2015年03月22日

トンネルの向こう。

100 5982一昨日の飲み過ぎと慢性疲労で昨日は全身むくみ気味で、どうしようもない疲労に襲われていたが、今日は熟睡の朝もありリフレッシュに時間を使うことが出来た。いつもは大いなる負(−)をゼロ(0)に戻すので精一杯だが、今日は僅かばかりであるが正(+)に変えられた気がする。
■しかし、今の僕を守ってくれる要塞たる上司が急な重責で1週間の出張になったそうである。役員不在のリスクよりも、部長不在のリスクの方がよほど大である。乗り切ろうと思う。
■低下しているモチベーションの理由が未だに見つからない。それが今の僕のリスクである。仕事が社内向けだからというのが強いが、それ故に部下たちが戦場で戦える作成づくりだから大事であることは理解している。トンネルの向こうを早くみたい。

posted by kuchida at : 20:20 | コメント (0)

2015年02月16日

長い先行き。

B98Acqkcuaa X0K会社の創業記念日の月曜日。だからこその週末の家族旅行だったが、今日も穏やかな時間を過ごしていた。枕を新調したが、今夜はよく眠れるだろうか?明日からまた多忙な時間が流れると思うと実に憂鬱である。
確定申告もいよいよであるが、今年は果たしていくら徴収されるのだろうか。家も建て替えしたいと妻とあれこれ話すが、まだ10年以上先の話になるのだろうか?その頃、この生まれ育った木造家屋も丁度半世紀である。
■会社も春から定年延長が制度化されるようであり、そうなるとあと17年間もサラリーマンである。それまた実に憂鬱である。

posted by kuchida at : 17:03 | コメント (0)

2014年12月31日

大晦日in2014。

■2014年最後の夕暮れは息子と自宅の2階から眺めていた。健康ランドはどこも満車で帰宅して退屈してのヒトトキだった。9連休の5日目だが、はじめの3日は仕事とプライベートの混在で、その後もメール処理やらで本当の休日はやってきていない。「新しい門戸を拓く45歳」「両立の46歳」として相応の年末なのかもしれない。
Dsc 0049家庭:4月の異動以降、長期休暇を含んでも週休1日が続き、10月からは週休1.5日になる努力をしている状態で、家族と共有する時間がなくなり、家庭を考える時間がなくなった歳であった。それ故に、妻子には負担を強い、支援できない歳だったと振り返り、申し訳なく思う。1月からは職務編成が変わり、また一人旅になるようだが、家族と当たり前に過ごす時間は増やせるだろうか。「両立の46歳」はまだあと半年あり、それに取り組みたい。
P1000159-1■仕事:研究職から新規事業職に移り、完全なる事業収束を体験し、国際事業に身を転じた。語学が堪能なわけでなく、国際事情に精通しているわけでなく、鉄道に詳しいわけでもない。(全然違うが)経験とバイタリティが強みになるのだろうか。実に疑問であるが、何らか役になっていることは実感しており、強みを磨き、弱みを人並みにする努力を続けていきたいと思っている。製品も顧客も理解していない世界への異動は、自らが取り組むであろう転職以上のものと思っているが、それを理由にすることなく、自らを磨いていきたいものである。
■乗り物:2006年以来の国際線に乗り、中近東、南アジア、東南アジアに出張した。現地でもメトロやフェリーに乗り、思ったよりも立派なそれに驚いた。また、ミャンマーとバングラでウィルス性胃腸炎となり、以前に作った免疫が既に消えていることを実感した。また、のぞみにも乗らなくなった。GolfとR100RSとDJEBELに加えて、ラパンショコラを取得した。結婚12周年の贈り物である。K6AとCVTは何をしても遅いが、足回りと音回りをいじり、まぁ乗れる。いや、家族との時間がない中、ゴルフは不要なのでは?とも思える。
Img 0920PC&カメラ:キヤノンのG1xの機動性に閉口し、パナソニックのLX7を購入して海外出張の友とした。ツーリングの友ともなった。しかし、スマホの利便性に押され、カメラを携帯するという習慣がなくなりつつあり、バッテリーも落ちているのではなかろうか。そんな折り、ニコンのDfをボーナスで入手した。父の遺品のレンズをマウントアダプタで使用してきたが、素子の小ささ故の弊害もあり、フルサイズが欲しかった為である。発売から1年、価格も下げ止まってきたのも要因か。全ての写真はファインダ越しのそれであり、買った甲斐がある。明日の定点観測にも持ち出そうと思っている。パソコンはmacbook airを購入したが、もっぱらプライベートの外出用で、海外進出はしていない。
Dsc 00772015年、まずの半年は「両立の46歳」を掲げ、「公私」の両立、また、「公」の中の実務と雑務と交流の両立、「私」の中の家族と自分の両立をしたと言える歳にしていきたい。「意義」を見出し、自分のものと思えることが先立つものであろうと思っている。

posted by kuchida at : 16:34 | コメント (0)

2014年12月30日

呪縛。

Dsc 0090超早朝から早朝にかけて自宅にて資料作成で送信後に二度寝。夕方は南アジアから支払承認しろとか、東アジア向けに無謀な見積出すとか、作成した資料に管理職の本気がないとかで、仕事の呪縛から放たれない。
二度寝の後、ラパンのスピーカー交換を行う。久しぶりに電気ドリルでドアに穴を開け、ポイント押さえてデッドニング。Alpineらしいクリアで太い音になり、まぁ満足。何でも揃っているゴルフにはない車いじりの楽しみである。年明けに車高調を入れたらほぼ完成である。2cm位落とすか。
神棚の掃除をした。1世紀前のものらしいが、神棚の扉の格子が繊細な職人技で補修は現代人には無理である。工芸品の域であった。
真っ暗になってからゴルフの打ちっ放しへ。実に半年ぶりにクラブを握った割りには、補正をかけると狙ったところにボールが放たれていた。

posted by kuchida at : 17:40 | コメント (0)

2014年11月15日

アザ。

B2Du6Ohccaakuml.Jpg-Large仕事が終わらずに会社のソファで一泊の金曜日の朝だったが、その夜は課長の旅行会で石和温泉へ。皆が人間に戻り、性欲やイビキをイヤな目と温かな目で見た一晩であった。タンバリンの叩きすぎでアザを作り土曜の夜を迎えるが、明日はまた会社だな。
DJEBELで美容院に行ってきたが、すっかりと冬支度の空気感で、薄着に厚いジャケット一つでは寒かった。明日の出勤はJRで行くか?それともR100RSにするか?

posted by kuchida at : 16:39 | コメント (0)

2014年11月03日

次、暇なとき。

20141103休暇を取る努力をしつつ合間にメールや電話で仕事をつなぐ。妻にも休んでもらうべく、昨日のランチから外食、店屋物、外食、(うどん、)店屋物と続く。イタリアンにうどんにモーニングに寿司である。豪華だが、ステーションビルのウィスキー1杯で家族のランチもモーニングも収まるありがたさよ。
■上長からも「たまには休め」と言われたこともあり、心を少々入れ替えて、R100RSにガソリンを入れがてら、いつものコースを30km程流してくる。久しぶりにアクションカメラを取り付けるが、出来映えはイマイチ。しかし、真冬のツーリング画像を9ヶ月ぶりに見るとワクワクが蘇る。今日の分もいくつかを残しておこう。
妻と二人で車を見に行く。ココアかショコラか?後者になりそうだが、新古車は色が水色でぱっとしない。「次、パパが暇なときに買いに行こう」と微妙な言い回しの妻である。

posted by kuchida at : 18:43 | コメント (0)

2014年11月02日

ライフスタイルに合わない。

P1000749-1家にいても仕事ばかりで休んだ気がしないが、一応の3連休の2日目。だましだましに休んでいるような感じで、いっそ会社にいた方が気が楽かもしれない。それが朝7時から21時まで断続的に起こり、文書作成したり、メールしたり、電話したり。そこまで入れこみたいと自分は思っているのだろうか?
■さて、今日は久しぶりに車のディーラーに行く。ダイハツのココアを見たいという妻のリクエストだった。女性向けのしゃれたテンポとサービスを期待したが、TPOもあろうが低CSだった。期待値が高すぎたのだろう。車自体はいいと思うが、亭主としてはMTでターボならグイグイのるところなのだが・・・。
■明日はまた落ち着かない3日目を過ごすのだろうか?ライフスタイルに合わない日々である。

posted by kuchida at : 21:21 | コメント (0)

2014年09月27日

飛べない翼。

Img 0670最近は久喜への通勤快速となっている我がR100RSである。パニアケースにビジネスバッグが入り楽だが、すり抜けに気を遣うのが難である。明日は久しぶりの新丸ツーリングになりそうである。来週はハイキングに行きたいものであり、行くのである。が、それもまた業務オフと思うとこれまた退屈かも。

posted by kuchida at : 20:23 | コメント (0)

2014年09月21日

6ヶ月。

P1000448思い出せない程ぶりのパソコンからの投稿である。休日も8/24以来の4週間ぶりのようやくの1日であり、その間、どれだけ応接室や、カプセルホテルや、当日予約のホテルに宿泊したことだろう。
■異動からまもなく6ヶ月。初めの2ヶ月は新部署に慣れる努力を、その次の2ヶ月は海外に慣れる努力を、そしてこの2ヶ月は来年度以降を描くための努力をしているが、いずれも道半ばである。少なくとも逃げることなく、努力はしている。結果はいずれ付いてくるものと信じている。
P1000498-1■北の大切な子が体制との訣別を果たし、新しい一歩を踏み出すこととなった。どんな未来を描くのだろうか。若さ故の勢いもあると思うが、人生は自分で積み上げるものであり、一朝一夕、一石二鳥でキレイになるものではない。それを知るにはまだ時間を要すると言うことだろうか。その船出を案じている。
P1000450彼岸、家族で墓参りをした。父の遺品である500C/Wで午後の光の中の家族を撮影した。12枚を撮るには至らずで、現像はまた遙か未来になりそうである。今月が一つの山場である。責任を持って乗り切りたいと思う。

posted by kuchida at : 19:52 | コメント (0)

2014年08月24日

その先へ。

P10002847日働いてようやく1日の休みであるが、久しぶりに身体がぴくりとも動かずで、疲労はすっかりと蓄積していたようである。夕方になり何とか普通以下に戻ってきたが、明日からはまた多忙な日々である。いっそ海外出張に出て、ウィルス性胃腸炎になっている方がはるかに楽である。それでもやりとげるのが人生であろう。

posted by kuchida at : 16:48 | コメント (0)

2014年08月09日

いやーな休暇。

Img 0860台風が近づく盆休みを迎えている。時折の雨に翻弄される時間であるが、気温が上がらず過ごしやすいのは体調には宜しい。昨夜は大阪からの帰宅が午前様故、今朝は遅めに起きる。それでもゴルフの打ちっぱなしに行き、すっかり背筋痛であり、夕刻は美容院の往復で、またまた疲労困憊である。明日の日曜日は有志集合の勤労で、来週の日曜日もまた有志集合の勤労である。休養とは一体何だろうか?!

posted by kuchida at : 19:17 | コメント (0)

2014年07月27日

何かする力不足。

P1000272酷暑の7月末を迎えているが、ミャンマー由来の胃腸炎の発熱はようやく微熱に落ち着いているが、これは部屋が暑いからではないかとも思う。いっそプールにでも入って体温下げれば治る気もするが、吐き気があるので、やめておこう。妻子は帰省の週末故に、ヒトリ療養で気が楽である。
■明後日からのデリー行きが急遽組まれているが、行く方向で考えているが、上長は何と言うだろうか?「何もしない力不足」にはなりたくないものである。
■思い出の松山空港よ、四半世紀前の想い出を、また僕に与えてくれないだろうか。

posted by kuchida at : 12:54 | コメント (0)

2014年07月12日

周回。

Img 2239-1今日もR100RSの休日通勤快速で新丸へ。復路は遠回りのつもりが周回の遠回りとなり、首都高を堪能できた。通勤ではなく、プライベートで楽しみたい時間である。しかし、異動から満3ヶ月が過ぎ、少しばかり自分らしい仕事ができるようになり、慣れがでてきたのは気のせいだろうか?成長の証であると思っている。

posted by kuchida at : 19:02 | コメント (0)

2014年07月04日

タフに3ヶ月目。

Img 2309インド、バングラに続きトルコと出張続きで、今月はまだミャンマーに行く。遊びに行くわけではないので、成果を求められるつらさがあるだろうなぁ。しかし、昨日は11時前に着陸で、御徒町のサウナ経由で出社し、20時まで会議でその後で懇親会。タフに過ごしてきたが、3ヶ月目もそれは変わらないようである。

posted by kuchida at : 21:26 | コメント (0)

2014年06月16日

あくせく系。

R2067639帰国したら帰国したで忙しい。朝から会議詰めでランチ。午後は外出先打ち合わせ3つとその間に社内打ち合わせ1つ。帰宅して先週の400通のメールの仕分け&削除に3時間弱。あくせく系だな。

posted by kuchida at : 22:26 | コメント (0)

2014年06月14日

8年ぶり。

Img 23642006年末のタイ出張以来の海外出張として、インドとバングラディッシュに行ってきた。成田空港がすっかりと近くなっていたのが驚きで、復路、成田に着陸したのが13:20で、13:38のスカイライナーに乗り、15時前には帰宅、近い。3時間の時差はないようなものだが、それでもボケがあるようである。
国際事業の必要性を感じる旅であった。そこには魚がいる池が間違いなくあるのであった。新規事業よりも堅いことは誰でも証明できそうである。

posted by kuchida at : 15:38 | コメント (0)

2014年05月31日

リザーブ。

Bo7Rexqcaaawvwl昨日は早めの帰宅にて今日は早めの出発で30分間の首都高通勤。「BMWで新丸へ」というと聞こえが良いが、その実は「旧車で休出へ」。今日も仕事がはかどった。帰りは首都高で川崎まで流し、新木場経由で荒川沿いから高島平に抜けての帰宅。新木場過ぎでリザーブに入ってしまったが、コックが二つあるのをいいことに戸田まで乗り切った。慣れたくないが、これはまたいい週末である。

posted by kuchida at : 18:54 | コメント (0)

2014年05月25日

日曜日らしさ80%。

Img 1850疲労困憊でも早起きは日課であり、R100RSにて首都高を流してくる。約60kmのノンストップツーリングを楽しむ。
■が、帰宅すると蓄積した疲労故であろうマッド・スリープでお昼時。
Boduxr2Cuaazc91-1■午後からは法事の準備と、ご近所さんの油絵の展示をみてくる。「寒々しい冷たい世界である積雪の中にある色彩が温かな空気感を与えてくれる画家さんらしい作品」であった。
■その後は家族で銀座ライオンで赤面の日曜日であった。&あちこちで社用電話とメールにも追われる日曜日であった。

posted by kuchida at : 16:34 | コメント (0)

2014年05月18日

両立。

20140518昨日は定時から23時までの休出で、やるべきことを全うできた。時間がぎりぎりだし、まだ人の言葉を借りるだけの表面的な仕事ではあるが、一歩ずつ成長し、一歩ずつチームの一員になっている実感が、そして、皆の責任感に追いつくモチベーションが、今の僕を突き動かしている。
■今朝はプチドライブ。そして、家族での丸亀製麺の後は秋が瀬を散策し、道満で金魚釣り。家族との週休一日を過ごせるようになっていることに間違いはなく、公私の両立に向けた日々にも近づいている。そして、今はもう夏休みの帰省の話題が夜をさらっている。

posted by kuchida at : 20:28 | コメント (0)

2014年05月04日

あふれ続けた。

R2067099「アナと雪の女王(3D吹替版)」を家族で鑑賞。ミュージカルアニメというべきだろうか?自分にとってのクライマックスは前半で、閉じていた積年の思いを解放する場面で、大粒の涙にはならずとも、熱い涙が瞳にあふれ続けたというのは感動的であった。この思いというのは、それをRとYに置き換えていたからではないかと思っている。
■短いGWは昨日、今日の2日間でおわり、明日からはまた仕事である。隣グループの若者が「うちはブラック企業」と言いたくなる手薄感は正しい。前線を伸ばしすぎての密度低い仕事は、効率を求めた結果ではなく、流量調整ができていないことに起因しており、それを何とかするのがマネージャーの仕事である。

posted by kuchida at : 21:03 | コメント (0)

2014年05月02日

新丸地下。

20140502新丸へのバイク通勤。地下駐車場は思ったよりも安く、往路の5号線、復路の湾岸線からC2をブイブイ流す。会社にいたのはほんの5時間ほどだが、デスクワークができるということが大きい。平日は各国案件と共通案件の会議に時間の8割を費やしているからなぁ。明日から2日間は休もうと思っているが、それは即ち4月のお休み分と思うと、良くやっている、オレ。

posted by kuchida at : 17:54 | コメント (0)

2014年04月29日

エンドレスの予感。

Img 0811今日も休日出勤の昭和の日。しかし、疲労も蓄積してきたので、15時あがりで自宅近くの温泉で60分間のアロマ。明日はエンドレスの予感で少々気が滅入る。それでもなお、眩しい季節に向かっていこうと思う。

posted by kuchida at : 21:23 | コメント (0)

2014年04月26日

63.

Img 0817陽春の候、部下3人と三郷でゴルフに興じる。ハーフプレイだったが、かろうじて首位を頂く。改装前のパブリック故、不便もあったが、季節を楽しく感じることができた。心底楽しいか?と問われれば、そうでない顔にも見えたが、それが今の僕の上司としての実力値だろう。
■明日はまた出社して、今週の遅れを取り戻しつつ、来週の仕掛けをしてこようと思う。充実した日々の中で薄氷を踏みつつもギリギリに役職を果たしている四月である。家族には不便をかけ、一緒に過ごせず、退屈に過ごさせている点を許して欲しいと思っている。

posted by kuchida at : 18:41 | コメント (0)

2014年04月10日

居残り課長。

Bhn4Bwuceaejibi-1チームプレイと言われても、寝過ごしに不整脈に急な出張と言われると、遠隔交流でやるしかないし、厳しい環境である。責任を負う人が次々と出て行ってしまうと、着任10日の居残り課長ではどうにもこうにもならずではたと困る。

posted by kuchida at : 21:42 | コメント (0)

2014年04月05日

絶好の機会。

Img 20324夜連続の歓送迎会の後の土曜日だが、休日出勤。昨期の振り返りと今期のアクションを課長同士で話し合うというのは絶好の機会で、いい休日出勤だったと思っている。意味のある5時間だった。そして、挨拶回りで読み切れなかった膨大な資料も読めた4時間であり、いい一日だった。が、疲れた。

posted by kuchida at : 19:19 | コメント (0)

2014年03月21日

未来をもっと大きく。

2014012812昨夜、アゲアゲ気分で未来のモチベーションを語り、新しい世界への期待を語っていた。スーツケースを十数年ぶりにAmazonでオーダーし届いたが、Mサイズにも係わらずだいぶ大きく、今思う未来はまだ小さいことに気付く。最小限のリソース(持ち物)で最大限とおくに行きたい僕にとって、Mサイズのスーツケースは世界1.5周分くらいなのだが。
■R100RSで親戚回り。大きめのせんべい缶が4つ丸々入り、頂き物も十分に入る快速バイクである。しかし、さすがに生卵だけは受け取り拒否したお彼岸である。

posted by kuchida at : 20:17 | コメント (0)

2014年03月04日

悪夢再来直前。

Img 0290またまた雲行きが怪しく、納期厳守に赤信号か。青矢信号が出てきて欲しいものである。2年前の悪夢を思い出すが、傍観者気味で、場慣れしてきて余裕の弥生である。

posted by kuchida at : 21:00 | コメント (0)

2014年02月21日

変貌。

R1032480昨夜は今月初の繁華街。騒がしい居酒屋だったが、八重洲も美人が多い。しゃれた丸の内にはない素なそれが多く、15年ぶりの八重洲を懐かしく過ごしていた。しかし、随分としゃれた街に変わっていて、あの頃よくいったスナックもどこにあるのかさっぱりであった。

posted by kuchida at : 23:34 | コメント (0)

2014年01月30日

アンチ温故。

Img 0009-2事業所で旧態依然としたベテランとプチ闘う。『お客様の指摘シロを残してモノづくりして、指摘して頂くものだ』と平然と言われると、『うちの部署は違います』と強く言える。そう言わせるためのベテラントークとは思えず、温故知新などできない。
■「母が1階の窓から落ちた」と妻からメール。手首、足首、首が打撲のようだが、脳梗塞が疑われるので、明日は無理矢理検査に連れて行く予定。今週3回目の有給休暇。午後は出社できるかな。

posted by kuchida at : 22:01 | コメント (0)

2014年01月29日

潮目か。

Pb2822085日ぶりの出社であれこれで一日を終える。明日は朝から新幹線通勤で…。イヤな異動が待ち遠しいなんてパラドックスにいる昨今である。
父の相続協議も終わり、凍結された口座の解約などを進めているが、信金と農協の愚弄には腹が立つ。言っていることややっていることに敬意と一貫性がなく、昭和の町の風景の悪いところだけが露呈している。早くカタを付けたい一方で、言わないでは居られない性もあり、それは公私共々、今はそういう境遇にいるのだろう。これが潮目か。

posted by kuchida at : 21:02 | コメント (0)

2014年01月22日

こだわりがな。

R1031717高級デジアナオルゴールを見た。持ち込みアイデアに対する新規事業のアウトプットとのことだった。裏にあるあれこれは素晴らしくもさみしいもので、こだわりを追求して欲しかった。オルゴールたるものはスタントアローンで動くことに意味を思う。それにしても、相変わらずに350mLビールで頭痛持ちの身に変わりがない。
■転職から7年。就職以来取り組んできた新規事業から離れるかもしれないが、いや、異動先もある意味、新規事業と思いながらやろうとは思っている。酔いがあれこれを歪めているようだ。

posted by kuchida at : 19:45 | コメント (0)

2014年01月20日

旅に出るか。

R1032275何を産み出したか分からない一日が終わる。明日は何かを産み出すだろうか。知力の曲がり角にいるが、そろそろ錆び付いてしまいそうである。目の前のニンジンは自分で置くのが管理職なのだろうが、ダメだこりゃ。

posted by kuchida at : 20:38 | コメント (0)

2014年01月17日

消化試合。

R1030577久しぶりの御前会議だったが、消化試合のような内容とモチベーション。ずーっと噛み合ってない齟齬にメスを入れるでもなくやっているのはプレーヤーではなくサポーターだからである。身が入らない仕事は結果が出ないな。コミュニケーションが無茶苦茶な彼、今がいい精算時なのかもしれない。

posted by kuchida at : 23:55 | コメント (0)

2014年01月16日

アクセラレーション。

Img 0547今日もアクセルは戻し気味に仕事を終える。しかし、いつもよりはひねり気味だったろうか。明日は少しひねらねばなるまい。そうすれば、土日にまたバイクに乗れる。少年の心を思い出す45歳である。

posted by kuchida at : 21:10 | コメント (0)

2014年01月10日

速いヤツ。

Img 0603年末にツーリングに行った那珂湊の近くの東海まで特急ひたちの速いヤツで往復。車窓の流れが速いなぁと思ったが、最高速度は130km/hらしい。R100RSの方がイケてるな。3連休のうち中日はツーリングに出ようと思っている。暴君不在なので、燃費重視で20km/Lを目指そうと思う。

posted by kuchida at : 20:43 | コメント (0)

2013年12月31日

大晦日in2013。

2013年もいよいよ大晦日。9連休の4日目だが、「やりきっている感」がない休暇である。家族で木更津の温泉に行ったり、同僚となかみなとにツーリングに行ったり、今日も会計事務所に行ったりと何かはしているが、「やりきった感」は湧かない。「萌えない」一年の最終日に相応しいのかもしれないが。Img 0080■家庭:父の他界が最大の変化点で、それに伴う引っ越しは、特に息子に対して大きなインパクトであった。人知れず、僕自身も不動産貸付業を開業しており、今年度からは確定申告が必要な身になってしまった。普通のサラリーマンとは違い、収入も大きいが支出も大きく、収支はどれだけやら。相続も姉が承服していないのが面倒の源にあるように思う。妻はただただ良くやっているし、息子はいじらしく過ごしている。
R2067580■仕事:事業収束の後の有限責任期日まであと6週間程。その日を迎えることが一区切りになると考えている。今年はプレーヤーとしてではなく、サポーターとしての中間管理職を務めてきたように思っている。来年はずっと秒読みだった異動も節目がやって来そうであり、虚像に生きてきた僕もいよいよ実像の中で仕事に邁進せねばならないのかもしれない。趣味としての仕事と気軽に言えたら良いのだが、プレッシャを感じる日々の到来と、辞めづらい日々の到来なのだと思う。
■乗り物:
ポロはゴルフに変わり、W650はR100RSに変わった。時計も含めて、ドイツかぶれ気味であるが、質実な機能美を持った製品は自分に合っているかもしれない。しばらくはゲルマン魂の道具を使っていきたいと思っている。
Img 0606■PC&カメラ:
カメラはキヤノンのG1xを安価に買っただけで、手抜きに過ごしている。簡単操作での高解像度は確かにいいが、AFの精度とスピードは少々我慢ならない。一方で、レンズの描写力を云々するだけに写真に熱が入っていないのが正直なところである。カメラを持参していることが重要であるが、iPhone 5Sのカメラもそれなりに良く撮れるのが趣味離れの屁理屈かもしれない。
Img 0563■2014年は、「新しい門戸を拓く45歳」となるべく、期待に応えタイムリーに付加価値を与えることを全うしていきたい。欲張りなキーワードの集まりだが、この1年間で感じている自らへの期待である。

posted by kuchida at : 15:12 | コメント (0)

2013年12月27日

ひっさびさ9連休の年末年始。

Img 05372013年も仕事の日々が終わった。12月は既に10日もアルコールを飲み、今年を終えた。やれやれである。久しぶりの9連休の年末年始で、さて何をしようかな。早々にR100RSのバッテリーを34A19Lの大容量に早速替えたりしながら休暇が始まっているが・・・。

posted by kuchida at : 21:41 | コメント (0)

2013年12月24日

師走。

Img 0481売り物の改修に技術者2人を連れて、2軒を回る。クリスマスイブだというのに、怒られに一度帰社しての帰宅である。明日は東北新幹線、明後日は東海道新幹線で移動。あっという間に9連休になりそうである。

posted by kuchida at : 21:14 | コメント (0)

2013年12月18日

そういう自分。

P2032381初雪か?それにしても眠たい一日だった。アルコールを飲んだ翌日はやはり仕事ができない自分である。というか、土曜日の10時が待ち遠しい自分であり、年末年始の9連休が楽しみな自分である。

posted by kuchida at : 19:48 | コメント (0)

2013年12月11日

退屈にも飽きてきた。

Img 0305朝一番7:30からの会議があったが、ぼんやりした一日を過ごしながら夜を迎えた。マイペースを変えていかなければ、新しいマイペースが得られないよなぁ。退屈にも飽きてきたな。

posted by kuchida at : 19:58 | コメント (0)

2013年12月06日

もっぱら投資。

Img 0439売上僅少の上場企業の営業課長であるが、ボーナスは査定標準以下でも人並み以上にもらえている。住宅ローンもない冬ボだが、未来への投資に7割、家族への感謝で2割弱、生活費に1割といったところか。
■明日の夜は前職の大先輩との飲み会で新宿へ。さて、どんな夜になるやら。

posted by kuchida at : 21:06 | コメント (0)

2013年12月04日

ドライ。

Img 0495朝からドタキャンをくらい、カフェで1時間。適当な謝罪もできない会社とつきあうのが少々憂鬱である。契約締結に伴う領地の取り合いの最中であるが、淡々とやれば良いと思うが、情緒的に全体最適を図ろうとする部下にドライを指示するが、それが理解できないようである。領地を拡げ、シェイクハンドするのがゴールである。

posted by kuchida at : 21:46 | コメント (0)

2013年11月27日

あーやだやだ。

2009010416-1ぽろりポロリと業務をこなし、適切なディレクションの元でお客様とお寿司屋さんでの帰宅。2日続けてのアルコールは疲れるな。あーやだやだ。

posted by kuchida at : 22:23 | コメント (0)

2013年11月26日

切り開く鍵。

Img 0364オランダのグローバル企業の元副社長の方のお話しを聴き、質疑してきた。社会生活のモチベーションは「留学先の交通事故からの復帰への感謝」であり、「人を幸せにしたい思い」とのことだった。職歴は自らの開拓ではなく、選択肢からの決断であったようで、どことなく近い思いはあるが、自分を振り返ると狭く浅いものだな。人生を切り開く鍵はどこにあるかわからないものである。

posted by kuchida at : 19:39 | コメント (0)

2013年11月25日

ロンバケ。

Img 0507退屈に眠りそうな一日であった。いや、時折には気を失っていたかもしれない。この人生は豊かなのだろうか?疑問である。停滞期も随分と長いことたってしまったなぁ。

posted by kuchida at : 22:09 | コメント (0)

2013年11月21日

どたもや。

Img 0346不毛な中でも少しばかりのキラリがありギリギリ仕事になっているが、盤石にはほど遠い日々である。ドタバタ&モヤモヤの日々である。帰路に打ちっぱなしで100球&高速往復で金がかかった一日であった。

posted by kuchida at : 20:25 | コメント (0)

2013年11月15日

銀ぶら。

Img 0245相変わらずに退屈目の一日だったが、夕方は銀座に向かい某者を訪問。バブル入社の先輩のようだが、少々似たような臭いがする輩であり、少々一緒に仕事をしたいなと思わせるワクワク感があった。期待に応えたいと思った。
■明日は動向意義が少ない出張で新潟へ。お金も(待ち)時間ももったいないので、長岡経由で遠回りすることにした。鈍行列車の旅を楽しもうと思う。
■夜は高校時代の同級生とその家庭教師の教え子の3人で蕨会。2年ぶり位の再会だろうか?楽しみである。

posted by kuchida at : 19:58 | コメント (0)

2013年11月13日

仕事の意義。

P1000788稲盛和夫関連の本に手を出している最近であるが、今日のコーチングテーマは「仕事の意義」とした。今日のまとめは・・・
『仮説検証により対象フィールド(研究/マーケティング/営業)のメカニズムを解明し、科学の考え方で付加価値を与え対価を得る。仕事を心から楽しむには、主体(プレーヤ)として自己創出した専門分野(フィールド)での遂行(ゲーミング)が必須である。』
と言う内容であり前回の結果も踏まえると『科学の考え方でロジカルに付加価値を与える』を成したいということだろうか。付加価値を与えるべきアウトプットが「営業成績」と言うところが萌えない心的理由だろうか?

posted by kuchida at : 20:28 | コメント (0)

2013年11月12日

56ワーズ。

R2067157今日はダイバーシティマネジメントの一環での女性活用の研修があり、いくつか面白い言葉があった。
一つは「過去は変わる」と言う内容で、「過去の事実は変わらないが、意味づけで過去の情景は変わる」とのことである。これは新たな視点である。
二つ目は山本五十六の言葉で、一つ目の”指示”は有名であるが、そのあとに”応用”、”育成”があることは知らなかった。

「やってみせ 言ってきかせて 褒めてやらねば 人は動かじ」
「話し合い耳を傾け承認し 任せてやらねば 人は育たず」
「やっている姿を 感謝で見守って 信頼せねば 人は実らず」

珍しく為になる言葉が多い研修だったが、それが女性活用との関連が弱いのが残念であった。

posted by kuchida at : 20:55 | コメント (0)

2013年11月08日

疲弊気味。

Img 03333週連続の展示会も今日でようやく終了。短い毎日の繰り返しに疲弊した。了見の狭い執行役員にも疲弊気味である。ゴルフで随分にぎっちゃった仇だろうか。様々な出会いを楽しみつつも、それはやりたい仕事ではなく萌えない。あすはあれこれ長くも短い一日になりそうである。

posted by kuchida at : 20:58 | コメント (0)

2013年11月06日

競争世界故。

P51752753週連続の展示会の最終クールがやってきた。その初日は半日の予定だったが、まぁそうなるだろうという予想通りで終日の対応となった。メインストリームの先鋒だけあり、会話に留まるところはほぼなく、7時間などあっという間に過ぎ去っていった。それはまた楽しい時間であった。
■旧知の幾人とも話す機会があり、前職時代のその後の7年間を聴くことが出来た。どこの世界も簡単ではなく、容易ではなく、平坦ではないようである。競争世界故当たり前のことであろうが。
■それにしても武蔵野線で関東の1/4円を往復する日々はなかなか酷である。

posted by kuchida at : 20:34 | コメント (0)

2013年11月05日

キツクいこう。

Img 0162自己流で過ごしてきた部下であるが、最近はすっかりとアウェイ。今日はついに僕からもキツイだめ出しを受けていた。自己流を放置してきた責任が僕にはあると思う。しばらくキツクいこうと思う。
■帰路、塾帰りの息子を迎えに行く。駅で買った本(偉人伝)を与えながら、バスであれこれしゃべる時間は幸せな時間である。ありがとう。

posted by kuchida at : 21:28 | コメント (0)

2013年11月04日

ツカレトレズ。

Img 0415今週も時間に余裕なく過ぎそうなので、事業所での約2時間の整理を朝イチでしてきた。平日だと移動時間含めて4時間のタイムロス故。
■ゴルフはポロと違い上質で、通勤にかかる1時間も快適である。
■とは言え、昨日のスイムとゴルフとサイクリングがたたったか、疲労困憊で午後は昼寝としゃれ込むが、大工の従兄弟が息子を連れてやってくる。3時間程の親戚との時間で休日はあっけなく終わってしまった。アーメン。

posted by kuchida at : 17:11 | コメント (0)

2013年11月01日

2クール完了。

Img 0340お二人様の展示会、2クール目の最終日を迎える。速攻の帰宅を願ったが、3日間でゼロはなしでしょ?!と懇願され、中華に行く。自分勝手な二人がドンドンとオーダーし、大変な食後を迎えた金曜日の夜である。
■明日は参観日。息子の成長を楽しむ一日としよう。

posted by kuchida at : 21:06 | コメント (0)

2013年10月30日

ちょっとくたびれモード。

Img 0229今月、2つ目の展示会初日。人の入りもまぁまぁで休む間もなく7時間が過ぎた。トイレも行かず、ブース裏で流し込むおにぎりだけというのは、さて何年ぶりだろうか。それにしても片道1時間の乗りっぱなしはくたびれる。はぁやれやれ。

posted by kuchida at : 20:45 | コメント (0)

2013年10月07日

水鳥ライク。

Img 0228今日も水面に浮かぶ水鳥が如く、流れがある中で自分の足でパタパタと動かしながら、前進あるのみ。明日も、少しばかり駒を進めることとしよう。息子は来年のさいたまシティマラソンにも出場のようで、意欲は大したモノである。えらい。

posted by kuchida at : 22:13 | コメント (0)

2013年10月04日

底抜けバブル。

Imgp1000明日の土曜日は谷川岳!という予定だったが、天気が悪いようで、日曜日の天候調査中である。同僚のGSX-Rと2台で行くが、W650で一緒というのがミスマッチである。
■今日は某区のマッチングフェアに行ってきた。家族経営という女史がやってきたが、20代と思っていたら、同じ申年でビックリ。経歴を聞いたら、平成入社で銀座のデパートの婦人服売り場の後、いくつか経て製造業に就いたそうである。底抜けの明るさにバブル同期の何人かを思い出していた。いくらでも騒げそうなゲンキが堪らない。
■秋霖の10月である。

posted by kuchida at : 20:00 | コメント (0)

2013年10月01日

全うしてみるか。

Img 0218下期の始まり。気持ちを新たにするが、半年間の不始末のお詫びばかりで気が乗らず。「期待に応える」「全うする」の2点を行動基準として取り組むこととしよう。

posted by kuchida at : 20:22 | コメント (0)

2013年09月26日

道を誤る。

Img 1395自費宿泊のつくばから帰還。ゴルフの帰路は22km/L。クルーズコントロールのおかげだろうか?6Rポロよりも燃費が良い。これで全幅が1765mm位だと言うことないんだがなぁ。
■つくばの4日間はふるさとの隣町に帰った気分で、四半世紀前〜一昔前にお世話になった多くの方々やそれを知る多くの方々との会話が実に楽しかった。工学の世界ではなく、科学の世界がそれであり、やっぱり道を誤っているのかなぁと思う。
■明日は社員旅行で海の上。そして、新宿で、明後日はロマンスカーでゴルフである。それもまた別世界で道を誤っているのかなぁ?

posted by kuchida at : 18:08 | コメント (0)

2013年09月20日

ツルマグナイのところに行くか?!

2009102514ムムムッ、朝から変な異動候補話を聞き、頭がそちらに行ってしまった一日である。新しいバショではなく、新しいモノに好奇心がある旨を話したが、さて、どうなることやら。
■考課研修の一日だったが、身になりにくい内容で、できれば他の仕事をしていたかった内容である。
■週末はお彼岸対応とクラシック鑑賞と仕事で3日間が終わりそうである。月曜日からはそのままつくばで戻りは木曜の夜である。あーやれやれ。

posted by kuchida at : 18:45 | コメント (0)

2013年09月18日

リトマス紙。

Img 0185来月、ツーリングに行く、若〜い同僚とランチの一日。電話の横やりが多くて面倒くさかったが、あれこれこなせた一日でもあった。期末を迎えようとしているが、業績不振故、多忙である。
■さて、父の叙勲決定の連絡があったそうだが、候補日連絡してきたくせして「教育長の都合で・・・」と変更。「これだからお役所は・・・」と言われるのである。聞くところによると、教育長や担当課長やドライバーに菓子折を準備するようだが、さて、公務員として受け取るのだろうか?!

posted by kuchida at : 20:51 | コメント (0)

2013年09月13日

ナイスアドバイス。

R2066927四面楚歌状態と思った今日であるが、ナイスアドバイスにより、皆を味方に付けることに決めた。ありがとう。結果オーライである。3連休だが、台風直撃のようだし、さて、どうするかな?

posted by kuchida at : 22:06 | コメント (0)

2013年09月10日

枯れない人。

Img 0063打ち合わせ、謝罪、問答、交流、慰めの一日であった。芽は出るだろうか?また、花は咲くだろうか?枯れない人でいることにしよう。

posted by kuchida at : 22:19 | コメント (0)

2013年09月06日

浪速調の地雷。

Img 0092初心者二人組の営業チーム。過去にプロに習ったあれこれがあるが、仕込まれた地雷に気付くはずもなく、浪速調はインテリ系には通じずでてんてこ舞いの今週であった。うっすらとカーテンを引いて、高みの見物と行きたいところであるが、そうもいかずの来週である。

posted by kuchida at : 23:51 | コメント (0)

2013年09月04日

超が3つくらい。

R2067582いままでお付き合いがなかった学会の企業展示に参加しているが、「超」がいくつも位にヒマ。寝るわけにはいかない駅員室でもなく、立ち続けていなければならない暇な展示会でもなく、眠気と闘う執務室でもないヒマに襲われていた。お陰様で経営企画室の似たような書式のいくつもを埋めるには十分な時間を手に入れ、金曜日以降の作業が楽になった恩恵があった。
■明日は夜の会があるが、さて、どこに行こうかな?おおよそ決まっているわけだが、そのアレンジをどうするかは僕の裁量である。

posted by kuchida at : 21:32 | コメント (0)

2013年08月26日

風化片岩。

P1010227ワッシャーの有無を確認しに新幹線で片道2時間の往復路。ちょっともめ気味になりそうだが、前上司の昭和浪速調から現上司の平成インテリ調に変わったとは言え、変わらないのは昭和インテリ調の自分で、ゼネマネレベルの仕事ができないのが不甲斐ない。風化片岩…今の自分に合っているかも?!

posted by kuchida at : 21:19 | コメント (0)

2013年08月21日

真面目な一日?

Pa095587大阪出張にて真夏の午後を過ごす。コテコテではないが、真面目な大阪気質に出会い、新たなつながりを感じた一日。帰りの新幹線で酔い、帰社後の接待で二度目の酔いでバタンキューの帰宅である。しかしながら、蒸し暑い夜は相変わらずで、今日も寝付き悪いままに朝を迎えるのだろうか。
■新たな一歩二歩三歩があった一日であるという点で、それを嬉しく思う一夜である。明日からはまたプチ憂鬱な課題にどう取り組むかを考える日の始まりである。今日が良き日であることをまずは堪能しよう。

posted by kuchida at : 22:53 | コメント (0)

2013年08月19日

マイノリティ。

Img 0176間引いて捨てた茎から横に延びて、上に延びて咲いた小さなひまわり。本筋は2m丈で40cmの大輪になっていることを思うと、背丈で1/5、花の面積比で1/9。今日の旅路も、どことなく日の目を見ているような、おかしな気分。

posted by kuchida at : 20:54 | コメント (0)

2013年08月18日

ノーマルへ。

Img 0117自宅の用事で多忙だった夏休みが終わり、静かな日曜日の事業所で2学期が始まった。ゴルフの滑らかなターボの味わいは、ポロのゲンキなターボの味わいとは違い、少々シルキーである。少しずつ車速が上がってきており、DCCはコンフォートからノーマル多用の今日であった。

posted by kuchida at : 22:07 | コメント (0)

2013年08月08日

未来指向か?

Img 0060川崎、東京、与野と北上の一日。未来系、未来系&過去系の仕事で、未来指向になってきたのかも?!それにしても蒸し暑く、築40年の瓦屋根の老朽木造住宅の2階はかなりキツイ。

posted by kuchida at : 20:17 | コメント (0)

2013年08月07日

尚心配。

Img 0126暑い夏空である。太平洋高気圧の本気を感じる。今日は神田ガード下のインドカレー店に行き、扇風機の真ん前で食してきたが、汗は留まらず、厨房のインド人3人が熱中症にならないかと心配だった。人のコトよりも自らのコトをもっと心配すべきであろうが、部下の成長は尚、心配である。

posted by kuchida at : 21:37 | コメント (0)

2013年08月06日

希少価値。

Img 0090過去に導かれたあれこれを、今の導きで語られても困るところはあるが、それが続けているモノの立場であろう。希少価値の人材としてそれはそれで受け容れていこうと思う。本音と建て前を語りたくない人にそうすることがツライ。

posted by kuchida at : 22:19 | コメント (0)

2013年08月05日

ドタバタ劇。

Img 0056蒸し暑い8月初旬。クレーム対応のドタバタ劇の中であれこれを何とかこなして一日を終える。気分は夏休みモードだが、今週はあれこれたくさんで気ぜわしく過ごすことになりそうである。どんな夏を迎えるやら。

posted by kuchida at : 20:21 | コメント (0)

2013年08月02日

ドラマの世界。

Img 0061-1展示会最終日はまぁ平和裏に終わり、会社で一番であろう美人と会食。日曜には実に政治的なプライベートを過ごさせられるみたいで、それはドラマのような世界。驚きである。へぇ、である。普通のサラリーマンで良かったなぁと思う。

posted by kuchida at : 22:07 | コメント (0)

2013年08月01日

10年後。

Img 0066今日も展示会で夜もあり。出展していると、とあるおばさんがやって来て、「息子が貴社に入りたがっている」とのこと。話を聞くと信号マニアの小6だそうである。12歳にして既に行きたい会社が決まっているなんて、素晴らしいことである。おばさんは僕との写真を撮り、息子に見せてあげると大喜びであった。不思議な出会いだが、10年後、僕は部長にでもなっており、彼の入社を知る日が来るのかもしれないと思うと、それもまた乙だなと思う夜であった。

posted by kuchida at : 21:07 | コメント (0)

2013年07月31日

パラレル・ワーク。

Img 0073今日もクレーム対応と出展の2本立て。接客と電話応対に追われ、あっという間の一日である。明日もそんな一日だな。
■そう言えば今日、展示会対応していたら「貴方、誠実な人だね」と土建屋の社長さんに言われた。それを嬉しく思う一日である。

posted by kuchida at : 20:42 | コメント (0)

2013年07月30日

無人島へ。

R1030334クレーム対策と展示会出展の両立の一日。あちこちの移動とそれぞれの箇所での重責にて何故か腰が痛くなってきた。珍しいことである。
「失恋したから無人島に連れてって」「でもおじさんはダメですよ」と語られる自分は一体何なんだろう?と思う一日であった。
週末の妻と贅沢旅行、とりあえずクレーム対応で雲行きが怪しいのでキャンセル・・・キャンセル費2万円近かったが請求来るだろうか?

posted by kuchida at : 22:04 | コメント (0)

2013年07月24日

学びの成果。

Img 0006秋葉原あれこれ、川崎あれこれ、豊橋あれこれで、やることあれこれの一日だった。想定内の想定外が出現し、少々戸惑い。学びの成果を出すときが来たのかもしれない。アーメン。

posted by kuchida at : 21:44 | コメント (0)

2013年07月11日

夜業。

Bo1Exopciaard81.Jpg-Large昨夜は急な夜業要請に応えたが、2夜連続が3夜連続に変わっている。しかし、作業員としての立場で行っているため、かなり気がラクチンで、徹夜明けも疲れが出ない。今日もこの後、元気に行ってこようと思う。
■しかし、夜業なんて、20年前の八甲田山での地熱ボーリング調査、10年前の新宿での大気観測以来だが、プログラムの書き換えだなんて地味だなぁと感じている。今日は大学の先生としばらく話し込んでいたが、やはりサイエンスの世界で仕事をしたいなと思っている。

■「新たな門戸を拓く」のヒントはそこにあるのかもしれないな。

posted by kuchida at : 18:24 | コメント (0)

2013年07月02日

あと7ヶ月。

Imgp0699-1■GW明け以来で、とあるお客様を訪問する。暖かく迎え入れてくれ、転職組の部下まで紹介してくれた。エンドユーザーはあるべき方向に向かっていることを確認できた。まだあと7ヶ月あるが、ホッとした一瞬であった。

posted by kuchida at : 20:30 | コメント (0)

2013年06月14日

Mr.リフレッシュ。

P7183350-11年強ぶりに同世代の教授と会う。半年ぶり位の感じだったが、活き活きとした表情が実に羨ましかった。フランスでの1年間がリフレッシュの源だったそうである。少々のビジネスライクな話と、与太話ずっとの1時間であった。

posted by kuchida at : 19:36 | コメント (0)

2013年06月13日

高齢者検知。

P1010241-1今日も萌えない一日だったが、外注さんとトレンド分析を1時間。それはそれで楽しい時間だった。老人検知だな。
■明日は海外大学に長期派遣されていた先生のところにご挨拶。学部生がうちの会社の内定を取っているとのことで、世界は狭いなと思う。それはまた楽しみ。

posted by kuchida at : 20:33 | コメント (0)

2013年06月09日

日焼けサロン@成蹊。

104 7503-1しょーもない資格試験を受けに吉祥寺まで。6割で合格だが、全然勉強しない割りにはそのくらいは出来ていそうな予感。ヘタに合格してしまったら、次回は筆記試験を受けなければならない。それまた面倒である。
■試験は午前も午後も1時間後の早期退室で昼休みはキャンパスのベンチでうたた寝で日焼け。午後は1杯引っかけてで赤ら顔。地元の駅にて、たまたまショッピング帰りの妻子と待ち合わせたが、「パパは日焼けサロンでしょ?!」とのことである。。。日焼けサロンだと頭痛はしません。
■明日は有給休暇で銀行へ行き、マンション売却の受け渡しの儀式である。

posted by kuchida at : 19:53 | コメント (0)

2013年06月07日

弾がない。

R2066230久しぶりの出張で大阪へ。キャラのどぎついのが性に合わないが、郊外の田舎町の社長さんは人なつっこくてイイ男であった。それに対して、技術的に応えられないというのはここ数年の相変わらずである。弾がないなかで何をどうせよということだろうか。トホホ。

posted by kuchida at : 22:06 | コメント (0)

2013年06月05日

流血たんこぶ。

P1010262午前中はあれこれであっという間に終わり、若い営業マンとランチを頂いた後に、ポロで事業所へ。これまたあれこれであっという間に夜を迎えてしまう。
引っ越しにより一般道での通勤距離が26kmから34kmに延びたが、122号の流れが速く、思った以上に早々に帰宅することが出来た。
■それはさておき、今日は車のドアに頭を挟まれてしまい、たんこぶができて、流血もしてしまった。久しぶりに頭がガツーンと痛い夜であった。あちらはあちらで最近が赤く増えてしまい参っているが・・・
■citiバンクの口座もいよいよ使用開始で、外貨預金と投資信託に手を染めてみるが、大嫌いなアベノミクスの逆ザヤがイタイ。安倍首相、そのうちに暗殺されるのではなかろうか。

posted by kuchida at : 21:51 | コメント (0)

2013年06月04日

やれやれ。

P1000156相変わらずに萌えない一日だが、やるべきことはあれこれで時間が足りない。明日もそんな感じでムダな時間を過ごしそう。やれやれ。

posted by kuchida at : 18:58 | コメント (0)

2013年06月01日

退屈しのぎ。

P5256564お一人様で納品に行く。可もなく不可もなく。新しいミッションを作らなければ、この退屈さはしのげないだろう。

posted by kuchida at : 06:34 | コメント (0)

2013年05月28日

甘辛酸味。

R1033649-1部内の庶務・総務課長としての毎日を過ごしている。参加の意義だったり、肩書きだったり、残務処理だったり、相談役だったり。付加価値を産み出すための取り組みは2割弱だろうか?その時間が楽しくもあるが、テーマへの萌えが今ひとつである。切り換えて行こう。
■父の方は、峠を越し、もう救急病院には居られないらしく、長期療養型病院への転院を動機づけられている。明後日はケースワーカーとの打ち合わせがあり、出席予定である。さて、どうなるのやら。
■今夜は少しお楽しみで、高級タイ料理屋に行き、軽いアルコールとフルーツジュースで、甘辛酸味を堪能してきた。ありのままを話せる数少ない人が、そこにいることに、ありがとう。あれ(刀削麺)から1年であり、あれ(柚子)から2週間である。

posted by kuchida at : 23:36 | コメント (0)

2013年05月22日

長く短い一日。

P1010054昨夜は父の付き添いで病室泊まり。苦しむ父を見る哀しさよ。ということで午前半休をとり午後から出社。午前中は住宅ローンの一括返済の手続きで銀行にも赴く。午後はデスクワークの後にお客さん(仲間)と門前仲町の魚やに行きドランク。あっという間の楽しい時間を過ごしての帰宅である。
■明日は新幹線にて事業所に向かうが、そちらはまた厳しい現実が幾つも積み重なっており、気を遣っている。どんな夜を迎えるだろうか?!

posted by kuchida at : 20:31 | コメント (0)

2013年05月11日

那須でゴルフ。

P1000432 2-1昨日は決起集会で那須の保養所へ。同僚のForesterのリアシートでの往復だったが、2Lターボは4人乗車でも速いし、55扁平の太いタイヤとそれに続くサス、シートも堅めで良かったが、絶対性能が高いのは、うちの妻向けの運転では厳しいものがあるなぁと感じていた。
■そんな車中に妻から電話が入ったが、ポロが雨漏りとのこと。足下ダクトからの漏れのようだが、ディーラーは明日には代車を出して直してくれるとのことである。しかし、代車はVW以外らしいが、さて、何だろう?
■今日は那須でゴルフだった。メンツのせいか?それとも自分なりのゴルフができたせいか?スコアは酷いが清々しいありのままのゴルフが出来て楽しかった。昨夜のアルコールがなかったら、もっとスコアも清々しさも良かったと思うのだが・・・。

posted by kuchida at : 19:40 | コメント (0)

2013年05月02日

明日は勝てるかな?

P1000142土砂降りの雨の中をWで秩父に行ったあの日から丁度1年。明日はポロで夫婦でドライブの予定である。息子は柔道バスに乗ってワイガヤか。
去年と違い、今年は天気も良さそうなので、道路が混むだろう。さて、どのルートで行くか?明日朝の渋滞情報で決めようと思っている。
■さて、今日はGW中日の飛び石2個目であるが、有給取得者調査をせよとの指示があった。老害を受けた担当役員の命なのではと思うが、寂しいことは止めて欲しいものである。「姿勢」も昭和から平成に変わるべきだろう。

posted by kuchida at : 19:05 | コメント (0)

2013年04月30日

勝つか、負けないか。

P1000146GWの中日の出社1回目。ゆるりとテキストをおこしたり直したり。夜は課長同期の先輩と悩める中途君と寿司屋で乾杯。飲み会が面倒くさい人と敬遠されがちのようだが、どうしてどうして楽なもんである。教えがあるわけではなく、気付きがある夜であった。それはつまり、勝つために生きる人と、負けないために生きる人の違いである。

posted by kuchida at : 23:26 | コメント (0)

2013年04月18日

やり方を変える。

R2066826イマイチ萌えない展示会で、今まで通りの情報交換をいくつもこなし、一日を終える。情報もアクションも新しさがないということは、新規事業担当がやるべき仕事ではないと思う。次回以降は、別のやり方をしようと思うのであった。
■今朝はいつもよりも随分と遅い朝を迎えたが、竹馬の友とバス停で会い、駅までの語らいであったが、それぞれいろんな人生を歩んでおり、あえて尋ねないあれこれがあった。それがまた友であろう。次はいつ会うかな?

posted by kuchida at : 20:36 | コメント (0)

2013年04月16日

普通の夜。

R2067435午前様、疲れた。でも好きなものを食べて、飲んで、お金を払って、実に普通の夜だった。アーメン。

posted by kuchida at : 23:57 | コメント (0)

2013年04月13日

不毛な受講生と講師。

R1034439■資格取得の講習会に行ってきたが、デキレースの集い。「ここでますよ〜」ということで、広範囲な学習範囲の中から特定箇所だけを解説。そこだけ紙面のコピペをしたら今年の試験問題ができてしまうのだろうと思う。2週間後に再度あるが、実に不毛な知識取得の講習会である。講師は尚不毛な給料稼ぎなのではないかと思う。
■明日は洋ダンスを買いに行こう。ニトリは安全対策で入れられないとのことだったが、まずは島忠に行き、入れることを確約させてから品定めしようと思う。
■それよりも、NC700Xをみに行きたいんだけどなぁ〜。

posted by kuchida at : 22:48 | コメント (0)

2013年04月11日

地域性。

2009010801-1初の原発入場だったが、火力発電所に比べると、見栄えも何もクリーンな感じでスマートな印象だった。リスクはそれと大いに反比例ではあるが・・・。
■昨日の柏崎の夜は、1軒目が余りに不発で、2軒目は大当たりだった。±0の夜であり、1軒目は死に金の4千円で、2軒目は生き金の4千円の出費であった。
■今日の長岡の昼食はラーメンだったが、これまた・・・。越後とは、外食産業が少ない地域なのだろうか?気軽に入れる飲食店が少なくて驚いた。これはまた一つの発見である。

posted by kuchida at : 19:42 | コメント (0)

2013年03月28日

自ら戻る。

R2067405■年度末まであと2日。行ったり来たりの一日だったが、あれこれに休符を与えることが出来たように思う。来週からは新年度で、さてどんなスタートを切り、どんな毎日を迎えるのやら。
■今日は息子がキッザニアに行き、ALSOKとマジシャンで稼いできたそうである。社会体験は重要である。
■さて、今朝起きると姿を消していたハムスター。朝から1時間近く家族で探しても見つからなかったが、夜に帰宅したら、扉を開けておいたゲージに自分から入り、クルクルと回っていたそうである。大騒ぎは何だったのか?扉を開けておくという僕の機転が最高である。
■AMAZONで買ったねずみ取りカゴと粘着テープはただのゴミになってしまった。いやいや、築40年の実家で活躍するかも?!

posted by kuchida at : 20:57 | コメント (0)

2013年03月07日

一人旅。

P1010118今日の一人旅もナカナカで、RPGのような午前中だったが、種まきの一日。刈り取りはいつになるのやら?!明日はまたナカナカの一人旅の予定である。

posted by kuchida at : 20:03 | コメント (0)

2013年03月06日

とりあえず一方通行。

P1010122今日はアグレッシブに進み、少々地雷を踏みかけたが、まぁ何とかクリアでいい方向へ。社内リクルートも微妙にあったが少々釣られ過ぎたかな?!と思っている。まぁ一歩一歩だな。

posted by kuchida at : 18:55 | コメント (0)

2013年02月07日

旧交。

Bcdnz Acuaacdjl.Jpg-Large今日の客先訪問では、平成3〜9年までの上司、平成10〜12年までの同僚との再会があった。余計な話は少なく、仕事の話を昔のような鋭い質疑で楽しみ、往年の日々を思い出していた。スカイツリー脇のタワーでの出来事、ありがたいことである。
■午後からは顧客対応で難しい話題の進め方を客先と電話連絡にて協議していたが、ビジネスの厳しさの中でそうせざるを得ない自らの言動が冷徹で寂しい。追い風があるときとは違う、深海を静かに泳ぎ、いずれは消えゆく中での対応である。明日はエンドユーザの前でどんな顔して対応しようかと思案している。

posted by kuchida at : 20:01 | コメント (0)

2013年02月05日

ドタバタ。

R2065547昨日の夜業は24時過ぎに終了して25時過ぎには帰宅で思ったよりもラクチンだったが、途中から吹き始めた冷たい風が身にしみた。はて、売上げに繋がるだろうか?
今朝は遅めの朝で、別途の歩道探査。夕方にはクレーム連絡があり、再探査でご納得頂いた。一方で新聞発表の効果で連絡がどんどんと増えている。
別製品の方は登場人物が減り続けており、さてどうなることやら。それが収束と言うことだろう。

posted by kuchida at : 19:18 | コメント (0)

2013年01月31日

全然落ち着かない。

P1000116午前中は新たな団体への入会に向けた下準備で仲良しクラブ。午後は超久しぶりの展示会に向かい、業界から札を下げた挨拶回りなど。本来であれば自分も出展していたはずの展示会である。顔が売れ始めていたのになぁとも思う。
西日が差す埼京線での帰宅だったが、アルコール摂取翌日はやっぱり全然ダメである。仕事をする気も起きなければ、処理能力もズタズタである。自分の転換期がそこにあるのかもしれない。
それにしても帰宅してもやることがあれこれたくさんで全然落ち着かない。リラックスはどこに行ったのだろうか?

posted by kuchida at : 17:47 | コメント (0)

2013年01月29日

怒り心頭。

R2067271技術者のいい加減さに腹が立ち帰宅。科学者から見て余りに非常識である。おそらく技術者から見ても彼はテキトーだと思う。
■そんなで怒り心頭で帰宅したら家内トラブルで、カラーボックスが倒れ、皿が割れ、こちらは血管が切れて血豆が出来た。後味悪い夜である。Mが根源である。

posted by kuchida at : 20:22 | コメント (0)

2013年01月24日

ビジネスマンの醍醐味。

2012120230今日は前々職の上司からの電話で前職の会社に電話。両者を繋げる役割を果たした。これが人脈というものか。明日はその元上司を訪れる予定であり、さて、どんな展開になるのやら。
午後はアポなし訪問でバスと電車を徒歩を駆使しして回ってきたが、次ステップにつながる言葉を頂戴することができた。今までと何が違うのかは分からず、いつ、誰と、どう出会うのかで結果が大きく変わり、「運」も味方の内であるということを感じている。
■明日は、異業種交流の知り合いつながりと飲み屋の出会いの集まりで、「どうしてこの3人が?」というメンツで飲み会である。楽しみである。

posted by kuchida at : 17:52 | コメント (0)

2013年01月11日

区切り。

P1010041今日も面倒くさかったが、まぁスタイルの違いだからしょうがないんじゃないかと思う。でも年度末っていうのは良い区切りかもなぁ。

posted by kuchida at : 21:02 | コメント (0)

2013年01月07日

萌えない。

P1016341新年の挨拶回りであちこち。萌えない歳の始まりであるが、収束基調の役回りだから仕方がないな。
■明日は本来は自分の仕事であるが、代行業務のような部分もあり、これまた萌えないが、淡々と進めていこうと思っている。2013年は一体どうなってしまうのだろうか。
■さてさて、今年はどんな風に過ごそうかな?と風に流される毎日なのであった。

posted by kuchida at : 19:16 | コメント (0)

2012年12月31日

大晦日in 2012。

2012年もいよいよ大晦日だが、まるで実感がない。眠らないサービス業がもたらした季節感の欠如ではなかろうか。今年の振り返りをしてみよう。
P1010304■家庭:
「ワガママ&リラックス」による「笑顔の量質変化」はストレス社会の中で難しかったというのが正直なところだろうか。その大要因は一カ所に行き着くところが大きく、「自分はそうはならないようにしよう」とは思ってみても、人とは誰かの影響力を受けて生きる部分が多く、反省しきりの家庭生活があるように思う。半年後にはチェンジするであろうことを期待している。妻は父の介護を本当に良くやってくれているし、母も長きにわたる老老介護生活を淡々とこなしている。その中にあって不甲斐ない自分であるが、「同居」について考える時間が増えているのは確かであるが、息子の心情を思うと踏み切り始めるに至らないのが現状である。息子は柔道とスイミングを根気強く続け、成長を果たしている。3月には3kmマラソンに出場予定で、自分自身のマネジメントを体感してもらいたいと思っている。僕自身については、プライベートを楽しむことをすっかりと忘れているように思う。それが退屈な人生の源かもしれない。一応楽しんでいるゴルフであるが、また違うメンツとの時間を増やすことで豊かさが増えることも願っている。
Pa085580■仕事:
「自信」による「所定の成果」については、むしろ「喪失」による「失敗からの学び」が2012年だったように思う。このあれこれの体験こそが、未来の僕を支える一つの経験になるように思っている。「体験」を「経験」に変えるための整理の継続が必要だろうと思っている。様々な浮気心の中で社会生活を送っていることは間違いなく、人生の岐路が現れるのが2013年かもしれないなと思っている。さてどうなることやらである。一方で、5年前の異業種交流会の仲間達との時間が増えており、来月の新年会も楽しみにしている。その中から人生の発見があるようにも期待しており、会社という一社会にとらわれない生き方をしていきたいと思っている。
P3144937■乗り物:
趣味が「移動」と言っているくせして、それが出来ていない一年間だったなと振り返る。移動距離で言うと、ポロが8,000km弱、バイクが1,600km、自転車は僅か360km、ジョギングが146km、スイミングが7km弱である。ポロは思った以上に乗っているなぁと思えるが、それ以外は散々である。Djebelに至っては計測不能に近い距離である。「宝の持ち腐れ」となってしまっていることを否めない惨状であり、来年は変えていかねばならない。前記の通り「プライベートを楽しむことを忘れてしまっている」マイライフである。この点についても、来年は生き方を考え直さねばならないと思う次第である。
104 7618■PC&カメラ:
カメラは春先にパナソニックのGF2を安価に購入した。年の暮れに落としてしまい半べそをかいているが、買い換えの予定はなく、このまま使い続けようと思う。E-620も現役であるが、次に欲しいカメラがないというのが正直なところである。FUJIFILMのデジカメ群に心揺れるときがあるが、趣味としての撮影から遠のいているので、物欲指標が上がらない状態である。PCについてはiMacを新調した。モデルチェンジ前のMC812J/Aに後悔はない。モデルチェンジ後は光学ドライブがなくメモリ交換もサードパーティが使えないらしいし・・・。
P4045049■物欲:
今年の3万円以上のまとまった買い物、それはアパレルの16万円だけだったようである。オンワードの社割で家族のコートやら何やらのそれだけである。来年は車検もあるし出費が多くなりそうだが、まぁ何とかしのいで行けたら良いなと思っている。小物で言うと、何故か購入したpspと明日到着予定の3DS LLがあるが、これはまぁ子供のおもちゃである。
■ということで、今年もあと6時間余。煮え切らず、萌えない気持ちで終わろうとしている。こういう後悔の歳も珍しいなぁとおもいつつ、家族への感謝の気持ちを思いながら新年を迎えたいと思う。どうもありがとう。そして、来年巣立つ努力家よ、本当におめでとう&ありがとう。

posted by kuchida at : 17:34 | コメント (0)

2012年12月27日

ローラー。

2012052633今日もローラー作戦で仮説検証のためのリストを回っていたが、どうもこのリストは引きが弱くて、漁場ではない気がしてならない。しかしそれはつまり、裸足のアフリカに靴を売るのと同じ構図のようだとも思っている。
■裸足の原住民はどのようにして靴を履くに至ったのだろうか?なくても困らない人たちにとって、それが必要だと如何に訴えるべきだろうか。それがテーマだと思うが、果たして我が商材は靴ほどに価値あるものかどうかが問題である。
■妻が病床につき、息子とスープ作りの夕方でもある。明日の出勤で今年も終わり。

posted by kuchida at : 16:50 | コメント (0)

2012年12月26日

年末ご挨拶。

P1010047年末ご挨拶の季節で行ったり来たり、やって来たり。凸凹が埋まらない部分も多々あった一年だったなぁと思う。自責分、他責分、どちらが多いだろうか?多くは自分の責任であると思っているが、他人が自責の念を持たないことが寂しい限りである。

posted by kuchida at : 20:07 | コメント (0)

2012年12月19日

ここは通過。

R2065334今日は往復共にここは通過で名古屋で営業。何かが残った一日だが、カレーうどんが美味かったな。次はいつかな?

posted by kuchida at : 20:10 | コメント (0)

2012年12月14日

あの日の変な虹。

P1000871今日も一条の光が一切見えることなく、ぼやけた未来だけが映し出されたような一日であった。補給が断たれ始めている状況であり、さて、我が明日はどうなるのであろうか?人として信頼されていても、組織として信頼されていないこのもどかしさがツライ。

posted by kuchida at : 21:56 | コメント (0)

2012年12月12日

金か?

P8316259 2今朝は4時台に起きて5時台に出発して横浜の先にて8時からの打ち合わせ。微妙に近いだけに眠たい一日であった。昨夜は副交感神経に移行しない眠れない夜だっただけに尚更である。今夜は早く就寝したいところだが、柔道に行った息子が帰るのはまだ先だし、起きていることにしようと思う。
■来週の忘年会の予定を聞かれたのだが、来週は夜がほぼ埋まっていることに気が付いた。他に誘おうと思っていた案件がいくつかあるだけに少々困り始めた年末である。
さて、今年の漢字は「金」だそうである。ふーん、つまんない。北朝鮮の通称ロケットも飛んだそうだし、やっぱり金か。

posted by kuchida at : 20:04 | コメント (0)

2012年12月11日

重い足取り。

P1000972横浜から横須賀への一日。仕事なのだが楽しむことなく過ごしていたように思う。思い入れが足りないのだろうか?それとも別の恣意的な何かがあるのだろうか?明日はまた難しい局面の横浜に向かう。トホホ。

posted by kuchida at : 20:32 | コメント (0)

2012年12月07日

虚像。

P1010065わずか30分間のために往復4時間の新幹線の旅であった。仕方ないとは言え、その内容はエセ巨像による真の虚像の誤った検証であるが故に、フロントに立つものとしてのツラサがある。やれやれである。
■今日は大きな余震があったようだが、ちょうど東海道線の中。完全に蚊帳の外であった。

posted by kuchida at : 21:50 | コメント (0)

2012年12月06日

両極端。

P1010015上司も部下も不在の平穏な午前中はデスクワークが超効率的。午後のアポなし訪問は成果ほぼなしで超非効率的。両方合わせて平均的な一日だったか。

posted by kuchida at : 16:57 | コメント (0)

2012年12月05日

空虚な誉れ。

2012120216課長同期との集合研修も第4回目。誉れの言葉をいくつも宣言してもらえてやりがいを感じられる瞬間である。しかしそれは研修中のことであり、誰も僕の実務を知らない。それが少々虚しく思う酔いどれである。

posted by kuchida at : 21:22 | コメント (0)

2012年11月29日

西の街。

R2066653西の街。動きも文化も行政も肌に合わず、疲れる街であった。良いのだが、悪くないのだが、合わないようである。アーメン。

posted by kuchida at : 21:28 | コメント (0)

2012年11月27日

これは鹿。

P1010010富士山にいた鹿。これは馬ではありません。分別の付かない人と仕事をして疲労少々の午後であった。あれで四十路を迎えこれからどうやって生きていくのだろうか。心配にもなった夜である。

posted by kuchida at : 21:32 | コメント (0)

2012年11月19日

あまのじゃくたち。

P1000262今日も面倒くさい一日だったなぁ。あまのじゃくの相手が疲れるのは誰でも分かるがあまのじゃく2人の間に挟まれていると、こちらまでそうなってくるからもうグチャグチャ。明日の日帰り出張は、日帰りやらどうやら。

posted by kuchida at : 21:03 | コメント (0)

2012年11月15日

萌えない。

P1000433枯れてしまった後の新しい芽吹きであるが、イマイチ乗りが悪くて萌えないが、それなりに楽しんでいる毎日である。出会いをいかに成果に結びつけるかは、どのビジネスでも一緒なのだが。

posted by kuchida at : 21:24 | コメント (0)

2012年11月14日

雨後のあれ。

P1000936展示会では多くの人との出会いがあり、電話では雨後のあれこれがいくつもあり、ナカナカ多忙な一日であった。外注さんとの夜の部で軽くアルコールを頂いたが、所用があり社に戻り数字を合わせる。あーやれやれである。

posted by kuchida at : 22:26 | コメント (0)

2012年11月09日

本丸に近づく。

R2066699明日は久しぶりのW650でのお出かけ。栃木の事業所で開催の運動会に東北道をひとっ飛びである。部下のZZRと行くので、向こうの方が排気量が倍近くで少々憂鬱であるが、団体バスや自費新幹線は馬鹿臭いからなぁ。
■ギリギリで進めてきた仕事も何度目かの佳境を迎えているが、だんだんと本丸に近づいているだけにやりがいも出てくるような、来ないような。著者調べ「世界初」だからこその成果だよと言われるとそれはそれでご満悦だが、4PのProductが未完成だからどうにもならない事業化である。

posted by kuchida at : 19:42 | コメント (0)

2012年11月06日

冴えました。

P4034985久しぶりの雨の朝だったが、雑音がなくてデスクワークが冴えた一日である。明日はまた往復500kmの移動かと思うと、ちょっと面倒。どんな毎日が続くのやら。

posted by kuchida at : 20:38 | コメント (0)

2012年11月01日

昔の名前。

2012052622今日は昔の名前で少々売り込んだが、手応えがあった。やっぱりこの世は人脈なのだろうか?また、前職のそれをどこまで使うべきであろうか?信頼関係次第かなぁと思うので、少々困るのである。

posted by kuchida at : 18:22 | コメント (0)

2012年10月30日

マイペース&マイウェイ。

Img 0350-1今日は面倒くさい一日で飽き飽きしつつ、可哀想な人だなぁと思っていた。やれやれである。マイペース&マイウェイで明日も行こうと思う。

posted by kuchida at : 20:41 | コメント (0)

2012年10月29日

17年ぶり。

200910253695年に一緒に仕事をした人と会ってきた。17年の時を経て、どちらも歳をとりましたね、といった風貌だったが、昨日のように色々な話をしてきた。
別の会社では12年ぶりに名刺を預けてきた。先方から連絡があるかは不明だが、旧交を温める機会であることには違いがない。さてさて。

posted by kuchida at : 18:41 | コメント (0)

2012年10月26日

いい秋の到来。

A6Howulcyaaksiq今日も午後からふらりふらりと横浜へ。初めての30分間超えの営業トークであった。
■帰宅すると先週来の4件のヤフオク出品が全て落札済みとなっており、夕食後に梱包などを行う。パソコンが3万円、ゲームボーイが5千円、GPSマップが5千円、DSソフトが2千円で42千円の小遣い稼ぎである。
■明日は息子と彩湖runの予定であり、いい秋の到来である。その他あれこれで週末を楽しもうと思う。ようやく普通の土日を過ごせるようになったなぁと思えている。

posted by kuchida at : 19:53 | コメント (0)

2012年10月25日

早く来い来い週末。

2009102528-1今日も埋まらない谷を超えた話を誰とも彼ともしながら過ごしていた。糸電話が微妙に通じるからこそのあれこれの橋渡しだなと思う。明日はまたかけ損ないそうな橋を架けてみようかという活動である。早く来い来い週末。

posted by kuchida at : 20:33 | コメント (0)

2012年10月24日

トホホ。

2009102549社内研修で洞察を協議し、育成ポイントを話し合った。そして、放課後の付き合いがあった。さらに、マンションの理事会に赤ら顔で出席した。やれやれである。トホホ。

posted by kuchida at : 19:44 | コメント (0)

2012年10月23日

はまるべくしてトラップにはまる。

R1034892今日もやはりトラップにはまり、お客様からの信用を失う結果となった。情けなく恥ずかしい限りである。出来る人はできるし、出来ない人はできないのである。「辞めてもらう」と強硬なことをいう人たちも多いが、こう何度もこれだとそう思わざるを得ないのではないかと思う。育成の機会は喪失の機会でもあるかもしれない。

posted by kuchida at : 22:14 | コメント (0)

2012年10月22日

知らない町、よく知る町。

R2066231今日も知らない町をあちこち歩き回った後、よく知る町をあちこち歩き回った。途中で、隣の部署の営業さんとばったり出会ったりしながらの楽しい一日であった。明日は事業所との仕事だと思うと、少々憂鬱。疲れるんだよなぁ、いろいろと。

posted by kuchida at : 18:22 | コメント (0)

2012年10月16日

収束曲線。

P1000217今日も午後から飛び込み営業6件。効率とは何か、ムダなことに意味がある等と巡りめく想いである。
事業収束ということをある人に伝えたら、「収束曲線は限りなく0に近づくが0にはならない。曲線が向かう0からの幅は、あなたが考える幅である」とメールをくれた。横浜駅西口で胸が熱くなった瞬間であった。ありがとう。
■僕が考える幅とは一体どれだけだろうか。モチベーションがないと拡げられない幅だな。

posted by kuchida at : 18:53 | コメント (0)

2012年10月15日

早い帰宅。

P1000872-1流れでアポなし訪問が2件、飛び込み営業が3件の一日であった。そうであろう通りの結果であり、早く帰宅できた以外は良いことなしである。トホホ。

posted by kuchida at : 16:04 | コメント (0)

2012年10月13日

自然体で。

R1034428讃岐からリターンの土曜日。毒のために遠回りで時間を労した一日であった。あと数ヶ月の辛抱と思いつつ我慢することにしよう。もう何を言われても胸中で別の言葉を返しており、何ら気にならないようになってきた。これはまた一つの成長かもしれないが、one wayコミュニケーションに対する一つの解かもしれない。
■一方で、出会いへの感謝を伝えたい方は心身疲弊の中で時間を作ってくださり、それには本当に感謝である。仇で返すようなことをしてしまっているが、またいつか恩返しできることを願っている。
■朝からサンドイッチとおにぎりだけの、不調の一日であったが、柔道から帰った息子を連れてステーキハウスに行き、ボーリングに興じての夜であり、家族との時間が盛り上がらなくとも幸せであると感じている。無理して盛り上がる必要など、全くない。

posted by kuchida at : 21:12 | コメント (0)

2012年10月04日

不毛と収穫。

2012052628ヒートアップした人に振り回された人に同情したりされたりの一日だったが、それももう1年半近くになろうとしている。素晴らしい人なのにコドモ並に感情的なのが本当に残念である。イエスマンを求めるとは実はああいうことなのかもしれないと感じている最近である。明日はどんな不毛とどんな収穫がある一日になるだろうか?それがまた人生であろう。

posted by kuchida at : 20:57 | コメント (0)

2012年10月02日

久しぶりのあれ。

P1000713久しぶりに面倒くさい夜。それでも正論派女史がいたおかげでかなり救われた。新しいユートピアがどこにあるのかが改めて分かって点ではいい夜だったが、不毛で面倒くさいヤツはもう飽き飽きである。

posted by kuchida at : 22:24 | コメント (0)

2012年09月28日

いい気なモン。

P1000313朝イチであれこれ打ち合わせて、午後は大学の出張授業の講師の上司役と言うことでご挨拶だけの1時間。同僚とファミレスで反省会をした後、打ちっ放しへ。
■200球を打った後でシャワーを浴びて帰宅。ゆるりとしたワンデイであり、こんなのは久しぶりである。いいもんである。
■台風が近づいているようであるが、明日はバイクや自転車に乗りたいと思っているが、身体が重い。普通のそのまた普通の生活に早く戻りたいモノである。やれやれ。

posted by kuchida at : 20:25 | コメント (0)

2012年09月27日

ご身分。

P1000554遅い朝で出勤だったが、あーだこーだで遅い夜の退勤で、まぁいつも通りか。明日は早めの上がりとなりそうだが、同僚と打ちっぱなしの予定で多少は平和な週末を過ごせる身分になったように思う。やれやれ。

posted by kuchida at : 21:34 | コメント (0)

2012年09月25日

じゃぁね。

P1000449今月末で契約が切れる派遣くんと事業所の近所のラーメン屋へ。味噌ラーメンに半チャーハンに餃子を2人前。すっかり腹イッパイになりつつ思い出のあれこれを笑いあい、来月からもお互い頑張ろうねと別れる。
■そうこうしていたら乗車変更しようと思っていたのに、みどりの窓口がどこも閉まっておりthe end。変更は明日の復路分に充てることにしよう。

posted by kuchida at : 21:39 | コメント (0)

2012年09月24日

不毛か?

P1000551相変わらずに不毛な仕事が多いが、新緑もまぁまぁあるような気もしている。このバランスの中、さて何にプライオリティを与えるか?
■当たり前のものにそれはあるが、その実現はまた虚像を含んでおり難解である。それがまたサラリーマン人生か。

posted by kuchida at : 21:15 | コメント (0)

2012年09月21日

ギリギリで。

P1000569ここ最近、中京往復は何度目だろうか。予定通りのシナリオでことを進めたが、それはおもてなしではなくギリギリ。呆れながら冷静さを保っている先方の気持ちを思うと情けなくツライ。信頼できるバックアップもないところがまたまたである。

posted by kuchida at : 22:49 | コメント (0)

2012年09月20日

甘いのです。

P1000720人事考課研修に半日出席してきたが、僕はやっぱり甘いようである。標準評定するレンジが広く、いい方に評価してしまうようである。厳しさというギスギスはバブル入社の僕には無理なんだと思う。

posted by kuchida at : 20:50 | コメント (0)

2012年09月19日

ダメな絡み合い。

P1000862今日の大騒ぎは何だったんだろうか?一方的に曲解する人、視野がただただ狭い人、実力不足なのに先読みばかりする人、優先順位ばかり考える人。そのあたりが面倒くさく絡み合ってしまったようで、さすがの僕もあきれ顔になっていた。明日も明後日もその延長線上っぽいな。

posted by kuchida at : 21:09 | コメント (0)

2012年09月18日

ギリギリのち破綻か?

P1000600ちょっとギリギリ目に対応している研修だったが、ギリギリに追求されずに今回を終えたが、数回先には破綻しちゃうかも。それよりもアルコール摂取で破綻気味の夜である。

posted by kuchida at : 20:37 | コメント (0)

2012年09月06日

両毛横断。

20120906両毛横断の旅を終えた。沼田の段丘を上り下りし、太田のあぜ道を歩き、大泉の雨上がりでタクシーを待った。
■どこでも温かな言葉を頂いたが、太田では自家用車で駅までの道を送ってくれ、老神温泉、秦基博、そして新規事業について共通点を語り合うことが出来た。ありがたいことである。

posted by kuchida at : 19:31 | コメント (0)

2012年09月05日

米菓の長月。

Img 0118明日はまた早い電車で北上して両毛を渡る予定である。ここ最近に買ったアラレは全部で何箱だろうか?2万円以上が米菓に変わっている。お詫び行脚の長月である。
■「処理能力は申し分ないが、機械のようで人間くささがない」と指摘された今日であるが、「感情抜きで冷静にビジネス思考を実践する」とした30歳代の結果がそれに当たっているように思う。スタイルは賛否両論あるから、まぁそれが僕のスタイルなのかもしれないな。

posted by kuchida at : 22:11 | コメント (0)

2012年08月30日

新しいスキーム。

P1000820フィンランドの出資話を聞きに行く。世の中にはいろいろなスキームのビジネススタイルがあるのだなぁと思う。その原動力たる人物が居るが、社内でとても評判悪く、その理由がよく分からない。みんな、免疫がないのかな?

posted by kuchida at : 20:27 | コメント (0)

2012年08月29日

行脚第一歩。

P1000857行脚第一弾で大宮の先へ。関係性は薄くも深くいい仲だったが、つながりの断絶がなくなるようなこともなさそうで、これからもそうありたいと思うのであった。やはり人と人のつながりが仕事の喜びを産むのだろう。

posted by kuchida at : 18:32 | コメント (0)

2012年08月28日

マイ・フラワー。

P1000869会社で一番好きなOLさんとお寿司屋さんに行ったが、面倒くさい人も一緒で、照れくささと憂鬱が混在した夜であった。やれやれである。

posted by kuchida at : 23:29 | コメント (0)

2012年08月27日

新たな第一歩か?

P1000824新たな第一歩を踏み出し、サンクコストの減少に向けた活動を開始したが、一応の食指を見せてもらえたあたりは、やりがいを感じる一面である。さて、どうなることやら。今日もいろいろあった一日である via phone。

posted by kuchida at : 21:12 | コメント (0)

2012年08月22日

激震前日?

Pb125725今日も真夏日で暑くて気持ちよかったが、横浜に行ったら海風ピューピューでこれまた夏気分であった。さいたまの荒川からの風とはひと味違う。
■明日はちょっと激震の予感で、いまだかつてない場面に遭遇することとなりそうである。それはビジネスマンとして貴重な経験であり、多くを学びたいと思っている。来週早々にはまた別のビジネスシーンがあり、それもまた貴重な経験である。
■覚悟を決めたモノは何でもできるな、と思う。そして、信頼できる人とはやはり「物腰」かな?とも思う一日であった。

posted by kuchida at : 19:43 | コメント (0)

2012年08月20日

少々、延命。

P1000819夏休み明けの朝は思ったよりも爽やかで電車もやや空いていたが、仕事に気乗りしないのは全国的にそうなんじゃないかと思う。それでもあーだこーだと駒を幾つか進めた一日である。少々、延命。

posted by kuchida at : 19:58 | コメント (0)

2012年08月04日

やはり夏はいい。

630269150午前中のみ休日出勤でW650で事業所へ。復路は122号回りで天気雨を避けながらの帰宅。帰宅後、平成3年の夏のワタオニの再放送を見ていたら熱い涙が止まらなくなる。ピン子と赤城春恵の奥深い行動と洞察が融合した瞬間である。その後、竹野内豊の「フォックスと・・・」を見ていると、ゲリラが南風と共にやって来て町の色を一変させた。やはり夏はいいものであり、汗を一杯かき、土の湿った臭いをかぎ、水シャワーを浴びる。これが最高である。

posted by kuchida at : 17:15 | コメント (0)

2012年08月01日

そうここは世俗である。

R1031382北海道への帰省で「ブッダ」を読み、そんな人生を歩みたいと思っていたが、都会のあれこれ何でもあふれた世の中に戻るとそんな初心は直ぐにどこかに消えてしまう。人は欲の生き物であり、自己犠牲にはほど遠く、善い生き方とは要領の良い生き方に履き違えられる、そうここは世俗である。
■渡る世間は鬼ばかりなのか、または鬼でないと世間は渡れないのか、考えさせられる夏の日である。
■明日、明後日は社内研修と言うことで朝は8時出発でいいし、研修も定時上がり。気楽なモノだが、別組織に期限付きで任せた客先向け資料のチェックを折々で行う必要があり、それが期限通りに完成させられるかが、何よりの山場だ。

posted by kuchida at : 22:45 | コメント (0)

2012年07月25日

夏休み前夜。

P1235863よし、何とか出勤なしの夏休みにこぎけられた。明日は小さな飛行機で新千歳まで行き、苫小牧泊まり。今年の夏休みはどんなかな?

posted by kuchida at : 21:31 | コメント (0)

2012年07月19日

夏の午後。

620183499真夏の宇都宮だが、関東でここだけ時雨の不思議な街。その分だけ空気がヒンヤリとしており、帰途あるく浦和界隈はただただ暑い。それでも明日は多少気温が下がるようで、さてどんな塩梅だろうか?
■今日はサブテーマで終わった一日であり、少々主体性に欠けていたかなぁと振り返る。プチ左遷気分であるが、明日はどっぷりメインテーマの一日となるが、相方は陸に上がった深海魚のような人たちであり、それはまた憂鬱な一日となりそうである。やれやれ。

posted by kuchida at : 17:33 | コメント (0)

2012年07月13日

自分らしくはないな。

R2067304あれもこれもどれもで一日が終わる。情報提供ミニマム作戦の窓口だが、どのような反応が休み明けにやってくるやら・・・。世界は広いようで狭いしなぁ。

posted by kuchida at : 21:34 | コメント (0)

2012年07月12日

果たして・・・

P1000404-1風が強い梅雨の日、鉄道会社の技術を見学に行き、あれこれを知る。午後は我が反省を公表しつつ夕刻に至り帰宅。果たしてどんな3ヶ月後を迎えるのやら。

posted by kuchida at : 20:15 | コメント (0)

2012年07月11日

当たり前のことだが。

P1000329往復共に新幹線な事業所勤務。行きも帰りも下車駅を通過することなく往復。当たり前のことが嬉しい。帰宅もまぁまぁ早く長い夜を過ごしている。こんなことなら、昨日の遅くにコラムを交換していたのは今日にすれば良かったなぁと反省。明日はどうかな?

posted by kuchida at : 19:33 | コメント (0)

2012年07月05日

信頼喪失。

2009011003-1今日はスイーツの会でOLさん二人とノンアルコールの夕げ。フワフワのお好み焼きを頂いての帰宅である。多忙が故に久しぶりで5ヶ月ぶりであった。次回は来月と思うのである。
今日のショッキングは「信頼喪失」にあると思っている。電話連絡で良く話をして当方も良く理解していることを、先方がメール確認としてリマインドメールを送ってきた。当方からの回答があれこれで骨抜きになっており、それへの不信感であるとは思うが、窓口は自分であり、自分への信頼が喪失したということが何よりショックである。やるべきことは如何に信頼の芽を改めて創り出すかであるが、今の状況ではキツイよなぁ。それがまた苦しい局面である。

posted by kuchida at : 21:22 | コメント (0)

2012年07月04日

乗り過ごし!

P8185447-1今日は高崎経由で沼田の手前まで行く予定だったが、大宮に止まっていたMAXときに乗ったら「次の停車駅は越後湯沢〜」。緊急事態となったが、上毛高原にリターンでお客様訪問は定時通りで済んだが、勉強代が2千円強でトホホ。いい旅路で、2年前に見たこの風景にまた出会ってきた。上毛から越後の山並みは相変わらずキレイであった。

posted by kuchida at : 19:26 | コメント (0)

2012年07月02日

未来に続く。

P1000385久しぶりの事業所勤務の一日。コミュニケーション8割、デスクワーク2割でまぁまぁのアウトプット。しかしながら、何だかモノ足りないのは何故だろうか?
■妻が今日からプチバイトに行き始めた。疲れた素振りは見えないが、さてどんなだったんだろうか?風呂上がりに聴いてみようと思う。
■息子は淡々とあれこれキチンとやっているようである。うるさくて面倒くさい両親の元でよくやっているなぁと思う。子供は親を選べないからなぁ。
■明日はデスクワークに専念できる今週唯一の日である。どれだけ駒を進められるかが来週を占うな。

posted by kuchida at : 20:32 | コメント (0)

2012年06月28日

讃岐の楽しい夜へ。

R2067305昨日は737でチト遠回りして讃岐へ。それにしても窓が汚いなぁ。
■夜は韓国料理とカラオケボックスで過ごす時間は妙に楽しかった。メンツ次第で酒は美味しいモノに変わるのだろうか?素朴な疑問である。
■しかしその分、今日は一日眠たくて大変だった。のぞみでは寝てもねても足りない感じで3時間余があっという間だった。

posted by kuchida at : 20:27 | コメント (0)

2012年06月26日

相続第一歩。

P1000231株主総会出席にて有給休暇。厳しい経営環境の中だが、質問は子供並のもので学びが少ない1時間余であった。
■午後は帰宅して会計事務所に向かい相続に関する相談をしてきた。まずは評価額の把握とのことである。その後、実家に向かい、必要事項を確認しての帰宅である。
■相続税は大したことがなさそうだが、問題は遺産分割にありそうである。そちらは割り切れない心の問題があるからなぁ。
■夕暮れ時をW650で流しながらの帰宅は学生時代の気分である。しかしここは津軽ではなく武蔵である。

posted by kuchida at : 19:39 | コメント (0)

2012年06月22日

サボり気味。

P1000323サボり気味で一日を終える。まだ陽が随分と高いうちに部下と二人でビールとパフェ。埼京線の中では熟睡の夕方だった。帰宅後も昼寝で晩飯を家族で頂く。来週はまたいろいろ忙しいしなぁ。

posted by kuchida at : 19:19 | コメント (0)

2012年06月21日

肝が据わったか?

P1000307昨日のアルコールでよく眠れなかった朝、埼京線に座ってしまい、赤羽で降りず、池袋で降りず、新宿まで行ってしまった。中央線に乗り換えたら、一人の女性が何かを話しかけているのでヘッドホンを外したら、「ここは女性専用車です」とのこと。間髪いれずに言われたところからすると、おそらくJRのアルバイトなのではないかと思う。朝からトホホ。
■午後の移動では常務とばったり出会い、ファーストフードのランチをご馳走になる。短時間ではあったが、それはまた嬉しい時間である。
明日はボーナス支給日。額面も承知しているので喜びは少ないが、ランチは旧知の人と摂り、午後は展示会に行き週末を迎えるつもりで少々リラックスモードである。肝が据わったか?

posted by kuchida at : 20:16 | コメント (0)

2012年06月19日

どうもすいません。

2009101726-3お詫び回りの旅の途中。相手にされない悔しさもあるが、ご迷惑おかけしている方が大きいから仕方がないな。一方で相手にされている方はあれこれ面倒だが、これまたご迷惑おかけしている方が大きいから仕方がないな。
■とは別に新しいことを始めている喜びも2,3あるので、それが楽しいが、自分のモノではないところが少々感情希薄になるところだろうか。いずれにせよ、成功体験の礎を何らか作っていきたいモノである。
■今晩は台風4号が通過予定。ゴーゴーという風と雨飛沫が季節の到来を感じさせる。週末は台風5号のようであるが・・・。

posted by kuchida at : 20:03 | コメント (0)

2012年06月18日

先行きは。

2009102517-1今日は輸出管理のお勉強会に行き、何となく知っているルールを学ぶ。どの地に向けて仕事をするのやら。
■明日はお詫び行脚で小田急線で1時間程。修復できるならどの頃に戻りたいのだろうか、自分。

posted by kuchida at : 20:03 | コメント (0)

2012年06月15日

数字に責任を負う。

P1000314課長昇格から1年間でのフォローアップ研修の一日。チャレンジに関するプレゼンを皆で評価しあう内容。「広い視野でチャレンジする」「言い訳しない」「部下の可能性を有限にしない」「社内横断を推進する」「牽引力と多様性を考える」「新たなチャレンジを」と同期課長に指摘し、逆に「数字に責任を負う」という指摘をもらった。新たな葉が出始める予感である。
■夜は2軒。一番苦手な「酒」と「笑い」の時間であるが、まぁ夜の実力値はあんなもんである。来週から、どんな広がりがあるだろうか。

posted by kuchida at : 23:54 | コメント (0)

2012年06月14日

徐々に下る峠道。

P1000392明日は久しぶりの社内研修。いい気になって過ごすこととしよう。あの変な峠道、徐々に徐々に下っているなと思える。土曜は前職の同僚達と飲み会。それもまた平常化の一歩と言えよう。

posted by kuchida at : 20:55 | コメント (0)

2012年06月13日

自由で闊達。

2012052612移動時間以外は休む間がない一日だったが、鍋ぶたがない状態はこんなにも自由で闊達に仕事が進められるか?と思える一日だった。やっぱりマイペースだな。でも明日はまた面倒くさいあれ。

posted by kuchida at : 20:29 | コメント (0)

2012年06月12日

飛行中。

P1000347何とも言えず、一人で「質」がある仕事ができた一日である。明日もそんな一日にしたいが、まどろっこしいのに巻き込まれそうな予感がいやだなぁ。どんな社会人を目指しているのだろうか、僕は。

posted by kuchida at : 21:01 | コメント (0)

2012年06月11日

しおれているのか?

P1000160今夜は面倒くさいヤツ、疲れるねぇ〜。皆がしおれていく様子をありありと見ていると、それはまた自分でもある。しおれているのか、しおれている振りをしているのか・・・。

posted by kuchida at : 22:39 | コメント (0)

2012年06月08日

その扉は?

R1032437んー、何とかなるかも?!でもそれは不幸の序章であるような気がする。月曜日、天使が真実をあばくか?または悪魔が迷宮の扉をまた開くか?

posted by kuchida at : 23:35 | コメント (0)

2012年06月07日

可哀想で情けない。

P1050118今日も上向いては下向いては横向いては色々あったが、枯れ葉の人はずっと枯れ葉のままなのだろうか?とても可哀想で、憐れんでしまう。ただ、在社時間が就業時間という名の下で恐ろしい残業代をもらう一方で、アウトプットは0.1人前である事実を、本人はどう思っているのだろうか。それはとても情けない話だと思う。
■無機質に過ぎゆく毎日が退屈で無情である。同じ気持ちを皆が抱えているのだろうか?それならば、早く収束させることがゼネマネの責務ではなかろうか。大騒ぎばかりで実行を伴わないのは、一人だけではないはずである。やれやれ。

posted by kuchida at : 21:18 | コメント (0)

2012年06月05日

こそあどでつまらない。

P1000245あっちで2時間、こっちで2時間、そっちで2時間、カフェで1時間、そして、移動の2時間で一日が終わる。明日もあれこれどれそれあるなぁ。サラリーマン生活、つまらないなぁ。

posted by kuchida at : 20:55 | コメント (0)

2012年05月30日

軽い感じ。

P1000275朝からあれこれ顧客対応があったが、午後からは新入社員の研修発表会で楽しい時間を過ごす。ちゃんとした子達ばかりでバブリー入社組としては少々たじたじ。その後、他部署の女の子と刀削麺を食べて帰宅。軽い感じがいい夜である。

posted by kuchida at : 20:06 | コメント (0)

2012年05月24日

思ったよりも知名度あり?

568746088久しぶりの東京勤務。いろんな人たちに「久しぶり〜」と声をかけていただく。ありがとうございます。まぁまぁ知名度があるんだなぁと思う。しかしながら、ちょっと暇系に過ごした一日であり、現業の方達に申し訳ない気持ちで過ごしていた。
■さて、昨日電話を頂き、今日面会に来た某大企業の方であるが、5年前よりお世話になっている方と同じ敷地の方で面識もあるそうである。シーズベースのマーケティングでご苦労されていると言うことで、それは私も一緒と言うことで意気投合して過ごした1時間であった。
居場所を求める昨今である。

posted by kuchida at : 20:57 | コメント (0)

2012年05月19日

つくづく思う。

P1000263昨夜は面倒くさい人のコトで眠れずにいたが、4時半起きで前橋経由で赤城山へ。5人のパーティで3年前のルートの逆走。真夏は生い茂った緑で何も見えないルートだが、まだ春になりたての今は大沼も関東平野も丸々見えていい景色だった。
■いい人達が居る会社だなぁと思いつつ、励まされた一日だった。
■帰路は隣の部長のロードスターで久喜まで。久しぶりのオープンカーだったが、温泉で飲んだビールで眠くて仕方がなかった。
■そうこう言ったとしても、プライベートはやっぱり家族とだなとつくづく思う一日だった。

posted by kuchida at : 19:07 | コメント (0)

2012年05月15日

あれもこれもそれも。

P1000228-1冬ボの2割カットに続いて今度は役職手当の25%カットだそうである。夏ボも1割引みたいだし、お金のために仕事をしているとは言えないな。旅にも出られないし、トランスファーしようかな?!

posted by kuchida at : 21:23 | コメント (0)

2012年05月14日

曇り時々晴れ。

P1000230相変わらずに「曇り時々晴れ」的な毎日である。
■帰宅すると息子の悪事がまたまた。しかし、些細なことなので輪ゴムでおでこをピーンとしただけで勘弁。小3だから、そんなもんだろう。僕の方が悪かったと思う。うん。

posted by kuchida at : 20:34 | コメント (0)

2012年05月12日

カムバック。

P1000220-2昨夜は21時就寝で2時に目覚めて、月夜をW650で流す。12℃で北西4m/sは寒かったなぁ。鬱病じゃないかと心配していたが、昨日の深い眠りとこのバイタリティがあれば大丈夫だろう。自分らしさの復活を感じる。
P1000235朝は普通に起きて家族と朝食。そして、父の見舞い。父が修学旅行で何度も行って土産で買ってきてくれた「おたべ」を奈良出張の土産で持って行ったら「旨いなぁ、もう一つちょうだい」と懐かしんでいた。
■午後からはバイクで息子を柔道に送りがてら、4ヶ月ぶりのスイミング。休み休みで1kmを泳ぎまったりしてから、土手をW650で流しつつ写真撮影してお迎え。スピード狂の息子に促されてバイパスをドドドと走り帰宅。今日はあとは大人しくしていようと思う。
普通の土日を普通に過ごすなんて、3ヶ月ぶり。これっていいなと思う。当たり前の生活を取り戻せた52週目の週末である。

posted by kuchida at : 16:34 | コメント (0)

2012年05月10日

あーやれやれ。

P1000159あーやれやれ、あーやれやれの一日である。少々虚しい系の日々であり、一頃の勢いがなくなった感がある毎日である。羅針盤を失った難破船は、ただゆらゆらとするだけなのだろうか?帆を追う風で多少前進といった風情である。

posted by kuchida at : 21:03 | コメント (0)

2012年05月08日

くもりのち晴れか?

P1000134午前は蛸壺に入っている低モチベーションスタッフの相手で、午後はやや天狗気味の新入社員が新たな発見をしたという発表会。普通に終わる一日なんていつぶりだろうか?平和である。しかし、明日は4時半起きで6:50の東京発ののぞみに乗車予定。普通の朝を迎えたいモノである。

posted by kuchida at : 20:09 | コメント (0)

2012年05月07日

不健康ライフの結果。

P1000203健診の朝。体重は1kg増え、ウェストは1cm増え、体脂肪率は0.5%増えていた。ここ数ヶ月の不健康ライフを考えれば仕方ないところだろう。
■午後はお客様を回り、新入社員研修の若者2人を連れ、夜は1軒、2軒。内なる情熱を秘める彼と、饒舌だがまだまだ蒼い彼であった。

posted by kuchida at : 23:53 | コメント (0)

2012年05月01日

やれやれ、どうどう。

P1000135今日は午後から出社で6時間程の在社。果たしているべき価値があったかは疑問である。そうせざるを得ない部下だから仕方ないか。明日は今月の作業を決める重要なディシジョンを行う予定だが、さてどうなることやら。疲れたなぁ〜。

posted by kuchida at : 19:43 | コメント (0)

2012年04月30日

あれどれそれのせいか?

Img 0707-1今月最後の休日出勤はW650でGO。さすがにバイクは速いの〜。往復共に単調なバイパスというのがただただ退屈だが、だったら車の方がいいのかな?とも思う。帰りは遠回りしてきたが楽しさは今ひとつ。道のせいか、天気のせいか、気分のせいか、、、。5ヶ月ぶりにガソリンいれたら燃費も最悪の20km/Lでトホホ。明日のメイデーはやっぱりポロにするかな?

posted by kuchida at : 16:33 | コメント (0)

2012年04月25日

ベクトルは自ずと。

Pa034078少しずつシナリオが見えてきたが、既にあるシナリオをどのように変え行くのだろうか?いずれにせよ、道が決まったらベクトルはそれにて決まるものであろう。僕はどこにいくかな?

posted by kuchida at : 21:08 | コメント (0)

2012年04月24日

白旗&あきらめない。

R2065827GWは仕事かなぁ?実質的には部下任せだが、「いるだけ」のための管理者として出勤するのだろうか?善し悪し両面あるが、部下は自分の過去と現在の責任を全うする強い意志を持った行動を取ってもらいたいものである。やらされ感でやるのなら、辞めてしまえ、と思う。心変わりして強くなる者と情けなく弱くなる者が二分されているようである。しぶとさと強かさが出るのだろうか?
■かく言う自分も、振り下ろされてくる「白旗」を実は願っている部分がある。そう心の問題として。しかし、「あきらめない」思考は途絶えていないので、死に体にはまだ遠い自分である。それにしても疲れたなぁ〜。

posted by kuchida at : 20:53 | コメント (0)

2012年04月22日

必要な2時間。

R2066940朝から寒気がすると思ったらチト微熱。部下からは「夕方からでいいですよ」と言われているが、昼前に出社して自分の仕事を終えつつ、状況確認と指示で帰宅。2時間の在社。一体何だったか?と思いつつ、必要な2時間だったと思っている。往復のポロ路もよく覚えていないなぁ。疲れが溜まっているのだろう。

posted by kuchida at : 15:13 | コメント (0)

2012年04月20日

不測事態対応計画×2。

P1000985昨日の悪事に加えて、昨日と今日の悪事もバレて、妻から哀愁の電話が夕刻にあり、即、帰宅。仕事の方も不測事態対応計画の発動で大変なことになっているが、家庭もそんな感じで大変である。
■どちらも「正解」がないものの、「ゴール」は分かっており、そこにどんなプロセスで連続性をもってたどり着くかが腕の見せ所である。。。しかし手強いな、どちらも。
■明日は27日ぶりの全休。久しぶりだなぁ〜。しかし、ゆっくりと休めるだろうか?トホホの金曜日である。

posted by kuchida at : 19:25 | コメント (0)

2012年04月18日

もうすぐ1年。

R1032462頭がいい人なのに素行で損しているなと思える上司。1年間は我慢しようと思ってからもうすぐ1年。どんなアクション起こすかなぁ?

posted by kuchida at : 19:26 | コメント (0)

2012年04月16日

土砂降り短観。

R1032855-1昨夜は1.5時間仮眠を2回。成果が出たと思ったが、いやはやそれは叶わずか。明日はまた一つの見極めがある日であるが、短観は土砂降りだな。休日はどこにあるやら?

posted by kuchida at : 20:19 | コメント (0)

2012年04月13日

どうなっているのやら。

100 5475
広がりが・・・ない昨今。嫌みばかりを言われる中間管理職である。トホホ。みんな、支えあっていることを忘れていないか?

posted by kuchida at : 21:05 | コメント (0)

2012年04月10日

まさかこれだけ?

P1000097-1今日の外出ドライブの踏切待ちでのサクラ。今年のサクラの写真はまさかこれだけになるのではあるまいなぁ?!それは寂しすぎると思うここ最近の出勤状況。トホホ。

posted by kuchida at : 21:30 | コメント (0)

2012年04月09日

あれこれイッパイ。

Imgp0194-1春って何だ?忘れ去っているような気がする。今日は湘南新宿ラインで埼玉県北から横浜までの車窓を眺めていた、節電の春の車内は暑いが、外の景色は壊れそうな桜色がイッパイで、新生活らしき初々しさや刺々しさもイッパイで、爛漫でイッパイの昼下がりだった。
■かく言う自分は半徹夜明け。ここ1ヶ月でもう何回目だろうか?顧客の信頼を背負っている使命感と、達成する焦燥感で頭と胸がこれまたイッパイだが、達成後の休養でのあれこれでこれまた頭イッパイである。さて何をしようか?

posted by kuchida at : 19:08 | コメント (0)

2012年04月07日

苦汁の日々。

P4245126■3月以来のお休みは数日。さすがに疲れてきたが、部下はまだ職場。お疲れ様である。引導渡される日は近いか?苦渋の日々である。

posted by kuchida at : 20:57 | コメント (0)

2012年04月05日

築けた信頼と情けなさ。

553994672事業所から事業所へ、そして地元の駅での外注さんとの打ち合わせ。長い一日であった。信頼をいかに築くかに時間を使った一日だったように思う。そういう意味では、いい一日だったが、果たすべき責任を思うと気が重くなる。一方で部下が言うことが支離滅裂で情けなく怒りを通り越す感情が寂しい限りである。今日のやまびこ・・・「さくら色 駆けぬけて キズナ」今日の一句である。

posted by kuchida at : 21:26 | コメント (0)

2012年04月04日

悠々コネコネトボトボ。

P5175255あれこれあり久しぶりに定時退社。「春あらし 過ぎて遠くの 地平線」などと埼京線の中で詠みながらの悠々たる帰宅。しかし、息子の柔道の送迎で自宅は真っ暗。
■仕方がないので、W650のシートの補修をパテをコネコネしながら一人トボトボしていた。すると妻が帰宅。ご飯を温めてくれた。ありがとう。
■土日が休みで、平日は19時頃の帰宅の普通の生活をしたいと思う、願う、今日この頃である。いつまで続くかなぁ〜。

posted by kuchida at : 19:50 | コメント (0)

2012年04月02日

折れずに、のたりのたり。

2012021802引導は誰が渡すか分からないが、僕は「折れない心」「負けない心」で最善策を繋げるだけである。それ以外に何ができようか?
昨日から与謝蕪村の句集を読み始めている。3百年前の江戸の世において、叙述的で叙景的で恋に恋する俳人が居たこと、そして、それが現代の自分に繋がり、心動かされていることに、「記録」すること、されることの重要性を感じずにはいられない。のたりのたりと出来る春の日を待ち焦がれてつつ、今日を生きる私であった。

posted by kuchida at : 20:35 | コメント (0)

2012年04月01日

家族を思い出す。

Pb125697お客様デモの撤収に直行した日曜日。早めに着いたのでコンビニの駐車場の陽だまりでうたた寝。その後、帰社してあれよという間に夕刻。明日以降の茨の道に備えて早めの退社。3月は3日しか休まなかったが、うち1日はハーフマラソンだったし、養生しない毎日が続いている。
■今日は久しぶりに「オートバイ」誌を買った。少々気になっているNC700Xの記事を見るためである。ここ半年位で、883→ジェンマ→NC700Xと興味が移って来ているが、やっぱりW650 & Djebelで落ち着くのだろうか?両車を超えるそれは何だろうか?何もないのではなかろうか?
■久しぶりに料理をする妻を見て、公園から帰らない息子を思い、家族を思い出すのであった。

posted by kuchida at : 17:19 | コメント (0)

2012年03月31日

物悲しさよ。

P1000085今日も休日出勤で朝から晩まで。妻からのメールで「父の入院の連帯保証サインを」と母からの伝言が届いたので、帰宅時に見舞ってきた。帰り際、盲聾の父がいつまでも繰り返す「ありがとう」。この物悲しさはどこから来るのだろうか?いろいろあって別居の選択肢を優先した十余年前だが、一昔で人の心は棹されてしまうのだろうか?人の思いは流れる水のようだ。そして、明日も出勤。

posted by kuchida at : 21:07 | コメント (0)

2012年03月28日

J様。

2012021804今日もあれこれでおわり。達成感が得られる仕事に繋がるかどうかがポイントではなかろうか?皆が思う行く末に、誰が導きを与えるのだろうか?それはあなた様では?

posted by kuchida at : 21:50 | コメント (0)

2012年03月26日

ゴメンよ、息子。

Img 4765これ、こないだの親子マラソンの日のかわやへの一コマ。2km走だったが、タイムは10分4秒。小2の息子、なかなかやるなと思っている。高1のときに1,500mをイヤイヤ走りながら7分位だったことを思い出しつつ、8歳児に負けていたか?と振り返っている。しかし速い子(小2)は7分早々。大したモノである。
■息子は明日から春休み。妻と二人で「ドラえもんミュージアム」にも行くらしい。あちこち泊まりで連れて行ってやりたいが、今の状況だと休出やむなしであり、どこにも連れて行ってやれなそうである。ゴメンよ、息子。

posted by kuchida at : 21:51 | コメント (0)

2012年03月24日

2週間ぶり。

P5085203-2今日も休日出勤。明日は3/11ぶりの休日だ。午前様が続く毎日はこれからも続きそうだが、明日はさて何をしようか?W650に乗りたいところだが、RNC7をこぎたいところだが、泳ぎたいし走りたいところだが、ちゃんとした休養を取るようにしたいと思っている。が、健康的に外に出ることこそ休養ではないかと思う。だからそうしようと思うが、さて、どのオプションにしようか?
■明日の朝、息子に希望を聞いてみようと思う。
■果てしないわけではないプチ未来に向けて、あきらめない姿勢だけでやっていきたいと思う。「私は負けない。」

posted by kuchida at : 21:01 | コメント (0)

2012年03月23日

誰か止めて!

2012021824■川の流れはいずこに向かうだろうか?岩にぶつかり、よどみに留まり、草を巻き込み、さらりといったり、土にしみこんだり、汚れたり、キレイになったり。さしあたっては静かに休むことなく、流れに乗らされている。誰か止めて!

posted by kuchida at : 23:23 | コメント (0)

2012年03月22日

ガビョーン。

P1000012かなりヤバイ最近である。寝不足などであれこれ感覚が麻痺していることもあり、深刻さに気付いていないが、それは命取られるからではないからだろうか?
■責任の所在はどこにあるだろう?責任分率でいうと15%〜30%は自分にあるのではなかろうか。未知数ばかりの中で責任の取り方を考えるよりは、そうならない方策を考えていくべきである。しかし、あのチームでどこまでいけるかがまた未知数である。舵取りとは難しいな。
■それはさておき、たまにはRNCに乗って、ゆったりしたいものである。

posted by kuchida at : 20:48 | コメント (0)

2012年03月21日

チーム種目。

535299239RUNはお一人様種目だが、仕事はチーム種目。自分の力だけでは及ばないところがある。今日は負けた。あの人を頼りにすることはあるが、信頼するかはまた別の話である。

posted by kuchida at : 21:02 | コメント (0)

2012年03月19日

微妙なカウントダウン。

2012021835-1かなり佳境。管理職らしい仕事ばかりで毎晩24時、25時まで部下と一緒で、シュラフで睡眠。しかし、明日はプライベートの所用で出社は14時過ぎ。しかし、帰宅は明後日の夜かなぁ?

posted by kuchida at : 21:50 | コメント (0)

2012年03月15日

やっぱりこちらかな?

P4045039のぞみは高く、実力は底力系とxxx系の部下と頼りがい有る同僚に囲まれて毎日を過ごす。やっぱり信頼できるのはこんな感じのメンバーだな。あちらはちょっと違うみたい。

posted by kuchida at : 23:59 | コメント (0)

2012年03月13日

ペダルを踏まずに4ヶ月。

P1010241埼玉県北から新杉田まで2時間余の旅。かの地では3時間の飲み会。そして2時間余の帰宅。一日の1/3はそんな時間の過ごし方であった。明日は似たような感じで沼田までの旅路。サイクリングで沼田に行った去年の夏が懐かしい。自転車・・・もう4ヶ月近くペダルを踏んでいないなぁ。泣けてくる。

posted by kuchida at : 23:09 | コメント (0)

2012年03月10日

明日はさいたまシティマラソン。

R1035205眠い目を擦りながらの休日出勤。仕事が終わると満足感があるから、これはまんざらではない。
■さて、明日はさいたまシティマラソン。ハーフマラソンへの出場だが、11月末の応募からの走行距離は僅か85km。今週のアルコール摂取は多かったし、右踵の痛みは残っているし、月曜日は通常勤務になったし・・・と言い訳は色々あるが、「楽しむ&完走」でゴールしたいと思う。被災地向けメッセージは「私は負けない。」座右の銘である。

posted by kuchida at : 16:58 | コメント (0)

2012年03月09日

サラリーマン悲哀か?

100 7414-1結果的に面倒くさいことになり、午前様。予定通りにならないこのお疲れ。こういう仕事をしたいわけではないんだよな〜。考えがあれこれ及ぶこの頃である。

posted by kuchida at : 23:59 | コメント (0)

2012年03月08日

泥舟で難破。

P5023014泥舟で難破。当たり前だが修復もままならず大海に向けて帆を拡げるしかない切なさよ。しかし、引導を渡されるまではあきらめないし、負けない。この船は熱い思いで進める船なのである。拙い新規事業とはそんなところか?!
■春の訪れが少しずつあるようで、花粉症の症状もチラリチラリと出てきている。今日は目薬を買ってきた。一日に何度もそれを使い、目尻がヒリヒリするようになると思うと、憂鬱な季節である。あの日見た谷川岳を思い出し、またW650をはしらせようかな?と思っている。が、それはいつになることやら。

posted by kuchida at : 19:39 | コメント (0)

2012年03月05日

アルコール実験。

P7183350船出は遠いなぁ〜。
■宇都宮からのMAXの帰途、ビールを飲む。前回の缶チューハイの4%と今回のビールの5.5%。良い方を実験してみたが、後者の方が全身の赤みが濃いようである。「甘いから酔いやすい」とは言えないようである。やれやれ。

posted by kuchida at : 21:36 | コメント (0)

2012年02月29日

雪のうるう日。

P1000008またまた雪の朝。GF2で撮ってみる。17mmばかり使っており、m-rokkorはほぼ未使用。今日は久喜から宇都宮と雪の中を移動。明日も同じ旅程だが、少しは暖かになっているかな?

posted by kuchida at : 21:01 | コメント (0)

2012年02月27日

面倒くさいの嫌い。

R1034112本厚木でドランク。外注先は素晴らしいが、こちらのあれが面倒くさい。好きと嫌いがたくさんだが、面倒くさいところは本当に嫌い。
■昨日の(プチ)衝動買いはAmazon出荷済みなので楽しみに帰宅したが、ペリフェラルは届いているが肝心要のあれが未達。堺からの発送
だってよ!残念。

posted by kuchida at : 22:55 | コメント (0)

2012年02月20日

揺れている感。

P1235870明日は名古屋まで、ということで500系を見るには及ばず。今日は鶴見から後楽園に外出であっという間の一日だったな。あれこれ揺れながら生活している感がつよい月曜日であった。

posted by kuchida at : 18:47 | コメント (0)

2012年02月18日

数年ぶりのサザンタワー。

2012021808F3で撮ったフィルムの現像が上がってきた。ムム、これは15ヶ月程前の福島の写真ではないか?遠い昔のように思う。
■昨日は築地での楽しい夜を過ごしてきたが、やはり酒は毒であり、今日一日引きずっていたように思う。午後はサザンタワーに向かい、産学連携のM2の学生さんにプチ・レクチャー。ケーキが旨かった。

posted by kuchida at : 18:49 | コメント (0)

2012年02月17日

さまざま。

P5022989寒そうな日が続いている。まぁ2月だが、子供の頃に感じた寒さがあるように思う。
今期の展示会出展も完了で去年と同じ築地の店で打ち上げ。常務の鼓舞でまた心を新たにした夜である。リーダーシップの発揮とは本当に人様々である。

posted by kuchida at : 23:57 | コメント (0)

2012年02月15日

妻同伴。

2011081300-1妻とビッグサイトの通勤して展示会のお手伝いをしてもらう。ランチも一緒で、ちょっとおかしな勤務だったが、参観日気分で楽しかった。が、妻は風邪をひいた模様。人混みにやられたか?

posted by kuchida at : 23:16 | コメント (0)

2012年02月14日

バレンタイン2012。

Pc245770バレンタインデー。朝イチで妻からもらう。会社・・・11時過ぎに外出して来週まで出社なしなのでもらえず。息子並みにしかもらえないこの寂しさ。前職の方が多少もてたな。
■明日からは展示会出展。人手不足により妻を半日動員することになり、明日は夫婦でビッグサイトに出勤。それはそれで楽しみでならない。どんな会話をするのやら。ランチも一緒の予定である。
■今日は愛する人の誕生日でもある。バレンタインデーもまぁそこそこのようだったし、「おめでとう&ありがとう」である。次は4/8にお話ししようね。

posted by kuchida at : 21:03 | コメント (0)

2012年02月13日

やっぱり歳かねぇ。

P1015852今日もあれこれたくさん食べて腹イッパイ。水曜日から展示会なので、その準備で重量物もたくさんもってちょっと腰痛気味。やっぱり歳だねぇ。

posted by kuchida at : 20:45 | コメント (0)

2012年02月09日

まぁまぁイッパイ。

Imgp0483まぁまぁ真面目に短期計画と中期計画をやっていた一日。しかし、数日先、数週間先を思うとあれこれどれこれイッパイである。何とかこなしていくしかないところだろう。頑張れ、オレ。

posted by kuchida at : 22:20 | コメント (0)

2012年02月07日

次は粉モノ。

P5093043■2年ぶりに新横浜へ。もしかしたら目にかけて可愛がってくれているのではないか?と思える商談だった。ありがとうございます。
■定時後はお姉様と若い子とスイーツの予定が珈琲屋での軽食に。当方が行く道の険しさを教えて頂き、また一方で甘さの中での不達の不甲斐なさを感じた夜であった。次は粉モノで3月に。

posted by kuchida at : 21:35 | コメント (0)

2012年02月06日

病にボロまけの胃。

2009071907本日、人事考課研修。ロールプレイは少々遊びすぎた感があるが、まぁいつもあんな感じだから仕方ないか。それにしても、困難極まる評価基準に対する自らの勉強不足が露呈し、反省の一日だった。明日から早速取り組むことがあるので、それをしっかりとやろうと思う。
■昨夜は息子の祝勝会で回転寿司に行ったが、結果的には胃は病にボロ負けで夜な夜な嘔吐してしまった。実に悔しい一夜であった。これで金曜日から3夜連続嘔吐となったが、まぁ今夜はおじやだったし大丈夫であろうが、本調子にはほど遠い感じがしており憂鬱である。明日はスイーツ会だが、そちらは大丈夫かな?

posted by kuchida at : 18:47 | コメント (0)

2012年02月05日

大外刈り→寿司。

P2062402週休4日してしまったので、休日出勤して5時間。たった一人で集中してのそれはナカナカだが、胃のもやもやと頭痛があったので退散。日曜の早朝と午後の通勤はラクチンだったな。
■昨日、息子は柔道の練習試合で初勝利だったそうである。大外刈りで。相手の年齢、体格はあるものの嬉しかったことだろう。ということで今夜は寿司を食べに行く。胃がイマイチだが食べなくて済むのは寿司か焼き肉と思えば、いい選択である。

posted by kuchida at : 15:44 | コメント (0)

2012年01月27日

スーツ&革靴ハイキング。

20120126A山梨のメーカーとあれこれやるための旅路。普段だとタクシーのところだが、時間があると言うことで徒歩になり、つづら折りを歩くのは面倒と言うことで山をショートカット。部長、課長、係長x2の変な外出だった。が、全然嫌いじゃない光景。帰りは串カツでドランク。

posted by kuchida at : 05:19 | コメント (0)

2012年01月25日

やっちまった。

R2067087月曜日の夜の積雪は、水曜日の朝になっても車のフロントガラスにびっちりと塊として残っており、今朝の通勤では10分弱の格闘の末でようやくの出発となった。ウォッシャー液の原液を垂らした青いかき氷のような氷塊が美味しそうだった。
■陽が暮れてしばらくして、今日は会社のノートPCにコーラをこぼしてしまい、そのままシャットダウンでバッテリーを外して、もう帰宅することにした。一通りやることやったし、まぁいいや、ということである。
■明日はまた佳境でターニングポイントとなるあれこれがある。さて、どうなることか心配だが、上役も部下も居る心強い陣容なので、悪いようにはならないだろう。

posted by kuchida at : 21:02 | コメント (0)

2012年01月20日

さいたまの初雪。

R2067120-1福島の雪に比べればまるで雨だが、みぞれの半日だった金曜日。南岸低気圧に近づくべく湘南に向かったが、夕刻には強風のみが残り雪はすっかり消えていた。帰りは平塚駅前のラーメン屋で味噌ラーメンを頂き、湘南新宿ラインのグリーン車でうたた寝帰宅。プチトリップ風の午後は静かでナカナカ。来週はB787に乗って広島へ〜。

posted by kuchida at : 20:13 | コメント (0)

2012年01月19日

やれやれ。

404728289今日も微妙な大騒ぎの夜。悪事を見るのにも呆れるを通り越した感がなきにしもあらずだが、見て学ぶべき点が多々あるのも間違いがないだけに大したモノである。ドナドナ顔の部下が北上する姿を見るのがつらかった。

posted by kuchida at : 22:21 | コメント (0)

2012年01月18日

思い出すお迎え。

R2066893チャリ友が今日を最後に転職の道を行く。本人の明確なキャリアパスを考えると、それはそれは歓んで送り出せるそれであり僕もハッピーである。しかし、サイクリングの幹事役をいつも引き受けてくれる彼なので、春以降、社内サイクリングが活発になるかどうかが心配である。
■今日はポロ出勤だったが、往路も復路もプチ渋滞の連続で知らない裏道を随分と発見した朝と夜だった。往路18km/L、復路15km/L・・・復路はアクセル踏みすぎ。
■帰りは息子の柔道のお迎えにも立ち寄ったが、どちら様のお母さんも寒い中を自転車の送迎大変だなぁと思い見ていた。思い起こすと、僕も随分と母に送り迎えしてもらったし、また、父が自動車で迎えにも来てくれたなと思う。父、公務員だからこそ、毎晩同じ時刻にお迎えに来てくれることが出来たのだろう。それともそう言う時代だったのか?

posted by kuchida at : 20:26 | コメント (0)

2012年01月17日

工程通りは・・・。

Pc245771南区役所の新庁舎が火事だったそうで、帰宅したときも多少きな臭かった。新庁舎だけではなく高層マンションも建設中のようで、歩行者は大変不便な思いをしているが、火事など出さず工程通りに普通の状態になってもらいたいモノである。かく言う私、工程通りに仕事ができず、相変わらずに自分を見失っているこの頃である。

posted by kuchida at : 20:59 | コメント (0)

2012年01月14日

僕も撮りたいな。

R2065843SCMに向けて彩湖を10km。フォームがばらつかなくなっているし筋肉痛も出なくなっているが、疲れはそれなり。それにしても北風が冷たい1月のジョギングである。
■午後からはハッセルブラッドの作品展を銀座に見に行く。知人が特選ということでそれを拝見しにいったが、群馬には名瀑が沢山あることを知り、今年は「僕も撮りたいな」と思わせるものだった。
Img 0485-1夜は会社のチャリンコ仲間が来週で転職ということでその歓送会へ。普通のお酒や普通の食べ物を普通にオーダーできる飲み会だったが、何となしのうわべ感は何なんだろうか。また春に、彼と奥武蔵GLをサイクリングできる仲になれるだろうか?

posted by kuchida at : 23:51 | コメント (0)

2012年01月13日

背徳感。

R2066888東京から宇都宮、そして帰宅。この8ヶ月間だと、このパターンは必ず飲んで帰宅のコースであるが、今日は普通にフツーに真っ直ぐの帰宅。当たり前を幸せに感じる一方で、飲みに行かない背徳感がある。ダメだこりゃ。明日は写真展に行った後、会社により、同僚の歓送会で大宮。このルートはまぁ納得だ。

posted by kuchida at : 19:33 | コメント (0)

2012年01月12日

真冬路。

R2067120今日も何をしているか分からないうちに一日が終了。果たして道は一本に繋がっているのだろうか?ポロ、スタッドレスだと調子いいなぁ。夏タイヤに戻すのがちょっと憂鬱な真冬路である。

posted by kuchida at : 20:47 | コメント (0)

2012年01月10日

これぞマイ・ウェイ。

R2067094つながっているかどうだか分からない「道」を描くプランナー。モチベーションが湧かない原因はそのあたりにあるのかも?!それでもやるしかないのは、ここまで続いている道があるからである。それぞマイ・ウェイ。

posted by kuchida at : 20:20 | コメント (0)

2012年01月09日

昔ながらの光と影。

Pc2957803連休の最終日だが休日出勤で、ポイントを押さえたところで終了の8-14時勤務。陽があるうちの帰宅だと駅からの歩きが暖かくて驚き。高校時代の通学を何となく思い出す光と影であった。

posted by kuchida at : 15:29 | コメント (0)

2011年12月31日

大晦日 in 2011。

2011年もいよいよ大晦日。例年通りの視点で2011年を振り返ろう。
P8165426家庭:
「思えば遠くに」という点については、W650で直江津日帰りツーリングがあり、RNC7で上毛高原、老神温泉、日高、渡良瀬川界隈など諸々へのツーリングやサイクリングであちこちに行くことができた。また、スイミングも数kmを泳げるまでになれたことは努力の甲斐だろうと振り返っている。昨日も年末旅行で川俣温泉から喜多方へとポロ6Rの北国ドライブで、機会は少なかったように思うが、実りある「思えば遠くに」を体験できたし、家族や友人と共有できたように思う。仕事が許すなら、来年は今年の2倍以上は回数も距離も伸ばしたいと思っている。息子は8歳になり、多くの悪事で担任に連絡帳を書かれた1年間だった。柔道とスイミングをよく頑張っているが、食が細いせいだろうか?身体がハンディキャップになり始めている。これは親の問題もある訳で反省である。妻は変わらず真面目で、社交性を付けるべく努力をしているが、そこは夫婦、そう簡単にそうならないことを僕はよく知っている。
Img 0263■仕事:
「リーダーシップ&被・信頼感」がテーマだった。そして、課長昇格試験は無事に合格して春からはその職位を得ることができた。しかし、リーダーシップに対しての思いはあるものの、より強いリーダーシップに巻き込まれてしまい、自分らしさを全く発揮できなかったように思う。つまりは上司におんぶにだっこだった不甲斐なさである。ゆっくりとbuildしようと思っていたが、すっかりとscrapされたような状態である。それだからこそ、来年は改めてbuildを開始したいと思っている。その機会と状態を作ってくれたものと理解している。2011-2012、それはつまりscrap & builtの2年間だったと振り返られるようにしていきたいものである。付記することと言えば、アルコール摂取の機会が増えたことである。現部長になる前は平均2回/月だったが、その後は8回/月である。アルコールに弱い人間がそのペースだと仕事が進まない&できない言い訳をいくらでもできそうだが、それは書かずに居ようと思う。
R2067091■乗り物:
ポロは5,000 km余をドライブしたが、ほとんどは通勤と街乗りで、ドライブは2割もないのではないか?年間平均燃費は15 km/Lだが、長距離が少ないので良しとしよう。7千kmを超えて乗り心地がよくなったが、ショートホイールベースだけではない不快なピッチングが気になる。気になると言えば、大晦日の今日、左後ろを少々擦ってしまい泣いている。W650は哀しいかな1000km弱のライディングで、RNC7は700kmのサイクリング。来年はどちらも2倍以上を目標としよう。
Pc305796PC&カメラ:
今年はPCもカメラも買わなかった1年である。iPhone 4のカメラがハード&ソフト共に結構使えることもあるが、CCDにホコリがつきレンズカバーの開閉がおかしいとしてもGRD2は優秀であり、単焦点レンズを使うと様相が変わるE-620のコンパクトさに満足している。金欠気味の向こう半年になりそうなので、カメラもPCも暫くはおあずけだろう。
P5085200物欲:
今年の3万円以上のお買い物総額は何と21万円。バラけて買っているというのはさておき、これは歴史的な少なさである。大物はゴルフクラブと自転車のホイールで、この二つで半分である。去年はスタッドレスタイヤが高かったが、昨日のドライブでも大活躍だし、投資効果が得られる物欲に変わっているのかもしれない。
Pc315819-1■ということで2011年よ、あと5時間。成長停滞状態だったと思うが、それは来年の飛躍の準備と解釈して来年も喜怒哀楽と共にハッピーな家族と社会の一員として成長&成熟したいと思っている。ありがとう、マイライフin 2011。

posted by kuchida at : 19:05 | コメント (0)

2011年12月28日

あと1時間。

R2065905-1今年の業務はほぼ終わり。あとは宿題1時間分で終わり。1年前は昇格試験の勉強で10時間以上を費やしたことに比べれば楽ちんである。さて、休暇は何をしようかな?

posted by kuchida at : 19:03 | コメント (0)

2011年12月27日

あれは自宅でか?

R2065835遅ーい残業になるパターンだったが、役員のお誘いがあり今年最後の忘年会で中華料理店へ。残業の方は年末年始休暇に自宅作業か?やれやれである。

posted by kuchida at : 23:16 | コメント (0)

2011年12月26日

酔いの夜。

R2065972-1夜は宇都宮で大騒ぎ。いや、私は、部下は、大騒ぎしていないが。しかし、ノンベイと言われている事業所のあの方の思いにかける責任感は思った以上のそれであり、かなり見直した感がある。前回のノンベイぶりはメンツが悪かったと言うことか?あれは2年半前のことだが。

posted by kuchida at : 23:23 | コメント (0)

2011年12月25日

知らんぷり。

P2254895久しぶりの休日出勤。同年代の部下2人と協議すること7時間。一通りの整理を終えて資料をまとめて帰宅した。朝晩ともにガラガラの電車だと通勤も楽である。やりがいはあるが、この不平と不満の塊はどこから来ているのだろうか?たぶんあそこである。でも、ワシ知らんぷり。

posted by kuchida at : 19:47 | コメント (0)

2011年12月23日

発熱君。

P9185466久しぶりの発熱。体温が3℃以上も上がるとさすがにダルい。やれやれである。日曜日は休日出勤だが治るかなぁ?今年もあと4日間なのにな。

posted by kuchida at : 16:59 | コメント (0)

2011年12月22日

可哀想な人。

Pb125717あの面倒くさいオッサンともあと3ヶ月と思うと我慢しようかと思う。本当に面倒くさく、ヤレヤレである。皆が口にしない思いを考えると、可哀想な人だと思う。問題は、お互いに異動があるかどうかだな。アーメン。

posted by kuchida at : 23:24 | コメント (0)

2011年12月21日

真冬です。

Pb125713先週、出張先から申し込んだ、松井証券の口座が開設され、インターネットで株の売買ができるようになった。ことの切っ掛けはこうだ、「管理職は自社株1000株以上が必須に対して、君は400株足りないから買え」という人事部長経由、上司の部長からの罰則なき命令・指示である。
■そのルールは知っていたが、昇格後8ヶ月、ボーナスカット20%のこの時期にそう言われるとは思わなんだ。何とかの毛までむしられる気分である。「持株会の増額はダメですか?」と尋ねてもNGと言われ、この顛末である。虎の子の息子の学資保険を拝借し、20万円ほどを用立て、自社株を買うつもりである。そう、嫌々ながらの自分の意志で。
■持株会で1100株を越える度に100株ずつ売却していこうと思う。
■冬らしい昨今、財布は本当に真冬である。

posted by kuchida at : 23:16 | コメント (0)

2011年12月20日

あんみつ姫。

476657842今日は別部署のお二人さんとあんみつを頂きに地下街へ。結果的にゴッチになり、次回は別の方がカフェをおごってくれるという。アルコール・レスの夜はやっぱりいいもんだ。明日はお客様とタイレストランに行く予定。明後日は部署の忘年会なので、今週はオール外食の夜である。

posted by kuchida at : 21:08 | コメント (0)

2011年12月19日

プチ忘年会。

P4235121-1最近、寒くなったなぁ。実に冬らしい。そして、今日は師走何回目か分からないプチ忘年会。やれやれである。明日はOLさん二人と甘味会であんみつを食べに行く。それの方が数万倍ハッピーなお金の使い方である。

posted by kuchida at : 20:37 | コメント (0)

2011年12月16日

過去のモノだね。

R1032506-1今日は執行役員のありがたい話を聞く研修だったが、「運良き20世紀の渡世人」としか思えない結果オーライな内容に自然な眠り数分が数回有ったようなダメな私である。もう過去のモノだね。

posted by kuchida at : 20:29 | コメント (0)

2011年12月15日

持続!

100 7436実に古い写真だが、枯れた土手の思い出は変わらない。今、微妙に枯れた冬の時代にあるビジネスだが、これ、大切なプロセスとして未来に語り継ぎたいモノである。そのためには、「持続」こそが必要である。

posted by kuchida at : 21:06 | コメント (0)

2011年12月09日

ダメ気味。

Pc122255本日、急遽横浜へ。知らない世界の扉を少し開いた気がする。ここしばらく、展示会に行っていなかったためか、井の中の蛙だったんだなと思う。たまには展示会には行かないとな。。。ちょっと風邪気味で喉が変。

posted by kuchida at : 19:14 | コメント (0)

2011年12月07日

そろそろコートかな。

Pb125733可もなく不可もない一日だったように思う。でも平均以下の偏差値45位かな?と感じている。これでも期待値はもっと高いと言うことか?
■そろそろコート、着ようかな?

posted by kuchida at : 17:57 | コメント (0)

2011年12月06日

多忙なアフター。

R2066852-1土曜のゴルフは3回目のラウンドで114だったが、今日、事業所に行くと「初めてのラウンドで110を切った」ということになっていた。噂とは怖いモノである。果たしてどういう伝言ゲームだったのだろうか?
サイクリングの仲間達は「200kmツーリングに行きましょう!」と言う。夏にしようね、と答えた。
■夜になると上役から怪訝でご立腹な電話。「どうしてもお前に来て欲しいという女の子のリクエストだから年末のボーリング大会に来い」とのこと。ハイハイ行きます、女の子に会いに。
■本当は仕事が沢山あるのだが、遊びの話ばかりの最近である。

posted by kuchida at : 20:55 | コメント (0)

2011年12月01日

あれこれ哀しさよ。

Pb125692今日は帰路に上司とゴルフ練習場へ。100球を振ってきたが、なかなかの絶好調。ドライバーも、アイアンも、アプローチも上出来。これが本番でできない哀しさよ。いずれにせよ、雨が降りそうな土曜日のゴルフが楽しみである。
■明日はボーナス支給日だが、管理職成り立ての初ボーナスは2割引。昇進しないで上級査定をもらった部下より数十万円低い哀しさよ。何だかなぁ。
■息子が書写の宿題をやっているようだが、口と田の右下のはみ出しが横棒か縦棒かで格闘している。面倒くさい、全部、□(四角)でいいのにね〜。

posted by kuchida at : 19:53 | コメント (0)

2011年11月29日

アロマで瞑想。

Pb125712■今日はメンタルヘルス講習があり、夕刻に講師による「脱力とアロマ」のリラクゼーションを受けたら、催眠術が如く深い眠りについてしまった。何分経ったか分からないが瞑想から冷めて以来、ずっと深夜を過ごしているようである。仕事など手に着かないので早々の帰宅であった。

posted by kuchida at : 20:43 | コメント (0)

2011年11月28日

転職の原点へ。

Img 0498千疋屋でパフェ。お題があるトークは得意だが、適当なフリーは苦手故、他部署のOLさん二人はどう感じたろうか?でも「今度は和風スイーツ行こうね」と言われたので、ギリギリセーフか?
■今日は気付きがあった。それは転職の原点であり、サイエンティストからマーケテター、そして、マネジャーへと変わりゆく中で忘れていたモノである。今一度、それに気付けたことをhappyに思う。
「私は負けない」。

posted by kuchida at : 20:55 | コメント (0)

2011年11月22日

またやっちゃった。

Pb125679明日は結婚記念日でいよいよ10年目に突入の我が夫婦であるが、明日は部下と上河内まで行ってゴルフ。朝は6時半の出発である。先週に続いての栃木路だが、どんな結果に至るやら。
■そして、土曜日は別組織の若者達とヒルクライム。最年長故にどこまでついて行けるやら。皆、いいチャリンコを買ったと聞いているし・・・。
そう言えば今朝、秦基博のDVDAmazonで予約した。冬のあれが20%オフだというのに、ついつい1-clickしてしまった。少々後悔であるが、いい音楽が、いい人生を盛り上げるものと相変わらずに信じている。その辺は思春期と変わらないな。

posted by kuchida at : 20:19 | コメント (0)

2011年11月16日

ダメな父&夫な秋。

Pb125702今年かれこれ6回目?の展示会出展。午前中はどうなることか心配したが、午後はまぁまぁの入りで質疑の質も良く、まぁ一安心である。業界交流会も新参者ながら、まぁまぁの大物との初対面ご挨拶もできてアガリ。
■帰りは部下と二人の帰宅だが、勤労感謝の日にゴルフに行くことにして、別の部下二人を誘った。
■しかし思えば、(泊まりハイキングに行く)今週末は息子の誕生日であり、(ゴルフコンペの練習のコンペに行く)勤労感謝の日は結婚記念日。ダメな父であり夫になりつつある気がするこの頃である。来週末はヒルクライムだし・・・。いずれも会社の同僚との付き合いだが、まぁそんな40代の秋もあるのかもしれない。

posted by kuchida at : 19:53 | コメント (0)

2011年11月13日

応援サンデー。

Pb135758今日も息子の柔道大会。気持ちいい背負い投げで一本負けしたが、途中の押さえ込みを返したところはトウチャン感激だった。技毎に「攻めきる」を教えていきたいと思う。あとはいつも劣勢なので「返し技」も教えていこう。
相変わらずの1回戦終了後は会社の運動会へと向かい、部下と5人のムカデ競争と規定面積に何人建てるかを来そう競技に参加した。いずれも2位。1位というのはやはり大変である。
ムカデ競争はチームワークを見せることで終盤まで良かったが、そのままでは負けると読み、チームリーダーとして「ペースアップ」を指示し、暫くしてこけてしまったところが残念だった。それでも4チーム中2位なので満足はしている。何しないままの2位よりは、チャレンジしての2位を誇りたいと思う。
あれこれ応援しすぎで喉が痛い。

posted by kuchida at : 18:30 | コメント (0)

2011年11月10日

5年ぶりの再会。

R2065876-1今日は利根川近くの工業団地まで外出。片道2時間はなかなか遠い。その後、幕張までそれ以上の時間をかけて移動してあれこれ後に飲み会。またまたアルコール摂取日である。トホホ。
■帰りの電車でばったりと懐かしい人に会った。前職にて面接・採用した人で、今は転職して公的機関で研究をしているそうである。実に羨ましい経歴に戻った訳であるが、奇遇とはこういうことだろう。お互いのハッピーを確認し会えたのが何よりである。

posted by kuchida at : 22:04 | コメント (0)

2011年11月08日

管理職・悲哀。

P9185469あらら赤字故に日当返上で賞与カットだって。遠くの空を眺めて遠くに行きたいところだが、明日はその説明を受けなければならないし、夜は接待で新橋の寿司屋である。久々のワード。アーメン&合掌。

posted by kuchida at : 21:16 | コメント (0)

2011年11月07日

夢というスパイス。

Img 0272一期一会のメンバーにてSWOT分析。チーム全員で納得がいく中期計画を立てようね。明日は夢というスパイスで戦略ワードをまとめよう!

posted by kuchida at : 20:33 | コメント (0)

2011年11月02日

アホをやってしまった。

R2066887静かな職場で仕事がはかどった一日。集中力は切れず、普通に18時過ぎに想像通りの仕事が終わり、普通に帰宅した。この当たり前は一体いつぶりだろうか?当たり前よ、ありがとう。
毎年、iPhoto2種類のカレンダーを作成しているが、今年は何と(自分の間違えかどうか不明だが)1種類で2セット分(合計6セット)が届いてしまった。仕方がないので他方を改めてオーダーした。多忙そうに過ごしているとこんなアホをやってしまうのだろうか。
■明日は文化の日。息子の柔道の試合観戦の後はゴルフの練習にでも行こうと思う。12月初旬に社内コンペがあるからな。

posted by kuchida at : 20:02 | コメント (0)

2011年10月31日

矛盾の整理。

Adcwaz1Ceaas9Zi.Jpg-Large未来を恐れながら語りつつの讃岐路。残念ながらうどんは食べられず瀬戸内の幕の内弁当のランチであった。未来に繋がる矛盾をどう整理するべきか?マネジャーとは酷な職位である。

posted by kuchida at : 20:53 | コメント (0)

2011年10月28日

ビジョンを持って欲しい。

P9115458今日はあれこれと道を示すことができた一日だったように思う。適度のプレッシャーと自由な裁量が自分には合っているように思う。しかし、思い通りにならないのが社会生活だろう。
■人は自分の人生の岐路で何かを選び、何かを断っている。その決断に後悔がないように、人は悩み、人に相談し、人に感化されるのだろう。主体的に生きると言うことは、自らを、自らのモチベーションと身体で未来に導き行くことである。そして、仮説でもいいから自分の未来の行き先、即ちビジョンをもちそこに向かい行くことである。
■未来を背負う子供たちよ、ビジョンを持って欲しい!

posted by kuchida at : 19:45 | コメント (0)

2011年10月27日

気楽な脇役。

R2066989今日はプチ・マドンナとランチとチョイ飲みをご一緒して帰宅した。結構楽しい時間で、発見あり始まりありの一日だった。一日だけの展示会ヘルプというのも悪くないな。脇役に徹するのは気楽である。

posted by kuchida at : 22:12 | コメント (0)

2011年10月25日

毎晩あれこれ。

Pa095602昨日に続き今夜も飲み会。今日は係長が集中砲火気味で、課長は愛の手を差し出せずでゴメンね。ただ、帰りが遅いとお怒りの奥さんには、よーく電話で謝っておきました。部長に苦言呈されているから優しく迎えてね、と。

posted by kuchida at : 22:59 | コメント (0)

2011年10月21日

ハッピー・ライフ。

R2066996終日かけて部内の未来を皆で討議するハッピーな一日を過ごすことができた。放課後の飲み会も2時間余で丁度いい。なかなかの一日である。
■明日は休み。息子とプールに行こうと思う。なっ!

posted by kuchida at : 21:25 | コメント (0)

2011年10月16日

昭和の情景、2011年版。

Pa095588いつも通りの朝を迎えた後、遅めの出勤で少々北上して工場見学。初めてまじまじと設備を見ることができた。素晴らしい機会であるが、自分の手の内は果たしてどうなのだろうか?弱々しく微小な限りである。
■さて、昨夜、秦基博の弾き語り番組を録画した。それをiPhoneで聴くべく、テレビとPCを音声ケーブル接続して、せっせとRecボタンとPauseボタンをクリックしながらmp3化していた。妻とは30年前の光景として、テレビの前にラジカセを置いてザ・ベストテンを録音しながら、「雑音入っちゃう!」と姉弟ゲンカしていた情景を思い出していた。昭和の話である。
■さてさて、Amazonから行動心理学に関する入門書が今夜に届く予定である。さて、どんな応用ができるだろうか。ねらいは息子であるが、部下にも役立つか?

posted by kuchida at : 16:16 | コメント (0)

2011年10月14日

一応アゲアゲ!

Pa095601過去1週間で飲酒日4日。道理でパっとしないわけである。あれこれの動きがあった一日、一応アゲアゲなのではないかと感じている。同僚達よ、ありがとう。

posted by kuchida at : 22:50 | コメント (0)

2011年10月11日

現実世界へ。

Pa085566苦しく楽しい3連休からまだ1日、あれこれ現実に引き戻される一日であった。頑張ろう係長!と言える一日だった。明日は部長にどんな言葉を投げかけたくなる一日になるだろうか?

posted by kuchida at : 22:57 | コメント (0)

2011年10月03日

乗り切れるか?

P1010255またまたヤバいサイクルに陥りそうな気配が濃厚。結局は4年前に課題になった "mirror" が最後までつきまとうのか。さて、どう乗り切ろうか?いや、乗り切れるだろうか?

posted by kuchida at : 21:11 | コメント (0)

2011年09月29日

半年と1日。

Img 0246少なくともあと半年はこんな道が続くのだろう。住む世界がが違う二人だから二人で我慢大会を続けようと思う。正確にはあと半年と1日だな。

posted by kuchida at : 21:42 | コメント (0)

2011年09月28日

チャレンジ顧客開拓。

Img 0270明日からのxxx併設展示に向けた準備で午後を過ごして早めの帰宅。昨日はそれの忘れ物に気付いて22時に会社に2度目の出社をして午前様だったので、今日はこんなでもいいだろう。明日から・・・新たな出会いに繋がるだろうか?

posted by kuchida at : 18:05 | コメント (0)

2011年09月27日

ごく普通。

P9185467秋が深まる9月末。今日できることをあれこれやった一日だった。明日は多少楽をしようかな?と思っている火曜日である。

posted by kuchida at : 20:34 | コメント (0)

2011年09月20日

とある重責。

P9115464人事考課に関する研修を1日受けてきた。人(部下)に目標を与え、評価するというのは責任有る仕事であり、公平性・公正性・納得性に対して真摯でなければならない。そのあたりを強調して欲しいところであるが、研修内容はやや画一的で残念な内容だった。
■さて、明日は台風15号が来襲しそうな天気図である。Rokeという名だそうだが、ちょっと拍子抜けなネーミングである。米国名だそうである。明日はポロで事業所に向かうが、特に災難なく往復できたらなぁと思っている。今週は3日間の勤務なので、明日からは目白押しにあれこれやる必要があるな。頑張ろう!

posted by kuchida at : 20:12 | コメント (0)

2011年09月17日

2回目。

Img 0268昨夜は錦糸町の場末のスナックで24時半まで。その後、部下にラーメンをおごり、部下の部屋でお喋りして26時過ぎの就寝。しかし、安酒と相部屋のイビキで眠れずに嘔吐3回のうちに朝5時を迎えた。すっかり目を覚ましてスカイツリーまで一人で散歩。これが2回目の訪問である。6時半の朝食開始を部下と3人で待って頂き8時過ぎの帰宅であった。これも一つの社員旅行の形か?
■帰宅後は喘息症状が治らないので通院して薬を変えてもらった。吸引薬が2種類になってしまったが、もうしばらくは付き合ってみようと思う。
夕刻にはポロの法定点検でディーラーを訪れて代車のゴルフと交換。同じ1.2TSIエンジンであるが、車体が重たい分だけドッシリ感があっていいが、キビキビ感はポロに大いに軍配である。まぁどちらもいい車だが、やはり高いモノの方が満足感は高いな。そんなゴルフでステーキを家族で頂き帰宅の夜である。

posted by kuchida at : 19:16 | コメント (0)

2011年09月07日

まぁまぁの成果。

2010060501今日から3日間は展示会出展。武蔵野線で1時間余の通勤が始まった。一日立ちんぼの仕事であるが、足の疲労度合いが皆無。鍛えている成果であろうか?
■新たな出会い、昔からの出会い、不思議な出会い、ぶり返した出会いと様々である。これなので展示会出展は止められない。
■さて、昨日、妻が息子の学校の懇談会に行くと、うちの自由研究が唯一取り上げられて「よく見るように」との話があったという。その話を聞いた誇らしげで嬉しそうな息子の顔が忘れられない。これがディレクションする喜びであろう。これをいつまでも、そしてビジネスでも感じたいものである。

posted by kuchida at : 19:30 | コメント (0)

2011年09月05日

導きを得た!

374047214■課長が受ける係長研修。今日はコーチングについて研修後に先生に尋ねることができ、その実践について一つの導きを得た。自分なりの考え方に誤りはなかったようである。昨日から喉の調子が悪く、今もアウト気味なので、今日はもう寝ることにした。早いぞ、18時半。

posted by kuchida at : 18:34 | コメント (0)

2011年09月03日

遅くておかしい。

P9035454昨日は仕事で午前様だったが、今朝は6時半には会社に着き、午前中一杯仕事をしていた。部下はさらに北上して終日の仕事、おかしな週末である。これは仕事の遅滞と震災の余波である。
台風12号もまた遅い動きで四国を北上しているが、取り巻きの強風が湿った暑さを運び、時折大きな雨粒も運んでくる。おかしな9月である。

posted by kuchida at : 15:17 | コメント (0)

2011年09月01日

悪循環中。

R2065876今夜はお客さんとうなぎ。アルコールを全く飲まないお客さんだが、一応オーダーしたのでそれを引き受けて酔ってしまった。上長指示とは言え、ムダな出費である。それにしても何をやってもうまく行かない最近であり、いいサイクルに乗れない。困ったゾといったところである。

posted by kuchida at : 21:02 | コメント (0)

2011年08月29日

いい機会?

R2066852早速、部長と飲み会。部下夫婦と飲むというので、緩衝材となるために志願して出席。酔っぱらいました。でも、部下にしてみれば、部長、課長を奥さんに知ってもらういい機会になったと思う。良しとしよう。

posted by kuchida at : 22:12 | コメント (0)

2011年08月27日

8月最終土曜日。

P8185445休日出勤はポロ出勤。往路が雨道で20km/l超え、復路は乾燥路で18km/l弱。燃費は交通量に左右されるようである。
■6時半過ぎには会社に着き、半日のつもりが延び延びになり退所時間は15時過ぎ。ランチはsoijoyだけだったし不健康な一日であった。僕は部下を鼓舞できただろうか?疑問が残る。
■夜は息子の自由研究の指導。今夜のうちに終わるだろう。去年はロートル婆さんの先生には難しすぎた感があったが、今年はバカ真面目そうな新米先生であり、どう評価されるやら。
■明日は法事だが、午後1時からでその後に食事があるらしい。ちょっと***な日程である。

posted by kuchida at : 19:57 | コメント (0)

2011年08月26日

寿司屋で半分。

374185267帰途中、部下2人と寿司屋で飲み会。3人で夏休みの思い出を語らい、昨日稼いだ講演料の半分を使ってしまった。残りは別のチームの部下と飲むことにしよう思う。
■明日は休日出勤だが、そんなにイヤな気がしない。仕事に向かう姿勢の問題だろう。一応、いいことと捉えている。

posted by kuchida at : 19:40 | コメント (0)

2011年08月25日

お役に立ったか?

R1035252今日は1時間半枠の講演。しかもテーマは新規事業、かつ相手は巨大企業、マスコミ、個人開業の猛者。自分のやったことをそのまま話したが、お役に立てただろうか?
夜は息子の自由研究の指導。これがまた楽しい。

posted by kuchida at : 19:21 | コメント (0)

2011年08月24日

明日は久々のデビューアイテム。

R2066862夏空が帰ってきた8月下旬だが、低い雲底の積雲がグングン流れ、蝉の声がミンミン聞こえ、温い風がヒューヒュー吹く夕暮れである。ここ2日間は帰宅が早く過ごしているが、これは嵐の前の静けさであろうか?明日も静かにいたいものである。
■明日は久しぶりの講演であるが、テーマは新規事業に関する内容であり、それは初の経験である。誰かの為になる話になればなぁと思う。

posted by kuchida at : 18:02 | コメント (0)

2011年08月12日

夏休み!

Imgp1113今夜はお客さんと二人で飲んできた。3年間で初めての付き合いだが、今までの信頼関係を深められる楽しい時間だった。来月には家族でキャンプ場に行こうと言うことになったが、果たして叶うだろうか?
■明日から9連休の夏休み。何をしようかな?

posted by kuchida at : 23:45 | コメント (0)

2011年08月11日

ファイナル・アンサーへ。

P4045043-1部下と二人で赤羽でドランク。迷いなく道を進んでいけるようにしてあげられたと思う。貫けるかどうかは彼の力量だが、彼は実力がある人だから大丈夫なはずである。ファイナル・アンサーは明日である。

posted by kuchida at : 21:06 | コメント (0)

2011年08月09日

ダメな23時。

R2066380今夜はつくばで酔っぱらった。悩める上役と悩める部下の双方との会話が嬉しく楽しい。でもそれよりRNC7でも楽しみたいな。微妙な酔っぱらいの23時である。

posted by kuchida at : 23:03 | コメント (0)

2011年08月07日

振れ幅が大きい夏。

P7305408昨日は久しぶりの26時就寝だったが、5時には目が覚めてしまうこの哀しさ。しかし、午後は宇都宮の仕事があると言うことで午前中は寝ているか起きているか不明なうたた寝をしていた。
■仕事はさておき、夜は上長抜きにて部下と3人で楽しく短い杯を楽しんできた。よし、モチベーションが上がったぞ!と言いたいが、明日以降、哀しい知らせが別途あることを忘れていた。相変わらずに振れ幅が大きいこの夏である。

posted by kuchida at : 20:53 | コメント (0)

2011年08月06日

ちょっと長居。

P52153037時から24時まで会社のデスク。ちょっと長居だったが、部下に付き合うことで知った事実が沢山あった。明日は昼過ぎから宇都宮行きで帰りは酔っぱらいだろうか?それが憂鬱だ。
それにしても今日はパン、目玉焼き、おにぎりだけで朝から晩まで過ごし、深夜に同僚とカレーを食べたという一日。それでも空腹をあまり感じないというのはどうしたものだろうか?
不思議な2011年の夏である。

posted by kuchida at : 23:59 | コメント (0)

2011年08月05日

モンスーン・サマー。

100 6401明るい雨の朝は、蒸し暑い夏の日に変わり、淡い夕暮れが空を染めていた。モンスーンらしい夏の空だったが、明日はどうだろうか?
■ポロ出勤のここ2日だが、5千キロを超えて妙に乗り心地が良くなってきた。空気圧が抜けているのだろうか?次の満タン時に確認してみようと思う。
■そろそろW6出勤もしたいところだが、夕立の季節だけに躊躇してしまう。絶対安定な夏の日を待つことにしよう。
■明日は事業所に休日出勤で、日曜日はまた別の事業所に休日出勤の予定である。輪番カレンダーと本社カレンダーと課長職に翻弄されているこの夏である。

posted by kuchida at : 22:33 | コメント (0)

2011年08月04日

夏休みの息子。

R1030389今日から妻子は北海道の実家へと向かいバケーション。今日は札幌の妹宅にお邪魔だそうで、明日は学生時代の友人とホテル泊だそうである。
■僕自身は「田舎に帰る」という概念がなく育ったので、その経験をしている息子を羨ましく思う。楽しいだろうなぁ、と思う。
■そんな木曜日だが、仕事は多忙で休まる時間がない。押し寄せる大きな波の中で溺れそうになりながら、波乗りをして何とかやり過ごしている感じだが、岸にたどり着く気がしない疲弊を伴う水面である。明日も長そうだ!

posted by kuchida at : 22:55 | コメント (0)

2011年07月27日

Yで行こう!

2009102542条理は確かにそこにあるが、過去の他人の責任を押しつけられるのも課長の仕事と思うと疲労が溜まる。やはり僕はY理論で行こうと思う。
■1年前に脱サラした友より電話があった。ようやく仕掛けが動き始めたとのことである。おめでとう、大輔君!来るのを待ってるよ。

posted by kuchida at : 19:57 | コメント (0)

2011年07月26日

国盗り合戦、スタート!

2009102535今日から「国盗り合戦」を開始した。運営会社の役員との懇談がきっかけである。興味はあったが「今更初めてもなぁ」という気持ちがあったが、今日の契機を活用したいという考えである。早速8カ国を制覇して帰宅したが、あと592カ国で全国統一か?
■今日の論客には馴染みの製鉄所の中国人もいたが、相変わらずのウィットとパワーと奥深さだった。上役との器の違いを感じいっていた。最後にワインを一杯頂いたが、それでもうヘロヘロである。
■明日は早朝出勤であれこれ頑張ろうと思う。帰りも早そうなことだし。

posted by kuchida at : 18:04 | コメント (0)

2011年07月20日

レスオプション。

P3194948今日は何と自分らしい一日だったろうか。同僚や部下との過ごし方、成果などが理想的にあったように思える。束の間の平和なヒトトキだったなと思う。
■それは台風のせいではなく、部下が組合イベントに行き上長不在だったからだろう。レスオプションも悪くない。こんな平和な中で過ごすことが、僕の能力を発揮させてくれるように思うのだが、そうならないのが社会である。
■息子は明日から夏休み。羨ましい限りである。青春時代の夏休みをまた謳歌してみたいな、と思う静かな夜である。

posted by kuchida at : 19:48 | コメント (0)

2011年07月17日

生まれて初めて。

P7283598朝イチで土手の打ちっ放しに行き場所取り。7時に同僚二人がやってきて3人で打ちっぱなし。いろいろ指導してもらい、ちょっと開眼。自分の不出来をクラブのせいにしてみて後輩に振ってもらったら、ビシーっと200Yの向こうにボールが飛んでいき頭を垂れた。
■午後はIYに向かい上司に何度も催促されているお中元を部長宛に発送した。しかし、受注生産品のASDでお届けは2週間先らしい。あと2回位は催促されそうである。生まれて初めてのプライベートでのお中元送付である。
■まだ眩しい夕刻からは叔母さんのお通夜。盲聾の父を連れて行った故、お清め辞退で帰宅したが長く感じる時間だった。今日の坊さんは「べらんめぇ」調の法話だったが、話の筋は人間らしくていいものだった。

posted by kuchida at : 20:48 | コメント (0)

2011年07月16日

真夏です。

110716 1145~01今週は飲み会2回で疲労困憊で朝も起きられなかったが、息子との約束を楽しみ果たすためにも家族3人で市民プールに行ってきた。2.5時間はあっという間だったが、それなりに日焼けもした。ランチに冷やし中華をラーメン屋で頂き、午後は息子は柔道で、僕は事業所へ。
久しぶりのW650だが記録を見るとGW以来である。ゴメンナサイの領域であるが、従順に僕のコマンド通りに動いてくれた。今日はユピテルの電子地図持参で走行してみたが、走行履歴がしっかりと取れている。これを持参で「RNCで日本海!」がお盆休みに実現できるかどうかが今年の楽しみである。
スクリーンショット(2011-07-16 19.01.03)

posted by kuchida at : 19:08 | コメント (0)

2011年07月13日

久々の早帰り。

P4175075新たな友となるユピテルのASG- CM12が届いた。これで自転車もバイクも電子地図をゲットしたことになる。問題は趣味「移動」に使う時間がないことである。
■今日は17時半頃に帰宅できたが、息子が柔道に行くというので、ギターケースにゴルフクラブを3本入れて、最寄りの練習場に行ってしまった。120球だったが、上達を感じていた。
■昨夜は宇都宮と大宮で部長が大騒ぎで疲れたが、あと10ヶ月は我慢することとしよう。

posted by kuchida at : 19:24 | コメント (0)

2011年07月12日

係長殿。

104 7552部長がよかれと思う飲み会。今日は係長があれこれ引き受けてくれたので、僕は楽だった。ありがとう、係長殿。

posted by kuchida at : 23:59 | コメント (0)

2011年07月10日

真夏になりました。

R2066829梅雨明けして真夏になった。暑い一日だった。午前中は実家に向かい、Djebelに火を入れてみたが、一発始動で土手沿いを軽く流してきた。いい季節である。
■午後は不幸にも事業所に向かったが、14-17時のお手伝いのはずが、14-21時のお手伝いになり7時間も働いてしまったではないか。僕が行かなかったらどうなっていたろう?と思うと少々滅入る。

posted by kuchida at : 21:43 | コメント (0)

2011年07月07日

理由はあれこれ。

104 7546Polo出勤の木曜日。久しぶりに満タンにしたら14 km/lを切っていた。チョイノリが過ぎたのだろうか?それとも時折のエアコンのせいだろうか?いやはやSモードを楽しみすぎたからだろうか?
■いろいろな仕事に囲まれた楽しい職場だなと思う。それら全てをバランス良く成長させたいものである。

posted by kuchida at : 22:03 | コメント (0)

2011年07月02日

あれもこれも。

P5293240休日出勤であれこれ成果を得ることが出来た。下手くそながらの10分間コーチングも4人に行えた。いい土曜日であるが、疲れが溜まって眠い。にも係わらず、自転車には乗りたいし、クラブも振りたいし、泳ぎたい。
週明けは讃岐から姫路、そして京都と12日の旅である。どんな旅路になることやら。

posted by kuchida at : 17:00 | コメント (0)

2011年06月30日

気が付き思い出した。

P5085196会社滞在時間は15時間だったが、あっという間の一日だった。実があったと言うことだろうか?いずれにせよ、酔っぱらって迎える23時に比べれば、かなりハッピーな23時である。
■最近の忙殺で優先順位を忘れていることに気が付いた。それを教えてくれたのは、やはり部長で、大したモノである。あれでもう少し褒めてくれるととてもいいのだが。

posted by kuchida at : 22:58 | コメント (0)

2011年06月27日

大局を背負う。

104 7558-1宇都宮で大騒ぎする輩に叱られる。過去の大局を背負い、それを否定されても、すぐの修正は難しい。しかし、条理がそうであるならば、それへの軌道修正はしたいものである。ただ、輩は過去の真実をどれだけ知っているのだろうか?

posted by kuchida at : 23:17 | コメント (0)

2011年06月26日

疲れが取れないな。

P51652353週間ぶりの実家で店屋物のカレー南蛮を頂く。相変わらずに旨い。そして、こないだ見つけた「月夜のピアノ」の簡易譜面を見ながらピアノを弾いてみるが、ヘ音記号の五線の解読に苦労した。それでも、記憶の彼方の運指を思い出してのメロディに癒しを感じた。
■今週末は余りに疲れが取れず、何故だろう?と感じている。家族との時間に幸せを感じているが、リフレッシュできない理由は何だろう?ゴルフか?それとも上司か?それとも仕事の負の事象か?
今日の午後は息子とJINの総集編のようなモノを見ていたが、その長時間のテレビ鑑賞も拍車をかけているような気がするな。

posted by kuchida at : 17:19 | コメント (0)

2011年06月24日

思いを馳せる夏の風。

P5085208今日も朝から晩まであれこれ目白押しだったが、今週も無事に終わった。思えば12日間の連続勤務だったので、仕事が楽しいモードであっという間だった。それ故に家族をおざなりにしていた気がして申し訳ない。
■帰りはまだ32℃もある21時過ぎだったが、POLOの窓を開けて走っていると、バイクで走る夜の風を思いだし、あの夏の景色と音を思い出し、思いを馳せていた。今年の夏はどうなるだろうか?

posted by kuchida at : 22:06 | コメント (0)

2011年06月23日

消えた想い。

P5175272無責任さに怒りがこみ上げた夜である。遠距離から来社の執行役員との懇親会は認めるが、全てを悟って時間管理をしているふりをしながら、帰宅できない時間帯に引き延ばし、さらにたがを外す無責任さ。人物として上を臨めない理由がよく解った。彼を今以上にしたいという想いが消えた。

posted by kuchida at : 23:33 | コメント (0)

2011年06月22日

疲労感あれこれ。

R2066766今日もあれこれ問題発生の一日だったが、前職に比べるとその数と程度は全然であり、乗り越えられるモノと信じている。そうであるはずである。それよりも、火消しの時間が多いために自分がしたい仕事ができていないことの方がもどかしくいらだつ要因になっている。それもまた仕方ないことであろうか?
■昨日の打ちっ放しデビューの筋肉痛が少々やって来ている。両脇腹と足の付け根と二の腕に乳酸が蓄積されているようである。次回はそのあたりのストレッチを気遣うようにしようと思う。しかし、トライアスロンの練習に比べれば、これまた大したことない疲労である。。。それは200余球だからか?

posted by kuchida at : 21:34 | コメント (0)

2011年06月18日

数年ぶりのビジネスマン風ライフ。

R2066781曇天の地上であるが、上空10kmは相変わらずだ。とは言え、往復ともにさらに上空に雲が多く高気圧同士のせめぎ合いを感じていた。
■往路は宇部までエンブラエルE-170、復路は広島からMD-90。どちらも地方路線カラーいっぱいの新旧機体を楽しんできた。設計は古いが後者のペンシル型の静粛さが僕は好きである。
R2066782昨日は最終便で帰宅する予定だったが、小遣い稼ぎで一泊してきた。そして、朝一番の便で帰宅して、事業所に直接向かい定時まで仕事。ちょっとお疲れ気味である。そして明日は昼過ぎに大阪まで移動して戻りは火曜日で2泊旅行である。数年ぶりにビジネスマンになった気分の6月である。

posted by kuchida at : 19:09 | コメント (0)

2011年06月16日

明日は旅路の中。

R2066205明日は久しぶりのJALの翼で西へ向かう。午前中が宇部で夕方に広島で帰宅となる。どんな旅路になるのやら。一人の外出も久しぶりでマイペースにやろうと思う。ドアツードアが5時to23時というのが少々きつそう!

posted by kuchida at : 20:45 | コメント (0)

2011年06月15日

シラフ・サイコー。

104 7497久しぶりに書斎のPCに向かっている。飲酒の日はシャワーだけにしているので、今日は久しぶりに浴槽にも入れる。シラフ・サイコーである。
■アルコールがもたらしたモノには正負両方がある。なりたて課長という視点からすると正の方が多いことに間違いはないが、プライベートに与える負の作用が多いことにも間違いがない。
■そんな折りに息子の高熱はもう4日も続き、妻も看病疲れほかでお疲れのようである。何か一つずつをして差しあげることにしようと思う。ありがとう&ごめんねの水曜日である。

posted by kuchida at : 18:19 | コメント (0)

2011年06月14日

羽ばたきが。

P5215302今日は外出2カ所と、昨日に続いての夜の飲み会。今週はこれで飲み留めのはずである。
■少しずつ羽ばたきが見えてきたが、自分のアイテムに伸びがないのが玉に瑕。

posted by kuchida at : 20:59 | コメント (0)

2011年06月10日

あの情景。

104 7542懐かしのダスクな車窓。来週は東北、中国と回り、再来週には関西、中京と回るので、またいい黄昏に巡り会えたらな、と思う。
■今週もイロイロで1週間を終えようとしているが、明日は休日出勤で作業場の模様替え&懇親会。10分間コーチングを部内に展開する宣言をしようと思う。これはまた僕にとってのチャレンジである。

posted by kuchida at : 19:47 | コメント (0)

2011年06月09日

コーチング・セミナーへ。

P5215283今日はコーチングのセミナーに行ってきた。書物で読んだ知識の訓練の場としていい機会だった。
演習では何人もの人とコーチングし合った。フィードバックをもらうと「私は口べたなんですが気持ちよくたくさんお話しできました」という方が2人もいた。どちらも無茶苦茶喋っていたが、実は口べたで人見知りなんだそうである。コーチングのスキルは凄いな、と感じていた。
■帰宅後、妻に10分間コーチングを試してみたら・・・かなり喋っていた。やはり完成されたスキルに隙間はないようである。これを仕事で今まで以上に実践していくことにしようと思う。

posted by kuchida at : 20:44 | コメント (0)

2011年06月08日

贈り物をオーダー。

R2066754今日は久しぶりにweb shopping。iPod touchの64GBに刻印を入れてのプレゼントである。喜ぶ顔を見たいが、それはかないそうもない。それもまた人生である。
明日はコーチングのセミナーでゆるりとした一日の予定だが、セミナーの会場が会社から2分というのがイマイチである。帰りに会社に戻ってしまいそうである。

posted by kuchida at : 22:11 | コメント (0)

2011年06月07日

久しぶりのスナックへ。

R2066755あぁ懐かしき利根川よ。今日は久しぶりにスナックに行って歌ってきて、酔っぱらいである。同僚はなおの酔いでタクシーで遠くまで帰ってしまった。まぁたまにはこれもいいかな?

posted by kuchida at : 23:37 | コメント (0)

2011年06月06日

しょうがない人。

R2066742僕が渋川まで行った土曜日、お友達は宇都宮を往復していたそうである。皆、元気である。
今日は何故か不機嫌な上司にかき回された一日であった。何があったのだろうか?明日きいてみよう。

posted by kuchida at : 21:11 | コメント (0)

2011年06月03日

人も心も動かす。

P5215314社外研修が終わり。リーダーシップの発揮は良しとして、短時間でコンセンサスを得るスキルに欠けているようである。しかし、短時間で合意ある結果を残すのはなかなか難しそうである。
■360度評価で興味深かったことは、僕は「人を動かしているが、必ずしも心を動かしてはいない」ということである。「人も心も動かせる課長」を目指したい。
■さて、明日は天気が良さそうなので、RNCで北上しようと思う。どこまで行けるだろうか?今回は輪行準備万端で出発である。

posted by kuchida at : 19:52 | コメント (0)

2011年06月02日

新たな事始め。

P4175088久しぶりの社外研修で自らを磨いている。今回のは360度評価も含めた「他人から見た自分」を知るいい機会である。今日もいつも通りの自分で過ごしてきたが、初対面の人たちにどう映ったが明日分かることになっている。さてどんなだろうか?
■また、朝イチでゴルフクラブセットをオーダーした。来週早々には家に着くのだろう。さて、フォームをどのようにして学び、身につけ、ボールを打ちに行き、コースデビューするのだろうか?それはまた楽しみである。
■とは言え、やっぱり土曜日には泳ぎに行きたいし、自転車にも乗りたいし、たまにはジョギングもしたい。やっぱり時間が足りない四十路である。

posted by kuchida at : 20:32 | コメント (0)

2011年05月31日

いい知らせ。

P5215288午後からは横浜から湘南へ。そして帰りは湘南新宿ラインのグリーン車でシュウマイと餃子とビール。そんな中にいい電話が入り、西川口でホッピー。
■ふと振り返ると、部長が代わって以降、僕はどうしてこんなにアルコールを飲んでしまっているのだろうか。。。明日は仙台でまたアルコール。あぁやれやれ。

posted by kuchida at : 00:00 | コメント (0)

2011年05月29日

長〜い夜。

104 7548夕べは18時半前から寿司屋で5時間。その後、もんじゃ焼き屋で3時間。浦和駅でタクシーに乗ったのが2時過ぎ。久しぶりの長い長い夜だった。ということで今日はどれだけ昼寝したことやら。台風が近づく涼しい雨模様の一日だったので、外出するわけでもないから時間を無駄にした気がしないのが何よりである。
■とは言え、息子の不祥事が昨夜に自首発覚し、朝一番で菓子折を買いに行ったのではあるが・・・。妻も息子も謝罪が上手い母子になってしまった。これはよいことか?良いことだろう!

posted by kuchida at : 18:05 | コメント (0)

2011年05月27日

最大の問題。

P5175276転職後、最大の問題に直面した。人生の岐路の選択をどうすべきかを考える時である。心が揺れる状態では決断すべきではない。しかし、冷静な決断であれば、僕は全てを受け容れる覚悟である。

posted by kuchida at : 21:18 | コメント (0)

2011年05月26日

善し悪し。

P5165224今日も新たな出会いの中で、そして、夜の会。今週3夜目のアルコールである。これがなければいい部長なんだが、それがまた部長のいいところでもある。十分な応え方が分かっていないワタシである。

posted by kuchida at : 22:18 | コメント (0)

2011年05月24日

アルコールが身体に悪い。

P5215323今週二日目のアルコールは西国分寺にて。今週のノルマはこれで完了だが、木曜日もアルコール日になりそうである。
■今日は甲斐の国に行ってきたが、山の高さや空の低さが久しぶりだった。
明日は指のしびれの診察で最寄りの神経内科へ。2ヶ月ぶりの有給休暇である。久しぶり!

posted by kuchida at : 23:56 | コメント (0)

2011年05月23日

2年後には・・・。

P5215291バイトの学生と懇親会。なかなか良い子だから2年後に入社してくれたらいいななどと思いながら、とんかつ割烹でのヒトトキを楽しんだ。
■何でもCanonndaleのロードバイクに乗っているそうで、三浦半島などをサイクリングしたりしているらしい。南関東在住の方は海に山に愉しいことだろう。中途半端な北関東在住だと関東平野の真ん中で、海や山までは随分と遠いからなぁ。
■明日は山をいくつか越えて甲府の先までの外出。夜がまた長くなりそうな月曜、火曜となりそうである。。。とは言え、水曜日はヘルスケア休暇でお休み〜。

posted by kuchida at : 22:51 | コメント (0)

2011年05月18日

人の成長は人を喜ばせる。

P5165227今週の旅路が懐かしい。今日は終日都会で仕事漬けだった。2年前にアルバイトをお願いした彼も今はM2になり、共同研究のC/Pとして一緒に仕事をしてくれるようになっている。人の成長は、人を喜ばせる。僕もそうありたいモノである。明日は部長の歓迎会。これまた長くなりそうだ。

posted by kuchida at : 21:09 | コメント (0)

2011年05月17日

新潟路。

P5165233昨日は魚津までまっしぐら。東京から僅か3時間でそこは立山連峰を臨む蜃気楼の町だった。いつもはバイクや車で難儀していく場所が本当に直ぐそこで、やはりビジネス上の地の果ては第三の故郷、「福井」かもしれない。
P5175248■昨夜は直江津で一泊だったが、夜は真っ暗でそれにまた驚いた。車にひかれても仕方ないし、カツ上げされても仕方ないし、遠く連れ去られても分からないような風情が漂っていた。街灯も自販機もない世界がその原因だろうが、ムダにある首都圏も異常である。
■2日間で6社9部署を回り、マーケティング活動を行ってきた。粗密はあるが今回は数の多さが一つの肝だった。地球科学出身として、資源地質に触れる機会があったのも嬉しい機会だった。
帰路は長岡から大宮までひとっ飛び。ビジネスでの新潟路も悪くないな。

posted by kuchida at : 20:51 | コメント (0)

2011年05月13日

春のひろがり。

P1000458今日は東京から宇都宮に移動。春の青空に白い雲がキレイな一日だった。会議室で過ごすには退屈だが、窓からの風が爽快だった。
■夜は一杯引っかけてきたが、終電の新幹線で帰途についた。人脈が拡がりつつある5月である。ありがとう、部長。

posted by kuchida at : 23:59 | コメント (0)

2011年05月12日

ちょっと褒め過ぎか?

2009102522毎日があっという間。今日もそうだった。
■今夜は歓送迎会だったが、幹事部署の課長故に司会を担当させてもらった。部下(同僚)や上司の支えもあり、今までにないほどに愉しくて株が上がった2.5時間だった。感謝である。
■最近の思いはこうである。以前の部長が豊かな「土」として我々の自発性を尊重して芽吹かせてくれた。そして今の部長が熱すぎる「日」で我々をスクスクと天に向かって引き上げてくれている。執行役員は美しい雨=「水」を降らせて潤いを与えてくれる。また、他の部長は時折の肥料として恵みを与えてくれている。
2009102530-1そんな中でものづくりの同僚達が根を深く張って僕を支え、営業の同僚が枝葉を延ばしながら花を付け始めてくれている。我ら若木を大木にするのはそうした「人」の力である。
■この幸せな会社人環境に、感謝感謝である。

posted by kuchida at : 23:01 | コメント (0)

2011年05月11日

マネジャーへ。

P5085197雨の一日。今日もあっという間に一日が過ぎ去っていった。マネジャーとしての仕事はたくさんできたが、プレイヤーとしての仕事は僅かだった。新任課長故にそうなるのだろう。両立が求められるのが通常だが、上司はマネジャーとして立身する環境を作り、そうなって欲しいと要望してくれている。実にありがたいことである。
明日もマネジャーとして高密度な時間が連続する予定であるが、しっかりと乗り越えて夜の歓送迎会の時を迎えることとしよう。そして司会だが、それはまぁ大丈夫だろう。問題は明日が健診前夜であるということである。
■まぁ毎日が楽しい。

posted by kuchida at : 21:51 | コメント (0)

2011年05月10日

先を越された。

R2065940同僚のアイテムが初受注。B2Bマーケティングで一緒に過ごしてきた仲だが、先を越されたことに嫉妬半分、嬉しさ半分以上。チームの全員と電話で話をして感謝と祝福を伝えた。そして、次は僕たちの番である。

posted by kuchida at : 19:09 | コメント (0)

2011年05月09日

過密気味。

R2066700GWが夢のような時間だったなぁと思う。今日は7〜21時に在社で書き込むランチが20分の一日だった。明日は多少ゆっくり出来そうだが、その先はまた過密スケジュールである。でも妙に充実している4月以降である。

posted by kuchida at : 21:52 | コメント (0)

2011年05月08日

いい旅、イイ人生。

P5085204夕べは眠れない夜を過ごしつつ、今朝は4時半起きでW650でスタート。外環で三郷南ICまで向かい、江戸川経由で利根川に至り、東北道の加須ICから南下して帰宅。
■今朝の河原は霧が激しくて、シールドもメガネもジャケットも結露。リスクを感じてのライディングが充実していた。4時間弱で150km程のプチツーリングだったが、無理矢理でも出かけた中で感じた riding feeling は久しぶりの感覚の「リフレッシュ」だった。次回はもう3倍は走ることにしよう。そして、Djebelでも林道ツーリングに行きたいモノである。
■今日はウェストバッグにE-620とGRD2の2台を入れての旅だったが、朝霧の春、爛漫の春を切り出すことが出来た。いい一日だった。
R2066697-1■19歳で取った中免。日本中を旅していつもは身近にあったバイク。今は歳を重ねてその存在が遠くなっているが、空気感を肌で感じ続けられる乗り物はやっぱりいいものである。危険な乗り物ではあるが、息子も乗るようになるのだろうか?そして僕は20年後にまだバイクに乗れるのだろうか?
P5085192さて、明日からはまた企業人生活が始まる。「マネジャ」としての歩みをまた始めようと思う。4年前とは違うので、もう迷わず、もう諦めず、行こうと思う。
最後に、今年のGWを振り返っておこう・・・どれも▲ばかりである。

  1. 走る:花粉症と震災後の初Runを果たして十余km/2回。距離は少ないがリハビリを始めたことに意義があった。▲
  2. こぐ:息子と二人で市民プールへの1往復のみでロングツーリングには行かなかった。ダメである。×
  3. 駆る:W650でわずか150km。しかし霧中の数十kmは遠出感が十分だった。▲
  4. 泳ぐ:息子や妻を市民プールに連れ出してレッスンしつつの1km余。しかし、家族で市民プールに行ける機会を作ったことが素晴らしかった。▲
  5. 楽しむ:飛び石GWの中で可もなく不可もなく過ごしたという点で特出した体験はなかった。▲
  6. 憩う:この言葉の定義に沿った癒しはなかったが、平凡な生活の中では十二分な長期休暇だった。▲

posted by kuchida at : 15:47 | コメント (0)

2011年05月02日

転職後、3人目の部長。

P4175087GW中日の出勤だったが、まぁ穏やかに過ぎていった。今日から新部長の下で仕事をすることになったが、話をよく聴いてくれるし、指摘ポイントも明確だし、明るくて真っ直ぐでシナジーを産み出せそうな予感があった。1年後にどのような印象を持つかは分からないが、この第一印象を大事にしていきたいと思う。

posted by kuchida at : 20:38 | コメント (0)

2011年04月26日

職業観感。

P4175070今夜は歓送迎会。なれそめ、意気込み、締めと3回もスピーチをするともうネタがない。新たな出会いにより始まる仕事、引き潮のように去りゆく仕事、留まりながら成長を続ける仕事、思い思いの職業観を感じた一夜だった。
■今は間違いなくフェイズの遷移期間である。言い換えると生まれ変わりの変態途上期間である。そんなおりの人事異動というのは経営層の思いを感じるいい機会である。
■僕は今のテーマをやり続けたい。そのための活動を明日からも引き続き頑張っていきたいと思う火曜の夜であった。

posted by kuchida at : 22:40 | コメント (0)

2011年04月25日

覚悟と感謝?

P4245123昨日、息子と撮ったアカネ色のマンション。気分屋の寒気による大粒の雨が多い昨日今日である。
今日は久しぶりの4案件の外注打ち合わせで腰を据えた仕事ができない一日だった。明日は2案件だが、夜は歓送迎会があるので、定時上がりで中距離列車で50分の旅である。
■明日は宴会で挨拶が2回ある。さて何を話そうか。覚悟と感謝がいいかな?と思っている。

posted by kuchida at : 21:36 | コメント (0)

2011年04月21日

今春は特別か?

Imgp1126今年はろくすっぽ桜を眺めぬままにその頃を通り過ぎてしまった。そんな歳もあったろうか?と思うが、散る桜をキレイだと思うのは毎年のことだったように思う。今年の春はやはり特別なのかもしれない。
■今日は一日、社内座学だったが、まことしなやかな文句を言うのが上手い人が本当にたくさんいる会社だなと感じていた。中途組はそれを変えていくべきであるが、今日のテーマは素人同然故、大人しく呆れていた。「黙ってやれよ」と言いたい。戦犯は誰かが分かっているのに誰も言わないお人好し。

posted by kuchida at : 20:58 | コメント (0)

2011年04月19日

冬の名残り雨。

R2066654久しぶりの強い風雨の火曜日。大陸の冷気に冬の名残を感じていた。巡る季節にもっと感受性豊かにいたいモノである。毎日が瞬く間に過ぎているが、不十分な足跡をどう受け容れて消化していくかを考えなければならない。

posted by kuchida at : 20:02 | コメント (0)

2011年04月14日

リーダーシップの役割。

P4105060リーダーシップについて意見交換した。[1]チームにビジョンや目標を持たせ、[2]達成のリソースを整え、[3]エンパワーメントすることでベクトルを一つに向かせることがその役割であり、リーダーシップの発揮のためには、[4]話を自ら聴きに行き、[5]一緒に考え、[6]自分の言葉で決断・助言することが必要であるとの結論に達した。[2]と[5]が足りないが、もっと深い意味で実践していこうと思う。
■帰宅するとマンション内での問題があり、息子への懸念があったので話を聴いたが、シロのようなので、全幅の信頼を寄せて話を進めることにした。リーダーシップとマネージメントがそこここにある毎日である。

posted by kuchida at : 20:07 | コメント (0)

2011年04月12日

ドライでクールな桜。

Imgp1136今年の桜はドライでクールだ。今日は外注さんの新入社員の営業ガール(?)がやってきたが、もっと祝福される春であって欲しかったと思う。仕事を通じての幸せを感じさせてあげられるようになりたいと感じた。
■今日は関西からも来客があったが、打ち合わせ中に緊急地震速報があり震度4程で揺れたら、かなり動揺されていた。気持ちがよく解る。1ヶ月後に仙台に行く予定があるが・・・である。
■明日は久しぶりに広い世界に出て情報収集の予定であり、新しい出会いを楽しみにしている。

posted by kuchida at : 21:07 | コメント (0)

2011年04月11日

お人好しな私。

P4105057小2になった息子が作ったアキレス。シールやプラカラーや接着剤なしでも見栄え良く出来るプラモデルというのは技術進化の賜物か?35年前では考えられない程にプラモデルの裾野が拡がっていることを実感した。
■息子には設計図の見方と使い方について時間をかけて教え、それ以外はほぼノータッチだった。設計図の重要性が息子に伝わったろうか?
■今日は昼前からあちこちプラプラしてきたが、自分の陣地をいかに拡げて守るかの場面がたくさんだった。それから比べると僕はお人好しだとつくづく感じている。しかし、策略的に誰かと何かをするのはあまり得意ではない。明るく行くことにしよう。
P4105058
息子作のアキレス。

posted by kuchida at : 19:01 | コメント (0)

2011年04月09日

それは「新興」である。

Imgp1105春なのに閉塞感がある世相に刹那を思う。今日は目黒に向かい、311 World reactionの国内長期マクロ分析のワークショップに参加してきた。
■短期的な経済活動は振れ幅が大きく長短があり、中期的には被災に学ぶ新しい仕組みへづくりが始まるだろう。また、物質社会や貨幣価値基準は人の心やプライスレス価値に重心が移り、安全・安心への期待値がより高くなるだろう。中長期的な「復興」は元に戻るという定義ではなく、従来型のモデルには当てはまらないで新しいところに向かう「新興」になるだろう。新規格の21世紀型社会となるかもしれない震災後の日本型社会が漠然と見えてきた。

posted by kuchida at : 17:56 | コメント (0)

2011年04月08日

短絡的。

Sany0057部下が出来てからあっという間の1週間であった。来週もあっという間だろう。
未来予測を考えているが、「思考が短絡的ではないか?」との指摘を受けた。受容して、精進することとしよう。

posted by kuchida at : 21:47 | コメント (0)

2011年04月07日

小高い丘から。

P1020617-1歩み出した道がある。眺望は決して良くないが、まるで見えないでもなく、直近とその向こうが良く見渡せる。今、僕は小高い丘にいるのだろう。気が付くと僕は一人ではなく、チームの羅針盤をもち、ディレクションする役割を担っている。もうこれからは誰のせいでもなく、その結果は僕の責任である。ダイナミックな幸せをもっと感じなければならない。

posted by kuchida at : 21:22 | コメント (0)

2011年04月06日

そう、その向こうは明るい。

R2066406■2案件に関して2人のGeneral Managerの尋問を3時間受け、多数のアドバイスをもらった。直近のアクションと過去に遡ってのアクションと未来のアクションが多々あるが、それをチームに展開して成果を残すのがManagerの仕事だろう。リソースは足りないが、モチベーションはある。それをいかに伝染させていくかを考えよう。

posted by kuchida at : 20:20 | コメント (0)

2011年04月05日

同じ轍を踏まない。

P4045033スピードの時代ではあるが、マネージメントを始めると阻害要因ばかりである。マーケティング戦略から戦術、そして全体マネージメントへと職責が変遷しているが、新しい自分を見つけられる機会であることには間違いない。同じ轍を踏まないススメでやっていこう!
そう言えば、311インパクトに対する仮説が少しずつ出来てきたことも嬉しい発見である。

posted by kuchida at : 21:02 | コメント (0)

2011年04月01日

今日から管理職。

P5153116今日から管理職。思えば49ヶ月ぶりの職責である。人前で話す機会が増え、参加する打ち合わせが増え、会話する人が増えたのが、昨日と今日の違いである。新規事業は雑草魂で始まり、それを大輪に変えることが僕の役目であろう。まずは今週、今四半期、今年、そして2020年を見渡しながら毎日を過ごすことにしよう。
■帰宅時、ソフトバンクショップに行ってみたが、iPhoneの受付は18時までと言うことで入口を入らずにスルーした。果たしていつ、3Gは4になるだろうか?
あぁ、今夜はよく眠れそうである。ありがとう。

posted by kuchida at : 19:21 | コメント (0)

2011年03月31日

新規格の21型社会。

P3174943夕べは飲酒で相変わらずに眠れず、ベッドに入っていた5時間も半分は覚醒していた。それ故、自ずと眠い一日を過ごしていた。
■さて、最近気になっていることとして、これからのライフ&ビジネススタイルはどう変化するか?ということがある。震災による原発事故で原発推進は世界的にストップする一方で、地球温暖化対策は留められず、また、化石燃料は有限であり、電気に変わる代替エネルギーもない。行き着く先は”超”がつくエコだったり、高効率化なのだと思うが、それは一体どんな社会なのだろうか?日本は今、新規格の21世紀型社会を創出するリーダーになれる機会にあると考えており、いろんな人たちとの意見交換の中で「新・未来予想図」の仮説を作り仕事に役立てたい、と思っているのであった。

posted by kuchida at : 20:08 | コメント (0)

2011年03月30日

あるべきテイストで。

P2254909会社の歓送迎会で昇進挨拶をした。新技術による新市場創出という幸せな境遇に異動希望をたくさん出してもらえるような部署にしたいと話した。ダイナミックなビジネスの中でそうなりたいと心から思っている。
■帰宅すると新たに注文したサンペレグリーノが届いていた。前回は消費期限が残り半年のものだったが、今度のものはあと1年ほど先。炭酸の度合いが別物である。あるべきテイストが大切である。

posted by kuchida at : 23:17 | コメント (0)

2011年03月25日

本番はこれから。

Pc114556年度内最後の特許出願準備を終えた一日であり、来週のデモに向けた準備を終えた金曜日である。微妙な充実感だが、どちらも終わったのは準備であり、本番はこれからである。
寒い冬、花粉症、地震、原発問題でRNC7にさっぱり乗っていない。もしかしたらもう3ヶ月ほど乗っていないのではないだろうか?この持ち腐れはただただモッタイナイ。でも、明日も乗らないだろうなぁ。

posted by kuchida at : 21:22 | コメント (0)

2011年03月24日

風の少年。

P5293163-1先日録画したTVドラマ「風の少年」をちびちびと見ているが、成宮とやらには尾崎豊の面影が見られ、自分が見聞きしたり読み知ったりした事実がかなり正確に描写されている。が、哀しいかな、歌やライブのシーンは余りに残念な内容であり、そこだけは尾崎豊の映像や音声に差し替えて欲しいところである。
■それでも良くできたドキュメントであり、久しぶりに「625 Days」を引っ張り出して通勤の車の中で聴いている。あんなに長かったあの頃の時間が、あっという間の断片に凝縮されている。思い起こす勇気と信念を仕事にぶつけてみようと感じている。

posted by kuchida at : 20:53 | コメント (0)

2011年03月20日

ビユーン。

Sany0041-1久しぶりの休日出勤。6時半に家を出たが、途中で数kmオーダーの給油待機渋滞が5本ほどあった。開店前のスタンドでの渋滞なので、時間を追う毎に長くなったことだろう。交通量も随分と少なかったこともあり、ポロは往復とも燃費が20km/l超。ありがたいことだ。
エコワークでブラインドを上げて仕事をしていたら、午後には陽だまりで少々うとうとしかけてしまったら、緊急地震速報が「ビユーン、ビユーン」とうなりをあげる。落ち着くことを世界中が願っているはずである。

posted by kuchida at : 19:40 | コメント (0)

2011年03月16日

この局面での期待。

P1050053そう言えば先週の大震災。東京駅前の高層ビルの屋上のクレーン車は振幅8m位にしなっていたが、乗っていた人はどれほど恐ろしかったのだろうか?
■今日も余震が多々あったが、茨城で震度5弱があった時には秋葉原のラジオデパートの2階にいた。この1週間の地震で一番怖かったのはその時かもしれない。
■さて、今日は来月からの内示があった。難しい局面でリーダーシップを取ることになったが、新たな試みも加えながら邁進したいと思う。明日は社内通知される。期待してくれることを期待することにしよう。

posted by kuchida at : 19:44 | コメント (0)

2011年03月15日

除線訓練開始。

R1032406今朝も早起きで東京駅まで通勤したが、6時過ぎの埼京線、京浜東北線ともにプチラッシュの様相だった。そして、遅刻者も多い朝だった。帰宅は定時で速攻退社だったが同様の混雑。人の流れが変わったのか、それとも間引き運転が故か。
■友達が居ないはずの僕であるが、北から西から安否を問う電話やメールをもらっている。皆に感謝である。放射能の飛散も時間の問題かもしれず、あとは風任せとなるのだろうか?人類の英知をしっかり統制して頂きたいものである。
■今日は除線の練習と言うことで、我が家は24時間換気が止まり、帰宅後は即シャワーでスーツと鞄&ランドセルは玄関保管となった。気休めかもしれないが、人は恐怖に脅えるものである。

posted by kuchida at : 18:54 | コメント (0)

2011年03月14日

計画停電初日。

P2204877大震災後、初の出社となる月曜日。計画停電のニュースもあったため早めに起きたところ、鉄道はもっぱら区内のみの運転で、ベランダから見る武蔵浦和駅も真っ暗だった。混乱に惑わないためにポロでの事業所通勤に切り換えた。
■午後は計画停電が予定されていたので災害休暇と言うことで昼食後に渋滞気味の幹線を避けていつもの1.5倍をかけて帰宅した。途中のガソリンスタンドは軒並み品切れ閉店であり、事業所通勤にも限度があるようだ。
■RNCの登場も時間の問題かもしれないが、盗難が怖いのでCIELOの出番が先になるのだろう。

posted by kuchida at : 16:42 | コメント (0)

2011年03月02日

リアルなオモチャ。

250611772直行でビッグサイトに行って調べ物。毛嫌いしているリード主催の展示会だが集客は相変わらず凄い。しかし、テープカットの遅延で開場も遅らせる商業主義の愚の骨頂はやめてもらいたい。
■ゆりかもめは初めて先頭座席に座ることが出来たが、ATOだと感動もイマイチ。やはり運転している姿がいいのだろう。
P5022992■新橋駅前で3DSを少々いじってきた。確かに画面に奥行きがあり、遊んでみたリッジレーサーはそれなりに楽しかった。
■しかし、DSやWiiがもっていた素晴らしき顧客価値は全く新しい価値の創造であり、それだからこそ皆がこぞったはずである。それに比して3DSであるが、レッドオーシャンの競争軸での価値向上商品であり、その点に落胆した。25千円を出して買うことはないだろう。
■やっぱりオモチャはリアルに感じるモノに限る。W6でどこかに行きたくなってきた。

posted by kuchida at : 19:20 | コメント (0)

2011年03月01日

5年目だ!

P2062393花粉症対策で加湿器を使っており、朝は窓の結露が凄い。加湿器なしだと結露レスなマンションなのだが・・・
■昨日は花粉アレルギーで眠れなくなり、寝ぼけてキングジムのピットレックをAmazonnで買ってしまった。いつ届くか不明だが、転職後の4年間で集めた1千余をスキャンするのは時間がかかりそうだ。
■ふと思い出すと今日から転職後5年目を迎えていた。僕は一体何歩進んだろうか?

posted by kuchida at : 21:01 | コメント (0)

2011年02月28日

久しぶりに魅力ある人発見。

P2244879今日は久しぶりに魅力ある人に出会った。法人営業3年目らしいが、新規事業の自社取扱品を魅力たっぷりに説明してくれた。マジックまで披露してくれた。商品そのものも広告代理店が提案するモノとは違い、魅力ある提案ばかりだった。やはり餅は餅屋かと最近思うことが多い。とは言え、餅屋でないのに餅屋をやろうとしている新規事業のマーケターである自分がここにおり、どう位置づけるかをしっかりと考えねばならぬのである。

posted by kuchida at : 20:04 | コメント (0)

2011年02月18日

ビジョンが見えた。

Imgp05503日間の展示会も無事に終了。10-17時の間、トイレに行ったのは同僚が居た昨日の1回だけで、それ以外は終始ブース内にいた。食事はウイダーインゼリーを2時間半毎に飲んだだけだったが、普通に過ごせたのはエコ・ヘルスの身体が出来ているが故だろう。これまた一つの特技になるかもしれない。
■多くの質疑の中から遠くを見通せるビジョンを得たように思う。点が繋がり線となり、面となっている。あとは立体的にするだけであるが、そのための仮説検証がこれからの課題だ。課長さん、頑張ってくれ!

posted by kuchida at : 20:05 | コメント (0)

2011年02月17日

ウェイブを創る。

Imgp0124展示会出展であれこれの情報が一つのウェイブを創り出しているような気がしてきた。仮説検証の修正が必要な頃になっているのかもしれない。しかし、仮とは言え原則を変えることはそれなりにエネルギーが必要である。ベクトルをいかに進めるかを考えることとしよう、来週に。
■それにしても昨日のお酒は旨かったが、全て戻すなんて本当にもったいないほどの味わいだった。明後日は結婚式の二次会に行くが、そちらはそういうのとはまた違う世界だろうなぁ。

posted by kuchida at : 19:28 | コメント (0)

2011年02月16日

久しぶりの日の出。

R2066000-1今日は来春以降の日の出を見た気がした。そして、内示を頂き祝杯に酔っぱらった。いい一日であったことには間違いないが、余りに美味しすぎたツナを全て神田と赤羽で吐いてしまったのが、何よりもったいない。

posted by kuchida at : 21:25 | コメント (0)

2011年02月15日

初挑戦に向けて。

R2065949明日からの展示会に向けた準備が完了。今回は、何と3日間に投入するリソースは3.3人・日。0.3人はあてにならないので、実質、僕一人での展示会対応である。10時前におにぎりを食べて、あとは2.5時間毎のウィダーインゼリーで17時を迎える予定。明日の晩飯は旨いぞ!

posted by kuchida at : 19:44 | コメント (0)

2011年02月06日

いつだかぶりの・・・

Pa064134いつだかぶりの休日出勤。Poloでの往復(50 km余)で燃費は19 km/l余。日曜日のバイパスはガラガラとは言え低燃費が楽しい。
■恐ろしいまでの冬型晴天の毎日が続いていたが、今日は視程も悪い曇天で街が潤っている。花粉大騒動前の静けさであろうか?

posted by kuchida at : 16:30 | コメント (0)

2011年02月04日

秋の旅路のおさらい。

R2065789秋の福島路の報告書を同僚が一生懸命に書いている。サポーターは校正だけで楽だが、それは最後の作業になるので、日曜日の朝は会社で校正サンデーになった。あぁやれやれ。
■立派な元上司のお伴で来週は仙台に行くことになった。顧客ベネフィットの本質を探る打ち合わせへの同席で一皮むけたらいいなと思う。

posted by kuchida at : 19:32 | コメント (0)

2011年02月03日

久しぶりの天秤の上。

P9183859今日の面接は非常に楽しかった。転職後の4年間の思いの丈と将来へのコミットメントを自信たっぷりに話せたからである。結果がダメであるとするならば、それは「過信」と判断されたからであろう。
それにしても、緊張しない自分であると思っていたが、ここ数日は緊張していてよく眠れなかったし、面接前には動悸もしていた。しかし、部屋に入った途端に素面に戻っていたのはやはり僕が故だろう。

posted by kuchida at : 19:55 | コメント (0)

2011年01月31日

モチベーションの素。

R2066212今朝も冬型最高!の光と風で、Poloの気温計も-4℃だった。復路は一般道で帰ってきたが、燃費は17km/l。相変わらずに大したモノだ。
■今月はまだ一度も給油していないが、トリップメータが500kmを超えてようやく給油警告が点灯した。東北道を走っていれば盛岡界隈。高速一本で行けば青森まで無給油も鉄板だ。今夏にそれを試せるだろうか?
木曜日の面接に向けての迷いがあるが、周囲のニーズを感じる言葉もあれこれあるので、それをモチベーションに変えていこうと思っている。それがないと、僕はきっとダメだろう。

posted by kuchida at : 20:21 | コメント (0)

2011年01月25日

駅の構造は良かったが・・・

R2066253今日はこの街で出会った人たち向けのデータ解析を行い、新たなニーズに対する理論検証を行った。多少、サイエンティフィックだが、あれはサイエンスとは言わない。サイエンティスト魂が退屈している。
■先週は大阪で随分迷ったが、リナベート工事中というニュースを見た。うん、それなら納得だ。それにしても「ヨソ者に対して看板が不親切な街、大阪」であることには変わりない。

posted by kuchida at : 20:26 | コメント (0)

2011年01月24日

立ち位置は?

R2066207今日は先週の旅路の記録を書き上げていた。一つの技術が豊富なアプリケーションに恵まれて大きな期待を得ている。とは言え、ジグソーパズルの何片かが不足しており、対価を頂くにふさわしい絵画になっていない。これを「あと少し」と言うか、または「まだ道半ば」と言うか。どちらとも言える思いを持っているところに弱い自分が居るのかもしれない。
■さて、今日は帰途に雨上がりの夜道を歩いてきた。冷たく重たい空気は清々しく心地よかった。今年は一体どれだけドライな冬を迎えているのだろうか?

posted by kuchida at : 20:38 | コメント (0)

2011年01月21日

久しぶりの右往左往。

R2066255姫路から大阪経由で京都での出張が無事に終わった。励まし、発見、布石の3アイテムだった。
■それにしても昨日から今日にかけて何度も道に迷い引き返すことがあった。世界中を旅してきたが、久しぶりの右往左往だった。ヨソ者を受け付けない不親切なのではなかろうか?

posted by kuchida at : 21:30 | コメント (0)

2011年01月19日

ピタリとはまった。

P1024705明日の姫路と明後日の長岡京の旅程の間に大阪市内がピタリとはまった。つながりがある顧客訪問は実に気持ちいいものだ。こうして市場は創られていくのだろう。ハッピーな時間だ。

posted by kuchida at : 21:27 | コメント (0)

2011年01月18日

やった!また出張!

R2065975朝からあれこれビジネスが具現化している。嬉しい限りだ。木、金と一泊で姫路と京都に行くことになった。昨日は福岡に行ったばかりだし、旅路の中にいられるハッピーを感じている。ようやく4年前の前職の自分に近づいてきた気がする。
■さて、大晦日あたりにオーダーしたDellのパソコンが納品されてきた。Inspiron 15Rというモデル。Windows 7搭載だが、さっぱり使い方が分からない。そちらをいじった後にmacbook proの画面を見るとフォントがつくづく見やすくて優しい。ありがとう、Appleよ。

posted by kuchida at : 18:48 | コメント (0)

2011年01月14日

ゆるりふらり仙台へ。

224746276ゆるりとした朝を過ごした後、仙台へ。これで2010年の出張2万キロを無事に達成することが出来た。去年の年頭は風邪と新型インフルで2週間を棒に振っていたので、2週間の遅延と言うことで良しとしよう。
■仙台では変電所見学をしてきた。貴重で素晴らしい写真をたくさん撮ったが、ここに出ることは決してない・・・もったいない。
■そう言えば、前職で取り扱っていた太陽エネルギーを計測するセンサが太陽電池評価用で2台備え付けられていた。感慨深いことである。

posted by kuchida at : 20:17 | コメント (0)

2011年01月13日

よもやま3件。

Pc314614他部署と連携している内容がお粗末で今日は疲れた。それ以前にコミュニケーションの問題がありがちにあるが、他国語の人とのそれが難しいことは承知しているものの、それができないことを悔しく思う。
■さて、知人と久しぶりに面会したが、すっかりと憔悴しており、経歴1年余の結婚指輪をしていなかった。大丈夫だろうかと心配になる。
■前職での仕事のパートナーからメールも届いた。一緒に立ち上げたプロジェクトの長期観測結果が公的法人からデータ・リリースされるそうである。これは祝賀会をやらないといけないな。

posted by kuchida at : 20:46 | コメント (0)

2011年01月12日

マジックで書くMAGIC。

P1014673元日の水面のクリアさは本物だったかもしれない。仕事始め以降の複数の有望顧客からの電話に加えて、5月には招待講演ができることになった。いい出足だ。しっかりと頑張ろうと思う。
Magicさて、朝イチで今日からダウンロード開始の宏実のアルバム「MAGIC」を購入した。いつも通り、無地のCDにマジックでジャケットを書いたが・・・何と間違えてCD-RではなくてDVD-Rにイラストを描いてしまった。朝から時間がない中、CD-Rにも書き直し、朝のポロ通勤の中で聞いていた。
■四十路のおっさんが聞く曲ではないが、楽曲もボーカルも質が高くてもっと人気が高くてもおかしくない内容である。メジャーにならなくても良いから、いつまでも創作して歌い続けて欲しいと思っている。
■ポロ通勤と言えば、往路は燃費重視で19.7km/l、復路はビュンビュンで15.7km/lの燃費。相変わらずに大したモノで、特に高速巡航中の乗り心地がGood。

posted by kuchida at : 19:47 | コメント (0)

2011年01月11日

講演依頼あり!

P10146482011年の個人的な目標として「対価を頂ける講演をする」というものがある。これは前職にて講演する機会が年に数回あったが、現職でも同様に人から求められる話ができるようになりたいという気持ちからだ。
■今日1通のメールが届いたが、そこには講演依頼があり、少数精鋭の20名向けにシーズルートの新事業創出談をしてほしいという内容だった。これは是非やりたい。上司の意向を確認した上で、サイエンティストやエンジニアとしてではなく、「マーケター」として講演をしたい。

posted by kuchida at : 21:04 | コメント (0)

2011年01月06日

新コンセプトが盛況?

R2066191今朝もまぁまぁ寒かったが、明日は氷点下(-5℃)だそうである。ポロのスタッドレスは少しは役立つだろうか?
■試験も終わりようやくお正月気分だが、そうは言っても1/6と言うことでお客さんからの電話があれこれあり盛況だ。この世にないコンセプトを創り出し市場に出す喜びを感じている。あとは実現である。
水木マンガを読んでいるが、どこまでがフィクションなのか分からないあたりがリアルで歴史を感じるものである。

posted by kuchida at : 20:24 | コメント (0)

2011年01月05日

ハズレくじと割引券。

P1010213昇格試験の1次筆記試験を終えてきた。思ったよりも常識的で簡潔な4科目だった。小論文はWordがバグりどうなるかと思ったが、まぁソコソコ。2次面接試験は来月上旬だそうだが、どうなることやら。競争倍率は5倍程のようである。ガッツポーズの日は来るのだろうか?昇格とはハズレくじのような気がしなくもないが。
■ようやく明日から今年の仕事を始められそうだ。
■帰宅するとドラッグストアの20%オフ券とスポーツショップの15%オフ券が届いている。前者は毎年通りだが数万円を買い数千円をセーブしているが、今年は後者も大人買いするとなると財布がヤバイ。

posted by kuchida at : 17:40 | コメント (0)

2011年01月04日

日枝神社で大丈夫か?

P1014641今日から仕事始め&新年会。日枝神社に初詣に行ったが、10社ほどの200名位が神殿後ろの広間にたむろい、コートを脱ぐ場もなく頭を垂れていた。背後には一般の参拝者がガラガラと鈴を鳴らしざわついている。果て、これで御利益があるのだろうか?前職では代々木八幡で幹部職のみで正座して祈っていたのと比べると・・・。
■新年会を六本木で過ごし、丸ノ内線も埼京線も座って帰ってくることが出来た。明日は午後から昇格試験の筆記試験だが、準備は半分位だろうか?あらららら。

posted by kuchida at : 21:29 | コメント (0)

2010年12月31日

大晦日in 2010。

例年通りの視点で2010年を振り返ろう。
R1033599■家庭:
「遠くを見る」と言う点については、広い海と空や大地の営みを公私にわたりたくさん見ることができた。「フルマラソン完走」は自宅から葛西臨海公園までをGWに走ることが出来た。「山頂に至る」は筑波山、三ツ峠山のみだったが、まぁそれなりに過ごすことができた。その他、自転車やスイミングを始めたことにより「のんびり、新しい世界へ」という感覚を得られていると思う。良くやった。息子は進学して7歳を迎えた。春から柔道、秋からスイミングに通い、真面目な努力家という点、そして論理性がある考え方は僕の比ではなく素晴らしい。妻も真面目さは天下一品で走り始めたり学んだりで成長している。
R2065947■仕事:
「主体性&社会性」を追求しようという点においては、担当テーマの知名度も上がり、新技術による新市場創出に向けた活動を推進できた。この年末に取り組もうとしていることは「このテーマをブルーオーシャン視点で追求できないだろうか?」という思考であり、年明けに活動を開始したい。「旅路のなかで」という点では全国2万キロを出張ベースで回りたいと考えていたが、年末時点で19,500kmだった。2010年1月は風邪や新型インフルの影響で2週間休んでいたので、それを加味すると年明けの仙台出張で2万キロを達成できるはずである。また、年明け早々には課長昇格試験がある。これも今年一年の業績があっての受験資格だろうから、意向は別にした上で取り組んでいきたい。
R2066001■乗り物:
95年式クラウンの車検を契機に廃車にして6Rポロ(1.2 TSIハイライン)に乗り換えた。値引きが20万円でエコカー補助金も25万円もらったので買い得感があった。おまけに燃費も14〜20 km/lと良好でターボの乗り味もまぁまぁで満足している。欠点と言えば600rpmでのアイドリング時のカラカラ音だけである。W650では夏休みにさいたま-苫小牧の2000kmを往復した他、関越方面にツーリングにでかけることができた。Djebelは外注さんと中津川林道を越えただけで少々モノ足りなかったと言えよう。そして今年は自転車に乗り始めた。春にクロスバイクのBianchi Cieloを買い、冬にロードレーサーのAnchor RNC7を買った。今のところは前者1700km、後者200km程の走行距離だが、来年にはRNC7で日本海を目指したい。その実力は僕にはあるはずである。乗り物ではないが、スイミングにも取り組み、今は1kmを30分で泳げるようになった。
P5293227■PC&カメラ:
今年はPCもカメラも買わなかった、と書こうと思ったが、思い返すとGRD2の撮像素子へのホコリが嫌でOptio I-10を買ったことを思い出した。Optioはおもちゃであり、GRD2の後継にはまるでならず、GRD2を開放気味で使う結果となっている。やはり「安かろう、悪かろう」はダメである。E-620は健在で相棒である。
Pc044532■物欲:
今年の3万円以上のお買い物総額はポロを除いて48万円だった。自転車がその半分以上でスタッドレスタイヤが2割であとポロポロ。ここ数年では少なめだったが、来年はさらに減るのでは無かろうか。
■今年はいろいろな意味でチャレンジと飛躍の年だったと思えるのはとても幸せなことだ。来年はより実態がある飛躍とその結果が残る歳にしていきたい。
■2010年よ、今年も喜怒哀楽がある幸せな歳を与えてくれて、どうもありがとう。心からの感謝である。

posted by kuchida at : 23:59 | コメント (0)

2010年12月28日

仕事納め、2010。

R20658292010年の仕事を全て終えて帰宅した。いい1年だったと思うが、業績不足は否めない。来年はそれも含めて達成していこうと思う。
■新年早々に昇格試験の筆記試験があり、その課題が出されており、少々勉強しなければならない。科目は悪くないので、それなりに取り組むこととしよう。

posted by kuchida at : 18:36 | コメント (0)

2010年12月20日

2011年はどんな歳にしようか?

Pb204530今年お世話になった方々との面会が数件あった。右肩上がりの後に低下した件、未だ上昇中の件、新たに芽が出始めた件などいろいろだ。僕自身も顧客との関係性は同様でいろいろだ。2011年はどんな歳にしようかと思案をはじめている。
■明日は10月来つづけてきた福島訪問の最終回。新たに発見したお好みの和菓子の購入も最後となりそうである。どんな1泊2日で締めくくるのだろうか。
■出張から帰ると3日間の出勤で今年も終わり。早いモンだな。

posted by kuchida at : 21:35 | コメント (0)

2010年12月09日

この冬、初めての雪か?

R2065959昨日の朝、古殿の小高い山の上に着くと木々が真っ白。しばらくすると気温が上がり大粒の水滴が地面を濡らし、キレイな景色を堪能することが出来た。そして今朝は福島市内にいたら山から下りてきた雪雲からの霰がビルの屋上を白くしていた。
R2065992■午後からは埼玉県に帰ってきたが実に暖かく南国を感じていた。
■帰り道は部長と一緒だったが、とある内示を受けた。それは果たして幸せの切符なのだろうか?アーメン。

posted by kuchida at : 19:34 | コメント (0)

2010年12月07日

有閑サラリーマン。

R2065929社内研修の有閑サラリーマン。明日は1泊の福島出張。温泉がないのが玉に瑕だ。東北新幹線の青森延伸でやまびこのダイヤが変わり、いつもの新幹線も5分遅れとなっているが、大宮の出発時刻は変わらない・・・。

posted by kuchida at : 18:57 | コメント (0)

2010年12月06日

新たなパートナー。

R2065948今日は新たなパートナーとの出会いがあった。勝手な解釈でイケてる感じのデカイ男がやってくると思っていたら、華奢な身体に情熱の芯太さがありそうな女性がやってきた。今日は物静かに居られたが、頼もしい姿を見るのもそう遠くはなさそうだ。
■明日は他部署の上役が講師の社内研修を7時間。眠気に耐える内容か、目から鱗の内容か、実に楽しみである。

posted by kuchida at : 20:43 | コメント (0)

2010年12月03日

強風の広島へ!

R2065881朝から大雨の武蔵浦和だったが、羽田に着く頃にはすっかりと晴れていた。しかし、離発着の遅れから広島便も1時間遅れ。空の下を眺めながらママが作ったおにぎりを頬張り、空港からタクシーで客先に向かったらキッチリ13時だった。
■今日の航路からは彩湖と戸田ボートがよく見えた。この写真の中に我が家も実家もあると思うと、それは実に狭い世界だ。
R2065885■GRD2を持ち歩いていたが、CCDのホコリ故に絞れない難点があるが、安物のデジカメとは描写が違うので開放からF4位で使っている。Only Oneであるアイデンティテイはやはり重要だ。
■さて、今日はボーナス支給日だったが、携帯電話で残高照会するとナカナカいい金額が振り込まれていた。「ありがとうございます」を多くの方々に伝えたい。

posted by kuchida at : 20:01 | コメント (0)

2010年12月02日

カードがパンク。

201618220今日は新子安に初上陸。工業地帯故、地図で数百mのところを10分弱かけて歩いて行った。そして、いい打ち合わせを進めることが出来た。周辺には古い工場もあったが、廃墟然としたことになっていた。栄枯盛衰である。
P7283605■明後日の河口湖行きの予約切符を受領しようとしたら、カードが限度額超過で使えなくなっていた。カード会社のシステム上の問題もあるが、旅費や定期で20万円以上、ポロ関連で10万円弱、息子や自分の自転車で5万円強、登山準備で3万円、その他生活費や書籍費でパンクしてしまった。限度額を倍増したので明日からまたバッチリ使える。
■使っているカードはポイント積算の他に1%キャッシュバックがあるので、5000円以上が戻っていると思うと、やっぱりお得なカードだな。
■明日はボーナス支給日。栄枯盛衰、どうなるやら。

posted by kuchida at : 19:49 | コメント (0)

2010年11月30日

元王者の復活か?

R1034292歳明けの展示会のブース装飾企業のコンペを行っている。ディフェンディングチャンピオンがタイトル防衛すると思っていた昨夜だが、今日のプレゼンで一変し、元王者が復活しそうである。いい提案、仕事というものは人を感動させる。僕は、昨日感動し、また今日も感動できた。感謝の言葉を言い知らせと悪い知らせで伝えることになることが僕の責務だ。
■そして、次はその良い知らせを受けるのが僕の番になれるように、努力を絶やさずに居たいと改めて思うのであった。

posted by kuchida at : 20:48 | コメント (0)

2010年11月29日

いつ化けるのか?

Pa034029-1来春の展示会の装飾業者のコンペ中で、今日は本命のプレゼンがあった。減点要素が少ないいい提案だった。明日、2社の話をよく聴き、即日決定の予定だ。さて、どうなることやら。
■今日は転職後で3枚目の請求書を郵送した。僕はまだ200万円も売り上げていない情けないB2Bマーケターだ。一体いつ、僕は化けるのだろうか?それでも金曜日はボーナス支給日。喜びの日は広島に出張中なので、携帯電話の残高照会で査定を知ることになるのだろう。あれこれ感謝である。

posted by kuchida at : 19:48 | コメント (0)

2010年11月26日

エコカー補助金ゲット!

R2065850大輔社長は8時過ぎにうちを出てビジネスと家族の世界へと旅立っていった・・・とは言え、また来月に泊まりに来るそうである。
■午後から事業所にPoloで出勤。滞在時間は4時間余でドライブ時間が2時間弱の午後だった。まぁそれなりの金曜日。ポロと言えば、エコカー補助金が振り込まれていた。25万円!ありがとうございます、感謝です。
■さて、日曜日は結婚式があるので、明日は軽い運動で済ませようと思っているが、10kmランにするか、1kmスイムにするかで悩んでいる。明朝に早起きしたら走り、遅い朝を迎えたら泳ぐことにしよう。

posted by kuchida at : 19:33 | コメント (0)

2010年11月18日

6歳最後の夜の息子。

Pa284459これは先日の大輔君の42歳の誕生日を祝う島豆腐とアボガドのケーキだが、明日は息子の7歳の誕生日と言うことで、普通の甘いケーキを作るそうである。どんなルックスと甘みになることやら。息子よ、6歳最後の夜、ゆっくりと眠りに就いてくれ。
■今日はお客さんと会食してきた。転職後、初の接待領収書を手に入れた。ようやくここまで来たか、という実感を得ている。これは嬉しい感情だ。

posted by kuchida at : 21:44 | コメント (0)

2010年11月17日

歩きます。

Pa064200今日はビッグサイトで有閑サラリーマン。サブは楽だ。しかし、17時以降は客先との打ち合わせ、そして帰社しての書類作成で久しぶりの残業だった。
すると隣の部の部長から「何故ゴルフをやらない」と問われてあれこれ話していたら、社内コミュニケーション向上の目的で登山に誘われた。それならと快諾したら10人ほどのパーティで、社長や部長やOBというメンツで少々困惑。
■さて、ポロのスタッドレスタイヤだが、楽天の3社目は代替ホイールを紹介してくれて快諾したが、今度は色がシルバーはなくてチャコールのみだと言う。それまた快諾だ。売れる車(現行ポロ)向けのアフターパーツはまた売れるということの証を見た。

posted by kuchida at : 21:47 | コメント (0)

2010年11月11日

仕事と自然とお客様に感謝。

R2065772転職後、初の2泊出張が無事に終わった。最近は同僚の紹介で東横インにお世話になることが多いが、昨夜は会員向けサービスで、驚愕の3割引の3800円程でダブルに泊まらせてくれた。実にリーズナブルだ。
■10月から継続している福島路の現場出張だが、すっかりと秋の装いが清々しく美しくキレイだ。仕事と自然に感謝だ。
■3週間後には広島に行けることにもなった。それもまた嬉しいプランであり、お客様に感謝である。

posted by kuchida at : 20:11 | コメント (0)

2010年11月01日

いつかは大河。

Pa234354あれやこれやの大きな流れの中で、金銭的な業績がない自部署は笹舟のごとく流されるままだ。定年前には大河のごとく自部署の流れを決められるようになりたいものだ。
■今日は息子の柔道の恩師のお通夜。息子に法話を聞かさねばならない。さて、何を話そうか?

posted by kuchida at : 19:44 | コメント (0)

2010年10月21日

積み上げてきたモノ。

Imgp1065久しぶりに7時過ぎから23時過ぎまでの勤務。積み上げていたからこその成果を明日はまた発揮したいものだ。明日のデータどりがうまくいくと、また一筆論文を書けそうな準備が出来た。なかなかどうしてだ。
■明後日の午前中にはsuuntoの腕時計も来るらしいし、楽しみな週末を迎えたいと思う。そのためにも、明日の顧客対応は極めて重要だ。7時間後には家を出て、9時間後には彼との再会だ。
それにしても、POLOSモード帰宅は実に俊足だった。

posted by kuchida at : 23:45 | コメント (0)

2010年10月20日

田舎の旅路。

2010060516午後から太田の客先に出かけてきた。タクシーの運転手「ねこちゃん」と少々もめたが、最後には和解して田舎の旅路の思い出ができた。太田というと遠い気がしていたが、CIELOでサイクリングした刀水橋までは5kmほどということで、近い感を感じていた。明日はPoloで出勤なので、それがまた楽しみだ。

posted by kuchida at : 20:47 | コメント (0)

2010年10月19日

続く道のり。

Pa064202今日の来客は結局5件。新しい出会いも2件あった。デスクワークの暇がなかったが、その必要もなかったというのが今日の実状だ。
■今週末は天気もまぁまぁで息子の学校のイベントがありfree。走るか、こぐか、駆るか、で悩んでいる。どうしようか?

posted by kuchida at : 20:00 | コメント (0)

2010年10月18日

束の間のデスクワーク。

Pa034069来客5件の一日。明日は来客4件。たまに会社にいるとあれこれ忙しい。束の間にデスクワークをするといった感じの今日明日だ。今週はまたいろいろイベントがあるのだが、しっかりとこなしていくことにしよう。

posted by kuchida at : 20:32 | コメント (0)

2010年10月12日

何か喋ってくれ。

Pa064148あっという間の月曜日。明日は朝イチの新幹線で新白河に向かい、福島横断の初日。そちらは保護者的な気軽な出張なので良いが、実務の方はサブキーパーソンの反省もアクションも見えずにストレスが溜まる。せめて何か喋ってもらいたい。

posted by kuchida at : 20:17 | コメント (0)

2010年10月07日

幸せな毎日。

Pa064182昨日の勿来の朝が懐かしいが、今日はPoloで事業所出勤で4アイテムをあれこれ進めてきた。ゆとりもあったので、いい時間が過ごせたように思う。
明日はビッグサイト経由で出勤し、夜は前職の同僚達と飲み会である。それまた楽しみな時間であり、またそうした交流があることをただただ幸せなことであると感謝している。そして、嬉しい。

posted by kuchida at : 21:29 | コメント (0)

2010年10月06日

初の無人駅乗車&水郡線。

Pa064174昨日、今日の2日間で福島県を横断してきた。昨夜は勿来泊まりだったが、朝は5時過ぎに散歩に出かけて写真を撮っていた。いい気なモンな出張である。来週もほぼ同じルートで横断の予定だ。
Pa064245■帰路は、初めての乗車となる水郡線。実は無人駅からの乗車も初めてであり戸惑ったが、相談した車掌さんがその場で最終目的地までの切符を売ってくれて解決。単線のディーゼルカーの旅は趣深かった。

posted by kuchida at : 20:50 | コメント (0)

2010年10月04日

目指せ、福島路皆勤賞。

Pa034032秋雨前線の南下で秋霖の月曜日。しかし、行く先々は曇りor小雨で傘要らず。昨日の朝の土手はキレイな秋だったのにな。
■明日は一泊で福島路。合計3カ所の試験地であれこれしてくる予定だ。年内、1泊2日の同様の出張が7回ある予定だ。結構な工数だが、社内外の期待に応えるためにも皆勤賞を目指そうと思う。

posted by kuchida at : 19:59 | コメント (0)

2010年09月29日

馴染み深い車窓。

Imgp1002浅草駅から「りょうもう号」に乗って太田まで行ってきた。下町から田園風景までを駆け抜けたが、スカイツリーの真下も通過した。そう言えば、自転車で行ったときに東武線が確かに通っていたことを思い出す。その他、荒川、久喜界隈、利根川、渡良瀬川、足利と馴染み深いところばかりの車窓を楽しめた。
■明日は横浜に直行ということで朝も遅い出勤。少々楽することとしよう。

posted by kuchida at : 20:10 | コメント (0)

2010年09月28日

あれこれ素晴らしく。

Img 0675事業所出勤をポロで。往路は高速道で19km/l、復路は一般道で17km/l。相変わらずに大したモノだと思う。
明日は客先訪問で群馬の太田まで東武特急で往復。微妙な旅路を楽しんでこようと思う。
■同僚が業務用にNikonのD700と105mmマクロを買ったので、試し撮りさせてもらった。んー、なかなかどうして。誰がとっても作品になるあたりが高いだけのことはある。今日の写真はiPhone 3Gだが・・・。

posted by kuchida at : 20:34 | コメント (0)

2010年09月24日

いい話を聞けた。

Pb032085台風に誘われて秋雨前線が一気に南下していった。台風が過ぎゆくと高気圧が張りだしてくるらしいから、日曜日は秋空がキレイになるんだろうと思う。写真は去年のものだが、そんな季節が来ると思うと楽しみでならない。
■明日はPoloの初回点検の予定だが、よく考えると納車から14日目しか経っていないことになる。でもまぁ距離は1000kmを超えているから良しとしよう。結構乗ったモンだな。
■今日は隣の部署の担当常務と話す機会があったが、「あんたグロービズでMBAとりなよ。300万円なら会社が投資してくれるからさ」とのこと。その覚悟はなく嬉しい悲鳴を上げたくないので、ここは静観することとしよう。

posted by kuchida at : 20:41 | コメント (0)

2010年09月17日

業績のある人たち。

P8073662今日は常務執行役員との打ち合わせがあったが、限られた短時間にアイテム毎のポイントを正確に指示するマネージメントが素晴らしかった。中途同期が新市場を切り開いたそうだ。素晴らしい業績であり、僕も後に続きたい。
■明日は息子の運動会。妻と見学デートとなるのかな?

posted by kuchida at : 20:03 | コメント (0)

2010年09月13日

ミウラ折り。

P8073657あれよこれよで一日が終わり定時退社した。知人の工業デザイナーが銀座のデパートの期間限定のデザイン指向のセレクトショップに夫婦の合作を出品していると招待券を送ってきてくれたので、帰りに寄ってみた。
■来場者はメタボ皆無のインテリな風体の人たちばかりだったが、出店していたランプシェードは手作業でしか作れないが、宇宙でも活躍している技術を使用したものだった。
■鉱山会社時代にその技法に既に触れていたので、懐かしく思い出しながら、インテリなあれこれを眺めてきた。そんなアフターファイブも良かろう。
■今夜の我が家はゲリラ豪雨で強風雨中。レーダーを見ていると、中浦和あたりを中心にしたゲリラ豪雨が多いように思うが、何との因果関係があるのだろうか?

posted by kuchida at : 20:50 | コメント (0)

2010年09月10日

フィルム貼り付け完了!

Imgp0968琵琶湖から帰還した。彼の地の方が幾分涼しく乾いているようだ。さいたまに戻ると汗が出てきた。
■学会ではその道の大家で前職で産学連携していた教授が半生を振り返る漫談をしていたが、後世の業績の中には僕も係わったものが含まれており、それは一つのホコリであった。
Imgp0982■早めの帰宅となったが、息子は秋風邪で発熱中。仕方がないのでPOLOにウィンドウフィルムを貼りに行った。平日は暇らしく1時間ほどで作業が完了した。せっかくフィルムを貼ったが、この土日は息子の療養でどこにも行けないだろう。そして来週は運動会。ドライブに縁がないようだ。
■フィルム施工中にカーショップを眺めていたが、欲しくなるものが何一つなかった。昔は欲しいものがいくらでもあったのに。結局買ったのは安全帯のみ。何故かと言えば、それ専用の収納庫があるからなのだが・・・
■さて、エコカー補助金は9/7受理分までが対象になるそうだが、僕の車番は9/6に受理済みとなっていた。最終日前日に滑り込みセーフとなり、25万円が支給されることだろう。それは年末頃になるのだろうか?

posted by kuchida at : 18:05 | コメント (0)

2010年09月08日

感謝です^2。

2010060510社内の所用があり平成3年度に入社した会社に電話した。当時の先輩は外出中とのことで要件を聞かれたので「10年前に貴社に居た○○ですが・・・」と伝えたところ「あぁ△△部の○○君?」と僕を覚えていてくれた。当時、広報担当だった随分年上の女性の先輩だが、僕もよく覚えており懐かしく挨拶をさせていただいた。記憶に残しておいてもらえる嬉しさを久しぶりに感じた。ありがとうございます。
■また今日は遠くよりのお客様が出張時の立ち寄りで僕を訪れてくれた。現場からの強い期待を訴えられ、装置の品質と開発スピードへの要望のお言葉を頂いた。これもまた感謝です。ありがとうございます。
■明日は琵琶湖畔に向かい、前職でお世話になった多くの知人と再開できる予定だ。これまた感謝の意を振り返る時になりそうだ。

posted by kuchida at : 19:11 | コメント (0)

2010年09月06日

夫婦とはそんなものか。

P9013800少々秋めいた早朝の風が吹いていたが、昼間はこの夏特有の黄色がかった空の下の猛暑日であった。久喜と宇都宮で汗をかいた一日だった。
■終日、副担当としての業務に携わっていたのでお気楽な一日だった。業務分担が細分化されて共有業務がなくなった昨今なので、副担当とはほとんど知らない分野を意味することが多くなっているようだ。
■宇都宮から「今日の土産は餃子だよ」とメールを送ったら、「今夜の夕食は餃子よ」とメールが返ってきた。夫婦とはそんなものか。

posted by kuchida at : 19:55 | コメント (0)

2010年09月03日

アルコール以外は全て良し。

P7083279朝顔は今日、小学校へと帰っていたそうだ。暑い夏を彩ってくれてありがとう。
■幕張メッセでの展示会は全て終了して打ち上げをして帰ってきた。今日のアルコールがなければ全て良しの3日間だったと言えよう。

posted by kuchida at : 21:30 | コメント (0)

2010年09月02日

朝顔も里帰り。

P7083283この夏を彩った朝顔。明日、小学校へと里帰りするらしい。種は来年の1年生にプレゼントするそうだ。
■展示会2日目も無事に終了で明日が最終日。旧知の出会い、新たなる出会いなどいろいろだ。
■今日の帰宅後、刑事さんがやってきて調書を書いてもらった。事実を作文する能力に長けているなと感心した。お疲れ様でした。

posted by kuchida at : 22:29 | コメント (0)

2010年09月01日

プロスキルに感心。

P7283610今日から幕張メッセで3日間の展示会出展が始まった。今回の主担当と言うことで朝礼や終礼もやっており、久しぶりにマネージメントらしきコトをやっている。
■今回は、ビラ配りの展示会補助員の女性を雇ったのだが、そのプロスキルには大いなる感心を寄せている。彼女のビラ配りは、タイミング、声の質と音量、配布の高さと向き、笑顔とどれも完璧で、何の嫌みもなく、気が付くと手にビラが入っているという状況だ。そのスキルを知っているから頼んでいるのだが、やっぱり凄い。感謝である。
■転職して丁度3年半、展示会はもう何回目になるだろうか?十数回だと思うが、今日は顧客企業や競合企業の社長、理事、部長などが名指しで訪れてくれるようになった。今までの業績を感じている。

posted by kuchida at : 19:17 | コメント (0)

2010年08月31日

2日ぶりの東京湾。

Imgp0812「久しぶりの海は東京湾」と書こうと思ったが、日曜日にCIELOで東京湾に行っていたことを思い出す。2日ぶりの東京湾だった。
■午後から幕張メッセに行って明日からの展示会のブース装飾をしてきた。研究担当の頃は自作のブースで、自分の作業領分だけ仕事が進んだものだが、今は外注さんのもう一つ向こうの大工さん、貼り紙屋さん、電気屋さんの作業を見守りながらの作業なので、大いに時間を要した。成長するとは大変なことだ。
自動車保険の解約手続きを完了し、頭金の支払い手続きも完了した。これでいよいよ日曜日の10時を待つばかりだ。

posted by kuchida at : 19:15 | コメント (0)

2010年08月24日

うどんで腹一杯。

P8233779瀬戸内から帰宅。
讃岐うどん以外は旨いものがないと言われる高松だが、今日の昼飯は地元だからこその裏通りのうどん屋に連れて行ってもらった。確かに旨く食べ過ぎてしまった。
■次はいつあの地を踏めるだろうか。長期計画の第一歩が秋にあったが、今回はその後の一歩を踏みしめるような1泊2日であり、未来に繋がる両足の踏み出しと言えよう。いい旅だった。

posted by kuchida at : 21:03 | コメント (0)

2010年08月20日

人生初ホッピー。

P8113764-1今日は元同僚が本社勤務になった歓迎会をしていた。騒がしい大衆居酒屋だったが、42歳にして初めて焼酎のホッピー割りを頂いた。ホッピー自体はビバレジとして美味しい飲み物だと思うが、合わせる焼酎は混じりけだらけの安物で、それが最悪に気分悪くなった。はぁやれやれだ。

posted by kuchida at : 22:22 | コメント (0)

2010年08月19日

高く遠くを見据える。

P8073656今日は隣のグループの特許出願のブラッシュアップミーティングに同席した。新しい視点やアイデアを幾つも指摘することができたし、隣のグループへの理解が深まったという点で価値がある4時間だったと思う。
■同じ頃の中途採用の弁理士は、僕が出席することに対する否定的意見を別の同僚に話していたそうだが、その見識、ビジョン、判断の低さを思うに、可哀想で仕方がない。おまけにファシリテートするキーパーソンにも係わらず開始15分前にようやく出勤して、参加者を使って準備を慌ただしく進めていた。僕がその立場なら、1時間前に来てその作業をすると思うのだが。良い反面教師だ、ありがとう。

posted by kuchida at : 20:48 | コメント (0)

2010年08月16日

元気ないね。

P8103713今日から秋に向けた仕事を始業させたが、今日は何人もの人たちに「元気ないね」と言われた。本人にはそのつもりはなくて、あれこれを進めているのだが、周囲の目にはそう映っていたようだ。過ぎ行った夏休みを思い、そう思わせていたのだろうか?そうこう言いつつ、明日は午後半休で、久しぶりの家族水入らず。

posted by kuchida at : 20:39 | コメント (0)

2010年08月03日

見識不足。

2010060517事業所経由で午後から夕方はつくばに外出であっという間の一日であった。夜は、元上長の部内協議のお手伝いで4時間弱。4ランク上のモノの見方を学びつつ、自らの見識の浅さを感じた時間であった。このままではいけない。
今日の歓びと言えば「この人を採用したのは僕だもん」と元上長が言ってくれたことだ。会社の役に立っていられることを実感した瞬間であり、これは一つのハッピーだ。

posted by kuchida at : 23:25 | コメント (0)

2010年07月27日

4年前のプチ再来。

R1032891明日は、転職以来、2度目となる1泊出張に出発だ。宿泊が当たり前だった4年前の夏と言えば、奈良から金沢へと移動して1週間余の旅路の中に居たが、奇しくも明日は奈良から大津への移動だ。夜は温泉宿泊で楽しんでこようと思うのであった。

posted by kuchida at : 20:28 | コメント (0)

2010年07月25日

真夏のシーン。

Imgp0724久しぶりの3時半の目覚めでお勉強。無風の夜は蒸し暑く、水シャワーを浴びた後に扇風機を回して過ごし「はかどり」があった。
■今日はお古の地デジを実家に持って行ったが、視聴覚共にほとんど欠けてしまった父を前に買う機会を失っていた母、そして父、共に喜んでおり、まぁ良かった。
■実家の古いアナログテレビを処分しようと車庫に運んでいたら、自転車のつなぎのおじさんに声をかけられた。廃品回収の人らしく、営業トークに呼応して2台のアナログテレビを格安に回収してもらった。仕事外においてもビジネスの視点を持って行動することで、それがお金に変換されるということを体感した瞬間だった。
■夕方には夕立。息子と遠くや近くに落ちる雷の筋を見ながら大粒の雨の降り始めを眺めていた。真夏のシーンだな。

posted by kuchida at : 16:29 | コメント (0)

2010年07月20日

新たな出会い。

P7193551今日はまたビジネス上の新たな出会いがあった。マーケットを倍増できるアイデアと顧客を有する地位と実力を持った方との出会いであり、将来への新たな扉が開いたと感じた瞬間だった。何よりも嬉しかったことは、仮説検証により創り上げた成果に共感し、未来を一緒に語ってくれたことである。
■さて、息子は明日から夏休み。どんな42日間を過ごすのだろうか?それが実り多いものであり、新学期に頭を垂れる稲穂となっていることを願うばかりである。

posted by kuchida at : 21:55 | コメント (0)

2010年07月08日

チャレンジswiming。

P5293255あぁ懐かしい小豆島。
■さて、今日は久しぶりによく晴れており、真夏の歌が聞こえてきそうな空だった。午前、午後と科学研究・企画的な方々とお会いして、自社の技術紹介をさせてもらった。engineerというよりはscientistとの出会いだったので、幸せな一日だった。
遠泳目的でガイド本を読み始めた。身体を浮かべて2ビートで抵抗を抑えて土曜日には泳ぎたいと思うが・・・できるだろうか?

posted by kuchida at : 19:46 | コメント (0)

2010年07月07日

スカイツリー5%!

Imgp0667TVのニュースを見ていたら、東京スカイツリーの商標使用料が物品販売価格の5%とのことだった。誘致により得られる知財収益は毎年何億円にもなるのだろう。人がガヤガヤくるのは嫌だが、地元さいたまに作って欲しかったなと改めて思う。守りの知財ではなく、攻めの知財を仕事に活かせたらなぁと思う。
■明日は別部署の同僚が創りだした企業連携の隣の席にちょこんと座らせてもらう案件が2件。どちらも技術討論レベルだが、何かが産まれるかもしれないから楽しみには違いない。

posted by kuchida at : 20:01 | コメント (0)

2010年07月02日

過去の人たち。

R1034307今朝は早朝勉強が区切りよくて出発が遅い朝だったので、4kmのジョギングをしてから出社したが、特に変わりなく。朝イチで横浜に行ってきたが、知人の中小企業のセンサが自社ブランドのままで大手メーカーの販売ラインに載っており、とても嬉しく思い、その気持ちを伝えてきた。素晴らしい。
■一方で、15年ほど前に取引していたメーカーは衰退の中でも一定の地位を確立しているのは知っていたが、遠目に見る社長の顔はこの15年間の苦労が全身に現れていた。一度は転職を打診頂いた方ではあったが、今日は挨拶できなかった。これ反省。
■前職のセンサメーカーも出展していたが、誰より酷い管理職ビジネスマンが居たので通りすがった。これは哀しいこと。
■さて、週末だ。明日は市民プールがプール開きなので、息子と行って水泳たるモノを教えてこようと思う。

posted by kuchida at : 20:46 | コメント (0)

2010年07月01日

自省と感謝と信頼。

2009091713-1ここ1ヶ月ほどコンペを主催してきたが、今日、その結論を出して採否を各社に連絡した。付き合いが深いパートナーではなく、新規に取引を始める会社に発注することとした。結論はあと2ヶ月後に判明するが、新たなパートナーシップの中で大成功することが、不採用となった方々への感謝と信頼であると思っている。
■さて、あの事件から2週間がたち、責任の取り方として始末書で済ませてもらえるという連絡があった。自省と感謝の気持ちを絶やさずに頑張っていくと改めて思うのであった。

posted by kuchida at : 20:17 | コメント (0)

2010年06月28日

あれこれ楽しく、幸せに。

Imgp0685あれよあれよという間に一日が過ぎた感がある。まぁそれは良いことだ。
■ハワイで挙式した同僚の20代の子が久しぶりに出社してきたが、ますますキレイになっていた。結婚前後の女性とは本当に美しい、素晴らしい、うらやましい。
■前職で取引があった部品メーカーの営業マンと久しぶりに面会し、商談することもできた。当方の未来を語り、直近の仕事をいかに円滑にするかを話し合ったが、それはまた幸せな時間だった。ありがとう。
■明日、明後日の午後は展示会装飾企業のプレゼンを聞き、コンペに結論を出す予定であり、新たな連携が産まれるか、または今までの連携を更に深めるかを決める必要がある。これはまた楽しみなイベントだ。

posted by kuchida at : 21:09 | コメント (0)

2010年06月24日

ヒントはそこにある。

Img 0630今日のセミナーは専門職が余りに強くてちんぷんかんぷんだった。他の参加者はメモをしきりに取っていた割りには、質疑の内容は素人でも当たり前なのではないかと思う内容だった。これすなわち、素人の質問や見解には多くのヒントが隠されていると言うことなのだと思う。
■早々の帰宅だったので、家族との夕食後に彩湖に走りに行った。5kmを約25分だったので、僕としてはまぁいいペースだった。iPhoneを2度も落としてしまい、一度はSIMカードが飛んで行ってしまったのだが・・・。

posted by kuchida at : 19:43 | コメント (0)

2010年06月21日

明日は小休止。

R2065475一路、自分の進むべき道を行くのだ。明日は停車場で小休止、すなわち午前中に自宅の近所の訪問先に行くだけで終わりの一日、の予定。しかし、天気が悪そうだし、シューズがあわなくて右足人差し指が爪下出血で痛いしするので、アクションをおこすとしたら、それはCIELO、または妻子との時間だろう。

posted by kuchida at : 19:49 | コメント (0)

2010年06月18日

人生の初仕事。

2010060536今夜は常務の転任、新常務の昇任、部長の異動昇進の宴会があり、思えば人生初となる司会進行を行った。会議の場では当たり前にやっていることだが、おふざけのアドリブが利かない僕としてはチト負担だった。
■しかし、優秀な後輩の尽力もあり、無事に幹事役を終えることができた。ありがとう、中村君。
■今日はボーナス支給日だったが、手取りの大台に一歩及ばず。次回はさらに上を目指そう!

posted by kuchida at : 22:04 | コメント (0)

2010年06月17日

壁を壊してくれ。

Imgp0695今日は二つの事業所で仕事をした。
■一つ目は、若輩くんへのB2Bマーケティングの手法とメンタルのアドバイスで、彼の心の壁が少しでも下がれば、その業務は達成されるであろう内容だった。
■もう一つは、新規事業創出に必要な生産体制への提起だったが、そちらは既得権益&責任への全うが従来指向の凝り塊であり、前職の鉱山会社の会長が執筆した「壁を壊す」を熟読して欲しいと心から思った。その強い責任感に未来志向があれば、それは心強いのだから。
■ターミナル駅では、「ちょっとだけ飲んでいこう」という輩が、またその嘘をついていた。いつもそれを信じて数時間を過ごす羽目になり、かつ飲みたくもない少量のアルコールを割り勘扱いにされる愚痴の言い合いはもうたくさん。帰途こそ幸せへの道だ。しかし、明日は宴会の司会。これまた憂鬱な時間だ。

posted by kuchida at : 20:33 | コメント (0)

2010年06月15日

猛省中です。。。

R2065542今日は失敗を犯してしまった。ケアレスミスによるメールの誤配がそれだが、気持ちを切り換えようと思っていても、いつまでも引きずってしまうほどの失敗だ。必要な対策は全て施しているが、あのワンクリックの裏に集中力が切れていたことがあるのかもしれない。ただただ反省だ。
■気持ちを切り換えようと、来週金曜日の宴会の予約をした。これは、僕を支援してくれている外注さんへの感謝会で、会費を2千円を頂き、残りは僕の個人負担という会だ。場を仕切れる自信はないが、それは僕にとっては幸せなヒトトキであろう。

posted by kuchida at : 19:29 | コメント (0)

2010年06月14日

スパーク中。

Imgp0655■B2Bマーケティングの戦略立案・決定、そして、戦術の立案・実行を進めているが、製品コンセプトのベネフィットがコアターゲットに理解され、幾人ものキーパーソンの行動力にも支えられ、スパーク中だ。今の実力では手に負えない無力さこそがモチベーションになっているが、飽きらてしまうことが不安だ。さて、どう進むか。

posted by kuchida at : 21:24 | コメント (0)

2010年06月10日

まったりハッピー。

Imgp0359午後から外出したが、スカイツリーはどこからでも見えるようになってきたなぁ。間違いなく巨大なランドマークだ。
■帰宅時、自宅周辺だけ雨が降っていたようで、傘を買う羽目になってしまった。果たしてそんな余計な傘が我が家には何本あるのだろうか?有効利用する術を思いついたらお得感があるのだが。
■今日もいろいろあったが、幸せなビジネスデーだったな。ありがとう、お客様たち。

posted by kuchida at : 20:14 | コメント (0)

2010年06月09日

あれはフェータル・エラー。

Imgp0639元同僚が出展している展示会に朝イチで行ってきた。リソースはかけているが、手間暇はかけていない内容だった。アルバイトを雇ってまで配布しているカタログに連絡先がないというのは致命的だ。あれでは本社の総務部に電話がかかってきてたらい回しになるかもしれない。
Imgp0643■続いての仕事ネタは、高給取りの30代後半社員のこと。日頃、喋らず眠らずのベジ社員だが、それでは仕事にならないので、社外業務に関する議事録作成を厳しくしつこく指示したら書くようになった。当たり前のことをせよというだけだが、この実現に何年かかったろうか。そうしたら氷山の一角がポツリポツリと見え始め、上長からグループスタッフに猛省が促された。「ずっとあなたの部下だった人でしょ?」と言いたい。気が抜けた一日だったな、今日は。

posted by kuchida at : 19:19 | コメント (0)

2010年06月07日

写真と思い出はキレイです。

P5293191この湾が、二十四の瞳の舞台となった向こうとこちらで、分教場は写真の左側の岬づたいを行ったところにある。小豆島ではスーパーカブでヒラヒラと走っていたが、カラー写真はE-620とNikkor 50mm F1.4 (100mm相当)で、モノクロ写真はIkonta 520のTessar 7cm F3.5。
2010060518-1あの楽しみが夢のような世界にいると感じるのは、口べたではなく喋る気がない同僚と付き合わなければならない世界にいるからだろう。あの出来映えで多額の残業代と二重取りの交通費と高額なボーナスをもらっていると思うと、本当に胸くそ悪い・・・おっと、汚い言葉はこの景色には無縁だな。

posted by kuchida at : 19:44 | コメント (0)

2010年06月03日

ダイスケ・コーポレーション。

P5022987事業所までの通勤を初となるW6で往復してきた。復路は岩槻ICで降りてのらりくらりゆったりと走ってきた。いい気なモノだ。
■昨夜、学生時代の友人から電話があり、現職を退職して起業するとのことだ。ネット起業すると叫んでいた5年前、彼はライブドア・ブログのコメントをあちこちで付け合う仲良しクラブに精を出していたが、今はいくつものサーバーで商材サイトを取り扱いつつ、実店舗のウェブ店舗支援などをしている。
Imgp0412■8月からその第一歩を踏み出すそうだが、輸入品ほかの代理店販売のモノ事業と、ライフスタイル変化のためのサービスやIT商材を取り扱うコト事業の両面で既存スタイルのプラスシフトを提供していくらしい。とても彼らしい事業だと思うのだが、会社名が「ダイスケ・コーポレーション」ではないのがただただ残念だ。
■心からのお祝いを述べたいが、彼への期待ばかりではなく、彼に降りかかるであろうリスクへの心配を思うと、少々複雑な気持ちになる。
■あぁ、僕はやっぱりサラリーマンがいいな。

posted by kuchida at : 19:37 | コメント (0)

2010年06月02日

ヤバイかな?

P5293166-1今日もあの日並みに良い天気。夕方は快晴の中を彩湖Runしてきた。実に健康的だが、血液はドロドロしているのだろう、僕は。
さて、社外セミナーが早く終わり帰途に就いて電車待ちしているとき、ふと思った。「前職だとこういう時に限って社長から電話があるんだよなぁ」と。すると不思議なモノで、恐ろしき元上司から電話がかかってきた・・・知らんぷり。明日会社で会うので、その時に話を聞くことにしよう。

posted by kuchida at : 19:05 | コメント (0)

2010年05月31日

続いている軌跡。

P5293252顧客連携の軌跡を無事に残すことができた一日だった。決して満点の出来映えではないが、十分な及第点であり、双方の課題を明確にできた点は評価されるべきであろう。
■それにしても今日は天気がよい一日で、今週はこんな毎日が続くらしい。仕事などせずに遊び呆けたいところだが、いつもそうばかりはしていられないだろう。
■今日は帰宅が遅かったが、明日もしっかりと一日を過ごすこととしよう。そう、また遊びに行くために。

posted by kuchida at : 22:59 | コメント (0)

2010年05月26日

期待がある。

R2065656FTRの友人が、ツーリング時に貸してあげたあれこれの品を替えて返却してくれた。気を遣ってもらわなくても良いのだが、それが分からなくもないのでありがたく受け取った。7月にはまた二人でどこかに行けたらと思うが、次回はキャンプかも?
■今日は自宅から歩いて行ける某工場への技術説明。期待は高く幸せなディスカッションができた一日だった。

posted by kuchida at : 18:59 | コメント (0)

2010年05月24日

経験不足&再会。

R1035273今日の旅路は仙台まで。僕の案件はあっという間に話が終わったが、同僚の提案には僕自身が参ってしまった。顧客もさぞ困ったことだろうと思う。仕事の継続性、企画力、コミュニケーション、ビジネスセンスが×だった。過ごしやすい電機メーカーの生え抜き社員はああなってしまうのだろうか?経験不足なのだろうが、サポートのしようがないほどのものだった。アーメン。
100 4112■さて、明日は20年前に写真の地を一緒に歩いていた学友が上京するとのことで、20時半頃から一杯やることになっている。
■友は地方行政の場で多分活躍していると思うのだが、3年前には八甲田温泉でその同僚と結婚している。百名山登山や居酒屋巡りをしている彼だが、さて、明日はどんな風体や生活感の出で立ちでやってくるだろうか?3年ぶりの再会が楽しみだ。
■懐かしい彼の地は、今頃、どんな景色になっているだろうか?

posted by kuchida at : 20:09 | コメント (0)

2010年05月19日

リアリティ。

R2065672久しぶりの事業所勤務だったが、「待ちぼうけ」という言葉がピタリとはまる一日だった。リスケジューリングして今月の業績を残せるように仕事の駒を進めていこうと思う。
■週末に2冊の本を買った。「あぁ野麦峠」と「二十四の瞳」。前者は先日のツーリングで富岡を通り過ぎた際の気付きであり、後者は来週末の西国に向けての準備だ。
■いずれも明治から昭和初期にかけてのあれこれであり、歴史に浅学な僕としては興味深い。会社から与えられている管理職向け教本の古い情報に基づく詰め込みよりも遙かにリアリティがある話だ。

posted by kuchida at : 20:15 | コメント (0)

2010年05月17日

目指せ、ビジネストリップ2万キロ!

R2065653元気に会社に向かい、まぁ元気に仕事をしてきた。月末には四国への出張が決まり、モチベーションが向上中だ。転職後、行っていない島は、いよいよ北海道だけになりそうだ。そして、今年の目標の一つである「ビジネストリップ2万キロ」も月末には6千キロを超えられそうだ。
■明日は所用で有給休暇を取ったが、たいていの時間はフリーである。Cieloに乗ったり、妻と走ったり、Djebelタンデムでランチしたりで時間を過ごすこととしよう。束の間の春の平日を楽しむことにしよう。

posted by kuchida at : 20:58 | コメント (0)

2010年05月10日

探れませんでした。

Imgp0405今日は午後から自宅ご近所の大学で半日講義。のどかな時間だったが、自職に何を活かせるかを探れない2テーマだった。あぁ、反省。
■帰りはバスと徒歩としたが、渋滞や遠い道のりで1時間弱を費やした。自転車なら15分位だろうか?トホホ。

posted by kuchida at : 18:35 | コメント (0)

2010年05月07日

春の海は遠い。

P3202847また春の海を眺めに行きたいが、太平洋は遠いな。GW明けの2日間は無事に終わり、また週末休みかと思うと気が抜ける。のたりのたりの5月かな。

posted by kuchida at : 21:04 | コメント (0)

2010年04月27日

さくらイロ。

Imgp0380一昨日の葛西臨海公園では、空色の下の新緑とさくら色がキレイだった。i-10でもまぁまぁの写真が撮れるから、GRD2の出番が少ない昨今だ。やはりネックストラップで首からかけているスタイルが、持ち出しやすさを助長しているのだろう。
■今日は午前半休で午後から出社して、来客対応などで一日を終えた。明日はシステム研修でスローペースに端末を叩いている間に一日が終わりそうだ。
■そうすればゴールデンウィークとなるが、長期休暇が7日間というのは、転職後の最短なのではなかろうか。モノ足りない。

posted by kuchida at : 20:10 | コメント (0)

2010年04月22日

120回払い。

Imgp0185今日は350万円以上の買い物をしてしまった。生命保険の120回払い。息子が立派になるまでは10年満期を2回まわすつもりなので、その残り1クール目はまぁそんなものだろう。
■GW前にやっておきたかった仕事がギリギリおさまりそうなにっていになってきた。今月分は仕事の貯金が少ないので危なかったが、心置きなくGWを満喫できそうだ。走り、回し、駆り、登ることとしよう。
■明日は久しぶりにノー残業で帰宅できそうだし、いい週末を迎えたいものだ。

posted by kuchida at : 20:31 | コメント (0)

2010年04月20日

表通りは待機中。

P3202892新しいことを始めたり、始めそうになったりの一日だったが、どれも結局は着手して何らかの流れを作ることになるのだろう。しかし、どれも自テーマのメインストリームではないので、イマイチ気が乗らない。これはモチベータ不在でのアクションだからなのだろう。
■明日も同様の一日を迎えそうで少々退屈だ。というか、今月中はずっとそんな感じになりそうだから、僕の表通りは信号待ちが続くと言うことなのだろう。アーメン。

posted by kuchida at : 21:07 | コメント (0)

2010年04月19日

恋しいのは。

Imgp0300今日は久しぶりの宇都宮線による久喜通勤。長い旅路だと感じるが、ドアツードアの時間は東京に行くのと変わらないのが不思議な感覚だ。
■今日は「久しぶりに話す人」が何人もいた。動向を話し合うと双方があれこれ変わっており、それぞれ何かをし続けていた証を感じていた。
■写真は、早起きしてCieloで土手に向かいI-10で撮ったもの。早起きは三文の徳であろう。とりあえず恋しいのは週末の朝だ。

posted by kuchida at : 21:16 | コメント (0)

2010年04月16日

不思議な気候。

Imgp0199先週は桜咲く夏日の中でCieloをこいでいたのに,明日の朝は雪が降るとか降らないとか。不思議な天候が続くこの頃だ。
■風邪気味の展示会最終日だったが,いつもらったか分からない抗生物質,リゲイン,トローチ,喉スプレー,のど飴で無事に乗り切った。途中,喉が切れそうで痛かったが,何とか頑張った。偉い,僕。
帰宅すると,Cieloのサイドスタンドが届いていた。明日は雪を見ながらエアポンプやスタンドでも取り付けて楽しむことにしよう。

posted by kuchida at : 20:05 | コメント (0)

2010年04月15日

努力の一つの成果。

P3202828-1約2年前の展示会で質疑した人と改めて話す機会があった。
■「2年前に研究のUさんと話しました」とのことだが,それは僕のことであり,期待を記憶したり下調べして頂いたことを嬉しく感じていた。これは新技術による新市場創出の担当者としての努力の一つの成果であると思う。ありがとうございます。
■今まで歩いてきた道が,間違いなく連続的であったことを振り返るのであった。
■息子の発熱が治まった木曜日だが,今度は僕の喉が白く腫れてきた。ヤバイです。

posted by kuchida at : 19:49 | コメント (0)

2010年04月14日

待つか?

P3202877客層が広い展示会に出展中。お客様の球数は多いがヒット率が極めて低く,疲れが溜まる。「潜在ニーズの引き出し」を目的とシフトさせているが,今はじっと待つときなのだろうか?

posted by kuchida at : 20:04 | コメント (0)

2010年04月13日

Happyシーズ。

P4102937今日も何気に終わった一日だ。明日からはまた展示会出展の対応となるが,不毛の大地に咲き始めたサクラソウのような現職のテーマ。技術シーズ(種)を育てるに当たり,いい土壌をみつけ,随所からの水や栄養や日照も得ている。咲き始めた花に息吹を与える声を集めたいものだ。
■さて,第一生命の株式売却費用が振り込まれていた。既にCieloに投資して新しいHappyシーズを得たが,残りの半分弱は妻にプレゼントして妻にとっての新しいHappyシーズを見つけ出して欲しいと思う。

posted by kuchida at : 19:54 | コメント (0)

2010年04月12日

頭の中がいっぱい。

P4102950んー,何度見ても美しく,今すぐにでも乗りたいと思わせるbianchiである。買って良かった。
今日は久しぶりの出社で,やることが目白押しだった。それは週末の予定と同じで,さて,走るか(jogging),こぐか(cycling),駆るか(riding),息子と遊ぶか(playing)のいずれにするかに考えが尽きない。
■息子は発熱中で学校を休んでおり,週末にどこぞに遊びに連れて行く訳にもいかない。天気予報も参照すると,土曜日がジョギングで,日曜日がサイクリングがよろしいだろうか?
■頭の中は遊ぶことでいっぱいだが,管理職試験の受験資格となる通信教育が配信されてくるらしい。転職から3年が過ぎるが,今の会社で課長になるのは嫌だなぁ。

posted by kuchida at : 20:35 | コメント (0)

2010年04月07日

楽しい一日。

Imgp0024展示会初日。7時間の立ちんぼは,鍛えている足ではなく特にケアしていない腰に来た(ような気がする)。
今日も多くの出会いがあった。既に行ったことがある事業所の別の人,コンタクトしたいと考えていた業種の人,転職者として期待されていることが類似している人,既にお世話になっている人,「これは売れる!」と太鼓判を押してくれる人とその反対の人。
明日は無料セミナーで30分間の講演をする。人前でしゃべるのが当たり前だった数年前だが,現職では先月の学会発表以来のイベントだ。
このチャレンジと努力よ,報われたまえ。
■写真はI-10です。

posted by kuchida at : 18:56 | コメント (0)

2010年03月30日

おかしな季節感。

P3192601今朝は3月末だというのに氷点下。風がなかったのがせめてもの救いだったろうか。このおかしな季節感のおかげで,花粉は鳴かず飛ばずのようである。これから急に暖かい日が続き,花粉全盛の頃がやってくるのだろうか。
■さて,労使交渉が膠着状態らしく残業禁止令が出ているが,本音は利益対策なのではないだろうか。まぁそれでも良いのだが,そちらもおかしな仕事観がある人のせいだろう。明日からは仕事の優先順位をより明確に付けて,定時からあぶれる仕事は一切やならいことにしよう。それしかない。

posted by kuchida at : 18:57 | コメント (0)

2010年03月26日

新しい踏みだし。

P3202841今日も幾つもの仕事をバタバタとやっつけて帰ってきた。妙な達成感があるのは年度末を迎えようとしているからだろうか。年度末と言えば,息子ももうすぐ小学生。suicaを買ってあげようかと調べてみたら,身分証明書を持参で窓口で買うらしい。後日対応としよう。
■さて,明日は午後から多摩センターに向かい,前職の営業部長宅にてビフテキをご馳走してもらう。営業部長は地元の陸上競技協会長をやっており,僕が出場するロードレースの責任者でもあり,僕を誘ってくれた方である。3年ぶりの再会になるが,ロードレースの初出場以上に楽しみな時間だ。

posted by kuchida at : 19:31 | コメント (0)

2010年03月25日

雨のつくばへ。

P3192574先週金曜日に続いて,今日もつくばに行ってきた。さすがに土を踏むことはなく,濡れたアスファルトを踏みしめて客先を訪問してきた。進捗の云々はあるが,良いミーティングで心より感謝している。
■あぁ,気が付くと人生初の陸上競技大会出場まであと3日だ!

posted by kuchida at : 20:55 | コメント (0)

2010年03月24日

外界を知りなさい。

P1012326定時上がりで帰宅。労使交渉が未だ完了して居らず残業禁止だそうだ。ストライキに残業禁止で,顧客や外注先にどれだけ迷惑をかけているだろうか。
R1035174■そもそもは,ムダな残業を正規の残業だとしている労働者側に大いなる問題があると思う。転職してきた目から見ればそれは明らかだ。今回の残業禁止措置で,残業をしないで仕事を完了させるくせが付けばよいと思う。
■現職は3社目である僕からすると,自社がどれだけ社員を大切にする素晴らしい会社であるかを,プロパーの社員は正しく理解できていないのであろう。外界を知りなさい。

posted by kuchida at : 19:25 | コメント (0)

2010年03月17日

乗り越えるのだ。

2010022011ドアツードアで2時間半の東海大学で,4年ぶり位の学会発表をしてきた。エントリーするセッションを間違えた感があるが,まぁあんなものだろう。
帰社後,顧客クレームが。想定内とは言え,つらい事実であることに変わりはない。対応を考えよう!

posted by kuchida at : 22:11 | コメント (0)

2010年03月16日

目的と欲っすること。

P3142524生命保険の満期が近づき,他社への乗り換えも含めて検討中。各社の考え方の違いが分かってきたが,重要なことは,僕にとっての保険目的を明確にした上で,何を欲しているかを示すことだろう。
■明日は学会発表で朝から湘南地区へと行ってくる。さて,学会発表や講演なんていつ以来だろうか。前職ではよくやっていたが,現職では初めてだ。講演10分質疑5分だから気楽にやってこよう。

posted by kuchida at : 20:34 | コメント (0)

2010年03月15日

アルコール摂取,2日目。

2009102521今日は歓送迎会で,今年2回目のアルコール摂取だった。
■昔話になり,モンゴルで羊を60ドルで買って,捌いて,脂身を重宝がって食べる話をしていた。懐かしい思い出だ。僕は右から3番目。
■素晴らしい国モンゴルだが,最近は朝青龍の言動で,双国の関係がぎくしゃくしていることが実に勿体ないと思う。

posted by kuchida at : 21:30 | コメント (0)

2010年03月12日

春の夜風。

Img 4565今日もナカナカ暖かな一日で,春の夜風が気持ちよかった。どこかに出かけたい気分だ。
明日はマーケティングの勉強会があるが,電車で行くのがつまらない。さて,W650で行くか,または赤羽まで走るかが候補に挙がっている。さて,どうしよう。
■今日は執行役員と話す機会があったが,「君の仕事はよく分かっているから時間を取らなくてもいいや」と言われたことがハッピーの源だ。客観性がある中でいかにオリジナリティを出すかが仕事の個性だからな。

posted by kuchida at : 20:53 | コメント (0)

2010年03月10日

旧友に会える旅路。

R2065342昨夜は旧友宅のリビングに思い出せない位ぶりに入り,3人の息子たちとも歓談していた。その後,旧友とのいつものここに行き,腹一杯の晩飯を食べながら,秋のツーリングの計画を決めた。中部地方をグルリと小さく回ろうという内容だ。
■20年来,変わらない店内が維持され,今もこうしてローカルなレストランとして経営され続けていることが,とても幸せな気分にしてくれる時代になったと思う。
R2065343■その後,福井に到着すると雪景色の中の大粒の雨模様。靴に雨が浸水してしまうと言うのは福井では良くある出来事だ。トホホ。
■今朝は客先の最寄りの駅まで行ったら無人駅。タクシーが呼べたのが不幸中の幸いだった。仕事の後,芦原温泉でそばを頂き,帰京して残業してきた。2日間もデスクをあけるとやることが山積みだ。
今年の出張延べ距離を2万キロを目標としているが,今回の出張で4千キロを超えた。いい調子だ!

posted by kuchida at : 21:34 | コメント (0)

2010年03月08日

春と冬の同居。

Img 4567春は間違いなく近づいているようだが,冬も間違いなく居座っているようだ。今日は両方の同居があったような一日だった。
■珍しく事業所勤務の一日を過ごしていた。「残業ゼロ」を目指した割りには2時間も残業してしまったが,今日の成果からすると「高効率」は実現できたように思う。
■明日は転職後,初めてのお泊まり出張だ。自費宿泊は何度かあるが,オフィシャルなヤツは初めてで豊橋経由で福井へ。蒲郡で旧友に1年半ぶりにあった後,夜の福井に行く予定。どちらも何度も行ったことがある場所だが,再訪は何を見せてくれるだろうか。

posted by kuchida at : 20:49 | コメント (0)

2010年03月05日

知り合いは増えた。

2010030501今日は与野まで直行直帰。武蔵野線経由で行こうとしたが,ちょうど浦和駅行きのバスが来たのでそれに乗り,久しぶりのバス通勤を楽しんだ。
■研修自体は社内企画による内容だったが,ファシリテータと講演者の能力不足により,有償のそれとはレベルが随分違った。学びは与えられるモノではなく,自ら発掘すべきの実践だったと言えよう。
■W650の車検が完了したそうだ。総額7万円弱とのこと,まぁそんなもんか。

posted by kuchida at : 20:38 | コメント (0)

2010年03月04日

久しぶりのムカっ。

P1000707あれこれ長い一日だったが,アウトプットもたくさんあった一日だった。それはそれで素晴らしい。
生命保険の10年満期は遠い向こうの世界だと思っていたが,あと10ヶ月ほどで満期を迎える。歳を取ったモノだ。満期を前に複数の生命保険会社に打診して乗り換えを考えているが,S生命の担当とはメールのやりとりがまるでちぐはぐ。顧客コミュニケーションが不十分と言うことでキャンセルを依頼した。今日のネガ感情はそれが全てだ。
■明日は中途入社を対象とした社内研修で一日を過ごす・・・ゆっくりと過ごすことにしよう。

posted by kuchida at : 21:11 | コメント (0)

2010年03月03日

メリハリだろう。

P1010018「残業ゼロ」がスローガンになったようであり,今日もノー残業デーということで早々に帰宅してきた。しかし,周囲は音頭だけで大して変わらないのだろう。
■残業を減らすための方策として「効率化を」と言われているが,急な効率化は無理であり,僕としては「メリハリ」なんではないかと思う。ゆっくり休めば時間が足りなくなり,それを補うために効率化が図れると考えている。
■事実,1月は自分の病気と息子の新型インフルエンザで2週間しか出勤しなかったため2月は残業が増えたが,残業増分よりもこなした仕事量の方が遙かに多く効率的だったと振り返っている。加えて「ムダな残業を減らす」ことが重要であろう。

posted by kuchida at : 18:49 | コメント (0)

2010年03月02日

小雪の仙台。

20100302午前中は平成3年頃から付き合いがあるソフトハウスの担当者との打ち合わせ。初面会からは18年が経ち,二人とも歳を取ったなと感じていた。
■午後からは仙台往復。客先ニーズに応えられるかもしれない2案件は来年度にお金に変換されることだろう。
■同僚と一緒だったので,帰りがけに仙台駅の寿司屋で晩酌。2010年初めてのアルコールは一番絞りと佐藤のロック。あぁへべれけ。

posted by kuchida at : 21:32 | コメント (0)

2010年02月27日

忙しめの土曜日。

Img 0386朝から雨だったが渋谷に向かい,マーケティングの勉強会に参加してきた。FREE(無料)を含む商形態のビジネスモデルの分析がテーマだった。「ビジネスモデルの図示で言うと板垣著のピクト化が分かりやすく,儲かる仕組みではスライヴォツキーの著作が網羅的に思える」などと感想を述べられるようになったのは勉強の甲斐だろうか。
■さて,5年ほど前まで戸田公園で営業していたカレー屋さんが渋谷に移転したのだが,せっかくなので足を運んでみたが・・・お休み。ぐるなびだと土曜は営業日になっていたのだが,情報が古いのだろうか。あの夫婦のカレーを食べたい!と思ったのだがあえなく撃沈で,最寄りのCOCO一番で食べて帰ってきた。トホホ。
Pc122290-1帰宅後,SOX所沢にW650の車検入庫に行ってきた。休暇を取ってユーザ車検に行くのも面倒だし,そもそも整備らしいこともしていないので,約7万円とのことで依頼してきた。東所沢駅までは30分余の道のりだったが,それなりにウォーキングを楽しめた。
■元来,SOX蕨に依頼するつもりだったのだが,それをやめた理由が何かあるのだろう。いずれにせよ,W650は好調だった。
 

posted by kuchida at : 17:12 | コメント (0)

2010年02月26日

バツが悪いFREE。

100 6092今,「FREE」というマーケティング本を読んでいるが,今朝,直行した新横浜でそれに遭遇した。
■マクドナルドでコーヒーを飲もうと思い注文したら,朝はコーヒー無料とのことでサイドメニューを進められた。しかし,客先訪問前だし,朝からオイリーなものを食べたくないので注文をことわったら,「無料でコーヒーのみ」という状態になった。四十路を歩む者としてはこれはバツが悪い境遇であり,肩身を狭くして過ごしていた。
■明日はマーケティングの勉強会で,この「FREE」が題材となるらしい。さて,どんな学びが得られるやら。

posted by kuchida at : 21:58 | コメント (0)

2010年02月25日

挑戦は素晴らしい。

2010022013挑戦は素晴らしいことだ。しかし,いつまでも時間を要していては,その価値が失われる一方だ。これは息子の逆上がりにも言えることだろうし,僕のマーケティングにも言えることだろう。息子よ,違うフィールドではあるが,共に自分と闘おう。
■今日は渉外2件,明日は渉外3件でいろいろな話を「問い,聴く」繰り返しだ。これを再来週まで繰り返す予定だ。
写真はCLE。なかなかどうして。

posted by kuchida at : 18:51 | コメント (0)

2010年02月24日

コートを脱ぎました。

P1020466-1最低気温が8℃と高かったので,今日はコートなしで出社した。このまま一気に春になってもらいたいものだ。
■今日は10年前の同業者との面会があった。転職や吸収合併などを経ての今があるそうだが初夏には定年退職だそうだ。足跡として新事業の種を残したいと話していたから,僕のテーマは丁度良いかもしれない。
■来月に中京地区と北陸地区への出張を予定しているが,奇しくもとあるグローバル企業の親会社と子会社に続けて訪問することとなった。偶然なのかもしれないが,業界誌広告に対するアクションの結果がこれだとすると,潜在的なニーズが何かあるのだろう。それを探ることにしよう。

posted by kuchida at : 20:09 | コメント (0)

2010年02月23日

妙な充実感。

R1035302夜明け前の気温は1℃だったが,朝の雲はもう春のそれで,最高気温も16℃だった。バイクの季節到来だが,W650は今週末に車検に出す予定だ。
■今日は妻の誕生日ということで15時退社で帰ってきた。妻にはコマゴマあれこれを誕生日プレゼントとして贈っているが,帰りがけに新丸ビルの地下でお菓子も少々買ってきた。
2010022018■しかし,息子が幼稚園で友達に怪我をさせて謝りに行くというので,一番美味しそうなやつを持って行ってもらうことにした。我が家では2番目と3番目に美味しそうなやつを食べることにしよう。
■さて,転職からもうすぐ丸3年になるが,マーケティングデザインに2年半をかけ,マーケティングのツール制作とアクションをこの半年間でやっている。仮説検証の成果は間違いなく出始めており手応え十分だ。
■今年の抱負に「旅路のなかで」を設定しているが,再来週には中京&北陸方面に行くことができそうだ。福井は第4のふるさとのような土地勘だが,そこにまた行くのが楽しみだ。

posted by kuchida at : 16:39 | コメント (0)

2010年02月22日

春か?

P1000957今日はいくぶん暖かかったのだろうか。オフィスビルにいるとさっぱりわからないが,マフラーを外して真冬のコートを止めた朝なので,きっと春は近づいているのだろう。今年は気温が低めだった1,2月のせいだろうか,花粉の飛びが弱いように感じている。しかし,その時限爆弾もあと少しで爆発するのだろうと思うと憂鬱だ。
■マーケティングツールが効果を発揮し始め,単調な活動の蓄積が進んできた。この向こうに市場創出が待っていることはわかっているので,淡々と進んでいこうと思う。遠くの顧客候補もいるので,そこへの訪問が楽しみでならない。

posted by kuchida at : 20:20 | コメント (0)

2010年02月19日

悩み多き春。

P1000989新技術シーズと市場ニーズのキャッチボールが頻繁になってきており,ミシンなら上糸と下糸がどんどんと繋がっていることを実感している。
■向こうしばらくはあれこれで時間が過ぎゆくが,「旅路のなか」に居られるであろうことを願っている。
■明日はW650で走ろうか?それとも自分の足で走ろうか?悩み多き41歳の春だが,バカボン・パパと同い年になったか,トホホ。

posted by kuchida at : 20:39 | コメント (0)

2010年02月18日

雪のち晴れ。

R1035275夜半からの雪は陽が昇るまで降り続けていたが,積もることもなく夜を迎えた。
■息子は幼稚園で雪合戦をしたと話していたし,懸念していた電車の遅れもほとんどなかったから,まぁ無害で有益だった雪と位置づけよう。
R1035283■首都圏で降る雪はそれなりにキレイだから,今日はGRD2を持参で外出先の東京ビッグサイトに向かった。
■2枚目は駅前の桜の枝。何やら工事中で枝は随分と切られているが,あと2ヶ月もしないうちに満開の頃を迎えて,歩道を薄桃色で敷き詰められることを楽しみにしている。
R1035295■今日参加したセミナーは基礎知識がほぼゼロの領域で,聞き取りづらいお経のような世界だった。しかし,他の分野と同様に,シミュレーションばかりを追いかけている方,試行錯誤でモノづくりしている方,計測技術の現場導入をしている方とそれぞれのポジショニングを披露していた。
■今日学んだことは「経験や勘と計測の融合」だ。我がRg!が目指す場所はそこかもしれない。
■帰途の道を照らす夕陽は,朝の雪など覚えていないような一日だったが,僕はどちらもよく覚えている夜を迎えている。

posted by kuchida at : 18:55 | コメント (0)

2010年02月17日

広めの守備範囲。

P1000963人づての紹介で客先訪問してきたが,核心からずれていたので,また別の人を紹介してもらうことにした。遠回りは慣れているので,一つずつ歩みを進めていくことにしよう。来週はリモセンユーザとの面談もあるが,衛星リモセンを専門にしていた自分としては懐かしくコアな話ができるのが楽しみだ。明日は少々遠い世界のセミナーに参加してくるが,果たして理解できるだろうか。
■L1とNikkorの組み合わせは・・・相変わらずに悪くない組み合わせだと思う。

posted by kuchida at : 20:02 | コメント (0)

2010年02月11日

パワーアップ。

Img 0359久しぶりの休日出勤で,表紙と目次しかなかった報告書のボリュームを70頁まで増やしてきた。あとはブラッシュアップすればもう十分だろう。冷たい雨の一日だったから,自宅にいるよりも静かなオフィスで仕事をしているのに向いていたようだ。
■我が家のビデオカメラと言えば,6年前に買ったVictor製。ヤフオク詐欺に2回も引っかかった曰く付きのものだが,地デジ&ハイビジョンの昨今では画質が余りにひどい。ということで,コストパフォーマンスが高いXacti CG-11をAmazonで購入した。あと3時間ほどで手元に届くだろう。

posted by kuchida at : 16:55 | コメント (0)

2010年02月10日

咲き始め。

P1000949昨日は最高気温が20℃以上だったと言うが,今日は小雪が舞いそうな曇天で寒かった。
■仕事の方は,客先訪問で一つ目の関門をクリアすることができた。1ヶ月後の審判は厳しいものになるだろうが,土俵に立てた幸せを間違いなく感じる。
■咲き始めた花を満開にさせるために必要な日,土,水,空気を調達し,配合を調えることが僕の仕事だ。
■向こう1週間に休日出勤が必要だが,今週は遅くて疲れたので,明日はとりあえず休むことにしよう。

posted by kuchida at : 18:36 | コメント (0)

2010年02月09日

橋を渡る。

P1000950明日は仕事における一つのマイルストーン。無事に一日が終わることが,一つのゴールでありスタートと言える。9月以降の活動の成果がこれからの1ヶ月余に顧客の審査を受けることとなる。やることはやった。あとは必然とも偶然ともつかぬ運に身を任せて成功を願うばかりだ。あの橋を渡るのだ。

posted by kuchida at : 23:13 | コメント (0)

2010年02月08日

季節変化。

P1000923霜柱が立っていた昨日の朝とは打って変わり,今日は随分と暖かくなったようだ。事業所勤務故にクラウンでの通勤も寒さを感じなかった理由かもしれない。しかし,暖房設定が22℃と低いので,手がかじかむ。まぁ,汗をかくよりはいいか。
全体の進行に伴い,明日も事業所勤務。明後日が正念場だから,グイグイと推し進めていくこととしよう。
クラウンのATが滑り気味のような気がするのは気のせいだろうか?C5の時もATの滑りを気にしていたが,冬になるとそういう傾向はあるのだろうか?

posted by kuchida at : 22:14 | コメント (0)

2010年02月04日

出演要請。

R1035267久しぶりに事業所に直行の朝だったが,車両点検で宇都宮線が25分遅れ。大宮駅の時折の寒風が吹く日影での30分の立ちんぼで身体が冷えた。
■午後からはつくばの客先訪問をしてきた。仕事の話は45分程で終わり,同じ位の雑談をしてきた。担当者とは早1年余の付き合いで社内の愚痴を聞かせてくれたり,当方の私生活の話をしたりする仲になってきた。お役に立てる日まであと半年余りと信じて仕事に邁進しよう。
■明日は外注さんと割り勘ランチを食べた後に,仙台の客先へ。いずれの方々とも連携を深めながら,「儲かる事業」を創出して「社会の役に立てる購買」の出演者になって頂きたい。

posted by kuchida at : 20:20 | コメント (0)

2010年01月30日

道筋が見えてきた!

R1034877-1■10時過ぎにW650で彩湖まで行ってきた。純正車高になったW650は特に足つきの違和感がなく,しかし,乗り心地が良くなりバンクさせての安心感も向上してなかなかだった。W6で得たいカタチの道筋が見えてきた。
■W6にもすっかり慣れてきたので「遅い」と感じることが増えてきた。直4のリッターバイクに乗っていた経験からすれば当然なのだろうが,一方でDjebelの200cc単気筒の加速を幸せに感じていたことが懐かしく,春になり外注さんのFTRとDjebelで大名栗に行くのが楽しみだ。これもまた使い分けの道筋が見えてきた。
2009123132■さて,ジョギングの方だが,先週は自転車の息子と一緒だったので休憩が多かったが,今日は一人寡黙にLSDで10km弱を1時間弱で走ってきた。スタミナと筋力を間違いなく取り戻したようだ。
■2月中は週末の10 (or 5) kmのLSDでスタミナと筋力を確固たるものにし,3月はフォームとペースを確かめながら自分の走りを作り,3月末のロードレースに臨もうと思う。道筋が見えてきた。
■先週は久しぶりの平日5日勤務だったが,調べてみたら去年の12/14の週以来の5日勤務だったようだ・・・6週間ぶりということか。来週もまた頑張ります!

posted by kuchida at : 17:12 | コメント (0)

2010年01月29日

饒舌気味。

100 7470午前中に社内で3案件の打ち合わせや検証を終え,昼休み後に移動しようと駅に向かうと若い元同僚が居たので,湘南新宿ラインで渋谷まであれこれ語っていた。夕方からの説明会を聞いた後に直帰ということで18時前の帰宅だ。そう言えば外出先の駅やあちこちで外注さんとも電話であれこれ話したので,今日は饒舌気味な一日だったと言えよう。
■休みがちな1月にあって,待ち遠しかった土日を迎えるが,もう少し仕事をしていたい気持ちがあるのはいいことと言えよう。しかし,当たり前にゆっくりと休ませてもらいます。

posted by kuchida at : 18:01 | コメント (0)

2010年01月28日

久しぶりのalternative。

R1035219ここ4ヶ月間お世話になっている広告代理店が2社あるが,今,両社をコンペにかけて春先案件のパートナーを決めようとしている。同じ対応をしてきているが,真っ直ぐで等身大な提案と新感覚で未来的な提案の二つに綺麗に分かれている。両提案をスコアリングしても,最終スコアは大きく変わらない。決断の時まであと1週間だ。
■どちらを選ぶにしても幸せだが,どちらかを選ばないことが気苦しい。
明日は外出で一日が早々に終わりそうだ。1月の出勤日数は10日間で残業時間は13時間。あっという間だったな。

posted by kuchida at : 21:42 | コメント (0)

2010年01月26日

働かざる者,もらうべからず。

R10351951週間ぶりの出勤だったが,昨日は関門海峡を眺めていたのが夢のようだ。自宅待機故に滞っていたあれこれを進めている内に一日はあっと言う間に過ぎてしまった。明日もきっと同じ感じだろう。
■しかし,今月は残業代も少ないだろうし,2月の手取りは激減だろうなぁ。驚きは1月の有給休暇数が既に9日になってしまったことだ。あと8ヶ月で有給休暇の残りが19日を切ってしまった!

posted by kuchida at : 21:39 | コメント (0)

2010年01月20日

楽しみ?

Img 0334息子のリクエストにより炊き込みご飯を作った。あまりの旨さに頬がとろけたが,昨日作った普通に美味しい大量のカレーを消費するために,僕だけランチをカレーライスにした。炊き込みご飯は夜の楽しみにしよう。
買い物がてらのW650流しと彩湖Runが今の楽しみだ。ヤフオク・ゲットした純正リアサスも無事に届いたので,明日,取り付けてみようと思う。
自宅待機中の仕事と言えば,スライウォツキーの本を読み直して,自テーマのプロフィット・モデルを再考中だ。妙案は浮かぶかな?

posted by kuchida at : 14:55 | コメント (0)

2010年01月18日

新型インフルエンザで自宅待機。

2009112815昨夜から息子が発熱していたが,今日の診察でA型インフルエンザ≒新型インフルエンザと診断された。B型は季節性となるらしいが,A型はほぼ新型と診断されるらしい。
■僕は社内通達に従い「自宅待機」。解熱から丸3日,または通院から7日間の長い方が自宅療養期間となるそうなので,1/24までは自宅待機となるようだ。僕の行動の第一優先は,僕が新型インフルエンザにかからないことだ。
■今月はウィルス性疾患で5日間の有給休暇をとり,明日からは4日間の自宅待機。今月の稼働日数は19日間だが,9日間が休業となる計算となる。トホホだが,勉強したいと思っていたテーマがあるので,それには丁度良い時間となりそうだ。

posted by kuchida at : 17:46 | コメント (0)

2010年01月12日

start 2010!

2009102534ようやく2010年のビジネスシーンの初日を迎えることができた。身体から消え去ってくれたウィルス,介抱してくれた家族,診断を頂き病状に一喜一憂してくれた木村先生,有給休暇を与えてくれた会社,休み中も仕事を絶やさず続けてくれた客先や外注先,珍しく電話してくれた友・・・みなさんありがとうございました。
今年のビジネスシーンでは,「主体性と社会性(客体性)」による充実感をより強固とする中で,新技術による新規市場創出に至る道の収益第一歩を歩き始め,旅路のなかで自分の業績を振り返ることを抱負としています。
     「さぁ,歩き始めます。」

posted by kuchida at : 19:08 | コメント (0)

2009年12月31日

大晦日 in 2009。

例年通りの視点で2009年を振り返ろう。
2009112824家庭:
「心身の健康増進」という目標は十分に達成されたと思う。身体の方は20代の頃と同様な61kg前後の体重で,当時は到底できないし挑戦もしなかったハーフマラソンができるようになった。心の健康の方というと,相変わらずに大きな悩みなく過ごしているし,anger managementもまぁまぁできており及第点と言えよう。息子はいよいよ小学生になるが,心と体の成長を果たしながら社会性も身につけようとしている。毎日の日記もしっかりしているし,トラブル対応の考え方もしっかりしている。35年前の僕を遙かに上回る素晴らしい男の子だ。妻はお小遣いで習い事をしながら自らの変革にチャレンジし,良き事例としての取り上げ方もされている。「皆が成長した2009年だった」と言えよう。来年は「のんびり&新しい世界へ」をテーマに家庭というフィールドを過ごそうと考えている。
P1000166仕事:
「骨幹感覚&ダイナミズム」をスローガンとして過ごしてきたが,研究シーズ発の新規事業創出に取り組み,研究組織から事業推進組織へとテーマが移管され,自らも異動した。それは大きな業績で,将来に向けた間違いない一歩ずつを歩いていることを実感する。2020年には全社売上の1%以上をシェアする事業に成長させたいと思う。そのための一歩として来年は売上1千万円を達成させたい。第3四半期はマーケティングのプロモーションフェイズの仕込みに時間を費やしたが,年明けの第4四半期は情報発信とそれへのレスポンスに対して時間を費やす計画だ。来年は「主体性&社会性」をスローガンとして,収益第一歩を踏み出し,数多の旅路の中で時間を過ごしたい。狙うのは,自他が認めるプロジェクトの成功への道筋を創り上げることだ。
Pc122285乗り物:
95年式のクラウンJZS155は15年目を迎え,平均燃費は9.5 km/l以上で特にトラブルもなく我が家族を安全に運んでくれている。来年は車検だが当然通すことだろう。「目指せ20年」である。94年式のDjebelの方は,今年はツーリングでも埼玉県内を大きく出ることがなく走行距離も1,000km前後だった。大名栗林道に行ったくらいだろうか。今,バッテリが完全に上がってしまっているので,年末年始休暇中に交換の予定だ。バイクと言えば,走行距離1万km弱の90年式のカワサキW650を総額40万円余で購入した。ローダウンサスが入っているためにバンク角が浅くて直ぐにステップを擦ってしまうのが物足りないが,もうスピードを求めない40代には丁度良いバイクで幸せな時間をくれるハードであることに間違いがない。来年は学友のZと共にどこかをツーリングしたい。
P9271647PC&カメラ:
今年はPCを買うことがなかった。その代わりにmacbook proのHDDを500GBに換装してメモリも2GBに増やし,snow leopardに更新した。何の不満もないので来年もこれ一本でやっていきたい。カメラはオリンパスのE-620を春先に購入した他,ヤフオクで同じくオリンパスの35DCを安価に入手した。それ以外にも父のフィルムカメラをあれこれ使っていてお腹一杯で撮る方の技術向上が課題だ。富士山頂にもE-620を持って行ったが,来年も色々なところにカメラを連れ出し,記録と記憶に残る光と影をレンズに通したいものだ。
物欲:
3
万円以上のお買物総額は,一昨年が95万円,去年が55万円(DJEBEL込み)だったが,今年はW650を含めて81万円だった。内訳を見ると息子の進学準備品(机,ベッド,ランドセルほか)や衣服代(高いコートや革ジャン)の割合が結構大きかった。来年は車検ほかの維持費関係がメインになるのかな?
■2009年よ,今年も幸せな時間をありがとう。
2009102531

posted by kuchida at : 22:36 | コメント (0)

2009年12月28日

今年最後の出勤。

R1034637今日で今年の仕事は全て終了。研究テーマが事業推進部に移管され,マーケティングの戦略フェイズから戦術フェイズへと移行できたことが一番の業績だ。客先,経営層,同僚の支援があったからこその結果であり,関係各位に深く感謝したい。
■納会は会社から徒歩5分のビルでの立食だった。ビールをコップに1杯程度だが,相変わらずに頭痛と吐き気で後味が悪い。たばこ税引き上げの次は酒税引き上げと健康増進のための禁酒令を出して欲しいものだ。

posted by kuchida at : 18:45 | コメント (0)

2009年12月18日

季節は変わった。

Pc122246-1本格的な冬型の気圧配置に。北の方に冷たそうな固まった雲が群青の向こうの夕焼け越しに見えていた。日本海側はずいぶんな雪が降っているらしい。太平洋側の内陸に住む者としても朝の氷霜が気になる季節だ。明日,スタッドレスに履き替えようと思う。
昼間も6,7℃で風も強いようなので,今週末はバイクはお預けかな?

そう言えば今日は役員向けの説明の機会があったが,「(2案件の内の)こちらはよく解った」という指摘があった。これはプレゼンタとして嬉しい一言だ。

posted by kuchida at : 18:51 | コメント (0)

2009年12月17日

向こう側の季節で。

Pc122278先週のツーリングでは,春らしい景色と陽射しの中も走ることができていた。但し,わずか30分程の間だったが・・・。本当の春がやってくる頃は花粉症に悩む頃だろうから,心地よさはきっと半年先の向こう側の季節なのだろう。
■明日は郊外に外出の予定だったが,客先事情により新年に延期になった。と言うことで欠席予定だった常務との社内会議に出席することになった。向こう側の季節になる頃,計画通りのアクションを起こせているようになりたいと改めて思う。

posted by kuchida at : 20:25 | コメント (0)

2009年12月16日

2009年もクリア!?

R1034471-1今日も淡々と過ごしていた。いろいろな筋書きができてきており,あとは肉付けという案件が多いから,仕事のキリ,キレが良くて時間が読めるのが何よりだ。
■先週は神戸に行ってきたが,今週はつくば,来週は仙台,年明けには北九州へと外出予定だ。今年の仕事面での抱負としていた,「骨幹感覚&ダイナミズム」,そして,それを得た結果である「ビジネスマン・アゲイン&曇りのない自負」がクリアできそうだ。
■そして,再来週には2010年の抱負を考える頃となる。

posted by kuchida at : 19:34 | コメント (0)

2009年12月15日

主体的だが身を任せ。

Pc122292これは関越道の昭和ICに続く野菜畑の中の農道だったろうか?なだらかな丘を行く道が綺麗だ。
■今日の仕事もそんな感じで,アルバイトの彼にまとめてもらったデータを整理しながらあるべき場所へと思考を導いていくことができた。明日には全ての論拠がまとまることだろう。また,プロモーション原稿も仕上がり始めているが,これも全て予定通りだ。
■仕事もツーリングも,主体的だが気持ちよく時間の流れに身を任せていたい。

posted by kuchida at : 21:06 | コメント (0)

2009年12月14日

転職以来初の9連休失敗。

Pc122271一昨日の雪道ツーリングが夢のような月曜日を迎えた,というのは大げさで,普通の月曜日はそれなりに忙しかった。12/28は有給休暇をとる予定だったが,上司指示により絶対出勤が言い渡された。そういうところが保守的な古い会社だが,それ以外の99%は素晴らしい会社だ。歳の締めくくりはいかが過ごそうか?

posted by kuchida at : 21:23 | コメント (0)

2009年12月10日

腹一杯。

2009102544今日は来客5件の対応の他,あれこれのアウトプットを社内外に発信している内に夜を迎えた。そして,所属部署の忘年会でちゃんこ鍋屋へ。浦和での飲み会だったので帰りはタクシーで1,160円,10分で帰宅できてラッキーな夜を迎えている。まぁまぁの充実度がある一日だ。さぁ,明日からは3連休。

posted by kuchida at : 21:42 | コメント (0)

2009年12月09日

異空間,神戸。

R1034898今日は神戸に往復してきた。東京駅で慌てて選んだ手土産がモロゾフであることに気付いたのは既に新神戸で時既に遅し。お詫びしながら東京で買った神戸銘菓を神戸の方にお渡ししてきた。
それにしても神戸は海も山もある一方で,街の風情が東京とは全く異なっており,異空間で過ごした数時間だった。今度は九州の方に行ってみようと思う。

posted by kuchida at : 21:44 | コメント (0)

2009年12月08日

歳明けから飛び立つのだ。

2009102550マーケティングにおけるプロモーション活動のための仕込みを第3四半期をかけて進めているが,発信に向けたリソースがどんどんと蓄積されている。業界誌広告,寄稿,学会発表,ホームページなどのコンテンツがそれに当たる。第4四半期はそれらを市場にリリースしてのレスポンスに対応する計画だ。
■今日はその骨幹とも言える商品ブランドのネーミングとロゴを最終決定することができた。ひとえに,9月末の出会いからパートナーシップを組んでいる連携先の協力があったからこそだ。心から感謝しており,今後のPR活動でも一緒に飛躍できたらと思う。

posted by kuchida at : 20:30 | コメント (0)

2009年12月07日

久しぶりの学会入会。

R1034876最近,業界誌への寄稿文をあれこれ書いているが,新たに学会発表もすることにした。まとまった事実を様々な側面で捉えることで寄稿するわけだが,発表のために新たなる学会に入会した,個人負担が実費12千円也。新しい扉を開いたことが重要だ。デビューは3月に湘南で。

posted by kuchida at : 20:20 | コメント (0)

2009年12月04日

ありがとうございます。

Pb032114今日はボーナス支給日。ほぼ全て,いやそれ以上の行き先が決まっているのが寂しいが,やはりただただ嬉しい。しかし諸々の控除額が34万円もあるのは想定外だ・・・トホホ。賞与をもらえる幸せに感謝したい。顧客,会社,同僚,外注さん,そして家族のみなさま「ありがとうございます」。

posted by kuchida at : 20:20 | コメント (0)

2009年12月02日

リズムアップ中。

P9271615-1街の紅葉も気が付くと落ち葉にすっかりと変わっており,眩しい秋の写真を撮れず仕舞いに終わってしまった。もっとフットワーク軽くしないと「撮りたい景色」には出逢えないですね。
■先週来,筆が進まずにいた業界誌向けの原稿執筆はある意味でストレスになっていたが,今日は時間を作って一気に書き上げることができた。こうなると原稿執筆はいいストレスへと変わり他の仕事へのモチベーションも産み出していくことだろう。いいサイクルだ。
明日は午後から宇都宮にプチ出張で,来週は神戸あたりに出張を予定している。転職後の最長不倒を目指して行こう!そう言えば,体調も底を過ぎてアゲアゲ中。

posted by kuchida at : 20:13 | コメント (0)

2009年11月29日

幸せで贅沢な時間,まぁ良しとしよう。

Pb282215寒そうな朝だったが,7時前に実家の車庫に行きW650にリアキャリアを装着した。その他,配線・配チューブの最適化やヘッドライトのヒビリ音対策などをしていた。また,ヤフオクでエンジンガードを購入しており装着しようとエンジンマウントを外したが,結構歪んでおり入りそうもないので取付を中止した。トホホ。
■朝陽が浴びる荒川を渡りながらのW650クルーズは快適で幸せで贅沢な時間だ。
R1034850午前中はマンションの新1年生の集まりがあったが,幼稚園と保育園の父兄の間でのコミュニケーション不足がネガな伏流水を双方で作り出しているようだ。それに無関心な僕はただ一人で場違いなところに出てしまったが,子供が仲良くなるならそれはまぁ良しとしよう。
■午後は会社の親睦のための芋煮会に息子と参加。11月最後の日曜日は冬寒な景色の薄曇りだったが,こちらも子供が楽しそうだったからまぁ良しとしよう。それに息子とW650に二人乗りして「寒くない?」「大丈夫!」なんて会話はまた幸せで贅沢な時間だった。
それにしてもいろいろな疲れが体内で渦巻いているようで明日出社できるか心配だ。

posted by kuchida at : 17:32 | コメント (0)

2009年11月27日

単調。

R1034341今日は全く知らない業界のセミナーに行ってきた。講師の技術士は自称「説明下手」とのことだったが確かにそうで,現場の生の声という点では参考になったが,テーマに対する体系だった全般はさっぱり分からなかった。まぁ単調な道もあるだろう。
■さて,バイク屋に電話連絡したら,今夜のうちに所沢から蕨にバイクを移送するそうだ。明日の納車は予定通りとのことなので,あとは良い天気を祈るばかりだ。

posted by kuchida at : 18:16 | コメント (0)

2009年11月24日

自由に至る旅へ。

P92716263連休明けの火曜日はあれやこれやであふれていたが,計画通りのところまでに至れたのが良かった。
■さて,移動時に久しぶりに秋葉原で下車してパーツ探しに出かけたのだが,古びたあたりの様相が変わっており,結果的に探し物が見つからなかった。あの街の変遷は間違いなく昔を浸食しているようだ。
■去年買った下記リンクの本を読み返しているが,共感できるくだりの連続で読み飽きない。大学時代の友達に「GWか夏休みにツーリング行こう!」とメールを書いた。行けたらいいなと思う。

posted by kuchida at : 20:41 | コメント (0)

2009年11月18日

いろいろなプロ。

Pb032089今日から展示会だったが,いろいろな種類の「プロの視点」を見ることができた一日だった。全く同じモノを見ても着眼点と考察がまるでバラバラでプロフェッショナリズム(?)を感じずにはいられなかった。
Pb032097■市場創出にあたり,土を耕しながら良い種を見つけて育てることを全て並行作業で行っているが,本当は設計通りに物事を進めるのがいいんだろうな。
■一日立ちっぱなしの仕事ももう何回目か分からないが,マラソン挑戦にかかるランニングの効果だと思うが,初日はほとんど疲れ知らずだった。トレーニングの効果はこんなところにも現れるんだな。

posted by kuchida at : 19:35 | コメント (0)

2009年11月17日

綺麗な・・・

Pb032118明日からの展示会出展に備えて今日はその準備を行っていた。主催者から「綺麗なブースを出展して頂き・・・」という言葉をもらった。ここ数年間は研究組織による手作り出展だったが,今回はコストをかけた結果がその言葉に含まれていると思う。明日,装飾会社の担当者にその言葉を伝えたい。
■雨降りの火曜日は冬の様相ではなかったが,そんな季節はきっと間近にやってきているのだろう。今週末は3連休となるが,さていかが過ごそうか?綺麗な季節でも見に行くか?!

posted by kuchida at : 20:20 | コメント (0)

2009年11月16日

前倒し気味。

P92716824Pのプロモーションのためのあれこれを進めているが,初回や仕組み作りに時間を要しており,年内は多忙気味になりそうだ。早いところ,放っておいても業務サイクルが回るようにしていかなければならない。
■さて,今日はコートを着てみたが,さすがに暑かった。まだコートの季節には早い気もするが,先日買ったばかりで「着たい気持ち」が強いのでまぁ仕方がない。明日も着ることにしよう。

posted by kuchida at : 20:49 | コメント (0)

2009年11月14日

ちょっとそこまで社員旅行。

R1034742夕べはアルコール摂取故に良く寝付けず,汐留のホテルで窓を叩く雨音を聞いていた。前職では海外の一流ホテルによく泊まっていたが,それ以来なので3年ぶり位の広いホテルだったが,社員旅行故に相部屋・・・。
■しかし,隣の部署の彼は日頃から素晴らしいビジネススタイルを見せている中堅社員であり,知り合いになれて話せたことは幸せな時間だった。
R1034735朝は5時過ぎには起きて,6時集合の築地散策ツアーに出かけてきた。早朝の築地は初めてだったが,市場の活気を見学する一般入場者の8割程が東洋,西洋の外人だった。そして,美人ホステスさんと還暦男性のカップルも目立っていた。
■さて,朝から特上にぎりを頂き,さらにホテルでこれまた特上のモーニングを頂き,昼前に帰宅した。今日はもう何も食べなくて良さそうだ。
■お土産と言えば,築地で買ったおにぎりと厚焼き卵,そしてConradで買った葉巻が2巻・・・こんな社員旅行もまぁ悪くない。

posted by kuchida at : 11:38 | コメント (0)

2009年11月10日

待ちぼうけ。

R1034566-1今日は久しぶりの待ちぼうけを喰らってしまったが,まぁ愚痴は書くまい。
■一方で,新商品向けのネーミング体系やロゴ制作にかかるあれこれ,業界紙への紙面広告や特集記事への原稿執筆,そして,複数の展示会出展の対応とマーケティング戦術面の実務に時間を費やした一日だった。
■最近は電車運がなかなか良い。先週は外出先からの帰途で地下鉄を逆向きに乗ったがリカバーとバスの時刻表がばっちりで短時間で帰宅できたし,昨日は埼京線の遅延をいち早く知り武蔵野線に振り替えていつも通りの出社だったし,今日は京浜東北線の遅延があったが山手線と埼京線で迂回して最短で帰宅できたし。
■プチラッキーが続くことを願っている。

posted by kuchida at : 20:35 | コメント (0)

2009年11月06日

エンディング。

2009102532はてこれはどこで撮ったお日様だろうか?いずれにせよ90年代に707 Siで撮ったものだろう。
■今日は社外研修の日で終日の演習ワークだった。次回は最終回で発表会の日取りだが,別件で欠席のため,今日が実質的な最終日だった。チーム活動により一定の成果をあげることができ,肝となるサマリーの図を作る分担となったので,それが僕にとっての習得内容となるだろう。
■明日は息子の幼稚園のお祭り。妻はスタッフ業務があるので,息子と二人で楽しい時間を過ごしてくることとしよう。勿論,早朝Runも楽しむのだ。

posted by kuchida at : 20:05 | コメント (0)

2009年11月05日

すすめましょう。

2009102529今日の顧客コミュニケーションはばっちりで,良くも悪くも自社の実力をよく知って頂くことができたと感じている。その上でのビジネスづくりなので,実質的な推進ができるであろう。
■一方で,同僚の表現力と理解力にすっかりと苦しめられている。やりたくないなら,異動願いを出したり転職したらよいと思うのだが,それができないから今もああしているのだろう。困るのはチームだ。
■写真は90年代に訪れたヨセミテでの写真だが,水平も意識せずに撮っていたあの頃の方が写真が新鮮だ。

posted by kuchida at : 20:40 | コメント (0)

2009年11月04日

反省。

2009102523今日の作業では多少の知見が得られたが,計画に対する反省点は多々あった一日だ。
■誰も知らないことをしている先進性があるとは言え,顧客コミュニケーションをもう少し取っておけばよかったという反省が間違いなくあった。これをまたノウハウとしたい。
■明日も顧客連携の一日となるが,今日の反省を踏まえた再点検をしておくこととしよう。

posted by kuchida at : 20:56 | コメント (0)

2009年11月03日

深まる秋。

Pb032103それにしても良く晴れ続けた一日だったな。空気は冷たくも穏やかで静かだった。
■さて,冬物コートを作ろうかとジェベルに乗ろうとしたらバッテリ上がり。寒さ故か押し掛けでもかからないでいたら,マンションの住人が400ccのオートバイからバッテリを繋いでくれた。Shinさん,ありがとう。
R1034636■肝心のコートだが,シーズン初期と言うことで余りに高く買わずに帰ってきた。コート代の主導権は生地屋さんにあるようで,仕立屋さんが価格交渉してくれるそうだ。それでも尚,既製品に比べると割高であり,ファッションにいくらの予算を配分しようか思案中である。
■久しぶりにパスポートを見たら有効期限が切れていた。前職では7年間で18回の出国をしていたようだが,現職では3年間で大阪が最も遠い出張だ。たまには遠くに行きたいな。

posted by kuchida at : 15:40 | コメント (0)

2009年11月02日

自主行動の許容量。

2009102512昨日は11月の夏日でぽかぽかだったが,今日は一転して冷たい雨が降る夜を迎えていた。明日の朝は5℃近くまで下がるらしいので,彩湖ランニングは止めておこうと思う。
■今日の午前中はマーケティング関連の来客会議が2つあり,午後は事業所に移動して実験データの取得という業務バランスが良い一日を迎えていた。今週は技術プレゼンが重なるので,高いモチベーションを維持して過ごしたいものだ。
2009102509■さて,今日は哀しいニュースが流れていた。家族登山で一足先に山登りしていた小学生が沢に転落して2日目に遺体で発見されたニュースだ。子供に与えるアドベンチャーの機会において,どこまで自主行動を許すかの難しさを改めて考えさせられた。僕も息子を連れてあちこち行くだけに,決断における情報収集量だけは増やしておきたいと思う。
■ちなみに写真は2枚とも95年のモンゴル路から。

posted by kuchida at : 20:37 | コメント (0)

2009年10月30日

あれこれ入手。

2009102513昨日,今日と異なる学会のシンポジウムに参加してきたが,昨日の行政寄りの学会は規制に関する話題が主で,今日の顧客クレーム寄りの学会は顧客対応のための研究が主だった。どちらも素人として参加したが,発見があれこれあったので良しとしよう。
■iPhoneにRun Keeperというアプリをインストールした。GPSを使い,ランニングの速度,距離,地図表示をしてくれるアプリ。加えて,今週注文した下記リンクのボトル付きウェストバッグも入手したので,明日は早速走りに行くことにしよう。
写真は'95年のモンゴル出張の休日にキノコ狩りに行ったときのシーン,懐かしい。

posted by kuchida at : 18:31 | コメント (0)

2009年10月26日

思い出に変えるのだ。

200910251595年の夏にスフィンクスの風化メカニズムの非破壊検査手法の導入でエジプトに行ったときの写真もフィルムスキャンした。あの夏にあそこに立っていた証を写真は示している。懐かしい思い出だ。
今日は,ブランド構築の初期プロセスに関する広告代理店との連携,工業デザイナとの事業化プロセス進行に関する連携の打ち合わせがあった。そして,懇親の会食を過ごしてきた。間違いなく,業務は一歩一歩進んでいる。こんな毎日が思い出になる日を早く迎えたいモノだ。

posted by kuchida at : 22:06 | コメント (0)

2009年10月23日

知見が増えた。

P8081166今日はプロフィットモデルに関するセミナーを受講してきた。エイドリアン博士の23モデルは分類学に基づく内容だが,今日の講師の8モデルは経験に基づく内容で興味深かった。下半期のテーマは「利益モデルの構築」であり,知見が増えたことは僕の糧だ。
■今日は大輔君が上京しており,まやかしのような面白い話をたくさん聴かせてくれている。もう20年来の中だが,20年後にお互いどんな老いを得てゆくのだろうか?

posted by kuchida at : 22:54 | コメント (0)

2009年10月22日

バージョンアップ。

P9271611既製品と化した通り一遍の研修を終日受けていたが,すっかりと眠たくなってしまった。研修もバージョンアップし続けてくれないと,顧客はいずれ離れ行くことだろう。
夜は転職以来着手している案件の歓送迎会。発起人が歓送され,新たな技術者が歓迎された。新チームによる業績を半期毎にあげていかなければならない。進み行こう。
旧友から電話があったが,明日は上京するらしい。うちに泊まってもらうことにしたので,またいろいろな刺激をもらいながら,お互いの成長を讃え合うことにしよう。このブログを毎日書く切っ掛けも彼が故だし・・・。

posted by kuchida at : 22:16 | コメント (0)

2009年10月21日

相思相愛!

P1000731客先に行って打ち合わせてきたが,先方上司の弁として「推進力がある会社とつきあえる幸せを活用しなさい」と言われているそうである。勿体ない言葉であると共に,それは当方も同じである。今の関係は相思相愛状態であることが確認できた瞬間だった。ありがとうございます,お客様。
■朝イチではテロ対策装備展というものに行ってきたが,来場者は自衛隊,警察,消防の方がほとんど。来場者にメタボな人はおらず,コンパクトで持久力がありそうな人か,またはでかくて筋骨隆々の人ばかりだった。僕はもちろん,なんちゃっての前者です。

posted by kuchida at : 19:30 | コメント (0)

2009年10月20日

当たり前を守るモノ。

R1034329朝から展示会に直行し,立ち寄り後に帰社して定時で帰宅。いろいろ駒は進めたが,長いような短いような一日だった。
■現在,客先の品質向上に貢献できる新技術開発を行っているが,今日の展示会で得た声からすると,我がお客様が作っているモノは水や空気のように,当たり前に安全なモノのようだ。それを守れる技術を作り上げたい。
■明日も展示会に直行後,客先訪問で一日が終わる。やれやれだ。

posted by kuchida at : 18:46 | コメント (0)

2009年10月19日

醍醐味?

Pa101974今日はジャンクション役が多かった一日だが,真面目すぎる人,ルーズな人,直ぐに決められる人,音信不通になる人,困り果てる人,間にしか入れない人など,実に多くの人々と繋がったり繋げていた一日だった。
■明日は見聞を広める一日になりそうで,知らない世界に足を踏み入れることに期待と不安を持っている。まぁそれがある意味では醍醐味なのだが・・・。

posted by kuchida at : 20:42 | コメント (0)

2009年10月17日

高性能あれこれ。

2009101702土曜の朝だが,いつも通りに会社に出社。新しく支給されたPCにデータを移行して来週から使えるようにした。4年前のThinkPadから現行DELLへの進化だが,全てが別物で仕事がサクサクできそうだ。
■その後,マーケティングの勉強に向かい,企画書の極意とパンフレットの翻訳について知識と技能を習得してきた。来週,そのスキルを早速使ってみるつもりだが,出来る人は普通に出来ているのが凄いことだ。
■さて,ミノルタTC-1で撮影したフィルムの現像ができてきた。絞り開放の写真は相応のシャープさとボケ味が出ている。中古でも高値取引される理由がよく分かる性能だ。参った。

posted by kuchida at : 16:50 | コメント (0)

2009年10月16日

さすが,スペシャリスト。

R1034251今日はパートナーの広告代理店のスペシャリストとネーミングについて協議していた。依頼内容の上位概念のネーミングがその中にあり僕はひらめいた。目の前の事業化戦略では,メインブランドとサブブランドによるブランドラインナップを構築することでブランドエクイティをつくれるはずであろうことを。
■さて,明日であるが,今朝方に新しい支給パソコンが届いたので,明日は休日出勤してデータ移行しておこうと思う。そして,その後には前記のパートナーとの出会いであるマーケティングの勉強会に行くこととしよう。

posted by kuchida at : 20:22 | コメント (0)

2009年10月15日

季節外れ。

P9271700夏の写真を使わず仕舞いにいたら,すっかりと秋らしくなってしまった。息子の幼稚園では学級閉鎖が相次いでいるようで,息子もついに明日は休みだそうだ。とは言え,本人は元気で3連休とは羨ましい。しかし,この時期に流感で学級閉鎖とはやはり異常だ。
ここ最近はマーケティングの仕事よりも,技術的なレポートのとりまとめや外注業績の評価を行っており,10年以上前の技術コンサルの頃に戻ったような感覚で結構ハッピーな時間だ。明日はマーケティング,経営計画,業務推進の3本立ての仕事をしているうちに夜を迎えそうだ。

posted by kuchida at : 21:32 | コメント (0)

2009年10月14日

アドバイスできたらなぁ。

R1034581ものづくり系とプロモーション系のパートナーと打ち合わせが午前午後にあり,昼下がりには東京ビッグサイトの展示会へ。
■我が母校の地域共同開発センターが素材関連の出展をしていたので話をしにいったが・・・客先から何かをキャッチする会話ができておらず,先行きが怪しそうだ。アドバイスできたらな,と感じた。
ということで早々の帰宅で今夜はゆっくりと過ごして,昨日のアルコール摂取ナイトの自分を慰労しよう。

posted by kuchida at : 18:15 | コメント (0)

2009年10月13日

目指せ,憧れの的。

R1034565今日は転職以来所属していた組織の解散・壮行会で大宮の中華料理屋へ。今日新たに考えたことは,新技術による新規市場の創出の活動を通して,社内の技術者の憧れの存在になれたらなぁといういうことだ。
■会社の既存顧客を対象とした新技術・新製品ばかりではなく,会社にとっての新規顧客を対象とした研究開発の出口での成功体験を社内PRできたら,それは間違いなく社内の新しい風になるだろうと感じた。
■酔いどれの頃,文脈が正しく綴られているか不安だが,「目指せ,憧れの的」である。

posted by kuchida at : 22:10 | コメント (0)

2009年10月09日

正しい網の張り方。

P9271706今日は新技術・新製品の売り込みに某保管庫を訪問してきた。今まで描いてきた仮説がそのまま適用できる「事実」に出会い,その状況を目の当たりにしてきた。仮説検証サイクルにおける一つのゴールにたどり着いたことを実感し,あの世界で社会貢献したいと感じた。
■ということで明日から3連休。ここ2週間は週末出勤が何度かあり,あまり走っていないので,少なくとも10km以上は走りたいところだ・・・が,明日は早速息子の運動会があるので土曜の朝はどうなることやら。

posted by kuchida at : 19:45 | コメント (0)

2009年10月08日

台風一過の一日。

R1034524台風18号一過の一日だった。朝は風雨が強い中,5時半過ぎの電車で通勤したのでガラガラでほぼ定刻通り。2時間の早出だったので今日は定時で帰宅した。
■夕方には歯医者で歯石取りをしてきたが,20年前にかぶせた銀歯の付け根が怪しいがレントゲンでは不明だと脅された。さて,どうするか?
■マーケティングミックスフェイズの4Pに着手し始めたが,まず必要なのはパートナーだ。今日は力強いメンツに囲まれて,僕が作り上げたコンセプトを聞いてもらった。10年後,どんなブランドを造れているだろうか。

posted by kuchida at : 19:02 | コメント (0)

2009年10月07日

芽生えは?

P9271666他チームの用途開発のコンサルティング報告を聞く機会があった。当方は新技術による新市場開発で新規顧客を目指して一定の成果を挙げたが,今日の発表は既存顧客にターゲットを絞った内容であり,それ故に獲得できる市場規模が1,2桁小さいようだった。
■しかし,用途開発を含むマーケティングは,仮説検証サイクルの中でいかに化け行くかが未知数の部分もある。そんなラッキーが彼らに訪れたらと願うが,蒔かない種は芽生えないことは既に通知済みだ。
■明日は台風が来るらしいが,さてすんなりと出社できるだろうか?

posted by kuchida at : 18:43 | コメント (0)

2009年10月05日

収穫の秋。

P9271658今日は対外的な技術PRの重要な機会だったが,今日実現できる最高の成果を得ることが出来たとチーム皆が自負している。明日の天晴れへの道のりはまだ遠いが,間違いなく皆が幸せになれた一日だったと思う。収穫の秋だ。
■また,1年ほど前に上司だった厳しい偉い人が久しぶりにやってきてあれこれのキーポイントをヒアリングされた。どれに対しても及第点の回答をすることができたようで,笑いながら去っていった。憎たらしい皮肉の一つもない後ろ姿は初めてで,それもまた僕にとっての収穫の秋だ。

posted by kuchida at : 20:40 | コメント (0)

2009年10月04日

確かなモノへ。

P1000806最近多い休日出勤だが,今日もまた成果がたくさんあった。何よりは「世界初の技術」を目の前にしての実験が出来たことだろう。明日はちょっとした本番。明日のブログの内容が充実感一杯であることを願うばかりだ。
■2009年のビジネス領域の抱負である「ダイナミズム」と「骨幹感覚」は間違いなく目前に来たりつつある。残り3ヶ月でそれを確かなモノにしていきたいと思う。

posted by kuchida at : 18:50 | コメント (0)

2009年10月03日

マイペースずれ。

R1034490昨夜は同僚の"P"DCA不足に付き合わされて帰宅が24時過ぎ。しかし生活のリズムはかえることが出来ずに今朝は4時起きで今日はヘトヘトだ。ということで今朝は走らずの土曜日の朝を迎えた。
「日曜の13時に再度打ち合わせしたい」とのことなので休日出勤しようと思うが,他人のペースに合わせなければならない苦労を彼に伝えたい。今度,朝6時に打ち合わせを開催しようか?
マイペースを維持することは重要だ。
P1000810それでも今日は楽しみにしていた息子と二人の美容室。たまたまハイキーで撮ったL1 + NIKKORの写真があの時間を思い出させる。息子が日々のあれこれを自分の自信として美容師さんに話す声を聴いていて胸を打たれた。ありがとう,my son。

posted by kuchida at : 15:47 | コメント (0)

2009年10月01日

戦略toミックス。

R1034234いよいよ新体制でスタートとなったが,メンツは変わらず。何もかもゼロ・スタートの組織なので,何をやっても不自由だが,何事も一番初めにやった人が足跡と記録を残せばあとは歩くのが楽になるはずだ。そんな組織になればよいと思う。
■明日は広告代理店2社との打ち合わせがある。マーケティング戦略に没頭した2年半から,マーケティング・ミックスのフェイズに移ったことを意味しているのだろう。あと2年半が経った頃,僕は本物のマーケターになっているだろうか?

posted by kuchida at : 20:41 | コメント (0)

2009年09月30日

気分は上々。

R1034249平成3年に社会人になって以来,新技術による新市場創出を行ってきた。明日はまた新たな一つの成果として,所属が研究組織から事業部組織へと異動になる。自分が手がけて事業化プランを練った案件でそうなれることは実に幸せなことだ。
■しかし,これは新たなスタートに立ったに過ぎない。次の目標は,事業利益を産み出すことであり,それを最大化していくことだ。今週はその活動が本格化しており,出だしは上々だ。

posted by kuchida at : 21:04 | コメント (0)

2009年09月29日

未来の自分。

P1000737-1今日は現場ニーズに応える技術シーズのシステム化を専門とする方と2時間以上にわたり質疑する機会があった。十分すぎるニーズの把握は,客先との人事交流があるだけではないだろう。僕もあの年齢になる頃に,そんな情報を加工できる人材になっていたいと感じた。
■転職以来2年半余。明日はまた節目となる日を迎えるが,転職前の想定通りに日々が今ここにあり,尚,成長を遂げていることを実感する。今はまだ虚像の部分もたくさんあるが,それら全てを実像にすることがミッションだ。あと2年半が経った頃,僕の想定通りになるような毎日を送りたい。

posted by kuchida at : 20:40 | コメント (0)

2009年09月28日

久々,歯医者。

P1000782昨夜,歯磨きしていたら,虫歯治療で犬歯の付け根に付けた樹脂が取れてしまった。と言うことで今日は新丸ビル内の歯医者に行ってきた。2フロア違いに歯医者があるので,徒歩数百歩という近さだった。
■2年ぶりの歯医者だったが,虫歯もないと言うことで治療は20分で終わった。しかし,X線で顎全体の写真を撮ったり初診料やらで5千円近くかかった。高い!
■来月の人事異動の全般が分かったが,歓送迎会の日程だけは次々と決まり,10月半ばまでは外出日程やそんなのであっという間に過ぎ去りそうだ。

posted by kuchida at : 20:56 | コメント (0)

2009年09月26日

いつまでも。

100 4201携帯電話で話ながら,七輪に火をおこして暖を取る姿を見たのは数年前の青森市内でのことである。
■今日は外出先で,そして社内で経歴を語る機会があった。地球科学を専攻し,鉱山会社で山師のようなことをした後,気象庁長官にアポなしPRをして装置導入を進め(?),現職に転職した話をしていた。懐かしい想い出はいつまでも綺麗なままである。汚れたことは忘れてしまったのだろうが,それは今が幸せだからだと思う。
■あと何十年かが経った後には,その時が幸せで,振り返る過去がいつまでも綺麗なままでありたいと思う。

posted by kuchida at : 20:31 | コメント (0)

2009年09月25日

次のフェイズへ。

Ccosmos02来月からの陣容が明らかになった。上も横も下も不安だと言えばそうであるが,他の皆もそう思っていることだろうからお互い様だ。しかし,そうであったとしても,新事業を興したというのは素晴らしいことだろうから,自らにも拍手を贈りたい。
■明日は年に一度の調整出勤日だが,マーケティングの勉強会があるので,外出してゆっくりできそうだ。しかし,来月からの布陣のための席替えをするそうだから,早々に戻らないとな。

posted by kuchida at : 20:16 | コメント (0)

2009年09月24日

有害,無害。

R103445710月の人事異動を前にして明日が内示日だとのことだが,大きな組織変更があるために組織内の皆が自分の処遇を巡ってあれこれ考えているようだ。
■そんな中にあって僕自身は行く末は明らかであり,来月からも一緒に仕事をするのが誰なのか?が関心事だ。特に,管理職となる部長が誰になるのかは全くの未知数であり,それが今後数年の僕の処遇を決めることとなるだろう。
■ということで皆がそわそわしており,働くモチベーションがすっかりと低下しているようだった。それとも5連休明けのボケか?
R1034427■昨日の平林寺では彼岸花をあちこちで見ることができた。燃えるような紅の頃は既に過ぎていたようだが,時折は陽射しを眩しく受けながら異彩を放っていた。
■有毒として知られる彼岸花だが,そう言われてみると,毒キノコのような,そして,毒蜘蛛のような風情があるとも言えないように感じる。
■美しいが毒がある女性を最後に見たのはいつだろうか?思い起こすと平成初期のバブル時代以降,そういう人が身近にいないような気がする。「草食男子」と言われるご時世だが,「無害女子」の氾濫も多いのではないだろうか。

posted by kuchida at : 20:12 | コメント (0)

2009年09月19日

身辺整理も。

R1034406昨日は「ちょっとだけ飲んでいこう」という呑兵衛の嘘にすっかりとだまされ,帰宅が遅くなってしまった。故に昨夜はよく眠れずに覚醒した睡眠で今日一日は気力が湧かない。
おまけに曇天ということなので,プライベートに使うのは勿体ないから,休日出勤して先週にできなかったあれこれを片付けてきた。また,内示が出る前ではあるが,あれこれ取捨選択して身辺整理してきた。
無駄なく5連休の初日を過ごせたと言えよう。

posted by kuchida at : 16:00 | コメント (0)

2009年09月18日

夕げで知ったこと。

P1000764来月からのあれこれについて聴くことが出来た夕げだった。僕が同僚と作ってきた道筋をさらに照らすのは,やはり自分であれるようであり嬉しく思う反面,その重圧の中で歩き続けることに期待と不安があふれている。専属マネージャーが就くようであるが,その方の手腕に恵まれることを願うばかりである。

posted by kuchida at : 23:51 | コメント (0)

2009年09月17日

進んでいこう。

R1034296社外研修の一日,異業種交流の中であれこれ議論しながら一つのストーリーを紡いできた。3週間後には中間報告と言うことで進んでいこう。
■今朝,会社に行った際に,エレベータで執行役員と二人きりになる機会があった。来月からのことについて激励の言葉があった。それはまた幸せなことである。
■帰宅すると,IkontaとTC-1のフィルム現像が上がってきており,現在スキャン中だ。明日以降,ブログに登場させよう。

posted by kuchida at : 21:09 | コメント (0)

2009年09月16日

楽しい瞬間。

P1000790今日と明後日は東京ビッグサイトにて出展対応の予定だ。今日もあっという間の一日を過ごしてきたが,最も楽しかったのは経済学部の3年生4人を相手に自社製品の凄さや未来を語ったことだ。
■学生と言えども,価格に対する市場規模の推定は的を射ていたし,新技術に対する優位性評価も正しい内容で,スーツを着て学生ベンチャーの名刺を出されたら,皆,相手にしていたと思う切れ味を持っていた。
■そんな学生さんに「将来出世しそうなタイプの方ですね」とオダてられ「じゃぁ右腕になってくれ」と頼んだあの瞬間が何より楽しかった。ありがとう。

posted by kuchida at : 19:57 | コメント (0)

2009年09月15日

興味深かった。

P1000781ビッグサイトに行くのにゆりかもめを使った。丁度先頭車両の一番前に乗る機会があったので座っていると,いつもは自動運転だが,今日は訓練らしく手動運転だった(アナウンスは自動運転と言っていたが)。プチ鉄としては興味深い時間だった。
展示ブースの装飾屋さんの女の子と話していると,今は2年目でブース装飾は今回が初めてで展示会前のバタバタが新鮮らしい。文化比較が専門だったそうだが,就職活動の頃から広告宣伝に興味を持ったそうだ。人生は何が転機になるか分からない。いい未来に向かっていって欲しい。

posted by kuchida at : 19:41 | コメント (0)

2009年09月11日

感謝と喜び@ビジネス。

R1034220客先に無理をお願いしていたところだが,こちらの事情を勘案した上で最善の策を取っていただくことになった。ビジネスパーソンとして,感謝し尽くしながら未来を一緒に創りたいと改めて思った一日だった。ありがとうございました。
今は研究組織に属しているが,見積書の発行など数年に一度のことらしいが,今日はそれを起票した。コストセンターでの2年半だったが,初めてキャッシュフローに+の影響を及ぼせる仕事をした。これもまた嬉しいことである。

posted by kuchida at : 21:04 | コメント (0)

2009年09月10日

負ければ賊軍。

P8081212快晴のさいたまから,低い雲が流れゆく仙台に行ってきたが,東北の夏の終わりにピッタリの素晴らしいお天気だった。しかし,写真を撮る間がなく帰京したのが残念だ。
■お昼には牛タン定食を食べてきた。有名な店という触れ込みだったが,価格帯がお安い分,お肉もイマイチだった。どうせならいいモノ食べたかったです。
■さて,未来に投じたネガな石の波紋が広がり始めており,明日はそれについて電話会談をする予定だ。今の僕は消極的なmajorityに押し切られた「負ければ賊軍」状態であり,どんな未来を切り開くべきか考え中だ。

posted by kuchida at : 20:43 | コメント (0)

2009年09月09日

扉に藪。

R1034213あれこれあるその向こうは間違いなく眩しい世界が待っているのだが,その手前には扉や藪があるは,まさしく直面しているビジネス世界のようだ。その扉が自社が作り出しているというのが何と言ってもツライ。
■明日は仙台主張。牛タン特上を食べることだけが楽しみだ。

posted by kuchida at : 21:00 | コメント (0)

2009年09月08日

行きたい場所に行くのだ。

100 7245今日は新市場創出のパートナーと面会してきたが,今日得られる最大限の成果を得て帰宅することができた。これは,ビジネスマンとして最高に嬉しい気分だ。全てに感謝だ。明日はそのロードマップを出来るだけ直線で歩くためのあれこれを事業所で進めてくることとしよう。
間違いなく真っ直ぐ伸びる一本の道も,気が付くと曲がっていたり,途切れて驚いたり,ぬかるんだりしていることがある。しかし,目的地に変わりはない。行きたい場所に行くのだ。

posted by kuchida at : 18:47 | コメント (0)

2009年09月05日

3年ぶりの卒業旅行。

R1034200今年の社員旅行は,伊香保温泉泊まりで,伊香保界隈と足利学校を観光するルートだった。
■今年は幹事のスキル不足があり,確かに問題が多々あったが,宴会後の2次会はそのクレーム話ばかりでつまらなかったので24時で就寝。ということで今朝は5時過ぎに起床して朝風呂の後で伊香保の温泉街を1時間かけて散策してきた。
■もう何度も行ったことがある伊香保だが,宿泊は初めてで朝の散策も初めてだったが,思惑以上の写真が沢山撮れたので,暫くはブログを飾ることだろう。
R1034245■GRD2とIkonta 520を持参で歩いていたが,フィルムはISO 100のモノクロなので,朝の散歩はGRD2のみを楽しんできた。温泉街の中は路地が多く,素材もたくさんで普通に歩けば20分のところを90分かけてきた。
R1034266■朝食の後は,水沢観音,おもちゃと人形自動車博物館に行ってきた。水沢観音は期待していなかったが,水沢観音から始まる登山道があり,山頂まで2時間と書いてあった。今度,息子を連れて行きたいなと思える佇まいがあった。今月中に行けるだろうか?
■おもちゃと・・・博物館は,関心度が高い展示品とそうでない展示品が混在しており,順路も計算された良い博物館だった。とは言え,中学生の頃に好きだった早見優の生写真は恥ずかしくて買えなかった。
R1034356■午後からは15年ぶりくらいで足利学校を見学してきた。平成初期にできたと記憶しているが,当時,茅葺き屋根が白く輝いていたが,あれから20年弱を経てすっかりと黒くなっていた。写真はお堀に映る夏の木だが,時折見る虚像の世界は,この世の向こうにあるようだ。
■昨夜,今日の昼食と釜飯という名の炊き込みご飯を食べていたが,帰宅すると何故かまた炊き込みご飯だった。トホホ。現組織での卒業旅行は140枚近い写真を撮り過ごすことができた。

posted by kuchida at : 19:12 | コメント (0)

2009年09月02日

スタイル色々。

P6200687-1今日は回り道をしつつも一本筋が通ったことがある一方で,姑息な小役人のような管理職に囲まれていることに失念した一日だった。まぁ中間管理職などそんなものだろうが,自分もそれを歩むのかと思うとそれは寂しいことだ。最近は会社経営を考える時があるが,中間マネジメントへの嫌気がそう思わせているのかもしれない。
帰途,ユニクロに寄ってきたが,店舗により取りそろえが随分と異なっている。思わず,普段では選ばないようなスタイルと柄を選択してしまった。デビューは明後日だ。

posted by kuchida at : 20:50 | コメント (0)

2009年09月01日

明日を思うと気分はネガです。

P6030275台風一過の朝だったが,空のクリアさは今ひとつ。進路がもう少し西側だったらきっとキレイだったことだろう。
今日も仕事のあれこれで動きがあったが,肝心なものづくりは大丈夫だろうか?
■同僚を信じて任せているが,毎週の報告は的を射ておらず曖昧で疑問ばかりだ。これは信じて任せてはいけないことだが,同僚は権威には従うが正義には従わないので,言っても無駄なことを僕は学んでしまった。「ダメ」は職場に蔓延するのだろう。アーメン。

posted by kuchida at : 20:46 | コメント (0)

2009年08月28日

まぁそんなに悪くない。

P10001061ヶ月先の身の置き場が見えてきた。あれこれの重荷を背負いながら,僕は研究組織から事業部組織へと異動になりそうな予感だ。大きな流れの中で僕は木の葉のようだが,躍動的な木の葉として身を任せたいと思う。
■長期的な先にどこに流れ着くかは,理想が描けているので,現状と理想の間のどこかだろうから,まぁそんなに悪くない未来だと思う。あとは誰と,どのように,その流れを行くかが心の満足度を決めるのだろう。
■さて,macbook proのメモリを2GBから4GBにアップグレードした。Transcend製だが4GBで5,600円弱。メモリとは随分安くなったものだ。16MBのRAMに数万円を払っていたあの頃が懐かしい。

posted by kuchida at : 19:58 | コメント (0)

2009年08月27日

あっという間の夏の日。

R1034156昼前から会社に行こうと渋滞情報を見ると,自宅から会社への道は,国道もバイパスも高速も渋滞中。「ヤバイ」ということでDjebelで通勤。数百台をすり抜けしたが1時間を要した。帰宅時は18時半相応の渋滞だったが45分で帰宅したので,やはり往路は混んでいたのだろう。
R1034164今日は会社のメンタルヘルスのための講習会があった。
その中で知らない社員とペアを組んで,今最も興味あることを話すが,他方は「石」になり無反応で聞くという内容があった。その後には相づちを打ちながら,そして質問しながら話を聴くという内容だった。
■一般に前者は哀しく寂しいという筋書きのプログラムだが,提供される情報量という点では前者は網羅的で文言が多く,かえって役立つのではないかと感じた。後者は話が狭い領域にフォーカスされ深まるという特徴があるが,ビジネス一般では網羅性の方が重要なのではないだろうか?
ということで,夏の一日はあっという間だ。

posted by kuchida at : 19:17 | コメント (0)

2009年08月26日

ブルー・タイム。

P7110968今日はめくるめく5つの打ち合わせをしている間に15時過ぎを迎えていた。そのほとんどは明日を創るハッピータイムであるが,最後の会議は知力を消耗しないように意識を消していた。
■その理由は,主体性がなくコミュニケーションも取れない者の何を言いたいのか分からないモグモグを,長雨が上がるのを待つかのように聞かなければならなかったからだ。長雨は情緒深いものがあるが,あの会話の中には情緒も未来もない。実に憂鬱だ。

posted by kuchida at : 20:44 | コメント (0)

2009年08月25日

リアル・リラックス。

R1034048今日はデスクワークの山場を二つクリアした。ということで新丸ビルの喫煙スペースに向かいHopeを1本吸ってきた。吸わされ感がある義務タバコではなくて,快適感があるリアル・リラックス・タバコは美味しく,久しぶりのビジネスシーンでの喫煙だった。気をよくしてPeaceをコンビニで買ってきたが,さて,封を切るのはいつのことだろうか?
さて,右足の裏の中指の付け根部分に痛みがある。骨だか筋だかわからないが,荷重がかかると痛みを感じる。特に何があったわけではないが,週末には治ってくれないと走れません。。。

posted by kuchida at : 20:08 | コメント (0)

2009年08月24日

我が行き先は?

P8121409夏休み明けの真面目なビジネスデーが始まったが,今日は順調にウェイトが高い仕事をこなすことができた。まずまず。
■9月末までは公私のイベントがあれこれ続くので,あっという間の1ヶ月余になりそうだ。その先,僕の居場所は何処にあるのだろうか?それは関心事ではないが,次の列車の切符がどこ行きになるかは心からの楽しみである。

posted by kuchida at : 20:46 | コメント (0)

2009年08月18日

あれこれ賑やかに。

P8161513残暑の頃の空がずっと真っ盛りな最近だが,妻子が無事に帰京した。手作りのくす玉にお菓子と手紙を入れておいたが,上手いことくす玉は開いたそうで,息子も降ってきたお菓子に驚き喜んだようだ。良かった。
■今日は午後からとある研究会に出席していたが,「電機メーカーは医療機器市場は是非参入すべきである」とのことだった。その理由は医療機器メーカーは先端技術から見て20年は遅れているというのがその理由だそうだ。
R1034125さて,ヤフオクで落札したカメラが届いた。Olympusの35DCがそれだ。f1.7の明るいレンズに惚れ込んで買ったわけだが,さてどんな写真が撮れるやら?

posted by kuchida at : 19:30 | コメント (0)

2009年08月16日

夏休み最終日。

P8161511今日も朝からジェベルでプールに向かい,50mを泳いではゼーゼー言いながら300mを泳いできた。日常的にスイミングをすれば1.5kmはやはりできる気になっている。とは言え,これは「ヒトリ夏休み」だからの行動であり,来週からは彩湖ランニングに戻ることだろう。
■9日間の夏休みも今日で終わりだが,富士山と赤城山で4日間,父の通院に親戚回りで2日間,プールや休養で3日間の内訳だった。記憶と記録に残るいい夏休みだったと言えよう。次の楽しみは9月の5連休であり,12月のボーナスである。
P8091358■とは言え,今週は事業所勤務2日間と社外研究会半日と白馬温泉での社外研修2日間なので,まだ続く夏休みと言えなくもない。それでも,9月末の目標達成に向けて着実な毎日を紡ぎ続けられたらと思いを新たにするのであった。

posted by kuchida at : 13:57 | コメント (0)

2009年08月05日

面白味。

P6200617-1今日も終日の社外研修だったが,グループワークの結果は優等生的なまとめとなり,面白味に欠けてしまった。ケーススタディを使った意志決定の訓練では,その企業の将来を一つの答えとして持ってしまうのが良くないのかもしれない。
■明日は朝イチで仙台に向かい,つきあいがあった研究者の後任と今年度計画の打ち合わせを行う予定だ。たまには同僚と牛タンでも食べて返ってこようかと思う。富士山登山に向けて,ダイエットと栄養アップの両立を企んでいる最近だ。

posted by kuchida at : 21:00 | コメント (0)

2009年08月04日

導師のスキル。

R1033911終日の社外研修の一日だった。ビジネス演習のプログラムがあるのだが,一応名が通る会社のコンサルタントがリードしてくれている。しかし,もう随分の回数をこなして居るであろうプログラムであるが,「身につけさせる」という点で洗練されていない。
■2年前に同じ主催者の別の研修に出ているが,その時のビジネス演習は個人コンサルタントのプログラムだったが,格段に洗練されており,そして進化していた。導く者のモチベーションとスキルの差がその差であると感じている。
■まぁいい岐路を正しい方向へと歩いていけるように留意することとしよう。

posted by kuchida at : 20:13 | コメント (0)

2009年07月30日

退屈?

P6200523今日,明日はひたすらデスクワークの日なので,燃えているというか飽きるというか・・・しかし,間違いなく仕事は進んでおり,夏休みに向かってまっしぐらだ。
息子は北海道で虫取りに向かったそうだが,寒くて弱った黄蝶しかいなかったそうだ。捕まった蝶が不憫だが,それは息子のハッピーの裏返しと言うことで感謝しよう。
■週末はどこかにキャンプツーリングと考えていたが,どうも雲行きが怪しい。どうなることか?

posted by kuchida at : 20:34 | コメント (0)

2009年07月29日

旅の空を想う。

P7110942デスクワークのあれこれで一日はあっという間に終わってしまった。やはり事業所勤務は集中力が高まり考え事には最適だ。
今日は昼前から夏空が広がりキレイな空だった。再来週には日本のどこかでもっとキレイな空を見たいもんだ!

posted by kuchida at : 20:35 | コメント (0)

2009年07月28日

スキッと。

R1033675朝は早出で勉強も含めてデスクワークを片付けて,午後からはTXでつくばへ。昔のバス通いに比べると電車はやっぱり楽だなぁと思いながらうとうとしていた。
■客先訪問ではあれこれ決めることができたし,あれこれ課題を見出すこともできたし,いい2時間を過ごせたと言える。明日は事業所出勤でそれらをうまくまとめ上げよう。
■最近は天候不順で,バイク通勤の夏を迎えることができない。スキッとカラッとしてもらいたいものだが,それは本当の夏休みのお楽しみか?

posted by kuchida at : 19:46 | コメント (0)

2009年07月17日

理想的か?

P7121048先週末のドライブで,初めてドリフトというものを間近で見た。エビス・サーキットでの出来事だったが,人によりスキルはバラバラだったが,写真のチェイサーはテレビゲームのように理想的なラインを走行していた。
■今日の社外研修では,Appleのケーススタディをしてきたが,そちらは不確実性ばかりの中でいかに納得性がある戦略を描くかを訓練してきた。手前味噌だが,4チームの中ではベストであったと信じている。楽しい時間だった。

posted by kuchida at : 20:39 | コメント (0)

2009年07月16日

研修開始!

P7120996今日から社外研修で新たな仲間たちとの4ヶ月が始まった。演習テーマはKAWAI。ピアノの先生の家にもあるし,先生の旦那さんは遠い昔に営業マンだったKAWAI。果たしてどんな事業戦略を描くことになるのやら。
■驚きと言えば,名刺交換していたら鉱山会社時代と同じ住所が。会社の移転後にやってこられたようでビルも階も全く同じ。10年弱通っていたあのフロアで働いている人と過ごしていると思うと感慨深い。

posted by kuchida at : 20:23 | コメント (0)

2009年07月09日

早期リターンを!

P6010267事業所と本社での一日を終え,事業部の歓送迎会にも参加してきた。からきしダメなアルコールのせいで今は頭痛でトホホだ。とは言え,明日はバースデー休暇でお休みなのでかなり気楽だ。
■さて,外部研修に応募していたが,当選できたようで,早速,読破すべきテキストが会社に届いていた。来週から11月に向けて全11回の研修だが,理論の習得,そして演習を通した実践力を獲得して実務に活かしたい。
■今回の研修は70万円近い費用だが,別途出席している企業研究会は30万円近い費用がかかっている。今年度だけで100万円近くの投資をしてもらっている。今までの教育研修も含めると2年余りで200万円近くになるだろう。会社への貢献を急がなければ!

posted by kuchida at : 22:11 | コメント (0)

2009年07月08日

ありがたく。

P6270788今日は事業所勤務だったが,なかなかナイスなダイジェスト版を作成できたと言うことで,明日はその検討会に参加することとなった。組織の未来を語れる場への参加はありがたいことである。
■その後,本社に戻り,将来的に異動するであろう新規事業部署の歓送迎会に同席させてもらう予定である。これまたありがたいことである。そうこうしていると金曜日はバースデー休暇の振り替えと言うことで3連休だ。さて,何しよう!

posted by kuchida at : 21:24 | コメント (0)

2009年07月06日

41歳です。

P6270768今日は41歳の誕生日だが,相変わらずに何が変わるわけではない一日を迎えていた。しかし,とある分野においては,自組織の未来を語るプレゼン準備の一翼を担える人材になっていることに驚きと誇りの気持ちを感じていた。
今日は妻がケーキを作ってくれたらしい。ケーキ好きな妻子は美味しく嬉しく食べることだろう。そして,僕は気持ちをありがたく頂くことにしよう。記念日にあまり興味がない者としてはリアクションに困る一日を迎えている。
P7060828■2009年も下半期に入ったが,今年の抱負の実現に向けた進捗はどうだろうか?
ビジネスフィールドでは,まぁそうなるべき道を歩んでいる。そして,プライベートフィールドでは,計画以上の道を歩んでいる。よし,このまま突き進むことにしよう。サンクス・マイライフ。

posted by kuchida at : 18:43 | コメント (0)

2009年07月03日

必要とされるTPO。

R1033884写真は樋口駅近くの繁華街?
今日は薬品関連の展示会に行ってきたが,日頃見る景色とは全く異なる世界が広がっていた。いくつかのヒントが見えたのでいい時間だったと言えよう。
今週末はバースデー休暇を使って3連休にする予定だったが「月曜日の朝に知恵を拝借したい」旨の電話依頼があったので出社することにした。必要とされるTPOは大切にしたい。

posted by kuchida at : 17:26 | コメント (0)

2009年07月02日

禁じられた遊び。

P6270808-1同僚はあちこちから刀を突きつけられていることを理解しているのだろうか?日程を埋めて仕事をしているふりをすることがベストな策だと思っているのだろうか?
■「甚だ疑問だ」と書こうと思っていたが,振り返るに自問すべき事柄であり,自省が必要であることに気が付いてしまった。しっかりと立ち向かっていこう。ビジネスをソフトフォーカスの中の子供遊びにしてはいけない・・・禁じられた遊びだ。

posted by kuchida at : 21:08 | コメント (0)

2009年07月01日

どこへ行く?

P6270797午前中は打ち合わせ,午後は大学教授のお勉強会であっという間に一日は過ぎ去った。今日は8時前後と20時前後に通勤で車を運転していたが,以前よりも交通量が多いように感じた。景気は上向いているのだろうか?
■週も半ばを迎えたが,来週月曜日はバースデー休暇を取るので今週末は3連休となる。さて,どんな休暇を過ごそうか思案中だ。富士山に行きたい気持ちがあるが,まだ山頂には行けないようだし,写真で見る大行列を思うと行く気がなくなるな。

posted by kuchida at : 20:32 | コメント (0)

2009年06月30日

収穫あれこれ。

R1033895朝から秩父鉄道で長瀞方面へ。客先で困っていることを解決するのはとても大変であると言うことが収穫だった1時間余りだった。さて,どう料理しようか?と考えるのだが,屋台骨が大きい現職においてはパートナーシップを組むことが難しいかもしれない。
R1033889■長瀞を後にして一度帰社した後,某学会のマーケティング研究会に参加してきた。こちらは相変わらずに四方山話ばかりで本題の収穫がないのだが,今日の発表者が起業から20年余で従業員100名弱までに成長したスピリッツ話は大きな収穫だった。ああした達成感が得られるならば,起業もいいもんだろうな?と感じた。
■やれやれ長い一日だった。明日は事業所勤務だが,これまた長い一日になるのだろうなぁ。

posted by kuchida at : 22:03 | コメント (0)

2009年06月29日

大丈夫ですか?

P6270808今日は会社のビルの廊下で女性が倒れていた。同じフロアの金融系企業の社員で,妊娠中の貧血で倒れ込んだとのことで5分以上倒れたままだった。通りすがりとしては心配で声をかけ彼女の会社に連絡をしてもらった。同僚らしき女性が「妊娠」の旨を教えてくれて「大丈夫です」とのことだったので立ち去ったが,最善のアクションだったのだろうか?
■明日は長瀞方面に直行で,一度帰社した後に新宿方面で勉強会だ。長い一日になりそうだが,どちらもビジネスの流れの支流活動なので,新しい発見を見出すことこそが明日の課題だ。

posted by kuchida at : 20:00 | コメント (0)

2009年06月26日

旧交を楽しむ。

P6200728今日は幕張メッセの展示会に直行。社会人になりたての平成3年からつきあいがあり,今でも年賀状交換している恩師のような方と久しぶりの再会。随分と身体が小さくなっていた。別のブースでは前職で何度も通ったシカゴのメーカーが出展しており,僕の新しい名刺をシカゴの友に届けてもらうようにお願いした。
その後,前職の同僚とランチを頂いてきた。会社は人も組織も随分と変わったようで適材適所が進んだようだが,それぞれの個性は変わることはないようだった。現職の同僚よりも自分らしく居られる関係だ。
P6200710さて,昨夜は帰宅が遅かったのだが,wii sports resortが届いていたので少々遊んだ。そして今朝も息子と共に遊んだ。あれこれがリアルに遊べて楽しい。ゲームの優秀さとは,小ささではなく,綺麗さではなく,複雑さではなく,やりたいと思わせるゲーム性故の楽しさだと思う。よく売れるわけだとつくづく思う。
■2枚目の写真は息子と海まで歩いていった葛西臨海公園の観覧車からのもの。何だかんだいいながらゲームよりも息子と歩く方が何よりの幸せで楽しい時間だ。

posted by kuchida at : 19:54 | コメント (0)

2009年06月24日

影響度「大」か?

P6200719AmazonとYodobashiから発送済みのメールが届いたので,ワクワクして帰宅したが,到着は発売日である明日のようだった,残念。買ったモノと言えば,Wii Sports Resortと追加のモーションセンサで,子供と一緒に遊びたかったのだ。明日の楽しみとなるが,明日は帰りが遅いので楽しむのは金曜日の朝か?!
■今日は事業所勤務だったが,イライラが募る時間とワクワクが募る時間の両方があった。それはいずれも個々人の能力が僕から引き出した感情であると言えよう。
■影響度「大」となる人材になることがキーポイントであろう。

posted by kuchida at : 21:33 | コメント (0)

2009年06月18日

会社への感謝。

P6030273-1ビジネスの花はまだ蕾のままだが明日は夏のボーナス日。伝票を今日のうちにもらったが,会社に感謝したい額面をもらえるようだ。ありがとうございます,益々頑張ります。
■今日は社長が通りすがりに話しかけてくれて10分ほどの訓話をしてくれた。質問禁止の雰囲気のワンウェイの内容だったが,新たな視点を与えてくれた。答えがない世界で,新しいヒントは明日を照らす灯りになる。あわせてありがとうございます。

posted by kuchida at : 19:40 | コメント (0)

2009年06月16日

何気に凄いこと。

R1033853今日は京浜東北線・根岸線を2回に分けて根岸−南浦和間を走破した。実に長い路線だ。
■今日はとある日本一の工場を見学してきた。何が凄いかと言えば,やはり新技術に先鞭を付けてくれた技術者の方だろう。そうした方々に支えられているのが今の自分だと思う。ありがとうございます。
■そう言えば,オリンパスのPen E-P1が発売になった。u4/3なので食指は伸びないが,物欲をそそるには十分過ぎるスペックだ。なるべく気にしないでおこう。
■昨日に引き続き今日も雷雨で傘を差して返ってきた。これは寒気によるモノで梅雨ではない。果たして梅雨はいつ来るのだろうか?

posted by kuchida at : 20:37 | コメント (0)

2009年06月15日

梅雨はまだです。

P6060304曇り空の一日だったが,帰りには雨降りになっていた。しかし,梅雨前線ははるか南岸ということで,僕の中では梅雨はまだ来ていない。
■明日はまた横浜方面にあるプラントの見学に向かう予定だ。直近のビジネスづくりには至らないが,数年後のビジネスパートナーとなれることを願っている。
■何にしてもプラント見学というのは本当に幸せで興味深い時間なので,天気が回復することを願っているし,天気図的にもそうなるはずである。GRD2片手に行ってこよう!

posted by kuchida at : 20:17 | コメント (0)

2009年06月11日

充実Thursday。

Img 0181午後からパシフィコ横浜の展示会に出向いた。一体いつぶりだろうという久しぶりの横浜だったが,東京駅前の本社からだと1時間もかからずに到着してしまった。
■昔は広くて綺麗だなと思っていた展示会場も,今となっては狭く暗いイメージが強い。廃れると言うことは寂しいことだ。
■今日の発見と言えば,唯一だと思っていたユニーク技術があるのだが,原理の違う競合品が思っていた以上に市場投入されていたことだ。先行戦略の儚さを感じずには居られなかった。
Img 0184帰りはまだ陽が高い時間で湘南新宿ラインのグリーン車の2階から夕陽に照らされる街を見ながら北上して帰宅した。
せっかく早々の帰宅だったので,夕食後にジェベルで彩湖に向かいジョギングしてきた。土手の上から見えた夕陽は,川原の彩湖畔を走り終える頃にはとっぷりと沈んでいた。水蒸気たっぷりの空が作り出す濁ったオレンジ色のグラデーションが荒川に架かる古い橋を柔らかく照らしていた。カメラを持っていたらなぁという後悔はせずにおこう。今日で彩湖ランニングは延べ46周に。

posted by kuchida at : 20:15 | コメント (0)

2009年06月10日

深層非元気。

P6060316-1仕事のことを書き始めるとどうもネガティブ・ネタになってしまうので書くことを止めた。
■最寄りの駅まではいつも歩いているのだが,以前は自転車通いしていたので駐輪場のおじさんとは顔見知りであり,今でも毎朝挨拶している。昨日の朝,そのおじさんが「どうしたの?元気ないね!」と声をかけてきた。
■本人には「元気がない」つもりはないのだが,おじさんがいうのだからそうなのだろう。そしてふと深層心理を紐解くと,元気ではないと言われる可能性がある生活の在り方が見えてきた。本人の無意識も光の当て方を変えると違う別意識があると言うことだろう。
■ビジネス故の個人的感情について改善するつもりはないが,そういう側面があることだけは認識しておこう。

posted by kuchida at : 20:13 | コメント (0)

2009年06月09日

SFの中で。

P6060302今日は何だか眠たい一日だった。ソフトフォーカスの世界にいるような時間がどれだけあっただろうか?
新規事業スキームを考える勉強会に出ているが,参加者は僕よりもはるか格上の方々ばかりだが,前回は決断できない経営者批判の時間があったが,今日は企業を育てない株主&証券会社批判の時間があった。そういう話は建設的ではないので,スキップしてもらいたいのだが・・・ソフトフォーカスの中に居ました。
■そう言えばiPhone 3GSがリリースされるそうで,手持ちのiPhone 3Gについても来週にはOS 3.0へのアップデートが可能になるらしい。これは少々楽しみだ。

posted by kuchida at : 19:06 | コメント (0)

2009年06月03日

イケてない会議。

P5230053今日も午後から何故か長くなる会議。マーケティングの先生のリファレンスによると,イケていない会議の5大疾病としてビジョン不足,アイデア不足,論理不足,分析不足,データ不足があるとのことだが,まさにその通りだ。
■自分がIchiroだとか岩隈だとかは言わないが,遅れアイテムに恐るべき時間をかける一方で,進んでいるアイテムに一切時間を割けなくなるのは本当に残念だ。これ以上書くと止まらなくなるのでやめておこう。

posted by kuchida at : 20:45 | コメント (0)

2009年05月27日

当たり前と言えば。。。

P5230084今日の午後はずーっと打ち合わせ。何しろ質疑や議論がかみ合わないグループなので,一つの結論を出すのが大変だ。物事を決めていくことが仕事であると言うことが分かっているのだろうか?よりどりみどりの中から一つの事実を探すことは本当に大変なことだ。
■さて,フィルムのスキャンデータのプリントができあがってきたが,やはり解像度に欠けている。スキャン設定の変更でPC画面上では随分と見られるようになったが,そのプリントはダメだ。やっぱり高コストでもフィルムからの現像とすべきなのだろう。まぁ当たり前と言えば当たり前のことなのだが。

posted by kuchida at : 22:38 | コメント (0)

2009年05月26日

ねらいを把握する。

P5230064写真はE-620でのショット。とても素直な発色だと思う。E-620は小型軽量が特徴の一つになっているが,手が特に大きな僕としては小ささが仇になっており少々使いづらい。しかし,ボタン配置などはまぁ良好だ。
■CLEの方は2万円余の修理見積が届いたが発注した。Rokkorらしさを熟知しておらず,それを活かした写真も撮れていないので,CLEの方はそれが課題だ。
■今日はつくばまで外出で近未来を描くための情報収集をしてきた。未来づくりにあたっては,僕らに迷いがあるように顧客にも迷いがあるようで,質疑を重ねる度に現実に近づいているように思う。これが開発か。

posted by kuchida at : 19:40 | コメント (0)

2009年05月22日

Vividからsoftまで。

P5220024朝イチの曇り空のベランダでE-620のアートフィルタ(トイカメラ)で撮影した。Vividな感じは画像処理を必要とせずそのまま楽しめる。その他,ポートレイトでソフトフォーカスなども楽しく遊んでいる。明日は最寄りの自然をE-620で切り取りたいと思う。
今日は来客打ち合わせが4件。若者の営業マンに苦言を呈したり,技術力がある会社と新技術テーマを進めたり,コンサルタントと事業創出を考えあぐねたり,工業デザイナーの新視点に気付きがあったりという4件だった。その他,転職後2件目の特許も本日出願された。数年後の報奨が楽しみだ。

posted by kuchida at : 21:15 | コメント (0)

2009年05月20日

30年ぶりの秩父鉄道。

R1033770午後から外出で秩父鉄道に乗った。30年前の小学校の遠足で熊谷から浦山口まで乗って以来だ。suicaで行こうと思っていたが,未導入とのことで久しぶりに切符を買った。また,天井に付いた扇風機がクルクル回るのを久しぶりに見た。今後,客先の工場がある長瀞方面にはまた秩父鉄道に乗ることだろう。
R1033778■今日は見慣れない雲が出ていたので写真を撮った。上空の波動による空気の乱れでもあるのだろうか?地震雲に見えるような,見えないような感じだ。
■さて,昨日ウェブ購入したCFカードと液晶保護フィルムとストラップが届いた。カメラ本体は明日到着の予定なので,明日も早々に帰宅してイジくることにしよう。どうかそれまでは地震が来ませんように。

posted by kuchida at : 19:10 | コメント (0)

2009年05月18日

鉱山会社いろいろ。

R1033759今朝は直行で安中駅に向かい,協力企業の工場見学に行ってきた。ものづくりの現場には多くのヒントや答えがあるので本当に有意義な時間だ。
安中駅の先の丘に大きな設備が見えたので尋ねると東邦亜鉛の製錬所だそうだ。「頻繁に事故があるので救急車が通ると"また東邦さんだね"と話すんですよ」とのこと。改めて調べてみると半世紀に渡る鉱山補償の話がのっていた。言い分はそれぞれにあるのだろうが,一事が万事でいろいろな話が繋がっていった。
R1033766僕が過去につとめていた鉱山会社も鉱害の歴史があったが,風評までを含めても格段にいい会社だったことを誇らしく思う。
■新幹線で東京駅に戻ったので,久しぶりに前職の鉱山会社の本社があり過去に通っていた八重洲口のビルを見に行った。テナントは勿論変わっているのだが,10年前と変わらずの昭和の風情がたくさんだった。あぁ,懐かしい。

posted by kuchida at : 20:51 | コメント (0)

2009年05月15日

まぁ順当。

R1033517今日の会議は,常務,執行役員,室長,部長という肩書きの6人の方々を相手に一人で90分を質疑し抜いた。そして,筋はよいがリップサービスに惑わされずより盤石なプランニングを命ぜられた。
■会社の現状では出る芽の育て方が誰にも分からない中では順当な時間だったと言えよう。今月の二つの山場の一つが無事に終わった。GWの12連休が終わっての平日5日間だったが,何だかまだ水曜日の感覚で仕事モードのエネルギーが留まるところを知らない。
■明日はゆっくりとしながらランニングもしたいところだが,朝から法事なので,昼過ぎまで拘束されそうだ。まぁ何かを発見してこよう。

posted by kuchida at : 20:13 | コメント (0)

2009年05月14日

初夏らしさの頃。

2009050203桜の季節からもう1ヶ月以上が過ぎ,春らしさは初夏らしさへと変わり始めている。特に昨日,今日は乾燥した晴天が心地よく,こんな頃の旅行は思い出に残ることだろう。
■今日は自分オリジンの仕事のみに時間を費やした一日だった。そして明日は他部門長へのプレゼンの機会を迎える。5月の二つの山場のうちの一つが明日の午前中と言うことで,お天気同様に穏やかな気持ちで過ごしつつ期待に胸を膨らませている。さて,どうなるか?

posted by kuchida at : 19:57 | コメント (0)

2009年05月13日

新たなる挑戦。

R1033535-1今日は午前中の3時間の外注先との打ち合わせ,午後の3時間のチームミーティング,その後の3時間のデスクワークで一日を終えた。どれも仕事を進捗させることができた点でいい一日だったが,自分オリジンの仕事量が少なかったのが物足りない。明日は自分オリジンの仕事だけを進める予定だ。
■さて,息子と二人で土手を歩くという冒険について,あれこれ考え直すと秋が瀬橋から下流に向かって幸魂大橋,笹目橋,戸田橋,荒川大橋までの12kmほどを延べ3日で歩いている。これを地図で息子に見せたら「海まで歩いてみたい」ということになった。天気の休日には息子と二人でその続きを海まで歩き続けることにした。あと24km程だが,夏には海に到着できるかな?

posted by kuchida at : 20:51 | コメント (0)

2009年05月12日

モチベーション。

R1033706午後からの外出では,モチベーション向上をビジネスにしている会社の社長の講演を聴いてきた。その一環として,自分のモチベーション・チェックの結果も紙面でもらってきた。
■それによると,モチベーションの促進要因に「適職」があり,不満要因に「人間関係」が挙げられていた。しかし,全般的にはたいていの種類のモチベーションが顕在的満足領域にプロットされており,「アゲアゲ状態」のようだった。
■「全社一丸」が形骸化した社会ではあるが,組織力の源の理想はそこにあるのではないか?と感じた半日だった。
■今日のショックと言えば,当たり前に分かるはずのことが長い時間の経過により全く発見できなかったことだ。当たり前なのかもしれないが,僕にとってはとても寂しいことだった。

posted by kuchida at : 19:23 | コメント (0)

2009年05月11日

久しぶりの出勤。

R103355313日ぶりの出勤だが,何の変わりもなく仕事に取り組むことができた。しかし,デスクワーク独特の肩の張りがあるのは,やはりサラリーマン生活故だろうか。
■今月の山場は,金曜日に予定されている他の部門長へのプレゼンの機会だが,今までの積み重ねに自信を持ち,未来を語ってみようと思う。
■明日は午前中の来客と午後の外出で一日が終わるので,これまたあっという間に一日が終わってしまいそうだ。
ジェベルでのツーリングが遠い昔のお伽噺のように懐かしい。

posted by kuchida at : 20:42 | コメント (0)

2009年04月28日

充実の4月でした。

P1000404朝から分刻みの日程で打ち合わせとその対応・記録に追われたが,何とか無事終了。心おきなく12連休を迎えるに至った。5/11には本社に行く!ということを忘れないようにしておきたい。
今日は西日本の中小企業の新技術・新市場創出推進者がはるばる上京して担当技術の適用について質疑しに来てくれた。中小企業が故のスピード感と決裁の速さを思い出す一方で,今の環境では対応できる範囲が限られていることを改めて実感した。しかし,土壌が違うという点では致し方ないことで,今の自分が提供できる最大限を提案した。
R10334742009年4月は久しぶりに「ダイナミズム」を感じることができ,「骨幹感覚」も得ることができた。このまま秋に向けて「ビジネスマン・アゲイン」と「曇りのない自負」の獲得に向けて進んでいこう。そうGW明けから。
2009年の抱負を掲げているが,「彩湖2周を1時間」も含めて達成アイテムが増えている。決して目標が低かったわけではないが,今年は「収穫の歳」を迎えていると言うことだろうか。嬉しい振り返りだ。

posted by kuchida at : 21:25 | コメント (0)

2009年04月27日

来たれ,12連休。

R1033453雨上がりの朝陽は眩しい。明日会社に行くと,僕は12連休で5/11(月)までは仕事をしない。一体いつ以来の長期連休だろうか?とは言え,予定は何もなし。
明日は事業所で仕事をするが,午前中に軽い打ち合わせが2つ,午後にシビアな打ち合わせが2つ。はて何時に終わるだろうか?でも,その先を思うと微妙な笑いが止まらない。
この長期連休で私的に使用する有給休暇は2日間。4月,5月は有給休暇なしで過ごすことを考えるとまぁいいだろう。そして,GW明けはますます頑張ろう。

posted by kuchida at : 19:58 | コメント (0)

2009年04月25日

雨の土曜日。

Img 0137今週は重要な客先対応があると言うことや事業化に向けた緊張や昂揚から寝付きが悪かった。今朝も金曜日の質疑メモを月曜にまとめると記憶が飛んでしまう不安に駆られており,結果,3時に目覚めて2時間位かけてメモを起こしていた・・・ということで,冷たい雨の一日は昼寝ばかりの午前午後を過ごしていた。
■早めの夕食を食べに行こうと言うことで,とある老舗(ちゃんぽん)に向かうがさすがに早過ぎで「準備中」。仕方がないので雨の川越街道を北上して雨の慕情を眺めつつ過ごしていたが,最後は回転寿司というのがオチとしてイマイチ。
来週は月火と会社に行くと8連休が会社のオフィシャル休暇だが,5/7,8と有給休暇をとると12連休になる。8割位の確率でそうしようと思っている。

posted by kuchida at : 19:13 | コメント (0)

2009年04月24日

もうすぐホリデー。

R1033275今日は15時以降の3時間,お客様と僕の二人での情報のキャッチボールに暇はなかった。1対6のミーティングだったが会話は1:1で僕はただただ楽しめた。さぁ,秋の収穫に向けてチーム活動を進めていこう。
■今日の打ち合わせはマーケティング上,重要な3時間だったが,十分な結論を得たので4月のミッションを一つ完了できたと言えよう。
■週末は天気が悪いようだが,気分は何故かGWモード。予定があるというわけではないのだが,やっぱりボーナスと長期休暇を楽しみに生きているのがサラリーマンの証だろう。

posted by kuchida at : 20:07 | コメント (0)

2009年04月23日

料理法のヒアリング。

R1033327日々,積み重ねてきたモノの蕾の評価を明日受ける予定であり,顧客の料理法に合致した収穫物を得るための打ち合わせもそれに引き続き行う予定だ。その日を迎えられることに感謝しているが,本当の喜びと感謝は収穫後に顧客が料理を美味しく頂ける日である。
■チームでの仕事ではあるが,蕾から収穫物への「育成法」を全く分かっていない専門家が,プロ気取りで悩みを呟いているのが腹立たしい。思わず軽くではあるが食って掛かってしまい,「言わなくてもやってくれるなら,是非そうして欲しい」とお願いしてしまったのだが,是非そうして欲しい。もう若くないプロなのだから。

posted by kuchida at : 19:54 | コメント (0)

2009年04月22日

ダイエット効果の実感。

P1000358今日は検診だったが,身長そのままで体重は-7.4kgで腹囲は-9.5cmだった。食事(特にお菓子とランチ)を制限し,週末のジョギング(約4km)が功を奏した結果であるが,何よりもそれを続けた自らのモチベーション維持に賛辞を与えたい。
■今年の目標を彩湖3周(約13km)を1.5時間でというモノがあるが,その先にある「2010年4月のマラソン大会(42.195km)への初参加」を宣言したい。
■今日も今年の仕事をダイナミックに進めるためのアクションを幾つか起こすことができた。仕事が楽しい昨今,全然疲れない。これはまた素晴らしいことだ。ありがとう,マイライフ。

posted by kuchida at : 21:32 | コメント (0)

2009年04月21日

断つことを決めた。

R1033319今日は午後から外出して研究会を二つ。
■一つ目はテーマに対する切り口が学術的すぎて居たが,それに加えて座長の投資会社社長と某大学教授からの狭小で分かりづらい質疑が続き・・・。質疑はまだ続いていたが,次があるので退席してしまった。
■二つ目は新しい研究分野に関する発表だったが,従来からある体系だった視点が入っていないために,シンプルに表現できることをグダグダと考えあぐねた結果発表で・・・。懇親会があったがパスして帰ってきてしまった。
■今知りたいことが明確になっている身としては,今日の二つの研究会への参加はするべきでなかったと反省。特に二つ目は次回以降行くことを止めることに決めた。

posted by kuchida at : 21:31 | コメント (0)

2009年04月20日

社章ゲット!

P1020538今日は社章をもらってきた。元来,入社時にもらうモノだが,特に不要だったし欲しくもなかったのだが,あれこれあってもらうことになった。そして,スーツの襟に付けてみたのだが,身が引き締まる思いがした。また,ようやく社員に慣れたような気がした。
■さて,今日は前職以来お世話になっている工業デザイナーの方と面会し,今後の展開における支援が得られるかを協議した。僕の視点からすると依頼事項は余りないような気がしていたのだが「むしろ必要である」との見解とその説明を受け納得した。
■ということで,夕食の支払いはご馳走になるつもりで居たのだが無理を言って割り勘にさせていただき,今後の連携を積極的に進めることに決めたのであった。
■明日は夕方から技術研究会があり,さらに夜には別の市場創出研究会があり懇親会もある。どんな視点に気付けるかが楽しみだ。

posted by kuchida at : 22:25 | コメント (0)

2009年04月18日

新緑の春。

R1033445飲み会の金曜だったので,眠い目をこすりながら早起きした土曜日。朝から目黒に向かいマーケティングの勉強会へ。マーケティング・スキルをどう評価するかという課題だった。
■僕なりの仮説としては(マーケティング力)=(方法論・知識)×(実行力)×(向上力)であり,方法論とは道具であり,実行力とは道具の使い方であり,向上力とは道具やその使い方を変える知恵であるという考え方である。
R1033447■それぞれのレベルにおける理想型を満点として自分がどのレベルに達しているかを日常的に評価できるが,満点の絶対レベルがどの程度かと言うことがそのマーケターのレベルを決めるのであろう。
■今日は化粧品の企画販売をするマーケターの参加があったが,眩しい綺麗な足をミニスカートから覗かせ格好良く歩いていた。それに比べるとユニクロを着こなす白髪交じりの40代は・・・
■その後,髪を切る予約時間まで1時間余りあったので,別所沼で黄昏れていた。Ikontaを持参していたが,若く綺麗なミドリをモノクロフィルムで撮るのが惜しくて数枚しか撮らなかった。現像はいつのことやら。

posted by kuchida at : 17:10 | コメント (0)

2009年04月16日

幸せな時間。

R1033372昨日の夜は午前様で,浅い眠りで迎えた一日はそれなりに疲れたが,仕事は今日も高効率に進んだように思う。これが東京本社効果か?
明日は2回目の歓迎会と言うことで新橋で飲み会だ。所属変更なしの本社異動と言うことで,近隣の関連部署が歓迎会をしてくれるという実に幸せな環境に感謝である。
■来週月曜日は,前職でつきあいがあった工業デザイナの方が今でも私をビジネスマンの後輩として可愛がってくれており,ダイニングバーへの食事に誘って頂いている。これまた本当に幸せなことだ。
P1000445-1■いずれにしても「ビジネスの成功」という恩返しでこの感謝を示したいと考えている。そのための動きが毎日わき起こっており,仕事が楽しくて仕方ないし,時間が足りなくて仕方ないし,幸せを感じる時間が多すぎて仕方がない。
■さて,今日は定時帰宅だったが,帰りに昨日救急車でICUに入院した父の見舞いに行った。数時間前に一般病棟に移ったと言うことでモリモリとご飯を食べていた。不整脈で倒れての2回目の発作だったが,来週にはペースメーカーを入れる手術をするそうだ。僕もあと37年でポンコツになっていくのだろうか?
■母と並んで歩く機会があったが「こんな背の高い人と一緒なれば良かった」などと戯言を言っていた。小さくなった母は時を取り戻したいのだろうか?かわいいものだ。

posted by kuchida at : 20:06 | コメント (0)

2009年04月13日

約2年ぶり。

P1000403展示会明けの月曜日。出展のまとめもあれば売り込み先からの連絡もあれこれあり,加えてコンサルタントとの会合や来客で休む間がない一日だった。
■混沌としていたが,自分なりに付けた道筋通りに行動できたと言えよう。4月中のスケジュールがゴチャゴチャになっているが,隙間の時間をうまく活用してあれこれやりくりすることとしよう。この忙しさが懐かしく,約2年ぶりのことだ。

posted by kuchida at : 21:16 | コメント (0)

2009年04月11日

2009年の目標を一つ達成完了。

2009010841故障中のジェベルに代えてクラウンで朝の彩湖に向かう。天気の良い土曜日に車で来たということで2周目にチャレンジしてみたところ,2分間の休憩ウォーキングを含めても59分で2周ができた。
■平均時速8.66 km/hで「彩湖2周Run@1h!」という今年の目標の一つを4月にしてクリアすることができた。元旦にはGWのチャレンジで達成は秋だと考えていたので,シンプルに嬉しい。今日からの目標を「彩湖3周Run@1.5h!」に変更だ。
■今日は彩湖マラソンがあるようだが,70kmのウルトラマラソンもあるようだ。2周で喜んでいる素人ランナーとしては17周もするなど想像を絶する。
P1000440さて,10時前に妻子は浦和方面へ買い物へ出かけていった。と言うよりも「仕事したさに追い出した」のだが,今はそれも終わりベランダ掃除も終わりまったりと過ごしている。春の光と風が爽やかな空気感だが,隣のマンション建設のダンプの音が耳障りだ。
■2002年以降,浦和界隈に住んでいるが,1年の半分以上は最寄りでマンション建設や公共工事をしていて「土曜日もやかましい」生活をしているように思う。マンションに住みながらそう言うのも申し訳ない気持ちがあるが,静かな土曜日を過ごせることを切に願うものである。

posted by kuchida at : 11:53 | コメント (0)

2009年04月09日

幸せな日経由,夢の日へ。

P1000415暖かな春の日は暖かな風も吹かせたようで,朝は満開だった桜も,帰宅時にはすっかりと桜色と赤茶色が混在するようになっていた。葉桜の頃がもうすぐそこのようだ。
■今日も東京ビッグサイトへの往復だったが,前職でお世話になった方々や,いろいろな気付きを与えてくれる方々や,会社のOBほかのステークホルダーの方々と話す機会があった。実に幸せな一日だ。しかし,今,最も大切にしたいお客様が来場していたのを知っていたが,結果的に話す機会を得なかった。それが何より残念だ。
P1000375-14/1の異動で新丸ビルに通うようになったが,我が学友も十勝の一等地のメディア会社の社長室付けとなったとの知らせがあった。職場や地位がどうこうと言うことはない二人だが,そうした環境が結果として与えられていることを共に喜びたい。
■僕にはビジネスでの夢がある。そして,彼はおそらくもっと大きな夢を持っている。どちらが早くても遅くてもいい。二人が「どうだ!」と言える業績を二人で讃え会える日が来ることを心待ちにしている。共に頑張ろう!

posted by kuchida at : 20:57 | コメント (0)

2009年04月08日

春爛漫。

P1000387すっかりと春の日を迎えており,そして,花粉症もほとんど終わり,実に心地よい陽気だ。今週後半は東京ビッグサイトへの往復が続くが,海沿いは春霞でソフトフォーカス気味の光加減だ。とは言え,日の光を見ることができるのは遅めの朝と早めの夕方だけだが。
■現在,展示会出展中だが,本当にいろいろな人との出会いがあり,全く知らなかった世界や,思わぬ人のつながりを知ったり,懐かしい再会があったりして,発見一杯の幸せな一日を過ごすことができた。明日も楽しみだ。
P1000391先日,散る桜の花が「花びら」だったり「花自体」だったりの発見を書いたが,今日は写真のような,いわゆる「花びら」が散っている所を発見した。やはり品種により変わるのだろうか?それとも気象条件によるのだろうか?疑問だ。
■さて,息子は週末の発熱が引き,月曜日にはTDLで終日遊んできたようだが,やはり再度の発熱で今日の進級式はお休みしたようだ。何をやっているのやら。でも,それが通用する社会性に生きているのだから,まぁ良しとしよう。
P1000363■さてさて,先日,社長と話をした際に私の前職を聞かれ,新卒後に就職した会社の話をしたところ,当時の人事部長で,現会長が書かれた本の話が話題に上った。出版自体は知っていたが,読んだことがなかったのでAmazonで購入した。バブル入社で構造改革のリストラで辞めた身としては,自分の退職前後の歴史が綴られた内容に感激し,またあれこれの「壁を壊す」ことへの意欲が湧く内容だった。著者に感謝である。

posted by kuchida at : 19:49 | コメント (0)

2009年04月07日

野良イモ。

P1000434「野良イモ」という言葉があるらしく,取り損ねたジャガイモが冬を越して芽を出したり病気を持っていたりすると言うことで問題になっているらしい。初めて聞いた言葉に会議が想像のあれこれで的を射なかったので,十勝で働く学友に電話で話を聞かせてもらった。
■ということで彼も携わっている銀座の「十勝屋」に同僚と行き飲んできた。飲めない僕が「飲んだ」と言うことで,私は大変きつい夜を迎えている。まぁ,明日は朝が遅いのでゆっくりと復調することとしよう。
■友よ,ありがとう。

posted by kuchida at : 20:45 | コメント (0)

2009年04月03日

不思議な感覚。

P1050074今日も眩しく暖かな一日だった。3日ぶりのマイデスクでやることがたくさんで忙しく20時頃まで会社にいた。その後,知財の課長とカフェに行くことになったが,結局ご自宅におじゃましてあれこれ話していた。
■今日の家庭訪問で,距離感が随分と近くなったような感じがする。酒は飲んでいないが,これがノミニケーションの効果だろうか?今まではいくら飲んでも近くならなかった関係性がたくさんあるが,この感覚は一体なんだろうか?不思議だ。

posted by kuchida at : 23:24 | コメント (0)

2009年04月02日

伝道師に。

R1033282今日は本社勤務になり間借りしている部署の歓送迎会に混ぜてもらった。そちらは新規事業の担当組織であり,異動者の挨拶を聞いていると外部セミナーでは聞けないような体験談や反省を聞くことができた。それだけでも本社勤務になった成果といえるだろう。
■研究部門でのマーケティングと,事業部門でのマーケティングでは生々しさが全然違う。その息吹を古巣に伝えていくことが僕の使命とも言えるだろう。明日はその伝道師となってくることとしよう。蛇の道に巻かれることなく。
■そしてまた,かの無人駅にたどり着くのだ。

posted by kuchida at : 21:46 | コメント (0)

2009年04月01日

十数年ぶりのあれこれ。

Img 0104今日から東京駅まで通勤。丸の内1丁目への通勤は11年ぶりだろうか?変わったと言えば間違いなく変わったが,変わらないと言えば昔の面影もたくさんだ。
■今日は社長と15分ほどの会話をすることができた。一部上場企業の社長とまぁまぁ話すのは2回目だが,今日はこちらが聞き役だったので面白みは半減だ。
R1033368■今日のランチは同僚と外に出たが,880円のランチは毎日の夕食よりも量が多かった。ということで今夜はご飯と味噌汁だけの軽食だった。明日からはまたおにぎりランチにするが,丸の内の完成度の高い美人OLを見ることができないのが少々残念な気がする。
■帰宅すると雹が降ってきた。雹を見るのは十年ぶりくらいの気がするが,息子は初めて見る雹に驚いていたようだ。僕も今日はいろいろ驚いた。

posted by kuchida at : 19:45 | コメント (0)

2009年03月31日

進んでいくのだ。

20090227012008年度もいよいよ終わった。明日からは本社勤務ということで電車通勤にchangeだ。スーツを着て日常的に電車通勤なんて言うのは2年1ヶ月ぶりだ。
■転職以来のあれこれの活動の結果がこの変化に繋がっているのだろう。そして,その先にある活動の結果による変化は,僕が別案件のマーケターになるか,または当該案件の営業課長になるかだろう。
■今まで歩いてきた道を,迷いなくこれかれも進んでいくのだ。

posted by kuchida at : 18:55 | コメント (0)

2009年03月30日

高密度直前。

2009011609冬景色ももうすぐおさらばだろうか?Ikontaを使い始めたのは大晦日からなので,ようやく二つ目の季節にIkontaを持ち出すことになる。
■今日は6時半前に会社に行き早出2時間であれこれの3月中の残務を片付けてきた。明日もそんな感じで一日を終えるだろう。
■4月1日は午前中の日程が埋まり,2日は午後の日程が埋まり夜には歓送迎会があるらしい。そして3日は外勤ということで,今週は瞬く間に終わりそうだ。加えて来週は展示会でビッグサイトの往復になるので,気が付くと4月中旬になっていることだろう。
■真っ直ぐな道程に寄り道がたくさんだ。

posted by kuchida at : 19:40 | コメント (0)

2009年03月26日

さぁ前へ。

Img 0077今日もiPhoneでパチリと何枚か撮ったが,Toy Cameraが絶好調だ。
4月からは本社と事業所にデスクが一つずつと言うことで,あれこれの環境整備が進み始めた。本社では内線が携帯電話になるようで,社外転送もできるらしい。サービス名は分からないが,昔で言うところのドッチーモのようである。
さぁ,前へ進むのだ。

posted by kuchida at : 20:05 | コメント (0)

2009年03月25日

目論見通り?

P10003434/1の異動の内示があった。転職を決めた後,「数年後には本社で働くのかな?」と話していたが,それが現実になる。目論見通りと言うと聞こえはいいが,当時,本社は池袋にあったのでそれを良しとしていたのだが,今は本社は東京と言うことで少々当てが外れた。
■流れる川面に映る菜の花を情緒たっぷりに見ることができるのもあと1週間か。とは言え,週に何度かは今の職場を行き来することになるらしい。

posted by kuchida at : 19:31 | コメント (0)

2009年03月24日

春の縁。

P1000341会社の前の川原の菜の花がドンドンと咲き始めている。場所により粗密があるが,写真を撮りに行ける場所は疎なところばかりなので,思い通りの構図を撮りづらい。というのは下手くその泣き言だ。
■今日は「久しぶりに連絡したいなぁ」と思っている業者さんから久しぶりの連絡があった一日で,「縁」というものを感じた一日だった。明日以降のアクションでそれを形にしていきたい。
■明日はいよいよ異動らしきの内示が出るらしい。来月からは職場が変わるが,就職以来で考えると(3つの会社で)5つ目の職場になる。さて,どんなやら。

posted by kuchida at : 19:08 | コメント (0)

2009年03月19日

あれこれ脱力感。

Img 0041今日もi Phoneでの写真だが,本来の写真技術に頼らずToy Cameraの作風に流されているのが気になるが,楽しいのでまぁ良しとしよう。
今日も1/4休暇で早々に帰宅してしまった。
Img 0043その理由の一つは,来月からの勤務先の写真を見る機会があり愕然としたことだろうか。長々と続く机の上にはノートパソコンが所狭しと並んでおり,遠い昔の軽工業の写真でミシンが所狭しと並べられているところで女工さんが働いているものの現代版のようであった。あれは神経を使い肩が凝りそうな場所のようだ。今のうちにゆっくりしておこう。
さて3連休だが,明日は朝イチでクラウンの1年点検&夏タイヤへの組み替え。その後,お彼岸の親戚回りに向かい,夜はピアノの先生宅ですき焼きを頂く予定だが,それ以降は特記事項なく平和な週末が過ぎればそれでよいと思う。

posted by kuchida at : 17:13 | コメント (0)

2009年03月09日

満帆に風を受けよう。

2009011001仕事に余裕ができたので,別のグループへのコンサルティングに同席させてもらった。4月頃までは続くので新たなスキル獲得に向けてやっていこう。
■明日はシーズ主導の新技術の新規市場創出に向けての追い風を満帆に受けるための顧客ニーズヒアリングに向かう。良い時間を過ごしてこよう。
■大晦日にIkontaで撮影した写真だが,改めてみるといい出来映えだ。明日はIkonta持参でみちのくを撮ってこようかな?!

posted by kuchida at : 19:43 | コメント (0)

2009年03月06日

一段落。

R1033266仕事のキリがいいので1/4休暇で早々の帰宅。今期中の業績のまとめのドラフトができたので最低限の職務はクリアできそうと言うことで,残り3週間はプラスアルファの業績獲得に向けて時間を過ごすこととしよう。そして,先週土曜日は出勤だったので今週末はゆっくりすることとしよう。

posted by kuchida at : 16:58 | コメント (0)

2009年03月05日

物欲の春。

2009022710これまたIkonta 520。お婆さんの座り位置がイマイチで良い構図を作れなかったことを思い出す。
今日は久しぶりにデスクワークに専念した一日だったから,期末を迎えるための準備を進捗させることができた。明日もこの調子で仕事を進めて一段落付くこととしよう。
iMacがモデルチェンジして24インチモニタに3GHzのCPUに4GBメモリに1TBのHDDで25万円弱。これが欲しいところだが,少々大きすぎて置き場に困るので我慢することとしよう。
物欲の心と言えば,オリンパスのE-620が出たのでそれも欲しいな。

posted by kuchida at : 19:59 | コメント (0)

2009年03月04日

神頼み,自分頼み。

2009022707これはIkonta 520でのパンフォーカス撮影だが,70年以上前のカメラとは思えぬごくごく普通の写真だ。これからも「お天気Ikonta」を楽しもう。
最近は雨の日が多く花粉症が楽でよい。「花粉が飛んでも直ぐに地上に落ちる」ということになればこちらは楽なので,杉がある地方で数時間おきに雨が降ったり止んだりするのがベストだな。天の神よ,そうしてください。
■そう言えば転職から2年が過ぎて3年目に入った。仮説検証を繰り返しながら,軌道修正を繰り返しながら,研究開発の未来をより大きくしながらの2年間だった。次の1年間も向上を目指して社内目標を達成させたい。

posted by kuchida at : 20:21 | コメント (0)

2009年03月03日

車も上層部もフワフワでノイズが大きい。

P1000075雪になるとテレビが騒いでいるが,南岸低気圧が通りそうな南関東とも言えないし,定常的な寒冷地である北関東とも言えない「さいたま」界隈は雪が降り積もるのだろうか?
■明日以降にもう一度くらい「雪」らしき天気になるだろうと予測しており,その後にクラウンのタイヤを夏タイヤに戻すこととしよう。それまではフワフワでノイズが大きいスタッドレスで我慢することとしよう。
■明日はまた経営層との会議だが,質疑はかみ合い会議が成立するだろうか?ここ数回を振り返ると上層部のやりたいことが揺れているようだからなぁ。

posted by kuchida at : 19:19 | コメント (0)

2009年03月02日

未来の職業病。

2009022712これはIkontaで撮影したバナナ@植物園。それなりに写っており僕も腕を上げたか?!
■父が眼科病院に入院してから10日が経つが,明日は3回目の手術を受けるらしい。左目ばかり何度もあれこれやるのは大変なことだろうが,昨日も元気だったので大丈夫なことだろう。僕も老後にそうなるのだろうか?と思うと気が滅入る。
■僕はパソコンを見続けることが仕事となった世代のハシリに近いと思うが,将来,どんな職業病が僕ら以降の世代を襲うのだろうか。眼科や神経系のものだろうか?あぁ大変だ。

posted by kuchida at : 20:18 | コメント (0)

2009年02月28日

及第点,Three days.

2009022706先日,同僚と食事をした際にIkontaのシャッターを同僚に押してもらった写真だが,僕の露出設定が明るすぎたようでちょっとイマイチ・・・反省。
■今日の会社の展示会には社員の家族が大勢やってきたが,小学生の男の子が「すごーい!」と言って拍手してくれた。また主婦の方々から「全部難しかったがこれは分かったし,何だか新しそう!」と感想を述べてくれた。今日もまた及第点を頂けたように思う。
■しかし,元副会長という方からは「マーケティングがイマイチだ」と言われてしまった。が,自己弁護してもらうならば,僕は尚広い世界を見ているし,尚大きな市場を既に見ています。食い下がり楯突かなかった僕が偉いなと思いました。
■都会で働くまで・・・あと31日。トホホ。

posted by kuchida at : 20:02 | コメント (0)

2009年02月27日

今日も及第点。

R1033252今日も東京フォーラムで一日を過ごしたが,自分の研究開発テーマについて「これが一番凄いよ」とか「会社の社是の新しい形だね」とか言われたが,昨日に続いてこれもまた及第点を頂けた言葉であると受け止めている。素直に嬉しい。
■明日は社員や家族向けの展示会と言うことで,分かりやすい普通の言葉で技術を説明する必要があるので,プレゼンの仕方(話し方)を一工夫することとしよう。
■今日はIkontaとF2のフィルムの現像ができてきたし,マーケティングの先生の新刊がAmazonから届いたと言うことで,なかなかのラッキーデーである。

posted by kuchida at : 18:54 | コメント (0)

2009年02月26日

今日の及第点。

R1033242終日の展示会対応はいくらでも経験があるが,会社の記念展示会と言うことで場内にいる人が社内外共に全て利害関係者と言うことで休まる暇がなく疲れた。それでも軽量化&筋力向上したボディのおかげでいつもよりは随分と楽だ。
ビジネストーク的には顧客ニーズを深めるなどの具体的な内容ではなく,自社の未来をいかに伝えられるかが主題だった。「こんなこともやっている会社だったんですね」とか「とてもよく理解できた,ありがとう」とかいう言葉を幾度か聞くことができたが,それは及第点をもらえた言葉であろう。明日もその言葉を聞きたい。

posted by kuchida at : 19:14 | コメント (0)

2009年02月25日

@有楽町。

R1033244午後から東京フォーラムへ。久しぶりに「鶴の一声」を聞き,約2時間の待機&作業があった。さて,明日以降はどうなるだろうか?
■有楽町までの道のりは丸の内までの道のりとよく似ているが,埼京線と京浜東北線の乗り継ぎによる上京通勤は座れる暇がないのでなかなか疲れる。春以降が憂鬱だ。
■しかし,埼玉県内にいると見ることができない景色や人間模様があるので,せめてそれを楽しみとするか?GRD2もまぁ楽しめる。

posted by kuchida at : 20:55 | コメント (0)

2009年02月21日

懐かしの地。

R1033239今日ははるばる笹塚にあるテーラーにスーツを買いに行ったのだが,既に廃業したそうで店舗はベニヤ版とアルミ扉の構えに変わってしまっていた。笹塚ショッピングモールのホームページにはテーラーがある記述になっているのでそれを当たり前に信じて遠路行ったわけだが廃業からは月日が経っていると聞いた。怒り心頭である。
ランチを元同僚と食べる約束をしていたので,1時間余りの待ち時間は家族でボーリングをしていた。キッズボール(4lb)とガーターレーンなし設定により息子も含めた3人で楽しめたのが何よりだが,僕は腰痛を頂いてきた。
元同僚とは初台のオペラシティの東天紅でランチしてきた。北西を眺める窓際の席からは,元同僚にIkontaのシャッターを押してもらったので出来上がりが楽しみだ。
P1000105さて,元同僚の話によると前職の会社では「肩たたき」があるようで,元部下もその対象となっているそうだ。複数のオプションが提示されているようだが,せめて会社都合の退職となることを願うばかりである。
今日の目的はスーツを買うことだったが,戸田市にあるテーラーマルヤマで2着をオーダーしてきた。ご主人のコンサルタントを受けながら全幅の信頼を与えながらのオーダーだった。出来上がりが楽しみだ。
今日は首都高の熊野町から初台までのトンネルを初めて利用したが,何と便利な道だったことか。武蔵浦和−笹塚間が30分弱と以前の半分だった。

posted by kuchida at : 19:05 | コメント (0)

2009年02月19日

stop motion

P1000225今日もあっという間に時間が過ぎ去っていってしまった。流れる時間の中で,切り取られるstop motionが記憶に残ることが多々あるが,今日はシャッターチャンスなきままに一日が終わってしまった気がする。それはおそらく,時間を切り取っておく余裕がなかったのかもしれない。これは少々久しぶりの感覚だ。
■昨日は終日外出だったことに加えて明日は父の入院送迎のために有給休暇を取っているので,それが故に高密度な取り組みが必要だったためだろう。
■土曜日はまたマーケティングの勉強で渋谷で半日を過ごすので,月曜の朝がやってくるのは早そうだ。

posted by kuchida at : 22:22 | コメント (0)

2009年02月18日

糸の進化。

2009011622今日は久しぶりにスーツを来たが,ボタンが取れてしまった。「針と糸はどこにあるだろうか?」とコンビニに行ったら,普通にセットとして売っていた。
■ボタンを付けるという作業が久しぶりだったが,ボタンを付けるという機会が減ったのだろうか?そしてその理由は糸が丈夫になったと言うことなのだろうか?疑問を感じた。
■今日は「エンジニアリング・ブランド」という概念の研究会に行ってきた。ブランドが提供する価値の一つとして「技術」に焦点を当てる内容のようだった。
■僕の考えとしては,技術主導のマーケティングがあり,その活動と平行しながらのブランディングがエンジニアブランディングではないかと思うが,さてどうなのだろうか?

posted by kuchida at : 21:42 | コメント (0)

2009年02月13日

心温まる仕事。

P1000068今日は上長の特命事項の資料づくり,というかpower pointのお絵かきをほぼ終日していたので,心温まる穏やかな時間だった。その分だけ自分の仕事ができなかったと言うことで,踏切待ちを遊ぶ子供の時間のようだった。
春一番とテレビで騒いでいたが,その元となる低気圧は思い通りに東進して来ず春一番はお預けだった。相変わらず当たらない天気予報だ。
■さて,今夜は息子にテトリスを仕込むこととしよう。

posted by kuchida at : 18:50 | コメント (0)

2009年02月10日

朝陽から夕陽まで。

P1000052今朝は雲から昇る朝陽で始まった。先日購入した望遠ズームの35mm換算400mmでの撮影だが,さすがにシャッター速度が速いので手振れもなく撮影できた。あぁ太陽は丸いのだということを実感する瞬間だ。
同僚の一人が上司との関係に疲れているようで,転職を考えているようだ。僕の今までの経験から考えてのお奨めは,もう一つ上の上司に相談した上で,今回の悩みという機会(chance)を活用して本人と直属の上司の双方が成長できる変化(change)を果たす道筋が良いと話した。伝わっているだろうか?
R1033225以前から「しっかりとうっかりは違う」的な言葉として「chanceとchangeがある」と考えていたが,今日のブログでようやくこれを使えた。
さて,今日は用事があったので休暇を取得して15時退社。「夕陽も撮れるかも?!」と思いながら帰路の途中で土手に行ったが,時既に遅く夕陽は雲に隠れていた。それでも田んぼを照らす夕陽は美しく,地球の大地の上で生活していることを感じていた。あぁ久しぶりに大陸のど真ん中で夕陽を眺めたいモノだ。加えて満点の星空も。願望にキリがない。
P1000097上の写真はGRD2のトリミングでこちらはL1 +Sigma 55-200mm。
■明日は曇り空となりそうだが,陽射しが出たらまた写真を撮りたいなと思うが,もちろん,被写体は家族のポートレート&スナップだ。
それにしても今年は雪が降らないなぁ。せっかくクラウンにスタッドレスタイヤを付けているのにその恩恵にあずかることができない。今年は雪なしの冬となるのだろうか?多少でも良いので「雪が降っている景色」を撮りたいのだが。やはり願望にはキリがない。

posted by kuchida at : 18:25 | コメント (0)

2009年02月04日

頂きを目指して。

R1032027昨夏にDjebelで行った佐渡島で登り詰めた,あの頂きがあぁ懐かしい。次はいつ行けるだろうか?!
今日は偉い人向けのプレゼンがあり,取り巻きの人たちも入れると随分とたくさんだったが,まぁ思った通りの説明と質疑をこなせたように思う。
■しかし,ゴールは事業化して利益を産み出すことだ。入社からもうすぐ2年間になるが,僕はまだ何も売り上げていない。会社は事業化に投資中だが,僕は自分の未来に投資中だ。企業人として収益バランスを黒字化するのはあと何年後だろうか?

posted by kuchida at : 20:31 | コメント (0)

2009年02月03日

春遠からじ。

P1050261先日買ってきた鉢植えだが,その後全然咲かずで蕾が堅いまま。家の中は暖かいがもっと暖かくなってから咲き始めるのだろうか?
■土曜からの喉痛は峠を越したが完治までは今しばらく時間がかかりそうだ。おかげでしばらく話していると喉が詰まり話ができなくなってしまう。まるでウルトラマンのカラータイマーのようだ。
■明日は会長,社長向けの5分間程のプレゼンがあるが,図らずも喉が詰まらないことを願うばかりである。

posted by kuchida at : 20:07 | コメント (0)

2009年01月30日

経験値アップも。

R1033210雨の金曜日は永田町で勉強会。一部,コンサルタントが未検討の質問が出たが,自らの経験に基づく回答を出すことができたのは僕の経験値が上がった結果だろう。少々嬉しいが,喜ぶのは自分の職務が成果を示せたときだろう。
■今週末は雨の土曜日となるようだが,それはそれで楽しめたらいいなと思う。久しぶりのGRD2だ。

posted by kuchida at : 20:11 | コメント (0)

2009年01月29日

ピンぼけライフ。

2009010802-1今日は副次的な仕事が8割方。しかし振り返ると歳が明けてからはずっとこんな感じで自らの職務に時間が割けておらず,「一体何をしているのか?」と感じる。
■ダイエットの方も消化器キャパが小さくなったのは良いが,それ故にちょっとした食べ過ぎで気分が悪くなることが多く,「一体何が健康か?」と感じる。
■そんなこんなで何かピントがずれている最近である。
■写真はIkontaの撮り初めの時のモノでこれもピンぼけだ。

posted by kuchida at : 19:53 | コメント (0)

2009年01月20日

シュールなコメディ。

2009011615今日はIkontaの写真。ネガフィルムのスキャンだが,僕の能力ではうまく色が出せず残念。ネットプリントをオーダーしていた,ここ2ヶ月分位の写真100枚近くが届いた。今夜,ゆっくりとアルバムに入れることにしよう。
■今日は先行特許調査に時間をかけた一日だった。毎年今頃というとこの仕事をしているように思う。転職後2件目の特許出願に向けて今しばらく頑張ろう。
さて昨夜,「ダニエラという女」というフランス映画が夜な夜なやっており,途中から妻と見ていた。解説によるとエロティック・ラブストーリーとのことだが,途中から見た者としては20歳前後向けに大人の愛を伝授するシュールなラブコメディだった。久しぶりで夫婦で笑いあえた映画だった。DVD買って全部見てみるか?!

posted by kuchida at : 19:53 | コメント (0)

2009年01月19日

意欲あれこれ。

R1033169今朝はあまり仕事に行く意欲が湧かなかったので1時間遅れで自宅を出発。とは言え,それでも定時の1時間以上前に会社に着くのだが。
■今日の午後は会議と勉強会で終わりだったが,午前中は対外的なあれこれを実践したのでダイナミック感覚を感じられた4時間だった。「ビジネスマン・アゲイン」に早く至りたいモノだ。
■あふれる意欲もあれば萎える意欲もあるが,自分で決めた道を歩んでいくのだ。

posted by kuchida at : 19:40 | コメント (0)

2009年01月18日

在宅。

P1050124今日は一歩も外に出ず,雑誌を読んだり,音楽を聞いたり,うたた寝したりで過ごした。こんな休日は実に久しぶりだ。あまりに退屈だったので,ベランダや部屋で何枚か撮影。
■アサヒカメラを定期購読して約1年間になるが,カメラや写真撮影に関する技術,知識,歴史,評価視点などが身についていると思う。定期購読を続けることにしよう。
■一方でプレジデントも定期購読しているが,ランキング特集がしょっちゅうあるのが不満だ。誌面購読者は自分の立ち位置をそんなに知りたいモノなのだろうか?

posted by kuchida at : 16:15 | コメント (0)

2009年01月15日

あうんの呼吸に。

P1050084今日は経営層も含めた会議があったが,常務たちのあうんの呼吸による会議のリードにより幾つかの課題が顕在化する共に,現時点での幾つかの知見の検証も行われた。未来を創り出す会議を体現できた気がする。
■さて,今日はアイドリングストップする回数を調べてみたところ,往路は50分間のドライブで16回,復路は60分間のドライブで15回だった。ちなみに復路のアイドリングストップ時間は10分弱。通勤時間の2割弱は停止状態と言うことが判明した。
■10分間と言えば,経済速度で走ると10km近く走れる。アイドリング時と定常走行時の燃料消費量は大きくは変わらないことを考えると,通勤25kmでの燃費は4割近く良くなるであろう。それが95年式クラウンの直6/3リットルエンジンで10km/l以上の燃費を得ていると言うことか。

posted by kuchida at : 19:58 | コメント (0)

2009年01月14日

チャレンジ。

R1033154今朝も寒い一日だったが,明日は風も強く尚寒いらしい。冬型が強まるのだろうか?
明日は転職以来で初となる経営者との会議がある。経営者2名,部長3人,ヒラ2人というメンツでどんな荒波があるかが楽しみだ。前職と言えば,社長は厳しかったが他の経営者や部長は疑問符が多い人たちだったので,明日は人生初もまともな御前会議と言えるかもしれない。
今日は息子が発熱嘔吐で寝込んでいるが,連休の外遊びの疲れが出たか?と心配になるのであった。外遊びの鍛え方が甘いからなぁ。

posted by kuchida at : 19:39 | コメント (0)

2009年01月09日

仙台へ。

R1033019昨夜の天気予報では「関東大雪」的な情報提供で大騒ぎで不安をあおっていたが,結果的にはただの雨。心配気分のくたびれ儲けだ。
今日は2ヶ月ぶり程で仙台に出張してきた。往路はやてで復路こまち。息子に話したら,さぞ羨ましがられることだろう。
■明日からは3連休だが,休養して風邪を治し,来週のビジネスで大活躍できるようにするつもりだ。
今夜は部内の新年会だったが,今年初めてのアルコールを少々頂いてきたので,これから風呂に入って何とか眠りにつくこととしよう。あぁ覚醒し気味の夜を思うと憂鬱だ。

posted by kuchida at : 22:32 | コメント (0)

2009年01月08日

Ikontaロマン。

2009010830首を長くして待っていたIkontaの写真ができあがってきた。大晦日の夕暮れからはもう8日も過ぎているが,あの空気感を思い出す。70余年前のカメラが今でもこうして綺麗な夕暮れを記録できることはロマンであろう。
ハッセルのフィルムも同時にできあがってきたが,両者の差は格段で,Planarレンズが故の鮮やかで正確な描写は相変わらずに凄いと感じる。あとは写真づくりの腕前だがこればかりは急激に進歩しない。
2009010808Ikontaは問題なく撮影できることが分かったので,今年はIkontaであれこれたくさん撮りたいものだ。
■マニュアルカメラ故に露出設定を自分で調整するのはさておき,Ikontaには距離計が付いておらず,目測で距離を読みそれをfeet表示のレンズで設定するので,ピンぼけ率も下げなければならない。
さて,今日は午前中に悪寒がしたので午後半休で早々の帰宅でぐっすりと眠りについていた。明日は仙台に出張&夜は部内新年会というのが体力温存の理由だ。
明日はみぞれ降る朝を迎えそうだが,滞りなく仙台に着けることを願うばかりだ。勿論,道連れはIkontaロマン。

posted by kuchida at : 20:52 | コメント (0)

2009年01月07日

待ち遠しい。

2009010411今日の写真もVivitar Ultra。別所沼公園のメタセコイヤが蒼く燃える日が待ち遠しい冬の頃だ。
■明日の夜にはIkontaの現像ができあがってくるので,果たしてどんな出来映えかがこれまた待ち遠しいが,120フィルムは父が超長期保管していたものなので,果たしてどんな変質があるのか?ないのか?が不安である。
■今日は社内昇格試験があったようで,僕は無関係なのだが,メンツや普段の言動を考えると,受けるべき人が受けていなかったり,受けるに値しない人が受けていたりしていた。それぞれのキャリアや現在のポジションがそれを左右していると考えると,より効果的な人事異動というのは難しいテーマだなと感じる。

posted by kuchida at : 19:48 | コメント (0)

2009年01月05日

start 2009.

P10500662009年の仕事が始まったが,設備メーカーとしては今後の設備投資減の中期的な影響が懸念される。事業化案件もこの金融危機により投資控えが進んでしまうと,薔薇色の道はイバラの道へと変わるだろう。
■飛び立った鳥は,さてどこへ向かうだろうか?
■さて,昨日からずっと適正露出について調べて考えを巡らしていたが,下図のような早見表を自作してみた。改訂しながら暗記することとしよう。
Ev

posted by kuchida at : 19:32 | コメント (0)

2008年12月31日

大晦日 in 2008。

■例年通りの視点で2008年を振り返ろう。
2008122108B家庭
家庭における目標である「穏やか感覚」と「健康感覚」は年頭からのAnger managementへの取り組みとGWからのダイエット&運動習慣により,概ね得られたのではないかと振り返る。息子は11月に5歳となったが,「どんな5歳を目指すか?」の問いに「人にやさしい5歳」と自発的に答えていた。その答えの中に息子の心の成長と妻が与えた影響を強く感じた。ありがとう,マイファミリ。尚,来年の目標は「3人で成長中」と「心身の健康増進」とする予定だ。
仕事
仕事における目標である「充実感覚」,「創造感覚」,「ダイナミズム」の獲得については,前二者が合格点でダイナミズムが及第点といったところだろうか。研究シーズの用途開発を進め,顧客からの強い要望を獲得できるだけの商品基礎提案ができたことがその証である。来年は顧客からの対価に対するCS向上を達成する中でダイナミズムが生まれてくるはずである。来年の目標は「骨幹感覚」と「ダイナイズム」であり,それらの感覚を得た結果として「ビジネスマン・アゲイン&曇りのない自負」を目指したい。
R1030743乗り物
クラウンJZS155は車検を取得して父と2代で14年目に突入した。新しい車やスポーツカーやオープンカーを欲しい気持ちはあるが,お金を出して購入,維持したいモデルがない。この閉塞感は僕だけのモノではなく,自動車業界全体のことなのではないだろうか。2008年のクラウンの燃費は,平均9.2km/lで最高は12.3km/lと実に良好で3リッター直6エンジンは好調だ。
さて,今年はもう10年ぶり程になるバイクを購入した。ジェベル200がそれで,何と佐渡までのキャンプツーリングも楽しんできた。久しぶりに林道から見る山々の緑や海や空の青は懐かしく,一人で楽しむことがもったいない時間だった。
PC&カメラ
macbook proを購入して1年余。何の不満もなく過ごしているため,今年はPCを購入しなかった。加えて,bootcampのwindowsも削除してしまい,自宅ではすっかりmacのみのPCライフとなった。周辺機器という点ではワイヤレス LAN &HDDのtime capsule,フラッドヘッドスキャナcanoscan,カードサイズプリンタcalario meを購入した。
R1032912それらの周辺機器購入の要因として「写真趣味」への傾倒があった。父の入院を契機として,hasselblad 500 c/m,nikon F2, minolta CLEを定期的に使うようになったほか,GR Digital IIを購入したことでスナップ写真への意欲が増えたために,そのアーカイブがしたくなったためだ。来年こそはテーマ性のあるいい写真を撮りたいと思っている。
物欲
3万円以上の買い物チェックを毎年しているが,去年の95万円に比べて今年はバイク一式を含めても55万円。物欲を抑えた1年間といえよう。確かにその甲斐あって住宅ローンの早期返済をしていたからなぁ。来年もそんな年にしたいものだ。

posted by kuchida at : 11:02 | コメント (2)

2008年12月26日

2008年,業務完了!

R1032414-1今日で2008年のビジネス生活も無事に終了。
■振り返ると研究シーズの事業化の仮説検証を進める中で数百億円の市場規模を有するシーズ=ニーズを繋げるアイデアを創出・開拓することができたことは期待に応えられる業績であったと言えよう。
■仕事というフィールドにおける抱負の一つに「曇りのない自負」を得るための「充実感覚,創造感覚,ダイナミズム」を掲げていたが概ね達成できた。不足と言えば「より一層のダイナミズム」であり,それは来年の抱負に展開していく予定だ。
■ありがとう,my life of business in 2008!

posted by kuchida at : 17:21 | コメント (0)

2008年12月25日

ほぼ年末モード。

R10328561/4休暇で10時出社の遅い朝。年内は実質明日の午前中までと言うことで,優先度は低いがやっておきたかった仕事を中心に今日一日を過ごした。
■明日の午前もそんな感じで緩やかに過ごす予定だ。午後からは大掃除と納会で2008年のビジネス生活も終わり。振り返るに業績を残せた一年だったと言えよう。
■それにしても年の瀬の夕方は渋滞があちこちで,今日は帰宅に80分もかかり,少々疲れた。やれやれ。

posted by kuchida at : 19:14 | コメント (0)

2008年12月18日

忘年会へGo!

R1032919今朝は自宅界隈も濃霧で,道路こそこんなもんだが5階からの視界は随分と悪かった。しかし,大宮を過ぎる頃には霧が晴れ,快晴の向こうの地平線が色づき始めていた。
■今日はこれから忘年会。浦和駅まではやっぱり走るか?!

posted by kuchida at : 18:12 | コメント (0)

2008年12月12日

旅路。

R1032889今日はN700系に乗って京都経由で大津まで。約15年ぶりの下車だったが,駅前のローカルさも近代化されておりJR西日本の駅らしい作りになっていた。そして,仕事は順調に終わり帰りは700系で品川経由で帰宅。
今日は久しぶりにscientificな仕事に終始した一日でストレスフリーに一日が終わった。
■ただ一つストレスがあったとすれば,それは会社の「Mr.困った」は相変わらずに事実を歪曲し,無用な注力をしながら連絡してくることだろうか?
さて,明日も比較的あたたかな一日になりそうなので,少々Djebelに乗ろうかな?と思うのであった。

posted by kuchida at : 20:45 | コメント (2)

2008年12月11日

solution pioneer

R1032583明日は琵琶湖畔の大手メーカーの分析子会社へ出張。振り返ると15年ほど前に何度も通った場所で,当時の担当者とも社食でランチを頂いたり焼肉屋でビールを飲んだりといった思い出がある場所だ。
■その担当者はいずれその組織のリーダーになりうる人物だったが,今は転職してしまい故郷へと帰ったようで今はいない。再会できないことが残念だ。
■今日は自テーマの理念を考えていたが,"solution pioneer"という意識を将来にもわたり担当者に根付かせて行けたらと考えている。さて,まずは僕がそうなれるかどうかが問題だ。

posted by kuchida at : 20:35 | コメント (0)

2008年12月10日

明日は紡ぎ日。

100 5828-1今日も色々なアイテムに取り組み,新しい色づけをした一日だった。彩りには至らないが,白紙に素描ができはじめ,ある部分には色ものせ始めることができた。
■さて,明日の午後は今までに描いてきた絵をレビューしながら,どんな額縁で装飾するかや組絵から紡ぎ出されるストーリーを長時間かけてコンサルタントと決めていく予定だ。
■忙しいなりに幸せな時間だ。しかし,数ヶ月後,数年後にその資料を見ると,その拙さに赤面するのだろうと思う。

posted by kuchida at : 20:05 | コメント (0)

2008年12月09日

小さな世界で。

P1020468昨夜は誰ともとれない「通りすがり」さんからコメントを頂いたが,ご自分の視野の狭さに気付けていない内容に,もしかしたら知り合いかもしれないと思うとアドバイスをしたくなってきた。
ものの了見には,その目的(purpose),その展望(perspective),その期間(period),その立場(position)という4Pの視点があるが,人は年齢や経験や失敗や成功を重ねることでそれぞれの視野を拡げていく。
各自の精神世界は自分だけの力でその展望を無限に拡げることができるが,社会生活,特にビジネス社会では他との関連なしに展望を拡げることは困難である。僕のどの言動があなたの言う「喧嘩」かは分からないが,どうか仲良しクラブや幸せクラブを退部して喧嘩かもしれない会話を主観・客観の両面でして頂きたい。
僕にも言えることだが,It's your small limited worldに生きていることを,精神世界ではなくビジネスの世界で気付いて欲しい。

続きを読む "小さな世界で。"

posted by kuchida at : 20:15 | コメント (0)

2008年12月08日

定時退社。

R1032852今日は予定通りというよりは思った以上に仕事が進み定時退社してきた。とは言え朝は6時半過ぎに会社に着き仕事をしているので,それなりに時間をかけてはいるのだが。
今週は会議,来客,出張があれこれあり,時間ブロック毎に予定しているコンテンツをやり遂げていかなければコンテキストが流れなくなるので,責任感をもった自発活動が肝要だ。初日はうまくいったと言えよう。

posted by kuchida at : 19:03 | コメント (0)

2008年12月06日

岡本太郎作?

R1032853今日はマーケティングの勉強で渋谷へ。「文脈適用によるブランド世界構築」がテーマだったが,文脈というコンテキストでとある世界観を構築し,それに合致するコンテンツを考えてブランド構築を考えるという内容で,成熟期にある大衆消費財に適用できるフレームワークだった。
■産業財を扱う僕としては直接的には役立たないが,開発品による製品群で創ろうとしている身としてはどんな世界観で社是に応えるかは直接的な問題だ。
■さて,お勉強会の会場までは渋谷のMark Cityを横切っていくのだが,ふと気付くとそこには岡本太郎の作品が。いつも何気に通っていたが「ニュースのあれか?!」と気付いたのであった。

posted by kuchida at : 19:31 | コメント (0)

2008年12月05日

サラリーマン人生で最高!

R1030874今日はボーナス支給日。積極的に業務に携わり自ら高めに掲げた目標をいくつか達成したこともあり,1ランク上の査定を頂き支給月数は3.05ヶ月分に及んだ。これは18年間のサラリーマン人生で最高の月数&額面だ。
■今期もまた高い目標を掲げてしまったので,来夏はどうなるか分からないが,懺悔による査定ダウンがないように益々頑張っていきたいと思う。益々飛び立つのだ!
■そんなボーナス支給日だったが,健康管理のためにランチはおにぎり一つ。実に寂しい正午過ぎだった。

posted by kuchida at : 19:29 | コメント (0)

2008年12月03日

早々の帰宅。

R1032833先週来,綺麗に輝く金星と木星が気が気でないが,その位置関係は毎日変わり続けており,太陽系の軌道面の違いを感じる一瞬だ。悠久の昔,どんな心持ちや考えであれらの惑星を見ていたのだろうか?
■今日は午前の来客質疑2.5時間,午後の社内チーム活動3時間ということで,朝の2時間と夕方の2時間のデスクワークで一日を終えた。帰路は高速で返ってきたのでこれから夕食で今夜は3日ぶりに息子と少し話したいモノだ。

posted by kuchida at : 18:56 | コメント (0)

2008年12月02日

負でも正。

R1032153今日は本流ではなく,支流の先の水路に行き詰まりがあったかのような残念なニュースがあったが,水の流れは変わることはなく支流も流れを維持しようとしてくれている。負の結果でありながらも正の気持ちで居られるのはそれが支流だからだろう。
それにしてもあれこれ仕事を進めることができたいい一日だった。明日に続け!

posted by kuchida at : 21:15 | コメント (0)

2008年11月28日

サラリーではなく名誉だ。

R1032656今日も東京ビッグサイトに向かい展示会出展の対応を行っていたが,本職ではないところで良いことがあった。
■鉱山会社時代に製品を共同開発した企業の技術責任者の方が転職した先のブースにおられた。今でも年賀状交換をしている旧知の仲だ。しかし残念なことに,接客中だったので追って訪れたのだが,既に別の外出先に出かけてしまったとのこと。
■しかし,不在を伝えてくれた営業パーソンは,2001年2月にあった某シンポジウムの展示会で話したことがある仲だったが,僕のことを覚えていてくれて7年ぶりの再会を果たした。当時は会社の看板に押しつぶされそうだった彼女は,今や会社の屋台骨をも思わせるような抱擁感のある自信に満ちあふれ,見事な成長を果たしていた。
R1032494■先方も僕に連絡を取りたかったとのことで話を聞くと,鉱山会社時代に開発して販売まで行っていた製品の次世代版の開発が国費にて行われる予定があるそうだが,人や技術の集約に苦労されているとのことだった。
■学卒後の9年間の半分以上を費やしていたその製品の役に立てるならば色々支援する旨を話していたら「計測器メーカーの顧問として迎えることも出来る」と提案された。現職を考えるとそれを受任する訳にはいかないのだが,自分の職歴に対して顧問(Advisor)として携われるというのは技術屋としては本当に幸せなことであり,これはサラリーではなく名誉なことだ。
■これが今日のいいことである。

posted by kuchida at : 20:19 | コメント (0)

2008年11月27日

やれやれ。

P1040996今日も展示会出品で一日を終えた。向かいの音響装置の騒音は相変わらずで今日もクレームを出すという疲れる作業を行っていた。
それにしても,科学機器を対象とした展示会で音響装置の展示販売というのはおかしくないだろうか?それはフットマッサージも同様で,展示会の主旨に沿わない出展は主催者側で受け付けないでもらいたい。
そんな音響装置だが,20代の若い女性が2時間余り立ち話した上で購入していた。30万円弱の高い買い物をするとは大したものだが,携帯電話で何度か話した後に購入に至っていたようなので,親にでも頼んだのだろうか?考えさせられる出来事だった。
明日はいよいよ最終日。静かに顧客の声を聞きたいモノだ。

posted by kuchida at : 19:07 | コメント (0)

2008年11月26日

騒音に参る出展。

P1050005展示会初日は人の入りも少なめで退屈。今日の疲れと言えば,向かいの出展者が東海ビジョンマーケティングという会社でVictor/JVCのオーディオ装置をデモ販売する出展社だったが,そのデモ音量が大きすぎるために顧客との質疑が成立しない状態だったことだ。
先方に「音量を下げていただけないか?」とお願いに行ったところ,「もう十分に小さく,事務局の許可も得ている」の一点張りで何の対処もしてくれなかった。とは言え,当方も顧客との会話が聞き取りづらく必要な情報が取れないでは困るので事務局にクレームを出した。
すると,東海VMの隣のマッサージ機械の販売会社からもクレームがあったとのことで,事務局が直ちに何かを言いに行ったようで多少音量が下がった。しかし,それでもうるさいことに変わりはなく実に疲れた一日だった。
ウッドコーンのスピーカが売りでDSPで臨場感を出すというのが肝のようだが所詮はDSP。木製楽器には良いであろうウッドコーンとあざとさが過分のDSPの組み合わせでニニロッソや剣法映画を再生するのは騒音だ。個人的には,音楽ソースへの依存性がより広めとなるBose Wave Music Systemの方が価格も1/3以下だし遥かに良い。
P1050015さて,今夜は本社の部長と会食してきた。思考と戦略が一流の部長はどちらかというと口べただが,部下の僕らを誘い話を聞いてくれる姿勢はやはり一流で,時折見せる笑顔に励まされた時間だった。感謝。
さてさて,前職の社長とは信頼関係を築き過ごしてきたが,転職後は会う機会がなかった。9月の展示会で再会できるかと思うも叶わなかったが,今日は遠目に見かける機会があった。某工業会の理事にも就任している社長は,何と!展示会の総覧交換所でカウンター業務をしていた。そんな姿など想像できない人柄だけに驚いてしまった。総覧交換などという仕事を部下に指示せず,ご自分でやられている姿をまぶたに焼き付けておこう。明日は挨拶できるだろうか?

posted by kuchida at : 20:43 | コメント (0)

2008年11月25日

準備完了。

P1040978今日は展示会出展の準備日だったが,早めに業務完了で帰宅。ほんの僅かなデスクワークを済ませた後は義父母たちとの時間を過ごした。
■夕飯は妻作の皿うどんと餃子の予定だったが,義父が一度食べてみたかったと言う吉野家の牛丼に予定変更。3世代で食べる牛丼とは今だかつてない光景で僕も驚きだ。
■今朝は雲量10の夜明けだったが,ビッグサイトに着く頃には快晴となり,夕方にはまた雲量10の曇天に戻ってしまった。前線の東行きを体感する空模様だったな。
■明日から3日間は展示会で,また新たな将来顧客との邂逅を願うばかりだ。

posted by kuchida at : 16:23 | コメント (0)

2008年11月13日

トンネルに入る。

100 6311今日は環境ISOの定期審査があったようだが,聞くところによると四方山話に終始したという。品質ISOも含めて定期審査は何度か受けているが,認証機関とは相変わらずにそんなものか。不適合を見逃すための審査ならばやめてしまえ。
■今日は秋空が眩しく,月明かりも余りに眩しい夜を迎えているが,仕事というと相変わらずに答えのないクイズへの答えを探しており,ヒントが与えられるも記述式のクイズに答えることは困難だ。
■しかし,積み重ねが自らの未来を創ることを僕はよく知っているから,明日も淡々とそれに取り組むのだ!

posted by kuchida at : 19:48 | コメント (0)

2008年11月11日

ミスリード。

R1032607部内のクロスファンクショナルチームの活動を進めているが,今日はそのミスリードに気が付き軌道修正することとした。明日,緊急会議を開き謝罪したい。
既に社会的にも明確な未来予測がある領域の探索を指示されているが,いかに進めるべきかに定石はなく,短い判断時間の中で旧策を提案してのだが,作業を進める間にあるべき方策に気が付くことが出来た。創造的作業は楽しくも厳しい。
■さて,最近になり攻撃的だねと言われることが増えてきた。原因はいろいろあるが,コミュニケーション不足による誤解や普段のマイペースへの勘ぐりが根底にあると思う。今日は一応献血で400ccを抜いておいたが血気は下がるだろうか?何よりも醜いのは,公私分けた講釈で態度が変わる人だろう。

posted by kuchida at : 20:18 | コメント (0)

2008年10月30日

@仙台。

R1032702今日は仙台出張。仙台駅に降りるのは3年ぶりくらいだろうか?高層オフィスビルが随分と増えた印象だが今日の目的地も徒歩7,8分のところにあるその一つだった。
■午前中の会議は長引き,仙台駅で慌てて牛タンカレーを頂いた後に帰京して次のミーティングに向かった。今日の特記事項と言えば,仙台駅のホームでEast iを見つけて写真を撮ったことだろうか?
■土産は好物の萩の月と薄皮饅頭。太りそうな予感だ。

posted by kuchida at : 19:21 | コメント (2)

2008年10月29日

秋真っ盛り。

R1032643涼しい朝を迎える頃となり,自宅から会社に向かう途中に昇る朝陽が徐々に会社寄りへと近づいてきた。あと1ヶ月余りで冬至を迎えると,会社に着く頃はまだ暗い季節となる。ジェベルでピーカンの暑い朝を走っていたことが本当に懐かしい。とは言え今は秋真っ盛り。これを楽しまない手はない。
■明日は午前中の仙台での客先訪問後,夕刻に都内のコンサルに出向いて打ち合わせ。遠出も久しぶりだが,複数件の訪問も久しぶりだ。まぁ昔はそれが普通だったが今は昔だ。
■今日を振り返ると,間違いなく成果物の積み上げができた一日であり,支援してくれた同僚たちに感謝したい。あと,今日はインフルエンザ予防接種も受けたな(費用は会社負担)。

posted by kuchida at : 20:50 | コメント (0)

2008年10月28日

2回目の承認。

R1032465今日は1年弱ぶりで異動してしまった元上司と話す機会があったが,最近の成果を話すと更なる成果を導くための多くの助言(多少苦言)を授けてくれた。
嬉しかったことと言えば「あんた凄いなぁ。あきらめないで見つけたんだ。」という労いの言葉をかけてくれたことだ。元上司からの労いと言えばこれ以外にはもう1件だけなので,2回目の「承認」と言えよう。
■ということで写真の花束は私に授けよう。
明日は部内クロスファンクショナルチーム活動の2回目。2年目社員から40歳までの6人チームでの2時間が楽しみだ。

posted by kuchida at : 19:58 | コメント (0)

2008年10月27日

積み重ね。

P1040497抜ける空に始まった朝は青空に白雲が流れる昼へと繋がっていたが,夕刻には大粒の雨が地面を濡らしていた。そして今,また星空が見えている。ダイナミックな天気の変遷は寒冷前線によるものか?
■今日は分析調査中のアイテムで2つの成果物を作成することができた。ゴールや定石がない仕事を進めるにあたっては,小さな結論の積み重ねから大局的な流れが見えてくるので,今のこの積み重ねがいずれの大作になることを信じて進むのである。

posted by kuchida at : 20:27 | コメント (0)

2008年10月25日

フレームワークづくり。

R1032451写真は1ヶ月ほど前に訪れた碧南の町並み。造り酒屋などは行ったことがあるが,ミリンを作っている昔ながらの建屋があり少々驚いたことを思い出す。
■さて,今日はそれとは打って変わった場所である渋谷の街を10分ほど歩いたオフィス街の綺麗なビルにマーケティングのお勉強に行ってきた。
■サービス財を分類する軸(フレームワーク)づくりを考えたが,有形の消費財であってもブランドだったりアフターサポートだったり信頼性だったりの無形価値がある。消費財とサービス財は不可分なところがあるが,それを分かりやすく分類しようというのはなかなか困難で答えは出なかった。
R1032387■それでも,サービスにおけるマズローの欲求分類と生活シーン(衣食住他)を軸にした分類(フレームワーク)や,無形部分に顧客価値や提供価値の種類の度合いを示した複数軸をとることによる分類(フレームワーク)を考えることは,明確な分類を考えるヒントになることが分かった。
R1032309■今日の学びは,例えば「サービス・・」と呼ばれるようなセグメント(例えば,サービスロボット,サービス付き旅行)を提供者視点で考えるにあたっての提供価値をどこに置いているかを可視化する手段として使うことができそうだ・・・とは言えまだ頭の中は混沌としており答え探しが必要だ。
■今日も朝から彩湖を1周(31分)し,ジェベルで朝マックを買い,渋谷で知的運動を行い,帰宅して昼寝。振り返ると,「あっという間の土曜日」であり,一枚の写真も撮らない週末だった。

posted by kuchida at : 16:51 | コメント (0)

2008年10月24日

早々の帰宅。

P1040681今年はコスモスをたくさん撮影した秋だったなぁ。今日は雨の一日だったが,週末にはまた天気が好転しそうなので,またまた撮影してしまいそうだ。さて,カメラは何を使おうか?やっぱりF2か?
今日はノー残業デーと言うことで早々に帰宅して,この後に家族揃っての夕食。
■明日は,マーケティングの勉強(ワークショップ)があり渋谷へGo! 上京ついでに何をしようかを思案中だ。

posted by kuchida at : 18:03 | コメント (0)

2008年10月22日

満帆気味。

P1040726晴れのち曇りの今日だが,天気はどんどん下り坂のようだ。今週末は晴天を楽しめず,雨天を楽しむことになりそうだ。
■さて,担当業務の新規事業化提案が「計画通りに」を前提として経営層に承認されたそうだ。これは日々の業績が認められた結果であり喜ぶべきだろう。
■一方で,今日から将来的なテーマ策定をクロスファンクショナルチームで取り組み始めた。短い期間のグループワークだが楽しく濃密にやっていきたいモノだ。

posted by kuchida at : 21:12 | コメント (0)

2008年10月20日

暗い話&明るい話。

P1040515あぁ気分が暗い。というのは,シャープの液晶テレビLC-32D10が突如として電源が切れて復旧不能に陥ったからだ。妻がサポートに連絡したところによると出張修理以外の術がないようである。購入から1年半でこんなことになるとは「亀山モデル」なるブランドはこんなものか?
一方で気分が明るいと言えば,会社の中期計画策定に際して研究担当からも広く意見聴取される機会があり,内容はさておき「やりたい技術を提案できる」というチャンスに巡り会えたことだ。僕の背景にある「地球科学」を電機メーカーの研究テーマの一つに組み込めたらと思う。

posted by kuchida at : 19:53 | コメント (0)

2008年10月09日

真面目な指導。

P1040190またやってきた秋空。澄んだ空気が青空を輝かせ,陽射しが雲を眩しくしている。気持ちよい秋の日だ。明後日が運動会だが果たして晴れるだろうか?まずはそれを願おう。
■ここ数日は少し年上の管理職からいろいろと指導してもらっている。真面目すぎる論理性が彼の持ち味なので,妙にキッチリとした王道的な資料ができあがってきた。「確かに君は正しい。しかしそう言うものばかりではないだろう?」とよく言われてきた僕だが,彼もまた然り。再来週に向けて一体どんな資料に落ち着くのだろうか?

posted by kuchida at : 20:29 | コメント (0)

2008年10月07日

パースペクティブ。

R1032332最近はCLEの写真ばかりでアナログチックだったので,久しぶりにデジカメ写真を載せよう。サルビアが満開だった頃からもう一ヶ月が経ち,すっかりと秋めいてきた。
仕事を積み重ねていくということは,煉瓦を一つ一つ重ねながら構造物を作るようなイメージがあるが,経営者や上長というのはその設計図や工事の一端から全体を把握する。広く歪みがないパースペクティブで僕もあれこれを捉えたいものだ。

posted by kuchida at : 20:40 | コメント (0)

2008年10月01日

F2修理発注。

R1032510今日は昼前から湘南方面の大学まで外出。
■ということで,行きがてらJR西大井駅前のフォト工房キィートスを訪れてニコンF2ボディとファインダ(露出計)のOHをお願いしてきた。2週間,約3万円で修理が完了するらしい。ほんの1,2分の診断だったが,僕が思っていた以外にスローシャッターの異常も発見していた。さすがだ。
■今日はグリーン車やロマンスカーに乗っての旅気分を味わえた一日だった。あぁハッピー。

posted by kuchida at : 19:58 | コメント (0)

2008年09月29日

廃れないブランド。

P1040232-1雨の中,つくば方面まで外出して,花咲く未来のお絵かきをしていた。
■TXの研究学園駅からタクシーで往復するのだが,2年前に研究学園駅前は何もなく原っぱだったところにマンションやら商業ビルやらホテルやらが建設され,茨城最大級のショッピングモールも竣工間近だった。
■武蔵野線やTX沿いにはショッピングモールが沢山あるが,テナントは聞き覚えのある汎用ブランドばかりで,いずれは廃れていくのだろうと思う。一体その時にはどんな債権処理がなされるのだろうか?
■廃れないブランドと言えば,昨日手に入れたNikon F2もそれに当たるだろうが,GR Digital 2やLumix L1はどうだろうか?GRやSummiluxと言ったレンズ類のブランドは廃れないだろうが,電子部品は早々の償却が必要だろう。

posted by kuchida at : 18:38 | コメント (0)

2008年09月27日

元気獲得サタデー。

P1040219秋の一日だったが,癌を摘出した友人はすっかりと元気を取り戻して来週には退院だそうで,本当に良かったと胸をなで下ろす。
■午後は,飯田橋にある凸版印刷による印刷博物館に行き,オフセット印刷についてお勉強してきた。
■その足で新宿に向かい,カメラ屋さんなどを徘徊してzuiko digitalの標準レンズ(25mmパンケーキ)に食指を伸ばしつつ,前職の同僚が待つ待ち合わせ場所へ。
■元同僚の3人は皆が変わらず元気で,皆から種別が異なる元気をもらい21時半前に帰宅した。朝5時過ぎに起きてランニングで元気を消費/供給しつつ,あれこれで元気を供給して一日を終えそうだ。

posted by kuchida at : 21:38 | コメント (4)

2008年09月24日

碧南へ。

R1032274今日は来客やら打ち合わせやら勉強会やら何やらで6時間くらいがつぶれてしまい,デスクワークの時間が限定的で高密度な時間を過ごしていた。
■明日は愛知県碧南市まで出張だが,蒲郡市にあるガン封じ寺「無量寺」に行き,還暦過ぎの友人の大腸ガン封じを祈願してきたいと思う。加えて,夕飯は蒲郡市に住む大学時代の友人と会食する予定。勿論,仕事の方も重要で高密度な一日になりそうだ。
■学生時代の友人と言えば,一緒に自動二輪の限定解除の試験を受けに行ったり,あちこちにCBとGSでのツーリングやcivicとmirageでのドライブに行ったりと間違いなく青春の1ページを過ごした仲なので,約6年ぶりの再会が楽しみだ。

posted by kuchida at : 21:09 | コメント (0)

2008年09月22日

明日は祝日出勤。

P1040197雨模様の朝だったが,夕刻には晴れ間も広がり,夜はすっかりと晴天となり澄んだ空に星が綺麗に輝いている。
明日は秋分の日で祝日だが,しょっちゅう9連休の我が社においては調整出勤日ということで通常出勤だ。年に3回も9連休があるのだから,たまの祝日出勤は粛々と仕事をするのもいいだろう。
天気も良さそうだし,明日はジェベルで行くこととするか?!

posted by kuchida at : 20:22 | コメント (3)

2008年09月19日

休まらない。

R1032295台風がやってきているが,本州南海上を東に移動しているため,北側で内陸のこちらは台風の仰々しさがやってきていない。
■社員旅行から1週間。ようやく疲れが取れてきたものの,今週末もいくつか実家のあれこれに追われるので心身が休まらない。「やることないけど何する?」なんて言いながら,穏やかに家族と時間を過ごしたいものだ。
来週は碧南に出張の予定。近くの蒲郡に学生時代の友人が居るので,晩飯でも食べられたらいいなと思う。また,還暦過ぎた知人が大腸癌に苦しんでいるので,蒲郡にある「ガン封じ寺」にも行ってこようかと思っている。久しぶりの旅路が楽しみだ。

posted by kuchida at : 20:29 | コメント (0)

2008年09月18日

アンバランス。

R1032287研究開発における理想と現実のギャップは,組織間や担当者間の不協和音というアンバランスを発生させる。誰彼が悪いと言うことではなく,計画が悪かったり,計画通りに進んでいないことが問題だろう。
■時間が戻らない現実社会では,担当者間のアンバランスはどうバランスさせたらよいのだろうか。「落としどころ」という言葉がよく聞かれるが,それは妥協策であり受け入れたくない。王道を歩きながらアンバランスをバランスさせる方策を考えていきたい。

posted by kuchida at : 20:41 | コメント (0)

2008年09月17日

誇れる畑仕事。

R1032315午前中はパートナー企業の最終報告を聞きご満悦の一方で,コンサルタントの「プロの力」に対する不甲斐なさを実感。それでも地道なデータ集めは自分の成果であり,新規市場開発の第一次産業部分は間違いなく担ってきたと誇れる。
■午後はそんな地道なデータ集めのための畑(展示会)の説明会へ。御茶ノ水に行くのは久しぶりだが,まだ夏の空気が残る蒸し暑さは残暑のひとかけらと言えるだろう。
■咲き始めたコスモスがたくさん咲くのが楽しみな9月中旬だ。

posted by kuchida at : 18:18 | コメント (0)

2008年09月16日

お疲れ気味。

Fh000019A雨の朝は午後になると晴れ始めた。しかし,月夜にかかるおぼろげは湿った涼しさを現していた。
■3連休明けの火曜日とは言え,社員旅行の夜更かしで乱れた体調は今ひとつで疲れを引きづったまま過ごしていた。明日は来客と外出で一日が終わると言うことで,今日中にやりたかったことがたくさんなので,その分だけ帰宅も遅くなってしまった。
■それにしても1月先の達成目標があり,それに向けての活動はモチベーションが高まりいい感じだ。

posted by kuchida at : 21:18 | コメント (0)

2008年09月13日

カラオケ。

R1032303袋田の滝は今日から新しい展望台ができるそうだ。開放は13時からとのことだが,当方の訪問は11時前。2時間差で従来通りの箇所で日本3大名瀑のミストとマイナスイオンを浴びてきた。
帰りのバスでは,カラオケでMISIAのEverythingをオリジナルキーで歌ってきたが,裏声というよりは声が裏返ってしまいつつも楽しんで歌えた。しかし,カラオケは随分久しぶりと言うことで声量が不安定でちょっと自分にガッカリ。
今週末は3連休なので,明日以降の2日間を家族と楽しみたい。

posted by kuchida at : 18:50 | コメント (0)

2008年09月12日

天の川。

R1031939
社員旅行で母畑温泉へ。去年の社員旅行以来の観光バスでの旅路はあっと言う間。福島で見る天の川は佐渡には敵わなかった。

posted by kuchida at : 18:13 | コメント (0)

2008年09月11日

バイク楽しいです。

R1031684やったぜ今日もバイクで通勤。ゆったり走ってもすり抜けする車の台数はかなりのモノだから間違いなく通勤快速だ。
■しかし,カーブと言えば自宅と会社の近所の交差点とちょっとしたコーナーだけで,ダート用のタイヤが真ん中ばかりすり減っていくのが哀しい。
■明日は定時退社で社員旅行へ。福島の母畑温泉に宿泊し,袋田の滝,那珂湊を経由して土曜の夕方にさいたま戻り。楽しみやら面倒くさいやら・・・。

posted by kuchida at : 21:29 | コメント (0)

2008年09月10日

夢に向かい,私は負けない。

R1031749今日も秋晴れの下のバイク通勤。朝陽も,そして眩しい月も綺麗だがまだ多少の薄曇りがあり,本格的な秋の到来には時間がかかりそうだ。
秋の林道は本当に気持ちがいいものだが,妻子と共に過ごす休日にジェベルでツーリングには行けないので,紅葉のダート走りはちょっとした夢になりそうだ。そして,テント・ツーリングなどは尚のことの夢になりそうだ。
夢と言えば,担当する研究開発の事業化も「夢である」と言えるようになってきた。夢と言うようではまだ先が遠いのだが,チャレンジする意欲は同僚に負けないと言えるようになってきたように思える。だからこそ進んでいけるのだろう。恩師の語録にあった「私は負けない」は相変わらずに僕の座右の銘だ。

posted by kuchida at : 21:25 | コメント (0)

2008年09月08日

継続する未来を。

R1031836今日は1週間ぶりのデスクワークへ。
■経営層との質疑などもあったが,自分が描く未来は「数年先の未来」と「半年先の未来」であり,「来年や再来年の未来」がないことに気が付いた。もっと連続した未来を描かなければならない。
■今日の空模様というと,まだ夏の空気の上に秋の爽快な空が広がっており,来たる秋が直ぐそこにあるようだ。今日は諸々あって自動車通勤したが,明日はジェベルで爽快な秋晴れの朝を走りたい。

posted by kuchida at : 21:36 | コメント (0)

2008年09月05日

公私の楽しみ*

R1031874千葉県通いの4日間が終わり,来週はまた埼玉県民ライフに戻る。出展した3日間のヒアリングを振り返ると,今まで考えてきたことの妥当性を確認することができ満足感を得られる週末を迎えようとしている。「まさにこのコンセプトだ」とか「こういうのが欲しかった」とか言う声を何度も聞くことができたが,これは仕事における幸せだ。
■さて,92歳になる叔父さんが老衰で亡くなったそうで,日曜日は父とお通夜に行く。戦争中には将校として中国に行っていたとのことであるが,戦後は高校教師を務めた叔父さんは大正,昭和,平成をどう生きたのだろうか?お通夜の席でそれを聞けることが為になりそうだ。

posted by kuchida at : 21:14 | コメント (0)

2008年09月04日

プチハッピー。

R1032112今日も武蔵野線にて往復2時間余りの通勤だったが,さすがに慣れてきたのか余り苦に感じず。
■今日も展示会だったが,前職の会社のブースには不穏な感じの人たちばかりだったので立ち寄らなかった。しかし,トイレに行った帰りに若い元同僚とたまたますれ違ったのでお話しすることができた。彼女とは同じ地学系卒業という共通語があるので,話したかっただけにハッピーな時間だった。
■そんな展示会も明日が最終日となるが,今まで構築してきた仮説の精度や確度が上がっていることを実感している。あぁ仕事の成果が出ているなと思う一方で,それはまだスタートであることを改めて感じるのであった。

posted by kuchida at : 19:10 | コメント (0)

2008年09月03日

懐かしい面々。

R1031853今日から展示会出展ということで幕張まで往復したが,武蔵野線で1時間以上の乗車と言うことでさすがに疲れてしまう。
展示会には1000小間以上があるが,隣のブースには以前同じ会社で働いていたが辞めてしまった人がいたり,ブース前を通り過ぎる人混みに以前居た会社の同僚がいたり,前々職にゆかりある人と歓談したりと世間の狭さを感じていた。
懐かしさを感じられる人と再会できることは幸せだ。しかし,前職のブースを見ると,どうあっても話したくない人が多勢だというのは寂しい限りだ。
【追記@翌朝】「通り過ぎる人混みに以前居た会社の同僚がいたり」と書いたが,その方にはどうしても挨拶したかった一方で,接客中で話すことができなかった。「展示会2日目以降にまた会えばいいや」と思い,メールで「見つけた」旨を伝えたのだが,既に別の会社に移り,展示会にはもう行かないそうだ。「写真をまた後で撮ろう」と思っても,同じシャッターチャンスは二度と訪れないが,昨日の機会もまた次はなかったようだ・・・後悔。

posted by kuchida at : 18:57 | コメント (0)

2008年09月01日

ハッピーな近未来。

R1031852-1展示会前の月曜日はあれよあれよという間に一日が過ぎてしまった。短い一日は佐渡島でも同じだったが,どうせなら楽しい余暇の短い一日が素敵だ。晩飯代わりに食べたパイナップルが懐かしい。
さて,明日からクラウンが車検で代車のプリウスがやってくる。試乗以外で乗るのは初めてなので楽しみで,明日は早々に帰宅する予定なので家族で晩ご飯を食べに行こうと思う。
■また,キャブレタのOHほかをお願いしていたジェベルも修理完了と言うことなので週末に取りに行こう。
■そして今週は展示会出展と言うことで,様々な業種の方々と話ができる幸せな3日間がある。近未来は楽しいことばかりでハッピーな毎日だ。

posted by kuchida at : 19:44 | コメント (0)

2008年08月30日

ちょっと真面目な土曜日。

R1032198朝から渋谷に向かいマーケティングのお勉強。今日は購入時の興味が薄い品物(関与度が低い品物)に対するインタビューの方法論についてケーススタディして,「インタビューの全体フロー」や「潜在意識を引き出す良い質問」を一般化してきた。一般消費財をテーマにしてやってきたが,よく考えると,来週出展する展示会における自社出品はほとんど知られていない製品分野。ということは来場者からすると関与度が低い商品と位置づけることができ,討議した結果がそのまま使えそうだ。
その後,写真誌の広告で有名な新宿のマップカメラに行ってみた・・・しかし,随分とマニアックでどこを見たらよいのか分からなかったというのが正直な印象。もっと狙いを定めてから行かないと何にもならないようだ。それでも,普段は中古品リストに載っているだけの数多くのレンズを見ることができたので,これまた楽しい時間だった。
自分のバックに入っているミノルタCLEが5ー10万円で売っているのを見ると,それを高校時代から使っていた自分のおめでた度合いを改めて感じるのであった。
それはそうと,今日も渋谷でも新宿でも浦和でも雨が降ったようだが,僕が外を歩く時間帯は傘いらずで,鞄の中の折りたたみ傘が出番なしだった。最近の雨ラッキーは続いているようである。

posted by kuchida at : 15:22 | コメント (0)

2008年08月28日

傘要らずのラッキー。

R1032169今日は朝から雨模様で,土砂降りの時間帯もあり降ったり止んだりの一日だった。それを予測して長い傘を持ち出して電車で外出したのだが,結果的に外出先でも帰宅途中も雨は降らずで全く使わず仕舞いだった。そんなラッキーもたまにはいいだろう。
■今日は鶴ヶ島市の某研究所に行ってきたが,駅から研究所に向かう一本道の周りには公園や緑道が整備されていて,湿気が作り出す瑞々しさがとても気持ちよかった。もう少し気温が低かったら,なお清々しかったことだろう。

posted by kuchida at : 19:34 | コメント (0)

2008年08月21日

淡々とした毎日。

R1031636夏休み明けはあれこれと会議や外出や資料まとめがあるために,一つ一つを淡々と単位時間内にこなしていかないとつじつまが合わなくなりそうだったが,まぁ何とか明日の金曜日を無事に終わらせることができそうだ。良かった良かった。
■空が暗くなるまでテントの外で天を仰いで居た夏が懐かしい。あれからわずか3週間だが,19時前というともうすっかりと暗い最近だ。

posted by kuchida at : 20:38 | コメント (0)

2008年08月20日

体内時計誤差。

100 6254今日は上京と言うことで駅までの道のりを歩いていったが,久しぶりに僕を見送る妻がベランダにいた。懐かしい景色だ。
■今日はとある社外研修のグループ演習の総仕上げの発表があった。去年の別の発表では持ち時間30分間に対して29'45"の発表だったが,今日は持ち時間12分間に対して12'08"の発表だった。時計なしでこのトークができる自分に少々酔ってしまった。
■時間管理と言えば,いつも目覚ましが鳴る10秒くらい前に目が覚めてアラームのなり始めを聞くことが多いし,アラームはあくまでもバックアップということがほとんどだ。
■これを考えると,体内時計は十数秒の狂いを持っていつも動いていると言うことだろう。

posted by kuchida at : 18:18 | コメント (2)

2008年08月04日

また夕立。

R1031720乾き気味の朝で始まる毎日だったが,今朝は高湿な朝で予想通りに夕立がやってきた。高速道路を南下するに従い雨脚が強くなり,浦和インターではワイパーをHi運転していた。
■難解なチャレンジに挫折気味だった先週だが,今日のデスクワークで一応の解答を描くことができた。ぎりぎり及第点といったところだろうか?しかし,現職においては満点に近い解答こそが求められることを考えると一層の熟慮が必要だ。
■土曜の夜に暗く成り行く空を見ながら思ったことがある。それは「仕事はデスクに向かって鉛筆傾げないと進まない」ということだ。「休日にあれこれ考えよう」というのでうまくいった試しがない。その訓練不足と言うよりも,業務における論理の積み重ねは複雑で,私的生活の中では熟慮などできないだろうということだ。と言うことで公私の区別はますます付けようと思うのであった。

posted by kuchida at : 20:01 | コメント (0)

2008年08月01日

世の趨勢。

Berl今日は世界経済に関する半日の講義を聴くことができた。戦後から現在に至る世界経済のあれこれには様々な思惑の中での決断に周囲が右往左往しているように思えた。5年ほど前に見たベルリンの壁も,世の趨勢の中で穴と落書きになったのだろう。
■さて,ジェベルにガソリンを入れたが,燃費は36km/lだった。大したものだ。ジェベルは93年に登場して05年に国内販売終了と言うことだが,この10年余りの間にバイク市場は大型化・スクーター化が進み,オフロード向けのバイクもオン・オフ両刀のモタード仕様が主であり,200ccの下駄履きバイクは流行らなくなったのだろう。あえてそれを選ぶあたりが,80-90年代にバイクを楽しんでいた四十路の選択といえよう。
■明日は朝から渋谷に向かい,マーケティングの自費勉強。その後,速攻で帰宅したらやや大きめの荷物をジェベルに乗せて北へ向かおう。

posted by kuchida at : 20:17 | コメント (0)

2008年07月30日

儲けのレール。

100 6090-2月曜日にずっ転けた際の肩の打撲が変わらず痛い。常に痛いわけではなく特定の動きや触ると痛いという症状だが,2日経っても痛みの度合いが変わらず頭痛にも繋がっているようなので,明日の朝も同様だったら整形外科に行こうと思う。寝相や寝返りでも痛くて目が覚めるのでちょっと困る。しかし,西洋医学と言うとレントゲン撮って湿布をくれるだけの治療で数千円。ありがたさが伝わってこないな。
今日は企業内起業で国内シェア70%を獲得している方の話を聞いたが,環境変化によりそこにあるべくしてあった儲けのレールを間違いなく進んできたことが勝因だったと聞こえた。十分な環境変化を見つけられない内は,あるべくしてある儲けのレールを見つけることはできないのだろう。

posted by kuchida at : 21:08 | コメント (0)

2008年07月24日

鍵を見つけた。

R1031376今日は会議や来客などのイベントがない一日で,デスクワークに専念できた一日だった(明日もその予定)。
たった一つのテーマに取り組むということは,喜びの波に身体一杯に乗れる一方で,苦しみの扉は負けない心を一杯に鍵を見つけて開けなければならない。
■今日は鍵を二つ見つけた。明日はその扉の開け方を考えることとしよう。いずれにせよ,仕事で得られる喜怒哀楽が幸せの根源であることには間違いない。

posted by kuchida at : 20:00 | コメント (0)

2008年07月22日

マインドアップ。

R1031110今日は初のバイク通勤で往復55km。ここ数日は毎日バイクに乗っているが,10年以上使っていなかった筋肉が鍛え直されているようで心地よい。
■購入時に装着されていたタイヤは井上タイヤ(IRC)のエンデューロ用タイヤのようで,タイヤのヒビから糸?が飛び出ているところもあり少々不安。早々に交換したいが,なかなか縁がなくオーダーに結びつかない。明日は間違いなくオーダー(できれば交換)するようにしよう。
■今日は会社帰りに同僚とファミレスでサンデーを食べながら今後の私的作戦会議。何よりも大切なことはメンバーのモチベーションアップだ。

posted by kuchida at : 20:39 | コメント (0)

2008年07月16日

ゆるくて腹一杯。

R1031417またまた蒸し暑い一日だが,明日の朝には涼しくなるだろうか?
■同僚の策士が,合理的かつ計画的に仕事を進めるための算段をつけてくれたが,やはり問題は各員のモチベーションだろう。のんびりした会社で,かつ間接部門が故の緊張感のなさは改革が必要だろう。
■今日は久しぶりに社員食堂に行き,中華丼&塩ラーメンのランチを260円で食べてきた。相変わらずに安くてボリューム満点だったが,体重管理に一抹の不安がよぎる。

posted by kuchida at : 19:56 | コメント (0)

2008年07月15日

朝露を。

P1040117私用により1/4休暇を取得して16時過ぎに帰宅。あれやこれやと過ごしているうちに時間はあっという間に流れゆくものだ。
20年前の学生時代に購入した1人用テントを引っ張り出してベランダに干したが,裏面に'98.5.5とスタンプされている懐かしい絵画がテントの中にしまい込んであった。あぁ感無量。
この夏,このテントの中で草や虫,雨や風の音を聴きに行きたいと思う。休日に見た朝露とは違う湿り気をテントのファスナーを開けた空気に見たいモノだ。
さて,同僚の一人は,責任感が強くて面倒見が良いタイプだが,昨今の変化のスピードと質を求められる時代においては,自他(特に他人)への厳しさが必要だ。とは言え,周囲のやらされ感があるモチベーションの低さこそが計画遅延の原因のようだ。

posted by kuchida at : 18:30 | コメント (0)

2008年07月14日

新大陸発見?

P1040104どんよりとした梅雨の候,自宅は蒸し暑いが会社はエアコンが効きすぎで寒いくらいだ。帰宅すると自然に帰ってきた気分で,このどんより蒸し暑いことが心地よい。
今日は一つ新たな視点を発見できたが,それをどう活用するかを考えなければならない。仕事の手法論を開発している部分もあるので,進捗芳しく過ごすことが難しい。
■思うに,新規事業開発とは「落下傘方式」などとも言われるが,「新大陸発見を目的とした大航海」ではないだろうか?

posted by kuchida at : 20:20 | コメント (0)

2008年07月10日

道筋。

R1031273今日は将来に続く道筋が記された地図を手に入れる準備をした一日だった。自分が歩いて作ってきた地図を改めて検証し,もっと広い範囲をもっと早くにマッピングする手助けが得られる機会を得たのだ。
■自らの力不足故の支援ということもあろうが,プラス領域を加速させるための添加剤でもある。いずれにせよ,僕が主体に行うマッピングであることには何ら変わりはない。

posted by kuchida at : 20:30 | コメント (0)

2008年07月09日

今だから言えること。

R1031036永田町まで外出の一日は,苦労の末に成功を勝ち取りつつある企業担当者の話を聞いた後,仮想のビジネスモデル作りでチーム活動が故の「発想の連鎖」で面白い討議ができた一日だった。
新製品開発の成功体験を聞く機会がよくあるが,その戦略的・戦術的な商品化や事業化の話は結果論的なものがほとんどであり,予測通りに事業化できている例は希有のようである。つまり,「今だから言えること」としての話と言うことだ。
仮説・検証サイクルによる継続的なアクションにより,当初予定は大きく修正されながら,間違いなく当初よりはいい結果へと進路が舵取りされている。
時に神は試練を与えるが,人生もまた軌道修正したり遠回りしたりしながら時を過ごしているのだろう。僕もまた,何度かの立ち止まり,遠回り,軌道修正などを経て今に至っており,これからもそうなんだろう。

posted by kuchida at : 18:52 | コメント (0)

2008年07月08日

青虫。

R1031380今朝,花満開が終わってしばらく経つクチナシの葉っぱがやけに少ないことに気付いたが,何と青虫3匹がまるまると太っていた。
■処分しようかと思ったが,アゲハチョウになるのを見届けるのもいいかな?と考え放置することにしたが,食欲旺盛な青虫がサナギになるだけの葉があるかどうかが問題だ。
■今日は某シンクタンクで新規事業創出の捉え方についての講演を聴いてきたが,新規事業は企業の永遠のテーマである一方で,成功事例が少なく,どこも試行錯誤を繰り返しているということだった。慰めは要らないが,自分の無力さがどんな難しさの中での話なのかが分かった。また,ある手法論が紹介されていたが,さらに論理性と客観性のある手法を導入している自負を感じることができた。
■明日は新規事業創出に関する終日の講習と言うことで,また一つ成長して木曜日の朝を迎えたい。

posted by kuchida at : 18:55 | コメント (0)

2008年07月01日

明日への布石。

R1031146夕刻から九段下まで外出。宇都宮線のグリーン車から見る田園風景と青空が心地よい。
■快適住空間とCO2排出を両立させた仕組み作りの話だったが,やはり国内外の標準規格にならないとビジネスとして普及しない社会を実感した。標準化戦略は普及のための一つの手段であるが,その実現は時間と労力を必要とするものだ。
■昨今,職場の周囲に仕事のやらされ感が故の消極性や現実逃避が見受けられるが,仕事への自負と誇り,そして生き甲斐を感じて取り組むようにチームを作っていくことは難しい。しかし,微力ながら士気をあげられる発言ができたらよいと思う。

posted by kuchida at : 21:15 | コメント (0)

2008年06月30日

不確実性の予測と対策。

Dscf0085あぁ2001年の真夏のフロリダの空を思い出す写真だが,将来の不確実性を明確に教えてくれる人がいるならば救いを求めたいところだ。
■というのは,住宅ローンの固定特約が今日で切れるので来月からの金利選択をすべき時期にいるが,ここ半年ほどの金利上昇は留まるところを知らない状態であり,国内外の経済状態や将来予測を総合的に考えて最終的な金利選択をすることとした。しかし,これだけ金利が上がってくると,逆に悩むべき項目が消去されて決断がしやすい状態だった。
明日は社内での異動で人の移動があるが,よりよいチームビルディング,よりよい社内環境の中で仕事ができるようになることを願い,また楽しみにするのであった。

posted by kuchida at : 20:51 | コメント (0)

2008年06月26日

創出。

R1031051今日は役員あいさつを聞く機会に恵まれた。取り組み,悩み,目指していることは,レベルの差こそあれ同じであると感じた。
■それは,環境変化にいかに適応していくか,そして,その環境変化を活用していかに競争優位を築くかと言うことだ。
■言うは易く行うは難しであるが,志なき場所に行動はあり得ない。僕も,新市場を創出できるビジネスモデルを提案していきたいと改めて思うのであった。

posted by kuchida at : 20:42 | コメント (0)

2008年06月20日

@カフェ。

R1031063今日は外出で2カ所を訪問し,その後の送別会に向かったが,11時と15時のアポ,そして18時半からの開会と言うことで,1時間ほどの暇が2回もあった。
■いずれの時間もカフェに立ち寄ったがそれもいろいろで,喫煙のためのカフェと非喫煙のためのカフェといった様相だった。
■さて,今日は役員の退任にかかる送別会だったが,100人近くの部下が集まり,終わりのない拍手に送られていた。普通のサラリーマンの退職というと,自部署の送別会があり,花束をもらう幸せを感じるものだが,今日の幸せを感じられる役員は幸せだろう。

posted by kuchida at : 22:18 | コメント (0)

2008年06月12日

明中模索。

100 6172何やら梅雨らしい毎日を迎えるようになってきたが,平々凡々とした変化がない毎日を迎えている。
■急激な変化は要らないが,多少のスパイスで調味する必要があるだろう。暗中模索と言う程は暗くない最近なので,明日はそんなスパイスを自らで振りかけることとしよう。
■さて,自動車通勤をしていると「最近,道路が空いているか?」と思うことがある。いつも見かける通勤車やトラックは変わりがないが,多少の乗り控えが増えているのだろうか?
明日はノー残業デーなので,また長く感じる週末を迎えられると思うと,ノープランではあるが楽しみだ。

posted by kuchida at : 20:37 | コメント (0)

2008年06月10日

季節外れ。

P1020742投稿準備が出来ている画像が沢山あるが,もう菜の花を出す頃はすっかりと過ぎ去ってしまった。季節を通り越した写真を整理することとしよう。
■今日は休日込みで3.5日ぶりの職場だったが,デスクでは落ち着いてゆったりと効率的に仕事が出来た一日だった。明日もそれが続くことを願うのである。逃避しているアイテムがあるので,それに立ち向かうように心がけよう。
■そういえば今日,GR Digital IIをリコーに発送した。起動後に合焦しないトラブルが時折発生するが,それを無償修理してもらうためだ。サポート担当の方の対応はわかりやすく丁寧で安心して任せていきたいと思う。さて,いつ帰ってくるか?

posted by kuchida at : 21:01 | コメント (0)

2008年06月09日

旧交。

P1020761-1今日は客先訪問と某説明会の外出があり直行直帰。午後の説明会では,前職にてつきあいがあったメーカーの営業マンと1年半ぶりに再会し旧交を温めた。
■当時,そのメーカーが開発した製品について,まとまったロット単位の話がなくてつらかった時期があるが,僕が主体となって提示したまとまったロット台数の引き合いと仕事のプロセスが,当時本当に嬉しかったという話を聞かせてもらえた(その後の進展は転職により僕は責任を取っていないのだが・・・)。そして僕も,その引き合いがあった故に海外メーカーとの仕事の連携が出来ていたことを嬉しく感じていた。
■そんな幸せな対外関係を現職にて遂行していきたいと改めて思うのであった。

posted by kuchida at : 17:20 | コメント (0)

2008年06月03日

久しぶり。

P1020749台風に刺激された梅雨前線が雨を降らせていたが,台風が通り過ぎたようで雨も上がった。やはり梅雨入りはまだ早いと思うのである。
■今日は久しぶりに打ち合わせが長らく続いた一日で,9時から16時まで打ち合わせていた。やれやれ。
■明日は終日フリーということで,デスクワークに専念できそうだ。さぁ頑張ろう。

posted by kuchida at : 19:44 | コメント (0)

2008年05月27日

普通救命講習。

P1020509■今日は「普通救命講習修了証」というものを拝受した。傷病者発見から119番通報,蘇生法,AEDの使い方などを地元の救急隊員の指導のもとで3時間にわたり受講した。先週土曜日には日本赤十字の出展ブースで同様の話をマンツーマンで受けたので,しっかりと手順が頭に入ったように思う。
■思い返すと,もう何回119番通報したことがあるだろうか?地元や旅行先や通勤途中にそうした現場に出くわし,知識不足故に何も出来ないことを痛感して書物を読んだりしてきたが,実技という点では学生時代に訪れた看護学校の文化祭以来だ。
この技術と知識を使うことなく,毎日が過ぎゆくことを願うばかりだ。

posted by kuchida at : 18:46 | コメント (0)

2008年05月24日

閑古鳥さえ鳴かない土曜日。

R1030667土曜日の産業向け展示会は閑古鳥さえ鳴かないような有様で,出展者があちこちのブースを見ているような状態だった。僕もドライブシミュレータ,安全運転診断,救急救命説明,簡易健康診断などを楽しんでいた。
■さて,メダカを飼い始めて1ヶ月余りが経ち,餌やりは息子の仕事としてやってもらっているが,メダカがはらんで卵を産み始めた。どのくらいが孵化して稚魚になるのだろうか?楽しみだ。

 

posted by kuchida at : 19:15 | コメント (0)

2008年05月23日

しあわせな時間。

R1030651今日の展示会の入りは昨日よりは増えたが,併催がないのでやはりいつもよりも入場者が少ない。それでも想像通りだったり,想像以上の情報を取得できたからまぁ良しとしよう。明日の土曜日も展示会だが,一般的な産業向けの展示会で土曜日にどれだけの来場者が期待できるのだろうか?
■最近は1:1の白黒写真ばかり撮っているから,ブログのイメージが暗くなってきた。とは言え,白黒写真の難しさに触れ始めることが出来ているので新たな一歩を踏み出したと言えよう。

posted by kuchida at : 19:24 | コメント (0)

2008年05月22日

ダイエットプラン。

R1030617展示会初日。いやはや入場者数が少ない展示会で驚き。昨年は本当に3日間で2万人を超えたのだろうか疑わしい。
往路は埼京線各駅停車でりんかい線に乗り継ぎだったが,終始座れずに約60分で疲れた。復路は乗り継ぎが最悪だったので南浦和からタクシーで帰宅。明日はどうなることやら。
■今回の展示会はどちらかというと保守的な分野ということもあり,価値創造型の新規技術への関心は低いようでちょっと消化不良気味。
■そう言えば,我がダイエットプランを妻が提示してくれた。「一日当たりのカロリーは2200kcal以内,コレステロールは300mg以内,飲食の記録をメモ帳につけること」だそうだ。僕やることはメモ付けだけでカロリーとコレステロールの計算は妻がやってくれるそうだ。

posted by kuchida at : 19:56 | コメント (0)

2008年05月21日

海と風。

R1030567明日から展示会と言うことで朝からビッグサイトにて設営。雨上がりの空は青く眩しく気持ちがよい天気だった。日曜日にはその沖合で海上保安庁の観閲式をしていたようだ。
ビッグサイトではbeautyworldという展示会をやっていたようで,経営者らしきおばさんから美理容学校生のような若い子まで,多くの女性が展示会場にいた。いつもとは違う風景だったように思う。
■そんな訳で早々に帰宅したので,結婚式のビデオをダビングして妻の実家に送ることとしよう。
■海で感じた風は,ここさいたまに届く頃にはすっかりと乾いており,窓から吹く風は実に爽やかだ。

posted by kuchida at : 14:29 | コメント (0)

2008年05月14日

だからアルコールは嫌いだ。

R10302432集団社会生活が好きではなく夜の集まりは尚更嫌いな僕だが,自らに課題を与えてそうした会合に積極参加するようにしている。昨夜もそんな訳で飲み会に参加したが,新たな教訓を得た。
それは「酒の席の話はしらふ時に話さない」ということだ。酒の席では,言う方も聞く方も「俺は酔っていない」なんて言いながらも,非飲酒時に比べれば明らかに酔っており,「今日の自分」は「昨日の自分」を知らずにそれを語るわけだから,議論に終わりはなくなってしまう。
酒飲みの人は当然知っていることだろうが,集団社会生活とアルコールがが好きではない僕にとっては一つの発見だ。酒は人の本質を引き出してしまう恐ろしい薬である。
そんな訳で「今日の自分」はいやな思いをしたのだが,それ以外に二つの気付きがあり,潜在的だった課題をひとつ顕在化できたので,価値がある3時間だった。

posted by kuchida at : 20:59 | コメント (0)

2008年05月13日

あそこに立つのだ。

100 6632午後から溜池山王まで外出。久しぶりの景色を懐かしく眺めていた。ベンチャーのプレゼンをいくつか聴いたが,技術シーズを世に問う姿を見ていると,それが自分と重なり応援したくなる。僕もいつかあんな席に立つのだ。
■さて,今は既に帰宅しているが,今日は19時から会社の飲み会があるので,着替えて出かけるのであった。腹ぺこ抱えて19時まで我慢できるか心配だ。
■台風と前線はまだ近所にいるようで,木曜日にならないと晴天になりそうもなくグレーな空はまだ続きそう。やれやれだ。

posted by kuchida at : 17:55 | コメント (0)

2008年05月09日

曇りのない自負に近づこう。

R1030114ふとオドメータを見ると7万km間近だったので,信号待ちで写真撮影。振り返ると歴代の車で1万km単位のキリ番は24,5回あったが,写真撮影は初めてだ。デジカメの普及が故の出来事かもしれない。写真を見ると今回も10km/lのペースで走れているようだ。クラウン偉い!
今日は昨半期の振り返りと今半期の目標設定について上長(とても偉い職位)と面接を行った。「従来通りに」とのことだったが,「社外の気風を社内に取り入れて欲しい」との励ましがあった。職務目標は書けないが,僕が定めた情意目標である「依頼事項の快諾率90%以上の積極性」や「毎月のコミットメントのグループウェア登録による責任性」のほか,自己啓発による「休日の社外マーケティング・セミナーへの参加」を通して,自分の2008年の抱負の一つである「曇りのない自負」に近づきたい。

posted by kuchida at : 20:52 | コメント (0)

2008年05月08日

初体験@写真。

100 6448今日も一日,春らしい陽気で気持ちが良かった。妻と息子は幼稚園の遠足で遊園地に行ったそうで,さぞや気持ちがよい一日だったことだろう。羨ましい。
■僕というと,業務でモデル(男性)の写真を数カット撮影するという仕事をした。仕事で現場写真を撮ったことはあるが,仕事で人物を撮影するというのは初めての体験であり,また,モデルは年上の管理職さんだったので,短時間で成果を上げる必要があり,久しぶりに緊張し汗をかいてしまった。
■結果的には,撮った写真にokが出たので一安心。少々真面目に写真を勉強しようかと思ったのであった。

posted by kuchida at : 20:47 | コメント (0)

2008年05月07日

GW明け。

R1030074GW後の初日,思った以上に仕事がはかどったが,端から見ていると何をしているのか分からなかったようで,「何して居るんですか?」と何人にも聞かれた。自分でも多少はそう思いながらやっていたが,あれは間違いなく必要な作業だ。
■今日からGRD2を携帯するようになったが,ちょっとした写真が絵になってしまう魔力があるカメラだと思う。V570を買った時には「V570じゃないと撮れない写真がある」と35mm換算23mmの画角に感動したが,GR Digital IIはその表現力と携帯性のバランスの高さに感動している。

posted by kuchida at : 20:34 | コメント (0)

2008年04月25日

お願い事。

職場マナーで気になることがあるが,主たるものだけ挙げさせていただきます。時折ここをチェックされているようですから,いつか目にとまることでしょう。

  1. 職場を走らないでください。
  2. 靴を引きずる足音を小さくしてください。
  3. 貧乏ゆすりを止めてください。
  4. あくびは無声音でお願いします。

よろしくお願いします。

posted by kuchida at : 18:23 | コメント (2)

2008年04月24日

雨に願い。

P1020853午後から降り始めた雨は,帰宅時に南下するほどに雨脚が強まり,家に着く頃にはワイパーは大忙しだった。
同僚の一人は,論理性と芯の太さが持ち味の同世代。18時過ぎに珍しくこちらにやってきて雑談を始めたので「どうしたか?」と思っていたら,上下関係が故の悩みがあるらしい。僕は大変驚いた。何故ならば,そんな悩みなど全く想像できない普段を知っているからだ。しかし,人は知らないところで気付きもしない悩みを抱えているものだ。
昨日の夜に女子中学生が硫化水素自殺してしまい,周辺住民に二次被害が生じたというニュースが流れている。しかし,ニュースとして取り上げるべきは「中学生が自殺してしまったこと」であり,「硫化水素自殺に関する頻繁な報道がなければ女子中学生は今も生きていただろうこと」だと思う。目先のトピックに追われた報道のままではこの国のQOLを向上させる機会は生まれてこないだろう。
■思い詰める時間は,雨が流してくれると良いのにな・・・。

posted by kuchida at : 20:13 | コメント (4)

2008年04月23日

やや充実。

100 6417午前中で仕事を終えて飯田橋まで久しぶりのJRと地下鉄にてGo!
午前中は新しい一歩を踏み出す準備を始めたから頭の切り替えに時間を要したが,7時前から仕事をしていたので結構進んだ。
午後は二酸化炭素の回収・貯留の講演を聴きに行った。久しぶりに地球科学に関する仕事だったので,電気関連の人が多い会議だったが,物理探査や鉱物学的な質問を意気揚々としてしまった。失敗学の事例にならないとも限らない部分があるなというのが印象だったが,それが技術の進歩を産んでいくのだろう。

posted by kuchida at : 19:29 | コメント (2)

2008年04月21日

四苦八苦。

P1020830まるでCGのような写真だが,昨日の土手はまさにこんなだった。
トランセンドの4GBのSDカード(SDHCではない)を安価に購入したが,デジカメで認識せずに四苦八苦中。カードリーダーを新しく買ってきたので,パソコンでは認識するようになったが,肝心のlumix l1で認識せずちょっとブルー。
■さて,今日は会社の部内研究会で英語プレゼンをした。英語を話すこと自体がない1年余だったし,プレゼンとなると尚更。義務は果たせた他,今の社会での殻を一つ破った気がするからまぁ良しとしよう。
■そうこうしている間にGWは近づいており11連休がすぐそこだ。

posted by kuchida at : 20:39 | コメント (2)

2008年04月17日

期待されること。

P1020769雨が降り出した午後,新入社員の職場研修の彼(配置未定)がやってきた。高専から大学に編入して修士を取得しての就職だという。今までも高専経由の経歴をもつ人たちと仕事を沢山してきたが,皆,優秀な人たちばかりだった。彼もきっとその例に漏れないような期待できるコミュニケーションを取ってくれていた。
一方の僕(ら)というと上長の心を折ってしまう過ちを犯してしまったようだ。何かを決めると言うことをしなかった結果だ。決めると言うことは責任を負うことであり,権限がある一方でできることだが,僕(ら)も決めていくことを期待されている証が上長の疲れだろう。

posted by kuchida at : 20:31 | コメント (2)

2008年04月16日

春の頃。

P1020657今日も穏やかな春の日で気持ちが良かった。貧乏揺すりがない職場は静かで良かったというのもあるのだが。
研究テーマの未来を語る時間があったが,人を頷かせることができる未来を創れる可能性があることを幸せに思う。
夜は定時で退社して大学の先生を接待ということでアルコールを摂取してきたので頭痛の夜を迎えている。やれやれ。

posted by kuchida at : 21:37 | コメント (0)

2008年04月15日

嬉しい時間。

100 6381今日は好天の新橋へ向かいお客様の声を聞きに行く。はじめの5分間で玉砕しそうだったが,結果的には60分間も有益な話を聞くことができた。
■たまにはスーツを着るのもいいものだが,明日は夜の接待のためだけにスーツを。アルコールを摂取するだろうだけに,ちょっと憂鬱だ。
先日,下記のCDを買ったが,なかなかGood。会社の往復の車中で聞いているが,遠い昔からの贈り物をもらっているようだ。
 

posted by kuchida at : 20:22 | コメント (0)

2008年04月14日

プロドライバーの運転。

P1020568明日は暖かな春の日となるようだが,朝から新橋まで外出。SL広場で待ち合わせ。新たな第一歩を踏み出せるかどうかのヒアリングに行くので,しっかりと話を聞いてきたいものだ。
■今日の帰り道に駅からタクシーで帰ってきたが,普段の自分の運転の倍くらいの速度で細い路地を走っていた。何だか血圧が上がってるのを肌で感じていた。プロドライバーのスキルをはき違えたタクシードライバーが多いのが普通だが,それを望む国民性も問題だろう。

posted by kuchida at : 21:07 | コメント (0)

2008年04月10日

地元の大学に初訪問。

100 6291今日は埼玉大学へ外出。
都内の大学や地方の大学や海外の大学に行くと,それぞれの大学のカラーだったり,地域のカラーだったりがあるが,地元の国立大学と言うことで,構内の植生や学生の服装に至るまでが地元感覚にあふれたものだった。初めての訪問だったが,あの馴染み感覚は初体験だった。あれで地球科学系の校舎に行けたら言うことなかったのだが・・・。
4月も始まったばかりと言うことで,校内には学生やサークル勧誘がたくさんで楽しそうな雰囲気だった。あぁ思い出すのは昭和62年のあの頃だ。

posted by kuchida at : 17:44 | コメント (0)

2008年04月08日

雨の進級式。

100 6288昨夜からの雨は朝になって尚のこと強くなり,そして,強い風は会社の花壇のチューリップを揺らしていた。春の頃,あちこちに花が咲いているのは彩りの季節の証明だ。
息子は進級式で赤2組になったそうだ。年少の時の担任の先生は,ピアノは上手ではなかったが,園児への教育の奥深さを感じる良い先生だったので,その先生のクラスではなくて残念に思う。
何かと忙しく過ごしているが,部内研究会を英語に変えていきたいと言うことで,その第一回を任命されてしまった。ご指名にはできる範囲で応えるのが信条だが,多忙な中でちょっと負担だ。外人が居ないところで英語をしゃべるのは初めてかもしれない。やれやれ。

posted by kuchida at : 21:34 | コメント (0)

2008年04月02日

コミットメント。

100 6246何だか疲れが溜まっているようで,特に目が疲れ気味。チカチカする感じで目の奥に負担を感じる。栄養素が何か足りない感じだろうか?
さて,上長が「コミットメントする」ということを実践し,実践させたいとのことであるが,とても良いことだと思う。僕も仕事でコミットメントしたいのだが,リソースと責務を考えると宣言が思い切れない。不可能をコミットメントするのはただの無謀であり,本来求められるそれではないだけに,これは微妙な苦境だ。
 

posted by kuchida at : 20:39 | コメント (0)

2008年03月24日

久しぶりの上京。

100 6149今日は午後から上京で,温暖化対策関連の講演と懇親会。
帰りは有楽町線と埼京線で帰宅したが,19時前後の電車は空調も悪くて気色が悪かった。改めて自動車(マイカー)に乗って穏やかに音楽を聴きながら帰宅できる毎日の幸せに感謝するのであった。
■明後日は社外研修の仲間たちとの飲み会が浜松町であるので,また上京。そしてその次は横浜まで直行。今週は合計3回も上京ということでちょっと疲れそう。

posted by kuchida at : 19:46 | コメント (0)

2008年03月19日

あぁ仲間たちよ。

P1020448-2今日は昨夏〜秋の外部研修の新年度分のパンフレットが届いた。スナップ写真に懐かしい面々の姿があり懐かしい。また,僕の感想文が研修者の声として採用されており少々嬉しい。他の人の文面を読むと,それが誰かということが何となく分かるというのもまた嬉しいことだ。
■そうこうすると同じ班だった友達からのメールが届き,春先に皆で一杯やりましょうという内容。「はい,いつでも上京します。」
さぁ明日は春分の日でお休みだが,お彼岸の親戚回りで一日がつぶれてしまうのであった。

posted by kuchida at : 20:02 | コメント (0)

2008年03月07日

where to go.

P1020233あぁ来週月曜日には経営者による今期の研究成果の審議会があるが,資料や展示物を見るに「これが1年間の成果か?」と尋ねられると力不足を実感する。
同僚は「論よりrun」と言うが,それはちょっと中小企業的な思想であり,現職においては難しい。しかし,それこそがものづくりの基本であることは忘れるべきではない。
どこに行くべきかは自分で決められる環境にいるのだから,もっと主体的に積極的に創造的に生きなければならない。

posted by kuchida at : 23:19 | コメント (2)

2008年03月05日

マーケター来る。

P1020437今日は米国のグローバル企業のセンシング部門のマーケターが新製品企画のヒアリングにやってきた。目の前の仕事には全然直結しないチップだが,使われるであろう一般向けのアイデアがぽんぽんとでてきて喜んでもらえた。僕も嬉しい。
それにしても,自分の仕事だとアイデアをいかに出すかが課題だが,他人の仕事となるとアイデアがどんどんと出てくる。この差は一体どこにあるのだろうか?自分の仕事だと真面目に取り組みすぎなのだろうか?

posted by kuchida at : 21:14 | コメント (0)

2008年02月19日

飛び立つのだ。

100 5806あぁ,今日も空が青かった。写真は会社の看板の裏に巣を作った雀の出入り。
今日は上司と何度か話したが,僕が一歩前を歩いていたようでいい対応ができたように思う。本来,このようにずっといたいものだ。
それにしてもやることが沢山で,何かをまとめるためにはもう少し的を絞った作戦が必要に思える。来年の今頃なんて,きっとあっという間だろうから。
飛び立つのだ。

posted by kuchida at : 20:40 | コメント (2)

2007年12月31日

大晦日。

100 5640例年通りの視点で今年を振り返ろう。
家庭
家庭における「穏やか感覚」と「健康感覚」を得ることを2007年の目標としてきたが,そうでいられることが昨年末よりはかなり増えていると実感できる。これは有言実行の結果といえるだろう。後者については結局のところ風邪も怪我もなくの病欠なしの一年間は予防の成果であり,「バカじゃない人は風邪をひかない」だと思う。
息子は幼稚園に上がり社会性も身につけながら自らの責任においての行動が増えてきており,しつけとして怒ることがほぼなくなり,説明して諭すことで理解できるようになってきた。これは立派な成長だ。
妻は真面目なままに今年も一年間を過ごしてくれた。
ありがとう,マイファミリ。
P1020249仕事
3/1
に転職。総合管理職から研究職スタッフへ,スーツ姿から作業着姿へ,電車通勤から自動車通勤へと変わった。僕の仕事における目標である「充実感覚」,「創造感覚」,「ダイナミズム」だが,たった一つのテーマの中で早朝から夜遅くまで自然と仕事に取り組んでおり,身体の疲れはあっても心の疲れが全くない。充実感覚は間違いなく得られている。後二者は業績が故に感じるものであろうが,それについてはこれからの僕次第ということで2008年に獲得したい。未達だった原因は環境ではなく,僕の実力故だ。
今年の下半期,僕を指導してくれた上司は,新年早々に異動で僕の上司でなくなってしまう。間違いなく僕を成長させてくれていた敬意を払うべき方を失うことは寂しいことだ。しかし,それを受け入れてしっかりと成長していくことが示すべきことだろう。

シトロエンC5を売却し,父が退職後に購入して面々と12年間愛したJZS155クラウンに乗り換える。これは父親孝行の一環だ。随分とボロに思えた95年製だが,カーナビ,ETC,リモコンスタータを取り付け,フィルムを貼ったら結構格好良くなった。燃費も10km/lを超えることもあり3リッター直6エンジンのスムースとトルクを楽しんでいる。クラウンの新車当時にレガシィGTに乗っていた27歳の僕はクラウンのあやふやなハンドリングが気持ち悪くて仕方がなかったが,歳を重ねたせいか今は堅いとさえ思えるくらいだ。人は変わるんだな。
P1020057■PC
11
月にmacbookを売却してmacbook proを購入した。サイズが大きくなりデザインが凡庸になったことを除けば,パフォーマンスは実に素晴らしい。1万枚を超える写真を管理するiPhotoもさくさく動く。さすがに価格が2倍もするだけのことはある。bootcampでwindowsも入れているが,最近はそれを起動することはほとんどなくてすっかりとmac os xでことが足りている。きっと自宅で仕事をせず,PCを外に持ち出すことをしないというのが大きな要因だろう。
物欲
毎年チェックしている3万円以上の買い物を確認すると今年は何とも大変な年だ。一昨年の60万円,去年の35万円を大きく超える95万円。車入れ替えに伴うカーナビやタイヤ(夏冬で2セット)やmacbook proや家電(高級レンジ,液晶テレビ,DVDレコーダ,一眼デジカメ)などに使ってしまった。来年は少し抑えて住宅ローンの早期返済に充てよう。

posted by kuchida at : 09:35 | コメント (2)

2007年12月05日

簡単ではないね。

100 5589今日も日の出が差し込む朝一番から23時前までよく働いたな。
全くの潜在的な市場を発掘しようという活動を極めて短期間で行おうとしているが,さて相応の成果が得られるかどうかが,やや疑問で不安だ。
人は皆,それぞれの感覚の中で物事を捕らえるが,誰から見てもニュートラルな視点で理解することは難しかろう。とかく唯物的なことばかりが事実として理解されるが,そんな盲目をなくしていく努力はできるだけしたいものだ。

posted by kuchida at : 23:38 | コメント (0)

2007年11月29日

新しい第一歩を。

100 5528今日も一日はあっという間に暮れた。気がつくとほぼ予定通りに木曜日。仕事の進捗は概ね思った通りに進んでいるが,ちょっとチョンボもして明日に回してしまった分がある。もう少し詰めて仕事をしないとと思うが,今までにやったことがない仕事への躊躇があるようで少々足踏み中。明日は何か新しい第一歩が踏めるといいな。

 

posted by kuchida at : 21:48 | コメント (2)

2007年11月28日

新しい定期購読との出会い。

100 5499今日は労働組合の世代別懇談会というものがあったが、禁煙部屋にも関わらず喫煙状態となり、喉と目がすっかりとやられてしまった。
さて、今の会社は福利厚生も含めて大変良い会社であり、僕からの要望事項は少ない。あるとすれば作られた仕組みを高品質で全社的に広めてほしいくらいだ。
しかしまぁ言いたいことがある人もいるようで、戯言を聞き続けるような2.5時間だった。むしろ、その時間は業務に使いたかった。
さて、今日一冊の本をAmazonで購入した(今日オーダーして今日来た)。下記でも紹介するが、Harvard Business Reviewという月刊本で定期購読の前にお試しで買ってみた。今の職位ではちょっと早いかな?と思う一方で、視点は高くしておいて損はなかろうとも思っている。週末にじっくり読み定期購読の可否を決断しよう。

posted by kuchida at : 21:05 | コメント (5)

2007年11月21日

グッドラック・マイフレンズ。

071122 0017~017月から続いた社外研修の最終日,仲間たちは最高の笑顔で握手をしてそれぞれのフィールドへと帰っていった。次は2月に再会する約束をして。
今日の最終発表で,我がチームは後悔のない最高のプレゼンをできたと思うが,残念ながらトップ賞は取れなかった。中身だけならば相応以上に誇れる内容だったが,トップ賞の発表は特にチームリーダーの熱い情熱が注がれた素晴らしいもので誰しもが納得するトップ賞だった。
仕事における情熱は何にも代え難いモチベーションを発揮する。誰かの期待に応えるための行動,または自分の期待に応えるための行動のいずれも動機付けとなるが,愛する者への情熱ある動機付けにはかなわない。
そういった点でトップ賞を取ったチームは特段の敬意を払うに値するものであり,自分のチームを超えた同期生全体のチームの成果として喜びを分かち合えた。ありがとう。
「決断と行動は後悔を生まない」という持論は今日もそのままだったが,誰しも何かの悩みや弱みを持ちながら毎日に向かい合っていることを多々感じた一日だった。僕はもっと,そうした潜在的な心情も理解できるようになりたいと思った一日だった。
酔いが少し覚めた今はもう25時(blog投稿は昨日の時刻だが・・・)。妻にこの感動を話したら眠ることにしよう。そして明日から僕は4連休だ。

posted by kuchida at : 23:59 | コメント (2)

2007年11月20日

明けの明星。

P1010955朝,金星が綺麗なのはさておき,最近は快晴の朝が多くて寒い。今朝も車の車外温度表示は4℃だった。真冬になると-5℃位になるからその点ではまだまだ初冬かもしれないな。あと少しすると,車のフロントガラスが凍り付く日が来るんだなと思うと,季節の巡りがそれはそれで楽しみ。
明日は社外研修の第13回の最終回ということで各チームの成果報告がある。僕も自分のチームの発表者なので,6人の代表としてしっかりと役目を果たしたい。7月中旬の暑い頃に始まった研修だったので,4ヶ月たって季節は3つめに突入した。僕らはどれだけ成長したのだろうか。
少なくともあの夏に知らなかった言葉や考え方が100以上あるだろうなと思えるだけの成長をしていると実感する。派遣してくれた会社よ,企画してくれた法人よ,ご教示頂いた先生方よ,一緒に学んだ仲間たちよ,そして一泊自費出張に送り出してくれた妻子よ,ありがとう。

posted by kuchida at : 21:58 | コメント (0)

2007年11月15日

行き止まり?

@teppakuいろいろ仕事をしていると,時に思い通りにはならず新たな現実に直面する。そこでその現実をとらえて,如何に軌道修正するかが重要である。
■しかしながら,軌道修正というのは思っている以上に難しいモノである。何故ならば,最初から分かっていればよりよくやっている訳で,想定外の部分で軌道修正が迫られるのだから。これがいわゆる「仮説検証型」の仕事の進め方なのだろうが,今,僕は「最善の軌道修正」を求められているのだと思う。
■これは難しいテーマだ。

posted by kuchida at : 20:21 | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月09日

一休み。

P1010938展示会も無事に終わり,検証に十分な市場情報を取得できた(と思われる)。その真意は来週中盤には明らかになることだろう。一方で,新展開のためのヒントが得られなかったことはマイナス要因で,未来の可能性を拡げさせてくれていないことがつらい。
■週末は社外研修の課題を完了させたいが,久しぶりに実家にも帰りたいなと思う。両親は元気なままだろうか?

posted by kuchida at : 23:52 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月26日

leopard欲しい。

@tokyo bay雨の夜,数週間前の湾岸を思い出す。今夜はAppleのLeopardがリリースと言うことで物欲が僕を読んでいるが,何とか堪えたいものだ。
■仕事というと,最近は何だか任されることが多くなってきて,嬉しさ少々で苦労がたんまり。来週はまた月曜日から佳境を迎えそうだ・・・。

posted by kuchida at : 22:08 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月25日

価値ある会話。

@ashikaga今日は上司と下半期の計画について1時間ほど協議したが,仕事や課題の「本質」は何かを教えてもらえるいい時間だった。普段は10分程度の会話の中でそれを示してもらえているが,今日は時間をかけて話せたので価値ある1時間余だった。
■あぁ僕は盲目だ。そして,それに気づける環境にいられることは,幸せなことだな。
■そういうことで明日も頑張ろう。

posted by kuchida at : 21:38 | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月23日

行き着く先は・・・。

100 5435疲れを引きずっており,高速出勤が続いている。今日も帰宅したばかりでこれからご飯ほかなので,明日も高速出勤だな。
■仕事は,上司がはやく失敗しろと言う。確かにそれは研究における知見を広げるプロセスだ。失敗しないうちは成功もないからな。
■そう言うわけで果たしてどこにたどり着くやら・・・。

posted by kuchida at : 22:53 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月19日

楽しい酒をありがとう。

100 5419全13回の社外研修も今日で12回が終了。あとは1ヶ月後の発表会の1日を残すのみ。
■全23人の同士は,公私含めてメンタル面のポジ・ネガを共有できる関係があり,とても幸せな時間を与えてくれる人たちだと思う。とても幸せな人間関係だ。
■酒をほとんど飲まない僕が,彼ら彼女らをもっと知りたくて夜の会に毎回参加している。昨日も,そして今日も。僕がビールを飲み焼酎も飲んだというと,僕を知る皆が驚くことだが,昨日も今日も芋焼酎を頂いてきた・・・そして今頭痛。
■こんな仲間たちを大切にしたいし,大きく深い感謝の気持ちで一杯だ。みんなで一緒に羽ばたいていこう。そして,みんなありがとう。

posted by kuchida at : 23:53 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月13日

成長輪廻。

@kinugawa今日は前職の同僚と新宿で晩飯を。今日は人事考課会議で休日出勤だったそうだが,転職していなかったら僕もその会議で同僚たちを査定していたのだろう。
■「部下たちにPDCAサイクル,スピード,危機感,論理性なんかを指導してましたよね?」みたいなことを言われたが,「おっと,それは今,上司に毎日言われています」と私。
■「もっとできるはずだが?!」と思う中で仕事をしているが,それが実現できていなくて謙虚に反省している毎日にいるが,このギャップは何だろうか?所属する社会の質の違いだけではなくて,マネージャとスタッフという職種の違いや技術的テーマの違いもあるのだろうと思う。
■しかし,グローバルなビジネスマンはきっとそんなことは言わずにうまくこなすのだろうから,修行がまだまだ必要だ。理性と感性で仕事をするという格好良いスタイルでは仕事ができない今の自分なので,根性論も必要であることを改めて振り返るのであった。
■川は面々と流れており,水はいつしか大洋に注ぐ。僕も現職での海原への船出を急ぎたい。

posted by kuchida at : 23:32 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月11日

転職?

@home午後から都心の私大へ。まだ若そうな准教授殿は話が明朗でQAは密度高くいい2時間を過ごせた。
■その後,上司・同僚と一杯会食を4時間。疲れないとは言えないが,普段とは違う顔でありがたい話をいくつも頂く。同僚も頭のもやもやが晴れてきたようで何よりだ。
■今日発売の週間モーニングは僕の愛読書だが,受験漫画の「ドラゴン桜」の番外編が始まり,教師の転職が取り上げられ,転職市場についての厳しさが説かれていた。身近に転職希望者が居るので是非読ませたい一話だ。
■自分の転職を振り返るにhappyを感じられるのは幸せなことだ。それは決して自分を納得させるための言葉ではなく実感だ。環境変化を受け容れてくれた家族や前職の同僚たちよ,ありがとう。

posted by kuchida at : 23:47 | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月04日

やはり時間が足りない。

@saitama今日は予期していたとはいえ残業で23時過ぎまで。高速経由で30分で帰宅できるので楽だ。東京への電車通いだと,酔っぱらいに紛れた混雑電車でプラスアルファの時間が必要だからな。
■明日はコンサルタントと終日のお勉強。今週は1.5日間の社外研修以外に明日のそれ。来週は3連休があるほか社内研修で1日つぶれるし外出もあるので,やっぱり仕事をする時間がない。しばらくは忙しさが続きそうだが,ただ真っ直ぐ進むのだ。

posted by kuchida at : 23:56 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年09月27日

真っ当なお勉強で!

@saitama今日もいろいろ勉強しながら技術的検討を進めたが,「人から聞いたこと」には裏付けがある場合とそうでない場合があり「人から聞いた課題」はちょっと調べれば自明のことも多々ある。それをいくつも感じた今日であった。
■今までの技術背景とは違う研究をしていると,知らないことが多いからこそ「人づて」の知識が多いので,もっともっと真っ当な勉強の手段を実行することが何より重要だ。
■今日の帰り道,ガソリン警告灯が点灯。まだ,7,80kmは走れるので,明日の通勤分はギリギリ間に合いそうだったが,念のために10lを給油。最近は支払いの関係でコスモ石油を使っているが,今日は元来使っているエネオス石油で入れたが調子がよい。やっぱりエネオスに戻すか?!

posted by kuchida at : 21:49 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年09月26日

ワークマン。

@saitama気がつくと今日も会社滞在時間は14時間弱。9時出勤だと23時前退社という勢いで,前職で考えるともう明日はやる気がなくなる事態だが,不思議と全然疲れておらず,まだまだ勢いがあるのだが,明日を考えて帰ろうか?!といった感じ。
■こんな毎日が続いているが,疲労困憊しない理由は,やはり恵まれた仕事環境があるからだろう。これは実に幸せなことだ。ありがとう,マイライフ。

posted by kuchida at : 21:31 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年09月20日

今日の感銘。

@asakusa ■今日は一日,技術書3冊をかわりばんこに読みに読み, 難解だった物理現象のメカニズムの基本要件がようやく見えてきた。これは喜びだが,まだ先にはやることがたくさんあるので, 一つずつ獲得していきたいものだ。
■今日はとある超有名分析メーカーの営業さんがやってきて,問い合わせ以外の製品についても聞かせてもらったが, 感銘を受けた開発品が一つあった。それはハード的には大したことないものだが,解析技術が故にオンリーワンの地位を築いている製品。
■継続的に競争優位を保てる商品を企画することは難しく,それを得る源としてハードウェア技術を位置づけることはよくあることだが, 超大手の分析メーカーのラインナップにも関わらずハードウェアに伴うソフトウェア技術に独自性を見出して商品化し, ある程度の地位を獲得しているところが素晴らしい。
■一流マーケター(orプランナー)がそんな商品企画をできるのだろうか・・・見習いたい!

posted by kuchida at : 20:30 | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年09月19日

年収1000万円オーバー?!

@aomori写真は東北本線が行き着く青森駅の先。GWに行ったので4ヶ月前のことだが,随分と昔の場面のように思える。気がつかないうちにそれだけの時間が経っていたのだろう。
今日,給料明細をもらったが,交通費がガソリン代の支給として3万円強の他,自己啓発でやっていた通信教育が優秀修了ということで全額補助となり2万円強が支給。さすがにプラス5万円以上となると収入へのインパクトが大きいな。
■2007年度のゲット・マネーを計算(推算)すると,サラリーの他に,前の会社の退職金,シトロエンC5を売ったお金,児童手当,その他諸々を足し込むと(額面レベルで)1000万円まであと70万円。これを何とか稼ぎたいが事実上無理だろう。随分ともらっているように思うが,物欲や旅行欲による散財や住宅ローン返済で残りは余りなく・・・トホホ。一つ目の会社を辞めた2000年にも退職金をたくさんもらい1000万円オーバーを記録したが,今年は・・・

posted by kuchida at : 20:54 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年09月12日

活用こそ重要だ。

@taiyo今日の研修も無事に終わり帰宅。また明日から会社だなと思うとちょっと滅入る部分もあるが,研修の成果を活かすのが明日からの仕事だと思うとやる気が湧いてくる。しかし,最近の仕事はちょっとマネジメントめいたモノが多いので研修の内容とはずれそうだ。
■次回は10月初旬だが,グループ演習に終始しそうなので,苦しくも楽しい時間になるだろうと思うと楽しみだ。できる限りの準備をしておくこととしよう。

posted by kuchida at : 20:26 | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年08月22日

研修が終わり帰宅。

@azur takeshiba ■今朝はいつも通りの5時過ぎにホテルで目覚めてビルに映る朝日を感じた後, 何とか頑張って二度寝して研修へ。
■毎日の仕事と同じく,研修の一日はあっという間に終わってしまい,それが充実した時間であることを感じさせる。
■今日も6人のチームメンバーでいろいろな議論をしたが, 皆が初めて取り組む手法論の実践と言うことで進んだり戻ったりしながらも形ができてきた。これは一人では得られない結論であり, それを大切にしていきたい。でも,視点が足りなかったなかな?と後から思うことがあるので,それは自分の実践力・ 経験力の不足が及ぼすものだろう。次回からはまたそれに気をつけたい。
■次回,仲間たちと会うのは3週間後。楽しみ!

posted by kuchida at : 20:26 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年08月20日

夏休み明け。

@oharai ■写真は大洗でのlumix l1でのピンホール写真。素子に流し込んだ時間を感じられるだろうか?
■今日からまた仕事を再開したが,初日から部内での発表と言うことで悩みもあったが, 思ったよりもすんなりと部長衆に受け入れられたようでちょっと一安心。でも,自分が一番納得していないと思える状況なので,また尽力しよう。
■明日から2日間は,外部研修で浜松町へ。帰宅が面倒くさいので自費で一泊してくる予定。 各社の同士たちとのアフターファイブも楽しみながら,先生の話をしっかりと聞いてこよう!

posted by kuchida at : 21:28 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年08月10日

さぁ夏休みの始まりだ。

@pacific ocean ■さて,夏休みの9連休のはじまり。しかし,仕事は落ち着いたような落ち着かないような・・・。
■しかし,直属の上司と夕方から2時間ほど雑談的にいろいろと話していたが,切れ者の彼をして「難しいなぁ」としきりに言っていた。そして, 発想のお手伝いもしてくれた。
■夏休みの宿題は,このテーマへの発想をふくらますことだろう。ということで明日は海に行く予定だが,道路は混みそうだし・・・ さてどうしよう。

posted by kuchida at : 21:53 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年08月07日

目標達成の中にいる。

@saitama ■すっかり夏らしい毎日で心地よい。そして,あと数日でやってくる9連休の夏休みが楽しみだ。
■今日はとある報告を行ったが,「メイン・イベント」扱いされてしまった。以前は「プレゼンと喋りがいい」と言われていた僕だが・・・ 今は昔,足りない点が多く今日の自己採点も25点位かな。
■しかし,だからこそ点を埋める箇所がたくさんでやり甲斐がある。退社は8時過ぎだが,朝は7時前には着いていることを考えると, 9時出勤22時退社相当の働きぶりだ。しかし,心身ともに全然疲れずに一日があっという間に終わるというのは, これ充実感を楽しんでいる証だろう。
■今年のビジネス目標である,ダイナミック感,創造感,充実感のうちの3つ目を手に入れている自分の環境が嬉しい。 残りの4ヶ月でもうあと一つくらいの・・感を手に入れたいものだ。

posted by kuchida at : 21:29 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年08月03日

研修終了。

@home ■2日間のお泊まり研修が終わり帰宅。非常にためになる研修で,そんな機会を与えてくれる会社, そして研修チームの仲間たちに感謝したい。
■今回は合宿と言うことで1泊2日の内容だったが,懇親会も23時過ぎまで語らうことができて実りある2日間だった。
■次回はお盆明けだが,グループ研修はますます厳しさを増すだろうが,11月の最後まで頑張って行きたいものである。
■そう言えば,友人推薦図書の下記をオーダーした。何でもとてもいいらしい。

posted by kuchida at : 19:04 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年07月30日

ちょっと晴れやか。

@aomori ■今日も大気の状態が不安定で結構な勢いの雷雨の一日だったが, 精神的にはいい感じに晴れ渡っていた。
■というのは,先週金曜日に上役に送った提案内容は「可もなく不可もなく」なのかどうかは不明だが, 何のクレームもなく次の作業指示が出たと言うことで,きっとこのまま進めば大丈夫なのだろう。
■その上でいい感じの結果をまた作れたので,帰宅ドライブも心地が良かった。

posted by kuchida at : 20:58 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年07月26日

平均レベルの発想ではだめだ。

@besshonuma ■今日はまぁ思った程度に仕事が進捗したように思う。昨今の仕事は「発想」が全てだが, 今日のところは平均点レベルかな?と思う。もう少しブラッシュアップできると思うので,明日また頑張ろう。
■明日は,家族の会社見学というのがあり,50人ほどの子連れ家族が会社に来るそうで,うちも息子と妻がやってくる予定。 「定時に家族と帰りましょう」という企画なので,帰りは蓮田のぺこぺこでステーキを食べようと思っており,今から楽しみ!
■それにしてもいい会社だなぁ。

posted by kuchida at : 21:00 | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年07月24日

研修後の藍色の空。

@yono ■与野での2日間の研修も無事に終わり,普段たくさんは話さない同僚や違う事業所の人と軽く一杯。
■ふと店内のメニューを見て気づいたのは,先週行った東海大学前駅前の居酒屋と同じチェーン店・・・「はい,喜んでー」という店。
■その他,一度だけ話したことがある人と同じグループだったのだが,恋愛相談を話してくれたりしてまた交友が広がった研修だった。
■5時過ぎから飲み始めたと言うことで,居酒屋を出た7時半頃,西の空は藍色に輝き綺麗だった・・・しかし写真にそれは写らない。

posted by kuchida at : 20:18 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年07月23日

メインテーマの梅雨明け予想。

@home ■今日は社内研修で電車通勤30分。久しぶりの電車通勤は,蒸し暑いこともあり短くとも少々疲れた。
■天気は不順で梅雨明けまではまだかかりそうで,まさに今の仕事のメインテーマに対する心境のようだ。
■しかし,必ず晴れ渡ることを信じて,自分の能力で立ち向かうばかりだ。今はそれに使う時間がないだけなので, 1週間後にはきっとハッピーになっているはずだ。

 

posted by kuchida at : 19:08 | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年07月20日

マーケターへの登竜門。

@saitama■昨日からの研修が終わり、マーケティングや経営戦略が導く会社の将来についてのケーススタディを学ぶことができた。
■マーケターの真似事は平成5年頃からやっていたし、独学や参考書によるマーケティングの仕事は平成12年頃からやってきたが、 本格的にプロの話や大学教授の話を聞くのは初めてで良い機会の中にいる。さて、研修が終わる12月、 僕はまともなマーケターになれているだろうか?
■さしあたり、宿題が出ているので、今週末は日立の冷蔵庫のフィールド調査に出かけて怪しまれないようにしておこう。

posted by kuchida at : 19:53 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年07月19日

負けない人たち。

@tokyo prince hotel■久しぶりに東京プリンスホテルへ。思い返すと、フランスメーカーの仲間がここに宿泊し、 朝晩のピックアップをしていたことが懐かしい。
■今日から11月まで、月4日ほどでこの近所にあるビルに研修を受けに来る。今日はその第一回だったが、 いわゆる超有名国内企業の方がたくさんの研修会で、会話の質も素晴らしい。また研修の内容も上々で、今日はいい時間が過ごせた。
■何よりもの収穫は、自分と同じ悩みを持っている人はたくさんおり、皆それに立ち向かっているということだ。
■そういうことで・・・「僕も負けない」。

posted by kuchida at : 19:51 | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年07月17日

予想通りの曇り空。。。

@akigase ■昨日は台風一過で青空が広がっていたが、夕刻にはすっかりグレーな空になっていたが、 今日の仕事(プレゼン)の結果というと予想通りの曇り空。
■日射しが多少はある曇り空であることを考えれば、次回はもう少し晴れることだろう。
■それにしても組み立てる積み木がふわふわしていてつかみ所がないから、そんな積み木で創造的な「何か」を作るのは大変だ。 だからこそやり甲斐があるのだろう。

posted by kuchida at : 20:53 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年07月12日

時間が足りない。

@home■今日は会議もなく,自分の仕事のみを淡々と。久しぶりにそんな一日だったような気がする。 最近は会議や外出が増えてきたこともあり,その準備に使う時間が増えたので,デスクに没頭という時間が取りづらくなってきた。
・・・いやいや違う。休みが多すぎるのだと思う。先週末は4連休で今週末は3連休。これが仕事の時間を減らしている大きな要素だろう。 いいのやら悪いのやら。
■その他,今月は社内外の研修で4日間外出する他,某平塚方面の私大に行ったり何だりでやっぱり時間が足りないな。

posted by kuchida at : 21:47 | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年07月03日

ベターな解探し。

@saitama ■新規事業を興そうという活動は,たった一つの答えを導くための仕事ではなく, よりよい解を見つける仕事だと思う。
■業務評価にあたり,minimumとする最低限のクリアライン,betterとするより望まれる業績, そしてexcellentとする最大限得られるであろう業績が定義された。
■新規事業の企画もminimumよりもbetter,betterよりもexcellentを。
■毎日悶々と手探りしているが,今日はふとある気づきがあり,いいネタになりそうで嬉しい。明日からはそれを深めよう。
■少し光が見えた。

posted by kuchida at : 21:31 | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年06月23日

あぁ喉が痛い。

@jzs155■今日も父のお見舞いに行ったが,投薬入院という感じで,耳が不自由なこと以外はまぁまぁ元気。 1年半前の心臓病の時に比べるとこちらも気が楽。
■そんな父からもらったJZS155クラウンにカーナビのインストール&調整が完了で普通にドライブを楽しめるようになった。
■社内異動の内示があり,来月からは研究部門のマーケティングセクション(?)に籍を置くことになり,社内における僕の役割は 「光デベロッパー」。上司も替わるがどんな毎日になることやら。
■残業も増えてきたので,自動車通勤に変えようかなぁと思うのであった。
■そうそう喉が痛い。発熱が心配。

posted by kuchida at : 18:49 | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年06月18日

自分の殻を破っていくのだ。

@tonya ■写真はいつも行く珈琲問屋の店内。会社でも豆から入れる珈琲を飲むようになったので, 一日の消費量が増えた。そのせいか少々胃が痛い。
■さて,仕事はまた壁にぶつかっているが,毎日の努力はいずれ形になると信じて一つ一つ進めるのみだ。成果は簡単に得られるはずもなく, 近道などないのだから。
■苦しさはあるも,至らなさは自分のみにあり,周囲の責任を問う必要がないというのが幸せだ。自分は自分で変えられるはずだからね。

posted by kuchida at : 20:38 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年06月15日

未熟な自分。

@aomori ■今日もいい天気で,日の入り後に雲の下が夕日に照らされて綺麗だったな。
■今日は仕事が終わったら同僚で飲みに行こうという話になっていたが,妻が腕をふるうという夕飯が待っているので辞退した。 酒は相変わらずに飲めないがいろんな話を聞きに行きたかったので残念だ。
■今週は仕事で二人の部長さんの姿を見て,また他グループの課長さんを見て,それぞれが発揮するリーダーシップを感じていた。 何だか自信をなくしつつある最近だ。
■明日は父親参観日ということで久しぶりの幼稚園デビュー。

posted by kuchida at : 19:46 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年04月18日

「ビジネス」への仕事。

@saitama ■今日も雨がシトシトと冷たくふるが,雨脚は強くなく傘は一度も差さず。 でも帰りの自転車ではちょっと手が冷たくなってしまったな。
■帰宅時,同僚と地元の駅まで帰ってきたが,彼は武蔵野線に乗り換えることなく,「これから池袋へ行く」とのこと。 さて一体何をしに行くのだろうか?!
■仕事では今期初のオフィシャル・グループミーティングを行い,この先2年間の進め方についての打合せを行った。端境期の今, 「やること探し」と「決めたことの実現」の二本立てで仕事を進めることになるが,それは慣れているので大丈夫。うまくまとめながら 「ビジネス」につながる仕事をしていきたいものである。換言すると,何かをすることでとりあえずのお金をもらうのはいやだと言うことである。
■さぁ,行くよ!

posted by kuchida at : 20:19 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年04月17日

大宮で飲み会。

070417_1824~01
今日はこれから社内異業種交流会。どんな話に花が咲くかな?

posted by kuchida at : 22:46 | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年02月28日

退職!

@resign ■6年9ヶ月の勤務を経て,今日,いよいよ退職した。 思えば7年前の2000年2月末は前職の鉱山会社を退職した日であり,僕にとって2月末は退職の季節のようだ。
■今日は自己都合の勝手な退職にもかかわらず,工場の面々が花束を用意してくれて,僕に挨拶の機会も与えてくれた。 最後の挨拶がうまくできたかは別として,温かく送り出されたという実感が一杯で,感謝一杯だ。
みんなありがとう!
■明日からは信号会社で基礎研究スタッフとしての日々が始まる。Earth ScientistでありField Surveyerとしての僕の背骨,そしてPlannerとしての手八丁口八丁がどのように活用されて将来を迎えるのかが楽しみだ。 どんなことがあろうとも,転職しないで居たよりも多くの成長・成功しか頭に描けない自分がここにおり,それが勇気であり強い動機だ。

posted by kuchida at : 19:45 | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年02月09日

近づく退職日。

@sapporo ■今日は,退職願の提出について社長承認をいただき,総務部長に提出した。そして, 会社の書式の退職届をもらったので,明日それも提出する予定だ。
■また,3月末に退職する同僚のKeikoさんが「退職所得の受給に関する申告書」 (退職金に対する源泉徴収の優遇制度の申告書)があるURLを教えてくれたので,それもあわせて提出の予定。
■それにしても有給休暇があと31日,代休が2日あるのだが,今月中に取れる休みといえば2日間。 それ以外は予定で埋まってしまっているというのが現実で,通常業務と引き継ぎとやることはたくさんで大変だ。

posted by kuchida at : 00:54 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年01月24日

退職に絡むつらい気持ち。

pup ■今日の写真はもうずいぶんと昔にアメリカで撮影したポプラの木。 なんて大きくて綺麗なんだろう?!と思って撮ったのだが,古いフィルム写真のスキャンと言うことで,相応に色あせてしまっている。 しかし,あの日に感じた感動は今も変わらず。

■さて,今日は僕が今の会社で信頼している数少ない人のうちの一人に退職することを打ち明けたが,「・・さんがいるから頑張っているのに」 とのことで「辞めないでほしい」と懇願されました。

■嬉しい気持ちと胸が痛い気持ちで,非常に複雑な感情を抱き,ただ謝って受け入れてもらうしかないような心境でした。

■・・・ごめんなさい。


posted by kuchida at : 23:39 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年01月22日

朝礼デビューを前にして。

@thailand ■今日は今年から恒例になった毎週月曜日の部次長の朝礼があったが,内容が・・・(つまんない)。 「いったい何を言いたかったのあれは?」なんて声も・・・
■来週は自分の番が回ってくるので戦々恐々とするのだが,「決断と行動,そしてコスト意識」 ということで朝礼デビューにチャレンジしたいと思うのであった。
■もう38歳になった僕だが,今日は高校生のようなためらい故の「迷い」を行動に出してしまった。これでは朝礼で「決断と行動」を話したら, 裏で何を言われることやらなので,迷いは捨てて成長した自分を表現していこうと思うのであった。

posted by kuchida at : 23:03 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年01月19日

飛行機の下に気球が・・・

@tokyo? ■飛行機雲をひく飛行機・・・その左下にポツリと見えるのは気象観測気球。 ぶつかることはないだろうが,下で見ているとちょっとドキドキはらはら。
■さて,今日は新年から新たに入社した3人の方の歓迎会。どんな話が飛び出すやら楽しみ。

posted by kuchida at : 17:54 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年01月18日

挨拶励行?!で会社を良くしよう。

@fukui ■本当は今週いっぱいは出張の予定だったので,会議予定などもなく比較的落ち着いた一日でした。 まとまった仕事をいくつか出来たので,少し肩の荷がおりました。
■さて,今日,総務部長発の社長名で「挨拶励行の年にしよう」というメールが届きました。 それは折しも我が同士が気になっていた当社の欠点だったので「まずはそこから会社が変わったらいいな」と思いました。
■あと1ヶ月半しか居ない会社ですが,今なおこの会社を良くしたい気持ちには何も変わりはありません。 あるのは如何に引き継いでいくかだけです。
■明日は最近入社した3人の方の歓迎会。20人近くが集まると言うことなので全社員の約1/3。幹事が良かったのだろうか?

posted by kuchida at : 20:27 | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年01月16日

日本海側気候ではない福井の今日。

@fukui ■とっても好天で,日本海側気候の北陸/福井の1月とは思えないほど。 いったい誰の行いが良かったのやら・・・
■多分それは僕の行いの良さではないと思います。その理由は,あんまり順調だと早くに帰京しなければならない訳で, 僕としてはここでしばらくゆっくりと仕事したかったのが本音ですから。
■しかし,仕事とは多々あるもので,いつもの出張の時が如く,ホテルを出てからホテルに帰るまでビッチリ何かしら仕事をしています。トホホ。
■写真はヘルプしてくれている学生君。

posted by kuchida at : 18:17 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年01月09日

これが今の日常。

@thailand ■今日も朝から晩まで脳力50%, 時間密度120%で力仕事で片付く仕事の山を一つずつこなしていました。
■創造感覚はなく,ダイナミズムもありませんでしたが,充実感覚はまぁまぁ。この感覚が「辞めたい理由」なのだと思います。
■3ヶ月後,半年後,1年後に,一体どんなブログを書いているだろう?!と思うのでした。

■さぁ,明日はどんなかな?

posted by kuchida at : 21:36 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年01月04日

仕事始め。

@saitama ■今日は仕事始め。電車も半分ほどの混み具合で楽ちんだったが, 車内は二日酔いの臭いというか何やらで臭くて気分が悪かった。はやく普通のラッシュに戻って欲しいものだ。
■今日から二人の新入社員がやってきたが,一人は某石油会社の関連会社の社長を務めていた人だが,やや顔色悪く大丈夫かと不安になる人で, もう一人は中国人で優秀だがイマイチ何を考えているのかわからない人でこれまた不安になる人。はて, これから僕の退職までの2ヶ月どんな毎日があるのやら・・・
■夕刻には代々木八幡にお参りに行き,その後,オペラシティの東天紅で新年会&歓迎会。 とりあえず今日は眠くて疲れていたので半分ボーッとしていたが,皆で将来について激論を交わしていた。 僕というと人材苦で退職を決めた人間なので,(皆はそれを知らないが)僕は一人静かに溶けた氷水をすすっていたのであった。

posted by kuchida at : 21:15 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月24日

忘年会。

@bangkok ■今日は会社の忘年会ということで新宿ヒルトンへ。 あれからもう1年経ったと思うと時の流れの速さを感じる。
■今日は部下の高橋君が社長表彰努力賞を受賞。私が推薦状を書いたのだが,やはり嬉しいものだ。
■さて,応募していた一部上場企業の書類選考が通ったとの連絡があり,後日面接の予定。しかし,私は求人情報とは全く異なる経歴なのだが, 「役に立てるかもしれないので応募したい」との主旨で出していたので,書類選考通過は思いがけない知らせであった。さて, 僕の半年後はどうなっていることやら・・・。

posted by kuchida at : 21:47 | コメント (2) | トラックバック (0)

忘年会。

@bangkok ■今日は会社の忘年会ということで新宿ヒルトンへ。 あれからもう1年経ったと思うと時の流れの速さを感じる。
■今日は部下の高橋君が社長表彰努力賞を受賞。私が推薦状を書いたのだが,やはり嬉しいものだ。
■さて,応募していた一部上場企業の書類選考が通ったとの連絡があり,後日面接の予定。しかし,私は求人情報とは全く異なる経歴なのだが, 「役に立てるかもしれないので応募したい」との主旨で出していたので,書類選考通過は思いがけない知らせであった。さて, 僕の半年後はどうなっていることやら・・・。

posted by kuchida at : 21:47 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月17日

今日もめまぐるしく一日が終わる。

@osasa今日も多忙なままに一日が終わる。タイ行きの出張準備(荷造り)もようやく終わった。
■明日は家族でC5でドライブがてら成田空港のそばまで行きホテルに宿泊。駐車料金は2週間無料なのでそれを利用する予定。さてどこに行こうか?
■今日は,会社に修士1年生の女の子が会社訪問に。夏に学会で見かけた際には茶髪のソバージュだった子が,今日は黒髪のショートストレート。まるで別人で驚きました。
■何はともあれ,初めて行く国,タイに期待を寄せるのであった。

posted by kuchida at : 22:42 | コメント (0) | トラックバック (0)