたい。
■2010年よ、今年も喜怒哀楽がある幸せな歳を与えてくれて、どうもありがとう。心からの感謝である。

posted by kuchida at : 23:59 | コメント (0)

2010年12月30日

実家までの届け物。

R2066151今年もあと2日。(息子のおたふくで)正月は実家に行けなそうなので、甥っ子達へのお年玉や就職祝を実家に預けにRNC7を走らせてきた。笹目橋ではGIANTに乗る方と話す機会があったが、浦和-戸田間の届け物が共通の目的だったようだ。
R2066156■走行中はあまり寒いと思っていなかったが、よくよく調べるとややきつめだった風速は4m/sで、気温は3℃もなかったようだ。思い返せば、よくそんな寒い中でスピード出して走るモンだと思う。
■しかし、向かい風の中でも下ハン握ると風の影響が緩和されて楽なのはクロスに比べて優位性があることを体感していた。

posted by kuchida at : 16:59 | コメント (0)

2010年12月29日

歳末の挨拶回りへ。

Pc114545-16連休の初日は4時起きでしばし会計処理のお勉強。
■息子はおたふくで外出禁止なので、世話になっている2軒を一人で回ってきた。さいたま-戸田の往復15km故、RNC7だとあっという間の距離だが、土手と違ってストップアンドゴーが多いので少々体力を消耗した(ほんの僅かだが)。
■1軒目では僕からと思われていたオレオレ詐欺の話を聞き、2軒目ではデジカメのオンラインプリントを400枚ほどオーダーしてきた。どちらも60代と70代の夫婦だが皆元気で何よりである。なかなかいい連休初日である。

posted by kuchida at : 17:09 | コメント (0)

2010年12月19日

病み上がりのサイクリング。

Pc194570病み上がりの家族3人でジャスコに向かい、息子待望のアクションゲーム(デッドストーム・パイレーツ)に2,700円をつぎ込んで全面クリアしてきた。3人揃って身体と眼がヘトヘトになったのは、長時間楽しんだからだろう。が、一度クリアしてしまったゲーム故、もう遊ぶことはないだろう。
■その後、からがらにフードコードでランチ(ナンカレー&うどん)を頂いたら「もう帰ろう!」と3人の息がピタリと合っていた。珍しいことだ。
Pc194581帰宅すると息子は公園に行ってしまったので、僕も軽くRNC7に乗ることにした。彩湖から笹目橋までをグルリと回る20km強を1時間弱で。よくよく見るとビビッドオレンジとホワイトの組み合わせは武蔵野線に通じているなぁということでツーショットを撮ってきた。ともかくいい天気だ。
■シートを5mm前に出し、5mm上げてみたら、随分と上半身が楽になったが、まだポジションに迷いがあるようだ。

posted by kuchida at : 14:25 | コメント (0)

2010年12月18日

一日静養日で輪行練習。

R2066113先週来、喉の調子が悪かったが、昨夜からは尚更に喉が痛くて乾いていたので、今日は静養日として自宅でほとんどの時間を過ごした。これは年に何度かの出来事だが、おかげで喉がスッキリしてきた。
R2066114-1■「退屈だ」ということで年賀状の宛名書きやRNC7の輪行練習をしていた。何が課題かが分かったので、本番は何とかなるだろう。それにしてもRNC7、ベランダに置いてあるのを眺めているだけで、機能美に見入ってしまう。
■宛名書きはEpson E-330を使っているが、カートリッジを替えてもスミのかすれが治らず使い物にならない。まだ2年目なのに。面倒くさいから手書きで宛名書きをした。これはまた新鮮な時間だった。

posted by kuchida at : 17:27 | コメント (0)

2010年12月12日

スピーダーで43kmポタリング。

R2066054息子の新しい自転車はBSのスピーダー。昨日初めて乗ったのだが、今日は榎本牧場までの43kmを走り遂げてしまった。往路は向かい風で苦労したようだが、復路は追い風であっという間の帰宅だった。ご希望のソフトクリームを食べられてご満悦だったようだ。
R2066102-1■今日はCieloで一緒に行ったが、子供のスピードは8-12km/h。余りの遅さに体幹で姿勢保持できず、どうしても腕に体重をかけてしまい、昨日に引き続いて両肩と上腕に疲労が残っている。
■あと8年後、僕は50歳で息子は15歳。体力では負けているかもしれない。マインドと技術をもっと磨いておこうと思う。
■9時出発で16時帰宅の7時間のサイクリングだったが、息子との会話はとてもハッピーな時間である。ありがとう、マイライフ。

posted by kuchida at : 17:02 | コメント (0)

2010年12月11日

ビビッドオレンジで海へ。

R2066000昨夜、RNC7のVivid Orangeが納車された。輪行袋に入れて帰宅したので、夜な夜な組み立てたりハンドルバッグを付けたりしていた。そして眠れず・・・3時過ぎに起き、一応6時半まで待って葛西臨海公園へと行ってきた。往復82km。
R2066003■Cieloに比べて「スイスイ進む」というのが感想だ。ドロップハンドルは42歳で初めての乗車となる。ノーマルポジション(?)で乗ると腕が伸びきって疲れると共に、ブレーキの握りが浅くなるのが不安だ。ということで街中以外ではもっぱら下ハンドル(?)をもって乗っている。アップライトに上ハンドル(?)もたまに持つが手の平を返すのが面倒くさい。
Pc114545マイRNCはフレームサイズが530で次の点をオプション選択している。
・ハンドルバーの芯幅:380mm (肩幅細身故)
・ハンドルステム:90mm (まだ遠いか?)
・ギアクランク:コンパクト50-34T (実力通り)
・スプロケカセット:14-25T (高速に興味ないし回せない)
・バーテープ&サドル:ホワイト (オレンジに合わせるため)
■初日としては、この自転車の実力の10%以下しか乗っていないように思う。クロスバイクとのポジションの違いで肩と上腕部が痛い。ポジションが作れていないんだな。

posted by kuchida at : 13:54 | コメント (0)

2010年12月10日

ビビッドオレンジがやってきた。

R2065785待ちに待ったRNC7が自宅にやってきた。が、写真がまだない。
■輪行袋も買って輪行袋に入れて、ハッチバックのラゲッジに置いて帰宅した。自宅でせっせと組み立てた。今はリビングにRNC7と息子のスピーダーが2台並んでいる。
■あれこれ買ってRNCの納品をまっていたが、ハンドル径が太かったため、フロントバッグが付かない。実に残念だが、CIELOにはぴたりと付いた。これまた出費の源になるな。
■さぁ、明日は早速vivid orangeで荒川CRを走ろうと思う。

posted by kuchida at : 21:17 | コメント (0)

2010年11月21日

秋朝のサイクリング。

R2065821日の出前に前後のLED灯を点滅させて出発。気温は6℃。モンベルのウィンドブレーカーとGoldwinのグローブを初使用してみた。
■モンベルのstorm jacketは薄い割りに防風&防寒効果があり、その下に来たフリースの中で結構の汗をかいてしまった。グローブは生地が薄い外指側が冷え気味だが、手の平のジェルが効果的で痛さ知らずだった。
■荒川CRから芝川CRに抜けて約2時間、40kmの旅程だった。ゆっくり目に走り、GRD2で写真を撮っていたこともあり、平均時速は18km/hといつもより随分遅かった。
R2065832冬至まであと1ヶ月。想像以上に日の出の方角が随分と南方に寄っていた。右岸を通ればいい写真が撮れると読んでいたのだが、いやはや左岸を行くべきだった。
■RNCはいつやってくるのだろうか?寒すぎる前に乗り始めたいのだが・・・。

posted by kuchida at : 15:15 | コメント (0)

2010年11月16日

オレンジ色でここを走る!

Pa034023楽天で3店舗目のオーダーを出したPoloのスタッドレスのセットだが、またしても在庫なし。しかし、酒田のショップは代替プランを提案くれたので、そちらに変更した。プラス6千円だが・・・。
帰宅するとブリジストンからの封書があった。自転車のカタログだと思う。RNC7がどんな風に載っているのか、開封が楽しみだ。Vivid Orangeのクロモリでこの風景を走るまで、あと3週間弱だろうか?

posted by kuchida at : 19:37 | コメント (0)

2010年11月13日

swim evo & 冬の準備.

Pa234379今日はマーケティングの勉強会をサボり、朝からswimを1km。身体の伸びを泳ぎにうまく取り込んだこともあり33分で泳げたのが進化である。その後、Cieloで20kmほどを軽く流して帰宅した。
■午後からはW650を12ヶ月点検に出しに行った。同じチェーン店にも係わらず、電話で基本料を尋ねると18千円と12千円。Djebelを買った近い方の店舗でお願いすることにした。
■その足でPoloのスタッドレスタイヤを見に行ったが、Michelinとアルミで105千円とのことで、10万円を切らなかったので帰宅。インターネットショップを検索したらDunlopの型落ち品とアルミで86千円だったのでそれを購入した。来週取り付けることにしよう。

posted by kuchida at : 16:26 | コメント (0)

2010年11月08日

右まぶた、アレルギー。

P3272903今朝はまぶたが重たいと思って過ごしたところに妻が起きてくると「まぶたが殴られたようよ」とのこと。鏡を見ると確かにそうだ。ものもらいかと思って過ごしていたが、眼科医によると「アレルギー反応」だそうだ。痛痒いまぶたへの投薬は、点眼薬と軟膏。1週間様子を見て欲しいとのことだった。
さて、明日は午後から仙台に出張し、そのまま明後日からの福島横断に向かう。昔からすると当たり前の短い出張だが、転職後だと初の2泊出張。今年の抱負の成果行動となる「旅路のなかで」の達成のワンシーンである。
Imgp0191■そう言えば今日、ミノウラ製のバイクタワーという自転車用スタンドが届いた。ベランダの床と天井に太い突っ張り棒を張り、アタッチメントで自転車2台(最大5台)を上下に取り付けられるものだ。
■早速、設置を完了してCIELOを掛けてみた。重たいCIELOを下にすべきか、使用頻度が高くなるであろうRNC7を下にすべきか、あと4週間ほどゆっくりと考えることとしよう。
■「ロードバイクの歴史」なる本を旅の友として購入したが、ちょっと退屈そうで少々後悔。しかし、歴史を学ぶとはそんなものだろう。

posted by kuchida at : 18:22 | コメント (0)

2010年11月07日

昨夜は嘔吐胃痛byステーキ。

2010060502昨夜は妻が買ってきたステーキ肉を夕飯で暴食。それ故、相変わらずの食後5時間後に胃上部が痛み出して眠れずに床を離れた。
■ここ2年間でもう何回目だろうか?ピザ、お好み焼き、焼き肉、フレンチの暴食がこの病因であることは経験的に判明している。そして、対処は数回の嘔吐で消化不良物を胃から出すことが有効であることも判明している。また、楽に嘔吐するためのノウハウも獲得済みである。それでも3時間ほど嘔吐と胃痛再発を繰り返して完治したので眠りに就いたのは2時頃だった。長い夜だった。
Imgp0289■と言うことで今朝は7時起きとゆっくり。外出もCIELOのキックスタンドを修理(使えるように)するためのタップとアルミネジを買いにホームセンターに行ったのみ。そして、ベランダでキックスタンドを取り付けた。これでまた利便性が向上だ。

posted by kuchida at : 16:37 | コメント (0)

2010年11月06日

マイ・トライアスロンに成功。

Imgp1050-1社員旅行で東京宿泊だったが、朝は5時起きで朝飯も食べずに帰宅。6時半の朝帰りとは久しぶりのことだ。
■9時の市民プールの開始を待ちswim 750mを27分。その後、bike 20kmをcieloで52分、そしてrun 5kmを31分の合計110分でトライアスロンのスプリント・ディスタンス(オリンピック・ディスタンスの半分)をやってみた。泳ぎはじめから走り終わりまでが130分。市民プールでの着替えや自転車の準備などを考えるとそんなもんだろう。マイ・プチ・トライアスロンに成功だ!
■本物のアスリートのタイムの約2倍の時間がかかっているが、まぁそんなもんだろう。プールの行列がなくて、自転車がロードレーサーに変われば15分位は速くなるだろうが。
Imgp1073■今日、彩湖でシルバーのRNCを1台見た。キレイなシルエットだった。しかし、オレンジの僕のヤツの方が明らかに格好良さそうだ。あと4週間ほどで納車だ。

posted by kuchida at : 13:30 | コメント (0)

2010年11月03日

秒殺2秒延長&クロモリ・オーダー。

Pa234375日の出前の彩湖Runを5km弱。走り終えた頃に陽が昇ってきた。秋になり調子が戻ってきたようでタイムもまぁまぁ。あとは1時間を走りきるスタミナを付けることにしよう。

Pb034486その後、息子の柔道大会に出かけた。相手は幼稚園に入る前の運動会で一緒に手を繋いだ女の子だが、あれから4年。幼稚園も一緒に過ごした彼女は有償の常連。前回の練習試合では3秒の秒殺だったが、今日は5秒の秒殺。2秒分だけ息子は成長したようだ。一応、右足をかけにいってもいたので良しとしよう。

Imgp1069息子はその一戦のみということで、僕は市民プールに泳ぎに行った。25mプールなのでケノビが使えることもあり、休憩込み35分で1kmを泳ぐことが出来た。これはまた新たな成長だ。
帰宅後はCIELOに乗って20kmくらい走ろうかと思ったが、もうすっかり暗くなり始めていたので、ポロで自転車屋へ。
TCR Composite SEの2月納車が待ちきれないことと、ライフスタイルにピュア・ロードレーサーがあわないことを伝え、車種変更してきた。12月上旬に納車されるのは、Anchor RNC7 Equipe。下の写真のフレームがVivid Orangeでバーテープとサドルが白。フレームサイズが540mmでフォークもクロモリ、ステムとハンドル幅を20mm短くし、コンパクトドライブとクロスカセットとし、ネームは姓名と携帯電話番号。
■クロモリで行くのだ!
Rnc7Ep L

posted by kuchida at : 18:37 | コメント (0)

2010年10月17日

自由で気ままだ。

Imgp10506時出発でCieloに乗って荒川の河口までの往復77kmを走ってきた。左岸に渡らず右岸の突き当たりまで行った。「何もない」とは聞いていたが、確かに何もなくしばらく海を見ながら黄昏れていた。
往路は北風の追い風を受けてスイスイと気楽にこいでいたのだが、復路は思っていた以上に向かい風(4 m/s)が強くてスタミナ切れになり、随分と軽めのギアをクルクル回しながら返ってきた。休憩中に他の自転車を見ていると、ロードでも似たようなスピードの人が数多く、自信を少々取り戻しながら眺めていた。しかし、速い人は向かい風に関係なく速くて、大したモノだと眺めていた。
Imgp1059■自転車の旅は実に自由だ。そして、秋のサイクリングは暑くもなく寒くもなく、ただ気ままだ。TCRの納車まではあと4ヶ月。気温は今日よりも10℃以上低いだろうと思うと、どんな服装でどんな鼻水を流しながら乗るのかがまた楽しみである。
Pa174258■今日はまた観閲式があったようで、F-18やらF-15やらF-4やら輸送/戦闘ヘリやらが自宅の前を低空飛行していた。やっぱりお気に入りはこれだ。

posted by kuchida at : 16:51 | コメント (0)

2010年10月11日

SPDの威力。

P9183992盲聾の父向けの自宅工事を計画しており、大工の従兄弟と会うためにCIELOで戸田まで。SPDを付けて初めての土手だった。2割位パワフルになった分だけ疲労も2割増しだったが、平均速度はいつもとそう変わっていなかった。往復とも向かい風だったからか?
■先週の今頃は喘息の薬を吸引していたわけだが、胸の通りはすっかりと良くなったように感じている。咳もほとんどでず、健常化したように感じている。今週は水木とまた福島出張なので、さらに療養されることを期待している。

posted by kuchida at : 17:07 | コメント (0)

2010年10月10日

Light Poolを2台購入。

Pa034029雨の朝を迎えていたが、ジャスコで息子のジャージなどを買って駐車場を出たら青空が開けていた。午後からは息子を一人で留守番させて妻と二人で買い物に出かけた(息子が留守番したいと言うため)。
まずは自転車屋でCIELOにSPDペダルを付けてもらった。TCRが来るあと4ヶ月でSPDの装着をマスターするためだが、案ずるより産むが易しだった。
その後、ジャスコ店内の携帯ショップで妻とおそろいのIIDA Light Poolと、フォトフレームPhoto-Uを購入した。Photo-Uは写真を添付したメールを送ると、フォトフレームのスライドショーにその写真が付加される仕組みだ。実家に贈ろうかと買ってみたが、思ったよりも操作が必要なので、贈るかどうかは要検討だ。

posted by kuchida at : 19:25 | コメント (0)

2010年10月09日

TCRを予約!

Pa064128夕べは飲酒で眠りが浅くて早起きでツライ一日を迎えていた。午前中に何とか昼寝したので午後に調子が戻ってきた。やはりアルコールは毒以外の何者でもない。雨の土曜日だったので、それはまた諦めが付くというものだ。
Tcr-Se00さて、気になっていたこれを予約してきた。何と納車はH23年2月ということで4ヶ月余り先のことだ。その名はGiant TCR Composite SEというモデルで重量は7.6kg。Cieloよりも5kgも軽く重量比は0.6だ。
今日のところはSPDとシューズを購入して帰宅した。CieloでSPDの練習をしておこうと思う。

posted by kuchida at : 18:46 | コメント (0)

2010年10月03日

プチ喘息サンデー。

Pa034021秋の朝にジッとしていられず、1時間限定、ケイデンス60以下をルールにして、喘息薬を吸い込んだ後でCIELOに乗ってきた。カメラも肩にかけていったので15km弱のショートツーリングだった。土手の上では会社の常務夫妻と初めて出会いご挨拶、いい時間だった。
Pa034046■7時過ぎに帰宅したら妻子が起きてきたので「花の丘で朝マックしよう」と誘いPoloで出かけた。小学校中学年の30年以上前に初めて味わったエッグマフィンをかじりながら眼下のコスモスを眺めていた。2週間前は0.01%以下の開花だったが、今日は60%程度の開花となっていた。秋到来である。
■その後、榎本牧場に妻子を案内して「こだわりアイス」を食してきた。今日はいつもサイクリングする場所を家族に見せることが出来たのがHappyだった。
Pa034090■昼前には実家に向かいカレー南蛮を。そして、数ヶ月ぶりにDjebelに火を入れて軽く数kmを流してきた。どこまでもバンクするヒラリ感は小排気量が故でW650にはない楽しさだ。しかし、空気圧が低下しており、コーナーの度にラインが乱れていたのは危なかった。
■健康・元気こそ、運動やツーリングを楽しめる基本である。この喘息もどきを早く直したいものだ。

posted by kuchida at : 15:35 | コメント (0)

2010年09月25日

サイレント・ポロ&ブラック・ヘアー。

P1010151秋の夜はよく眠れる。深いノンレム睡眠故に目覚めが早い。4時頃に目覚めたら台風による風雨が強かった。しかし、2週間で1200km走ったPoloの新車点検に向かう9時半には雨が上がりはじめ、久しぶりに長い白髪を染めに行った美容院に向かう13時には秋の青空が広がりCieloで出かけた。
P1010160-2■さて、POLO 6Rであるが、アイドリング時にエンジン回転数が600rpmに落ち着くが、その際にけたたましい振動音が車内に響いていた。それを点検時に伝えたところ「大なり小なり音はしますよ」と言われたが、車内で聞いてもらったら異常と認識してくれたようで、原因調査と対策を行ってくれた。
■原因は、ガソリンタンクからエンジンまでの燃料ホースがフレーム内を通っているが、それがフレーム内で共振しているとのことである。対策として、手の届く範囲にはスポンジを入れてホースを固定し、届かない所にはウレタン樹脂を入れてくれたそうである。無償にて、ありがとうございました。
P9183988■美容院に行くのは1ヶ月ぶりだが、春からは白髪コンシャスで中年を演出していたが、5ヶ月ぶりに暗いトーンにカッパーレッドを入れて染めてきた。妻曰く「45歳ルックが35歳ルックに変わった」とのことだが僕も同意である。若返りは宜しいが、毛染めスパイラルにまた陥ったことが少々憂鬱である。

posted by kuchida at : 17:09 | コメント (0)

2010年09月18日

息子よ、成長の足跡をありがとう。

2010091801先週に続いて朝Run 5km。8月にサボっていたせいで10km走るモチベーションが現れない。来月にはそうなっている自分がいるはずである。
■Poloで彩湖まで行ったが、ACオフ時のアイドリングは600 rpmだが、その際のカラカラ音が凄まじい。窓を開けていると外のノイズにかき消されるが、窓を閉じるとダッシュボードを叩きたくなる音になる。ACオンにするとアイドリングが700rpmとなり静かになるのだが・・・。タイヤの空気圧を標準値に落としたら、乗り心地がしなやか系のマイルドさんになった。これがいい!
P9183951今日は息子の運動会と言うことで息子は7時半出発、僕ら夫婦は8時半出発で運動会の見学に行ってきた。
■徒競走では、父の教えを守り考えながら走っていたようで4位。あれを無意識にがむしゃらにやってくれたら上位入賞だろう。団体表現は息子の苦手科目であるが、平均レベルにやっていた。それは幼稚園時代からすると飛躍的な成長と言えよう。息子よ、エライ。
■練習中に「運動会嫌いなの?」と担任に聞かれ、「うん、キライ」と率直に答えたそうだ。素直で宜しい。
P9183977■午後の競技は出場がほとんどないので、見学をスキップしてCieloで花の丘まで行ってきた、往復45km。コスモスを期待していったのだが、一面に30cm丈のコスモスの葉が茂っており、よほどの早起きな数輪のみが咲いていた。咲いているのは0.01%以下だろうか。
■明日は越後湯沢の旅館を予約した。水上ICで降りて、一の倉沢経由で越後山脈を一般道で越え、越後湯沢に出ようと思うが、または高速道で日本海を拝んでから湯沢に戻るか?

posted by kuchida at : 18:16 | コメント (0)

2010年08月29日

サイクリングとシロッコ。

Imgp0373今朝は久しぶりに葛西臨海公園までCIELOで行ってきた。往路100分、復路120分だったが、復路は疲労が溜まっていた。やっぱりスタミナ不足だ。
■ハンドルに取り付けられるスピーカ付きのMP3プレーヤーを使ってみたが、クラシックを聞いていると優雅な気分でナカナカ良かった。
Imgp0940午後は昼寝をした後VWに向かい、諸々の手続きの後、シロッコを代車で借りてきた。1.4TSIは力強さはあるが、小排気量であることは致し方ないものであり、エコな2ドアクーペだった。来週はこれで叔父さんの法事に行く予定である。
■来週はいよいよPOLOの納車もあるので、今週はしっかりと働きたいと思う。

posted by kuchida at : 18:49 | コメント (0)

2010年08月28日

でも夏はやっぱりいいもんだ。

Imgp0312早朝チャリで鹿浜橋までの最短往復35kmを走ってきた。1ヶ月前に比べるとあっという間の距離。エネルギーは残っているのだがスタミナ不足で疲労を感じた。持続した運動こそが重要なようだ。
普通の朝一番で美容院の親子カットで息子は坊主、僕は準短髪にしてもらってきた。最近の運動は自転車か水泳だから髪の長さが余り気にならないのでそんなもんだろう。
■息子の自転車のカゴが壊れたというので直したが、部品を買いに駅前のオリンピックに行った。品揃え豊富なのは認めるが、欲しいものや必要なものがない。それがオリンピックらしさだが、暑い最中の店舗選びの失敗で必要以上の汗をかいてしまった。でも夏はやっぱりいいもんだ。

posted by kuchida at : 16:20 | コメント (0)

2010年08月15日

次の長期休暇はいつだ?

Imgp0818今日も5時起きでCIELOで出発したが、相変わらずのスタミナ不足を感じたので36km走行で帰宅。
■そしてまた市民プールに向かい、本に書いてあった「400mを15分」のペースを2本とオマケの100mの合計900mを泳いだ。昨夏までは「今日は300m泳いだ!」と喜んでいたことを思うと格段の進歩だ。
Imgp0819■その足で自転車屋に向かい、CIELOのタイヤを32mm幅から25mm幅のものに交換してきた。あわせてチェーンを清掃してもらったり、BBの取付をなおしてもらったりしてきた。ギアが2段位軽くなった感じで、巡航速度がグッと上がりそうだ。
■喜び帰宅したら、リアタイヤがパンクしていた。帰りがけのラーメン屋の駐輪場を出るときにリアタイヤにガムらしきが付いているのを発見して、汚いなと思って放っておいたが、丁度そのあたりに穴が空いておりガムが異物を拾ったようだ。反省すべきはタイヤに付いたガムを無視したことである。
P8073651■そうこうしている間に9日間の2010年の夏休みもいよいよ終わりだ。今年のトピックと言えば、[1]W650にて往復2030kmの北海道往復ツーリングにチャレンジした、[2]愛する者と数十mの距離で会話をした、[3]水泳が1km近く泳げるようになったなどが挙げられるだろうか。
■今週はゆるりと1週間を終えるが、来週になると四国出張や東北外出や大輔社長の上京があり、再来週になると幕張での展示会があり、しばらくは多忙に過ごして時間が過ぎそうである。次の9連休はもしかしたら2011年のGWかと思うと気が遠くなってきた。

posted by kuchida at : 15:15 | コメント (0)

2010年08月14日

対照的な午前、午後。

Imgp0789■5時前に熟睡9時間睡眠から目覚めてCIELOで荒川CRを北上。実に3週間ぶりのサイクリングだったが、15km程でスタミナが切れてUターンしてきた。それでも43kmを走ったが、筋力とは日々落ちるモノであることを実感した。今日の体調では140kmなどとてもムリだ。
■その後、市民プールに向かい、たくさんの休憩を挟みながら750mを泳いできた。2ビートクロールの極意が見えたような見えないような感じだったが、あのスイーっと伸びながら進んでいく感覚を身につけたい。
P8113760-1■帰宅後、W650で洗車場に向かい、高圧洗浄後に油たっぷりで磨いてきた。しかし、磨いても輝きは10年モノなのが残念だ。お金をかけてピカピカにするつもりはないが、大切にしたいバイクだ。
■ここまでで午前中が終わった訳だが、もうヘトヘトだったので、午後は家の中で(珍しく)テレビを見たり勉強したりまったりしながら過ごしていた。活動的な午前中に対して、退屈な午後だったと言えよう。

posted by kuchida at : 17:59 | コメント (0)

2010年07月24日

利根川往復。

Imgp08315時出発で緑のヘルシーロードを通って利根大堰まで。その後、刀水橋まで10km程を流した後、熊谷市街経由で荒川にもどり、帰宅した。休憩込みで140kmを8時間の旅路だった。気温は30〜35℃の中を走り、水分補給は4リットルに及んだが、小便は100mlほどが2回。身体の水分が入れ替わったことだろう。
Imgp0841■帰宅したらバタンキューで動けなくなり、1時間の昼寝で回復してきた。あぁ、人はここまで疲弊するモノか?を知り、少々、度を超していたかもしれない。反省である。
■そうこうしていると、新しく買った三菱のテレビが配達されてきた。型式はREAL LCD-37BHR300で10万円弱。37VにブルーレイとHDDが付いたモデルで、配線も楽ちんだった。明日、旧いSharpの液晶テレビとHDD/DVDレコーダーを母に贈ることとしよう。

posted by kuchida at : 19:15 | コメント (0)

2010年07月17日

スカイアクセス一番電車経由で菖蒲まで。

Imgp07625時出発で堀切橋に行き、今日開業のスカイアクセスの1番電車を見に行った。上野発から10分後の通過かなと待っていたら、その5分位前に後ろから上り電車がやってきて拍子抜けだった。それでもゆったりと走ってきたスカイアクセスは、そのあと30分もしたら成田に着いてしまうと思うと、成田が随分近くなったと思う。でも、転職後の僕は海外に行くコトなんてないかな?
Imgp0787その後、鹿浜橋から芝川CRで東浦和に向かい、そのまま緑のヘルシーロードを北上した。疲れが出てきたので、菖蒲町役場あたりで東進することにして桶川から荒川CRに入って帰宅した。休憩込みで7時間、116kmの旅だった。今日のコースは速度が出せないし、電車待ちもあったので、まぁこんなもんだろう。
現在、体力回復中だが、明日は朝から晩までTDLで立ちんぼだなので、身体のケアが急務だ。夜はベイホテル東急に泊まることにしたから、まぁ何とかなるだろう。
帰宅すると月曜日の昼頃だろうから、3連休などあっという間だ。休みが足りない!
Cielo-20100717

posted by kuchida at : 14:34 | コメント (0)

2010年07月10日

夢から目標へ。

P5293213深夜に起きたら星空が見えたのでグッスリと眠り、5時半にCieloで出発。土手の水たまりの飛沫を顔に浴びたりしながら軽く30km弱をサイクリング。その後、9時の会場を息子と待って市民プールに行き、息子と一緒に流れたりする合間を見て100mを4本で合計400mをスイミング。ランチ後に息子を柔道に送り届けた後は妻と二人で彩湖をのんびりと6kmのランニング。少々くたびれたが、トライアスロン競技のパーツを3つ楽しんだ。日焼けした首の後ろがイタイ。
P5293204■スイミングは2ビートのクロールを本で読み、初の実践で試してみた。リズムが上手く取れずに泳いでいるのか溺れているのか分からないフォームに始まったが、徐々にテンポが分かってきた。何より驚いたのは100m泳いでも心肺や筋力の疲れがほとんどないことだ。呼吸のタイミングがまだつかめず、変なところで水を飲んで苦しい以外は苦しさがなかった。今日でさえも時間が許せば休みなしで200〜400mが泳げそうな勢いだった。1.5kmも夢ではなさそうだ。そして、トライアスロンも夢ではなさそうだ!そう、トライアスロンを目標にするのだ。

posted by kuchida at : 16:03 | コメント (0)

2010年07月06日

ありがとう、42歳。

P5293143今日は42歳の誕生日でバースデー休暇。雨が降らない蒸し暑い梅雨の中で妻と長い一日を過ごしている。
朝イチでバイクのパーツショップに向かい、スロットルアシストという長距離走行に便利な楽ちんツールと、夏の高速走行に向いていそうな機能的なジャケットを買ってきた。お盆休みに向けてもう買うものはないはずだ。
■その後、妻と二人で辛いラーメンを頂き、スターバックスで甘いものも頂いた。普段の一日分のカロリーを正午前に摂り終えた感がある。
P5293170-1■その足でスポーツショップに向かい水泳用ゴーグルを見ていたら、サンプルで自分の度数を調べてから左右別々のレンズとゴム紐を買ってつなげるものが売っていた。2500円で度付きゴーグルをゲットできた。あとはスイミングスーツがあればトライアスロンも夢ではない。
■そう言えば、朝イチでCIELOのエンドバーを長いものに交換した。今までのエンドバーはグリップとの一体品だったが、その設計は実に合理的だったことに気が付いた。とても勉強になった。
昨日買ってきた桑田真澄の本を読んでいるが、42歳の誕生日にぴったりの共感が得られるいい本だ。将来、大きくなった息子に読ませたい一冊だ。

posted by kuchida at : 16:17 | コメント (0)

2010年07月03日

梅雨晴れの土曜日。

R1031409会社から課されている管理職前の通信教育の6分冊の3冊目までが終わった。12年前初版のマネージメントの古典には本当にうんざりだが、やっと半分、まだ半分。
■天気も良好だったので、5時半出発で荒川CRで鹿浜橋までが平均25km/hで、その後の芝川CRが平均20km/h。フロントのアウターギアが使えるようになってきたので平均速度が上がったようだ。トータル45kmを2時間弱。それにあわせて、エンドバーを今よりも長いものに変えるべくAmazonでオーダーした。合わせてレーパンも。
R1032161■その後、9時を待って息子と二人で今日プール開きの市民プールにPASの二人乗りで行ってきた。競泳プールに行って100m泳いだが息が絶え絶え。スイミングは訓練していないので、思い通りにならない。
■息子は今年からスライダーができるようになり喜んでいたが、ラウンドしながら滑るやつは身長がまだ5cm程足りないので、そちらは来年デビューだろうか?
■息子は午後から柔道に出かけたが、僕はプール疲れがあるようでJazz vocalを聴きながらソファでうたた寝の午後を過ごしていた。ナカナカな土曜日だ。
■そうそう、SEIKOのSuper Runners S750が突如として電子音が鳴らなくなり、ソフトリセットしても治らず、SEIKOに問い合わせたら修理代は10,290円とのこと。新しいのが買える値段であり、思い切って電池を外してハードリセットかけたところ・・・直った。儲けた気分だ。

posted by kuchida at : 16:34 | コメント (0)

2010年06月26日

クロスで熊谷まで111km。

120843259アルコール摂取でやや覚醒気味の6時間余の睡眠を経て5時半起きで6時に出発。荒川CRを北上して熊谷市の押切橋までの往復111kmをBianchi Cieloで走破してきた。諸々の休憩込みで6時間なので、クロスバイクとしてはそんなもんだろうと思う。
Imgp0243■ロードバイクを買いたいという衝動が常々あった。サイクリングロードではロードバイクに音も立てずに抜かれるし、重たいボディに32Cのタイヤは抵抗が大きいし、緩衝器付きのフロントは加速時に確かにエネルギーロスを感じるし。しかし、こうして100kmツーリングができるようになってくると、6時間の行程が4時間になることへの期待はそんなにないし、かといって土手を離れて(危険な)一般道路を長距離走るつもりもないし、競技に出ない限りはロードバイクは不要のように思えてきた。
Imgp0377■土手界隈を走っていると、砂利道を走ったり段差を越えたりすることも結構あるが、サス付きフォークだからこその安堵感や楽ちん感は、最廉価なCIELOならではだろう。
■今、僕はこのクロスバイクと末永く付き合いたいと思っているが、タイヤを25Cにすべきか否かの判断ができずにいる。「適当に乗れる」メリットを減じて、もう数段高いギアで見通しの良い直線を速く流せることを手に入れるべきだろうか?悩みが尽きないのは、これが「クロスxxx」というどちらつかずのコンセプトの自転車だからなのだろう。

posted by kuchida at : 13:29 | コメント (0)

2010年06月23日

梅雨の晴れ間。

P6200516明日は梅雨の晴れ間となるらしい。昨夜は寝床で今年初めてとなる、虫さされにあった。おそらく1匹の蚊に7,8カ所を刺された。このかゆさが腹立たしい。
■明日はセミナーで一日を終える予定だが、今週はゆるりゆるりと過ぎている。
■元同僚の上役がロードレーサーを買ったらしい。リーズナブルなヤツと話していたから、Primaveraあたりだろうか?非常に羨ましい。僕は当面Cieloで過ごすが、せめて早々にタイヤを細くしようと思う。

posted by kuchida at : 20:47 | コメント (0)

2010年06月22日

やっぱり早朝。

Img 0621遅めの出勤で、家からママチャリで30分程の客先に向かっていたら、リアタイヤがしんなりしてきてパンク。数百m先の自転車屋さんに修理に預けて顧客訪問してきた。担当の方の手が変な日焼けだったので尋ねてみたらGIOSのロードレーサーに乗っているらしい。
Img 0616■さて、帰宅後は午後半休を取っているので、CIELOで荒川CRを北上してきた。榎本牧場を過ぎて北本自然観察公園まで行ってきた。秋、冬にしか行ったことがない場所だが、梅雨時と言うことで緑が生い茂り木漏れ日の中のジュースが美味しかった。
■往復60km余を休憩込みで3.5時間。まぁそんなもんか。しかし、平日の午後はオキシダント濃度も高く、今のところ息を吸い込むと気管支のあたりが苦しくなる。やっぱり首都圏のサイクリングは週末の朝だな。

posted by kuchida at : 17:22 | コメント (0)

2010年06月11日

改善できること、そのままのこと。

Imgp0649今日は会社で産業医の女医さんに低体脂肪率だが高コレステロールである件について健康相談した。食べ物(おやつ、間食を含む)の摂取量や食事時の食べる順番も良く、運動量も良いとのことだったが、朝食と昼食について変化を求められた。
■毎日の朝食はフルーツ、パン、ジュース、コーヒーだが、これに野菜と卵半分を加えるように言われた。また、昼食はおにぎり(200g)を1個だが、これにも野菜や海藻などを加えるように言われた。これは明日から早速できることなので実践することにしよう。
Imgp0652■時短月間と言うことで、今日は午後から半休を取得して13時過ぎに帰宅した。妻と走ろうかとメールでやりとりしていたが、息子の下校時刻とかぶりそうだったので、一人、CIELOに乗って荒川CRを遡上して榎本牧場までの50km弱を往復してきた。平均時速は21km/h。帰りは向かい風で中速ギアでゆっくり帰ってきたのが数字に現れている。
■榎本牧場では名物?のソフトクリームを食べてきた。確かに旨く、牧場ならではの味だった。知る人ぞ知る場所という風情だった。
■その後、CIELOを買ったバイシクルセオ浦和店に行き、購入後初の点検をしてもらった。ポジションを相談した結果、ステムを下げる前に、ステムの天地反転を進められ施工してもらった。ポジションが楽になった気がするが、長く乗らないと善し悪しが分からないのが正直なところだ。
■「タイヤを25cにしたいな」とか「ロードも欲しいな」という気分で行ったのだが、特に勧められなかったので、しばらくはCIELO+32cで頑張ることにした。

posted by kuchida at : 17:25 | コメント (0)

2010年06月06日

たらふく食べる。

Imgp06375時の出発で芝川CRに向かい、鹿浜橋経由の43kmをCieloで楽しんできた。今日は晴天のせいだろうか?モチベーションが高く、かなり漕げていたような気がする。いつもは25 km/h平均の数kmの区間が30 km/h平均だった。現在のタイヤ幅は35だが、そのうちに25にしてもう少し軽快感を高めるようにしたいと思う。
P529323510時前に家族で実家に向かい、妻が作った鰻重を食べてきた。一人暮らしの親戚のおばさんもたまたま来訪していたので食べてもらうことができた。それが何よりの機会だったと振り返っている。
■そして、昨今に買い貯めていた、一口羊羹、小豆島饅頭、きびだんごを久しぶりに実家でも食べてきたのが旨かった。今日は高カロリーデーとなっている。

posted by kuchida at : 16:25 | コメント (0)

2010年06月05日

歴史の点を繋ぐ。

2010060522曇りのち雨の天気予報だったが、結果は曇りのち晴れ。随分と予定が狂った一日だ。
曇天の朝イチはCieloで江北橋までの40km余を2時間弱。モチベーションが上がらないとペースも上がらないことを実感したサイクリングだった。
帰宅後、IKONTA 520で撮影した120フィルム2本分をスキャンした。昨日のOptioの分教場に続き、今日はIkontaでの分教場を掲載しよう。明治35年築の小豆島の木造建築を、昭和12年製のドイツ製カメラを使い、平成22年に僕が撮影している。このロマンは、歴史の点を繋ぐことができている感慨にあふれている。
Imgp0626■午後からは家族3人で柔道場に向かい息子を柔道場に送り届け、その後は夫婦で彩湖半周をやや大きめに周り、5km余を走ってきた。妻のペースなので、僕は早足感覚だったが、陽射しの下のジョギングは初夏の香りがしていた。
■柔道が終わるまでに時間が随分あったので、スーパーで果物を買い、緑多い公園の木漏れ日の中でパイナップルを食した。そう、まだ後味が残っているくらいに。
■今日は息子のリクエストで回転寿司に行ったら、あとは風呂に入って寝るだけだ。明日は父の誕生日祝いに実家に行く予定だ。

posted by kuchida at : 15:35 | コメント (0)

2010年05月22日

二輪漬け。

Img 05091時起きで4時前まで読書&勉強で、1時間余の眠りに就いた後、Cieloで荒川CRを北上して、噂に聞く榎本牧場まで行ってきた。入間大橋よりも北は道幅も狭く、ゆったり流しながら「ロードレーサーではなくクロスで良かった」という一瞬の喜びの中に居たところ、突如、牛がそこにいた。
■サイクリングロード脇の牧草(?)を食べているが、そこには柵もなく、繋がられていなそうな牛が道路っ端まで巨大な身体を寄せていて、脇を通るのが怖かった。久しぶりに間近に見た牛は実に巨大だった。
■榎本牧場名物らしいソフトクリームの看板があったが、6時過ぎの早朝だったので、立ち寄らずに通り過ぎた。ということで、走行距離は榎本牧場往復で45.37km。
103840659帰宅後、シャワーを浴びて、Djebelで実家に向かい、W650に乗り換える。ヤフオクゲットしたスクリーンをヘッドランプの上に取り付けてみた。
■そして、マーケティングの勉強会がある目黒まで、往路は山手通り(所要:55分間)、復路は首都高(所要:30分間)でW650を楽しんできた。風防効果はそれなりにあり、ゆったり流していると風は心地よい程度に身体に当たり、速度を上げると効果は落ちるとは言え何もなしよりも随分楽で、身体を伏せると見通しは悪いが風が当たらない。まぁ満足。
■息子が今週から柔道教室に入門し、今日はその第2回目。おそらくもすうぐ帰ってくることだろう。どんな顔してくるのかな?

posted by kuchida at : 08:02 | コメント (0)

2010年05月18日

こぐ、走る、食べる。

Imgp0297-1有給休暇の火曜日。朝からCieloで出かけ、荒川CRで鹿浜橋まで向かい、その後、初ルートとなる芝川CRで川口北高の先まで向かい、東浦和駅、浦和駅界隈を通って帰宅した。全40kmを2時間丁度。
■芝川CRは道幅が狭くて交通量も多いので、ゆったりと流してきた。荒川CRを走っているときはクロスバイクで物足りなさを感じるが、砂利道を走るとき、ゆっくり流すとき、一般道の段差をどんどん越え行くとき、クロスバイクで良かったなと思う。
P5093073■帰宅後、妻と彩湖に向かいジョギング@ 4.7 km。僕が27分で、妻が36分はいつも通りのペースだったが、今日は初夏の風情で汗しながら二人の中年夫婦が走っていた。その後、志木の長崎亭で真面目で実直なちゃんぽんと皿うどんを頂き帰宅した。
■ピンポイントの所要を終える頃、息子が学校から戻り、背後で宿題を真面目にやっている。春風が穏やかな火曜日の休暇は実に心地よい。

posted by kuchida at : 15:42 | コメント (0)

2010年05月09日

Cieloで始まる朝。

P50930354時起きでお勉強を進め、日の出の5時過ぎにCieloで荒川を北上して花の丘農林公苑までの往復45kmを楽しんできた。
■今日は北風で、往路は25km/h程度での北上だったが、復路は35km/h程度での南下となり、往路70分、復路45分だった。風のチカラは偉大だと感じた。
■葛西臨海公園から落合橋までは荒川(入間川)の右岸と左岸の自転車道の実地検証が完了しており、スイスイと入間大橋まで行けた。前回は砂利道を越えたりで大変な北上だったが・・・。
P5093052■今日はE-620にNikkor 24mm F2.8を付けて行った。標準画角は良しとしても、レンズの分解能が甘い感じがしたし、一点集中の写真が撮りづらかった。次回はもっと長いレンズかマクロを付けて行くことにしよう。
■午後からは近所の公園広場のベンチで2時間余、子供が遊ぶ姿を見ていた。成長を見るに時間の経過を感じずには居られなかった。

posted by kuchida at : 17:15 | コメント (0)

2010年05月08日

ナカナカxxxった。

Imgp0535来週以降の中津川林道ツーリングに備えて、駐輪場のW650をDjebelに入れ替えた。W6からDjebelに乗り換えた直後はギアが抜けたスローモーションのように感じだが、慣れるとあのトコトコ感がナカナカ良い。
■その後、家族3人で戸田の実家までサイクリングしてきた。往復23kmなのでCieloだとあっという間だが、息子の自転車のペースで片道2時間弱こぐというのはナカナカ疲れた。
■思い返すと、今朝の始まりと言えば早朝2時起きで、お勉強の後で中津川林道ツーリングを誘う友人宛の計画を練っていた。その後に二度寝して、6時過ぎに妻と彩湖ランニングに行ってきた。今日はサーキットトレーニングを導入して、30秒余のダッシュと2分半弱のスローランで彩湖を走ってみた。これまたナカナカきつかった。
■あぁ、いい週末だ。

posted by kuchida at : 18:07 | コメント (0)

2010年05月05日

ほぼ満点。

R2065623息子の発熱はそうかんたんに治まらず床の中。明日はおそらく病欠になるだろう。
そんな朝なので、ビアンキCIELOに乗って、往路も復路も共に1時間40分で葛西臨海公園への道を往復してきた。走行距離は83km。風向きとは絶大な効果があり、復路はいつもよりも1段高いギアで帰ってくることができた。
P5023020GWも今日で終わりなので、やりたかったことをおさらいしておこう。

  1. マラソンチャレンジ:秋が瀬から葛西臨海公園までの38kmを5時間弱で走ってきた。同じ時間であと5kmを余計に走るための鍛錬が必要だ、▲。
  2. CIELOサイクリング:落合橋、鹿浜橋、葛西臨海公園への往復の合わせて171kmを走ることができた、◎。
  3. DJEBEL林道ツーリング:DJBELは整備のみが完了。今月中に外注さんの若者と二人で中津川林道に行く予定だ、×。
  4. W650ツーリング:経路が短縮されたものの、一の倉沢と宝川温泉への往復ツーリングを楽しんできた、○。
  5. アウトドアランチ:家族で秋が瀬滞在6時間にてBBQを楽しめた、◎。
  6. ピアノの先生宅訪問:7時間滞在にてお喋りをしてきた。息子はここでお孫さんの風邪をもらったような気がするが、、、○。

まぁ凹凸はあるが、100点満点に近いゴールデンウィークだったと言えよう。この楽しさ、次は夏休みか。。。

posted by kuchida at : 15:41 | コメント (0)

2010年05月04日

昼、鹿浜まで。

Imgp0385今日は朝の二度寝でGWの疲れを癒した。その後、ラーメン屋経由でサイクリングに行こうと家族で出かけたが、息子が青っぱなを出して具合が悪いというので帰宅したら発熱中でベッドイン。トホホ。
■と言うわけなので、ひとり、13時発の15時着にてBianchi Cieloで鹿浜橋まで往復して柚子ピールのソフトクリームを食べてきた。息子へのお土産はあたっても痛くなさそうなフリスビー。往復37kmで平均時速は丁度20km/h。最高速は丁度40km/h。まぁまぁの踏み応えだ。
■GWも明日で終わりかぁ。

posted by kuchida at : 15:31 | コメント (0)

2010年05月03日

朝、CIELO。

Imgp04925時過ぎの出発で、秋が瀬橋から落合橋(入間川にかかる川越街道の橋)までを往復してきた。秋が瀬から川越線を越えるまでがあっという間だったのが驚きだった。往路は右岸を走っていたが未舗装路ばかりでうんざりだった。復路は左岸を通ってみたら道幅が狭いものの自転車道が整備されており疲労が蓄積されずに済んだ。
Imgp0504■自宅まであと少しの秋が瀬公園では、ファンタを買ってBBQエリアで休息した。人が少ない秋が瀬は静かで無臭だった。
■CIELOを買って4週間弱。走行距離は230kmとなった。普通の自転車としては5万円以上と高価だが、走行抵抗&安定性、部品精度の大雑把さを感じるようになってきた。他の自転車を乗ったわけではないが体感できているネガポイントだ。とりあえず、タイヤは28cと細くしてみようと思っている。
■今日はこの後、ピアノの先生宅に遊びに行って、豪華な料理をたくさん頂いてくる予定だ。嬉しさと(満腹の)不安が入り交じっている。

posted by kuchida at : 09:49 | コメント (0)

2010年04月25日

海まで往復!

Imgp0354昨日は夜になっても喉痛が治らず19時前には就寝して闘病することにした。その甲斐あって5時過ぎに起きると痛みはほとんど消えていたので、CIELOで出かけることにした。
■6時前に家を出たときには5℃だったので少々寒かったが、土手をひたすら南下した。先週は西新井橋から東京スカイツリーがチラリと見えていたが、今日はかなり近くに見ることができた。
■そして、土手を走り始めてから1時間40分が経ち、無事に葛西臨海公園に到着した。
Imgp0381■去年の春には息子と足かけ4日でこの場所まで歩いてきた40kmの道程だが、今朝は2時間弱で到着。平均時速20 km/h以上を維持できているというのはクロスバイク歴2週間としてはまぁまぁだろう。
■帰りはスタミナが切れてきたり、ゆるりとした上りであることもあり、2時間丁度での帰宅だった。休憩も入れると往復80kmをドアツードアで5時間、なかなかいい日曜日だった。

posted by kuchida at : 15:32 | コメント (0)

2010年04月18日

実に健康的だ。

Imgp0298喉痛も無事に治り,日の出を待ってCieloで出発。気温が3℃だったので耳がちぎれんばかりに痛かった。久しぶりの感覚だ。秋が瀬橋から西新井橋までの往復49kmを休憩込みで約3時間。後半は失速していたが,なかなかいい調子だ。
■葛西臨海公園までは片道40km弱だから少なくとも片道は走れるし,休憩したり時間をかけて良いと言うことならば,海までの往復はいつだってできそうだ。X dayはGWが妥当だろう。
■キックスタンドを取り付けたので,どこでも気軽に止めることができるのが何よりだ。
Imgp0294■帰宅後,妻のジョギングに同行したくて家族で彩湖に向かい軽く1週。妻が走るのは2,3回目だと思うが,36分で平均時速が7.8km/h。毎週走るそうだから,夏には30分を切るようになっているだろう。「僕よりも早く走るようになったら10万円あげる」という懸賞金をかけているので,結構真面目なのかもしれない。
■その後,毎年恒例のサクラソウ祭りに向かい,大衆価格とはかけ離れた出店のあれこれを家族で食べて帰ってきた。
■ペダルを回し,走り,歩き,実に健康的な4月の日曜日だ!首にかけるカメラはOptio I-10。

posted by kuchida at : 15:03 | コメント (0)

2010年04月17日

41年ぶりらしい。

Imgp0259-11969年以来の遅雪日になったらしい。当時1歳の僕は知る由もない春の雪である。
■週中盤からの喉痛で眠りが浅かったので,朝は4時起きでCieloにBianchi純正のキックスタンドを取り付けた。台湾製だかイタリア製だかわからないが,加工精度(ネジ穴)が悪くて取付に苦労した。
■その後,耳鼻咽喉科を受診し,家族でジャスコに向かった。
Imgp0201-1■ジャスコでは,第一生命の株式売却で妻が始めるというジョギングセット一式(帽子,Tシャツ,上下ジャージ,ウェストバッグ,タイツ,ソックス,シューズ)を買い,オマケで息子と僕の靴や諸々も買ってもらった。シューズは夫婦色違いのReebokのTaikanモデルを買ってきた。軽くてクッションもありなかなか良さそうだ。早く夫婦で走りたいものだ。
■自転車関連で10万円弱,ジョギング関連で7万余・・・Happyアイテムへの投資はこれでほぼ使い果たした。春は明日やってくる予定であり早速Enjoyしよう。

posted by kuchida at : 16:03 | コメント (0)

2010年04月16日

不思議な気候。

Imgp0199先週は桜咲く夏日の中でCieloをこいでいたのに,明日の朝は雪が降るとか降らないとか。不思議な天候が続くこの頃だ。
■風邪気味の展示会最終日だったが,いつもらったか分からない抗生物質,リゲイン,トローチ,喉スプレー,のど飴で無事に乗り切った。途中,喉が切れそうで痛かったが,何とか頑張った。偉い,僕。
帰宅すると,Cieloのサイドスタンドが届いていた。明日は雪を見ながらエアポンプやスタンドでも取り付けて楽しむことにしよう。

posted by kuchida at : 20:05 | コメント (0)

2010年04月12日

頭の中がいっぱい。

P4102950んー,何度見ても美しく,今すぐにでも乗りたいと思わせるbianchiである。買って良かった。
今日は久しぶりの出社で,やることが目白押しだった。それは週末の予定と同じで,さて,走るか(jogging),こぐか(cycling),駆るか(riding),息子と遊ぶか(playing)のいずれにするかに考えが尽きない。
■息子は発熱中で学校を休んでおり,週末にどこぞに遊びに連れて行く訳にもいかない。天気予報も参照すると,土曜日がジョギングで,日曜日がサイクリングがよろしいだろうか?
■頭の中は遊ぶことでいっぱいだが,管理職試験の受験資格となる通信教育が配信されてくるらしい。転職から3年が過ぎるが,今の会社で課長になるのは嫌だなぁ。

posted by kuchida at : 20:35 | コメント (0)

2010年04月11日

クロスバイクデビュー2日目。

Imgp0212朝からBianchi Cieloに乗って秋が瀬橋から鹿浜橋まで行ってきた。総距離は39.38 km。ドアツードアで2時間半,こいでいた時間が2時間弱といった旅だった。ケイデンス(こぐ毎分回転数)は60〜70rpmで終始したが,徐々に上げていけるようにしたいと思う。
Imgp0240■足や手首や尻は何でもないが肩こりがしている。これは体幹が機能していないのだろう。向かい風でケイデンスを上げているときには「あぁこれが良いフォームか?」と感じることがあるが,持続が難しい。クロスバイクデビューが昨日なのだから慌てずにフォームを作っていきたいと思う。そして,初夏には荒川を下って海(葛西臨海公園)にたどり着きたいと思う。
■途中,随分たくさんのロードレーサーに抜かれたが,どの人もケイデンスが速くてついて行けなかった。訓練するとあのようになっていくのだろうか。
P4102940■さて,自転車をはじめたきっかけの一つは,ジョギング頻度を上げると踵の骨の髄が痛くなる傾向があり,それを回避したい目的があった。サイクリングでは筋力がキーになり骨の髄が痛くなる要素がなかったのは良いが,今日の所は心肺への負荷がほとんどなく,少々物足りない感じであった・・・楽なのは良いのだが。

posted by kuchida at : 10:23 | コメント (0)

2010年04月10日

新しいHappy Time。

Imgp0174疲れを引きずっての朝を迎えたが,モチベーションを高くしてマーケティングの勉強会に出席してきた。「お天気の空いた首都高をW650で行く」というのがそのモチベータとして働いたようだ。電車だと80分弱の道程だが,W6では30分強での到着だった。
ガラガラの首都高から見る桜や目黒川の桜並木はキレイで春爛漫の景色そのもの。幸せな気分を味わえた。そして,勉強会ではロングセラーの極意を学んできたので,担当新製品のブランド作りの参考にしたい。
P4102948帰宅後,お楽しみであるbianchi cieloの納車に向かい,20km程を走ってきた。
彩湖の大回りでの10km弱の1周をいつもは1時間弱でジョギングしているが,クロスバイクだとあっという間であり,息が上がることもなかった。最高速度は30km/h以上出ているし,普通に流していても20km/h以上。まぁ当たり前の速さなのかもしれない。
しかし,桜がキレイだったり,土手で写真を撮ったりで,結局は1時間を要してしまった。
明日はLSDで2時間弱,荒川大橋当たりまでを往復してみようと思う・・・息子は入学疲労で発熱してしまったし。
P4102942マイ・ビアンキは,2010年モデル(?)のCieloのWhite & Limeである。これに,ハンドルグリップ,前後LED灯,リアフェンダー,ベルを付けてもらっている。また,用品としてヘルメットとグローブをはめてこれに乗っている。
新しいHappy Timeを得た・・・これは,第一生命の株式売却が原資となっている。

posted by kuchida at : 19:21 | コメント (0)

2010年04月09日

新たな事始め。

Imgp01603日間にわたる展示会も無事に終了した。早々の帰宅の予定だったが,「クロスバイク」を見に行き,そして買ってしまった。先般,フロントフォークが外れて大けがをしたと報道されていたbianchi社製だ。モデルはcieloというクロスバイクで明日の午後には納品予定だ。
■さて,明日はマーケティングの勉強会だが,この私的喜びを前にしてその時間を割けるかどうかは明日の朝まで考え続けることにしよう。
新たな「事始め」であり,そわそわした夜を迎えている。
Photo05S

posted by kuchida at : 21:16 | コメント (0)