2015年03月21日

朋友。

P6140353-1昨日は多忙もさておき、新規事業でお世話になった、今となっては朋友と神田の蕎麦屋とBAR。たくさんの話を聞いて頂く。お互いに焼香する中になろうと自宅連絡先を名刺に書いて交換し、双方妻にお渡ししようと締める。ありがたい仲である。
■午前様は風呂にはいらずで朝を迎え、日頃に疲労困憊とあわせて睡眠の土曜日を過ごす。リハビリとリフレッシュが必要なマイ週末である。
■梅はすっかりと花弁を落とし、チューリップの球根から伸びた蕾がすっかりと膨らんできた。春の到来であるが、仕事はのんべんだらりと常に多忙で気が滅入る。

posted by kuchida at : 17:14 | コメント (0)

2015年03月10日

あぁ無情。

R1033520本日、休養休暇。朝から午後まで南フランスでまったり、夕方は川口でぐったり。あれこれ考える時間が多く、本も読むことができ、睡眠も取ることが出来た。この一日が明日からの活力であることに間違いない。この発熱が何を沸騰させただろうか。
■moto guzzi V7のロケットカウルに心を寄せているが、旅路が見えてこない。カフェレーサーはcity rideに供するものであり、tourerである自分には合わず、また首都圏近郊ではその場がない。湾岸の埋立地あたりならその場があるが、旧来からの宿場町や渡しの町ではダメだ。あぁ無情。

posted by kuchida at : 18:36 | コメント (0)

2015年03月08日

雨上がり。

P1000474妻が発熱の週末、家事にいそしむ一方で、それを妨げる出来合いのお節介。うんざりである。仕事でも家庭でも機能しない日曜日だったと言えよう。しかし、休養を取れたことには間違いはない。でも、それは臨んでいたことだろうか。甚だ疑問である。雨上がりの頭痛に思う振り返りである。

posted by kuchida at : 17:18 | コメント (0)

2015年03月07日

あれから3週間。

Dsc 0207先週は終電間近の午前様が3日間もあり、すっかり疲弊しているが、何とか土曜出勤して、最低限の仕事をしてきた。妻は発熱し床についてしまった。深夜に一緒に寝るが、朝は30分以上早く起きているから過労だろう。昼間は母が居て眠れないし。悪循環である。
■3週間前には熱海で咲いていた梅花、いよいよ我が家でも咲き誇り始めている。あの旅行から3週間とは、経時のはやいことよ。

posted by kuchida at : 20:14 | コメント (0)

2015年03月01日

2週間ぶりの休日。

Dsc 0140朝から副業のあれこれで一日が終わる。数年ぶりに髪を染めたが、黒で頼んだがだいぶ茶色い。これはまた上塗りしなければダメかも。面倒である。雨の一日である。彼の帰省フライトは無事に前線をこえるだろうか。

posted by kuchida at : 17:11 | コメント (0)

2015年02月16日

長い先行き。

B98Acqkcuaa X0K会社の創業記念日の月曜日。だからこその週末の家族旅行だったが、今日も穏やかな時間を過ごしていた。枕を新調したが、今夜はよく眠れるだろうか?明日からまた多忙な時間が流れると思うと実に憂鬱である。
確定申告もいよいよであるが、今年は果たしていくら徴収されるのだろうか。家も建て替えしたいと妻とあれこれ話すが、まだ10年以上先の話になるのだろうか?その頃、この生まれ育った木造家屋も丁度半世紀である。
■会社も春から定年延長が制度化されるようであり、そうなるとあと17年間もサラリーマンである。それまた実に憂鬱である。

posted by kuchida at : 17:03 | コメント (0)

2015年02月11日

腰痛なおらず。

R1031660腰痛の建国記念日、バイクに乗れないので出勤は止めて療養することにしたが、妻子はカードゲーム大会に行くらしい。早朝ワークで宿題を終えて、健康ランドに行くことにする。たっぷり暖まり、マッサージを受けてきた。腰は触らずだったが、首と肩は今まで受けたことがない耐え難きを耐える指圧で、施術者に全てを預けた時間だったが、最後は気を失っていた。
■帰宅後は録り溜めたドラマを鑑賞して昼寝を3時間。相応の休養となったが腰痛は治らずで困りものである。自転車に乗る日がまた一日遠のいている。
■ラパンの車高調のダンパー(40段階)はだいぶいじってきたが、ようやくしっくりくる堅さに至りつつある。1クリックでだいぶ違うのが驚きである。
■健康に身を置き、どこかに行きたいものである。

posted by kuchida at : 17:00 | コメント (0)

2015年02月04日

医師がダメ。

B8977Adiaaavwre.Jpg-Large入社以来、初めて取得するヘルスケア休暇で人間ドッグに向かう。しゃんしゃんとコンシェルジェが案内してくれるが、内科診察まで1時間以上待ち。勤務開始が10時からなのだろう。ボソボソ喋りで意味不明、相談事には専門医に行けとしか言わずで、呆れ果てる。個々だけの問題ではないが、人間ドッグのホスピタリティ改革は医師にありではなかろうか。
■帰宅後はダラダラと過ごすが、仕事ばかりでメタボ一歩手前につき、食生活と運動生活を変えねばならないな。

posted by kuchida at : 16:58 | コメント (0)

2015年01月31日

土曜全休。

Dsc 0099昨日の雪のおかげでゴルフが中止となり、思い出せない位ぶりの土曜全休(とは言え在宅勤務あり)だったが、妻も息子も用事があり、ランチ以外はヒトリ過ごす。R100RSを磨き、DJEBELのバッテリーを充電する。ラパンの純正タイヤを売りに行くが、ほぼ新品を4本1万円という。お断りしてヤフオクで売ることにした。
■Dfも持ち出したが、結局撮ったのは社内からの僅か1枚。泣けてくる寂しさである。明日は自転車でも乗ってみようか?またはバイクで少し出てみるか?今日で1月も終わりである。何かを為しただろうか?
■そう言えば、瞳孔の上部が白みがかっている。いつか僕も父のように視野が狭まり、視野を失うのだろうか。

posted by kuchida at : 21:13 | コメント (0)

2015年01月25日

離陸せず。

Dsc 0167昨日は年に一度の30年来の旧友との蕨の飲み会。3人がそれぞれの人生を歩んでおり、波に乗ったり飲まれたり。会社の仕事と、自営業の仕事の両者に追われる一日で休まらず。プチ昼寝ができるだけましか。
久しぶりにゴルフに乗る。倍以上高いだけのことはあると思う。

posted by kuchida at : 17:01 | コメント (0)

2015年01月11日

ナカビ。

Dsc 0184早朝に目を覚まし、深夜映画を後追い再生で鑑賞する。朝イチの美容院で「変革」を依頼し、ツーブロックを初採用。昨夜入手した眼鏡と合わせて、新しい自分をつくっていこうと思う。
■その脚で車高調を入れに行く。もうちょっと落としたかったが、妻の車故20mmダウンに留める。これで良かろう。ダンパーを最弱にしているが、馴染んだらもうちょっとハンドリングマシンにしてみよう。
■待ち時間にいつもと違う健康ランドでアカスリ&マッサージ。戸田界隈とは違うホスピタリティと技術だった。さすが川口である。
■昨日と明日の休出の狭間の日曜日である。

posted by kuchida at : 15:56 | コメント (0)

2015年01月03日

ブルジャニ。

Dsc 0069姉二人が来宅して一応の新年会じみた時間だが、微妙な駆け引きが数多で疲れた。休まったか不明であるが、明日からの出勤のトリガーを上司に引かれ、同僚からも引かれる。ブルーなジャニアリの始まり。

posted by kuchida at : 17:38 | コメント (0)

2015年01月01日

ダークな始まり。

Dsc 0130寝付いた頃の除夜の鐘をうるさいと感じつつの就寝で新年を迎えた。朝イチはよく晴れていたが、定点観測の彩湖に着く頃に丁度陽に雲がかかり始めてその後の曇天と相成った。寒風の後の健康ランドで露天を仰ぐ頃、北国からの便りが粉雪として舞い降りていた。ダークなお正月である。明日からは親戚の来客などがあると思うと憂鬱である。妻からはホテル取ったら?とも言われている。そうしないといつ休むのか?!というのが正直な2015年の始まりである。ラパン、快調。

posted by kuchida at : 18:15 | コメント (0)

2014年12月31日

大晦日in2014。

■2014年最後の夕暮れは息子と自宅の2階から眺めていた。健康ランドはどこも満車で帰宅して退屈してのヒトトキだった。9連休の5日目だが、はじめの3日は仕事とプライベートの混在で、その後もメール処理やらで本当の休日はやってきていない。「新しい門戸を拓く45歳」「両立の46歳」として相応の年末なのかもしれない。
Dsc 0049家庭:4月の異動以降、長期休暇を含んでも週休1日が続き、10月からは週休1.5日になる努力をしている状態で、家族と共有する時間がなくなり、家庭を考える時間がなくなった歳であった。それ故に、妻子には負担を強い、支援できない歳だったと振り返り、申し訳なく思う。1月からは職務編成が変わり、また一人旅になるようだが、家族と当たり前に過ごす時間は増やせるだろうか。「両立の46歳」はまだあと半年あり、それに取り組みたい。
P1000159-1■仕事:研究職から新規事業職に移り、完全なる事業収束を体験し、国際事業に身を転じた。語学が堪能なわけでなく、国際事情に精通しているわけでなく、鉄道に詳しいわけでもない。(全然違うが)経験とバイタリティが強みになるのだろうか。実に疑問であるが、何らか役になっていることは実感しており、強みを磨き、弱みを人並みにする努力を続けていきたいと思っている。製品も顧客も理解していない世界への異動は、自らが取り組むであろう転職以上のものと思っているが、それを理由にすることなく、自らを磨いていきたいものである。
■乗り物:2006年以来の国際線に乗り、中近東、南アジア、東南アジアに出張した。現地でもメトロやフェリーに乗り、思ったよりも立派なそれに驚いた。また、ミャンマーとバングラでウィルス性胃腸炎となり、以前に作った免疫が既に消えていることを実感した。また、のぞみにも乗らなくなった。GolfとR100RSとDJEBELに加えて、ラパンショコラを取得した。結婚12周年の贈り物である。K6AとCVTは何をしても遅いが、足回りと音回りをいじり、まぁ乗れる。いや、家族との時間がない中、ゴルフは不要なのでは?とも思える。
Img 0920PC&カメラ:キヤノンのG1xの機動性に閉口し、パナソニックのLX7を購入して海外出張の友とした。ツーリングの友ともなった。しかし、スマホの利便性に押され、カメラを携帯するという習慣がなくなりつつあり、バッテリーも落ちているのではなかろうか。そんな折り、ニコンのDfをボーナスで入手した。父の遺品のレンズをマウントアダプタで使用してきたが、素子の小ささ故の弊害もあり、フルサイズが欲しかった為である。発売から1年、価格も下げ止まってきたのも要因か。全ての写真はファインダ越しのそれであり、買った甲斐がある。明日の定点観測にも持ち出そうと思っている。パソコンはmacbook airを購入したが、もっぱらプライベートの外出用で、海外進出はしていない。
Dsc 00772015年、まずの半年は「両立の46歳」を掲げ、「公私」の両立、また、「公」の中の実務と雑務と交流の両立、「私」の中の家族と自分の両立をしたと言える歳にしていきたい。「意義」を見出し、自分のものと思えることが先立つものであろうと思っている。

posted by kuchida at : 16:34 | コメント (0)

2014年12月30日

呪縛。

Dsc 0090超早朝から早朝にかけて自宅にて資料作成で送信後に二度寝。夕方は南アジアから支払承認しろとか、東アジア向けに無謀な見積出すとか、作成した資料に管理職の本気がないとかで、仕事の呪縛から放たれない。
二度寝の後、ラパンのスピーカー交換を行う。久しぶりに電気ドリルでドアに穴を開け、ポイント押さえてデッドニング。Alpineらしいクリアで太い音になり、まぁ満足。何でも揃っているゴルフにはない車いじりの楽しみである。年明けに車高調を入れたらほぼ完成である。2cm位落とすか。
神棚の掃除をした。1世紀前のものらしいが、神棚の扉の格子が繊細な職人技で補修は現代人には無理である。工芸品の域であった。
真っ暗になってからゴルフの打ちっ放しへ。実に半年ぶりにクラブを握った割りには、補正をかけると狙ったところにボールが放たれていた。

posted by kuchida at : 17:40 | コメント (0)

2014年12月28日

マイフレンド。

B56Jwwjcaaegx4A今朝も氷点下の中をR100RSで北関東へ。首都高南下とは違い、東北道北上はやはり寒いが、片道20分の通勤快速である。
■仕事は90分間のとんぼ返りで、20年ぶりに高校時代のダチ?の来宅に備える。珍しくビールとオセロまで付き合ってしまい、僕が教えたことになっているつま弾くギターで歌まで聴かせてもらった。作法は20年間変わらずのままで、歌詞も突っ込みどころ満点は昔のままである。次回は来年か?
■ラパンショコラに付けた鉄道時計が決まってきた。イケテイルと個人的に思っている。

posted by kuchida at : 17:07 | コメント (0)

2014年12月23日

気が滅入る。

Dsc 0015昨夜はしがなく温かいチームの忘年会を予約していたが、急な歓送迎会に巻き込まれあえなくキャンセル。4次会までという疲労困憊付きだったが、休出の天皇誕生日。気が滅入る。
■帰宅後はラパンのエアコンダクトに鉄道時計の取付と、ボンネット裏に吸音シートの取付。静粛性は増したようである。しかし、時計はちょっと見づらいから、ダクトの位置を変えようと思う。あと2.5日の勤務で9連休になるのだろうか。それともまた休出か。

posted by kuchida at : 17:07 | コメント (0)

2014年12月21日

グレードアップ。

Dsc 0091意地でも仕事をしない2日間を過ごしたが、明日の言い訳をどうしようかと考えるあたりがダメ課長の所以だろうか。
昨夜の雨の中届いたタイヤセットを装着。155/65R14から165/55R15にインチアップしてタイヤもいいのに換えた甲斐があり、乗り心地も静粛性もグリップも格段アップ。純正の足回りは車高も高くて腰砕け故、オーダーした車高調を入れれば、安心して乗れるようになるが、ノンターボのK6A+CVTではストレスが溜まるばかりである。ボンネット裏に防音シートも貼ろうかと思っている。冬休みの宿題にするか。
Dsc 0045そうこうしているとスピーカー交換したくなったり、デッドニングしたくなったりと趣味欲が出てくるが、その暇がないのはつらい日々である。そこまで仕事するのか?というのが疑問のまま9ヶ月が過ぎてきたわけである。

posted by kuchida at : 17:17 | コメント (0)

2014年12月20日

モッタイナイ。

Dsc 0068久々の2連休を目指しているが、プレッシャーをかけられており、明日の午後は仕事かなぁ。明後日はGの忘年会でちゃんこ鍋だし。
■朝イチでインフルエンザの予防接種に行ってきたが、お世話になっているヤブ医者は先々週の大混雑に比してガラガラ。3分待ちでの接種はさすがである。
■午後は久しぶりの昼寝。いいもんであるが、何も為さない土曜日はやっぱりモッタイナイ。

posted by kuchida at : 17:14 | コメント (0)

2014年11月29日

夕暮れ。

Img 0925息子が発熱の週末である。ゴルフのタイヤをスタッドレスに交換し、姉のご招待ランチで新居に引越祝いを持参し、健康ランドでリラックスの土曜日であった。久しぶりに本屋に行ったが、立ち読みの人だかりで本を選ぶ意欲減退で、結局買ったのは来年の手帳としようもないバイク雑誌だけだった。

posted by kuchida at : 21:11 | コメント (0)

2014年11月24日

よくできている。

Img 0921外環道と東北道を経由して事業所に向かう。流れに乗ればそれなりだが、ゼロ加速がダルく、いや、そもそもゼロ加速が頑張っても遅く、ストレスである。それでも往復80km弱で燃費は20km/L超で高速料金も軽自動車でお得である。母も含めた4人で夕食に出かけたが、社内は広々で、確かによくできた「軽」である。

posted by kuchida at : 21:15 | コメント (0)

2014年11月23日

球根。

Img 2133去年、息子と植えた球根はしっかりと花を咲かせ、そして、実りある球根を数多残した。そうこうしているうちに、それを植える季節が到来していることに気が付いた。しかし、業務多忙で、一方で体調不良で、しかし、連休の休日出勤で、それを植える暇がない。ライフスタイルの変化に追従できない昨今である。
■それにしても今日は穏やかな日和で、発熱がある出勤にも係わらず、快適に過ごせた。それは決して服装だけの問題ではなく、今日がそんな穏やかな一日だったからであろう。しかし、日は落ち、冷え込んできそうである。

posted by kuchida at : 16:27 | コメント (0)

2014年11月22日

新古車。

Img 0915同棲から3ヶ月して夜中の市役所に行ってから12年の前日。妻に車を贈る。ベンチシートにレザー調のシートにハンドル&シフトノブ。オートライトもついている。スマホ連動ナビは真価の発揮は難しいが、bluetoothで再生も出来るし、ワンセグも見られるしでチョイノリには十分。燃費も上々ではあるが・・・走りがダルくてユルくてホンワカである。病み上がりの明日、明後日は事業所に行くが、勿論、ゴルフで行くことにしようと思う。

posted by kuchida at : 17:16 | コメント (0)

2014年11月21日

休養フライデー。

Img 0289よどみにはまり、本日休暇。心の発熱を穏やかにするために、妻にも時間を割いてもらい、休養することができた。同僚とも相談し、明日も休ませてもらうことにして、3連休の後半2日間は仕事に費やすことにした。それはまたおかしなことであるが、今はそういう組織に属していると言うことである。
■明日は妻に贈る車が届く日であるが、さて、どのように過ごそうか。今週は、2日前の息子の11歳の誕生日、そして、2日後の12周年の結婚記念日と心のイベントが続く週である。
■姉の熟年離婚を前に、義兄さんがやってきた由である。姉に多くの原因があると思うが、大変申し訳ない気持ちもあり、訪問してみようかどうしようかと悩むところである。

posted by kuchida at : 16:11 | コメント (0)

2014年11月15日

アザ。

B2Du6Ohccaakuml.Jpg-Large仕事が終わらずに会社のソファで一泊の金曜日の朝だったが、その夜は課長の旅行会で石和温泉へ。皆が人間に戻り、性欲やイビキをイヤな目と温かな目で見た一晩であった。タンバリンの叩きすぎでアザを作り土曜の夜を迎えるが、明日はまた会社だな。
DJEBELで美容院に行ってきたが、すっかりと冬支度の空気感で、薄着に厚いジャケット一つでは寒かった。明日の出勤はJRで行くか?それともR100RSにするか?

posted by kuchida at : 16:39 | コメント (0)

2014年11月09日

ステップ。

Img 07982週間後に備えて朝からあれこれ。息子のリクエストでお好み焼き屋を探すが、チェーン店以外はランチなしか閉店ばかりで結局は焼き肉定食。やれやれである。
■あれこれ話していると、息子のお勉強の疎かさが露呈し、やり方を変える道を選ぶことにする。気が付くともう11歳と難しい歳になったものである。未来へのステップを踏み出してもらう時機だと思っている。

posted by kuchida at : 16:34 | コメント (0)

2014年11月03日

次、暇なとき。

20141103休暇を取る努力をしつつ合間にメールや電話で仕事をつなぐ。妻にも休んでもらうべく、昨日のランチから外食、店屋物、外食、(うどん、)店屋物と続く。イタリアンにうどんにモーニングに寿司である。豪華だが、ステーションビルのウィスキー1杯で家族のランチもモーニングも収まるありがたさよ。
■上長からも「たまには休め」と言われたこともあり、心を少々入れ替えて、R100RSにガソリンを入れがてら、いつものコースを30km程流してくる。久しぶりにアクションカメラを取り付けるが、出来映えはイマイチ。しかし、真冬のツーリング画像を9ヶ月ぶりに見るとワクワクが蘇る。今日の分もいくつかを残しておこう。
妻と二人で車を見に行く。ココアかショコラか?後者になりそうだが、新古車は色が水色でぱっとしない。「次、パパが暇なときに買いに行こう」と微妙な言い回しの妻である。

posted by kuchida at : 18:43 | コメント (0)

2014年11月02日

ライフスタイルに合わない。

P1000749-1家にいても仕事ばかりで休んだ気がしないが、一応の3連休の2日目。だましだましに休んでいるような感じで、いっそ会社にいた方が気が楽かもしれない。それが朝7時から21時まで断続的に起こり、文書作成したり、メールしたり、電話したり。そこまで入れこみたいと自分は思っているのだろうか?
■さて、今日は久しぶりに車のディーラーに行く。ダイハツのココアを見たいという妻のリクエストだった。女性向けのしゃれたテンポとサービスを期待したが、TPOもあろうが低CSだった。期待値が高すぎたのだろう。車自体はいいと思うが、亭主としてはMTでターボならグイグイのるところなのだが・・・。
■明日はまた落ち着かない3日目を過ごすのだろうか?ライフスタイルに合わない日々である。

posted by kuchida at : 21:21 | コメント (0)

2014年11月01日

覚える不安。

P1000594学校参観に行ってみた。5年生の担任は威厳がなく、授業開始も曖昧で統率が取れていない学級は崩壊か?とも思える。社会のテーマは「工業」であったが、事例の取り方が不適切で児童には全く響かず「何それ?」と言われ、肝心のキーワードを伝え忘れて最後に板書。授業のテンポも誰かに合わせるでもなくただノンビリでリズムがなく退屈この上ない。息子を預けることに不安を覚える45分間であった。
■そんな不安を胸に早々に帰宅するが、トラブルメーカーが参観日に問題を起こし、妻から受電でやれやれである。息子の帰宅後に話をきくが、狭く弱い心が起こした怒りのようである。ところが、それに対する担任の指導はポイントがずれており、根本治療もなければ対象治療もない内容で、さらに不安を覚える夕刻であった。

posted by kuchida at : 16:35 | コメント (0)

2014年10月23日

有給休暇。

R1034689いつぶりだろうか?佐野に夫婦で行く。アウトレットであれこれ買い、佐野ラーメンを食しての帰宅は、有給休暇の過ごし方としてはまずまずである。帰宅したら昼寝で疲れを癒やす。明日も長い一日になるし、土日も出勤が決まっているし、来週も月末で、来月も週末のイベントと実務の佳境である。そうこうしていると年末でまた多忙。未来には余りにもたくさんが詰まっている。思い返すと、フル休日の有給休暇は半年以上ぶりである。
■macbook proのキーボード故障だが、日曜の電話オーダーで、月曜日に回収で昨夜の水曜日にリターン。大宮のAppleショップに行ったことがまるで無駄足であったことがよく分かった。使うべきは当たり前の便利であり、自己満足と顧客満足は別にあると言うことであろうか。

posted by kuchida at : 19:43 | コメント (0)

2014年10月19日

普通の休日アゲイン。

Img 0377-1金、土と社員旅行でTDLへ。「童心に返れ」と言われども、長くて暇つぶしのような挨拶にRocker魂に火がつき、拍手もせず、笑顔も出さずのダメ課長であったが、翌朝は久しぶりの楽しい芽を大切に育ててきた。それは静けさの1cmにつながるものと思っている。
■昨夜より、macbook airのキーボードの一部が機能不全(space/tab/caps)。iMacは良しとしても、AirをYosemiteにしている場合ではない。AppleのHPに従い、大宮のショップに朝イチで持っていったが、当日受付の整理券は開店遙か前に配布済みとのことで門前払い。こみ上げる怒りが湧いてこないのが不思議だったが、そのまま帰宅して、郵送修理にチェンジ。そちらのほうが遙かに早くて楽だった。
B0R9Cr6Ceaabul2-1ランチはDjebelで娘娘へ。相変わらずに低頭なマスターの方が偉い店だが、味が余りに悪化していた。健康志向と言うべきだろうか?あれがスタミナラーメンとは思えない薄味で、醤油とラー油をタップリ注いだが、まだあの旨さにはまだまだあれもこれも足りないものだった。こちらの味覚が変化してしまったのだろうか?
■Djebelは暖気時不安定だったが、走り出せば快調。軽さを武器にダートを走りに行きたくなるが、休養が取れない今の週末では無理な計画である。来週は大輔君が上京と言うことで、週末はそれに当たる予定である。

posted by kuchida at : 16:45 | コメント (0)

2014年10月13日

対照的。

Img 2192今日もまた休日らしいハッピーマンデー。あきらめて断じた結果だが、それは意欲の低下でもあり問題かも。30年ぶりにプラモデルを作る。昔から好きな期待であるA-10。アーミーカラーに塗らず、蛍光オレンジにしているが、台風接近中で全然乾かない。
■姉がある決断に向かい歩き始めており、遺産相続に関する支払いを前倒しにした、というか、急がないとされてきてものを遅れての支払いとして進めた。あれこれ対照的な三連休である。

posted by kuchida at : 18:16 | コメント (0)

2014年10月11日

週休1.5日へ。

Img 0894お盆明け3日目のリアル休日。朝から美容院に行き、帰宅後は家族で蕎麦&古民家ホリデー。帰宅後は息子の自転車を修理しつつ、バイクのバッテリー充電。やること数多だが、あれこれ終わらずに夜を迎える。明日は朝から出勤して、夕方からの同僚の結婚式の二次会へと向かう予定である。異動から半年、やり方を変えるつもりであり、その一歩は「週休1.5日」である。何とかそれを成し遂げようと思う。

posted by kuchida at : 17:31 | コメント (0)

2014年09月27日

飛べない翼。

Img 0670最近は久喜への通勤快速となっている我がR100RSである。パニアケースにビジネスバッグが入り楽だが、すり抜けに気を遣うのが難である。明日は久しぶりの新丸ツーリングになりそうである。来週はハイキングに行きたいものであり、行くのである。が、それもまた業務オフと思うとこれまた退屈かも。

posted by kuchida at : 20:23 | コメント (0)

2014年09月21日

6ヶ月。

P1000448思い出せない程ぶりのパソコンからの投稿である。休日も8/24以来の4週間ぶりのようやくの1日であり、その間、どれだけ応接室や、カプセルホテルや、当日予約のホテルに宿泊したことだろう。
■異動からまもなく6ヶ月。初めの2ヶ月は新部署に慣れる努力を、その次の2ヶ月は海外に慣れる努力を、そしてこの2ヶ月は来年度以降を描くための努力をしているが、いずれも道半ばである。少なくとも逃げることなく、努力はしている。結果はいずれ付いてくるものと信じている。
P1000498-1■北の大切な子が体制との訣別を果たし、新しい一歩を踏み出すこととなった。どんな未来を描くのだろうか。若さ故の勢いもあると思うが、人生は自分で積み上げるものであり、一朝一夕、一石二鳥でキレイになるものではない。それを知るにはまだ時間を要すると言うことだろうか。その船出を案じている。
P1000450彼岸、家族で墓参りをした。父の遺品である500C/Wで午後の光の中の家族を撮影した。12枚を撮るには至らずで、現像はまた遙か未来になりそうである。今月が一つの山場である。責任を持って乗り切りたいと思う。

posted by kuchida at : 19:52 | コメント (0)

2014年08月24日

その先へ。

P10002847日働いてようやく1日の休みであるが、久しぶりに身体がぴくりとも動かずで、疲労はすっかりと蓄積していたようである。夕方になり何とか普通以下に戻ってきたが、明日からはまた多忙な日々である。いっそ海外出張に出て、ウィルス性胃腸炎になっている方がはるかに楽である。それでもやりとげるのが人生であろう。

posted by kuchida at : 16:48 | コメント (0)

2014年08月15日

乗り物三昧。

P1000431朝イチで息子の自転車のチューンナップ&メンテナンス。その後、出来杉くんの1年点検でディーラーへ。代車はポロだが、あんなにいい車だと思っていたのに、今では遅いし、堅いし、雑だしと思ってしまう。合間にR100RSとDJEBELのガソリンを満タンにするプチトリップを夏空の下で楽しむ。両者それぞれの特長に笑みが浮かぶ。そのまた合間に仕事を進めるが、全然乗らない。明日は元部下の家に新築祝いを息子と持っていく予定である。普通の休日だなと思う。

posted by kuchida at : 19:14 | コメント (0)

2014年08月14日

マイスターを超える息子。

P1000467朝からお盆の親戚回り。身寄りのない叔父さんの墓参り、老人ホームに入ってしまった叔母さんの慰問、まぁ元気な叔母さん、息子が癌に冒されている従兄弟夫妻、健康な老後を迎えている従兄弟夫妻、そして、子供の頃から可愛がってくれている母の友人宅と回ってきた。帰宅すると二人の姉が来ており、雨に蒸す暑いお盆を感じさせる一日である。
■明日は息子の自転車をチューンナップしてやろうと思う。サドルを新調し、スピードメーターを途中で二人で買ってきた。夏休みの想い出である。
■息子は親戚宅で旧いクリームでアイスコーヒーを2杯のみ、途中で嘔吐していた。しかし、それで楽になったとケロリとしている。さすがは嘔吐マイスターの我が子であるが、指を使わない分とは、僕を超えている。さすがだ。

posted by kuchida at : 17:39 | コメント (0)

2014年08月13日

落ち着かない夏休み。

P1000523朝から免許証の再発行におでかけ。これにて財布を落としたコトへのリカバが一通りと言うことになる。帰宅後は仕事をしようと腰を据え数十分するとお盆の来客で、全然仕事にならず。一方で息子の自由研究「光の三原色」の指導で、そちらは楽しみ。
■夜は外食となり、いつものステーキハウスに行くがお盆休暇につき、浦和の路地裏の鉄板焼き屋に行く。なかなか高価だったが、久しぶりに上質を頂き満腹。明日は親戚回りにつき、今夜は息子の自由研究の完成に向けて、長い夜になりそうである。
■そう言えば、昨夜はアパートからのクレームにて、物騒な209号室に注意に行ってきた。他責の塊にみえなくもないが、それもまたお客様と言うことで、丁重に扱うべきであるところが面倒くさい。

posted by kuchida at : 21:42 | コメント (0)

2014年08月09日

いやーな休暇。

Img 0860台風が近づく盆休みを迎えている。時折の雨に翻弄される時間であるが、気温が上がらず過ごしやすいのは体調には宜しい。昨夜は大阪からの帰宅が午前様故、今朝は遅めに起きる。それでもゴルフの打ちっぱなしに行き、すっかり背筋痛であり、夕刻は美容院の往復で、またまた疲労困憊である。明日の日曜日は有志集合の勤労で、来週の日曜日もまた有志集合の勤労である。休養とは一体何だろうか?!

posted by kuchida at : 19:17 | コメント (0)

2014年07月27日

何かする力不足。

P1000272酷暑の7月末を迎えているが、ミャンマー由来の胃腸炎の発熱はようやく微熱に落ち着いているが、これは部屋が暑いからではないかとも思う。いっそプールにでも入って体温下げれば治る気もするが、吐き気があるので、やめておこう。妻子は帰省の週末故に、ヒトリ療養で気が楽である。
■明後日からのデリー行きが急遽組まれているが、行く方向で考えているが、上長は何と言うだろうか?「何もしない力不足」にはなりたくないものである。
■思い出の松山空港よ、四半世紀前の想い出を、また僕に与えてくれないだろうか。

posted by kuchida at : 12:54 | コメント (0)

2014年07月13日

日本の景色。

Img 0888久しぶりの家族との日曜日。散歩に出かけることにして北本へ。以前は数年前の冬だったので、景色は別物。雨宿りを何度かしながらの2時間ほどの散策。その後は息子のリクエストで回転寿司、そして、妻のリクエストでカフェ。帰宅したら泥寝の夕刻である。休日にあれこれおもう。

posted by kuchida at : 17:37 | コメント (0)

2014年07月05日

両立。

R2067771昨日も就寝が遅くなったが、今日は息子が学校と言うことで早起きにつきあう。しかし、さすがに眠くなり熟睡2時間。まだ6時間の時差が残っていたか?寝起きに徒歩圏の健康ランドに行き、アカスリ&リンパマッサージで復調に向けたケアをする。しかし、明日も休日出勤で、来週に突入と言うことで、「両立」をどこまでやっていけるかが昨今のテーマである。

posted by kuchida at : 18:08 | コメント (0)

2014年06月23日

あれがきた。

R2067699ASEAN諸国の方々との懇親会を終えて、早々の帰宅。定時過ぎの上がりだが、それに大いなる背徳感を思うとは、3ヶ月弱の職歴がそうさせているのだろう。しかし、macbook airを買ったのが届いたと言うこともあり、早々に帰宅したが、データ転送に9時間弱と表示されると、何をしに帰宅したのやら。週末からはトルコに行くが、それまでにセットアップするのは無理そうだなぁ〜。

posted by kuchida at : 20:04 | コメント (0)

2014年06月21日

普通の土曜日。

Img 0855早朝7Hゴルフに部下3人と向かう。さらに早めのスタートにつき、皆で朝食をとってもなお9時前。一日が長い。帰宅後にR100RSで美容院に向かい、帰宅後は息子と老人ホームのおばさんを慰問し、おじさんのお墓に線香を手向ける。
昨日はボーナス支給日だったと言うことで、息子には紛失してしまいなくしていた3DS LLを贈り、妻には現ナマを贈る。それぞれへの感謝である。

posted by kuchida at : 17:08 | コメント (0)

2014年06月15日

やんちゃやっちゃったか。

R2067660うちのゴルフのドアノブが外れてしまう問題は、ドア内側の樹脂製パーツの爪にドアの板金がキチリとはまっていなかったことが原因のようだった。製造上の問題である。代車でポロに乗ったが、「こんなにダルいか?!」と思うほどで、ゴルフの優秀さを感じずには居られなかった。
昨日の帰国後から気になっている死亡事故のニュースである。塗装業者がエレベーター内で死亡したというものだが、自営業で紹介される名前は小中学校の同級生と同姓同名で、住所も最寄り故、間違いないのだろうが、そうでないことを願わずには居られない。野球が上手かったやんちゃ坊主だったが、30余年を過ぎ、またやんちゃやっちゃったか?と推察している。Img 0429■今日は父の命日であり、ちょうど1年である。アパートの看板が昨日取れてしまったようで、妻と修復したが、父が取れそうなのを教えに来たのだろうか?父名義のクレジットカードも先週届き、先ほど解約した。これも父が呼び寄せたものなのだろうか。様々な縁というものがつながっているなと思う頃である。

posted by kuchida at : 15:47 | コメント (0)

2014年05月25日

日曜日らしさ80%。

Img 1850疲労困憊でも早起きは日課であり、R100RSにて首都高を流してくる。約60kmのノンストップツーリングを楽しむ。
■が、帰宅すると蓄積した疲労故であろうマッド・スリープでお昼時。
Boduxr2Cuaazc91-1■午後からは法事の準備と、ご近所さんの油絵の展示をみてくる。「寒々しい冷たい世界である積雪の中にある色彩が温かな空気感を与えてくれる画家さんらしい作品」であった。
■その後は家族で銀座ライオンで赤面の日曜日であった。&あちこちで社用電話とメールにも追われる日曜日であった。

posted by kuchida at : 16:34 | コメント (0)

2014年05月18日

両立。

20140518昨日は定時から23時までの休出で、やるべきことを全うできた。時間がぎりぎりだし、まだ人の言葉を借りるだけの表面的な仕事ではあるが、一歩ずつ成長し、一歩ずつチームの一員になっている実感が、そして、皆の責任感に追いつくモチベーションが、今の僕を突き動かしている。
■今朝はプチドライブ。そして、家族での丸亀製麺の後は秋が瀬を散策し、道満で金魚釣り。家族との週休一日を過ごせるようになっていることに間違いはなく、公私の両立に向けた日々にも近づいている。そして、今はもう夏休みの帰省の話題が夜をさらっている。

posted by kuchida at : 20:28 | コメント (0)

2014年05月11日

落ち着かない日々。

Img 0749久々の全休だが、昨日のゴルフのせいか朝から涙が止まらず。日焼けと風かな。それでもR100RSにて眼鏡市場に出向き、眼鏡新調。そして、アパートの水漏れ対策の見積取得や、たかたで買った電子辞書の初期不良対策を終え、午後からは妻と生活用品購入、カフェ&温泉リラックスで夜を迎える。夜は夜で姉が来宅でその対応。
■合間を縫って社用文書の手直しをずーっとやっている。ザ・サラリーマンである。
■落ち着かない日々は、まだまだ続いている。普通の日曜日が懐かしい。

posted by kuchida at : 21:47 | コメント (0)

2014年05月03日

オンパレード。

Img 2193家族でデニーズでの朝食。いつ以来だろうか?そして、AEONでショッピング。これもいつ以来か?ビリヤードを興じた後、サイクリングで20km弱。これもいつ以来か。夜は母も入れて外食の予定で、これまたいつ以来か。

posted by kuchida at : 17:19 | コメント (0)

2014年04月26日

63.

Img 0817陽春の候、部下3人と三郷でゴルフに興じる。ハーフプレイだったが、かろうじて首位を頂く。改装前のパブリック故、不便もあったが、季節を楽しく感じることができた。心底楽しいか?と問われれば、そうでない顔にも見えたが、それが今の僕の上司としての実力値だろう。
■明日はまた出社して、今週の遅れを取り戻しつつ、来週の仕掛けをしてこようと思う。充実した日々の中で薄氷を踏みつつもギリギリに役職を果たしている四月である。家族には不便をかけ、一緒に過ごせず、退屈に過ごさせている点を許して欲しいと思っている。

posted by kuchida at : 18:41 | コメント (0)

2014年04月06日

休息充電。

Img 0802遅めの朝を迎えたが、まずはゴルフの打ちっぱなしにて100球。4ヶ月ぶりにクラブを握ったが、後半はまぁ何とか持ち直したと言えそうである。再来週の元同僚との時間を楽しみたいものである。
■帰宅後は家族で蕎麦屋&花見。病み上がりの息子故、軽く過ごした一時である。その後は泥寝で体力回復し、来週の新たな仲間とのツーリングに向けてバッテリーを充電し、車体を磨く。
■異動直後の日曜日はあっという間である。

posted by kuchida at : 19:24 | コメント (0)

2014年03月22日

プロのごめんなさい。

Img 0797こないだの強風で梅の花がすっかりと落ちてしまった彼岸である。朝イチで会計士さんのところにいき、マイ確定申告について尋ねてきたが、「間違えました、ごめんなさい」を連発される。お友達に依頼というのは厳しくも甘く微妙な関係性である。

posted by kuchida at : 20:13 | コメント (0)

2014年03月21日

未来をもっと大きく。

2014012812昨夜、アゲアゲ気分で未来のモチベーションを語り、新しい世界への期待を語っていた。スーツケースを十数年ぶりにAmazonでオーダーし届いたが、Mサイズにも係わらずだいぶ大きく、今思う未来はまだ小さいことに気付く。最小限のリソース(持ち物)で最大限とおくに行きたい僕にとって、Mサイズのスーツケースは世界1.5周分くらいなのだが。
■R100RSで親戚回り。大きめのせんべい缶が4つ丸々入り、頂き物も十分に入る快速バイクである。しかし、さすがに生卵だけは受け取り拒否したお彼岸である。

posted by kuchida at : 20:17 | コメント (0)

2014年03月16日

飲み会8時間。

Img 2079昨夜はフレンドと16時〜24時までの8時間の飲み会。あんなに長く飲んだのは20年ぶりくらいではないか?
■それでも今朝は6時過ぎに起きて、息子のさいたまシティマラソンの応援に行く。実に眠く、走る人がまるで別人に見えた。ほぼ指導なしで大会に臨んだが、去年よりも10%近くスピードアップしており、3年生と4年生の違いを感じた。よくやった。
■帰宅して深い一寝入りの後、R100RSを走らせる。定番の20km程を流すが、17℃近くあったこともあり、昨日から来ているヒートテック、ニット&春ジャンバーではすっかりと汗ばんでしまった。よし、どこかに走りに行くか?と思っている。

posted by kuchida at : 17:51 | コメント (0)

2014年03月15日

春近い土曜日。

Img 2056今日はこの後、新規事業創出でパートナーとなって頂いた企業の担当のカタと久しぶりの再会の夕方の飲み会に行く土曜日を迎えている。アパートのクレームに対する枝切りや目隠し切りもあるが、バイト代が欲しいものである。明日はさいたまシティマラソンに息子が出るが、発熱気味。どうなるだろう。

posted by kuchida at : 14:17 | コメント (0)

2014年03月12日

花粉症3日目。

Img 0743こちらはそれがちゃんとあるやつで、掲示板でもしっかりと見てきた。嬉しい限りである。自分も3勝6敗の試験人生だから、まぁ分かち合おうと思う。花粉症の3日目。だるくてキツイ。

posted by kuchida at : 19:04 | コメント (0)

2014年03月07日

2人目のパス。

404927319道は真っ直ぐに繋がっていたようである。明日は神戸に行くことにしよう。13年のタイムスリップを経て、2日間を過ごし、新しい生活の第一歩を踏み出す準備を一緒にしようと思う。
■贅沢なことを言うと、本当は今夜の移動で、土日を瀬戸内を見ながら過ごしたかったというのがあるが、それは本当の贅沢であり、かなうべきものではなかったと振り返っている。
■まずは明日を楽しくすごしたいと思っている。

posted by kuchida at : 20:11 | コメント (0)

2014年03月01日

雨の土曜日。

2014012815何も残らない土曜日的な過ごし方。R100RSの車検が上がったというので明日撮りに行こうと思うが、南岸低気圧通過の曇天らしくてちょっとイヤだな。値段もナカナカで、W650の2倍近くだ。

posted by kuchida at : 16:50 | コメント (0)

2014年02月28日

春近く。

Img 0705今冬、コートを脱いでの出勤は初めてだったが、十分にちょうどよく、春の陽気というものを思い出していた。やまびこも窓際に座ったが故に、宇都宮までの1時間、少々、寝汗をかいていたようだ。本当の春まではあと1ヶ月少々か。

posted by kuchida at : 23:51 | コメント (0)

2014年02月27日

近づく春。

2014012811春が近そうな温かなミストが降る夜である。飲みたくなかったが、結果的に飲みに行く。特段の収穫もなく、成長を感じない夜であった。

posted by kuchida at : 23:20 | コメント (0)

2014年02月25日

春来たりなば。

Img 0722朝は0℃でも昼間には10℃以上で春がいよいよやってきているようだ。午後には鼻水も出てきたし、そういう季節の到来と言うことだろう。それはまた嬉しくも憂鬱である。
息子のハムスターがはげていると相談を受けた。ストレスか細菌性だろうということで、よく遊び、よく掃除するようにと息子に話したが、ハムスターを獣医に診せるというのも思案どころである。

posted by kuchida at : 21:23 | コメント (0)

2014年02月20日

皆勤賞ならず。

Img 0597-1「あなたが第一号です」というメールを2通もらった。仕事で言うと、従来手法がおかしいと若手に出したら、やはりそう考えていたので新書式を使ってくれとのことで、使用者第一号である。プライベートで言うと、友人が新商品(バッテリー付きLED投光器)を開発したとDMが届いたので、直ぐにオーダーしたら購入者第一号とのことである。革新派の先取の精神が宿ってきたのかもしれない、ワタシ。
Img 0538■また母が倒れたというので帰宅したが、どうやら風邪の疲労の大げさなヤツっぽく、取り越し苦労であったが、バイクの車検用の「未課税」の納税証明書をもらいに行く時間ができた。今週末に車検に出しに行こうかなぁと思っている。
■息子の悪事が再々で、坊主にさせた。それも可哀想なので、父も昨夜坊主済み。まだ冬のそれは寒いなぁ〜。

posted by kuchida at : 20:23 | コメント (0)

2014年02月17日

待ち遠しい春。

Img 0438-1春来ないかなぁ、花粉時期を飛ばしつつ。真冬の日和は少しずつ影を薄くしてきており、強めの風もどこか暖かいようである。横浜から赤羽までの湘南新宿ラインの車窓も、季節の変わり目を映し出しているようだった。とは言え、週後半はまた南岸低気圧が来るらしいし、一方で、どんな春がやってくるやら。

posted by kuchida at : 18:07 | コメント (0)

2014年02月16日

雪のあと。

Img 0718南岸低気圧が過ぎ去った後の強風の日曜日。壁づたいだったはずのCATVからのケーブルが僅か1年で屋根づたいのケーブルになっていたため、家根の雪でケーブルがもげていた。1年前に業者依頼して直していたそうだが、それが粗雑だった結果だろう。
■アパートの雨どいが壊れたとの修理依頼があり、そちらは脚立に乗ってちょちょっと直した。業者に出したら1万円コースか?
■賃借地の管理をしていることになっている不動産業者が、消費税アップによる便乗値上げを通知してきたので、値下げを要求する文書を作成し、送付することにした。そもそも大した管理もしていないのに歴史的に10%を取っており、儀礼にも欠けているため反対するものである。

posted by kuchida at : 16:46 | コメント (0)

2014年02月15日

謙虚なソチ。

Img 0707-5今週末も雪の朝。気温が高く、道路のシャーベット状の雪は含水率が高く、排水されないが故に水位が上がり、車庫の1/5程が浸水。R100RSを縦に置いていたのを横に置き直し回避する。水土嚢というものがあるらしく、Amazonでオーダーしてみる。
■朝から地デジが映らず、調べてみるとブースターから自宅内に配線されるケーブルが落雪で屋根の上でコネクタからもげていた。片方はあるが、他方が雪に埋もれて探せないので、これは明日以降の措置としよう。
措置と言えばソチ。カーリングの小笠原のインタビューを見ていて応援する気が失せた。金メダルの羽生選手に見る謙虚さとの違いを思い、それこそが大事だと感じたシーンである。

posted by kuchida at : 17:10 | コメント (0)

2014年02月13日

なにオレンジか。

Img 0690明日はまた雪が降るらしいなぁ。先週は雪の中、紅梅が咲いていたが、今週末はさらに咲く中での雪景色だろうか?!
明日はバレンタインデーだが、好きな色を聞かれたので、何かもらえそう。『オレンジ』のものを。

posted by kuchida at : 21:43 | コメント (0)

2014年02月12日

郷愁。

2014012821父の遺作、その2。おそらく背景で遊ぶ子供達を副題にしたかったのだろう。Ikontaのパンフォーカスでとったそれは秋が瀬であろうか?
■先週に身よりなしの叔母さんが救急車搬送されたもののノロウィルス感染で今週末には退院となるが、その足で老人ホームに入るらしい。叔父さん亡き後、一人で広い家と畑を守ってきたが、生活不安もあり入居するらしい。その安心と不安を語りに見舞いに行ってきた。夕食の牛乳をお土産にくれた。素朴なおばさんである。お見舞金の返礼が大変だというので、ホームで退屈したら達筆な書を書いて返礼として欲しいと頼んできた。
■叔父さんも父も、叔母さんの入居を安心しているものと思っている。故に、僕もそうである。

posted by kuchida at : 20:49 | コメント (0)

2014年02月10日

遠くに行きたい。

Img 0644どこかに行きたいが、明日も寒そうだしなぁ。サブフレーム回りを増締めしたが、リアのスタビリティは戻ってくるだろうか。あのニュルンという不安定がイヤだな。
■離れの貸し地の不動産屋が4月以降外税にしたいと通知してきた。そもそも10%の管理料が不服だったが、さらに8%を外税でとられて10.8%にされるのは納得できず腹立たしい。クレームを出そうと思う。8%に外税か、10%の内税のいずれかにさせよう。

posted by kuchida at : 21:18 | コメント (0)

2014年02月09日

除雪サンデー。

Bgaenjfcmaepbos北国のようだった昨日の雪景色。朝も早々に夫婦で除雪に取り組む。「溶けるからやめよう」と話していたが、向かいのマンションの御仁がせっせと除雪をしており、道の中央にマンションの雪を次々に吐きだしている。溶けない場合、それは凍り付いて根雪のようになり面倒になる。また、自宅の前の路側もそこだけ残るとなると、子供や老人の邪魔になるおそれもある。仕方がないので、夫婦でということに。
■だいたい除雪は、その雪のやり場がないのが問題なので、自宅の駐車場の空きスペースと下水に自宅前の雪を全て処理した。それをしないと路側や道ばたに残雪を作るばかりである。自スペースをキレイにして、その雪を道路に放るでは困るのである。

posted by kuchida at : 17:43 | コメント (0)

2014年02月08日

いつぶりの雪か。

Img 0689夜半からの雪、いつも通りの朝に起きるといつも通りの景色は真っ白。久しぶりの光景に心が躍る。息子の柔道の送迎に行くと・・・お休み。ゆるりすることに決める。
■まずは妻のリクエストでヤマダ電気に行く。掃除機、アイロン、ヘルスメータ、ジューサーの目当てを見るとポイント込みでも合計13万円強。Amazonで同じモノをカートに入れると10万円弱。段ボールがイヤでもAmazonにしようよと妻に言う。
Img 0710■その後、息子のリクエストもありラジコン関係の店に行く。スロットカーがお目当てだったが、そこはラジコンとミニ四駆のみでスルー。マニアの巣窟であった。
■家族で最寄りの健康ランドに立ち寄り2時間。オイルマッサージも受けての帰宅だが、雪かきで四半時。戸田では見られない粉雪模様である。
ゴルフはスタッドレス快調。ポロよりもトレッドが広い分、挙動も滑らかでコンフォート&ステーブルで雪道快速であった。月曜日の通勤が憂鬱である。

posted by kuchida at : 17:52 | コメント (0)

2014年02月07日

明日は雪?!

R2067061明日は南岸低気圧で降雪らしい週末を迎える。明日は柔道の送迎があるが、ゴルフで初の雪道運転ができそうだ。スタッドレスタイヤは使わず仕舞いはもったいない気がするからな。問題は夏タイヤで運転下手な人が増えることである。
■citiバンクからワンタイムパスワードの端末が届いた。押す度に数字が変わるが、どういう仕組みでセキュリティが確保されているのだろうか?まるでキッチンタイマーのようなおやすさなのだが・・・。
今日は松松コンビに翻弄された一日だったな。置かれた立場が分かっていない二人である。

posted by kuchida at : 20:34 | コメント (0)

2014年02月06日

ゲオ前にて。

P8091340昨日は久しぶりにキレイなものを見た一日で、それは土佐の太陽が豪州に行くに次ぐか次がないかくらいのもの。世界を広く見る目と人の心を見通す目である。未完成のそれはいつしか大器になることを疑わない。

posted by kuchida at : 19:55 | コメント (0)

2014年01月31日

顧客本位のソリューション。

2009010419-3昨夜、母が1階の窓から落ちて整形外科で『打撲』の診断があったが、頸椎&頭痛が激痛と言うことで、朝から脳神経外科に夫婦で母を連れて行く。結果は異常なしだが動脈硬化が激しいとのことで、それはまた人間ドックに行かせようと思う。
■整形外科も脳神経外科も、激痛については「内科に行け」という。『何故、内科か?』と夫婦で語りつつ、内科に連れて行くと『激痛については内科ではないので整形外科や脳神経外科に行け』という。「診察しなかったことにして支払いゼロでよい」と帰される。
■結果、たらい回しで、『顧客本位のソリューション』の重要性を感じた一日であった。また、母の幹部をどの医者も触れないことについて、妻は「みる、きく、さわる」の医療はどこに行ったかと嘆いていた。これは三現主義の重要性そのものである。
気付きの多い一日であった。

posted by kuchida at : 20:48 | コメント (0)

2014年01月30日

アンチ温故。

Img 0009-2事業所で旧態依然としたベテランとプチ闘う。『お客様の指摘シロを残してモノづくりして、指摘して頂くものだ』と平然と言われると、『うちの部署は違います』と強く言える。そう言わせるためのベテラントークとは思えず、温故知新などできない。
■「母が1階の窓から落ちた」と妻からメール。手首、足首、首が打撲のようだが、脳梗塞が疑われるので、明日は無理矢理検査に連れて行く予定。今週3回目の有給休暇。午後は出社できるかな。

posted by kuchida at : 22:01 | コメント (0)

2014年01月29日

潮目か。

Pb2822085日ぶりの出社であれこれで一日を終える。明日は朝から新幹線通勤で…。イヤな異動が待ち遠しいなんてパラドックスにいる昨今である。
父の相続協議も終わり、凍結された口座の解約などを進めているが、信金と農協の愚弄には腹が立つ。言っていることややっていることに敬意と一貫性がなく、昭和の町の風景の悪いところだけが露呈している。早くカタを付けたい一方で、言わないでは居られない性もあり、それは公私共々、今はそういう境遇にいるのだろう。これが潮目か。

posted by kuchida at : 21:02 | コメント (0)

2014年01月28日

遺作。

2014012819父が撮ったであろうフィルムを数年ぶりに現像してみる。サイズからしてIkontaで撮ったそれのようである。露出も構図もしっかりしているところからすると5,6年前のものではないかと思う。フィルムの両端に光線をかぶっているのは、フィルムの取り出し時の巻き取りの甘さ故と思われ、父の指が言うことを効かなかったのかな?と思い眺めている。僕の遺作を息子はいつ、どう見るのだろうか。
■高熱と言うことで昨日に引き続き今日も休暇の火曜日である。明日は会社に行けるだろうか?確定申告の準備は妻がやってくれているが、最終チェックはいつしようかなと思う月末である。

posted by kuchida at : 15:39 | コメント (0)

2014年01月27日

オフ。

Be22Vu7Caaaqwtv-1身体が熱くて休養中。

posted by kuchida at : 20:09 | コメント (0)

2014年01月26日

相続完了。

Img 0608-1妻子は幕張メッセのイベントに朝からGoで不在の日曜日。午前中はうたた寝で過ごす。昼前に次姉が予定通りにやってきて遺産分割協議書の調印式。長姉は用事で昨日に押印済みで、母と3人で署名&捺印。あとは5年以内に支払いを済ませれば、父の相続完了で一区切りである。遺言書開封から5ヶ月経っての今日の日である。次は母のだが、さて何年後になるのやら。
ランチの後はR100RSを楽しむ。健康ランドに行こうと上尾&桶川方面に行くが、どこも満車気味で入る気になれず、菖蒲方面に東進し、東北道&外環道で帰宅の100km弱である。旧車と何台かすれ違ったり追い抜いたりがあったが、R100RSは旧車でありながら、実用的に速くて、快適で、なかなかのタマである。ガソリンスタンドでの給油だと14km/L弱とイマイチなのがもう一歩である。スタンドではR1200RTが入ってきたが、ホンダのエンジンのような優等生的なスムースサウンドで、当方のガラクタチックの味こそにBMWを感じる。

posted by kuchida at : 17:12 | コメント (0)

2014年01月25日

マモリーノ3を買う。

Img 0389雲行き怪しく、荒波立ちそうな時間であったが、何とか乗り越えた。心が病んでいると僕に言うが、その源が自分にあることが全然分かっていないだけに救いの言葉は出ず、ただ肯くばかりである。明日の分は、楽な調印式になりそうである。

posted by kuchida at : 21:03 | コメント (0)

2014年01月24日

旅に出たい。

Img 0653明日は法事と面倒くさいの一つ。対人関係というのは表裏一体の裏腹であるということを切に感じる世界である。両者の言い分は分かるし、ジャッジすることもできるが、納得させることは難しいことだと思う。

posted by kuchida at : 20:40 | コメント (0)

2014年01月23日

温かい風呂。

Img 0622-1日々、-3℃近い朝の出勤だが、古民家住まいになれてきたいせいか、寒さをまた忘れつつあるようである。たまには「温かいなぁ」と風呂に入りたいものである。

posted by kuchida at : 21:31 | コメント (0)

2014年01月21日

あれが足りない。

Img 0676Amazonにオーダーしたトルクレンチが届いたが、今まさに使いたい部分のヘックスはどうすればいいんだ?!あららのら。

posted by kuchida at : 21:16 | コメント (0)

2014年01月13日

双肩の疲労。

Img 0659相続関連のトラブル対応で姉2人と母と個別の電話対応ほかで3時間余も労した。心の健全性を失った長姉への対応に面倒ばかりの残り者たちである。
■昨日のツーリングの心地よい疲労が背中と肩に残る一日だった。エンジンオイル量を見てみるとmin以下。納車から1,000kmを超えたR100RSであるが、給油量は350mL。取説記載の1/3程度であるが、良く燃えるなぁと思う。

posted by kuchida at : 17:24 | コメント (0)

2014年01月11日

胃がパンパン。

Bdp0Vyxccaajcu7四半期ぶりの彩湖runは-3℃の朝だったが、空気が冷たすぎて耳がもげそうで、気道もキンキン冷えてきて半周で徒歩に切替。ブランクとは厳しいものである。
■午後からは15年の付き合いの老夫婦宅に向かい、食う食う食う。ガスターのお世話になること2回で夜を迎えているが、胃がキツイ。嘔吐はイヤだなぁと思っている。
■今朝は息子の寒稽古もあり彩湖に向かったが、息子は明日も柔道があるらしい。妻は母の会でのあれこれがまたあるらしく、僕はR100RSにてツーリングに出ようかと思っている。

posted by kuchida at : 21:27 | コメント (0)

2014年01月07日

人生ハーフ超。

Bdtdqbicyaahdpc-1昨日の新年会では、『若さ』というものを久しぶりに思い出した一夜だったが、それはもう今は昔。大したことが言える歳になったのもそりゃそうだと思う年頃である。これからどんな歳をとっていくのだろうか。

posted by kuchida at : 20:32 | コメント (0)

2014年01月05日

シゴトハジメ前日。

Img 06129連休も終わりを告げ、明日からは仕事である。2014年はどのように過ぎゆき、1年後の9連休を迎えるのだろうか。知らない土地で、知らない物を、知らない人と売るなんていう芸当を成し遂げられるだろうか?!『期待に応え、タイムリーに、付加価値を与え、期待に応える』と言うは易いが、成すは難い。

posted by kuchida at : 16:32 | コメント (0)

2014年01月04日

歳を取る。

Img 0587喫煙者のゴミが家の前にチラホラで飲酒者の空き缶も捨てられており、さすがに朝から清掃を夫婦で開始。ゴミ出しのお隣さんには「今日、530(ゴミゼロ)でした?」と問われる。両親が朝から掃除していた気持ちが分かり始めた45歳である。妻子はポケモンセンターに行ってしまい、一人退屈に過ごしていた一日。R100RSのプチメンテほかで夕刻を迎えている。

posted by kuchida at : 16:16 | コメント (0)

2014年01月02日

慰謝料?!

Img 0574相続問題のつまはじきが来宅で事実と方向性を説明したら、何と「慰謝料」という言葉が出てきた。何の慰謝料だ?と問いたいし、むしろ慰謝料を取りたいくらいなのだが・・・。人の心とは知らず、読めず、難しいものである。

posted by kuchida at : 17:06 | コメント (0)

2014年01月01日

彩湖トワイス。

Img 0624大晦日は除夜の鐘を聞きながら眠りにつき、新年は目を覚ますと既に陽は高く、少々だらしない中での年明けである。家族で彩湖の定点撮影に向かい、スタバを経ての帰宅。次姉が(元旦から)ランチをかけて来るというので準備をするが、1時間遅れとのことなので・・・。
Img 1864R100RSのタイヤの空気圧アップをしにガソリンスタンドに向かい、そのまま周回ルートを流す。彩湖に再度立ち寄り、W650でよく撮影した場所で愛車を眺めていた。今日もセル一発始動でなかなかナイスである。遠乗りしたいな。

posted by kuchida at : 18:06 | コメント (0)

2013年12月31日

大晦日in2013。

2013年もいよいよ大晦日。9連休の4日目だが、「やりきっている感」がない休暇である。家族で木更津の温泉に行ったり、同僚となかみなとにツーリングに行ったり、今日も会計事務所に行ったりと何かはしているが、「やりきった感」は湧かない。「萌えない」一年の最終日に相応しいのかもしれないが。Img 0080■家庭:父の他界が最大の変化点で、それに伴う引っ越しは、特に息子に対して大きなインパクトであった。人知れず、僕自身も不動産貸付業を開業しており、今年度からは確定申告が必要な身になってしまった。普通のサラリーマンとは違い、収入も大きいが支出も大きく、収支はどれだけやら。相続も姉が承服していないのが面倒の源にあるように思う。妻はただただ良くやっているし、息子はいじらしく過ごしている。
R2067580■仕事:事業収束の後の有限責任期日まであと6週間程。その日を迎えることが一区切りになると考えている。今年はプレーヤーとしてではなく、サポーターとしての中間管理職を務めてきたように思っている。来年はずっと秒読みだった異動も節目がやって来そうであり、虚像に生きてきた僕もいよいよ実像の中で仕事に邁進せねばならないのかもしれない。趣味としての仕事と気軽に言えたら良いのだが、プレッシャを感じる日々の到来と、辞めづらい日々の到来なのだと思う。
■乗り物:
ポロはゴルフに変わり、W650はR100RSに変わった。時計も含めて、ドイツかぶれ気味であるが、質実な機能美を持った製品は自分に合っているかもしれない。しばらくはゲルマン魂の道具を使っていきたいと思っている。
Img 0606■PC&カメラ:
カメラはキヤノンのG1xを安価に買っただけで、手抜きに過ごしている。簡単操作での高解像度は確かにいいが、AFの精度とスピードは少々我慢ならない。一方で、レンズの描写力を云々するだけに写真に熱が入っていないのが正直なところである。カメラを持参していることが重要であるが、iPhone 5Sのカメラもそれなりに良く撮れるのが趣味離れの屁理屈かもしれない。
Img 0563■2014年は、「新しい門戸を拓く45歳」となるべく、期待に応えタイムリーに付加価値を与えることを全うしていきたい。欲張りなキーワードの集まりだが、この1年間で感じている自らへの期待である。

posted by kuchida at : 15:12 | コメント (0)

2013年12月25日

グッバイ・アイザック。

Bcu40Bdcyaekaghハマに年末の挨拶回りが終わり帰途につくと、出かけていた妻子と落ち合えそうだったので、赤羽待ち合わせ。串焼き屋に息子を連れ出し腹イッパイとなり、カラオケボックスで熱唱の2時間半であった。たまにはそんな夜もあるだろう。串焼き屋では「チーズはどこへ消えた?」を解説し、引っ越し後に心開いていない息子に変化への対応を説く夜であった。

posted by kuchida at : 20:54 | コメント (0)

2013年12月23日

始動まぁまぁ。

Img 1801朝から秋が瀬公園経由で給油と手土産購入。0℃でも始動まぁまぁの始まりだった。午後は叔母宅に土地使用料の支払いに行き、どら焼きを頂く。親戚づきあいに終わりがない。微熱で夜を迎えたので、早々に寝ることにしよう。

posted by kuchida at : 18:50 | コメント (0)

2013年12月22日

3連休の中日。

Bcfoh4Ycyaewpp-.Jpg-Largeフレンドの税理士宅にR100RSで行き節税策を聞くが、父の遺志と母の長命を優先とする非節税策を選択する。吉凶どう出るやら。
■氷点下の朝はヘルメットをかぶると頭が凍りそうで、R100RSは暖気に時間を要し、無理矢理の走り出しもエンストばかりであった。
■開放式の注文キャンセルでMFを買うも、立ち寄ったホームセンターで特売3千円の適合バッテリーを衝動買いして付け替えた。明日は始動バッチリだろうか?
■ヘッドライトもイエローバルブに替える。やはりバイクはイエローに限る。2個セットなので、明日、ジェベルもそれに替えようと思う。
■3連休の中日と言うことで、母も誘い岩槻の寿司屋までゴルフでドライブ。店内はガラガラで客は居らずで、おまけの抹茶アイスにスッポン汁まで出てきてしまい、地方都市を感じる夜であった。

posted by kuchida at : 21:24 | コメント (0)

2013年12月20日

ラテンと天ぷら。

Dscf0113豪州から一時帰国している土佐の8月生まれのラテンと天ぷらに行く。Byron Bayの駅には電車など来ないらしいが、松原郵便局よりは人通りがあるらしい。
■人生における決断を実行フェイズで行っていることが何よりも素晴らしい。「新しい門戸を拓く45歳」は道半ば、僕はどこに行くべきだろうか。西浦和のお客さんが言う、『「できます」ではなく「できました」と言える人』にならなければならないと改めて思うのである。
年末にはまた彼の地に帰るらしいが、10ヶ月後のリターンを心待ちにするばかりである。

posted by kuchida at : 23:09 | コメント (0)

2013年12月18日

そういう自分。

P2032381初雪か?それにしても眠たい一日だった。アルコールを飲んだ翌日はやはり仕事ができない自分である。というか、土曜日の10時が待ち遠しい自分であり、年末年始の9連休が楽しみな自分である。

posted by kuchida at : 19:48 | コメント (0)

2013年12月09日

ギミックに迷う。

Img 0421毎日に多様な日々であるが、今朝は少々気温が低かったな。明日はさてどうだろう?自宅の風呂の蛍光灯を交換したいが、不能。構造上、うまくとることができない。どんなギミックだ?

posted by kuchida at : 21:24 | コメント (0)

2013年12月01日

夢破れる。

Img 0307■530(ゴミゼロ)運動で8時に自宅前の掃除を家族総出でするも、なが〜い通りで掃除しているのはうちとお隣さんだけ。もう、そういうのはやめちゃえばいいと思う。そもそも自宅前はキレイで、多少の落ち葉と流れ出た砂を救う程度だし。
■息子の要望でイオンに行くが、夫婦は暇そうにスタバでイマイチの珈琲で時間待ち。むしろUFOキャッチャーの方にお金を使ってしまったか。
■帰路、近所の中古バイク屋に行く。TRX850に900SSにTL1000RにVFR1200Fと欲しいイクが並んでおり、一度行きたかった店である。SOXと違い接客も及第点だが、自分色に染まっているW650からの買い換えには及ばずであった。
■昨日の商談に夢破れ、実に退屈な週末となってしまったが、W650で流したのが収穫だったかもしれない。

posted by kuchida at : 16:46 | コメント (0)

2013年11月30日

縁遠い1670cc.

Basuundccaa-Orz.Jpg-Large朝食は初の星野珈琲のモーニング・・・。そして、バイク屋2軒を頭金持参でW650で回るも、MT-01の購入には至らず。1軒目は対応が悪く、2軒目は価格交渉折り合わずであった。後者は車体もキレイだが、縁がないのか?
とは言え、カウル&オーリンズ付きのW650はパンチこそないものの走りも良くまぁ妥当な結末かなとも思っている。スポーツタイヤにすればまた違うかもしれないが、チューブタイヤでどこまで望めるやら。
ということで柔道の送迎は妻に任せての土曜日であった。

posted by kuchida at : 16:05 | コメント (0)

2013年11月28日

閉塞感の先。

Img 0345少々の温故知新で気持ちを新たにするも、自分の領分はとても広くも、ともて狭いなぁと思う。いやそれともその逆か?閉塞感はどこにむかうだろうか?

posted by kuchida at : 17:59 | コメント (0)

2013年11月19日

ミシュラン。

Img 0347息子の誕生日を有給休暇で過ごす。息子が欲しいものはamazonの予約遅れで買えず、昨夜の秋葉ヨドバシでも買えずで「一緒に成長していこう」という手紙のみの朝を迎えた。
登校後、晩ご飯のセレブ食材を買いに妻とそごうに行く。するとおもちゃ売り場に在庫が3つ。プレミアム価格なしに買うことができ、下校してきた息子を喜ばすことができた。良かった。
Img 1684ゴルフのタイヤを夏タイヤからインチダウンしたスタッドレスタイヤに換えた。ミシュランのタイヤを履くのは23年ぶり。週末の息子とのハイキングで高速ドライブも使ってみようと思う。
そう言えば、今日の朝イチはインフルエンザの予防接種。老体だったドクター夫婦はさらに10年の歳を重ね、ますますの指が触れる接種であった。次回は息子さんの診察も受けてみたいモノである。

posted by kuchida at : 16:46 | コメント (0)

2013年11月18日

あれから10年。

R1035271-1昼休みの寿司の後、junghansの風防交換をオーダーしに大丸に行く。会社の立地をありがたく思う久しぶりである。割ってしまった息子は神妙で、8千円強を知らせると、僕は安かったと安堵するも、息子としては大金で恐縮している。まぁそう気にするなと言ってある。
■そんな息子も明日で10歳。10年前の今頃は福井からの出張帰りの夜で、臨月の妻と何かしらでもめていたことを思い出す。そして、あれよと言う間に陣痛が始まり、一緒に居たら立会出産になっており、自分そっくりの息子が生まれてきたことを思い出す。あっという間の10年だな。

posted by kuchida at : 21:16 | コメント (0)

2013年11月12日

56ワーズ。

R2067157今日はダイバーシティマネジメントの一環での女性活用の研修があり、いくつか面白い言葉があった。
一つは「過去は変わる」と言う内容で、「過去の事実は変わらないが、意味づけで過去の情景は変わる」とのことである。これは新たな視点である。
二つ目は山本五十六の言葉で、一つ目の”指示”は有名であるが、そのあとに”応用”、”育成”があることは知らなかった。

「やってみせ 言ってきかせて 褒めてやらねば 人は動かじ」
「話し合い耳を傾け承認し 任せてやらねば 人は育たず」
「やっている姿を 感謝で見守って 信頼せねば 人は実らず」

珍しく為になる言葉が多い研修だったが、それが女性活用との関連が弱いのが残念であった。

posted by kuchida at : 20:55 | コメント (0)

2013年11月11日

冬の始まり。

Img 0437西高東低の気圧配置で強い西風が冷たく、冬の始まりを迎えた11/11である。虚しいかなの開発品廃棄にかかる作業で重量物の運搬の午後で、明日は腰痛かなぁ?寄る歳に勝てない四十路半ばである。

posted by kuchida at : 19:24 | コメント (0)

2013年11月10日

秋が瀬ハイキング。

Img 0433妻がいない朝、息子と二人であれこれ入ったオムレツを作る。寒いねと迎えた朝であるが、寒いのは古民家の中だけで、外に出ると風が温かく、昨夜、息子に買い与えたトレッキングシューズの慣らしに出かける。普段履きだと歩きづらい草地も泥地も枝地もラクチンだと喜んでいた。約2時間弱の秋が瀬トレッキングであった。
■ソフトボール場では、ピッチャーをやっていたらしい女の子が顔面をアイシングしており、その後、救急車が来ていたようである。思いがけない事故の被害、加害について、息子に教えていた。さて、何が記憶に残っているモノだろうか。

posted by kuchida at : 16:16 | コメント (0)

2013年11月09日

秋まっしぐら。

Bymedd5Ciaargru.Jpg-Large模試、柔道、美容院、数多のジャストルッキング、ステーキ、アーケードゲームと、息子と二人のあれこれの、妻が所用で外泊の土曜日であった。
■秋が瀬はススキで秋まっしぐら!

posted by kuchida at : 20:41 | コメント (0)

2013年11月05日

キツクいこう。

Img 0162自己流で過ごしてきた部下であるが、最近はすっかりとアウェイ。今日はついに僕からもキツイだめ出しを受けていた。自己流を放置してきた責任が僕にはあると思う。しばらくキツクいこうと思う。
■帰路、塾帰りの息子を迎えに行く。駅で買った本(偉人伝)を与えながら、バスであれこれしゃべる時間は幸せな時間である。ありがとう。

posted by kuchida at : 21:28 | コメント (0)

2013年11月03日

平和な文化の日。

Img 0420進退を賭けた柔道大会は、強化選手相手での秒殺。十分な気合いを放っていたので、「負けても継続」の道と相成った。
■長い待ち時間はスイミングと打ちっぱなしとショッピングで楽しんだ半日であるが、試合後は息子と彩湖までの22kmサイクリング。拙速のロードレーサーは実にツライものであった。

posted by kuchida at : 19:15 | コメント (0)

2013年11月02日

こちらが悪い。

Img 0380息子の授業参観に夫婦で行く。道徳と図工というレアな科目の参観。道徳は息子の不得意科目だが、発言も理解不能で帰宅後に真意を聞いてみたが、それはドライな意見でクラスで一人のレアオピニオンであろう。親の教育が悪かったかなぁ?

posted by kuchida at : 16:57 | コメント (0)

2013年10月31日

穀潰し。

Img 0265ご先祖様がつくった狛犬だそうである。ご先祖様とは大したモノである。それに比して、五代目とは穀潰しかもしれないなぁ。相続お家騒動で平安が訪れるのはいつの日のことだろうか。喪中葉書の準備の頃である。

posted by kuchida at : 22:20 | コメント (0)

2013年10月29日

心のつづら折り。

Img 03172回目のコーチングを受けた。今日はビジネス視点での行動方針をテーマとしたが・・・
■『主体的な人生の全うにおいて正の感情を抱くため、私の働きによりモノ・コト・オモイに付加価値を与えたい。その際には、あるべき姿を描き変革の必要性を見極め、ロジカルに判断したい。それが私の社会貢献である。』という結論となった。
■判断における理性と感性の両立についても議論したが、それはさておくこととした。僕のワインディングロードはどこに繋がるのか。

posted by kuchida at : 18:56 | コメント (0)

2013年10月27日

自主は自発に勝る。

Bxibuthccaapz-X.Jpg-Large6時起きで息子とジョギング。少々、息が切れ気味である。息子もペースが全盛期の2割減。3月末に向けて、二人で努力していこう。
塾の勉強があんまりに適当なので少々激怒で、「勉強の仕方」「自主的行動」について説く。途中で駅前の餃子屋にラーメンを食べに行ったりしながらとは言え、勉強漬けの小4君だった息子君である。
それにしても溜め息が多い昨今であるが、喪中葉書をオーダーし、スタッドレスもオーダーした週末である。

posted by kuchida at : 18:52 | コメント (0)

2013年10月26日

分岐点。

Img 0321台風一過の土曜日は、柔道の送迎以外は、ローラー台のセットとポロのスタッドレスタイヤセットの売却と毛布セットの送付で一日を終えた感がある。朝から旅路の中で午前様の先週末とは雲泥の差である。
■税務署から分厚い2つの封筒が届く。一つは相続のお尋ねで、もう一つは年末調整の説明会。去年とは一切違う世界観の年末を迎えようとしている。引っ越しも相続も事業主体も、去年の今頃は全然無関係な世界だったからな。人生の分岐点かもしれない。

posted by kuchida at : 17:37 | コメント (0)

2013年10月20日

機種変更。

Img 0387あのまったりから一日。寝不足気味だったが、不動産屋に大工さんにと来宅が続き、親戚づきあいも。そんな折りにiPhone 5S 64GBの入荷連絡。息子と近所の家電屋に出向き機種変更。64GBもあると何でも入ってしまうな。明日以降、3週連続の展示会対応に運動会にハイキングに柔道大会観戦とあれこれあれこれが続く。健康第一で進み行くコトとしよう。

posted by kuchida at : 17:26 | コメント (0)

無人島へ。

Bw5852LcaaahcwrJRと京急で横須賀へ。そして、フェリーで無人島へ。最低限の商業色の中での2時間にて日本の広さと狭さを実感する。ドンブラコッコ揺られながら、本土に戻り、薬膳料理と珈琲で午前様。
■人の行動基準がどこにあるかということを見定めるのは難しいことであり、5W1HのWhyでのみ疑問を呈することは相手に混乱を来す原因となり、一方で、人を遠ざけてしまう可能性があることに気が付いた一日である。とは言え、好きな人に出ないと、それは問えないなとも感じた一日である。
■2週間ぶりにいい週末であった。

posted by kuchida at : 00:29 | コメント (0)

2013年10月16日

コーチングスタート。

P3202887「”知力の曲がり角”にあり人生のビジョン(死に際の幽体離脱時の満足度指標)を定めたい」をテーマにコーチングしてもらった。その結果は・・・
■『自分が大切に思う人が幸せになるにあたり、私に期待することについて協力・支援を惜しまずに応える』が自分の行動基準・規範となりうる。そのための環境づくりが『修身(社会生活におけるマナーの修得)の実践』である。また、大切に思う人を増やすことで豊かな人生となっていく。
■この今日の結果に至る60分が3,000円というなら、それはお得である。

posted by kuchida at : 21:28 | コメント (0)

2013年10月15日

初めてのバショ。

P7183458台風26号が近づいている。明日は関東直撃で、交通も麻痺するのではなかろうか?そんな日に限って10時の新宿外出。直行に切り換えたが早めの出発で複数ルートから最適を探していこうと思う。そして、アイスコーヒーでも飲みながら時間をつぶすことにしよう。
■帰りのバスは遅延気味でバス停も長蛇の列。久しぶりに混雑したバスに乗った。いつもの閑散バスを改めてありがたく思う。
■台風は南側を通り行くので、台風一過は秋の装いだろうか?それはまた楽しみな季節である。土曜日は社用トリップで「初めてのバショ」に行くので、それがまた楽しみである。

posted by kuchida at : 20:43 | コメント (0)

2013年10月14日

羅針盤故障中。

Img 0230朝からショッピングモール(息子のリクエスト)。どうでもいい消耗品をあれこれと買う。その後、昼時の川原の公園でキャッチボールに興じ、帰宅。疲労困憊で久しぶりの昼寝にて英気を養う。人生はどこに向かうのだろうか?!

posted by kuchida at : 17:42 | コメント (0)

2013年10月13日

休みたい。

Img 0266-2昨夜はラーメンが食べたいという妻の声に応じて、息子が寝てからドライブ。首都高を超えて横須賀まで行ってきた。sportsモードでビュンビュン走ってきたが、丁度1時間で100kmの静粛&俊足の心地よいドライブだった。が、駅前の中華屋さんの味はイマイチ。
■帰宅して寝たのは26時過ぎだったが、今朝は6時起きで息子と土手をジョギング、4km。途中で散歩の母を追い越したりの秋空であった。
■11時からは本家の法事だったが、進行がグダグダで、閉宴3分前に分家の僕に「本家から締めの挨拶を」とイミフな要請で、それにはしっかりと応えるも、不思議な時間であった。
あぁ、休みたい。

posted by kuchida at : 20:15 | コメント (0)

2013年10月11日

シーズン2.5。

Img 0293左下6番にセラミックを入れる。ボーナス前の高額な買い物である。死ぬまで使うことになるのかな?
■明日は不動産屋、損保屋、柔道送迎、美容院と目白押しで、明後日は法事。休まるのはハッピーマンデーまでかかりそうである。
今日の最高気温は30℃。長い夏と長い冬の間の短い春秋のシーズン2.5な昨今である。

posted by kuchida at : 21:18 | コメント (0)

2013年10月10日

ヒント。

Img 0315少々、早めの帰宅の木曜だが、父の元同僚で幼稚園の園長さんが来宅しており、父の昔話をたくさん聞かせて頂く。そして、聞いて頂く。
■「知力の曲がり角」に悩む昨今において、一つのヒントがあったように思う。それにしても36年前の父の日記によると、年始9日は遊び通しだったようである。参った。

posted by kuchida at : 17:28 | コメント (0)

2013年10月09日

冬への道。

Img 0221夏の戻りのような毎日でじとっとイヤな汗をかく日々である。もうそこまで来ていた秋は少し遠のき、名残の暑さがやってきているようである。歓談の振幅が収まった頃、冬がそこにいるということなのだろう。
■今日からコーチングセッションが始まり、導入を受けたが、旧知の仲だけに盛り上がりに欠ける60分であった。

posted by kuchida at : 21:59 | コメント (0)

2013年10月08日

ぬるい風の夜。

Img 0208帰路の電車が赤羽で止まってしまったので、埼京線で戸田公園に出て、塾帰りの息子と迎えの妻を捕まえる。3人でお喋りしながらの20分弱。まだ残る夏の蒸し暑さのぬるい風がまた一つの思い出となった。

posted by kuchida at : 21:18 | コメント (0)

2013年10月07日

水鳥ライク。

Img 0228今日も水面に浮かぶ水鳥が如く、流れがある中で自分の足でパタパタと動かしながら、前進あるのみ。明日も、少しばかり駒を進めることとしよう。息子は来年のさいたまシティマラソンにも出場のようで、意欲は大したモノである。えらい。

posted by kuchida at : 22:13 | コメント (0)

2013年10月05日

諦めの境地〜行く決意。

Img 0264近所の神社の狛犬は4代前のお爺さんの寄贈らしく、母が写真撮って欲しいというので、雨の中妻と二人で撮りに行く。息子はその頃、塾の月例試験。前回は偏差値28だったが、今回は35位にはなりそうである。
■息子はその後に柔道で、夫婦揃ってあちこち徘徊。1400GTRを見に行ったが、越谷で見た以上に大きさを感じ、すり抜けも無理だなと思い諦めの境地。その後、スーツ2着と、サマーズボン2本を受け取りに地元のテーラーへ。50年前の大通りの写真があったが、「遙か向こうまで何もない」という話をよく聞いていたが、まさにそれだった。
■天候調査の結果、明日は谷川岳ツーリングに行くことを決定。秋の風を受けてこようと思う。

posted by kuchida at : 17:50 | コメント (0)

2013年10月04日

底抜けバブル。

Imgp1000明日の土曜日は谷川岳!という予定だったが、天気が悪いようで、日曜日の天候調査中である。同僚のGSX-Rと2台で行くが、W650で一緒というのがミスマッチである。
■今日は某区のマッチングフェアに行ってきた。家族経営という女史がやってきたが、20代と思っていたら、同じ申年でビックリ。経歴を聞いたら、平成入社で銀座のデパートの婦人服売り場の後、いくつか経て製造業に就いたそうである。底抜けの明るさにバブル同期の何人かを思い出していた。いくらでも騒げそうなゲンキが堪らない。
■秋霖の10月である。

posted by kuchida at : 20:00 | コメント (0)

2013年10月02日

アクティブ&パッシブ。

P6026590今日は少々、能動的に動いてみる。部下が弱っているから、リーダーシップを果たさねばならぬ時と感じている。しかし、夕方の歯医者はただただ受け身の40分間。来週にはセラミックの歯が入るらしいが、高額医療控除が使える2013年になりそうである。

posted by kuchida at : 21:27 | コメント (0)

2013年09月30日

オタカラ。

Img 0256父、叙勲。立派なモノをもらいました。息子には「おじいちゃんは立派な人、パパは普通の人」と説く日々である。偶数代目は日露戦争での勲章に続き、今回の叙勲であるが、奇数代目はダメだなこりゃ。

posted by kuchida at : 16:26 | コメント (0)

2013年09月26日

道を誤る。

Img 1395自費宿泊のつくばから帰還。ゴルフの帰路は22km/L。クルーズコントロールのおかげだろうか?6Rポロよりも燃費が良い。これで全幅が1765mm位だと言うことないんだがなぁ。
■つくばの4日間はふるさとの隣町に帰った気分で、四半世紀前〜一昔前にお世話になった多くの方々やそれを知る多くの方々との会話が実に楽しかった。工学の世界ではなく、科学の世界がそれであり、やっぱり道を誤っているのかなぁと思う。
■明日は社員旅行で海の上。そして、新宿で、明後日はロマンスカーでゴルフである。それもまた別世界で道を誤っているのかなぁ?

posted by kuchida at : 18:08 | コメント (0)

2013年09月22日

彼女を支援する。

Img 0232早起きでW650で花の丘へ。コスモスは1分咲きだろうか、たまたまの群生を見つけて写真に納めたのがやっとで、サルビアも枯れ気味。
■昨日の残りの親戚回りにDJEBELで向かうが、アイドリング超不安定。信号待ちだと止まってしまうか、高回転かのデッドオアドライブで難儀した。O/Hに出そうかと思う。
■口の悪い叔母さんに、真っ直ぐさと明るさで生きている従兄弟の嫁が、「私が信用しているのは亡くなった義母と亡くなった(僕の)父だけです」と涙ながらに言明し、微妙な修羅場。僕は彼女を支援しています。
■午後は知人が演奏するピアノ演奏会に向かい、文化的な午後を過ごす。3連休だが、明日は昼過ぎから出張でジ・エンドである。

posted by kuchida at : 20:10 | コメント (0)

2013年09月21日

親戚づきあい。

Img 0217親戚回りの一日だが、1件不在でコンプリートならず。明日、バイクで行ってみることにしよう。御仏前とお菓子を持っていき、来客にもお菓子を返す。あれこれで10万円近い出費の親戚づきあいである。やれやれ。

posted by kuchida at : 17:31 | コメント (0)

2013年09月20日

ツルマグナイのところに行くか?!

2009102514ムムムッ、朝から変な異動候補話を聞き、頭がそちらに行ってしまった一日である。新しいバショではなく、新しいモノに好奇心がある旨を話したが、さて、どうなることやら。
■考課研修の一日だったが、身になりにくい内容で、できれば他の仕事をしていたかった内容である。
■週末はお彼岸対応とクラシック鑑賞と仕事で3日間が終わりそうである。月曜日からはそのままつくばで戻りは木曜の夜である。あーやれやれ。

posted by kuchida at : 18:45 | コメント (0)

2013年09月19日

時を超える。

R2067572見込み先に行ったが、話のトーンが聴いているモノと違い微妙な空気。上期もあと10日だが、暗雲の日々である。
■千葉往復の途中は眠たくて仕方がなかったが、思い出の地をいくつか通り過ぎ、懐かしさを感じていた。そして、次の思い出は何だろう?!と思いを馳せる。
■帰宅時のドライブは中秋の名月を見ながらのそれであったが、ラジオのゲストは思春期に良く聴いたポップス・シンガー。先月リリースのプロモーションのようだったが、どう考えても「水色のフォード」を超えてはおらず、残念。

posted by kuchida at : 20:45 | コメント (0)

2013年09月18日

リトマス紙。

Img 0185来月、ツーリングに行く、若〜い同僚とランチの一日。電話の横やりが多くて面倒くさかったが、あれこれこなせた一日でもあった。期末を迎えようとしているが、業績不振故、多忙である。
■さて、父の叙勲決定の連絡があったそうだが、候補日連絡してきたくせして「教育長の都合で・・・」と変更。「これだからお役所は・・・」と言われるのである。聞くところによると、教育長や担当課長やドライバーに菓子折を準備するようだが、さて、公務員として受け取るのだろうか?!

posted by kuchida at : 20:51 | コメント (0)

2013年09月15日

ずぶ濡れのち汗。

2009091728朝から暴雨。コンクリートの家と違い、雨音が大きい木の家の朝である。10年来の雨どいの泥で水が流れていないので、屋根の上でずぶ濡れになり雨どい清掃。むしろ、晴れていたら効率よくできない作業である。
■夕方には家から流れ出る土砂を減らすためにシャベルで敷石の間の土砂をバケツにすくい、高所に移動。汗をかき、蚊に刺される夕げであった。
■昼間は家族で親戚宅のご近所巡りを行いイタリアン・ランチ。夫婦のショッピングであれこれ浪費の一日であった。
そして、明日はいよいよの台風18号の上陸であろうか?!

posted by kuchida at : 17:30 | コメント (0)

2013年09月14日

まだ蒸し暑い夏。

P1000240まだまだ蒸し暑い朝を迎える3連休の初日。朝一番の親子カットで美容院へ。その後、息子のお楽しみのAEONでナンカレーを頂き、息子はビデオゲームへ。父、フラフラと向かいの中古バイク屋に行くがめぼしいモノは何もなし。
■息子を柔道に送り届けてからは、荒川河川敷の打ちっぱなしで蒸し暑いイヤな汗をかき、VWに向かいリアハッチにピタリとはまる三角形表示器材@3,150円を購入。これでトランクの邪魔者が一つ消える。
■2りんかんに立ち寄るが、食指は何にも向かず、息子のお迎えで一日が終わる。明日からは台風かな?!

posted by kuchida at : 17:55 | コメント (0)

2013年09月12日

「全う」してみる。

Img 0266引っ越し以来、心が揺れている息子に妻が胸を痛めている。親なら誰でもそうであろうが、一歩引いてみるとそれは小さな心の揺れであり、長い人生におけるほんの通過点であることに気付きづらい。息子には与えられた(人)生を全うしようと言うことを話した。
■小さな単位の全うを繰り返していくとそれが人生の全うである。亡き父は昭和6年に生を受け、息子と同じ小4の時に戦争が始まり兄を失い、戦後の教育と教職を支え、人格を完成させて、82歳の人生を全うした。
■息子の10年は長かったと言うが、幼稚園の頃の1年に比べると今の時の流れは速いという。45歳は尚速く、80歳では更に速いことを教え、今の退屈は通過点であり、苦境こそ人を成長させることを話してみた。1%くらいは響いてくれているといいなぁと思う。

posted by kuchida at : 21:09 | コメント (0)

2013年09月11日

さよなら冠、ようこそコーチ。

P101014223年前に彼の地で治療した奥歯の銀歯。「神経の治療が雑で、金属冠が大きすぎる」とあちこちの歯医者で言われ続けたあの銀歯。ここ1週間ほど鈍痛があるので歯医者に行ったら、数分で外された。超音波清掃したら、「今日はここまで」と言われ愕然。仮歯もなくて1週間ほど様子見とのことである。美人の歯科衛生士さんは、白、黒に加えて緑まである歯をこのままで過ごせという。そんな歯が、まだ数本あるんだよなぁと思うと気が重い。
■さて、来月からパーソナルコーチングを受けることにした。知人の外注さんがコーチングの勉強中で、OJT的な実践コーチを通じてレベルアップするプログラムがあるらしい。想定よりも安かったので、月2回、お世話にすることにした。さて、どんなかな?

posted by kuchida at : 23:17 | コメント (0)

2013年09月07日

サイクリング・アフター法事。

P1010358古文書を読み解けない朝はあっと言う間で、親戚のおじさんの法事に行く。徒歩で20分程の寺院だったが、LEXUSが2台とSUVが1台。親子の読経は良かったが、儲かるんだなぁと感じた。
■すっかり腹イッパイになったので、帰宅後にRNC 7で彩湖の先の息子のお迎え場所までサイクリング。久々故、10km強で少々腰痛。帰路は妻が迎えに来ていたゴルフでリターン。
肥え気味の腹をへこまさないとなぁ。

posted by kuchida at : 19:55 | コメント (0)

2013年09月04日

超が3つくらい。

R2067582いままでお付き合いがなかった学会の企業展示に参加しているが、「超」がいくつも位にヒマ。寝るわけにはいかない駅員室でもなく、立ち続けていなければならない暇な展示会でもなく、眠気と闘う執務室でもないヒマに襲われていた。お陰様で経営企画室の似たような書式のいくつもを埋めるには十分な時間を手に入れ、金曜日以降の作業が楽になった恩恵があった。
■明日は夜の会があるが、さて、どこに行こうかな?おおよそ決まっているわけだが、そのアレンジをどうするかは僕の裁量である。

posted by kuchida at : 21:32 | コメント (0)

2013年09月01日

休まらない日曜日。

Img 0165日曜の朝7時から530(ゴミゼロ)運動で周辺清掃。10時からアパートの修繕工事の打ち合わせ。ランチは午前中に学力試験の息子と駅前でイタリアンを頂き、13時から学習塾で面談。15時以降は気を失い17時である。ひまわりは大輪5輪を収穫して大量の種を収穫し、ハムスターの餌になっている。9月、夏の終わりを感じるも、まだまだ暑い初日である。

posted by kuchida at : 17:14 | コメント (0)

2013年08月31日

あのホテルでランチ。

20130831異業種の友人と椿山荘でランチ。「バランス型を目指して1年耐える」がキーワードで過ごしてきた。歴史はどこでも同じく繰り返されているようだが、38歳のトンガリ部長が居るなんて、白い犬の会社も大したモノである。

posted by kuchida at : 18:53 | コメント (0)

2013年08月30日

ビジーな9月へ。

Img 0109朝からみなとみらいにいき難しいご説明。帰宅するとISOの内部監査員。生産性がない一日であった。今週末、明日は異業種の友達とランチ。明後日はアパートの内装工事の打ち合わせと息子の塾の面談。来週はまた会計事務所に隣組の葬儀手伝いと展示会対応と法事。休まらない9月が続くことになりそうだ!

posted by kuchida at : 21:11 | コメント (0)

2013年08月29日

服用ダブル。

Img 0174-2アルコール苦手なのに、2日も続けてよくやるね。でもまぁ昨日のは美味しくて楽しかったし、今日も余談が多くてまぁまぁ。しかし、昨日のロシア料理は暴食で、深夜に熊の肝とガスターの服用で、朝食抜きとなかなかシビアであった。

posted by kuchida at : 23:08 | コメント (0)

2013年08月27日

普通の夏。

Img 0122川崎で道路沿いの調査を2時間の一日。暑いとは言え、それは夏の普通で特に可もなく不可もなく。酷暑は一体どこに行ったやら。でもまた週末は暑いらしいなぁ。

posted by kuchida at : 22:15 | コメント (0)

2013年08月25日

夏休み最終日。

20130825昨夜は23時前まで自由研究の仕上げ。今年はKid's ISOプログラムに従った「省エネへの取り組み」だったが、相変わらずのまぁまぁの出来映えであった。
息子の夏期講習はまだまだ続くが、夏休みは今日までで、明日から学校だそうである。夏期講習は続くのに・・・。
息子を送り出してから夫婦でカフェに行くが、混雑しておりテイクアウトで草っぱらを眺めていたが、家具を買う話になり島忠へ。高く付いたアイスコーヒーである。ランチはお初の中華料理店に家族3人で行く。食が細い息子が旨いうまいと食べていたので、「違う世界を知ること」の大切さを説いていた。

posted by kuchida at : 17:17 | コメント (0)

2013年08月24日

省エネへの取り組み。

Img 0007-1それにしても夏も終わりだなぁという風情であるが、十分に暑い8月末である。来週からは息子は2学期の始まり。僕も昨日曜日から出勤しており、気が付くと疲労蓄積の土曜日である。息子のKid's ISOの自由研究のまとめで今夜は更けていくのだろう。

posted by kuchida at : 18:44 | コメント (0)

2013年08月23日

もめ気味。

Img 0008遺産相続でもめ気味の予感。ただ一人が被害妄想なのか不明だが一人で気を吐いている。それ以外は平穏なのだが、年長者がそれだから皆がイヤな思いをしている。あーやだやだ。変に咲かずに枯れて欲しい。

posted by kuchida at : 22:15 | コメント (0)

2013年08月21日

真面目な一日?

Pa095587大阪出張にて真夏の午後を過ごす。コテコテではないが、真面目な大阪気質に出会い、新たなつながりを感じた一日。帰りの新幹線で酔い、帰社後の接待で二度目の酔いでバタンキューの帰宅である。しかしながら、蒸し暑い夜は相変わらずで、今日も寝付き悪いままに朝を迎えるのだろうか。
■新たな一歩二歩三歩があった一日であるという点で、それを嬉しく思う一夜である。明日からはまたプチ憂鬱な課題にどう取り組むかを考える日の始まりである。今日が良き日であることをまずは堪能しよう。

posted by kuchida at : 22:53 | コメント (0)

2013年08月17日

夏休み最終日。

Br3Tc Ucqain8Ju.Jpg-Large多少ふっきれたこともあり、6時前の出発でW650で秋が瀬まで軽く流して来た。風を身体に受ける自由な時間である。帰宅後は、久しぶりにタンクを外して、USB電源のケーブルを敷設する。それなら満タンにするべきではなかったが・・・。
■午後からは息子と転居前に行っていた美容院までバス&埼京線。そして、帰路、戸田ふるさと祭りに行く。人が住んでいない戸田市の端っこでそこここのステージからのサウンドが混じり合い、小汚くなくて金太郎飴のような露天の繰り返しで、どこにふるさとを感じるのだろうか。投票率が低い戸田市ならではの形骸化したふるさと祭りである。そこに賑わいはなく、喧騒のようであった。
帰路は荒川の土手を風の音を聴きながら息子と歩いてきた。久しぶりの二人の散歩で、それは嬉しい時間だったが、運動不足の親子故、昔の当たり前が通用しない披露であった。

posted by kuchida at : 20:31 | コメント (0)

2013年08月16日

全てを。

Brxyuzycuaardjk.Jpg-Large家裁での検認完了。父の遺志を遂げるべく最大限の提案をするも、態度保留する哀しい人が1名。形ばかりの人情の還暦間近と言うことだろうが、こちらもそういう付き合いをしていくことになるのだろうか。久しぶりにW650を流し、夏の夕暮れの風を身体に受けてきた。

posted by kuchida at : 19:49 | コメント (0)

2013年08月15日

一大イベント前日。

Img 0159昨夜はショッピングモールの屋上にて息子と星空観察。しかし、一等星しか見えずで、何が星空観察やら。帰宅後、姉と姪の来宅で23時前までトランプ。
今日は会計士の友人宅に伺い、準確定申告の書類をお渡し&回転寿司でその一族と会食。人の成長を多分に感ずる一日であった。明日はいよいよ遺言書の検認日である。これまた一大イベント。

posted by kuchida at : 17:51 | コメント (0)

2013年08月14日

時給9万円。

Img 0041-1新盆2日目。9:00:00に裏の寺の住職来宅。電波時計持っていたから、正確だなぁ。来客はポツリポツリと18時前まで。休まらない休日である。夜は近所のショッピングモールの屋上で息子の宿題の星空観察。真夏は過ぎていく。

posted by kuchida at : 19:02 | コメント (0)

2013年08月13日

新盆初日。

R2067509新盆。朝からの来客は夜まで続き、一体何個のおはぎを食べたろうか?昨日のゴルフの疲れもあり、人が途切れたときの十数分のパワーナップで一日を過ごした格好である。明日もこの続きかと思うと、休暇の昼間がモッタイナイ。

posted by kuchida at : 18:57 | コメント (0)

2013年08月11日

酷暑日。

R2067513GWに植えた種。7月下旬には大きく大輪を咲かせたが、促成栽培故か頭をあまりに深く垂れ今度は地面に返る勢いである。それにしても最低気温29℃、最高気温37℃の夏はナカナカ酷である。明日のゴルフは9時半スタートだが無事に生還できるだろうか?

posted by kuchida at : 17:53 | コメント (0)

2013年08月10日

慌ただしい酷夏日。

Img 0111昨日、息子がお一人様北海道帰省から戻り、今朝は家族3人でファミレス・モーニング。ポロに付けていた純正上級カーステもヤフオクゲットの値段で売却できて、その発送も早々に済ます。そして、法要関連の支払いでまたまた軽ターボの上級グレードが一台買える額をカード払い。帰宅すると不動産屋さんが来宅で、契約書不備や入金遅滞案件の対応を打ち合わせ、「長い目」で見ることにする。午後は買い物と打ちっぱなしで暑すぎる真夏にうだる。NTTから電柱設置賃料の名義変更を依頼されるが、書式の殿様ぶりに記入拒否で一悶着を起こす。電話回線の名義変更では戸籍謄本やら何やら揃えろと言われており、代理戦争である。

posted by kuchida at : 17:10 | コメント (0)

2013年08月09日

落ち着かない夏期休暇へ。

Img 0101一応、夏休みの開始。会社や客先とのやりとりがあれこれあり、新盆、家庭裁判所、会計事務所、ゴルフ、学習塾、葬儀屋、不動産屋に出社と9連休にしては休養がない日々である。

posted by kuchida at : 20:25 | コメント (0)

2013年08月08日

未来指向か?

Img 0060川崎、東京、与野と北上の一日。未来系、未来系&過去系の仕事で、未来指向になってきたのかも?!それにしても蒸し暑く、築40年の瓦屋根の老朽木造住宅の2階はかなりキツイ。

posted by kuchida at : 20:17 | コメント (0)

2013年08月05日

ドタバタ劇。

Img 0056蒸し暑い8月初旬。クレーム対応のドタバタ劇の中であれこれを何とかこなして一日を終える。気分は夏休みモードだが、今週はあれこれたくさんで気ぜわしく過ごすことになりそうである。どんな夏を迎えるやら。

posted by kuchida at : 20:21 | コメント (0)

2013年08月04日

慰安旅行帰り。

Img 0115息子は田舎に帰省故、夫婦の慰安旅行で赤城温泉へ。メゾネットタイプの広い部屋で一夜を過ごす。標高1km近い朝は涼しく、布団にくるまる朝が懐かしかった。三度寝の遅い朝の後で佐野に向かい、プレミアムアウトレットのショッピングと元同僚と行った佐野ラーメンを頂いた。
■ゴルフは18km/Lで上質感もありまぁまぁ。アンチ・カーナビ派にとっては、現仕様で十分であるが、幅1.8mは街のパーキングでちょっとやっかいである。

posted by kuchida at : 22:12 | コメント (0)

2013年08月01日

10年後。

Img 0066今日も展示会で夜もあり。出展していると、とあるおばさんがやって来て、「息子が貴社に入りたがっている」とのこと。話を聞くと信号マニアの小6だそうである。12歳にして既に行きたい会社が決まっているなんて、素晴らしいことである。おばさんは僕との写真を撮り、息子に見せてあげると大喜びであった。不思議な出会いだが、10年後、僕は部長にでもなっており、彼の入社を知る日が来るのかもしれないと思うと、それもまた乙だなと思う夜であった。

posted by kuchida at : 21:07 | コメント (0)

2013年07月30日

無人島へ。

R1030334クレーム対策と展示会出展の両立の一日。あちこちの移動とそれぞれの箇所での重責にて何故か腰が痛くなってきた。珍しいことである。
「失恋したから無人島に連れてって」「でもおじさんはダメですよ」と語られる自分は一体何なんだろう?と思う一日であった。
週末の妻と贅沢旅行、とりあえずクレーム対応で雲行きが怪しいのでキャンセル・・・キャンセル費2万円近かったが請求来るだろうか?

posted by kuchida at : 22:04 | コメント (0)

2013年07月29日

悪いシナリオ。

Img 0076クレーム処理の一日。頭を垂れる稲穂だが、刈り取れるモノなど何もなく、足下をすくわれる事ばかりである。困る人がたくさんで、得する人が誰も居ないという哀しい物語である。シナリオが悪かったなぁ。

posted by kuchida at : 22:39 | コメント (0)

2013年07月28日

四十九日法要。

Img 0087-1四十九日法要が無事に終わる。関係者の段取りが悪い部分もあったが、そこは当方の責任と言うことで対応。トリガーはしっかりとかけないといけないという教訓である。

posted by kuchida at : 16:45 | コメント (0)

2013年07月27日

一区切り。

Img 0029昨日の社休日はゴルフ三昧で8時前から17時過ぎまで、1時間のランチ以外はずっとクラブを持ち、打ち、走っていた。初の1.5ラウンドだが、あのくらいやるとスポーツしている感があるな。
■GWに息子と植えたひまわりの種だが、3ヶ月弱にていよいよ2m丈となり、大輪を咲かせている。息子が飼っているハムスターは種を食べるだろうか?
■明日はいよいよ父の四十九日法要。あれこれ準備が面倒くさいような、金で解決しているような・・・一区切りである。

posted by kuchida at : 20:54 | コメント (0)

2013年07月20日

スローパンクチャ。

P1000239朝イチで葬儀場に向かい、四十九日の最終打ち合わせ。まだまだ高額返礼や会食で高額出費が続くようである。ターボ付きの軽にオプションたんまりが買える値段である。
■前回、書式により文字が異なっていた位牌も無事に届き、準備が整ってきた。
■さて、久しぶりに自転車に乗ろうと息子を柔道に送り届けて車から降ろしたらタイヤがスローパンクチャ。仕方がないのでプールに切り換えて1時間。バイクには乗れた朝だが、自転車は縁がないのか?!

posted by kuchida at : 18:18 | コメント (0)

2013年07月19日

東十条で爆睡。

P1000114爽やかな夏の日であるが、一方でそれは秋の日のようでもあり、季節がどこにあるのか分からない。昨夜も急な豪雨で目を覚ましたことが忘れられない。
■帰路、同僚と「一杯」という戯言に自らもだまされて、王子ですっかりと酔ってしまった。まだまだ明るい18時半の王子で別れたのに、目を覚ましたのは19時半の東十条であった。あーやれやれである。
■明日は四十九日に向けた準備で、葬儀社と仏具屋との打ち合わせで午前中が終わる。午後はポロにRNCを積み、久しぶりに走ろうかな?と思っている。

posted by kuchida at : 23:36 | コメント (0)

2013年07月18日

バースデー休暇。

2012052614ようやく無理矢理取ったバースデー休暇。
朝から母と妻と寺に向かい、四十九日法要の準備やらお願いやら。石材屋さんにも依頼を進める。結局、叙勲の件はどうなったのだろうか?申請は葬儀前だったのに、四十九日の墓標に間に合わないとはやっぱりお役所仕事と言わざるを得ないだろう。
■妻と久しぶりの健康ランドに行き、風呂にラーメンにアカスリにオイルマッサージで2万円弱也。午後の空き時間は荒川河川敷の打ちっぱなしで汗を流し、GOLF5でお買い物。なかなかのバースデー休暇である。
■帰宅すると、家裁から遺言書検認の指定日が郵送されていた。どんな一日を迎えるやら。

posted by kuchida at : 17:52 | コメント (0)

2013年07月17日

ジッと座る。

P1000158最寄りの駅に着いたら、助けてコールがあり、自宅に戻って作業着を取り、トラブルのある駅の待機へ。6時間、トイレも行かず、食事も取らず、水も飲まない、ただジッと座っているのはナカナカない機会である。

posted by kuchida at : 20:40 | コメント (0)

2013年07月16日

昭和の夏。

P1000115涼しい夏の朝を迎えたが、昼間はすっかりと暑くなり、また、夕方は涼しくなる。昭和の夏のようである。夕方は早めに終えて同僚と打ちっぱなしに向かったが、河川敷のそれは18時閉場にて、願いが叶わず。相変わらずに退屈な日であった。

posted by kuchida at : 21:17 | コメント (0)

2013年07月15日

夏の一日。

P1010318先週の夜業のせいか?昨夜は眠りにつけずに遅めの朝で8時起き。注文書への押印に出かけた後に丸亀製麺。セレブ妻が下膳せずで、息子とトホホ。
■昨日の大雨で露呈したトイレの雨漏りと道路への土砂漏れ対策を夏空の下で行う。雨漏りの方は雨どいのつまりが原因のようで清掃。土砂漏れの方は玉砂利と防水シートで水路を確保。
■ついでに車庫の掃除も行い、バイクと車の場所を交換して、車の出し入れをしやすくした。それにしても妻との長い時間であった。夏の一日である。

posted by kuchida at : 16:09 | コメント (0)

2013年07月14日

雑学のレベルアップ。

P5293228昨夜は遅くまで目黒駅にて多様な人間模様を勉強してきて、帰宅後の就寝は2時前だった。水曜日の1本の電話以来、4連夜のあれこれであった。
午前中はうたた寝数本で体力を回復し、午後は老夫婦宅に遊びに行ってきた。そもそも、とあるファイルをもらいに行っただけだが、デジタル家電に関するあれこれの疑問が多数で、それに答えていた。そして、人生、4つ目となるドメインを取得することとなった。レンタルサーバを駆使しての設定を作るのは素人には甚だ面倒な作業であるが、それまた雑学のレベルアップとして楽しんでいた。
明日はまた10時に別の約束を入れたので、あれこれで一日が終わりそうである。休みたいなぁ。

posted by kuchida at : 21:03 | コメント (0)

2013年07月11日

夜業。

Bo1Exopciaard81.Jpg-Large昨夜は急な夜業要請に応えたが、2夜連続が3夜連続に変わっている。しかし、作業員としての立場で行っているため、かなり気がラクチンで、徹夜明けも疲れが出ない。今日もこの後、元気に行ってこようと思う。
■しかし、夜業なんて、20年前の八甲田山での地熱ボーリング調査、10年前の新宿での大気観測以来だが、プログラムの書き換えだなんて地味だなぁと感じている。今日は大学の先生としばらく話し込んでいたが、やはりサイエンスの世界で仕事をしたいなと思っている。

■「新たな門戸を拓く」のヒントはそこにあるのかもしれないな。

posted by kuchida at : 18:24 | コメント (0)

2013年07月08日

真夏の始まり。

2009091732昨夜は熱帯夜で暑く、蓄熱した瓦屋根の下の、そして横の我が床は寝られたものではなく、寝付けない昨夜であった。大いびきの妻子が羨ましい。
■今朝は陽が昇り湿度が下がると心地よい夏の朝ではあったが、夕立で濡れた街は蒸し暑く、帰宅しての自宅もまた蒸し風呂のようである。10余年前まではこれが当たり前の中に居たのだから、マンション住まいとはありがたいものだったなと振り返る。
■息子のハムスターはこの暑さの中で良く堪え忍んでいる。それに負けないように僕も居ようと思う。

posted by kuchida at : 20:23 | コメント (0)

2013年07月07日

擬陽性の梅雨。

Boigjkkccaafnsl.Jpg-Large熱帯夜の最近で寝付けずもあり、疲労は蓄積の一途。午前中は大汗かきながらそれでも昼寝で、午後からの法事に備える。叔母さんが亡くなり、まだ1年かと思っていたら、もう2年。そういえば、最後の頃に父を見舞いに連れて行ったことを思い出し、それなら2年だなと納得した。
■お坊さんが昨日、梅雨明けしたと話していたが、今年の梅雨入りも擬陽性だと思うし、梅雨前線がやって来たのも2回ほどで、空梅雨だったというところか?水不足が心配になるところだが、ゲリラ豪雨でまた大変な夏を迎えるのだろうか。

posted by kuchida at : 20:15 | コメント (0)

2013年07月06日

四捨五入で五十路。

P7183468-2空梅雨のまま、夏がやって来た。太平洋高気圧性の強い南風がまさにそれで、窓全開であちこち行ったり来たりしていた。
午前中は息子を学習塾の学力診断に連れて行き、「井の中の蛙」であることを体感させることが出来た。良かった。本人のやる気スイッチは入ったら良いなと思う。
午後は親戚宅への上納金持ち込みと不動産屋への管理費&振込料交渉という名の挨拶回り。毎月735円手取りが増え、来年にはさらに1,000円上乗せの予定で、今までは一体何だったんだ?!と思う。
さて、今日より45歳の人生を歩むが、誕生日祝いは柿ピーの自動機。だが、直ぐに詰まってしまい、それはイライラ機である。m&mを買ってもらおうと思う。
「新しい門戸を拓く45歳」をキャッチコピーにやっていこうと思う。

posted by kuchida at : 19:35 | コメント (0)

2013年07月05日

まみれまみれ。

P4045024梅雨らしい一日だったが、今年の梅雨はどこに行ったんだろうか?真夏が待ち遠しい。札束まみれの日々が懐かしいほどに、請求書や納付書にまみれた今週である。今週末は息子がらみのあれこれ&法事であっという間に終わりそうである。ヤレヤレ。

posted by kuchida at : 21:26 | コメント (0)

2013年07月03日

検認申立。

P2254905早めに上がって同僚と打ちっぱなしで200球でマメの皮が剥ける。帰宅後は遺言書の検認申立書の書類が全て揃ったので、発送準備を調えて妻に渡す。階段を一歩ずつ進んでいる。

posted by kuchida at : 20:30 | コメント (0)

2013年07月01日

流血事件。

Imgp0691息子の友達の来客中に、僕のデスクチェアで遊んでいたら、椅子ごと倒れて、床にあったコップが割れて流血だったそうである。手の平を2カ所、2+3針縫ったそうで、大変申し訳なく思うばかりである。今頃、ズッキンズッキンしているんだろうなぁと思う。病院に連れて行った妻へのアドバイスは「我が子にすることと同じ処置をせよ」であった。そもそもは、市内で刃物による傷害事件の犯人が捕まっていないとのことで、一斉下校したことに端を発しているのだが・・・我が家でも流血事件であった。

posted by kuchida at : 20:57 | コメント (0)

2013年06月30日

あと4日。

P1022334昨夜は妻との徘徊で今朝は眠い朝だが6時起き。父の件でキャンセルしていたW650のフォークオイル交換を2りんかんに出す。滑らかユッタリ潤滑になった印象である。前後サスの交換&メンテが完了したので、どこかに行きたいところである。
■今日は母の遺族年金の申請準備と遺言状検認の申立準備、そして、四十九日法要の案内状送付準備を行った。父の死から2週間。やることはたくさんで般若心経も空即是色から先に進んでいない、トホホ。
■44歳もあと4日で終わりであることにふと気が付く。来週末は息子の学力診断や親戚の法事でこれまたあっという間に45歳のスタートとなりそうである。

posted by kuchida at : 20:22 | コメント (0)

2013年06月29日

乗り物アップデート。

P7183353午後から柔道の送迎に行き、空き時間の2時間で乗り物をオーダー。ビュンビュンから上質への変化である。
■夕方は葬儀費用の支払い。4枚のカードと現金払い。ポイントはどれだけ付くだろうか?あれこれにて一日で1千万円近い支払いである。
■夜は成約ワインを妻と頂き、そのまま雨の中、徒歩でラーメンを食べに行く。相変わらずに西川口はキタなくて、昔の悪事を妻に教えてあげるお散歩デート。

posted by kuchida at : 23:14 | コメント (0)

2013年06月28日

普通のくらし。

Imgp0043ちょっとサボりを入れての金曜日。夜は家族3人で食後にジャスコに行く。普通に何気なく歩くのが懐かしく、妻は楽しいという。良かったね、ありがとう。

posted by kuchida at : 21:33 | コメント (0)

懐かしい香り。

R2065649会社は定時で上がり、友人宅へ。会計士さんなので、亡父に関するあれこれについて教えて頂くと共に、話を聞いて頂く。そしてまた、たっぷりのお食事とお喋りであっという間の5時間であった。
■深夜にDjebelで街を流す。交差点の切り返しで大きくバンクさせると、リアタイヤが多少滑りながらも姿勢は乱れない。20年を超える歴史があるバイクではあるが、老体はまだまだ現役である。
■梅雨の晴れ間と言うには涼しく爽やかな陽気の夜は、学生時代の友との夜の帰り道のようで懐かしいにおいだった。次のこの感じはいつかな?

posted by kuchida at : 00:24 | コメント (0)

2013年06月26日

キャッシュフローの潮目。

2010060509梅雨らしい雨であるが、気温が低く、ちょっと違うかな。じゃんじゃかとお金が入る昨今だったが、潮目が変わったようで、ついに届いた葬儀の請求、両親の納税、植木屋の支払いが年収並みである。

posted by kuchida at : 20:31 | コメント (0)

2013年06月25日

停泊中。

Imgp0562株主総会。昨年の中学生並みの質問に比べるとイヤらしい質問が多く見応えがあった。船出できずのピットインもかれこれ何ヶ月だろうか。走り出そうかな?

posted by kuchida at : 21:39 | コメント (0)

2013年06月24日

要リハビリ。

20100605259連休後の出社。会議では回りのスピードに追いつけず、リハビリが必要なようである。マイペースは遅すぎるようだ。一人前に仕事ができないマネージャはまずいなと思う。

posted by kuchida at : 21:05 | コメント (0)

2013年06月23日

シゴトハジメ。

2010060529明日から会社か。久しぶりの9連休は実に多忙なそれであった。明日はあちこち挨拶で終わりそうで、明後日は株主総会。仕事始めはまだ先になりそうである。

posted by kuchida at : 18:48 | コメント (0)

2013年06月22日

坊主。

P6186636息子の公開授業で学校で3時間を夫婦で立ちんぼ。息子曰くの「学校つまらない」の意味がよく解る状態だった。それは先生や学校の問題ではなく、息子が閉ざしている心にあるように思う。夕方に2ヶ月ぶりの美容院に向かい、坊主にする。美容院で高いお金を払い坊主にするこの贅沢さよ。般若心経の勉強を始める。

posted by kuchida at : 22:16 | コメント (0)

2013年06月21日

初七日。

P6186634初七日にて弔問多く、一方で位牌をオーダー。ご先祖の位牌は旧くて今の規格よりも遙かに大きく、自ずと父のそれも現行規格の最大で注文。午後には妻と市役所と銀行に向かいプチデート。おまけに石材店で墓標作成の依頼も。あぁこりゃ大変である。

posted by kuchida at : 17:26 | コメント (0)

2013年06月20日

アフター。

P6166620父の葬儀も終わり、妻の両親も北海道にお帰り頂き、ようやく一息であるが、自宅への弔問は引き続きで、寺院へのお礼や会葬カードの整理で一日が終わる。香典と線香を送って頂いた方もおり、それはまた機知に富んでおりありがたく思っていた。明日もやることは山のように有り休まるのは日曜日だろうか!?

posted by kuchida at : 19:43 | コメント (0)

2013年06月16日

施主多忙。

R1033944大粒の雨の朝、母と二人で裏の寺院に向かい、お坊さんと戒名に関する打ち合わせ。ナカナカの金額であるが、トップに登り詰めた父を思い、それに決断する。
その後は小休憩を挟みながらの5時間程の葬儀社との打ち合わせ。学校教育関係者のご会葬が多そうで、金額も大変なモノである。
■姉の希望もあり、父の写真のいくつかを飾ることになり、車庫に山ほどの写真の中から幾つかを甥っ子達とセレクト。故人を偲ぶ楽しい時間であった。
■さて、明日からは忌引き休暇の始まりだが、施主は多忙である。

posted by kuchida at : 22:49 | コメント (0)

2013年06月12日

シウマイ。

R2066650-1午前の御前会議のあとは横浜へ。元部下とシウマイ弁当を食べながらグリーン車での帰宅である。W6のシートを純正シートにヤフオクゲットの9千円のに戻し、旧シートをヤフオクに売りに出したら15千円。6千円のウフフである。

posted by kuchida at : 20:06 | コメント (0)

2013年06月08日

普通の土曜日。

P5085203-3久しぶりの4時半起きで、W650のシートをヤフオクゲットの純正シートに戻す。後付け品はオフセットステーが入るので、その取り外しがあった。走ってみると、光軸が高い。そうだ、Ohlinsのサスに変えて10mm程リアが下がっていたのである。それも直しての朝の趣味の次噛んであった。
■息子と朝の父をみにいく。点滴だけの栄養と水分で、一時はやせ細っていたが、今はむくみ太っている。帰宅して母と妻と転院予定の病院の面談に行く。まるで昭和の病院は半世紀前の作りで、何とベッドも手回しリクライニングである。そして、エレベータも著しく遅い。
■午後は息子を柔道に送り、打ちっぱなし&ショッピング。土曜日はあっという間に過ぎゆく。

posted by kuchida at : 17:29 | コメント (0)

2013年06月05日

流血たんこぶ。

P1010262午前中はあれこれであっという間に終わり、若い営業マンとランチを頂いた後に、ポロで事業所へ。これまたあれこれであっという間に夜を迎えてしまう。
引っ越しにより一般道での通勤距離が26kmから34kmに延びたが、122号の流れが速く、思った以上に早々に帰宅することが出来た。
■それはさておき、今日は車のドアに頭を挟まれてしまい、たんこぶができて、流血もしてしまった。久しぶりに頭がガツーンと痛い夜であった。あちらはあちらで最近が赤く増えてしまい参っているが・・・
■citiバンクの口座もいよいよ使用開始で、外貨預金と投資信託に手を染めてみるが、大嫌いなアベノミクスの逆ザヤがイタイ。安倍首相、そのうちに暗殺されるのではなかろうか。

posted by kuchida at : 21:51 | コメント (0)

2013年06月02日

普通のようでそうでない。

777504222朝イチは530運動で自宅敷地前の環境美化清掃で、その後、息子とW6で父の見舞い。昨日よりも元気なく切ない。秋が瀬でのソフトボールの投球練習、アテンザ試乗、金魚釣り堀で日曜日が終わる。普通の休日のようで、そうではない日曜日であった。それは心持ちだろう。

posted by kuchida at : 17:14 | コメント (0)

2013年06月01日

キャッチボール。

20130601父を見舞う。ひげそりしてあげると、やりやすいように表情を変えている。意識がないように見えるが、しっかりしているなと思い見ていた。
■息子のリクエストでイオンに行き、ソフトボール投げの練習用のボールを買い、キャッチボールをする。今時の子は普通に野球などやらないので、フォームがメチャクチャ故、それを指導する。
■W6に、キジマのサイドバッグサポートを取り付け、Goldwinのサイドバッグを合わせてみる。これで息子とツーリングに行くのが楽しみである。明日はどんな一日になるかな?

posted by kuchida at : 18:44 | コメント (0)

2013年05月30日

船頭すくなく。

P1010259ケースワーカーさんとの打ち合わせで、父の転院が方向付けられた。さて、どうなっていくことだろう?長姉が居なかったのが、スピード決着の要因だろう。
■午後は新入社員研修の発表会。緊張した彼を応援したいと思った夕暮れである。

posted by kuchida at : 18:54 | コメント (0)

2013年05月29日

オーリンズ。

20130529昨夜が遅かったせいか、少々眠たい一日を過ごす。午後は某所で本邦初公開のバイタル計測器を見てきた。父があれを早速使えたらどんなに良いことだろう?!と感じていた。
■帰宅するとヤフオクゲットのオーリンズのリアサスが届いていたので早速取付。市場はウェット路面と言うことで大人しいものだったが、純正との違いは「とある一瞬」以外は感じることが出来なかった。あまりに短時間故、まだ言葉に出来ない。
■明日は午前中にケースワーカーとの打ち合わせがあるので半休。今夜はゆっくりしようと思う。

posted by kuchida at : 18:45 | コメント (0)

2013年05月27日

筋を通すか。

P1000117-1たいくつな一日だったなぁ。ハチャメチャなやり方と考えの揺れを訴えられる中で決め事しろと言われるのが面倒くさい。形式的だと言われればそうであるが、筋を通していくのが良いと思っている。

posted by kuchida at : 20:44 | コメント (0)

2013年05月26日

イメージと合わず。

20130526朝一番でゴルフの打ちっぱなしで100球。イメージと全然合わずボロボロ。そういう事実は忘れようと思う。
■朝食後、息子と自転車で父を見舞う。身体はむくみ、一部はパンパンで、一部はゼリーのようで、一部はやせこけている。寝起きはあるようだが、盲聾故に誰が居るかは分からず。もう2週間近くも飲食しておらず、点滴とは凄いものである。
■息子とは川口から鹿浜橋を通り、浮間公園でランチをしてからの帰宅である。ほんのわずかな距離だが、久しぶりの息子とのサイクリングであった。帰宅後は儀式に向けたあれこれの準備。

posted by kuchida at : 16:18 | コメント (0)

2013年05月25日

誇らしい。

P5256511父は闘病中だが、息子の運動会は予定通り。涼しい朝は眩しく暑い昼に変わり、夕刻にはまた涼しさを取り戻した。すっかりと日焼けしてしまった。
■朝の涼しさ故に帽子を持たずに行ったが、髪はすっかりと熱くなったので、妻が貸してくれた帯状の薄布をターバン巻きにしてみた。巻き方はiphoneで調べたのだが、実に涼しく機能的で驚いたが、周囲の目も驚きがあったようで家族には不評だった。
■さて、ベタな標語であるが、引っ越し2日目にして立候補した代表委員会で息子が提案した標語だそうである。誇らしい。

posted by kuchida at : 21:11 | コメント (0)

2013年05月24日

もう染めない。

Imgp0460新座のバイク屋にW6で向かいR100RSを見てきた。程度も良く、W6の下取り30+αに追い金50万円弱で買い換えようかなぁと心動いたが、立ちゴケ必至な感じにて止めておいた。
■サイドスタンドは乗ったまま出せるのはよいが、最下点では止まらずに元の位置に戻ってしまい、「大丈夫」と良い聞かせつつ250kg弱を左にグイっと倒す必要がある。一方で、下りてからサイドスタンドをかけようとするとパニアケースに足が引っかかり、これまた転けそうである。それを受け容れつつ乗りたいと思ったら、今一度、購入活動に入ろうと思う。超大型のフェアリングは乗車姿勢の顎までセリたっており、強力そうだ。
■その後、超久しぶりの「床屋」というものに行き、短髪にしてきた。部下たちの「髪染めて!」に応えたのに、反応薄く、アッシュグレイが際立ち始めたことへの対処だ。そう、「僕はもう染めない」

posted by kuchida at : 14:17 | コメント (0)

2013年05月23日

チャチャっと。

P1010305昨日の飲み会の割りには目覚めよい朝だったのは、19時半には店を出て、21時前には就寝していたからだろう。チャチャっとした飲み会がいい。それは一昨日もそうであったが。
■朝から新幹線で事業所に向かい、午後は東京戻り。生産的なことはほぼしていない一日である。しかしながら、明日は有給休暇。さて、何をしようかな?父は元気を取り戻していると言うが、最後のあれかなと思うと心が揺れる。
■それにしても普通の有給休暇なんて、いつ以来だろうか?本当は若い同僚とツーリングの予定だったのだが・・・。

posted by kuchida at : 19:56 | コメント (0)

2013年05月22日

長く短い一日。

P1010054昨夜は父の付き添いで病室泊まり。苦しむ父を見る哀しさよ。ということで午前半休をとり午後から出社。午前中は住宅ローンの一括返済の手続きで銀行にも赴く。午後はデスクワークの後にお客さん(仲間)と門前仲町の魚やに行きドランク。あっという間の楽しい時間を過ごしての帰宅である。
■明日は新幹線にて事業所に向かうが、そちらはまた厳しい現実が幾つも積み重なっており、気を遣っている。どんな夜を迎えるだろうか?!

posted by kuchida at : 20:31 | コメント (0)

2013年05月21日

軽いヤツ。

P1010139同僚とちょっと早めの居酒屋で30分程の軽いヤツ。でもそれが丁度いい。今夜は父の付き添いで病院に泊まる予定だが、眠れる夜なのか、眠れぬ夜なのかが不明。そこで葬儀マニュアルを読むというパラドックス。

posted by kuchida at : 18:49 | コメント (0)

2013年05月19日

やり方を変えてみる。

P1010183朝マックは父の病室で、付き添い宿泊の妻と。父は一進一退だが、まだまだ大丈夫に見受けられる。
売却契約済みのマンションの風通しに息子と行ってきたが、止めているはずの電気も水道も使用可能だったので、24時間換気を回してきた。息子は友人と会うことができ、短時間にも係わらず公園で服がどろんこである。新しい学校では、未だヨソ者のようである。「やり方を変えて人生の幅を変えてごらん。変えても受け容れられないなら、またやり方を元に戻せば良い。」とアドバイスした。

posted by kuchida at : 18:00 | コメント (0)

2013年05月17日

まだ進む。

P5046447父の容体は一進一退と行ったところだろうか。明日にも他界するかと思っていたが、もう1週間は大丈夫そうにも見える。しかし、いつかは不明である。明日は息子のブレザーを買いに行こうと思う。
一昨日に止まった次姉によると、父は「もうだめだ」と呟いた後で「いやあきらめたらダメだ」と呟いたそうである。不屈の精神に敬意を払いたい。

posted by kuchida at : 21:15 | コメント (0)

2013年05月16日

延命はしない。

P1010242父はもう意識がほぼなく、ただ、自分と闘っているようである。「もうだめだ」と呟いた後で「あきらめちゃダメだ」とうわごとを言ったらしい。強い精神力に敬意を払いたい。
■延命はしないと決めた家族であるが、その時はいつ来るのだろうか?

posted by kuchida at : 20:20 | コメント (0)

2013年05月13日

ライフ。

P1010196父の具合が芳しくないが、何が芳しくないかがハッキリせず、それは老衰で死期に近づいていると言うことらしい。もう、病院も受け入れはしてもらえないようで、自宅でその時を迎えることになりそうだが、それは一体いつのことだろうか?あの父が、そういう時を迎えるのか。

posted by kuchida at : 20:29 | コメント (0)

2013年05月12日

たまつき。

P1010246ハスラー君、今日も柔道は連敗だったが、受け身はうまかったし、防御の足腰も向上しているように見受けられた。しかし、当たり前のあれこれが出来ずで少々、父さんは怒りモード。
昨日のポロの水漏れでディーラーに。代車でコルトのレンタカーがやってきたが、なかなか良い。足回りが三流的な動きだが、快適性は国産ならではの良い出来である。ポロはさらに100万円も高いと思うと、それは暴利かな?と思えた瞬間である。

posted by kuchida at : 16:34 | コメント (0)

2013年05月09日

季節外れ。

P1010265息子よ、今日も休みだったか?!明日は登校できるみたいだが、季節外れの風邪がそれなりに流行っているようだ。明日は那須泊まりで、土曜日はゴルフの予定である。

posted by kuchida at : 22:02 | コメント (0)

2013年05月08日

ブロードバンド。

P5046440仕事は普通〜。
一昨日から発熱している息子は相変わらずの高熱でうんざり気味で可哀想。長いGWになりそうだね、と話している。
■ADSL
が開通した。月に500円とお安いが、無線LAN経由にすると数値が悪いなぁ。体感的にはさほど遅くないのだが・・・。(端末によるようだが何だろう?)

posted by kuchida at : 18:54 | コメント (0)

2013年05月07日

税金の封筒多数。

P1010255-1相変わらずに風が強い。今日は郵便物が多いと思ったら、税金の封筒多数である。マンション売却で住宅ローン減税もなくなってしまうし、冬の第2のボーナスがなくなるのがきついなぁ。

posted by kuchida at : 18:45 | コメント (0)

2013年05月06日

GWおわり。

P1010200会社の先輩との朝食に息子と出かける。あれこれ話した後でSKIPシティに向かい、サイエンスの実体験とくらしのお勉強。後者はH/WがいいのにS/Wがダメ。お役所外注の三流品といえよう。「食」の特設展示もノベルティが準備されている割りにはパネルの誤字や素朴な質問に回答不能な点は非常に残念である。
いわゆるGWも今日までであるが、飛び石の2日間の出勤があり、休み中もイベント豊富な我が身には、休養の時間が僅少であった。1時間の昼寝2回がそれに当たろうか?
■ツーリングも行きたかったし、サイクリングも行きたかったなぁ。

posted by kuchida at : 15:58 | コメント (0)

2013年05月02日

明日は勝てるかな?

P1000142土砂降りの雨の中をWで秩父に行ったあの日から丁度1年。明日はポロで夫婦でドライブの予定である。息子は柔道バスに乗ってワイガヤか。
去年と違い、今年は天気も良さそうなので、道路が混むだろう。さて、どのルートで行くか?明日朝の渋滞情報で決めようと思っている。
■さて、今日はGW中日の飛び石2個目であるが、有給取得者調査をせよとの指示があった。老害を受けた担当役員の命なのではと思うが、寂しいことは止めて欲しいものである。「姿勢」も昭和から平成に変わるべきだろう。

posted by kuchida at : 19:05 | コメント (0)

2013年05月01日

概ね完了。

P1000118息子は通学にて、夫婦で陸運局に向かいWとポロの住所変更も完了。あちこちの棟を歩き回り、お役所仕事の典型だと妻が愚痴っていたが、その通りである。その後、市役所にて印鑑登録も完了。この後、サカイに余りのダンボールを渡せば、引っ越しにかかる概ねの作業が終わりである。

posted by kuchida at : 16:38 | コメント (0)

2013年04月30日

勝つか、負けないか。

P1000146GWの中日の出社1回目。ゆるりとテキストをおこしたり直したり。夜は課長同期の先輩と悩める中途君と寿司屋で乾杯。飲み会が面倒くさい人と敬遠されがちのようだが、どうしてどうして楽なもんである。教えがあるわけではなく、気付きがある夜であった。それはつまり、勝つために生きる人と、負けないために生きる人の違いである。

posted by kuchida at : 23:26 | コメント (0)

2013年04月29日

前半最終日。

20121223家族で朝マック。しかし、店頭に行くとそこは爺さんの墓場のようで負のオーラで一杯。テラスに出て、ガテン系3人組みの脇で朝陽を浴びながら頂いた。
■午後の予約の美容院に息子と行くと、先方のミスアポ。手を握られたので許したが、それ以前に彼女のミスアポならそれは仕方ないことで許していた。
■時間がたんまりあいたのでゴルフの打ちっぱなしへ。もう距離的に行くことがなさそうな元の家の近所故、220球を打ってお別れをしてきた。あえてあそこに行く理由はないからな。
■今日はこの後で今半の肉を焼く。

posted by kuchida at : 17:19 | コメント (0)

2013年04月28日

契約締結。

P1000867GWの連休感がない日曜の朝だが、5時起きにて荒川の土手を川下へ。従兄弟の奥さんから届いた手紙への返事の投函も西新井にて済ます。
■息子のイオンのゲームに付き合い、DIY店でのあれこれ取付を済ませ、息子とひまわりの種を庭に蒔く。全長は2m近くなり、30cmの大輪を咲かせるそうであるが、今年はうまくいくだろうか?12年程前の夏を思い出す。
■夜は不動産屋に行き、買主さんとの契約締結で手付金受領。帰宅後に右から左で妻の手へ。

posted by kuchida at : 16:08 | コメント (0)

2013年04月27日

売れるか?!

P3174945-19年前に買ったマンションが2割引で売れようとしている。明日の契約予定で、ボーナスの頃にはまとまったお金が入るようである。今日の一大ニュースである。
■朝から新宿でデキレースの資格の講習会に参加だったが、講師の話は一切聞かず、あんちょこの出題リストを自習して、一日分を午前中に終えて帰宅した。
■車検証の住所変更の必要書類は、車屋からの郵送、バイクのローン会社からの郵送と店舗訪問で全て完了した。メイデーに陸運局で完了のはずである。それにしても面倒くさい住所変更作業である。

posted by kuchida at : 18:25 | コメント (0)

2013年04月23日

養命酒?

P1000804寝たきりの父であるが、「ビールを飲みたい」と妻に言ったらしい。帰りがけに缶ビールを買い、父に渡すと封が開いていない冷えた缶を舐めていた。コップについでみると少し飲み、「これは養命酒?」と話している。父よ、ビールと養命酒の違いが分からなくなってしまったか?!

posted by kuchida at : 19:31 | コメント (0)

2013年04月21日

ジパング中年。

20130421ニトリに何が何でもダメと言われた家具の2階への屋根越しの運び入れ。島忠はokというが、雨だとNGという。木曜日に持ち越しと言うことで三度目の正直になるだろうか?
■いわしげ孝氏が死去した際に大人買いした「ジパング少年」を読みふける。20年前にコツコツ買ったコミックは今、どこにあるのだろうか?懐かしくあの頃を思い出しながら、ハルの道中に気分高揚している。
■午後は息子を連れて川口へ。東口は随分と様相が変わっていた。2冊の本を買い与えての帰宅である。

posted by kuchida at : 16:26 | コメント (0)

2013年04月20日

新生活。

P1010056-1息子、柔道がツライらしい。痛いのもそうだが、勝てないツラサがやる気を削いでいるのだと思う。母親は甘いことを言い、父親は厳しいことを言う。それが両親の違いだよと教えているが、さて、どういう決断をすることやら。まずは5月の試合2回の結果がどうなるかだろう。
■息子にピアノを教え始めた。僕が生まれる前からあるアップライトピアノで、調律もボロボロだが、バイエルを「ゲームだよ」と教えながら、楽しみを見出そうとしている。クリアの喜びはゲームもピアノも一緒であり、あとは心を奏でられる喜びがあることを教え行きたいと思う。

posted by kuchida at : 19:00 | コメント (0)

2013年04月18日

やり方を変える。

R2066826イマイチ萌えない展示会で、今まで通りの情報交換をいくつもこなし、一日を終える。情報もアクションも新しさがないということは、新規事業担当がやるべき仕事ではないと思う。次回以降は、別のやり方をしようと思うのであった。
■今朝はいつもよりも随分と遅い朝を迎えたが、竹馬の友とバス停で会い、駅までの語らいであったが、それぞれいろんな人生を歩んでおり、あえて尋ねないあれこれがあった。それがまた友であろう。次はいつ会うかな?

posted by kuchida at : 20:36 | コメント (0)

2013年04月15日

冬を思い出す。

P1010164すっかりと春の風と香りの頃となった。ほんの少し前に津軽で見た箱庭のような雪景色が懐かしい。そこにも春が来ているはずである。あぁ懐かしい風景よ。

posted by kuchida at : 20:23 | コメント (0)

2013年04月13日

不毛な受講生と講師。

R1034439■資格取得の講習会に行ってきたが、デキレースの集い。「ここでますよ〜」ということで、広範囲な学習範囲の中から特定箇所だけを解説。そこだけ紙面のコピペをしたら今年の試験問題ができてしまうのだろうと思う。2週間後に再度あるが、実に不毛な知識取得の講習会である。講師は尚不毛な給料稼ぎなのではないかと思う。
■明日は洋ダンスを買いに行こう。ニトリは安全対策で入れられないとのことだったが、まずは島忠に行き、入れることを確約させてから品定めしようと思う。
■それよりも、NC700Xをみに行きたいんだけどなぁ〜。

posted by kuchida at : 22:48 | コメント (0)

2013年04月12日

タギリ。

Fh000020A昨夜は深夜に目を覚まして眠れぬ夜を過ごしていたが、それでも沢山眠ることが出来たので、元気な一日を迎えていた。何かの薬のせいだろうか?急に全身にエネルギーがみなぎってくることがある。あのタギリは何なのだろうか?
■今日は久しぶりの夏タイヤのポロで事業所往復をしてきた。高速も、一般道も、シャキシャキである。スタッドレスはやはり柔らかいからなぁ。
■明日は何やら資格取得のための勉強会の全3回のうちの1回目で新宿まで。9時から18時までとはいやな週末である。

posted by kuchida at : 19:12 | コメント (0)

2013年04月09日

ロイヤルブルー。

R1033178健診だったが、胆嚢ポリープ多数、最大4mmとのことだった。経過観察のようだが、10mmを超えると通院らしい。どうやらコレステロールが原因のようだ。体脂肪率は15%台で血圧もばっちりだが、血液はドロドロなんだろう。あぁやれやれ。
■今朝、22年前の父の誕生日に僕が送ったモンブランの万年筆を母から出してもらった。マイスターシュテュック149。ペン先には当然の4810の刻印がある。健診の後、丸善でインクを買ってきた。父はこれで何を記してきたのだろうか?そして、僕は何を記しゆくのだろうか?大きくなったら、息子に贈ろうと思う。22年後だとすると、息子は29歳で、僕は66歳。

posted by kuchida at : 20:34 | コメント (0)

2013年04月08日

ニトリに不満。

20130407Aニトリにオーダーした洋ダンス2つが配達されたが、階段経由も窓からのつり上げ経由もNGとの知らせ。妻は小さい方だけ入れてもらうことにしたらしいが、同デザイン故に買っているのに片方だけ入れてどうすると言うことで、両方共キャンセルにした。おまけに返金は店舗にカードとレシートを持参するように言われたらしい。
■少々怒り心頭となり自ら電話した。今まで家具屋も引っ越し屋もつり上げで入れだししているのにニトリはNGである点のクレームと店舗訪問せずの返金要求である。前者はニトリのルールだというので納得するが、不満足であり、ニトリへの足が重くなるルールである。後者は銀行振込に対応してくれたので良しとするが、そもそも妻にそういう提案を何故にしないかと思う。

posted by kuchida at : 20:32 | コメント (0)

2013年04月07日

引っ越し後の日曜日。

20130407B朝から庭でDjebelとW650にシャワーを浴びせて注油の洗車。ピカピカのバイクは気持ちが良い。そんなDjebelで旧住まいに向かい、買主候補の内覧に立ち会う。外人さんだったが、さてどうなることやら。
■ポロのタイヤも冬タイヤから夏タイヤに入れ替えた。ずっしりしたハンドリングが心地よい。
■少々の昼寝の後、息子に通学路を教えるために母校を往復したが、復路、急な大粒の天気雨に見舞われ、雨宿りを10分程した。そういう季節の到来と言うよりは、爆弾低気圧が運ぶ小さな小さな前線である。

posted by kuchida at : 17:23 | コメント (0)

2013年04月06日

低気圧接近中。

Bhjqi3Dcyaatd9T.Jpg-Large水曜日以来の引っ越しの片付け。自分の担当するダンボールはほぼ消えたが、来週に届く洋ダンスが2つ来るまでは、出すに出せない箱が幾箱も。
■車庫は2台+αを専有できるようになり、バイク2台に自転車2台に妻の電動自転車の他、タイヤ一式にあれこれと趣味が拡がりそうである。しかし、超大雨の時は10cm程水没するのが問題である。
■W650を引き取りに旧住所に向かい、そして、柔道の送迎でと2往復の土曜日であった。明日は、内覧希望者の応対で1往復の予定である。さてさて、売れるかな?明日は晴れるはずだが・・・。

posted by kuchida at : 17:26 | コメント (0)

2013年04月04日

新生活。

R2065853実家からの出勤。通勤時間は10分程短くなっただろうか。しかし、バス区間があるので、ちょっと不便である。売りに出しているマンションの方は、週末に内覧の希望があるらしい。さて、いつ、いくらで売れるのだろうか?ローン返済後いくら残るかな?

posted by kuchida at : 19:15 | コメント (0)

2013年03月30日

引っ越し準備75%か?

P1000110-1引っ越しの準備が着々と進んでいる。僕の分だけで30箱程が梱包済みである。あとはまぁ何とか、妻子で梱包を完了させてくれるのではなかろうかと思っている。
■明日、カメラとPCを実家に持っていく予定であるが、さて、RNCとW650はいつ運ぼうか?明日は天気悪そうだしなぁ。

posted by kuchida at : 20:10 | コメント (0)

2013年03月29日

真新しさ。

P3246372川内さんも異動がなかったようだが、私もそうであり、でも上役が替わるという年度末であった。来週からはどんな毎日が始まるのだろうか。はぁやれやれである。
■来週は引っ越しを控えており、この週末が山場になるが、神経痛が頭から肋間に移り、なかなかシビアである。はぁやれやれである。
■真新しさを感じない3月だが、来週からはあれこれ真新しさを感じられるように過ごしていきたいと思う。

posted by kuchida at : 19:09 | コメント (0)

2013年03月28日

自ら戻る。

R2067405■年度末まであと2日。行ったり来たりの一日だったが、あれこれに休符を与えることが出来たように思う。来週からは新年度で、さてどんなスタートを切り、どんな毎日を迎えるのやら。
■今日は息子がキッザニアに行き、ALSOKとマジシャンで稼いできたそうである。社会体験は重要である。
■さて、今朝起きると姿を消していたハムスター。朝から1時間近く家族で探しても見つからなかったが、夜に帰宅したら、扉を開けておいたゲージに自分から入り、クルクルと回っていたそうである。大騒ぎは何だったのか?扉を開けておくという僕の機転が最高である。
■AMAZONで買ったねずみ取りカゴと粘着テープはただのゴミになってしまった。いやいや、築40年の実家で活躍するかも?!

posted by kuchida at : 20:57 | コメント (0)

2013年03月27日

どちらもなぁ。

P1010153今日は寒いと言われていたがその割りで、コートもムダだったように思う。あれこれと湧いてくる仕事で少々遅い帰宅となってしまった。直属の上司である部長が変わると言うことは、違う国に入国したようなモノかもしれない。自分の場合で言うと、右派から左派、イスラムからカトリック、そろばんからLINUXに変わるような変革かもしれない。そう、どちらも悪いとは言えないのがつらいところである。

posted by kuchida at : 20:45 | コメント (0)

2013年03月26日

はしご。

R2067414久しぶりの会社。それも昼前から。木曜日の泌尿器科、月曜日の脳神経外科と内科、今日の耳鼻咽喉科と4件ものはしごで、支払いも2万円超である。特にMRIとヘルペスの薬が高い。バルトレックスというのがそれだが、効いているのか分からないが、神経痛が収まっている。しかし、目まいが激しくて、立ち上がったり歩く度にクラクラである。
■今夜はマンションの理事会。臨時総会が必要なんだそうである。そう、理事が転居する場合の事後処理の決議がいるんだそうである。大変な迷惑をかけることとなるが、何とかならないだろうか?と問おうと思う。
体調不良、いつになったら復調するのやら!?

posted by kuchida at : 18:48 | コメント (0)

2013年03月25日

まさに中年。

P3246379-1寒かったマラソン大会の翌日は休暇。体調不良である。土曜の夜から頭をがつんと殴られたような痛みがあり、日曜の夜からは微熱も出始めた月曜日の朝であった。
■脳神経外科に行き初のMRI。血栓があるそうだが、1年後にMRIして大きくなったかを観察しなさいとのことで、頭痛とは無関係だそうである。丁度頭痛も止まっていたので、処方なしで帰宅したが、緊張型頭痛なんだそうである。
■微熱の説明を聞き忘れたのもあり、夕刻にかかりつけの内科に行くと、頭痛は神経痛で、微熱はウィルス性だろうとのことで、ガツンと効く頭痛薬をもらってきた。強いようなので、眠れぬ夜に使うこととしようと思う。
■神経痛に前立腺肥大気味に脳血栓。白髪に老眼とくれば、まさに中年だな。

posted by kuchida at : 17:35 | コメント (0)

2013年03月24日

さいたまシティマラソンの応援。

P3246380本日はさいたまシティマラソンの3km部門に息子が出場と言うことで応援に行く。去年は僕がハーフに出たが、今年はトレーナーでつくづく良かった。
■ゴルフの練習とラウンドで内転筋の筋肉痛が激しいし、「年の割に肥大気味」と言われた前立腺の調子も復調までまだしばらく出し、昨夜から発生の散発的な頭痛(偏頭痛か?)で、ハーフはおろか3kmも無理である。最近ない程にあれこれ悪い。
R2067458■公私のストレスに負けちゃいそうなのだろうか?この僕が。
■さて、息子は16'35"ということで、目標の15分には及ばないが、まぁ上出来だ。自分が3年生の時に3kmなんて走らなかったし、練習で5kmも走らなかったから、まぁ大したもんだ。

posted by kuchida at : 10:53 | コメント (0)

2013年03月22日

実力通りのラウンド。

R2066100高崎でゴルフ。初のお客さんとのラウンドだったが、アミーゴ扱いで優しく接して頂き、スコアも上々、というか実力通り。春のウララの中、少し日焼けしつつ、全身がボロボロに痛いのは年のせいだろうか。明日は実家までのサイクリングが必要だし、休まる暇がない相変わらずの週末である。

posted by kuchida at : 19:10 | コメント (0)

2013年03月21日

肥大気味。

P1000415-1朝から背中と股間が痛くて、午後は泌尿器科へ。前立腺が年の割には肥大気味とのことでお薬をもらう。最寄りの泌尿器科(武蔵浦和駅近く)は何と春分の日から日曜までの間、休診とのこと。患者不在の病院だなと感じた。南浦和駅近くは午後休診(これは仕方ないか)とのことで、浦和駅近くまで行ってきた。そういう歳になったと言うことか。

posted by kuchida at : 18:03 | コメント (0)

2013年03月20日

休まらない彼岸。

R2067425息子と親戚回りの一日。全然休まらない彼岸で腹だけは一杯である。何かいいことないかな?
写真は石巻のお墓。景色から想像されるあれこれを思い出すと、涙があふれる。それに比べての今の幸せである。

posted by kuchida at : 17:46 | コメント (0)

2013年03月17日

引っ越し支度。

P8121418今朝は久しぶりに彩湖Run。そして、息子にも圧勝。不調が息子に移ってしまったろうか?心配である。
文明堂の窯出しカステラの切れ端を買い、実家に向かう。引っ越しに向けての片付けを夕刻まで断続的に行い、どれだけのホコリを吸い込んだろうか?折々、姉たちや恩人がやってきて、父を見守りつつ、片付けをしていた。
■春分の日は親戚回りがあり、金曜日はゴルフで、土日はまた引っ越し支度で、落ち着くのは4月中旬だろうか?やれやれである。

posted by kuchida at : 19:24 | コメント (0)

2013年03月16日

この春。

R1034281引っ越しのサカイがお米を持って見積にやって来た。前回の引っ越しから9年目の春である。3月中は最寄りでも30万円以上の見積となるそうで、4月初旬もそれなりに高く前回(夏休み前)の3倍弱の見積となった。しかし、10万円の追い金で4トントラック積み放題の廃棄物処理も依頼することになった。この家からでる多量の廃棄物、実家にあるそれの作業量込みの有料処理を考えればお得との考えである。
■その後は三井のリハウスに向かい仲介契約を締結。来週末にはウェブ検索にも引っかかるようである。さていくらで売れることになるのやら。
■一番の気がかりは息子の転校であり、本人も不安を抱いているようである。楽しい春を迎えられるようにケアしたいなと思う。

posted by kuchida at : 20:20 | コメント (0)

2013年03月15日

ハマカゼ。

P1010148先週末とは全く違う世界での生活であり、春ウララである。やはり今年は花粉症がラクチンである。横浜の風もまぁまぁ気持ちよく感じていた。

posted by kuchida at : 18:03 | コメント (0)

2013年03月12日

通信端末。

R2067422今日も随分歩いた一日である。横浜を縦横無尽に右往左往していたように思う。そして、温かな人の親切に触れた気もする。そう、気もする。
帰宅するとGL06Pが届いていた。簡単に使い始めることが出来た。さて、これが一家のインターネットインフラを支えられるかが不安であるが、まぁ使ってみることにしよう。

posted by kuchida at : 18:51 | コメント (0)

2013年03月11日

飛び去った?!

P1010121今日は花粉症がだいぶ楽だった。先週以来の激しさはどこに行ったのだろうか?
夏日で放出された大量の花粉が、煙霧も発生させた寒冷前線の北西風にのり、多くが太平洋に飛び去ったのではないか?と思っている。もしもそうであるならば、「ありがとう、寒冷前線」である。
■そういえば、昨日にemobileのデータ通信端末をオーダーした。人柱となる気概と、夏以降のインターネット環境を思っての購入であるが、さてどんなものやら。届くのが楽しみである。ちなみに白いヤツ。

posted by kuchida at : 20:01 | コメント (0)

2013年03月10日

急変。

P1010150北国から戻って迎える日曜日は25℃以上で、車のフロントガラスの花粉も大変なことになっていた。
■しかし、午後からの寒冷前線の通過で空気は一変した。砂埃たっぷりの強風で目が開けられないほどだったが、ゴルフの打ちっ放しは急な閉場となった。息子にも「外出るな!」指令をだした程である。
■明日からはまた冬に戻るようであり、心も寒くなりそうである。

posted by kuchida at : 15:38 | コメント (0)

2013年03月09日

第二のふるさとへ。

P1010141昨日は第二の故郷、弘前に行ってきた。歩道にも雪が積もり、その上を歩くのが懐かしい。また、春のそれはシャーベット状で、思い出す感触であった。
■3人の恩師と会ったが、永遠のお兄さんのような先生方は、誰もが歳を重ね、笑い会うほどの年齢になっていた。卒業してから22年も経てば当たり前のことである。
■夜は学友に会うため、青森市に移動。創作料理屋と静かなバーで旧交を温めつつ、中堅世代の頑張りを讃え合った。夜が更ける頃にホテルに戻ったが、粉雪が吹雪く午前様は寒かった。
P1010152■青森駅から新青森駅に奥羽本線で6分。その後ははやてであっという間のはずだったが、緊急停止と強風による徐行で30分遅れの大宮着であった。とは言え、十分に早い700kmの移動だった。

posted by kuchida at : 17:05 | コメント (0)

2013年03月03日

あと半年。

P1010128-2今朝の彩湖は息子の一人旅。父は喘息と足指痛で車上待機であった。しかし、その後の朝マックはご一緒と言うことで、父のみ太りそうである。
■マンションの理事会活動で、年に一度の駐輪場の集金があったが、約80世帯にて未収は1件のみ。なかなかの回収率だと思う。しめて42万円。大した収入である。
■夜は近所の中華料理屋に行った。おそらく中国人がマスターなのだが、前回はあまりの旨さに舌を巻き行ったのだが、今日のそれはスープが全然おかしな味で、もう行かないことだろう。残念なことである。
■こんなマンションライフもあと半年以内で終了か。

posted by kuchida at : 19:41 | コメント (0)

2013年03月01日

卒業、おめでとう。

P1010056道に迷っているが、それが多面的で、多次元で、なかなかどうして苦労している。いろいろな物事がうまく回っていた頃が懐かしい。
■それでも今日は一つの「卒業」があった日であり嬉しく思っている。また来週は母校に行く予定であり、それまた楽しみである。憂鬱な月曜日と火曜日を乗り越えようと思う。
■足指の腹がしびれており、徒歩に違和感を感じている。明日、通院の予定であるが、皆からは糖尿、痛風、脳梗塞を指摘されており、僅かばかりに戦々恐々である。それまた楽しみだが・・・。

posted by kuchida at : 21:31 | コメント (0)

2013年02月28日

爪痕。

R2067437一昨日はいやーな飲み会だったが、2次会はいいメンツで楽しくすごすことが出来た。昨日の夜は杜の都で午前様だったが、1999年のビンテージワインの開花に驚く一方で、仙台牛のスキヤキが全てリターンしてしまった。
■今日は石巻に行ってきた。震災、津波の爪痕を見るに、目頭が熱くなった昼下がりであった。

posted by kuchida at : 20:00 | コメント (0)

2013年02月25日

布団から出られない。

P5153081昨夜も実家にお泊まりだったが、妻子は帰宅故、父、母、僕の3人の夜であった。木造築40年の家は寒くて、久しぶりに布団から出られない朝というものを体感していた。マンション住まいのありがたさを感じる週末であった。
■せん妄状態で大騒ぎだったあの夜からまだ9日であるが、父はまた聖人君子のような感謝老人に戻っている。このままの日が続けば良いと願っているが、我が家族が実家に同居するX dayを決めなければならないと思っている。あの日から12年弱。干支の分だけ時代が変わったということだろうか。決断は最愛の人に委ねられている。

posted by kuchida at : 20:52 | コメント (0)

2013年02月22日

ややこしい。

Imgp0577あれこれややこしいのが家族というものだな。そして、姉弟というものだな。あぁ、面倒くさい。同じ目的・役割でもプロセスが違うのが問題か。会社員、教員、自営業。

posted by kuchida at : 20:08 | コメント (0)

2013年02月21日

体調バッド。

P1302365喘息気味の昨今で今日は関節痛もあり少々きつかった。頭痛もある。病院に行くつもりだったが、本日臨時休業らしく延期。困ったものよ。
父は今日退院したそうである。大丈夫だろうか?!と心配しているが、連絡ないところを見るとまぁ何とかなっているのだろう。

posted by kuchida at : 18:00 | コメント (0)

2013年02月20日

好転か?

P5153105父のあれこれであれこれあり、結局は午後からは自宅にて家事をすることになった。自宅で仕事をしながらの家事はまた楽しい時間であるが、それはまだ子供が小さいからであろうか。
■聞くところによると、父は随分と安定しており、せん妄も一時的なものだったに違いないと思わせるものである。明日の退院で、どれだけの安心感を感じるのだろうか。土日は家族で実家に泊まり、介護支援の予定である。
■そうこうしているうちに、冬の風物詩の喘息らしき症状が出ており、気管がもさもさなので、今夜は病院に行き、ステロイド吸入剤をもらおうと思っている。

posted by kuchida at : 21:20 | コメント (0)

2013年02月19日

カンバック、父。

P5093033せん妄から少しずつ戻りつつあるように見える父。明後日の退院だそうだが、明日は家族が精神科の先生と話し合うらしい。僕は帰宅すれば父は穏やかな人格者に戻ってくると信じているのだが、それは楽観的すぎるのだろうか?今日は、「覚悟」を決めたことにより、楽で強く生きていたように思う。

posted by kuchida at : 21:23 | コメント (0)

2013年02月14日

努力した天才へ。

R2067419あれこれ楽しく一日を過ごしたが、萌えないことには違いがないのが寂しい。
■それでも今夜はイイ会話が沢山だったからイイ夜である。「君は努力した天才だ」と伝えられたのが何よりである。

posted by kuchida at : 21:04 | コメント (0)

2013年02月10日

寒い毎日。

P1000998実に退屈な3連休を過ごしている。金曜日の検査のまま、父はまた入院してしまい、母も寄る歳に叶わない老いがあるようである。大きくはないが、人生の岐路にいる自分を感じる。
仕事の方もそうである。「これがやりたい仕事か?!」と問われれば、責務と職務で担っている毎日であるというのが本音である。サラリーをもらうためだけの仕事はやりたくないからなぁ。
■ゴルフの練習に出かけたが、ドライバーのスライスに磨きがかかり治らない。さてどうしようか?である。はぁやれやれ。

posted by kuchida at : 16:40 | コメント (0)

2013年02月09日

アクアリウム。

Bcoox8Yceaa0Jnb.Jpg-Large先週の日曜日にAMAZONから届いた割れた水槽は、月曜日には新品が届き、息子が幼稚園時代に芋掘りでもらってきてすっかりと大きくなった金魚5匹は60cm水槽に移されていた。そこに、何年ぶりかの大人買いの水草を入れ、アクアリウムらしくなってきた。水草から水面に向かう酸素の粒を見ていると光合成を実感する。キレイだ。
Bcomzujcqaanf3V.Jpg-Large今朝も息子と冷たい北風が強く吹く彩湖に走りに行ったが、父は1.5kmで心が折れてリタイヤだったが、息子は完走で3連敗である。気管もスタミナもおかしい。ダメだこりゃ。勝てる気がしない。トホホ。

posted by kuchida at : 17:08 | コメント (0)

2013年02月06日

でまかせは。

P3202860積雪と大騒ぎのニュースのでまかせは昨日から分かっていたが、電車は朝から間引き運転で混雑。途中からはルートを変えてのメトロ経由で快適通勤だった。
■そうなると分かっているのに手を打たず大騒ぎする輩も多く、「よく考えたら?」といつも言われている言葉をそのまま返したい朝であった。「雪だから休み」と昨日から宣言している方も居られるし・・・

posted by kuchida at : 18:21 | コメント (0)

2013年02月03日

初返送。

P5046006昨日の新宿ナイトは22時半には帰宅だったが、ますます飲めなくなっているようで、飲めない退屈さの中に居たように思う。
■遅めの朝を迎えた後、ホームセンターの買い物に息子と向かう。帰宅すると金魚の新居となる60cm水槽が届いたところでジャストタイムだったが、水槽が割れておりAmazonへの初返品手続きをとった。交換を依頼したが、さて新しいのはいつ届くのやら。
■夕方になり打ちっぱなしに行ったところ、満席。自動ドアが開くと共にそれを確認しての引き返しであった。
■明日は夜業ありで22時に現場集合だそうである。あーやだやだ。

posted by kuchida at : 16:56 | コメント (0)

2013年02月02日

初梅。

Bcdcfm Caaeiihp.Jpg-Large朝起きてみたらベランダで梅の花が咲いていた。今日は20℃近くになるらしいが、本当だろうか?
今日のジョギング。またまた息子に負けてしまった。2週連続である。5kmで平均時速11kmに近づこうと言うのに、最後の上り坂で加速され30m程の後塵を拝した。
■今夜は夜の新宿へ。どんな宴会になるやら。

posted by kuchida at : 11:17 | コメント (0)

2013年02月01日

69年以来らしい。

P1000141-1明日は何でも春らしいそうだが、どんな雨上がりになるやら楽しみである。立春前に20℃超えるのは43年ぶりらしい。
■さて、明日は前職の同僚達との新宿での飲み会。大先輩も来られるようで楽しみである。が、アルコールにすっかりと弱くなっている我が身であり、無事に帰宅できるか心配である。

posted by kuchida at : 20:26 | コメント (0)

2013年01月29日

怒り心頭。

R2067271技術者のいい加減さに腹が立ち帰宅。科学者から見て余りに非常識である。おそらく技術者から見ても彼はテキトーだと思う。
■そんなで怒り心頭で帰宅したら家内トラブルで、カラーボックスが倒れ、皿が割れ、こちらは血管が切れて血豆が出来た。後味悪い夜である。Mが根源である。

posted by kuchida at : 20:22 | コメント (0)

2013年01月28日

萌えない。

P1016342ゆるり落ちる雪の朝だったが、あっという間に晴れ上がり、うっすら積もった雪も消えてしまった。こちらも仕事に萌えないままに一日を終えた。このマイライフ、つまらないナ。

posted by kuchida at : 20:40 | コメント (0)

2013年01月27日

息子の背を追う。

20130127C3週間ぶりのジョギング。その間にインフルエンザ、アル中を経ておりスタミナ減退ではあるが、初めて息子に明確に負けた。5km走って150m以上の後塵を拝した。前半は同じペースでのお喋りだったが、後半バテた父であった。次はオセロでいつ負けるかである。

posted by kuchida at : 11:38 | コメント (0)

2013年01月26日

やっぱりメンツ。

Img 0664立ち上がると視界はグニャリとねじれて見えなくなり、身体を支えられなくなった。介抱されている声や背中の温かな手だけを感じながら気を失ってしまった。昨日の21時頃のことである。「救急車」という声も聞こえた後、暗黒の無の中で何かの夢を見た後、ぱっと目が覚めて復活した。昨日の僕は一体何だったろうか?
■帰りは上野で、赤羽で、ベンチで寝たりトイレで戻したりでの帰宅だったが、逆に良く帰宅できたな?!の第2弾であった。顔や手は真っ白で冷たくなり、体温がないんじゃないかというくらいだったが、興味本位で計った体温は35.3℃。まぁ平熱であった。新たな経験をした夜であった。
■メンツは、エネルギー女史、酒造サーファー、ナレーター、僕であった。苦しさは前記の通りだが、楽しい思い出しか残っていないいい夜である。やっぱりお酒はメンツである。
■ということで23時過ぎの帰宅だったが、朝は6時起きでW650で実家に人形焼きを届け、セブンイレブンで買える「海童」を3本購入してきた。友達に普及して売上up作戦の開始である。昨日飲んだのは米麹ではなく芋麹を使った「黒海童」。どちらもなかなか。

posted by kuchida at : 13:35 | コメント (0)

2013年01月24日

ビジネスマンの醍醐味。

2012120230今日は前々職の上司からの電話で前職の会社に電話。両者を繋げる役割を果たした。これが人脈というものか。明日はその元上司を訪れる予定であり、さて、どんな展開になるのやら。
午後はアポなし訪問でバスと電車を徒歩を駆使しして回ってきたが、次ステップにつながる言葉を頂戴することができた。今までと何が違うのかは分からず、いつ、誰と、どう出会うのかで結果が大きく変わり、「運」も味方の内であるということを感じている。
■明日は、異業種交流の知り合いつながりと飲み屋の出会いの集まりで、「どうしてこの3人が?」というメンツで飲み会である。楽しみである。

posted by kuchida at : 17:52 | コメント (0)

2013年01月22日

流感明け。

R2067392流感明けの一日は自由に過ごしてなかなかGood。明日は中京地区に出張で夜は宴会にて宿泊。長い夜が面倒くさいかも?!それにしてもインフルエンザとは別に喉が痛いのは、それこそ季節性である。でも、風が少し暖かいなと感じる8℃の19時過ぎである。

posted by kuchida at : 19:34 | コメント (0)

2013年01月21日

四半世紀前。

2013012104インフルエンザ休暇で今日も休んでしまった。出社しようと思ったが上司ストップであった。
■体調復調してきたので旧いフィルムを見ていたら四半世紀前に父に連れられて日光に行ったときのものがあった。確か父のマークIIで行ったように記憶しており、僕は父のF2を手持ちで使っていたように思う。
20130121031/8"で撮ったように記憶しているが、これではまるでオモチャのカメラを子供が使ったような写真である。あれから比べると、撮影術も機材も進歩したなぁと思う。父が盲であり聾であることが、実に哀しいと感じさせる写真である。

posted by kuchida at : 12:31 | コメント (0)

2013年01月20日

峠を越した。

P5230177峠を越した感があるインフルエンザ治癒であるが、まだ身体の芯が熱くつつけばいくらでも熱が上がりそうな体調である。明日はどうしようかなぁ?と考えている。水曜の出張が本格復帰のターゲットなのだが。
■息子の柔道の練習試合があり、ビデオを見た。アドバイスはただ一つ「攻める柔道」である。身体が小さく筋力が弱い息子よ、スピードで勝つことを頑張って身につけてくれ!

posted by kuchida at : 16:36 | コメント (0)

2013年01月19日

ネルネルネル。

P1000143寝る寝る寝るでも一向に治らないA型インフルエンザ。頭痛が激しいのもキツイ日々である。食欲はまぁまぁあるので、食べる楽しみがあるのが良いが、炭水化物ばかりである。トホホ。

posted by kuchida at : 23:48 | コメント (0)

2013年01月18日

あと−3℃。

R2067078-1A型インフルエンザだそうである。「検査薬は15分で結果でるから待ってて」と言われるも、3分後には「もうでました」とのことだった。
■木曜の午後からの悪寒で夕刻には38℃超えで夜から金曜の昼過ぎまでずっと39℃以上。平熱35.2℃の身にはなかなか堪えた。土曜の朝にて38℃台だが、「楽だ」と感じている。平熱が懐かしい。
明日の出張は部長に代わってもらった。どうもすいません。

posted by kuchida at : 23:45 | コメント (0)

2013年01月17日

39.1℃。

Pc305796-1あぁインフルエンザかも。明日朝に再受診で検査である。楽しみにしていた明日の新年会は、皆がリスケしてくれることになった。ありがとう。仕事の方は、やはり皆にリカバーしてもらうことになりそうである。ありがとう。

posted by kuchida at : 19:26 | コメント (0)

2013年01月15日

新年の会あれこれ。

20130115-1雪明けの朝は思ったよりも凍っていて少々苦労。帰宅時は尚凍り苦労の朝晩であった。今年はあと何度の雪が降るのだろうか?
■今週末は異業種交流の5年ぶりの夜の会を開くことにした。幹事役を引き受けているが、本当に嬉しい気持ちで担っている。思い出の地である浜松町の小籠包が美味い店での再会である。一人が中京在住で欠席となるが、残りの5人でワイワイやろうと思う。
■明日は朝から遠くの事業所に向かいあれこれするが、夜は築地でお茶で頂く寿司の会でこれまた楽しみである。新年、なかなか忙しい。

posted by kuchida at : 20:55 | コメント (0)

2013年01月14日

南岸低気圧2013。

R2067417朝イチでお届け物の往路は雨だったものが、復路にはみぞれ混じりで、午後には降り積もり、明日の出勤が憂鬱になる南岸低気圧である。
■昨夜は父を緊急外来に連れて行ったが、泌尿器科の先生不在ということで「水曜日にまた来てください」との結果。果たして父の疲労があるなかで何をしに行ったのやら。しかし、訪問看護師に相談した以上はそうなることは明白であり仕方なきこと。相談したというこちらのミスジャッジだったかもしれない。大事にならなければ文句を言う世であろう。

posted by kuchida at : 15:43 | コメント (0)

2013年01月12日

ダメな一日。

R20673683連休の始まりだが特に予定がない。
■昨日退院した父を見舞いに実家に行くと、子供の頃から僕らを可愛がってくれている母の友人も来宅し、バカ話。昔と変わらず元気でいてくれるのが嬉しい限りである。
■午後は息子が柔道で不在になり泥眠2時間。こんな休暇で良いのだろうか?
■夕方は急転直下で多忙になる来週の準備で、数多メールのドラフトを書き続ける。気が付くと1月末になっているイヤな予感である。
■今日はDJEBELの2年ぶりのオイル交換、ジョギングをキャンセルしたダメな一日であったなぁ。

posted by kuchida at : 17:22 | コメント (0)

2013年01月11日

区切り。

P1010041今日も面倒くさかったが、まぁスタイルの違いだからしょうがないんじゃないかと思う。でも年度末っていうのは良い区切りかもなぁ。

posted by kuchida at : 21:02 | コメント (0)

2013年01月06日

遠い空。

R2067369また喉が痛くなってきた日曜の朝。息子とのジョギングも控えて療養である。退屈な土日で終わるというのが何より不本意である。低い空が遠い空に感じるこの頃である。

posted by kuchida at : 16:44 | コメント (0)

2013年01月03日

執着なき仕事故の行動基準。

R2067387喉のイガイガが取れないままに三が日を終えそうである。体温は低いのに身体の末端は熱く少々異常なままである。ヤレヤレ。
■昨日、今日と、家族でJINを見ている。実に長い。今週末までかかりそうだな。
■さて、明日からは出勤、あーあ。「執着なき仕事故の行動基準」それが自分に当てはまるJINからの学びかもしれない。

posted by kuchida at : 17:16 | コメント (0)

2013年01月02日

また微熱。

R2067373三が日の2日目。元旦から痛んでいる喉のせいだろうか、微熱気味で眠たくて、チョイ昼寝を繰り返した一日である。強い西風の中、息子は元気に外で遊んでいるようである。大したもんだ、あいつは。

posted by kuchida at : 15:57 | コメント (0)

2013年01月01日

喉が痛い元旦。。。

P1010071大晦日は見るでも見ないでもないテレビをかけながら23時45分を迎え、家族で観音様の除夜の鐘と神社の初詣へ。これぞ季節感であるが、今年は風もなく穏やかな深夜であった。
朝は5時過ぎに目を覚まして日の出を待つが、東の空の雲を超えるのを待たねばならず、定刻20分遅れの初日の出であった。お雑煮を食べた後、二度寝の元旦である。
毎年の定点記念撮影の彩湖に行った後、父を見舞い、実家の母を訪ねる。姉も一緒で疲れた一日である。少々風邪気味のまま何とか元旦を終えようとしているが、三が日のうちに健康体に戻さなければと思うのであった。

posted by kuchida at : 18:16 | コメント (0)

2012年12月31日

大晦日in 2012。

2012年もいよいよ大晦日だが、まるで実感がない。眠らないサービス業がもたらした季節感の欠如ではなかろうか。今年の振り返りをしてみよう。
P1010304■家庭:
「ワガママ&リラックス」による「笑顔の量質変化」はストレス社会の中で難しかったというのが正直なところだろうか。その大要因は一カ所に行き着くところが大きく、「自分はそうはならないようにしよう」とは思ってみても、人とは誰かの影響力を受けて生きる部分が多く、反省しきりの家庭生活があるように思う。半年後にはチェンジするであろうことを期待している。妻は父の介護を本当に良くやってくれているし、母も長きにわたる老老介護生活を淡々とこなしている。その中にあって不甲斐ない自分であるが、「同居」について考える時間が増えているのは確かであるが、息子の心情を思うと踏み切り始めるに至らないのが現状である。息子は柔道とスイミングを根気強く続け、成長を果たしている。3月には3kmマラソンに出場予定で、自分自身のマネジメントを体感してもらいたいと思っている。僕自身については、プライベートを楽しむことをすっかりと忘れているように思う。それが退屈な人生の源かもしれない。一応楽しんでいるゴルフであるが、また違うメンツとの時間を増やすことで豊かさが増えることも願っている。
Pa085580■仕事:
「自信」による「所定の成果」については、むしろ「喪失」による「失敗からの学び」が2012年だったように思う。このあれこれの体験こそが、未来の僕を支える一つの経験になるように思っている。「体験」を「経験」に変えるための整理の継続が必要だろうと思っている。様々な浮気心の中で社会生活を送っていることは間違いなく、人生の岐路が現れるのが2013年かもしれないなと思っている。さてどうなることやらである。一方で、5年前の異業種交流会の仲間達との時間が増えており、来月の新年会も楽しみにしている。その中から人生の発見があるようにも期待しており、会社という一社会にとらわれない生き方をしていきたいと思っている。
P3144937■乗り物:
趣味が「移動」と言っているくせして、それが出来ていない一年間だったなと振り返る。移動距離で言うと、ポロが8,000km弱、バイクが1,600km、自転車は僅か360km、ジョギングが146km、スイミングが7km弱である。ポロは思った以上に乗っているなぁと思えるが、それ以外は散々である。Djebelに至っては計測不能に近い距離である。「宝の持ち腐れ」となってしまっていることを否めない惨状であり、来年は変えていかねばならない。前記の通り「プライベートを楽しむことを忘れてしまっている」マイライフである。この点についても、来年は生き方を考え直さねばならないと思う次第である。
104 7618■PC&カメラ:
カメラは春先にパナソニックのGF2を安価に購入した。年の暮れに落としてしまい半べそをかいているが、買い換えの予定はなく、このまま使い続けようと思う。E-620も現役であるが、次に欲しいカメラがないというのが正直なところである。FUJIFILMのデジカメ群に心揺れるときがあるが、趣味としての撮影から遠のいているので、物欲指標が上がらない状態である。PCについてはiMacを新調した。モデルチェンジ前のMC812J/Aに後悔はない。モデルチェンジ後は光学ドライブがなくメモリ交換もサードパーティが使えないらしいし・・・。
P4045049■物欲:
今年の3万円以上のまとまった買い物、それはアパレルの16万円だけだったようである。オンワードの社割で家族のコートやら何やらのそれだけである。来年は車検もあるし出費が多くなりそうだが、まぁ何とかしのいで行けたら良いなと思っている。小物で言うと、何故か購入したpspと明日到着予定の3DS LLがあるが、これはまぁ子供のおもちゃである。
■ということで、今年もあと6時間余。煮え切らず、萌えない気持ちで終わろうとしている。こういう後悔の歳も珍しいなぁとおもいつつ、家族への感謝の気持ちを思いながら新年を迎えたいと思う。どうもありがとう。そして、来年巣立つ努力家よ、本当におめでとう&ありがとう。

posted by kuchida at : 17:34 | コメント (0)

2012年12月29日

あれこれの29日。

Img 0605朝一番の仕事はトイレの換気扇交換。日立製から東芝製に変更である。業者見積は25千円だったが、換気扇8千円、工具(電動ドリル)5千円、ダクトテープ1千円の14千円でできたので、11千円の倹約である。そして、勉強になった。
息子とジョギング5kmはいつも通りだが、またまたタイムアップなのに息子はペチャクチャとよく喋っている。大したもんだ。
その後、息子と二手に分かれてこちらは打ちっぱなし。明日が最後のラウンドである。息子はJボードでさらに5kmをスイスイとやって来たそうである。
夕刻より父の見舞いに行き、実家の母を連れて木曽路でしゃぶしゃぶ。もうお腹一杯である。

posted by kuchida at : 15:37 | コメント (0)

2012年12月24日

クリスマス★イブ。

R2067383妻作のクリスマスケーキ。良く出来ているなぁと感心。父は前頭葉、母は左側頭葉、息子は右顔面を食す夜であった。
■息子も9歳を迎えてロマンチックさは全然ない夜だったが、サンタクロースのことはまだまだ信じている。今朝も玄関の外にプレゼントを置いておいたら、新聞を取りに行くときに「大変だ〜!」と大騒ぎで喜んでいた。「あわてんぼう(せっかち)のサンタクロースなんじゃない」と言うとそうだねと言い、「友達のところも早く着いたのかなぁ?聞いてみよう!」と言うので、「サンタクロースはそれぞれの心の中の人だから聞いたらダメ」と諭しておいた。
■来年のクリスマスイブはどんなだろうか?

posted by kuchida at : 20:45 | コメント (0)

2012年12月23日

クリスマス・イブ・イブ。

2009022702朝イチでAEON。何を買うでもなく、先週知り合った方の会社の焼酎を探す。「焼酎とはこんなに種類があったのか?!」と驚きつつ「海童」を買う。それと夫婦揃って全然ファンではないのだが「日本の恋とユーミンと。」を買う。そして、息子がやりたいというゲームに付き合い、10時半の早めのランチで混み始めた店舗を後にする。
■昼過ぎには息子と彩湖Run。ついに平均時速が10.3km/hとなり、余裕が随分と減ってきた。今日は人類の進化をテーマにしてのフォームの解説だったが、息が切れた。
■そして、打ちっぱなしで100球。ドライバーのフォーム改変で何かを見つけた。来週は渡良瀬に行く予定なので、活用しようと思う。
■今夜はマイルを使って買った2,000円/100gのすき焼き肉を早めに頂く予定で、楽しみである。自分は外でいくらでも旨いものを食っているが、家族はそうではなく、驚く顔が楽しみである。

posted by kuchida at : 15:09 | コメント (0)

2012年12月22日

換気扇取り外し完了。

P2062468今朝からトイレの換気扇がゴーゴーと音を立てている。フタを開けてみると軸ぶれして回転しており寿命のようである。24時間換気でもう8年間も回っているからなぁ。ざっと7万時間の計算である。
■24時間換気を止めると結露が酷くなるが、つけていると轟音。24時間換気は風呂場を活用するとして、トイレの換気扇を取り外した。日立換気扇は既に型落ちで同機能、同サイズがないので、東芝製を選定してオーダーした。年末年始休暇に交換しようと思う。
何だかんだでお金がかかる年の瀬である。

posted by kuchida at : 16:19 | コメント (0)

2012年12月18日

つくづく思う。

2012052611写真談義はいくらでもできるが、アルコール入りの説教はなかなかキツイ。演歌調営業には向かないなぁとつくづく思うのであった。ヤレヤレ。
息子が胸が痛いと言い夜間診療に行ったそうだが、そんな時間で何も出来ない父はやっぱりやだなぁとつくづく思うのであった。ヤレヤレ。

posted by kuchida at : 23:54 | コメント (0)

2012年12月16日

一人旅。

R2067353朝ジョグ、5kmを息子と二人。今日は「一人旅」を教えるべく別途の走りであった。
さて今日は選挙。3年前にバカどもが創り出した政権をハコモノバラマキ党に戻さないための苦渋の投票をしてきた。小選挙区も一番嫌いな候補者への投票であるが、投票した人が代議士になるかもしれないというのは、投票権を得て初めての経験になるのかもしれない。
■その足にて家族で「へぎそば」なる海藻を繋ぎにした蕎麦を頂く。特にどうということはなかったが、休日の昼間は全席禁煙にすれば良いのにというのが感想である。ガラガラの喫煙席の座敷はただただモッタイナイ。

posted by kuchida at : 16:10 | コメント (0)

2012年12月15日

違いはボタン。

P1000931父、月曜日からまた入院だそうで、実家に顔を見に行ってきた。「お迎えは簡単には来ないんだよ〜」と笑っていた。確かにそうであり、そうあってもらいたいものである。蒸かし芋とアラレを美味そうに食っていた。
■チト衝動買いで、息子とPSPを買ってきた。そして息子は「ダンボール戦機」、父は「初音ミク」を買う。「あぁそういうゲームだったのね」と遊んでいる。マルチメディア・プレーヤーなんだなと思いつつも、3G/WiFiが普通に使えるスマホとの違いは実はボタンか?と感じている。
先週は発熱で休養の2日間だったが、今週も思わず昼寝をしてしまった土曜日であった。疲れているんだなぁ、オレ。

posted by kuchida at : 17:09 | コメント (0)

2012年12月13日

チップ。

P1000962息子の誕生日プレゼントのハムスター。うちにきて1ヶ月半であるが、随分と大きくなってきたように思う。活動的だし。ねずみとどこが違うのか?と思うようになってきた。そういえば子供の頃にハツカネズミを飼っていたことを思い出す。そして、島鳥、インコ、オタマジャクシにカエル、カニ、エビ、ゲンゴロウ、トカゲ、スズメ、熱帯魚に秋田犬などなど。懐かしい思い出である。

posted by kuchida at : 20:08 | コメント (0)

2012年12月12日

金か?

P8316259 2今朝は4時台に起きて5時台に出発して横浜の先にて8時からの打ち合わせ。微妙に近いだけに眠たい一日であった。昨夜は副交感神経に移行しない眠れない夜だっただけに尚更である。今夜は早く就寝したいところだが、柔道に行った息子が帰るのはまだ先だし、起きていることにしようと思う。
■来週の忘年会の予定を聞かれたのだが、来週は夜がほぼ埋まっていることに気が付いた。他に誘おうと思っていた案件がいくつかあるだけに少々困り始めた年末である。
さて、今年の漢字は「金」だそうである。ふーん、つまんない。北朝鮮の通称ロケットも飛んだそうだし、やっぱり金か。

posted by kuchida at : 20:04 | コメント (0)

2012年12月10日

治癒の月曜日。

P1010055発熱休養の週末で今朝も微熱でどうしようかと思ったが、徐々に回復し、午後は事業所でカッカしていたらすっかりと熱が冷めてしまった。一方で長期休暇明けの顧客からの電話で冷や汗ばかりの夜である。やれやれ。願をかけて叶うなら、あれこれかけたいものである。

posted by kuchida at : 20:49 | コメント (0)

2012年12月09日

ひっさびさ発熱。

P1010004いつだかぶりの発熱で土曜の午後から休養中。日曜の夜もまだ熱は下がらず、あと12時間でどこまで下がるかである。なかなかキツイ。

posted by kuchida at : 17:58 | コメント (0)

2012年12月08日

音楽会。

P1010070学校の音楽会に行く土曜日。父兄の私語が多く、一眼レフカメラのシャッター音がやかましく、校長の言葉が杓子定規だったことを除けば、少年少女の歌声は思った以上にうまくて少々驚いた。思い返すとソプラノリーダーだった僕である。

posted by kuchida at : 16:39 | コメント (0)

2012年12月03日

社会変化の切っ掛け。

P1010016昨日、笹子トンネルの天井崩落事故が起こった。1週間前には家族で通った道であり、恐ろしくニュースを見ている。高度成長期時代の老朽インフラは、鉄道・道路共に深刻さは年々増しているものであり、今回の事故も警鐘の一つとして今後の変化の切っ掛けになることであろう。
今日は外出先からの帰宅途中で妻とインフルエンザの予防接種をしてきた。この業界もまた事故の切っ掛けにならないことを祈るばかりである。

posted by kuchida at : 18:30 | コメント (0)

2012年12月02日

F3。

2012120215昨日は3時間睡眠のゴルフで疲れた身体を引きづり帰宅。遅めの日曜の朝とは言え疲労蓄積中だったが、息子とのジョギングで午後は昼寝。息子は6分/kmを切って走り始めているので、お喋り指導しながらが少々きつくなってきている。
2012120218■先週の旅行の時に撮ったフィルムの現像が出来てきたのでスキャンをしていた。F3は35年前のプロダクツだが、まだまだ現役で使えるし、明るく広いファインダーをのぞいたときの興奮はミラーレスでは味わえない興奮がある。
■1枚目も2枚目も、あの日の記録と記憶の点で大切にしたいなぁと思っている。3枚目はミラーレスだが、ただのお利口さんにしか見えないデジタル・プロダクトだなぁと思う。比較すればの話ではあるが・・・。
■少々重たいのがツライが、今度は50年前のプロダクツであるF2で旅行に行きたいなぁと思っている。写真は楽しいなぁと思う。
P1010031

posted by kuchida at : 14:54 | コメント (0)

2012年11月26日

新規開拓。

P1010011外勤先からカエルメールしたら、妻子はインフルエンザの予防接種でニアミスっぽかったので、駅で待ち合わせ&外食。初めて行った中華料理屋さんだったが、メニュー少ないものの味は上々。今まで通り過ぎていたのが実にモッタイナイお店だった。大晦日はそこかも?!

posted by kuchida at : 18:56 | コメント (0)

2012年11月24日

お泊まり!

P1010007昨日は東京ビッグサイトから中央道経由で富士山5合目と周遊で河口湖畔まで。300km弱を18km/Lだったポロ。今日は甲府から昇仙峡を経て韮崎からの帰宅でやはり300km弱だったが22km/L。大きくみて上りか下りかは重要なようである。スタッドレスでグリップが頼りない以外は、ターボの利きもいいし、乗り心地もホイールベースの割りには上々。燃費も良くてイイ車である。
P1010049■昇仙峡は紅葉の盛りでギリギリの秋を堪能することができた。息子も小さな水晶玉を土産に買い、嬉しそうだった。おそらく山梨産ではなくメキシコ産だろうが、地球産であることには変わりない。久しぶりの休養であったが、ドライブの疲労が少々残っているようだ。歳だな。

posted by kuchida at : 16:41 | コメント (0)

2012年11月21日

ガス漏れ。

P1000234-1お盆休み依頼の有給休暇の水曜日。ゆっくりしようと思っていたが、実家がガス漏れとのことで出動。東京ガスさんの調査により風呂場近くのガス管からの漏洩を石けん水にて確認。バイパスルートの工事などは配管長のm単価と接続点で決まるらしく、概算12万円とのことだった。休まらない毎日である。

posted by kuchida at : 16:19 | コメント (0)

2012年11月20日

お盆以来!

2012052620明日はお盆休み以来の有給休暇。やった!と思ったが、実家の床でガス漏れらしく、戸田に行く予定。トホホ。

posted by kuchida at : 21:24 | コメント (0)

2012年11月18日

イロイロ。

P1000236イロイロな一日であった。
朝は息子と5kmのジョギングで骨盤を立てることを初めてレクチャー。まだあとしばらくかかりそうである。彩湖マラソンがあるようで、練習を始める人たちも居る中を親子で追い風と向かい風に喜怒哀楽していた。
その後、実家に向かい、ポロのタイヤをスタッドレスに交換。いよいよ3シーズン目であるが、どんどん使わないと劣化の一途であろうと思い、早めの交換である。その後、車庫にあるDJEBELにも火を入れてそこらを一周。こちらは先月バッテリ交換したばかりなので快調だった。
帰宅後はW650のバッテリをお買い得のACDelcoの新品に交換。中古で満3年のバッテリだったが、古河製だけありなかなかの持ちだった。
■そして、夕刻、打ちっぱなしに行って100球。昨日と違い、ナカナカの出来映え。身体がフォームを思い出してきたようである。
最後は、明日、誕生日の息子のお祝いでステーキハウスで腹イッパイの日曜日である。

posted by kuchida at : 15:32 | コメント (0)

2012年11月17日

モッタイナイ。

P1000200昨日の夜は久しぶりに面倒くさいヤツで就寝は25時。今朝は9時前まで寝てしまった。久しぶりであるが、家族も同様で遅い朝の我が家であった。
午前中は打ちっぱなしに行って100球。フォームが乱れているようで球筋が安定せず。再来週は課長会のゴルフだが大丈夫だろうか?
午後は昼寝をしていたら、外がすっかりと真っ暗になっていた。実にモッタイナイ土曜日の過ごし方である。今週は3回もアルコール摂取があったからかなぁ。それにしても仕事に萌えない昨今であるが、ハッキリ言って面倒くさいのが悪いところに問題があると思う。

posted by kuchida at : 17:33 | コメント (0)

2012年11月13日

エッチラオッチラ。

P1000935がつんと腰痛がやってきた。身体をひねって座っていたせいだろうか?おまけに部下が送付し忘れたプラスチックの塊をエッチラオッチラと持ち歩いたせいか、ビリリとヤバイ。明日からは展示会で立ちんぼになるが、金曜日までもつだろうか?

posted by kuchida at : 22:43 | コメント (0)

2012年11月11日

休まらない日曜日。

20121110B今朝は少々だった太腿の筋肉痛が夜になりレベルアップしてきた。朝イチは息子のジョギングトレーナーで5km走っていたが、今はソファに座るのも億劫である。明日はどうなるやら。
■ランチは家族のリクエストで「びっくりドンキー」に行き、その足で「寒くなったネ」ということで新座の健康ランドへ。広告が少ないこともあるのだろうか?寒い日曜の午後なのにガラガラ。
■そして帰宅したらバタンキューで昼寝の日曜日である。
■北の大地の起業した友が今日明日と家族旅行でTDS/TDLに来ているようだが、雨の夜を迎えている。明日は晴れるようだが、早く晴れさせて欲しいものである。

posted by kuchida at : 19:26 | コメント (0)

2012年11月10日

オーバースピード。

573257577会社の運動会が北関東であり、W650で片道2時間の東北道ツーリング。往復で違う同僚のバイクと一緒に走った。往路は20年モノのリッターバイクで、復路は今時の750スポーツ。すり抜け以外はついて行けないマイバイクだった。
20121110A■復路は佐野SAで餃子をつまんで帰ってきたが、まぁバイクはいいもんだ。夏に買ったブーツ、秋に買ったジャケット、どちらもその機能性の恩恵があり、実に快適なツーリングであった。運動会の成績は70m徒競走で5/8。まぁそんなもんである。

posted by kuchida at : 18:37 | コメント (0)

2012年11月04日

一昔分の成長。

Pa286271今日は移動日で中京地区まで。夜は学友一家と食事の予定で実に楽しみである。高3、中2、小3の3人息子、父親に似ないで大きくなっているかな?いずれにせよ、10年ぶり位の再会だから、心の成長は凄いだろうなと思う。

posted by kuchida at : 10:38 | コメント (0)

2012年11月03日

ウェルカム・チップ。

Pb036295今日は柔道を始めて2年半の息子が公式戦で初勝利!有効後の押さえ込みで一本勝ちにはならずとも、嬉しくて涙が出た。
■しかし、2回戦は同門の先輩との試合だったが、気合いで負けていて秒殺が情けなかった。親も失笑であった。
P1000949-1■誕生日祝いにはまだ2週間余早いのだが、プレゼントのハムスターを買ってきた。名前は『チップ』だそうである。夜な夜なガサガサ言うのかと思うと少々憂鬱であるが、なかなか可愛い。
※そういえば今朝は2kmランと1kmスイミング。

posted by kuchida at : 18:50 | コメント (0)

2012年11月02日

RPG。

R1032418今日もいろいろな出会いがあり、世間の狭さを感じさせるあれこれがあった。ロールプレイングゲームのリアル版のような毎日である。
■明日は息子の柔道の試合であり、さて、初の1勝を得られるかどうかが気が気でない。
■明後日は移動日だが、学生時代の旧友と夕食を一緒する予定だが、家族皆で来るかも?!とのことで、それはまた楽しみである。小さかった彼ももう高3で、さらに下にもう2人の息子達である。キレイだった奥さんも笑い皺がたくさんのステキなおばさんになっており、実に楽しみである。

posted by kuchida at : 18:51 | コメント (0)

2012年10月31日

こちらお安い町。

A6Gh2J6Ccaearv0午前中は雑事で、午後は雑外出。バス停で待っているとふと目の前にRNCが止まっていた。盗まれやしないかとこちらが心配になったが、目黒界隈に行くとロードバイクやクロスバイクが沢山走っており、贅沢な街だなと思いながら眺めていた。所得格差であろうか?さいたまではお目にかかれない自転車も多々あった。
■いつもよりも早めの帰宅で、息子も柔道に行ってしまったので、1月ぶりの打ちっぱなし。なかなか好調で、実力が付いてきたのかもしれない。あとはパターで稼げれば、100切りもあるかも?!さて、12月はどうなることやら。

posted by kuchida at : 20:17 | コメント (0)

2012年10月28日

雨のビジーサンデー。

R1031677-19時過ぎ出発で息子のQBカットにいくがパトライトはずっと赤。スタバで時間をつぶし、息子の誕生日祝いになるかもしれないハムスターの購入先候補のペットショップを3軒はしご。店舗の規模、清潔さ、従業員のES、品揃えで買うであろうショップを決定。
■自宅でランチの後は市民プールに息子と二人で向かい、背泳ぎのトレーナー&その隙間でスイミング。自転車以外の趣味を楽しめた週末となった。
■iMacが届いて2週間になるが、案の定、新しいiMacがデビューした。実にスタイリッシュになった訳だが、[1]光学ドライブがなくなった、[2]21.5"モデルはメモリ交換が自分で出来ない、[3]SDスロットが背面に移動した、あたりを考えると、メモリも6千円弱で16GBに交換済みだし、割安に買った前モデルで良かったなと自分の選択を素晴らしかったと思っている。自宅使用だと、スタイリッシュ過剰なデスクトップPCは不要に思う。

posted by kuchida at : 15:17 | コメント (0)

2012年10月25日

早く来い来い週末。

2009102528-1今日も埋まらない谷を超えた話を誰とも彼ともしながら過ごしていた。糸電話が微妙に通じるからこそのあれこれの橋渡しだなと思う。明日はまたかけ損ないそうな橋を架けてみようかという活動である。早く来い来い週末。

posted by kuchida at : 20:33 | コメント (0)

2012年10月24日

トホホ。

2009102549社内研修で洞察を協議し、育成ポイントを話し合った。そして、放課後の付き合いがあった。さらに、マンションの理事会に赤ら顔で出席した。やれやれである。トホホ。

posted by kuchida at : 19:44 | コメント (0)

2012年10月21日

すすみゆく秋。

20121021少々重い身体で自転車に乗り出して1時間。20km余のサイクリングの日曜日の朝。気が付くと季節は随分と進んでおり、ウェア選定にミスって寒さを感じていた。
■ランチは6,7年ぶりの「いろりの里」。すっかりと腹イッパイになり実家に立ち寄っていたらもう夕方。一日の流れは実に速い。

posted by kuchida at : 17:11 | コメント (0)

2012年10月13日

自然体で。

R1034428讃岐からリターンの土曜日。毒のために遠回りで時間を労した一日であった。あと数ヶ月の辛抱と思いつつ我慢することにしよう。もう何を言われても胸中で別の言葉を返しており、何ら気にならないようになってきた。これはまた一つの成長かもしれないが、one wayコミュニケーションに対する一つの解かもしれない。
■一方で、出会いへの感謝を伝えたい方は心身疲弊の中で時間を作ってくださり、それには本当に感謝である。仇で返すようなことをしてしまっているが、またいつか恩返しできることを願っている。
■朝からサンドイッチとおにぎりだけの、不調の一日であったが、柔道から帰った息子を連れてステーキハウスに行き、ボーリングに興じての夜であり、家族との時間が盛り上がらなくとも幸せであると感じている。無理して盛り上がる必要など、全くない。

posted by kuchida at : 21:12 | コメント (0)

2012年10月11日

バカタレ。

P4245126-1息子、また悪いコトしちゃったそうで、友達3人で謝罪に行ってきたそうである。今回は実行犯ではないが、悪いゲームを考えた者としてある意味、主犯格である。しかし、思った以上に反省しているようであり、叱ることなく寝かした夜である。バカタレ。

posted by kuchida at : 21:20 | コメント (0)

2012年10月10日

シナジーアップ。

Img 0352旧友は北の国へと帰っていった。好奇心と発想と努力と人だから、時間がかかってもきっと成功するはずである。彼に必要なのは、シナジーアップだと思い、それをメールした。自分の心の中、家族の中、小さな世界、大きな世界で、相乗効果を如何に上げるかは、彼も僕も一緒である。

posted by kuchida at : 20:51 | コメント (0)

2012年10月09日

スイーツ。

665201467丸ビルのケーキショップでスイーツ会。4人で行ったが、ホットドリンクとケーキで7千円弱。それでも級友をゲストにした会は有機食のあれこれで楽しく過ごせたのである。友の成功を嬉しく思う夜である。

posted by kuchida at : 22:46 | コメント (0)

2012年10月07日

3連休、2日目。

Img 0348雨の朝、レイクタウンまでドライブしてショッピングと言いたいところだが、特に何があるわけではなく息子の100円ゲームを2回とお詫び行脚の菓子折を買ったのみで、早めのランチを頂き外環道で西進。
■眼鏡市場でzerogra IIを購入。実に軽くこれは驚きである。5千円の眼鏡の4倍の価値はある。
■金魚釣りの方はクチボソと金魚が1匹ずつの釣果は息子のモノで情けない限り、トホホ。

posted by kuchida at : 16:18 | コメント (0)

2012年10月05日

花は咲くか?

Img 0150今週末は何とか3連休となりそうだが、さて1輪の花は咲くだろうか、我が人生。
■週明けはスイーツ会だが、学友がゲストとして一緒に過ごすこととなり、また泊まりに来てくれるそうである。倒産、転職、起業ときたヤツの好奇心旺盛な人生はいつも興奮せしめられるものがある。

posted by kuchida at : 21:47 | コメント (0)

2012年10月01日

成長への期待。

P1000748北の便りで成長を知ることが出来た。昔から絵の上手い子だったが、今は繊細な色づかいをして彩りに近い水彩を描けるようになったようである。これから先、どんな絵を描くようになるのだろうか?また、どんな人生を描くようになるのだろうか。
■素質のある子が努力をするから、どの道に行っても一流になれるのではないかと思っている。もしかしたら天才の部分もあるから、超一流になれるのかもしれない。それを期待して、遠い未来にも大いに期待している。
■次に逢えるのはいつだろうか?その日もただ待ち遠しいが、1年はかからないのではないかと思っている。

posted by kuchida at : 21:04 | コメント (0)

2012年09月30日

たかたモデル(その2)。

P1040238-29月もいよいよ終わりである。酷暑がいつまでも続くと思っていた9月中旬だったが、下旬になるとすっかりと秋めき、寝室も窓を閉めて眠り、布団をかぶるようになってきた。長かった夏を懐かしく思い出す。彼岸花の盛期も過ぎた。
■今夜は秋の台風が上陸してくるようであり、夜中は騒々しくなりそうである。明日の朝は路面が濡れて、木々や雑貨で道が覆われているのだろうか?そうだとすれば散々たる第3四半期の始まりと言えよう。
■先般オーダーした炊飯器のジャパネットたかたモデルが今夜は届くらしいから、さてどんな晩飯が食べられるか楽しみである。たかたモデルは洗濯機に続く第2弾である。となると次の楽しみはnew iMacの発売時期だな。

posted by kuchida at : 14:36 | コメント (0)

2012年09月28日

いい気なモン。

P1000313朝イチであれこれ打ち合わせて、午後は大学の出張授業の講師の上司役と言うことでご挨拶だけの1時間。同僚とファミレスで反省会をした後、打ちっ放しへ。
■200球を打った後でシャワーを浴びて帰宅。ゆるりとしたワンデイであり、こんなのは久しぶりである。いいもんである。
■台風が近づいているようであるが、明日はバイクや自転車に乗りたいと思っているが、身体が重い。普通のそのまた普通の生活に早く戻りたいモノである。やれやれ。

posted by kuchida at : 20:25 | コメント (0)

2012年09月25日

じゃぁね。

P1000449今月末で契約が切れる派遣くんと事業所の近所のラーメン屋へ。味噌ラーメンに半チャーハンに餃子を2人前。すっかり腹イッパイになりつつ思い出のあれこれを笑いあい、来月からもお互い頑張ろうねと別れる。
■そうこうしていたら乗車変更しようと思っていたのに、みどりの窓口がどこも閉まっておりthe end。変更は明日の復路分に充てることにしよう。

posted by kuchida at : 21:39 | コメント (0)

2012年09月23日

面倒くさいのはこちら。

P1000144朝からAEONでかなりのお買い物。シーズンチェンジの価格破壊に負けてあれこれ買ってしまった。尖閣問題で無残になった中国のAEONのニュースを思い出し、確かにあれはテロリズムだと感じつつ、当たり前の平和を感じていた。
■午後はマンション管理組合の初理事会。面倒くさい目のおじさんがいなくて、青年層ばかりの議事運営だったので、テンポもまぁまぁで悪くなかった。面倒くさいのは平均年齢を上げていた僕かもしれない。
■雨の一日。秋の長雨を感じさせる冷たく重たい空気感であり、ようやく9月を感じている。

posted by kuchida at : 15:22 | コメント (0)

2012年09月22日

変わり目。

P1000167最近は週末と言えば休養モードで「アクション」が少ない日々である。今日も柔道の見送りの空振りだけで後は何をしたろうか?読書と録画鑑賞とうたた寝。あれこれの束縛から解放されたいなと思う秋分である。季節の変わり目が、何かの変わり目になればいいのにな。

posted by kuchida at : 17:02 | コメント (0)

2012年09月17日

またしても休養日。

R2067345今日もほぼ休養日。息子をQBハウスに連れて行ったのと、妻とたこ焼きを食べに散歩に出かけた以外はダラダラ。バイクも自転車もスイミングも、ましてやジョギングなどする気も起こらない休日であった。それにしてもいつまでも夏が続いているが、クールビズの終了日も近づいているし、多少は涼しくなってくれないとなぁ。

posted by kuchida at : 16:43 | コメント (0)

2012年09月09日

デキル子たち。

R2067352今日もまた夏の日。QC検定3級を受験しに行く。某大学のキャンパスだったが、早期退出してみると、高校生も受験していた。できる高校生はこういう勉強をして入社してくるのだから、デキルのだなと感じていた。普通高校にいたら実用的な勉強なんてないからな。ましてや理学部卒だし。
■その後、実家に向かい、母の81歳の誕生祝い。形式張った感がありそれは不憫だが、まぁ仕方ないだろう。
■明日はまた4時起きで関西方面に向かい、1泊2日のツライ日々が待っている。

posted by kuchida at : 19:22 | コメント (0)

2012年09月02日

快気祝い。

Img 0141実家に向かうと何だかんだで姉弟3人が揃い、父の快気祝いセレモニー。来週は母の誕生祝いということで、少々面倒ごとのある週末が続きそうである。

posted by kuchida at : 17:52 | コメント (0)

2012年08月21日

スイーツナイト。

P1000718あんみつ姫ふたりとあんみつを食べるスイーツナイト。しかも、ご馳走になっちゃって、、、ご満悦。次回はラーメンナイトになりそうな感じだが、その頃には秋の気配がやって来ているかなぁ?

posted by kuchida at : 21:38 | コメント (0)

2012年08月19日

安近短で夏の情景を。

Img 0149夏休みも今日で終わり。マンションの総会に行き、今日から2年間の理事生活が始まる。監査担当だから忙しいのは年に1回だけのようであり、それはラッキー。理事長でも良かったのだが・・・。
■今年の夏休みは安近短だったが、夏の情景の中で楽しめたと言うことで良しとしようと思っている。明日から9月末までは苦渋の行動の日々となりそうである。

posted by kuchida at : 17:59 | コメント (0)

2012年08月18日

自由研究、完了。

P1000851自由研究完了。題目「石の事について」はダサイがこじんまりと良くまとまっている。「夏休みに食べた果物・野菜の種」「夏休みの気温(苫小牧とさいたま)」に次ぐ3回目の自由研究である。
■苫小牧の海岸や沢で採取した石、阿字ヶ浦で採取した石、いずれも2012年の夏休みの思い出である。
■午前中にぐずった空模様であるが、夕刻にはまた夏空が戻り暑くなってきたもんである。

posted by kuchida at : 14:59 | コメント (0)

2012年08月16日

猛暑プール。

20120816今日も朝から猛暑の予感で、とりあえずツーリングと行き先も暑そうなドライブはNGで家族会議後、結局自転車で8分の市民プールへ。約4時間のダラダラスイミングで避暑&帰宅して昼寝だが、陽はまだ高く息子は公園に行ってしまった。
Sany0013■海はしょっぱいし、砂で汚れたり、シャワー必須で面倒くさいが、ダイナミックな波やヒンヤリした水温が何より良いが、海なし県に済んでいると、「カイスイヨク」というのは高い交通費を払う贅沢な遊びだから、縁遠くなるのは仕方ないな。

posted by kuchida at : 16:52 | コメント (0)

2012年08月13日

遺言。

636190585息子と親戚回りを5軒。ランチは山田うどんでお安かったが、夕方のパフェがお高くついた。毎年の人の老いは間違いなく、それは自分もそうだなと思えることで、遺言をしたためるまであと何年かな?と思う一日である。

posted by kuchida at : 19:01 | コメント (0)

2012年08月11日

ハッピーだがやや苦痛。

P1020793夏休みスタート。昼からピアノの先生の宅に行き、13時から20時前までのノンストップ飲食。すっかりと腹イッパイである。これはハッピーではあるが、やや苦痛でもある。それにしても蒸し暑い土曜日であった。

posted by kuchida at : 20:11 | コメント (0)

2012年08月10日

夏休みが始まる。

P1000576GWは散々だったが、盆休みは9連休がバッチリとれそうでナイスである。つまらない親戚回りばかりではなく、息子と出かけたり、家族で出かけたりで有意義に過ごしたいモノである。自転車にも乗りたいし、バイクにも乗りたいし、海も見たいし山も見たい。欲求の塊だからこその我が人生である。
■その他、AO入試向けのヤマ張りで少々文献検索でもしようとも思っている。成果が上がる夏休みになるといいなと思っている。あとは少々ひげも伸ばしてみようかな?
まずは明日のピアノの先生宅訪問のたらふくランチから夏休みが始まる。

posted by kuchida at : 20:31 | コメント (0)

2012年08月09日

復調の夏。

P1000717三田、三郷、香芝を経て4日ぶりの帰宅。妻子も無事に北海道から帰宅して体調も復調しており平常生活に戻る。明日が終われば9連休の予定だが、さてその通りになるかはまた別の問題かも?!

posted by kuchida at : 19:05 | コメント (0)

2012年08月05日

生まれ故郷を臨む。

昨夜は生まれ育った戸田橋花火大会だった。我が家から見る南5km先の景色の映り変わり。随分昔に息子を抱いて家3人で土手に見に行ったが、次はいつのことかな?
20120804Night-1

posted by kuchida at : 19:16 | コメント (0)

2012年08月04日

やはり夏はいい。

630269150午前中のみ休日出勤でW650で事業所へ。復路は122号回りで天気雨を避けながらの帰宅。帰宅後、平成3年の夏のワタオニの再放送を見ていたら熱い涙が止まらなくなる。ピン子と赤城春恵の奥深い行動と洞察が融合した瞬間である。その後、竹野内豊の「フォックスと・・・」を見ていると、ゲリラが南風と共にやって来て町の色を一変させた。やはり夏はいいものであり、汗を一杯かき、土の湿った臭いをかぎ、水シャワーを浴びる。これが最高である。

posted by kuchida at : 17:15 | コメント (0)

2012年08月01日

そうここは世俗である。

R1031382北海道への帰省で「ブッダ」を読み、そんな人生を歩みたいと思っていたが、都会のあれこれ何でもあふれた世の中に戻るとそんな初心は直ぐにどこかに消えてしまう。人は欲の生き物であり、自己犠牲にはほど遠く、善い生き方とは要領の良い生き方に履き違えられる、そうここは世俗である。
■渡る世間は鬼ばかりなのか、または鬼でないと世間は渡れないのか、考えさせられる夏の日である。
■明日、明後日は社内研修と言うことで朝は8時出発でいいし、研修も定時上がり。気楽なモノだが、別組織に期限付きで任せた客先向け資料のチェックを折々で行う必要があり、それが期限通りに完成させられるかが、何よりの山場だ。

posted by kuchida at : 22:45 | コメント (0)

2012年07月30日

華がある焼き鳥。

P4175090■華がある焼き鳥を美味しく頂き帰宅。老人介護の幅広さを感じた夜だった。どこも大変であるが、「痴呆」がキーワードになっていない我が家はハッピーだなと感じていた。次回は串カツかな?

posted by kuchida at : 21:38 | コメント (0)

2012年07月29日

裸足の石拾い。

P1000574■夏休み第1弾。北海道の往復旅行から帰宅した。妻子は1週間後にフェリーでの帰宅の予定であり、さて、どんな楽しいシングルライフにしようか思案中である。
■ひとまず今日はW650に乗って隣市のユニクロに向かい買い物&プチツーリングで、帰宅してから早めの夕食を作り、美容院でカットで19時である。
■北海道では登別温泉にも連れて行ってもらったが、一番の楽しみは息子と二人で林道を上り、草を払って沢に下りて裸足で石拾いをしたことだったな。
P1000578夏休み第2弾は8/11からとなるが、それはまたどんな楽しみ方をしようかな?秩父の方に行って石拾いしようかな?とは思っている。

posted by kuchida at : 19:23 | コメント (0)

2012年07月23日

カンバック。

P1000395また少しばかり夏が戻ってきたようである。風邪ひきさんも多少回復してきたが、盛夏を満喫できる身体に早くなりたいものである。早退せずに最後まで頑張って、えらかった、オレ。

posted by kuchida at : 20:07 | コメント (0)

2012年07月22日

かなり憂鬱な出来事。

R1035203喉が痛み始めて3日目。扁桃腺が切れているのでは?という痛みである。ということでコンビニに行った以外は自宅療養。
暇にあかして全く興味がないfacebookをいじっていたら、携帯のアドレス帳を元データとして、「招待」メールが勝手に送られてしまったようで、姉さんから電話がかかってきた。果たして誰にメールが届いたのだろうか?実に憂鬱な出来事である。ということでfacebook、2度目の退会手続きとなった。もう2度と手を出さないことだろう。
R1035196今日は新しい洗濯(乾燥)機が届いた。元手がないので、ジャパネットたかたでの購入である。洗剤は液体洗剤をまとめて洗濯機内に入れておけるようで、詰め替え用の購入のみで済むというアイデアであり、もうプラ容器は不要と言うことか。
■そんな憂鬱な日曜の午後であるが、妻子はお祭りに行き、呆然と過ごしているのであった。ITについていけなくなるとは歳をとったなぁと思う。トホホ。

posted by kuchida at : 16:43 | コメント (0)

2012年07月21日

あれが5倍。

Pb032104昨夜から喉に違和感があったが、早朝のオレンジジュースが喉にやたらとしみるので、耳鼻咽喉科へ。いつもの女医さん曰く「いわゆる喉ちんこが5倍に腫れています」とのことで吸引して、お薬もたんまりいただく。そして帰宅して休養。
■昨夜は息子が通信簿をもらってきたが、ほとんどBで算数にちょぼちょぼとA。父さんの凄さを見せようと、35年前の通知表を見せる。ほとんどAで威厳を見せるが、「素晴らしいが確認が甘い」的なコメント多数で、やはり親子かと相成った。

posted by kuchida at : 15:17 | コメント (0)

2012年07月20日

夏休みタイマースタート。

P8165421息子は明日から夏休み。いいですね。僕は明日から土日。これまたいいですね。
来週の今頃は登別温泉で酔っていることだろう。会社の夏季休業にあわせて妻の実家に帰省するが、旅行に連れて行ってくれるらしい。ありがたいことである。
■海の日の月曜日にたっぷりと日焼けして風呂に入れなかったが、今夜は4日ぶりに湯船に浸かることが出来た。酷暑から3ヶ月程季節が戻った陰気がそうさせたのかもしれないが、風呂とはやはりいいモノである。
多少ホッと一息の週末である。

posted by kuchida at : 21:44 | コメント (0)

2012年07月17日

梅雨明けで夏到来。

P1000421いよいよ真夏がやってきた。昨日のプールの日焼けの後が痛い朝も、これまた夏の風情であろう。サンオイルや日焼け止めなど使ったことがない昭和の男だからな。梅雨前線も、もう南下しないそうである。
■さて、明日はバースデー休暇。竿を120回以上振るのだろうか?コースを回るのはこれで4回目である。「雨が降りませんように!」

posted by kuchida at : 21:19 | コメント (0)

2012年07月16日

あれから10年、洗濯機。

Img 0046海の日のハッピーマンデー。4時過ぎに起きたが強風故に2輪車での早朝サイクリングorツーリングはパスして録画していた映画を見る。土曜日の深夜映画で切ない人間関係に胸が詰まった。
■朝食後、息子と二人で市民プールに向かい9時から13時過ぎまで。そして一応500m泳いできたが、50mプールはやっぱり泳ぎでがあってイイモンだな。
■帰宅すると妻が「洗濯機が壊れた」とのこと。一緒に暮らし始めた時に買ったものだから、ちょうど10年。先立つものがないので、初の「ジャパネットたかた」で金利負担なしの月賦で洗濯乾燥機を買う。来週には入荷らしい。となると次に怪しいのは冷蔵庫か?

posted by kuchida at : 15:30 | コメント (0)

2012年07月15日

被弾。

20120715久しぶりに朝イチの打ちっぱなし。んー、まぁまぁか?週明けにはコース行くが、スコアはどうでるやら。
■昼前に家族で自宅を出発して東京ドームへ。20年ぶり位に中に入ったがドーム周辺も含めてこじんまりしたものである。その間に見たのが札幌ドームだったりメジャーリーグだったりしたせいもあるのだろうが。都市対抗野球の応援に行ったのだが、結果トヨタに惜敗。こちらのリリーフが2ラン被弾で勝負あったである。
■その後、家族で池袋に移動して地下の焼き鳥屋で腹イッパイにて帰宅の3連休の中日である。

posted by kuchida at : 19:43 | コメント (0)

2012年07月14日

週末のこの感じ。

617020111明け方に目を覚ますと真っ暗な中で大粒の雨が降っていた。どこにも行けないなと思い、課長研修の課題図書を読み終え、ワークシートを埋めていた。5時を過ぎると雨は止み、低く明るい灰色の空が流れ始めていた。それを見ていたら眠たくなり二度寝で7時半起き。
■4ヶ月にわたる入院からようやく昨日に退院した父を見舞いに実家に行く。確かに元気になっており、店屋物の天ぷら蕎麦もペロリと食べていた。しかし、その足取りと老いは、弱り切った81歳のそれであった。
午後から息子は柔道へ。僕はRNC7で土手を流しに行くが、R500はどうにも重たく進まずで心が萎えて31kmの帰還。このへたれ切ったスタミナは何だろうか。ブランク故か。

posted by kuchida at : 15:34 | コメント (0)

2012年07月10日

あれ、平穏?

P1000370久しぶりに19時過ぎの帰宅。平和である。嵐の前の静けさであろうか?明日はまた新幹線で北上予定だが、宇都宮に止まるのに乗ろうと思う。仙台まで行っちゃうのはイタイよなぁ、越後湯沢ならまだしもだが・・・

posted by kuchida at : 19:49 | コメント (0)

2012年07月07日

宗教的で民族的で芸術的。

P1000380叔母さんの1周忌で西新井までの一日。お坊さんは息子を連れての読経で深みある父のお経と美しき息子のお経はまさに宗教的で民族的で芸術的であった。法話も日常と仏界の分かりやすい話だった。できれば父と母もあんなお坊様に送ってもらいたいものであるが・・・こればかりは運不運とも言えよう。
カーナビを外して1ヶ月。西新井の下町で道に迷っても尚、それがまた昔風のドライブかな?と楽しめた。
■息子は発熱から5日目。相変わらずの高熱だが、プール熱らしい。あれあれ。

posted by kuchida at : 19:35 | コメント (0)

2012年07月02日

未来に続く。

P1000385久しぶりの事業所勤務の一日。コミュニケーション8割、デスクワーク2割でまぁまぁのアウトプット。しかしながら、何だかモノ足りないのは何故だろうか?
■妻が今日からプチバイトに行き始めた。疲れた素振りは見えないが、さてどんなだったんだろうか?風呂上がりに聴いてみようと思う。
■息子は淡々とあれこれキチンとやっているようである。うるさくて面倒くさい両親の元でよくやっているなぁと思う。子供は親を選べないからなぁ。
■明日はデスクワークに専念できる今週唯一の日である。どれだけ駒を進められるかが来週を占うな。

posted by kuchida at : 20:32 | コメント (0)

2012年07月01日

成長したね。

2012052603昨夜は自転車部の懇親会で大宮。「随分飲みますね?」と転職してしまった優秀な子に言われた。確かにアルコール量が増えているが、嫌な感じがしないのはやっぱりメンツだろうか。
■息子は学校のイベントに出かけるというので、夫婦で父を見舞い、母のところに訪れてきた。ランチも妻と二人であり、息子の成長度合いを感じている。
■午後と言えば、昨日の早起きと飲み会による睡眠不足を補うべく泥のように眠っていた。目を覚ますと明るい雨模様に変わっており、梅雨空がやってきていた。
■10年ほど前に妻とペアで買った時計がここ数年止まっていたが、電池交換をしてきた。今週はそれにて自分の時刻を知ることとしよう。

posted by kuchida at : 16:30 | コメント (0)

2012年06月30日

ブーツ新調記念ツーリング。

P100040825年ぶりに新調したツーリング用ブーツが届いたので、それを履きたくて4時半出発で奥武蔵GL経由で越生まで往復150kmの旅路。防水ブーツで15千円強だったが、Forma社Majesticというのがそれで、おろしたてと言うことで硬くてギクシャクしていたが、帰りにはまぁ何とか・・・である。
■車検で交換したタイヤもこなれてきたので、バンク角を上げていったら、浮き砂に両輪取られて久しぶりのスライドで小心者にまた戻ってしまった。
P1000417-2
■まぁ慌てずに安全運転を心がけての帰路であったが、奥武蔵はやはり見所満載である。黒山三滝というのを下見してきたが、暗い谷の中で奥行きがある水の流れはマイナスイオンが一杯で、バイクでもなく、サイクリングでもなく、トレッキングにて楽しみたい道がさらに続いていた。「次は家族で泊まりで来よう」と強く思った。
P1000420-1■帰宅は8時過ぎで、一休み後に会計士さんのところに相談に向かう。と言っても本論は15分程で残りの2時間弱は四方山話。人生の大先輩との話はワクワクが募るが、少々自慢話をし過ぎたか?
■夕刻には半年ぶりの中浦和の美容院へ。お一人様美容院故、予約が取れないので、その日暮らしで仕事をしていた折りは全然行けず、自分切りや一見カットで半年を過ごしてきた。メールのやりとりを久しぶりにしたら、「粗相があったか?」と心配していたという。大変申し訳ないことをしてしまったと反省している。良く謝ろうと思っている。
■夜は事業所の自転車部の懇親会。新入社員含めて7,8人のようだが、自分が最年長かと思うと歳月の流れを感じずにはいられない。

posted by kuchida at : 13:41 | コメント (0)

2012年06月29日

普通の週末。

P4045038近場の新幹線往復で時間を買う。また普通の週末がやってくると思うとハッピーだが、会計事務所、美容院、飲み会が散発の土曜日なので、せっかくブーツを新調して乗りたいと思っているW650に乗れないなぁ。それが残念。

posted by kuchida at : 19:17 | コメント (0)

2012年06月26日

相続第一歩。

P1000231株主総会出席にて有給休暇。厳しい経営環境の中だが、質問は子供並のもので学びが少ない1時間余であった。
■午後は帰宅して会計事務所に向かい相続に関する相談をしてきた。まずは評価額の把握とのことである。その後、実家に向かい、必要事項を確認しての帰宅である。
■相続税は大したことがなさそうだが、問題は遺産分割にありそうである。そちらは割り切れない心の問題があるからなぁ。
■夕暮れ時をW650で流しながらの帰宅は学生時代の気分である。しかしここは津軽ではなく武蔵である。

posted by kuchida at : 19:39 | コメント (0)

2012年06月25日

趨勢か。

P1000393大正生まれで齢85歳。10トントラックが何十台もある運送会社の社長だった姉の嫁ぎ先の父であるが、今昔隔世の感が一杯で、葬儀の参列者も寂しい限りであった。人付き合いとしてあれ以上の人はなかなかいない商売人だったが、時代の趨勢と共に中小運送会社の在り方が変わったか?老衰を迎えた身体は、遺影の姿のまま見送りたいほどに変わり果てていた。あぁ無情である。

posted by kuchida at : 19:55 | コメント (0)

2012年06月23日

サービスキャンペーン完了。

20120623今日は6Nポロが代車。13年落ちだがグラスエリアが広くて直進性も抜群(ステアリングの遊びも抜群)。サービスキャンペーンにて、ターボ改修とDSGのプログラム変更だそうである。合わせて左流れも見てもらったが、ローテーションで6N並に(普通に)真っ直ぐ走るようになった。前回のローテーションよりも尚良い。次回のタイヤ交換時にはマーキングを間違わないようにしないといけない。
しかし、6Rに乗ると、静かで質実で優等生的であり、旧い6Nにある"味"が希薄である。新しい車は嬉しいが、旧い車は楽しいなと思う。
P1000405■今日は午後に30km強をRNC7で流す。1ヶ月ぶりである。直ぐにスタミナ切れで帰路の逆風がツライ。筋力はどこへ行ってしまったのだろうか。トホホである。
■と言うことで、ボーナスも出たことだし、家族でステーキハウスに向かい、ペロリと完食。また太っただけかもしれないが、息子の「大人のステーキデビュー」の記念日である。

posted by kuchida at : 17:30 | コメント (0)

2012年06月21日

肝が据わったか?

P1000307昨日のアルコールでよく眠れなかった朝、埼京線に座ってしまい、赤羽で降りず、池袋で降りず、新宿まで行ってしまった。中央線に乗り換えたら、一人の女性が何かを話しかけているのでヘッドホンを外したら、「ここは女性専用車です」とのこと。間髪いれずに言われたところからすると、おそらくJRのアルバイトなのではないかと思う。朝からトホホ。
■午後の移動では常務とばったり出会い、ファーストフードのランチをご馳走になる。短時間ではあったが、それはまた嬉しい時間である。
明日はボーナス支給日。額面も承知しているので喜びは少ないが、ランチは旧知の人と摂り、午後は展示会に行き週末を迎えるつもりで少々リラックスモードである。肝が据わったか?

posted by kuchida at : 20:16 | コメント (0)

2012年06月17日

だらだらと。

P1000325雨のち晴れの日曜日だが、妻子含めて3人ともお疲れ気味で、ランチ後はオール昼寝で気付くと夕方。トホホの日曜日である。
■昨夜は自分は飲み会だったが、妻子は夕方からレイクタウンに遊びに行っていたから疲れたのだろうか?
■バイクに乗ろうかな?自転車に乗ろうかな?と思っているうちに16時。どちらもしないうちに終わりそうなこの週末である。
来週末は何かしないとな。

posted by kuchida at : 15:58 | コメント (0)

2012年06月16日

楽しい5時間半。

P4175111朝一番で父を見舞い実家の母を訪ねる。ここまでは先週と同じだが、金曜日のアルコール後遺症が抜けずに夕方を迎え、新宿へ。
■前職の同僚3人と18時から23時半過ぎまで。面倒くさいヤツと違って、この5時間半はあっという間で、やはり飲み会はメンツだなと振り返っていた。埼京線の終電で帰宅して眠りについたのは25時過ぎ。
■「変化」は随所で起こっているが、「停滞」も随所にそのままであり、両者の差が人生を分けているのではないかと感じていた。僕はどちらが主である5年間を過ごしてきたのだろうか。

posted by kuchida at : 23:28 | コメント (0)

2012年06月04日

積極的な昼寝。

P5056013なーんにもしない一日だった、といえる有給休暇。積極的にしたのは「昼寝」だろうか。あとは録り貯めたあれこれも見た。有意義ではない休暇の過ごし方、ナンバー1かもしれない。
■今日は部分月食で4割欠けると言うが、曇りじゃなぁ・・・

posted by kuchida at : 15:57 | コメント (0)

2012年06月03日

6月はじめの日曜日。

P1000369朝イチで81歳になった父の見舞いへ。舟和の浦和工場で買ったあんこ玉がお土産。その後、実家に向かい母の依頼事項を片付ける。
■一通り終わったのでVWディーラーに向かい、ザ・ビートルに試乗してみる。スピードに乗ってからのタテ・ヨコの安定感は良いが、ポロと同じ1.2TSIではビュンビュンさが欠けており、ハンドリングの追従性も遅い。軽薄でヤスっぽくやんちゃなポロでいいかな?と感じた。
その後、彩湖で金魚釣り。「一番はじめに釣る」「一番沢山釣る」は達成したが、「一番大きいのを釣る」は息子に取られ、少々の成長を感じていた。

posted by kuchida at : 19:22 | コメント (0)

2012年06月02日

運動会の反省。

P1000366息子の運動会。従来の秋から春に変更である。徒競走はビリ、綱引きと大玉運びは・・・、踊りはまぁまぁ。僕の息子ではそんなものか。今日もMFレンズで行ってしまったが、運動会はAFレンズにすべきだったと当たり前の反省。

posted by kuchida at : 16:49 | コメント (0)

2012年05月20日

無勝記録更新中。

P5206046今日もまた息子が柔道の試合。今日は5秒で負けた。ワザを掛け合っての力負け。勝負の様は相撲を見ているようであった。本人もガクリとしていたが、無勝記録なら誰にも負けないはずである。中学校時代のバレーボール部の無勝記録を思い出すなぁ。血筋かも。(そうそう待ち時間にスイミング1km、30分。)

posted by kuchida at : 17:25 | コメント (0)

2012年05月18日

明日は赤城山。

R1034046■3年前のお盆休みに行ったここに、明日また行く予定。バイクの音がうるさくてハイキング気分が台無しなんだよな〜。純正以外のマフラーは全て取り締まり対象にすべきだとつくづく思う、ここのハイキングである。

posted by kuchida at : 20:26 | コメント (0)

2012年05月17日

もう5月も下旬。

R1034066息子を学校に送り出し、夫婦でレイクタウンまで外出。何を買うでもないが、トレッキング用の厚手のソックス、ヘアケアグッズ、撥水リキッド、ポケット時刻表を購入して帰宅した。まぁ予定通りの買い物である。
■帰宅して昼寝。泥のように眠ってしまった。この感覚、久しぶりである。心穏やかになりつつあるのだろうか?
■明日はまた激動の一日になろう。そしたら土曜日は社用トレッキングで、日曜日は柔道の試合。あれこれどれそれで毎日が過ぎゆくなり。気が付くともう5月も下旬である。

posted by kuchida at : 18:10 | コメント (0)

2012年05月16日

成行で売り!

P5056008昨日、決算発表があったので、個人購入の株式を一部売る手続きを完了した。しかし、100株ぽっち売っても生活用口座の赤字には焼け石に水。トホホである。土曜は社用でハイキングだし・・・。

posted by kuchida at : 20:34 | コメント (0)

2012年05月14日

曇り時々晴れ。

P1000230相変わらずに「曇り時々晴れ」的な毎日である。
■帰宅すると息子の悪事がまたまた。しかし、些細なことなので輪ゴムでおでこをピーンとしただけで勘弁。小3だから、そんなもんだろう。僕の方が悪かったと思う。うん。

posted by kuchida at : 20:34 | コメント (0)

2012年05月13日

戻らない時間。

P1000255家族で餃子を食べに行く。少食の3人にて、餃子24個とラーメン&チャーハンで、帰路にはアイスクリームと土産あれこれ。
■宇都宮の観光スポットもピンとこないのでとんぼ返りで、別所沼公園で小休止で帰宅。ドアツードアで5時間の旅であった。
■クラシックピアノを聞きながら、窓の外の町の音を聴いていると、そこには感傷的な思い出が巡り行きつつあり、戻らない時間がそこにあるようである。戻らない時間で、取り戻したい時間とは一体何であろうか?それは分かっていたはずの後悔の結果であろうか?

posted by kuchida at : 16:27 | コメント (0)

2012年05月12日

カムバック。

P1000220-2昨夜は21時就寝で2時に目覚めて、月夜をW650で流す。12℃で北西4m/sは寒かったなぁ。鬱病じゃないかと心配していたが、昨日の深い眠りとこのバイタリティがあれば大丈夫だろう。自分らしさの復活を感じる。
P1000235朝は普通に起きて家族と朝食。そして、父の見舞い。父が修学旅行で何度も行って土産で買ってきてくれた「おたべ」を奈良出張の土産で持って行ったら「旨いなぁ、もう一つちょうだい」と懐かしんでいた。
■午後からはバイクで息子を柔道に送りがてら、4ヶ月ぶりのスイミング。休み休みで1kmを泳ぎまったりしてから、土手をW650で流しつつ写真撮影してお迎え。スピード狂の息子に促されてバイパスをドドドと走り帰宅。今日はあとは大人しくしていようと思う。
普通の土日を普通に過ごすなんて、3ヶ月ぶり。これっていいなと思う。当たり前の生活を取り戻せた52週目の週末である。

posted by kuchida at : 16:34 | コメント (0)

2012年05月06日

普通の平日と、普通の休日を。

P1000199朝は4時半起きにて5時発でRNC7でGO。身体慣らしということで東浦和から芝川CRにて鹿浜橋、そして荒川CRにて彩湖まで帰還の40km。
■東浦和で気になっていたお寺に寄ってみた。吉祥寺という天台宗のお寺らしい。今日はGF2にm-rokkor 40mm F2.0を付けていたので、寺社を撮るのがつらかった。広角はTC1をもっていたが、provia故に曇天の早朝の緑の中でうまく撮れているかなぁ?
P1000209■彩湖に着く頃には7時近くなっていたが、たった40kmなのに少々腰に来ていた。運動不足とフォームの悪さが理由かな?サイクリングが日常になる平穏な日々が待ち遠しい。
■帰宅したのは7時過ぎだが、妻子はまだ夢の中。そうあって欲しいと思っていたので嬉しく思い静かな朝への帰宅だった。
P5066014■午後には夕立で雹も降っていた。久しぶりに見る雹である。直ぐに止んだ雨の町は気温が5℃程下がっていたが、近所のダイエーに出かけ、家族でたこ焼きを食べてきた。平和なGWの最終日である。
■明日からはまたあれこれだなと思うと、憂鬱になるが、普通の平日と、普通の休日が過ごせる日が早く来て欲しいものである。

posted by kuchida at : 16:14 | コメント (0)

2012年05月05日

アサミガキ。

P10001935時起きで秋が瀬公園へ。雨の秩父路で汚れたW650を磨き、油まみれにしてきた。朝もキック一発で始動するし、いいバイクだなと思う。帰宅しても妻子は夢の中。朝はいいもんだな。
■今日は息子のリクエストでAEONへ。ゲーム&カレーの2時間であったが、食後にその向かいの中古バイクパーツ屋に行き、タンクバッグとKid's用グローブ(新品)を破格で取得。昨日は2りんかんで雨合羽以外は物色だけだったが、帰宅後に楽天でブーツも買っており4万円近く使ってしまい少々のregretである。
■午後はベランダ掃除の後で昼寝。そして、妻と散歩がてらの買い物で眩しい夕方を迎えている。明日でGWも終わりかい?
■そう言えば、TC1用の電池を購入。何撮るかな?

posted by kuchida at : 17:09 | コメント (0)

2012年05月04日

もう声が出ないってくらい。

P1000137朝イチで父のお見舞い&実家の母の慰問。真の思いやりというものが相変わらずにないままで、型どおり、体裁第一の母は健在である。それが嫌でたまらず過ごした僕の青春時代はまだまだ続きそうである。
■ランチは志木のちゃんぽん&皿うどん屋さん。相変わらずにただただ旨い。長生きして欲しいご夫婦である。
R2067268■その後は家族で遊戯場に行き、ビリヤードを1時間とカラオケを2時間。喉が腫れてもう声が出ないってくらいに過ごしてきた。GWはサイクリングにツーリングを楽しみたいところだが、GW明けも休日出勤は続きそうだし、家族との時間を極大化しようと考えている。さて、明日は何をしようかな?

posted by kuchida at : 17:11 | コメント (0)

2012年05月02日

やっと連休。

Img 0695ようやくGWで4連休。明日は雨模様のようだが、9時に秩父に行く必要がある。さて、ポロで行くか、W6で行くかが決められない。やっぱり雨でもバイクかなぁ〜。それともキャンセルしちゃうか?明日の朝に決めることとしよう。

posted by kuchida at : 21:45 | コメント (0)

2012年04月29日

泣きっ面に蜂。

P1000132■2日続けての深夜の胃痛に苦しみ、今日の午前中は疲労困憊でバタンキュー。それでも昼前にマックのドライブスルーでランチを調達して土手でGWを楽しむ。のたりのたりしているうちに曇り空の夕方になり帰宅。
■息子は目を離した間にまた悪事でケガ。さらに親にも叱られ、まさに泣きっ面に蜂状態。ちょっと可哀想だが仕方ないな。

posted by kuchida at : 16:51 | コメント (0)

2012年04月28日

2時間のポタリング。

P1000110今月2日目の休日。朝イチで父の見舞いに行き、実家の母ともしばし業務連絡。ランチは国道沿いの蕎麦屋で済ませ、午後イチで息子の柔道に自転車で一緒に行き、お迎えまでの2時間をポタリングに充てた。
■RNC7に乗るのは実に5ヶ月ぶり。先週のうちにベランダ保管の自転車の花粉を取り注油しておいて良かったなと思う。春を感じる楽しい時間である。
P1000122-1■距離的には彩湖から開平橋往復の35kmどまりだったが、往復共に向かい風故にそれなりに疲労した。また年度末に衝動買いしたGF2にm-rokkorを付けての撮影もようやく楽しめた。一応明日も休暇。さて、何をしようかな?
■まずは録り貯めているドラマやドキュメンタリーを見るのだが、(こちらも衝動買いの)「黒い雨」も見ないとな。
P1000117■昨日、息子がスイミング進級したと言うことで、今夜はステーキハウスに向かい、食後のボーリングを楽しんできた。平均120はいつも通り。スキルは変わらないなと思うが、隣の若者のマナーが悪くて、スコア20位損した感がある夜だった。

posted by kuchida at : 20:50 | コメント (0)

2012年04月23日

疲れる毎日である。

Pa234388-1あぁあ。のどかな世界に行きたいものである。息子も「遠くにツーリング」したいと話していたから、GWあたり日帰りでどこか行ってみようかなぁ?それにしても疲れる毎日である。

posted by kuchida at : 21:01 | コメント (0)

2012年04月20日

不測事態対応計画×2。

P1000985昨日の悪事に加えて、昨日と今日の悪事もバレて、妻から哀愁の電話が夕刻にあり、即、帰宅。仕事の方も不測事態対応計画の発動で大変なことになっているが、家庭もそんな感じで大変である。
■どちらも「正解」がないものの、「ゴール」は分かっており、そこにどんなプロセスで連続性をもってたどり着くかが腕の見せ所である。。。しかし手強いな、どちらも。
■明日は27日ぶりの全休。久しぶりだなぁ〜。しかし、ゆっくりと休めるだろうか?トホホの金曜日である。

posted by kuchida at : 19:25 | コメント (0)

2012年04月19日

またやっちゃった!

P1010157-1チビちゃん、また悪いことをしてしまった。我が家のルールに則り責任を取っていただこうと言うことで少々おどろかしつつ、反省してもらい夢の中へ。「その手は良いことをするために、その頭は人の役に立つために、その心は人を優しくするために」使いましょう!

posted by kuchida at : 22:41 | コメント (0)

2012年04月12日

マイ・ヘアー・カット。

P1020900髪を切りたい衝動に駆られた一日である。もう3週間も休みなしで、2ヶ月近く髪を切っていないからだろうか?
■会社帰りにiPhoneやカーナビで床屋を探すが、20時過ぎではどこも閉店後。かなりの遠回りをしながら、バイパスではなく国道を走ったが成果なし。ドライブしつつも「そりゃそうで、そうしているのがチト異常」と思っていた位である。
■帰宅したが衝動は収まらず、風呂場でハサミを入れた。気が付くとかなりの量を落としており排水溝が詰まっていた。あーやれやれ。しかしナカナカの出来映えで自分に感心。明日は皆に何と言われるだろうか?

posted by kuchida at : 21:44 | コメント (0)

2012年04月09日

あれこれイッパイ。

Imgp0194-1春って何だ?忘れ去っているような気がする。今日は湘南新宿ラインで埼玉県北から横浜までの車窓を眺めていた、節電の春の車内は暑いが、外の景色は壊れそうな桜色がイッパイで、新生活らしき初々しさや刺々しさもイッパイで、爛漫でイッパイの昼下がりだった。
■かく言う自分は半徹夜明け。ここ1ヶ月でもう何回目だろうか?顧客の信頼を背負っている使命感と、達成する焦燥感で頭と胸がこれまたイッパイだが、達成後の休養でのあれこれでこれまた頭イッパイである。さて何をしようか?

posted by kuchida at : 19:08 | コメント (0)

2012年04月02日

折れずに、のたりのたり。

2012021802引導は誰が渡すか分からないが、僕は「折れない心」「負けない心」で最善策を繋げるだけである。それ以外に何ができようか?
昨日から与謝蕪村の句集を読み始めている。3百年前の江戸の世において、叙述的で叙景的で恋に恋する俳人が居たこと、そして、それが現代の自分に繋がり、心動かされていることに、「記録」すること、されることの重要性を感じずにはいられない。のたりのたりと出来る春の日を待ち焦がれてつつ、今日を生きる私であった。

posted by kuchida at : 20:35 | コメント (0)

2012年04月01日

家族を思い出す。

Pb125697お客様デモの撤収に直行した日曜日。早めに着いたのでコンビニの駐車場の陽だまりでうたた寝。その後、帰社してあれよという間に夕刻。明日以降の茨の道に備えて早めの退社。3月は3日しか休まなかったが、うち1日はハーフマラソンだったし、養生しない毎日が続いている。
■今日は久しぶりに「オートバイ」誌を買った。少々気になっているNC700Xの記事を見るためである。ここ半年位で、883→ジェンマ→NC700Xと興味が移って来ているが、やっぱりW650 & Djebelで落ち着くのだろうか?両車を超えるそれは何だろうか?何もないのではなかろうか?
■久しぶりに料理をする妻を見て、公園から帰らない息子を思い、家族を思い出すのであった。

posted by kuchida at : 17:19 | コメント (0)

2012年03月29日

スネ夫ケーキ。

120329 1149~01妻子、ドラえもんミュージアムに行ったって。スネ夫ケーキ・・・どんな楽しい気持ちで息子はこれを頂いたのだろうか?うらやましい親子の時間である。僕は今週末も出勤か、トホホ。

posted by kuchida at : 21:58 | コメント (0)

2012年03月26日

ゴメンよ、息子。

Img 4765これ、こないだの親子マラソンの日のかわやへの一コマ。2km走だったが、タイムは10分4秒。小2の息子、なかなかやるなと思っている。高1のときに1,500mをイヤイヤ走りながら7分位だったことを思い出しつつ、8歳児に負けていたか?と振り返っている。しかし速い子(小2)は7分早々。大したモノである。
■息子は明日から春休み。妻と二人で「ドラえもんミュージアム」にも行くらしい。あちこち泊まりで連れて行ってやりたいが、今の状況だと休出やむなしであり、どこにも連れて行ってやれなそうである。ゴメンよ、息子。

posted by kuchida at : 21:51 | コメント (0)

2012年03月25日

あれこれで終わった休日。

5457364132週間ぶりの休日は実家へ。Djebelに火を入れるがかからずで、キャブのフロートのガスを抜いたら一発始動。やはりダメなガスではかからない。バイク王に査定に行ってみたら2.5万円とのことで売却は絶対にせず、新緑の林道に行く決意を固めた。
P1000091■その後、ポロのタイヤをスタッドレスから夏タイヤへ。そしたらスタッドレスにネジが刺さっておりパンク修理で2,100円なり。たった一日の休日、あれこれで終わってしまったなり。

posted by kuchida at : 17:55 | コメント (0)

2012年03月24日

2週間ぶり。

P5085203-2今日も休日出勤。明日は3/11ぶりの休日だ。午前様が続く毎日はこれからも続きそうだが、明日はさて何をしようか?W650に乗りたいところだが、RNC7をこぎたいところだが、泳ぎたいし走りたいところだが、ちゃんとした休養を取るようにしたいと思っている。が、健康的に外に出ることこそ休養ではないかと思う。だからそうしようと思うが、さて、どのオプションにしようか?
■明日の朝、息子に希望を聞いてみようと思う。
■果てしないわけではないプチ未来に向けて、あきらめない姿勢だけでやっていきたいと思う。「私は負けない。」

posted by kuchida at : 21:01 | コメント (0)

2012年03月12日

実験ダメよ。

R2067144また坊主が悪いことをしたそうで・・・9階から傘を開いて落ち方を研究したらしい。「人殺しになるぞ馬鹿(分別付かない人)」と叱った夜である。その手、その心、その頭を正しく人のためになるように使おうね、とあいなった。頑張るぞ!

posted by kuchida at : 22:37 | コメント (0)

2012年03月04日

休養の日曜日。

2012021803朝からイーオンの日曜日。小遣いを貯めている息子に小遣いをあげたが、貯めることはできずゲームに散在していた。さすがは我が夫婦の息子である。1回だけと思ったゲームなのに、「Continue ?」が出ると「YES」の即断のようだった。
■ランチはサイゼリアで腹イッパイで、帰宅しての昼寝。休養の日曜日はあっという間に終わってしまう。
■それにしても曇っていて風が吹く寒い一日だった。気温の割りに寒く感じたものである。来週はさいたまシティマラソンだが、天候はどうだろうか?

posted by kuchida at : 16:51 | コメント (0)

2012年03月03日

それらしく。

R2066694-1W650の車検完了。前回は地域チェーン店で特に何もなくて69千円。今回は全国チェーン店でリアタイヤ交換も含めて65千円。長いものには巻かれてしまうものである。
P1000020■朝一番で腹腔鏡手術で血尿が止まらず退院が延期している父を見舞いに行った。盲朧であり一方的な話を聴くばかりであるが、僕の無精ヒゲを触り「濃くなったな」と感慨深げにしていた。そして、土産のあんこ玉を「旨い、旨い」と食していた。
■GF2とm-rokkorの運用を今日から始めた。MFの使い勝手がイマイチだが、それらしい描写と発色をたのしめている。
P1000011■今日の移動は、、、ポロにて「さいたま→戸田→川口(見舞い)→和光(バイク屋)」。その後ポロをバイク屋に置いてW650にて「和光→さいたま」。さらにRUNで「さいたま→和光」。そして、ポロで「和光→さいたま」であった。趣味が移動の私としてはまぁまぁ楽しく過ごせました。

posted by kuchida at : 17:53 | コメント (0)

2012年03月02日

いきかた。

R20666982りんかんに車検に出しているW650、満12年。持ち込みから10日程して車検証が郵送で届いた。が、1日経っても連絡はなし。取りに行っても良いのだろうか?困るよね。
■同じく入院から10日余たった父であるが、退院が伸びており目途もたたないらしい。腹腔鏡手術で膀胱の腫瘍のサンプリングをしたのだが、血尿が治まらず、高血圧の薬を止めたので、循環器に支障があるらしい。
■長生きして欲しいことに違いはないが、薬で支えられている身体に、盲、聾でちょっとした外科手術もままならない。僕はどう生きながらえていくのだろうか。

posted by kuchida at : 20:44 | コメント (0)

2012年02月25日

春が来ました?

524362158雨の朝。ベランダの梅が咲いていた。春の雨には遠い気がするが、その訪れであることには間違いない。
旅路と飲み会ばかりで溜まったデスクワークで休出。部下への指示事項は自分でやれば2時間弱だが、結局1日仕事になってしまった。やれやれである。
夕飯は息子のスイミングの進級祝いのご馳走と言うことで近所の焼肉屋。思ったよりも高くつき(涙)である。とは言え、次はいつかな?

posted by kuchida at : 20:00 | コメント (0)

2012年02月23日

あわせて86歳。

P8165435昨日の飲み会は若者ののんべでタチが悪かったなぁ。疲れた夜だった。
さて、今日は妻の誕生日。同じ学年で二人合わせて86歳である。
■久しぶりに贈ったバースデープレゼントは、名古屋の高島屋で買った「ピンクの財布」。色に負けず、若返ってもらいたいものである。
明日は法隆寺までGO!

posted by kuchida at : 20:42 | コメント (0)

2012年02月19日

バイク車検へ。

120219 1259~01昨夜は妻が風邪気味とのことで息子と二人で息子のベッドで就寝。夢の中で暴れていたようで随分と叩かれたり、すり寄られたりして朝を迎えた。
■そして彩湖に向かい、二人で5km弱。30分程ということで、思ったよりも速くて驚いた。3/20に親子マラソン(2km)に出るのでその練習である。
P5085193■午後からはW650を車検に出しに2りんかんへ(車で妻同伴)。リアタイヤ交換も含めて65,000円弱の見積である。2年前はショップでタイヤ交換なしで同額だったので、チェーン店故のお買い得感である。
■帰り道、ジェンマを見に行った。デザインコンシャスは良いが、[1]ヘルメットスペースがもう2割広くて、[2]ヘルメットホルダーが2つ有って、[3]スクリーンがもう100mm高くて、[4]足を置く位置がシート真下にもあればなぁ、と思う。

posted by kuchida at : 16:10 | コメント (0)

2012年02月14日

バレンタイン2012。

Pc245770バレンタインデー。朝イチで妻からもらう。会社・・・11時過ぎに外出して来週まで出社なしなのでもらえず。息子並みにしかもらえないこの寂しさ。前職の方が多少もてたな。
■明日からは展示会出展。人手不足により妻を半日動員することになり、明日は夫婦でビッグサイトに出勤。それはそれで楽しみでならない。どんな会話をするのやら。ランチも一緒の予定である。
■今日は愛する人の誕生日でもある。バレンタインデーもまぁそこそこのようだったし、「おめでとう&ありがとう」である。次は4/8にお話ししようね。

posted by kuchida at : 21:03 | コメント (0)

2012年02月12日

ゆっくり走ろう。

P51531112週間ぶりの彩湖Runを10km弱。「ゆっくり走ろう」と心がけて楽をしたが、ペースダウンは2%弱で10km走って90秒弱。それだったらゆっくり走った方がいいな、と妙に思う朝。あと1ヶ月でさいたまシティマラソンだな。
■午前中、妻子は子供会関連と言うことで、鍋焼きうどんを作っているうちに昼を迎えてしまった。午後はダラダラとしているうちに夕刻。W650にもRNCにも乗らずに終わった日曜日は、それ反省である。気温低めの北風の日は、イマイチ外に出る気が起きない。ここは風の子の息子を見倣うべきである。週末、彼は公園にばかり行っている。

posted by kuchida at : 16:55 | コメント (0)

2012年02月11日

日高路byポロ。

R2067146昨夜は春からの新陳代謝の予感の長めの夜。午前様で就寝は25時頃だったか?中国の蒸留酒が効いたせいかのキツめの頭痛の午前中だったが、友人推薦の智光山公園&サイボクハムに行ってきた。少々の遊びと大量のBBQであった。
R2067163■せっかくの日高と言うことで物見山をポロで登ってきた。街を臨む標高差を見るのは、自転車でのそれとは違い、普通に「随分登ったねぇ」という感覚だった。自転車で登らないと見られない景色があるな、と感じていた。
■今日はGRD2とニコンF3の2台を持ち歩いていた。後半、F3はバッテリ切れでシャッターが切れなくなってしまった。1/60のメカシャッターがあることを思い出して多用していたが、EV合っていたかなぁ?

posted by kuchida at : 18:52 | コメント (0)

2012年02月08日

五寒一温、まだ冬の頃。

P5093063今朝は霰が降っていた。春が待ち遠しい。頃合いとしては、「春そこにある、まだ冬の頃」ということだろうか。北国で霰を見て春を想っていた頃を懐かしく思い出す。しかし、明日はド冬のようで氷点下4度らしい。やれやれ。

posted by kuchida at : 18:17 | コメント (0)

2012年02月06日

病にボロまけの胃。

2009071907本日、人事考課研修。ロールプレイは少々遊びすぎた感があるが、まぁいつもあんな感じだから仕方ないか。それにしても、困難極まる評価基準に対する自らの勉強不足が露呈し、反省の一日だった。明日から早速取り組むことがあるので、それをしっかりとやろうと思う。
■昨夜は息子の祝勝会で回転寿司に行ったが、結果的には胃は病にボロ負けで夜な夜な嘔吐してしまった。実に悔しい一夜であった。これで金曜日から3夜連続嘔吐となったが、まぁ今夜はおじやだったし大丈夫であろうが、本調子にはほど遠い感じがしており憂鬱である。明日はスイーツ会だが、そちらは大丈夫かな?

posted by kuchida at : 18:47 | コメント (0)

2012年02月04日

回復遅延中。

P1000933今日も微熱&吐き気で一日が終わる。寝てばかりいるからか頭痛も激しい。胃腸の調子も回復率10%といった感じで復調があまり見られない。
■明日は休日出勤して片付けるべき仕事があるが、少なくとも半日はかかり、できれば1日働きたいところだが、治るだろうか?
■こう暇だと物欲が湧いてくる。トヨタから86が出た。スバルのBRZでも良いが、2ドアクーペのマニュアルを3人家族では買えないよなぁと寂しく見ている。
■一方で、既に生産終了したそうであるが、スズキのジェンマは相変わらずに魅力的。非力な250ccに大柄なボディではあるが、まったりツーリングしたいものである。しかし、バイク3台は持てないし、バイクらしいW650も、オフツーリングも楽しめるDjebelも手放せるはずもない。ということでジェンマも寂しく見ている。

posted by kuchida at : 16:53 | コメント (0)

2012年02月03日

胃腸風邪。

R2066966早朝から発熱で、食っては嘔吐の繰り返し。具合が悪かったのは「胃腸風邪」に原因があったようである。おかゆ、団子、サツマイモ、今日はこれだけで生きているが、エネルギー不足でダメだこりゃ。

posted by kuchida at : 16:21 | コメント (0)

2012年02月01日

だらだら水曜日。

Pb125678久しぶりの休養デー。ただただだらしなくゆっくりと過ごした水曜日だった。こんな平日の過ごし方はいつぶりだろうか?もしかしたら9ヶ月ぶりではないかと思ってしまう。平穏だった日々がとても懐かしく、一方で、明日からはまた納期とコストと出来映えに追われるのかと思うと、夕暮れが切なく憎たらしい。
■妻の自転車は僕の父のお下がりの電気自転車で、もう10年選手ではないかと思うが、いよいよバッテリーを買い替えた。ヤマハPASがそれであるが、バッテリーはweb販売の15%引きでも36千円弱。下手な自転車なら3台も買える金額である。高付加価値製品とはこういうことだろうか。

posted by kuchida at : 16:02 | コメント (0)

2012年01月29日

北風ピープー。

505415484寒い朝だったが、氷点下Runを5km弱。ウィンドブレーカーを来ていたら、向かい風はいい丁度良いものの、追い風で大汗だった。3/11はどんな天候だろうか?
■ジョギングと言えば、息子との「親子マラソン」(2km)にエントリーした。去年の上位者(小1,2部門)は7分台。思った以上の速さに驚き。平均以上の順位を目指したいと思う。
Imgp1127■久しぶりにDjebelに火を入れようと充電器を持参して実家に行ってきたが・・・エンジンに火が入らず。春になったら今一度トライすることにした。春、林道で春の息吹を写真撮影したいモノである。楽しみだな。

posted by kuchida at : 15:34 | コメント (0)

2012年01月28日

あれじゃなぁ〜。

P5085201夕べは高校時代の友人と、その家庭教師の元教え子の3人で川口集合で、手羽先屋からラーメン屋への5時間。本当にあっという間の楽しい時間で、「楽しいアルコールとはこれだよね」という再認識の真夜中だった。2年ぶりの交友だったが次はいつかな?
■今朝も寒い一日だったが、W650のオイル交換に出かけてきた。オイル会員でオイル代は無料だが、エレメント1260円とオイル交換&エレメント交換工賃が840円ずつで3千円弱を取られた。「得取って損した」的な不満が残るお会計である。あと2ヶ月で車検満期だが、それを誘うわけでもないので、今回は「2りんかん」で車検をお安く取り、浮いた分でリアタイヤ交換でもしようと思う。
■待ち時間中に陳列されているバイクを見ていたが、ときめくバイクがないご時世だなと思う。中古も含めておおよそ15年間分のバイクがあったが、あれじゃなぁ〜。

posted by kuchida at : 14:48 | コメント (0)

2012年01月22日

さぶい一日。

R2067066今日もさびい一日だった。朝一番で実家の近所の草加せんべい屋に数年ぶりに行ったら、すっかりと違う建物が出来ており閉口。時代は変わっているようで、結局はAeonのショッピングセンターで明日の手土産を買う。
■今日はスポーツなしの一日でダラけてきたので、息子を連れ立って駅前まで買い物。息子が「岩石・鉱物」の図鑑が欲しいというのでつい買ってしまう。元Geophysicistとしてはそれは仕方ないことであろう。
■合わせて、自分用に久しぶりにアサヒカメラを買ってみた。今年は「滝を撮る」をテーマにしたので、知識と感覚を思い出すための刺激の源である。しかしながら、刺激されたのは物欲ばかりでトホホ。
■明日は7:50初のボーイング787で西行きである。ちょっと楽しみ!

posted by kuchida at : 16:27 | コメント (0)

2012年01月18日

思い出すお迎え。

R2066893チャリ友が今日を最後に転職の道を行く。本人の明確なキャリアパスを考えると、それはそれは歓んで送り出せるそれであり僕もハッピーである。しかし、サイクリングの幹事役をいつも引き受けてくれる彼なので、春以降、社内サイクリングが活発になるかどうかが心配である。
■今日はポロ出勤だったが、往路も復路もプチ渋滞の連続で知らない裏道を随分と発見した朝と夜だった。往路18km/L、復路15km/L・・・復路はアクセル踏みすぎ。
■帰りは息子の柔道のお迎えにも立ち寄ったが、どちら様のお母さんも寒い中を自転車の送迎大変だなぁと思い見ていた。思い起こすと、僕も随分と母に送り迎えしてもらったし、また、父が自動車で迎えにも来てくれたなと思う。父、公務員だからこそ、毎晩同じ時刻にお迎えに来てくれることが出来たのだろう。それともそう言う時代だったのか?

posted by kuchida at : 20:26 | コメント (0)

2012年01月17日

工程通りは・・・。

Pc245771南区役所の新庁舎が火事だったそうで、帰宅したときも多少きな臭かった。新庁舎だけではなく高層マンションも建設中のようで、歩行者は大変不便な思いをしているが、火事など出さず工程通りに普通の状態になってもらいたいモノである。かく言う私、工程通りに仕事ができず、相変わらずに自分を見失っているこの頃である。

posted by kuchida at : 20:59 | コメント (0)

2012年01月15日

711→#9110

R2067065朝イチで息子とスイミング。実に3ヶ月ぶりで、かつ、五十肩の昨今だったがフォームはまぁまぁ。息子も息継ぎの極意に触れたようで満足している様子だった。
柔らかな午後、不幸がやってきた。それはガス給湯器の故障で、東京ガスに電話したら「休日は修理総額の3割増し」というので明日にしてもらった。エラーコード711で、ウェブ検索によると4〜7万円を要しそうである。トホホ。ボーナス2割カット以降、自社株を買えと言われ、車を擦り、倹約だけでは首が回らなくなりそうな冬である。ヤレヤレ。いいことないね。
■ということで晩飯後に家族で銭湯へ。身体ポカポカで足指ヒンヤリの久しぶりの昭和の湯上がりである。
■帰宅していると母から着信ありで、どうやら振込詐欺のアタックを受けているようである。#9110に電話をかけてみるが、話し中とか留守中で全然繋がらず・・・。110番との使い分けをPRしている割りにはお粗末である。

posted by kuchida at : 16:57 | コメント (0)

2012年01月14日

僕も撮りたいな。

R2065843SCMに向けて彩湖を10km。フォームがばらつかなくなっているし筋肉痛も出なくなっているが、疲れはそれなり。それにしても北風が冷たい1月のジョギングである。
■午後からはハッセルブラッドの作品展を銀座に見に行く。知人が特選ということでそれを拝見しにいったが、群馬には名瀑が沢山あることを知り、今年は「僕も撮りたいな」と思わせるものだった。
Img 0485-1夜は会社のチャリンコ仲間が来週で転職ということでその歓送会へ。普通のお酒や普通の食べ物を普通にオーダーできる飲み会だったが、何となしのうわべ感は何なんだろうか。また春に、彼と奥武蔵GLをサイクリングできる仲になれるだろうか?

posted by kuchida at : 23:51 | コメント (0)

2012年01月11日

会津と夜空。

R2067113今日は何故だか会津若松の話が3度もあった特異日。年末の鶴ケ城を懐かしく思い出すが、わずか13日前のコトである。
■今日は18時半頃の帰宅だったが、木星と金星があまりに眩しくてキレイだったなぁ。と思いつつ夜空を眺めると月がまた明るくキレイで、冬の大三角形もクッキリ。4等星も見えそうな勢いの冬の夜空である。

posted by kuchida at : 19:52 | コメント (0)

2012年01月08日

充実してきた週末。

P1015848今日も息子は朝から寒稽古。妻はおにぎりを5合分作るといい早起きしていた。僕は道場への送迎のみで、送りがてら彩湖を走ってきた。昔買ったジョギングシューズを試すのに5km弱。平均11km/hまで上がったが、やはりReebokは足型が合わないようで指先が痛くなった。デザインや機能性は嫌いじゃないんだけどね。
R2067126-1■その後、W650でさいたまシティマラソンのコースの下見に行こうと出かけ、写真のスタート地点から7.5km地点の第1チェックポイントまで行ったところで、真夏にも使っているグローブでは寒さをしのげず・・・帰途についた。時々通る道ばかりだが、妙に遠くに感じたので、今度はRNC7で21kmをしっかりと下見しようと思う。
■帰宅後にスタミナ丼をお一人様分作ってまったりした後、息子と妻のお迎えで、そして、今年初めて?の昼寝を1.5時間、泥のように眠った。なかなか充実してきた週末の過ごし方である。
■五十肩の方だが、「アリナミンEXプラス」がまぁまぁ効いているようで症状が緩和しているようだ。そもそも効果があることを知らなかったが、Google Advや壮年向け雑誌広告など目につくところに「五十肩」向けの広告がありAIDMAで上手いことやられてしまった。270錠も買ったから、春先までは持ちそうである。

posted by kuchida at : 16:31 | コメント (0)

2012年01月07日

寒稽古。

P1015845ようやくの休日だが成人の日は出勤するので、3連休はナシ、トホホ。
■息子が柔道の寒稽古だということで7時に道場までポロで送り届け、自分は彩湖を走りに行った。11kmを1時間ほどだったが、日の出直後の土手は北風7m/s。追い風の時は良かったが、向かい風がキツかった。それでも心を折られることなく走れるようになってきた。今月は10kmを走り込み、2月は距離を伸ばし、3/11のハーフマラソンに臨む予定である。今のところは予定通り。
R2067067■帰宅後、実家に年始訪問に向かいカレーうどん。
■明日は、泳ごうか、走ろうか、踏み込もうか、駆ろうかで悩んでいるが、来週も長いのでただただ休養にするか?と悩んでいる。息子は明日も寒稽古だそうで、低学年家庭はおにぎりを何と5合分も差し入れするそうである。さすがは柔道家の少年達である。その間、さてどうしよう?という訳である・・・勉強、それはあり得ない心持ちは確かである。

posted by kuchida at : 16:41 | コメント (0)

2012年01月06日

おまけで四十肩。

Sany0123オッサン、整形外科で「五十肩」と言われ「四十肩」にまけてもらって帰宅。老化で肩が痛いとは、さすがは人生半分を過ぎただけのことがある。トホホ。
■この写真、大晦日に息子が撮ったモノ。なかなか上手いね。

posted by kuchida at : 18:09 | コメント (0)

2012年01月03日

寝正月。

R2067035寝正月の3日目。一歩も外出しない休日を早速やってしまった。息子を使いッパに出来るようになったからだけではないのだが。明日からまた厳しい現実とアルコールの日々になると思うと憂鬱である。1月はまたアチコチ行ったり来たりになりそうだしなぁ。これを喜びに変えなければな。

posted by kuchida at : 18:51 | コメント (0)

2012年01月01日

もうちょっと頑張る2012。

P10158552012年の始まりである。大晦日は遅くまで起きていた割りには出かけることをせず眠ってしまった。そして遅い朝を迎え、近所の神社を参拝し、彩湖で記念撮影をした以外は、ダラダラとした寝正月の元旦である。
■今年の抱負は次の通りである。息子の目標は「もうちょっと頑張る」だが、それの方が分かりやすくていいなとも思っている。
2012Houfu

posted by kuchida at : 15:46 | コメント (0)

2011年12月31日

大晦日 in 2011。

2011年もいよいよ大晦日。例年通りの視点で2011年を振り返ろう。
P8165426家庭:
「思えば遠くに」という点については、W650で直江津日帰りツーリングがあり、RNC7で上毛高原、老神温泉、日高、渡良瀬川界隈など諸々へのツーリングやサイクリングであちこちに行くことができた。また、スイミングも数kmを泳げるまでになれたことは努力の甲斐だろうと振り返っている。昨日も年末旅行で川俣温泉から喜多方へとポロ6Rの北国ドライブで、機会は少なかったように思うが、実りある「思えば遠くに」を体験できたし、家族や友人と共有できたように思う。仕事が許すなら、来年は今年の2倍以上は回数も距離も伸ばしたいと思っている。息子は8歳になり、多くの悪事で担任に連絡帳を書かれた1年間だった。柔道とスイミングをよく頑張っているが、食が細いせいだろうか?身体がハンディキャップになり始めている。これは親の問題もある訳で反省である。妻は変わらず真面目で、社交性を付けるべく努力をしているが、そこは夫婦、そう簡単にそうならないことを僕はよく知っている。
Img 0263■仕事:
「リーダーシップ&被・信頼感」がテーマだった。そして、課長昇格試験は無事に合格して春からはその職位を得ることができた。しかし、リーダーシップに対しての思いはあるものの、より強いリーダーシップに巻き込まれてしまい、自分らしさを全く発揮できなかったように思う。つまりは上司におんぶにだっこだった不甲斐なさである。ゆっくりとbuildしようと思っていたが、すっかりとscrapされたような状態である。それだからこそ、来年は改めてbuildを開始したいと思っている。その機会と状態を作ってくれたものと理解している。2011-2012、それはつまりscrap & builtの2年間だったと振り返られるようにしていきたいものである。付記することと言えば、アルコール摂取の機会が増えたことである。現部長になる前は平均2回/月だったが、その後は8回/月である。アルコールに弱い人間がそのペースだと仕事が進まない&できない言い訳をいくらでもできそうだが、それは書かずに居ようと思う。
R2067091■乗り物:
ポロは5,000 km余をドライブしたが、ほとんどは通勤と街乗りで、ドライブは2割もないのではないか?年間平均燃費は15 km/Lだが、長距離が少ないので良しとしよう。7千kmを超えて乗り心地がよくなったが、ショートホイールベースだけではない不快なピッチングが気になる。気になると言えば、大晦日の今日、左後ろを少々擦ってしまい泣いている。W650は哀しいかな1000km弱のライディングで、RNC7は700kmのサイクリング。来年はどちらも2倍以上を目標としよう。
Pc305796PC&カメラ:
今年はPCもカメラも買わなかった1年である。iPhone 4のカメラがハード&ソフト共に結構使えることもあるが、CCDにホコリがつきレンズカバーの開閉がおかしいとしてもGRD2は優秀であり、単焦点レンズを使うと様相が変わるE-620のコンパクトさに満足している。金欠気味の向こう半年になりそうなので、カメラもPCも暫くはおあずけだろう。
P5085200物欲:
今年の3万円以上のお買い物総額は何と21万円。バラけて買っているというのはさておき、これは歴史的な少なさである。大物はゴルフクラブと自転車のホイールで、この二つで半分である。去年はスタッドレスタイヤが高かったが、昨日のドライブでも大活躍だし、投資効果が得られる物欲に変わっているのかもしれない。
Pc315819-1■ということで2011年よ、あと5時間。成長停滞状態だったと思うが、それは来年の飛躍の準備と解釈して来年も喜怒哀楽と共にハッピーな家族と社会の一員として成長&成熟したいと思っている。ありがとう、マイライフin 2011。

posted by kuchida at : 19:05 | コメント (0)

2011年12月30日

川俣発、喜多方経由、浦和行き。

Img 0542やっぱり長期休暇には旅行と言うことで大枚はたく覚悟を決めて、昨朝にjalanで宿を予約して温泉旅行にGo。
■昨日は、東北道、霧降高原経由で川俣温泉へ。屋外の露天家族風呂は風雪で床も凍る寒さだが温泉はアチチで大騒ぎの湯であった。
■今日は進路を北に取り、会津若松の鶴ケ城見学を経て喜多方駅前の食堂でラーメンを食し、吹雪の檜原湖経由で帰宅した。2日間で580kmの道程で燃費はトータル20km/Lジャスト。
■息子にとっては初めての吹雪ドライブと北国の景色だったが、どう映ったろうか?妻の生い立ちは尚凄い吹雪と冬景色だったわけだが、辛抱強さの源泉を感じただろうか。
■そんなこんなで6連休の1/3を終えてしまった。充実である。

posted by kuchida at : 19:25 | コメント (0)

2011年12月24日

握手だそうである。

Image110904B昨日からの発熱。35 39 36℃の24時間サイクル試験のようで一過性のものだったようだ。今朝医者に行ったが「風邪」ということでしょうもない薬をもらっただけで帰宅した。結局、寝だめのための発熱だったと言うことか?
■今日はクリスマスイブ。息子のためのエンターテイメントをどうするかだけを考えている。それ以外に楽しみはないからな。午後、息子が公園に行く前に「公園にサンタクロース居たらどうする?」と尋ねると、はにかみながら「えぇ?握手してもらう」だそうである。信じる者は救われる・・・それは確かだな。

posted by kuchida at : 15:54 | コメント (0)

2011年12月18日

冬が始まるよ。

474834671土日で10kmのジョギング。そういう季節がやって来たかな?という感じである。右足の人差し指が長いのだろうか?いつもながらにそこだけ圧迫されて痛いわけで、春にはまた紫色の爪になるのだろうか。
■遅めの朝のジョギングだが、昨日は4℃で今朝は2℃。吐く息は白く、時にメガネが曇る。今朝は車のフロントガラスが凍っており、出発までに3分を要した。いよいよ冬と思える気温だが、真冬の頃になってもせいぜいもう3℃程下がる位だと思うと、さいたまとは過ごしやすい地域だと思う。今週末、北東北は随分な雪景色のようだからな。

posted by kuchida at : 16:29 | コメント (0)

2011年12月12日

うつ?

Imgp0533変な風が吹いているようで、モチベーションダウンに慢性頭痛でいいところがない。故障中でパフォーマンスが60%以下の昨今である。原因は何だろうか?休日もそんな感じなので、妻からも「鬱?」なんて言われる始末である。それとは縁がないはずだが、果て、どうしたものやら。

posted by kuchida at : 20:24 | コメント (0)

2011年12月08日

今年は寒いんです。

R2066931低体温のせいだろうか?妙に寒さに敏感で肌着は高機能品になるし、会社でも膝掛けをしているし、車通勤でも膝掛けとマフラーをしている。一体どうしてしまったのだろうか。
■先般、産業医に尋ねたところ「汗をかいているなら大丈夫」と言われたが、この寒さ感を受け容れるというのはなぁ。いつもなら「どこが寒いの?」と聞く方だったのに・・・。

posted by kuchida at : 20:12 | コメント (0)

2011年12月04日

腹イッパイ。

Pb125706昨日の疲れを多少引きづりながらも打ちっぱなしに行ってきた。昨日のいいイメージを身体で覚えようと思ったのだが、むしろ逆効果でだめ出しをくらった、トホホ。
■午後からは実家に向かい飲食で腹イッパイ。心身困憊の週末となった。来週はどうなるかな?

posted by kuchida at : 18:39 | コメント (0)

2011年12月02日

あれの頃。

Pb125689■明日はゴルフ。雨の中のゴルフ。浦和発の始発電車に乗って部下宅の最寄り駅まで行きクラブに向かう。昨日は好調なドライバとアイアンだったが、さて明日はどうなることやら。
■ボーナスは管理職2割引だが、あれギリギリ。何とか家計をやっていこうと思う。

posted by kuchida at : 20:00 | コメント (0)

2011年11月26日

またまたサイクリング@奥武蔵。

Img 0491iPhone 4からの投稿だと何故か写真が90度しまう不思議あり。
■今朝は34.7℃の体温で始まったが、高麗川駅までの輪行後、奥武蔵グリーンラインを経て秩父(御花畑駅)に向かい、輪行で帰宅。RNC7の輪行もすっかりと自然体でできるようになったものである。距離は約45kmで獲得標高は1400m程。それにしても疲れが早くて、3人で行った旅程の大ブレーキになったのは低体温のせいではないかと思っている。今までの最低は34.3℃だが、最低体温を記録しないようにしたいものである。ちなみに最高は40.3℃。
■先週の渡良瀬川も気持ちよかったが、丘陵地帯のサイクリングも木漏れ日が気持ちいい。秋とも冬ともとれる景色の中をvivid orangeで行くのが心地いい。
104 7615■今日は軽量化のためにV570を持参で行ったが、途中でレンズ機構がいかれて使用不能になってしまった。KODAKブルーは確かにいいのは認めるが、撮影できないカメラは困る。
Img 0494さて、帰りの高崎線が熊谷-行田間で緊急停車。少年3人が置き石をしたようで畑を越えて林に逃げ込んでいた(林の手前の黒い影が2人分)。15分間の停止の他、追い越し待ちや乗客混雑で結局20分以上の遅れ。twitterを見てもバイトや結婚式に遅刻などなど。その責任、分かってないんだろうな。
20111126Rnc

posted by kuchida at : 19:42 | コメント (0)

2011年11月25日

明日はヒルクライム。

Pb125684帰りがけ、ひょんなことから部下とラーメンを食べに行くことになり、久しぶりにまぁまぁ食える激辛ラーメンに出会えた。思い返すとランチは大宮の立ち食いそば屋でカツカレー。
■明日は下り始発電車でヒルクライムに向かうが、お腹は大丈夫だろうか?ティッシュを準備しておくことにしよう。

posted by kuchida at : 21:10 | コメント (0)

2011年11月24日

低体温化!

Pb125729明日の最低気温は2℃だそうである。寒そうだが、明日は朝が遅めなので多少はましだろう。
元来、僕は暑さ、寒さを感じないメンタルをもっているのだが、この冬は普通に、いやそれ以上に寒い。低体温化が進んでおり、布団に入っていても暖まらないのである。数年前の夏、34.3℃のことがあったが、この冬は35℃前半で今朝は35.1℃だった。何がこの原因なのだろうか?そして、何が対策として良いのだろうか?
■そんな冬の始まりであるが、明後日の朝はサイクリングで、埼京線の下り始発電車で高麗川に向かう予定である。これまた寒いだろうなぁ・・・。でも楽しみ!

posted by kuchida at : 21:04 | コメント (0)

2011年11月23日

ありがとう、マイワイフ。

Img 0473人生2度目のゴルフコースは上河内にて。リラックスしすぎたせいか、右に左にで書けないスコアだった。
■それにしても秋のゴルフは気持ちよく清々しい。カートで風を切ると寒さを感じるが、ラウンドして走ったりしていると陽気は暖かで、風呂上がりの頬も火照っている。来週末は社内コンペで今度は壬生に行くがこれまた走ることになりそうである。
■その前に今週末は遠き同僚とのヒルクライム。どこまで体力が小もするだろうか?と、その前に、今日は結婚記念日。いよいよ10年目に突入の我が夫婦である。どうもありがとう、マイワイフ。

posted by kuchida at : 20:23 | コメント (0)

2011年11月22日

またやっちゃった。

Pb125679明日は結婚記念日でいよいよ10年目に突入の我が夫婦であるが、明日は部下と上河内まで行ってゴルフ。朝は6時半の出発である。先週に続いての栃木路だが、どんな結果に至るやら。
■そして、土曜日は別組織の若者達とヒルクライム。最年長故にどこまでついて行けるやら。皆、いいチャリンコを買ったと聞いているし・・・。
そう言えば今朝、秦基博のDVDAmazonで予約した。冬のあれが20%オフだというのに、ついつい1-clickしてしまった。少々後悔であるが、いい音楽が、いい人生を盛り上げるものと相変わらずに信じている。その辺は思春期と変わらないな。

posted by kuchida at : 20:19 | コメント (0)

2011年11月21日

低体温の秋。

Pb125731秋が深まっているなぁ。今秋は低体温もあって、布団に入っていても中が暖まらずに寒いし、外に出るとすぐに末端まで冷えてしまい、「冷たい」状態を「寒い」と感じてしまう。感じなければ寒くないのだが、感じてしまうのだから仕方がない。修行不足である。
■平熱は35.8℃であるが、最近は35.2〜35.5℃と低下している。数年前の真夏の34.2℃に比べれば1℃高いわけだが、ガン細胞が増殖するのは低体温らしいし、0.5℃以上上げたいモノである。
しかし、今のところはアクションプランはなし。さて、どうしよう。まずは長風呂と生姜紅茶から始めようとは思っている。

posted by kuchida at : 18:09 | コメント (0)

2011年11月20日

1980年。

111120 1459~01昨夜の寒冷前線通過でビショ濡れの彩湖に向かい5km弱をジョギング。今日はマラソン大会があるようで準備が進んでいたが、やはり「競技」よりも「自分との向き合い」が好きであり、雨上がりの景色を堪能していた。
■朝食を終えた後、ゴルフの打ちっぱなしに行き、110球。12/3が社内コンペで、その練習に部下と11/23にコースを回る予定であり、今日はその下準備。さて、どうなるやら。
■息子の誕生日祝いをもらったので、義母に息子の写真を送ったら、僕の少年時代を見たいというので、夫婦でアルバムを見返していた。楽しい時間であった。

posted by kuchida at : 16:29 | コメント (0)

2011年11月19日

8歳おめでとう。

R2066882雨の息子の誕生日。朝イチでジャスコに向かい、ポケモンのコインゲームに興じた後、トイザらスで電子フィッシングゲームを購入。ランチはイタリアンで夕食は寿司で、食後にボーリング。帰宅してケーキ。あれこれ盛りだくさんの一日だった。
■「人の成長は、乗り越える力を身につけて好きな人と一緒に幸せを感じられるようになることです。君の成長は、パパやママに喜びを与えてくれています。どうもありがとう!」と伝えた今日、息子は8才になったのであった。

posted by kuchida at : 18:59 | コメント (0)

2011年11月17日

泥沼の気配濃厚。

P1010294-2夜になってイヤな情報がやってきた。またまた泥沼の気配だが、乗り越えていこうと思う。やれやれ。
週末のお泊まりハイキングは天候不順で中止。嬉しいような寂しいような複雑な心境だが、土曜は息子の誕生日だし、それはそれで嬉しい知らせとして受け容れている。

posted by kuchida at : 21:58 | コメント (0)

2011年11月16日

ダメな父&夫な秋。

Pb125702今年かれこれ6回目?の展示会出展。午前中はどうなることか心配したが、午後はまぁまぁの入りで質疑の質も良く、まぁ一安心である。業界交流会も新参者ながら、まぁまぁの大物との初対面ご挨拶もできてアガリ。
■帰りは部下と二人の帰宅だが、勤労感謝の日にゴルフに行くことにして、別の部下二人を誘った。
■しかし思えば、(泊まりハイキングに行く)今週末は息子の誕生日であり、(ゴルフコンペの練習のコンペに行く)勤労感謝の日は結婚記念日。ダメな父であり夫になりつつある気がするこの頃である。来週末はヒルクライムだし・・・。いずれも会社の同僚との付き合いだが、まぁそんな40代の秋もあるのかもしれない。

posted by kuchida at : 19:53 | コメント (0)

2011年11月14日

スポーツの秋。

Pb125677先週末は渡良瀬川サイクリングだったが、今週末は箱根に宿泊ハイキング。来週末は日高ヒルクライムで、その次は社内ゴルフコンペである。何と充実したスポーツの秋だろうか。やっぱり英気を養うのは平日にすべきかな?いずれにせよ今週はまた展示会出展で週後半は立ちんぼの3日間である。

posted by kuchida at : 21:38 | コメント (0)

2011年11月13日

応援サンデー。

Pb135758今日も息子の柔道大会。気持ちいい背負い投げで一本負けしたが、途中の押さえ込みを返したところはトウチャン感激だった。技毎に「攻めきる」を教えていきたいと思う。あとはいつも劣勢なので「返し技」も教えていこう。
相変わらずの1回戦終了後は会社の運動会へと向かい、部下と5人のムカデ競争と規定面積に何人建てるかを来そう競技に参加した。いずれも2位。1位というのはやはり大変である。
ムカデ競争はチームワークを見せることで終盤まで良かったが、そのままでは負けると読み、チームリーダーとして「ペースアップ」を指示し、暫くしてこけてしまったところが残念だった。それでも4チーム中2位なので満足はしている。何しないままの2位よりは、チャレンジしての2位を誇りたいと思う。
あれこれ応援しすぎで喉が痛い。

posted by kuchida at : 18:30 | コメント (0)

2011年11月11日

感服。

Pb115676夏休み以来の終日の有給休暇。しかし、朝から父の循環器の通院では予約時刻の2時間遅れの診察。夕方のインフルエンザ予防接種の15分遅れなど全く気にならなかった。病院のシステムは何とかしてもらいたいモノである。
■振り子時計、ヤフオクで送料込み1,950円で買った物だが、正確で味わいがあり、打音がまたいい。古き良き設計と技術に感服である。

posted by kuchida at : 17:17 | コメント (0)

2011年11月04日

老老介護の破綻。

Pa095581実家の母親が庭先でホースにつまずいて転び、左膝の皿が割れて腿から下がギブスになったそうである。その他、右膝、右肩の打撲だそうで、盲聾の父を介護できる人が居なくなり、老老介護が破綻してしまった。今日明日中には姉弟3人で善後策をまとめての実行が必要となった。やれやれである。
■遅かれ早かれこんな日が来ることは皆が分かっていた。それが母の病気ではなく、怪我であったことを幸いと思っている。
■普通の休日が過ごせなくなるのが何よりイタイ。自転車もバイクも乗れない週末、泳げず走れない週末、それを思うと公私のモチベーションが低下するのであった。あぁ弱いね。

posted by kuchida at : 17:40 | コメント (0)

2011年11月03日

また負けちゃった。

Pb035665柔道の試合。息子、また負けちゃった。「心技体」の「心」は強く持たせたが、決めきれない「技」と明らかに小さい「体」では、普通に行けば勝てるはずもない。息子の悔しい顔を望遠レンズで見るのは同じくツライ。10日後、また試合があるから、それに向けて頑張ってもらおう。曇りのち薄日の文化の日である。

posted by kuchida at : 12:37 | コメント (0)

2011年11月02日

アホをやってしまった。

R2066887静かな職場で仕事がはかどった一日。集中力は切れず、普通に18時過ぎに想像通りの仕事が終わり、普通に帰宅した。この当たり前は一体いつぶりだろうか?当たり前よ、ありがとう。
毎年、iPhoto2種類のカレンダーを作成しているが、今年は何と(自分の間違えかどうか不明だが)1種類で2セット分(合計6セット)が届いてしまった。仕方がないので他方を改めてオーダーした。多忙そうに過ごしているとこんなアホをやってしまうのだろうか。
■明日は文化の日。息子の柔道の試合観戦の後はゴルフの練習にでも行こうと思う。12月初旬に社内コンペがあるからな。

posted by kuchida at : 20:02 | コメント (0)

2011年11月01日

一日一善。

434498935息子に「一日一善」を励行させているが、今日は「お友達の机の上が汚いので引き出しに入れてあげた」そうである。「迷惑かけるかもしれない一日一善はダメよ」と妻が話したそうだが、一日一善とはオモシロ難しいモノだな。「良い行い」と「善い行い」の違いが肝であろうか?

posted by kuchida at : 21:08 | コメント (0)

2011年10月28日

ビジョンを持って欲しい。

P9115458今日はあれこれと道を示すことができた一日だったように思う。適度のプレッシャーと自由な裁量が自分には合っているように思う。しかし、思い通りにならないのが社会生活だろう。
■人は自分の人生の岐路で何かを選び、何かを断っている。その決断に後悔がないように、人は悩み、人に相談し、人に感化されるのだろう。主体的に生きると言うことは、自らを、自らのモチベーションと身体で未来に導き行くことである。そして、仮説でもいいから自分の未来の行き先、即ちビジョンをもちそこに向かい行くことである。
■未来を背負う子供たちよ、ビジョンを持って欲しい!

posted by kuchida at : 19:45 | コメント (0)

2011年10月22日

幸せの源。

Pa085557こないだのサイクリングでパンクしたMichelin Pro3。3mmほどの裂け目が貫通していたので、Amazonで色違いの同じモデルを購入して取り付けてみた・・・指先が今も痛いです。でも2千円高く払って付けてもらうのもちょっとシャク。とかいいつつ自転車屋さんに向かい、ポジション最適化のためにハンドル交換することにした。ステム交換でいいかと思っていたが、まんまと店長のお勧めに従いハンドル交換にしてしまった。2cmほどハンドルが近くなるので、肩こりが減ることだろう。
■さて、今日は息子とスイミングに行こうとしていたが息子が微熱。一人でプールに向かい1km@30分。その後、打ちっぱなしで110球で午前を終え、バタンキューの昼寝の後、前記の午後を迎えていた。息子は首筋後ろのリンパが腫れているのが気になるが、今は元気に過ごしているようである。家族の達者こそが幸せの源である。

posted by kuchida at : 17:23 | コメント (0)

2011年10月21日

ハッピー・ライフ。

R2066996終日かけて部内の未来を皆で討議するハッピーな一日を過ごすことができた。放課後の飲み会も2時間余で丁度いい。なかなかの一日である。
■明日は休み。息子とプールに行こうと思う。なっ!

posted by kuchida at : 21:25 | コメント (0)

2011年10月20日

ワースト1だな。

P5293172本家の叔母さんのお通夜に行ってきたが、おそらくワースト1位。会館は田舎のそれであり、スタッフの身のこなしや気配りは足りず、設備もとってつけたそれ、運営も拙いくせに、作法は中途半端にうるさい。そして真言宗の坊様はあんちょこを見ながらのお経で、おまけにお経の解説を30分弱。古文の眠たい授業並みの内容に、瞑想ではなく居眠りをしてしまった。あのような送られ方はイヤだなと思うが、両親共にあのお坊さんだと思うと未来が哀しい。
あちこちの葬儀や法事に出ていると、会場の業務品質、お坊さんの修行に培われたお経や講話の違いが甚だしい。それらは先祖から受け継ぐモノであるが、自分で選びたいモノである。

posted by kuchida at : 20:39 | コメント (0)

2011年10月19日

あたふた。

Pa015512あたふた、バリバリとしているうちに建設的な一日が終わった。明日は本家の叔母さんのお通夜で1/4休暇を取る一方で8:30から15時まで来客と会議で一杯イッパイ。またまたあたふたとしそうである。
叔母さんと言えば、お喋りが余りに長くて悪口に暇がなく、それを悪く言われていた人だが、余生20年弱は痴呆で過ごしていた。人生とは何かの収支がゼロになるようにできているのだろうか?
■僕はどんな収支バランスが取れる一生を過ごしているのだろうか?おそらく借金が多い人生を歩んでいるので、これからは何らかの恩返しによる返済の人生を歩むのだろう。せめてその軸が分かると、借金返済が早まるのだが・・・。

posted by kuchida at : 22:27 | コメント (0)

2011年10月16日

昭和の情景、2011年版。

Pa095588いつも通りの朝を迎えた後、遅めの出勤で少々北上して工場見学。初めてまじまじと設備を見ることができた。素晴らしい機会であるが、自分の手の内は果たしてどうなのだろうか?弱々しく微小な限りである。
■さて、昨夜、秦基博の弾き語り番組を録画した。それをiPhoneで聴くべく、テレビとPCを音声ケーブル接続して、せっせとRecボタンとPauseボタンをクリックしながらmp3化していた。妻とは30年前の光景として、テレビの前にラジカセを置いてザ・ベストテンを録音しながら、「雑音入っちゃう!」と姉弟ゲンカしていた情景を思い出していた。昭和の話である。
■さてさて、Amazonから行動心理学に関する入門書が今夜に届く予定である。さて、どんな応用ができるだろうか。ねらいは息子であるが、部下にも役立つか?

posted by kuchida at : 16:16 | コメント (0)

2011年10月15日

フェイタスというモノ。

Pa085577今日は久しぶりの休養日。朝に1時間、あれこれのウォーキングをしたのみで、あとは自宅で炊事、洗濯、録画鑑賞、仕事&多少の昼寝。
■昨日、30kgのアルミの塊を一人で運んだのが利いたのか?、朝のある瞬間に背中に痛みが走り、かなり広い範囲に痛みが伴っている。フェイタスというモノを妻に買ってもらった。
■明日は午前中だけ顧客訪問があり、月曜日は高松、火曜日は大阪。そうこうしているうちにあれこれで気が付くと時間が足りないままに週末を迎えていそうである。
それにしてもあれこれがうまく行かない最近。何かのリズムの底にずっといるようである。

posted by kuchida at : 16:04 | コメント (0)

2011年10月10日

息子と50km。

R2067001土日に続けて、息子のリクエストに応えて、お天気に勧められて、今日もまたまたサイクリング。息子のSpeederと一緒なのでCieloで49.8km。あと200mで50kmだったのにね。息子のペース故、こちらはほとんどこげないので、肩こりだけが残るサイクリングだった。
■ルートは荒川CRで榎本牧場まで北上し、その後、花の丘農苑公園に向かい、またまた荒川CRで帰宅のルートであった。また新しいルートを幾つか発見できたのも今日の収穫であるが、何よりは息子が軽々と50kmを走れた体力を身につけていたことだろう。来夏には葛西臨海公園までの80kmを一緒に走りたいものである。
R2066990■久しぶりの農苑公園はコスモスと枯れ始めたサルビアがイッパイだった。そして、いつもとは違う昼下がりの訪問で人も沢山だった。やぱりサイクリングと花見は早朝に限るな。
20111010

posted by kuchida at : 16:08 | コメント (0)

2011年10月07日

旅支度完了!

R2066963明日はヒルクライム・アゲイン。事業所の後輩幹事で先輩も含めた3人で熊谷待ち合わせで老神温泉まで。そして一泊。翌日の吹割の滝も楽しみである。何より楽しみはUltegraのホイールとPRO3とクロスした高ギアカセットがどれだけ効果的かである。準備バッチリであとは明日を待つばかりである。

posted by kuchida at : 20:31 | コメント (0)

2011年10月06日

あれこれいろんなこと。

P1010277会社帰りの道すがら、側溝のフタを開ける夕方を家族3人で過ごす。あれこれあって今夜はピザ。あれこれいろんなことがある最近である。チェンジはここから始まるのだろう。そうそうアルテグラもゲット!

posted by kuchida at : 18:28 | コメント (0)

2011年10月05日

おこりません、しかりません。

R2066932■今日は多少のリーダーシップとメンバーシップを発揮したが、やっぱり消化不良。
■さて、早々に帰宅すると、また息子が悪事の数々。悪事の棚卸しをさせると警察系と消防系が複数で、妻の嗚咽が聞こえてきた。担任の先生に報告した上で教育相談窓口も聞くことにした。どれも僕自身が通ってきた悪事のようにも思うが、今は時代が変わったから、息子も大変である。
■そうこうしている中の今日の一筆「パパはもう息子を怒りません、叱りません。2011/10/05」を誓ったのであった。いつまで続くだろうか・・・。

posted by kuchida at : 18:38 | コメント (0)

2011年10月04日

カセット届くか?

Img 0295週末の計画が見えてきた。熊谷待ち合わせで老神温泉までの一泊旅行。さて、どんな旅になるやら。問題はカセットが届くかどうかである。
■今日の帰路は若い元同僚に送ってもらい、諸々のお礼もあって一緒にステーキを食べてきた。びっくりドンキーで食べたが、コストパフォーマンスから言えばペコペコの方が遙かに上である。今度はペコペコで!

posted by kuchida at : 21:35 | コメント (0)

2011年10月01日

5回目の運動会。

Pa015473今日は息子の運動会。夫婦で小学校までの道を歩き見学に向かう。運動や集団は苦手な息子は僕似だろうが、まぁそれなりに頑張っていたようであり、幼稚園から続く5回目の運動会としての成長の跡を感じた。来年はますますであることを願っている。
Pa015538■今日は最高気温25℃だったが、風が強めでちょうどいい陽気だった。しかし、目に入った砂埃は結構であり、桶屋が儲かるかもしれない。息子が帰ったら実家に向かいうどんを食べてくる予定である。どんな一日になるだろうか?

posted by kuchida at : 14:19 | コメント (0)

2011年09月30日

頑張ってみよ!

P1010275息子、あれこれうまく行かなくて「心が真っ暗」なんだって。小2とは思えない表現だが、ソースはテレビか、漫画か、ゲームか?息子よ、上手く行くコトなんてなかなかないのよ、人生は。頑張ってみよ!

posted by kuchida at : 20:17 | コメント (0)

2011年09月25日

腹イッパイの夕暮れ。

P1010261■今日も秋のいい一日。遅めに起きた朝を過ごし、午前中は息子と美容院のカットで終わり。ランチは一昨日に気をよくしたBBQを七輪もといホットプレートで。おかげで今日は家族3人、腹イッパイの夕暮れを迎えている。来週は息子の運動会もあり、ホッとするのは1週間後の日曜日になりそうである。

posted by kuchida at : 17:26 | コメント (0)

2011年09月24日

秋の朝マック@秋が瀬。

P1010293秋の朝と言うことで、朝マックを家族で秋が瀬公園で頂く。6時半過ぎには食べ終わり、バドミントンと音楽で8時半過ぎ。そして市民プールで1時間半を息子と過ごす。息子は息継ぎなしで12.5mを泳げるようになった。推進力もなかなかだから、来月こそは進級できることだろう。
P1010280午後はうたた寝の後でVWのディーラーに向かいホーン交換。二つのうちの一つが故障と言うことで交換。左流れについてはタイヤローテーションで格段に良くなったので、タイヤ配置の極意を聞いたら特にないらしい。スタッドレスに替えるときには今の配置をマーキングすることにしようと思う。
昨日のランチの七輪BBQに味をしめ、実家に沢山あったはずの七輪を取りにったら・・・沢山あったのは火鉢。トホホである。金魚鉢にしようと思う。

posted by kuchida at : 17:15 | コメント (0)

2011年09月22日

行ってみる?

P9115462台風一過で今日は蒸し暑かったが、夕刻には鉛色の雨降りでおかしな天気だった。しかし、明日はいい天気らしい。RNC7で坂道訓練に行ってみようと思っている。行けるかな?

posted by kuchida at : 20:28 | コメント (0)

2011年09月19日

一応の3連休。

R2066912仕事用のパソコンを取りに東京駅前までW650ツーリング。首都高往復で、5時半発で7時前の帰宅だった。都市よりも自然を楽しみたいものである。
■その後は療養で、夕方に打ちっぱなしで110球。最近はドライバーが好調でショートアイアンの方向性がからきしダメである。スイングの問題だと思うが、原因はいずこか?
■今週は一応3連休だったが、土曜は社員旅行の騒ぎでろくなモノではなかったし、今日も朝からあれこれで落ち着かず。来週末も3連休だが、出勤なしでプライベート一杯に過ごしたいモノである。

posted by kuchida at : 16:30 | コメント (0)

2011年09月18日

久々RNC7サイクリング!

R2066889今日は2年前に居た部署の全然同僚じゃない人に誘われてサイクリング。新たな2人との出会いもあり95kmを走ってきた。8m/sの向かい風で葛西臨海公園に向かい、帰りはその追い風で帰宅した。お盆休み以来のサイクリングだが、少々へべれけである。
■さて、ポロの法定点検だったが、ホーンが高音側が出ていない部品交換でもう一度行くことになってしまった。また、左流れはタイヤローテーションでかなり良くなったので、まぁ良しとしたいと思う。
20110918

posted by kuchida at : 19:08 | コメント (0)

2011年09月14日

サイクリングに行けるか?

R2066857体温がなかなか下がらない。毎日、朝から平熱+0.5℃以上の日々に滅入ってしまう。午後になると微熱の毎日だし、湿咳は止まらず鼻水も出る。あららである。
■しかし、金曜日は社員旅行で会社から駅2つ先に泊まりで、日曜日は事業所のメンバーとサイクリングの予定である。葛西往復は無理そうなので、戸田の実家あたり往復か、または鹿浜から芝川CR経由で帰宅しようと思っている。8月以来のRNCツーリングであり、それがまた楽しみである。かる〜く行こうと思う。
いつもは涼し目の我が家も最近は暑く、家を一歩出るとヒンヤリ涼しい秋を迎えている。そうこうしていると吐く息が白くなるのだろう。

posted by kuchida at : 20:23 | コメント (0)

2011年09月13日

いい傾向を感じない。

374281608胸にシール薬を貼り、朝晩は粉薬を胸に吸い込み、錠剤も飲んでいるが、いい傾向を感じることができない。微熱は+1℃から+0.5℃に下がったが、もっともっと効果を感じたい。長らく患いは参るからなぁ。

posted by kuchida at : 18:00 | コメント (0)

2011年09月12日

薬をてんこ盛り!

P8135419会社でゲホゲホしていたら「もう早く帰れ!」指令が出て帰宅。10日目になろうかという、喉痛、咳、痰、微熱以上で内科に通院した。3日飲むと1週間分の抗生物質や吸い薬、貼り薬に飲み薬と喘息系の薬をてんこ盛りにもらってきた。3日後には直る予感がしてきた!
■「ヒルクライマー」という文庫本を買って読んでいる。それは自分自身がそれに(少しだけ)目覚めそうな感覚の中に居るからである。しかし、坂道で高ケイデンスを維持するのはムリそうだから、ジョギング気分で坂を上れるようになりたいなと感じている。16歳の女子高生が全裸で男をまたぐ描写は、さてあの小説にいるのだろうか?

posted by kuchida at : 19:17 | コメント (0)

2011年09月11日

不調停滞中。

R2066858今日も一日いい天気だったが、外出は一歩もなし。投薬療養中だが体温以外は好転の気配なく咳が止まらない。夜明けが遠そうである。珍しく昼寝も沢山しているが、録画ドラマの視聴も進み、Cold Case 3もいよいよ残りがあと一つになってしまった。それを見るといよいよ残りゼロ。またテレビから遠ざかりそうである。
■来週末は社員旅行でスカイツリーがよく見えるというホテルへ。休めて楽しい週末はいつやってくるのやら。

posted by kuchida at : 17:26 | コメント (0)

2011年09月10日

ほぼ完全休養日。

P9105457咳・痰止まらずの休息日であった。「家から一歩も外に出ない」「昼寝を何度もする」といういずれも年に数回しかない一日をダブルで迎えた今日であった。max 39.2℃の木曜日の深夜であったが、「全快Monday!」の決意で過ごしている。明日も我慢できるかは未知数である。
今日は生まれて初めてのことをした。それは天ぷらを揚げると言うことである。油料理は嫌いなので当然に作ったことがないのだが、妻不在中の息子のリクエストに応えるため、イモとエリンギの天ぷらを作った。これがまた思った以上に旨かったが、食べ過ぎると胃を壊すので程々のランチであった。
グリーンカーテンを目論んだゴーヤ栽培であるが、もう収穫することはないので、そちらは今日付けでベランダから撤去した。開けた空は想像以上であり、久々の広く明るい空を眺める夕げであった。グリーンネタと言えば、エコ検定は92点で合格なり。

posted by kuchida at : 19:11 | コメント (0)

2011年09月09日

乗り切った!

R2066849夕べは久々の高熱で眠りも浅くて21時から5時までがとても長かったが、何とか体調コントロールして今日一日を乗り切ることが出来た。医者からもらった風邪薬と解熱剤で汗びっしょりの一日だったが大したモノである。ありがとう、同僚と家族。

posted by kuchida at : 20:59 | コメント (0)

2011年09月08日

久しぶりの発熱。

P7295407発熱38.4℃、あららである。明日は大丈夫かな?ちょっとやばいかも?!まずは眠って、明日の朝に考えることにしよう。

posted by kuchida at : 20:48 | コメント (0)

2011年09月07日

まぁまぁの成果。

2010060501今日から3日間は展示会出展。武蔵野線で1時間余の通勤が始まった。一日立ちんぼの仕事であるが、足の疲労度合いが皆無。鍛えている成果であろうか?
■新たな出会い、昔からの出会い、不思議な出会い、ぶり返した出会いと様々である。これなので展示会出展は止められない。
■さて、昨日、妻が息子の学校の懇談会に行くと、うちの自由研究が唯一取り上げられて「よく見るように」との話があったという。その話を聞いた誇らしげで嬉しそうな息子の顔が忘れられない。これがディレクションする喜びであろう。これをいつまでも、そしてビジネスでも感じたいものである。

posted by kuchida at : 19:30 | コメント (0)

2011年09月06日

大粒の雨は大好きであるが・・・・

P9035455多少、夏らしくなってきた。今日はさいたま、宇都宮、千葉でお仕事。東京を省いてしまったが、県庁所在地3カ所制覇である。帰りは幕張からの遠路を武蔵野線で西進してきたが、何故か浦和だけ大雨。大粒の雨は大好きであるが、傘を買うのもシャクなのでドラッグストアで雨宿り。小降りになったところで新聞紙をかぶって帰宅したがズボンはずぶ濡れである。今年はそんな空の下に僕はあるようだ。

posted by kuchida at : 19:25 | コメント (0)

2011年09月04日

夏休みのち2学期。

389170968息子は柔道の夏休みスペシャル(BBQつき)で8時半から16時半まで不在。彩湖に走りに行ったが今はやっぱりスタミナ不足で10kmのうち途中の1km弱がサボり。。。台風の余波の大粒シャワーの雨が降ってきたが、土手の上には木陰もなく気持ちいいずぶ濡れ。10分程で雨は止み、Tシャツを絞って着直すと8m/sの南東風が実に心地よかった。
■午後は大量の名刺の整理をしているうちに夕方になり、妻子が帰宅した。息子のリクエストで寿司屋に向かい、帰りにボーリング。ようやく家族と過ごす夏休みらしさを感じていたが、もう2学期である。夏の思い出は儚いものよ。

posted by kuchida at : 20:00 | コメント (0)

2011年09月03日

遅くておかしい。

P9035454昨日は仕事で午前様だったが、今朝は6時半には会社に着き、午前中一杯仕事をしていた。部下はさらに北上して終日の仕事、おかしな週末である。これは仕事の遅滞と震災の余波である。
台風12号もまた遅い動きで四国を北上しているが、取り巻きの強風が湿った暑さを運び、時折大きな雨粒も運んでくる。おかしな9月である。

posted by kuchida at : 15:17 | コメント (0)

2011年08月31日

タラスさんいつ来るの?

R2066878久しぶりの定時退社で帰宅すると息子が発熱していた。やっぱり明日は学校に行きたくないんだろうか?と思い話していると、「学校はつまらないから行っても行かなくてもいい」と言う。これや親の責任か、(新米)先生の責任か?しかし、自分も小2の頃は特にどうでも良かったように思う。先生が学校の楽しさに影響するのは小4以上ではなかろうか?
■さて月末、息子が初めてのお小遣い帳を見せてくれた。膨大な筆算の紙を見ると苦労の足跡を感じるが、見事にご名算。発熱の原因はそこにあるように感じた父である。
■2011年版台風12号 Talas がゆるりゆるりと北上している。週末にかけてどんな風雨の中を出勤することになるのだろうか?やれやれである。

posted by kuchida at : 19:12 | コメント (0)

2011年08月30日

8月31日のヒビキ。

110805 1129~02今日は8/31。いわゆる夏休み最後の日である。息子は夏休みの宿題も終わり明日の始業式を迎えるようだが、頭痛がするらしい。学校に行きたくないんだろうか?
明日からは電車も混み始めるのだろうか?停滞型大型台風もエネルギー蓄積中のようだし、週後半を思うと面倒くさくなってくる。夏から秋へのシフトが今まさにここにあるようである。
写真は妻が撮ったもの。随分と腕を上げたなと思う。それともマグレか?今日は他愛ないあれこれがあった一日である。さすがは8/31
...などと書いていたら「今日はまだ8/30だった」という驚愕とオオボケであった。トホホ、8/31は明日です。

posted by kuchida at : 20:32 | コメント (0)

2011年08月27日

8月最終土曜日。

P8185445休日出勤はポロ出勤。往路が雨道で20km/l超え、復路は乾燥路で18km/l弱。燃費は交通量に左右されるようである。
■6時半過ぎには会社に着き、半日のつもりが延び延びになり退所時間は15時過ぎ。ランチはsoijoyだけだったし不健康な一日であった。僕は部下を鼓舞できただろうか?疑問が残る。
■夜は息子の自由研究の指導。今夜のうちに終わるだろう。去年はロートル婆さんの先生には難しすぎた感があったが、今年はバカ真面目そうな新米先生であり、どう評価されるやら。
■明日は法事だが、午後1時からでその後に食事があるらしい。ちょっと***な日程である。

posted by kuchida at : 19:57 | コメント (0)

2011年08月25日

お役に立ったか?

R1035252今日は1時間半枠の講演。しかもテーマは新規事業、かつ相手は巨大企業、マスコミ、個人開業の猛者。自分のやったことをそのまま話したが、お役に立てただろうか?
夜は息子の自由研究の指導。これがまた楽しい。

posted by kuchida at : 19:21 | コメント (0)

2011年08月24日

明日は久々のデビューアイテム。

R2066862夏空が帰ってきた8月下旬だが、低い雲底の積雲がグングン流れ、蝉の声がミンミン聞こえ、温い風がヒューヒュー吹く夕暮れである。ここ2日間は帰宅が早く過ごしているが、これは嵐の前の静けさであろうか?明日も静かにいたいものである。
■明日は久しぶりの講演であるが、テーマは新規事業に関する内容であり、それは初の経験である。誰かの為になる話になればなぁと思う。

posted by kuchida at : 18:02 | コメント (0)

2011年08月23日

いろんな朝。

R2066873朝、家を出て直ぐに雨が降り出して雨粒も大きくなってきたので一時帰宅。20分後の通勤快速に合わせるため、家のソファで家族とまったりした朝を迎えていた。これもまた家族との朝である。明日はどんな朝かな?

posted by kuchida at : 19:37 | コメント (0)

2011年08月22日

妻子帰京。

P8185442妻子が帰宅した。外出先の新日本橋から浜松町に向かい、ホームで落ち合った。そして、寿司屋に行くはずが、何故か安楽亭。しかし、高いのばかり注文したため高額支払いだった、トホホ。やはり家族は一緒に過ごすモノだな。

posted by kuchida at : 19:53 | コメント (0)

2011年08月21日

9連休最終日、2011。

R20668772011年の夏休みもいよいよ終わりである。明日からまた仕事だと思うと「気が滅入る」方が多いというのが問題だ。
■この夏休み、あれこれ出来たので悔いはない。?チャリンコが160km弱、?水泳が5km弱、?W650が600km強、?ジョギングが7km(ショボ)、その他、親戚回りに知人回りに調髪、読書、録画視聴、これだけできればまぁ良しとしよう。22-5時以外の昼寝が2時間しかなかったのは後悔になるかもしれない。
■明日は妻子が帰宅する。今はそれが楽しみである。家族はやっぱり一緒に暮らしていないとな。

posted by kuchida at : 18:09 | コメント (0)

2011年08月20日

想いでの夏景色。

P8165423夏の景色が消えてから2日目。今朝は彩湖に向かい5km弱をキチンと走ることが出来た。先週はだらしなかったが、1週間で元に戻すことが出来た。良かった。その後、総合体育館のプールに向かい1.5kmのスイムを45分間、これもまぁまぁ。2日連続の水泳で腰に疲労感があるので、今日はサイクリングはお休みにしておいた。4時半起きの午前は長く、前記の後に調髪に行き正午を迎えた。
■午後は明後日に帰宅する妻子を思いながら家の掃除。ダイソンの中で大きな綿埃がグルグルと回っていた。2週間分のホコリであろう。
■夕刻にかけては溜まりに溜まっている短編連続ドラマを見ていた。「Cold Case」という深夜番組で、迷宮入りした殺人事件のクロージングがテーマである。事件関係者の事件当時の回想と現在の社会性をリンクさせる「妙」に見応えがある。数少ない視聴ドラマの一つである・・・とは言えようやく5月分が見終わったところである。

posted by kuchida at : 17:34 | コメント (0)

2011年08月19日

雷鳴の朝。

20110819早朝から引き出しや小物の整理をしていたが8時過ぎにはほぼ終了。市民プールに泳ぎに行こうと着替え始めたら「雷鳴」。屋外は営業中だろうと判断して、調理開始。久しぶりの大粒の大量の雨によりすっかりと涼しい週末を迎えようとしている。
■それでも午後からは総合体育館のプールに行って1.5kmを泳いできた。最近は50mプールばかりだったので、25mプールではペースが上がり45分間でもお釣りが来る位だった。
P8185446■ようやく体力&スタミナが戻ってきたが、夏休みも終盤でそれを謳歌する時間がなくなってしまった。残念である。
■春以降、すっかりと忙しくしていたが、この夏休みは色々取り組めた。まともに泳いだのが2ヶ月ぶり、まともに自転車乗ったのは2.5ヶ月ぶり、まともにツーリング行ったのは3.5ヶ月ぶりである。追記すると、まともには走れないままである。これは土日に5kmでもいいから走ってみようと思う。
■昨日は三国トンネルをW650で越えてきた。当面の課題として「峠克服」を挙げて、週末に輪行で高麗川まで行って練習しようと思う。そして、「三国越えで直江津」にチャレンジである。

posted by kuchida at : 15:39 | コメント (0)

2011年08月14日

疲れたお盆休み。

P5085205朝イチで打ちっぱなしに行って100球。その後、プールで1kmで午前中が終了。午後は親戚回りを3軒で実家に帰ると、2人の姉、甥っ子家族がきており、そうこうすると親戚2軒がやってきて帰宅は21時。疲れたお盆休みとなった。旅の支度?全く出来ていないので、その出発は火曜日以降になりそうである。

posted by kuchida at : 21:26 | コメント (0)

2011年08月10日

うなぎ屋。

R2066658帰路、同僚と3人で鳩ヶ谷のうなぎ屋に行ってきた。父と時折行った店であり、一緒に食べた席を見て元気な頃を思い出す。今はすっかりと年老いてしまったモノである。今日は久しぶりのアイロンと洗濯で夜が過ぎていく。あぁ、夏の夜。

posted by kuchida at : 21:34 | コメント (0)

2011年08月08日

でもこれ、楽しい夏。

104 7502またまたモンスーン・サマーがやってきたようだ。21時半の帰宅で慌てて作る晩飯を食べて食休みしても汗がダラダラと流れてくる。今夜は炊飯と洗濯を済ませないと寝られないが、明日はやっぱり5時前起きだろう。身体がそうなってしまっているからなぁ。。。でもこれ、楽しい夏。

posted by kuchida at : 22:02 | コメント (0)

2011年08月06日

ちょっと長居。

P52153037時から24時まで会社のデスク。ちょっと長居だったが、部下に付き合うことで知った事実が沢山あった。明日は昼過ぎから宇都宮行きで帰りは酔っぱらいだろうか?それが憂鬱だ。
それにしても今日はパン、目玉焼き、おにぎりだけで朝から晩まで過ごし、深夜に同僚とカレーを食べたという一日。それでも空腹をあまり感じないというのはどうしたものだろうか?
不思議な2011年の夏である。

posted by kuchida at : 23:59 | コメント (0)

2011年08月05日

モンスーン・サマー。

100 6401明るい雨の朝は、蒸し暑い夏の日に変わり、淡い夕暮れが空を染めていた。モンスーンらしい夏の空だったが、明日はどうだろうか?
■ポロ出勤のここ2日だが、5千キロを超えて妙に乗り心地が良くなってきた。空気圧が抜けているのだろうか?次の満タン時に確認してみようと思う。
■そろそろW6出勤もしたいところだが、夕立の季節だけに躊躇してしまう。絶対安定な夏の日を待つことにしよう。
■明日は事業所に休日出勤で、日曜日はまた別の事業所に休日出勤の予定である。輪番カレンダーと本社カレンダーと課長職に翻弄されているこの夏である。

posted by kuchida at : 22:33 | コメント (0)

2011年08月04日

夏休みの息子。

R1030389今日から妻子は北海道の実家へと向かいバケーション。今日は札幌の妹宅にお邪魔だそうで、明日は学生時代の友人とホテル泊だそうである。
■僕自身は「田舎に帰る」という概念がなく育ったので、その経験をしている息子を羨ましく思う。楽しいだろうなぁ、と思う。
■そんな木曜日だが、仕事は多忙で休まる時間がない。押し寄せる大きな波の中で溺れそうになりながら、波乗りをして何とかやり過ごしている感じだが、岸にたどり着く気がしない疲弊を伴う水面である。明日も長そうだ!

posted by kuchida at : 22:55 | コメント (0)

2011年08月03日

お小遣い帳とお灸。

363185053今日は上役との飲み会をパスして早々の帰宅だが、家のワルの悪事がいくつもばれていて悶着に終わりなし。新たに「お小遣い帳」の記載が義務づけられ、「お灸」を据えられることとなった。アクションが大人になったなぁと思う。しかし、お灸は全然効かないようである。

posted by kuchida at : 20:56 | コメント (0)

2011年08月02日

コースデビュー@130。

R1034547今日は会社を休んで土手ゴルフ。6/21が練習場デビューなので、6週間でのコースデビューであった。
■ダブルボギーが精一杯で4オーバーがワーストだが、スコアは130だった。善し悪しは分からないが、練習場の時と同じような直進率と距離だったので実力値と言えよう。パターは練習ゼロだったので、それがスコアを悪くしているのも分かった。課題である。
■OBが1回、バンカーが2回、池が1回はいい経験であるが、いずれもリカバリが(たまたま)うまく出来たのは誇らないことにしよう。
次は秋かな?

posted by kuchida at : 17:11 | コメント (0)

2011年07月31日

スタート、胎動ドライブ。

R2066701あああ、今日は休日出勤。行きたい気持ちで出勤しているのでイヤな気はないのだが、趣味の時間が著しく減っていることが何よりイヤである。たまにはW650に乗りたいし、RNCをこぎたいし、泳ぎたいし、写真も撮りに行きたい。その点、ゴルフの練習がまぁまぁ出来ているのを良しとしよう。
■今夜は自宅でお好み焼き。木曜日には妻子が居ない夕食になるので、今日の晩飯を楽しもうと思う。
■さて、今日はポロ出勤だったが、片道26kmの往路が21km/Lで復路が18km/L。交通量が少なめ故にまぁまぁだったが、新たに開発中の「胎動ドライブ」の効果が出ているのかもしれない。

posted by kuchida at : 18:12 | コメント (0)

2011年07月29日

夏の社休日。

P6103261久しぶりにゆるりとした朝を迎え、実家に向かう。そして、カレー南蛮。
■午後、息子が抜糸に行ったが、下前歯2本を抜かれてきた。一日に2本を抜くとは、息子は僕を超えたようだ。
■その頃、Rookiesの最終回の再放送と甲子園神奈川大会決勝が同時刻に放映されていたが、理想と現実の両方に心を揺さぶられていた。
■夕刻、人生初となるゴルフプロのレッスンを受けてきた。グリップ、スタンス、スイングを25分間で習った。確かに今までにはない飛びであるが、一方で命中率が随分と低下している。こまった、どうしよう。

posted by kuchida at : 19:21 | コメント (0)

2011年07月28日

さてなに?

2010060513ここ数日はどんより気味の毎日で退屈である。明日は会社の3連休日に設定されているが、多忙故、日曜日には会社に行こうと思う。しかし、中4日での2連休と言うことで気が楽である。さて、何をしようか?
■小豆島を旅してから1年余。70余年前のIkontaをウェストバッグに携えて20余年前のカブで旅した1日を懐かしく思い出す。今年の夏休みはいかがしようか?

posted by kuchida at : 22:24 | コメント (0)

2011年07月25日

忙怯?

P7185396また夏の空気感と景色が戻ってきたが、ちょうどいい写真がなくなってきた。そう言えば最近は全然写真を撮っていない。心を亡くし、心が去っているという、「忙怯」だろうか。そんなこんなだが、明日も忙しくなりそうである。

posted by kuchida at : 21:17 | コメント (0)

2011年07月24日

エコ検定終了。

2009102537昨夜はステーキの後にどぎつそうな錠剤を飲んだせいか目覚めよい5時過ぎだったが、二度寝の7時半は寝過ぎの疲労感で一杯だった。午前中はDSでエコ検定の勉強をして過ごし、午後にはCIELOで試験会場へ。
久しぶりの「高校」のデスクに座った。その小ささは新幹線のデスクのようであった。そこで約90分間粘ってみたが、77±4点が成績ではないかと思う。まぁ大丈夫だろう。日程が確定的な内容だけに完全な一段落である。よしよし。
ほんの数kmCIELO移動だったが、坂が少々応えた。運動不足とスタミナ不足が深刻ではなかろうか?帰宅後にベランダの小さなゴーヤを収穫して炒めて食べたが、スタミナアップは感じない。が、夕食までに時間が出来たので近所の練習場で110球。やはりもう自分の独学だけではノビシロがない状態に来ているようである。
さて、エコと言えばモンゴル。95年の夏を過ごしたあの時間を僕はきっと忘れないだろう。若くて向こう見ずの無知は何よりだったな。

posted by kuchida at : 16:37 | コメント (0)

2011年07月23日

科学的手法で検証してみよう。

R2066661昨夜は23時頃の帰宅だったが、今日は疲労困憊でろくすっぽ動けなかった。しかし、妻のメガネが壊れたというので、一緒に買いに行ったが、やはり疲労困憊で動きが鈍い。帰宅してお高いドリンク剤を飲んで寝たら・・・随分と回復し、夕食は家族でステーキを食べに行ってきた。回復基調である。
■ということで帰宅時にドラッグストアにより、お高いドリンク数種、お高いサプリ、二日酔い用ドリンクを買い漁ってきた。効果は得られるだろうか?
ここ最近の疲労の原因は、夜型生活とアルコール摂取生活にあるのではないか?今後、科学的手法で検証してみようと思う。
明日はエコ検定。会場にはCIELOで行こうと思っている。

posted by kuchida at : 19:25 | コメント (0)

2011年07月22日

just installed lion

100 7417真夏を忘れさせられるドライでクールな金曜日はバースデー休暇だが、北風部長と電話で話しブルーになる午後である。
■さて、朝イチは息子のリクエストで家族3人でポケモンの映画を見てきた。真実の白、である。一昨年見たのに比べるとストーリに稚拙だが、「白」と「黒」と別立てにしているしわ寄せだろうか?疲れがたまっており少々寝てしまった上に、ポップコーンの食べ過ぎで膨満感が収まらずツライ。
■そんなブルーでツライ日であるが、夜は部下の相談を受けるために外食である。トホホ。
■そうそう、今週発売になったLionをダウンロード&インストールした。2,600円でOSアップグレードできる時代に商取引の変化を感じている。

posted by kuchida at : 16:37 | コメント (0)

2011年07月21日

夏休みか?

P7110957-1台風一過に巻き込む北風で少々肌寒いが、明日から3連休である。日曜日にエコ検定の試験があるのが邪魔だが、せめて2日間は楽しむことにしよう。まだ行き先を決めていないが、明日の朝に家族会議を開いて何をするか決めようと思う。安近短な予感であるが・・・。

posted by kuchida at : 22:58 | コメント (0)

2011年07月19日

ビショ濡れ&ドライ。

104 7500近づく台風で朝からビショビショ。今までにないほどにズボンからシャツから濡れてしまったが、帰宅しても仕方ないと判断して会社に行ったが、1時間程でかなり乾いたのには驚きだった。しかし、来客で靴を履く度に靴下がビショビショになる一日ではあった。
■夜は歓送会の第2弾で琉球料理。オリオンビールと泡盛で頭痛持ちでの帰宅である。アーメン。

posted by kuchida at : 21:51 | コメント (0)

2011年07月18日

分からずのあれこれとその逆。

P7185402もっと大きくなると思ったら色が変わり始めたので、ゴーヤを初収穫。ジュースにして頂いたので味がイマイチ分からず。次回は普通の調理法としてみよう。
Img 0140遅めの朝、息子と二人でゴルフ練習場に向かい165球。何かを掴んでいるような、何かから外れているような、分からない世界に入り始めている。いよいよプロのレッスンを受けられる時期に来ているようである。来週末はそうしてみるか?その後、息子とカットに行き、親子揃ってワックスばっちりの無造作系ヘアでの帰宅である。
■息子は午後から公園に行っていたが、16時過ぎ、夫婦で夕涼みがてらそれを見に行った。多少のボール遊びをしたら靴はホコリまみれ。息子のズックの汚れ具合の理由が良く分かった。
夏晴れが曇天に変わり始めた「海の日」である。

posted by kuchida at : 16:52 | コメント (0)

2011年07月17日

生まれて初めて。

P7283598朝イチで土手の打ちっ放しに行き場所取り。7時に同僚二人がやってきて3人で打ちっぱなし。いろいろ指導してもらい、ちょっと開眼。自分の不出来をクラブのせいにしてみて後輩に振ってもらったら、ビシーっと200Yの向こうにボールが飛んでいき頭を垂れた。
■午後はIYに向かい上司に何度も催促されているお中元を部長宛に発送した。しかし、受注生産品のASDでお届けは2週間先らしい。あと2回位は催促されそうである。生まれて初めてのプライベートでのお中元送付である。
■まだ眩しい夕刻からは叔母さんのお通夜。盲聾の父を連れて行った故、お清め辞退で帰宅したが長く感じる時間だった。今日の坊さんは「べらんめぇ」調の法話だったが、話の筋は人間らしくていいものだった。

posted by kuchida at : 20:48 | コメント (0)

2011年07月16日

真夏です。

110716 1145~01今週は飲み会2回で疲労困憊で朝も起きられなかったが、息子との約束を楽しみ果たすためにも家族3人で市民プールに行ってきた。2.5時間はあっという間だったが、それなりに日焼けもした。ランチに冷やし中華をラーメン屋で頂き、午後は息子は柔道で、僕は事業所へ。
久しぶりのW650だが記録を見るとGW以来である。ゴメンナサイの領域であるが、従順に僕のコマンド通りに動いてくれた。今日はユピテルの電子地図持参で走行してみたが、走行履歴がしっかりと取れている。これを持参で「RNCで日本海!」がお盆休みに実現できるかどうかが今年の楽しみである。
スクリーンショット(2011-07-16 19.01.03)

posted by kuchida at : 19:08 | コメント (0)

2011年07月15日

久しぶりの「訃報」

P6025384今週も無事に終わった。飲み会2回は業務効率を著しく低下させていると思う。昨夜は久しぶりにゲボも吐いたしなぁ。
■さて、叔母さんの訃報が届いた。13日に亡くなったそうで、17,18日に葬儀があるそうである。父が「姉様(あねさま)」と呼ぶ叔母さんは父の母親代わりでもあり、父の哀しみも深そうである。
■それでも明日は朝から家族で市民プールに行き、午前中を楽しむ予定である。その後は午後から事業所に行きちょこっとミーティングである。せっかくの3連休だが、震災対応、課長昇格、訃報で休めそうもない2011年である。

posted by kuchida at : 20:48 | コメント (0)

2011年07月14日

新規顧客開拓。

P5165246うるさいのが居ない2次会がなかなか良かったゾ。その店では「ガリガリ君ハイ」というモノがあり、酎ハイにガリガリ君が氷代わりに刺さっていた。赤城乳業の仕掛けだろうか?新しい顧客を開拓した素晴らしき事例と感じた。しかし、同僚が「ダブルで」とオーダーしたが、それには未対応なのが残念だった。

posted by kuchida at : 23:48 | コメント (0)

2011年07月11日

これぞ当たり前。

R2066659盛夏到来である。気持ちいい。熱帯夜もそう気にならず過ごしているのは毎年の鍛錬の成果であろうか?
今日は久しぶりの18時退社で早々の帰宅。家族との当たり前の会話の時間を忘れていたように思う。これでなければならない。

posted by kuchida at : 19:22 | コメント (0)

2011年07月10日

真夏になりました。

R2066829梅雨明けして真夏になった。暑い一日だった。午前中は実家に向かい、Djebelに火を入れてみたが、一発始動で土手沿いを軽く流してきた。いい季節である。
■午後は不幸にも事業所に向かったが、14-17時のお手伝いのはずが、14-21時のお手伝いになり7時間も働いてしまったではないか。僕が行かなかったらどうなっていたろう?と思うと少々滅入る。

posted by kuchida at : 21:43 | コメント (0)

2011年07月09日

身についたモノ、そうでないもの。

P7095392■2連休の土日をありがたく思うが、メールや電話で仕事をしているのが興ざめだ。
■今朝は6時過ぎにゴルフ練習場に向かい150球。既に1階は満員で初めての2階からの時間だった。本を読みあさるほどに迷いが生じているようである。原理原則を身につけたいモノである。
■その後、息子と市民プールに向かい、9時の開場の列に並び2時間遊んできた。ウォータースライダーなんて何年ぶりだろうか?それなりの高揚感があって楽しめた。息子を一人で遊ばせている間に500mを泳いだが、屋外の50mプールは泳ぎ心地が良くてあっという間に泳げた。こちらは2ビートが身についたようである。
■ベランダのゴーヤもすっかりと大きくなってきたゾ。

posted by kuchida at : 17:33 | コメント (0)

2011年07月08日

当たり前にサンクス。

R2066671-1まだ小さかったゴーヤだが、今は2m近くになり、数cmのゴーヤの実もなり始めている。また、雌花の下にプチゴーヤが幾つかあり、盛夏を待っている。成長とは大したモノだ。
■今日はトコトン飲みの方が早々の退社だったので、部下とチョイ飲みを楽しんできた。静かで普通のビールは心地よい良い加減だった。
■今週末は久しぶりの2連休である。この当たり前がありがたい。ゴルフの練習に水泳に実家訪問とあれこれ楽しむことにしよう。ありがとう、マイ週末のfavorites。

posted by kuchida at : 20:58 | コメント (0)

2011年07月06日

迷わずの43歳へ。

P7183452今日から43歳である。生保のお姉さんの贈り物やヘッドハンティング会社のメールばかりの誕生日で、帰宅すると柔道の送迎で誰も居ない真っ暗な部屋ではあるが、過去を清算する未来志向のワードを発信できたことが不惑4年目の証かもしれない。一体どんな未来に繋がっていくだろうか?
■5月から部長が替わり指導が厳しくうるさい毎日であるが、自分の不備・不徳を思うと文句が言えないのがもどかしい。まずは1年間の辛抱と捉えて過ごしているが、1年も経てば成長している自分が居ることだろう。しかし、彼を真似てのX理論での部下指導は僕にはできなそうである。僕は僕の心の師を想い、成長していきたいと思う。

posted by kuchida at : 19:45 | コメント (0)

2011年07月01日

あぁ外道。

R2066694息子がまた道を外してしまった。外道である。妻は「問題を起こした」という。問題とは直訳するとAsk a subjectであろうか?そうならば、息子は家族にテーマを与え、話し合う機会を設けてくれたことになる。それは確かにそうであるが、今回もなかなか根が深く、対応については夫婦の意見が分かれ、納得性がある合意に至るには時間を要しそうである。被害物がマジコンのmicro SDというのが気に障る。

posted by kuchida at : 21:54 | コメント (0)

2011年06月29日

ハッピー&ブルー。

P5145212来週はまた旅路の中に居るはずである。四国、近畿、中京を回って来られればハッピーである。前半のアポ取りは完了したので、明日は後半のアポ取りに邁進しよう。
■その前に準備すべき多くがあるが、それは旅路を楽しむ切符のようなモノであり、しっかりとした準備が必要である。
■さて、息子が昨日からとある薬を飲み始めた。寝る前に1日1錠である。しかし、今朝はとってもブルーな感じで消沈気味だった。薬の副作用ではないかと心配している。明日の朝はどうだろうか?頑張れ、my son!

posted by kuchida at : 19:32 | コメント (0)

2011年06月26日

疲れが取れないな。

P51652353週間ぶりの実家で店屋物のカレー南蛮を頂く。相変わらずに旨い。そして、こないだ見つけた「月夜のピアノ」の簡易譜面を見ながらピアノを弾いてみるが、ヘ音記号の五線の解読に苦労した。それでも、記憶の彼方の運指を思い出してのメロディに癒しを感じた。
■今週末は余りに疲れが取れず、何故だろう?と感じている。家族との時間に幸せを感じているが、リフレッシュできない理由は何だろう?ゴルフか?それとも上司か?それとも仕事の負の事象か?
今日の午後は息子とJINの総集編のようなモノを見ていたが、その長時間のテレビ鑑賞も拍車をかけているような気がするな。

posted by kuchida at : 17:19 | コメント (0)

2011年06月25日

ゴルフの研究中。

20110625Musashino疲労感を残しながらの朝を迎えたが、妻子は朝から子供会のボーリング大会に行ってしまうので、8時前には家から車で2分間のゴルフ練習場に行ってきた。
■今日は150球。iPhone 4で動画を撮ってきたので、それを振り返りながら自分のスイングをレビューしていた。
■ゴルフ2日目350球と相成った。
■今日の練習による学びの追記は次の通りであるが、いつか見直すと笑ってしまう内容なのだろうか?

  1. スタンスが成す方向を飛球線とよく合わせる(右傾向が強いので注意)。
  2. ボール、スタンス、グリップ、クラブの位置関係を正しくする(手首の位置と猫背に注意)。
  3. ボールと目玉の位置を固定後、左肘の固定を意識しながら水平にクラブを振り始める。
  4. 腰の回転でクラブを振り上げ、10時の時のクラブの方向を意識する。
  5. ボールの直視を変えることなく、力まないで振り下ろす。
  6. 最後まで振り抜く。

さて、妻は子供会役員でボーリング大会から帰れないので、息子を迎えに行き、二人でホットプレート・醤油焼きそばを作り頬張った。久しぶりの楽しい時間であった。

posted by kuchida at : 16:48 | コメント (0)

2011年06月15日

シラフ・サイコー。

104 7497久しぶりに書斎のPCに向かっている。飲酒の日はシャワーだけにしているので、今日は久しぶりに浴槽にも入れる。シラフ・サイコーである。
■アルコールがもたらしたモノには正負両方がある。なりたて課長という視点からすると正の方が多いことに間違いはないが、プライベートに与える負の作用が多いことにも間違いがない。
■そんな折りに息子の高熱はもう4日も続き、妻も看病疲れほかでお疲れのようである。何か一つずつをして差しあげることにしようと思う。ありがとう&ごめんねの水曜日である。

posted by kuchida at : 18:19 | コメント (0)

2011年06月12日

ワン・サンデイ。

P5215322朝イチで美容院で伸ばし気味のカット。昨夜を引きづり少々ブルーな時間であった。
■午後からは家族で市民プールに行き、それぞれの課題を確かめながらのユルリとしたスイミングタイム。少々混雑気味でレーンも列をなしていたため、今日はゆったり1500m。その後、埼玉B級グルメ優勝経験があるトウフラーメンを頂き、17時の帰宅。
■今週末は録画していた映画を2本見た。1本は「幸せのレシピ」。イースト・コーストらしいシュールさで進行したが、最後はただのハリウッド映画で後味わるし。妻も「作るの面倒くさくなったのかね?」と辛口。もう一つは「グリーン・マイル」。これはもう何度も見ているが、キャスティングが良く、丁寧なシーンづくり故に倍速では見ることがない。映画・・・現実逃避にはなかなかいいかもしれない。

posted by kuchida at : 17:05 | コメント (0)

2011年06月09日

コーチング・セミナーへ。

P5215283今日はコーチングのセミナーに行ってきた。書物で読んだ知識の訓練の場としていい機会だった。
演習では何人もの人とコーチングし合った。フィードバックをもらうと「私は口べたなんですが気持ちよくたくさんお話しできました」という方が2人もいた。どちらも無茶苦茶喋っていたが、実は口べたで人見知りなんだそうである。コーチングのスキルは凄いな、と感じていた。
■帰宅後、妻に10分間コーチングを試してみたら・・・かなり喋っていた。やはり完成されたスキルに隙間はないようである。これを仕事で今まで以上に実践していくことにしようと思う。

posted by kuchida at : 20:44 | コメント (0)

2011年06月05日

タイム・スケール。

P5175264朝イチで実家に向かい、金曜日に80歳の誕生日を迎えた父に会いに行く。盲聾でどんな毎日を過ごしているのだろうか?完全ではないにせよ、音がない世界、光のない世界の中で、24時間とはどんなスケールを持つのだろうか?

posted by kuchida at : 15:39 | コメント (0)

2011年05月29日

長〜い夜。

104 7548夕べは18時半前から寿司屋で5時間。その後、もんじゃ焼き屋で3時間。浦和駅でタクシーに乗ったのが2時過ぎ。久しぶりの長い長い夜だった。ということで今日はどれだけ昼寝したことやら。台風が近づく涼しい雨模様の一日だったので、外出するわけでもないから時間を無駄にした気がしないのが何よりである。
■とは言え、息子の不祥事が昨夜に自首発覚し、朝一番で菓子折を買いに行ったのではあるが・・・。妻も息子も謝罪が上手い母子になってしまった。これはよいことか?良いことだろう!

posted by kuchida at : 18:05 | コメント (0)

2011年05月25日

ファースト・ヘルスケア休暇。

P52152992ヶ月ぶりの有給休暇は転職後初めて取るヘルスケア休暇扱いにした。2月来の薬指のしびれだが、サイクリング以降は小指が常時しびれだしたので、近所の神経内科に行ってみた。
■「頬杖付いてないか?寝相で腕枕してるか?」以上の話が出ず、「肘を圧迫するな」以外の言葉が出ない医師だった。プロの言葉なのかもしれないが、素人にはヤブ医者にしか思えなかった。ムダな時間とお金を浪費してしまった。
■早めのランチ後は昼寝。今週は2日連続の夜外食で睡眠不足が4時間分あるので、それを補った。
■そして早めの晩飯後、息子は柔道に行ってしまうので、僕は市民プールに行き最長不倒の1.55kmを58分間。進歩の軌跡を感じる。This is the health care holiday.

posted by kuchida at : 16:57 | コメント (0)

2011年05月08日

いい旅、イイ人生。

P5085204夕べは眠れない夜を過ごしつつ、今朝は4時半起きでW650でスタート。外環で三郷南ICまで向かい、江戸川経由で利根川に至り、東北道の加須ICから南下して帰宅。
■今朝の河原は霧が激しくて、シールドもメガネもジャケットも結露。リスクを感じてのライディングが充実していた。4時間弱で150km程のプチツーリングだったが、無理矢理でも出かけた中で感じた riding feeling は久しぶりの感覚の「リフレッシュ」だった。次回はもう3倍は走ることにしよう。そして、Djebelでも林道ツーリングに行きたいモノである。
■今日はウェストバッグにE-620とGRD2の2台を入れての旅だったが、朝霧の春、爛漫の春を切り出すことが出来た。いい一日だった。
R2066697-1■19歳で取った中免。日本中を旅していつもは身近にあったバイク。今は歳を重ねてその存在が遠くなっているが、空気感を肌で感じ続けられる乗り物はやっぱりいいものである。危険な乗り物ではあるが、息子も乗るようになるのだろうか?そして僕は20年後にまだバイクに乗れるのだろうか?
P5085192さて、明日からはまた企業人生活が始まる。「マネジャ」としての歩みをまた始めようと思う。4年前とは違うので、もう迷わず、もう諦めず、行こうと思う。
最後に、今年のGWを振り返っておこう・・・どれも▲ばかりである。

  1. 走る:花粉症と震災後の初Runを果たして十余km/2回。距離は少ないがリハビリを始めたことに意義があった。▲
  2. こぐ:息子と二人で市民プールへの1往復のみでロングツーリングには行かなかった。ダメである。×
  3. 駆る:W650でわずか150km。しかし霧中の数十kmは遠出感が十分だった。▲
  4. 泳ぐ:息子や妻を市民プールに連れ出してレッスンしつつの1km余。しかし、家族で市民プールに行ける機会を作ったことが素晴らしかった。▲
  5. 楽しむ:飛び石GWの中で可もなく不可もなく過ごしたという点で特出した体験はなかった。▲
  6. 憩う:この言葉の定義に沿った癒しはなかったが、平凡な生活の中では十二分な長期休暇だった。▲

posted by kuchida at : 15:47 | コメント (0)

2011年05月07日

妻のデビュー。

104 7499雨の土曜日。午前中は息子と二人で美容院に向かいカット。美容師さんはGWブルーに居たようだった。
午後は息子が柔道に行っている2時間弱を利用して夫婦で市民プールに行ってきた。妻にとっては夏季以外のプール・デビューの日であり、昨日買った競泳水着の筆下ろしだった。ほぼ金槌状態だったが、1時間弱教えたら、息継ぎなしのクロールで12.5mを泳げるようになっていた。フォームもなかなか。僕よりもスポーツセンスがあるのでさすがである。
■いよいよ明日でGWも終わり。やり残しはW650のツーリングであるが、明日はその気になれないが、早朝に多少でも走ってこようかな?と思っている。

posted by kuchida at : 15:47 | コメント (0)

2011年05月06日

デート。

P3272897普通の金曜日故に息子は通学。強制有給休暇は妻と二人で出かけることにした。
隣の商圏のジャスコまで足を伸ばしてショッピング。妻の競泳用水着とゴーグルを買ったので、次回からは家族3人で市民プールで泳げるようになった。それはまた家族の楽しみである。ランチは久しぶりの和幸で少食っぽい揚げ物ランチを頂いたが、完食不能でご飯を多少残してしまった。息子への土産はKrispyのドーナツである。
真っ直ぐ帰ろうとしたらボーリング場を発見したので立ち寄ってみた。使用率は10%でガラガラだったので2ゲーム、アベレジ120。3ゲームをやると貸靴無料だったが、2ゲームでも握力不足になっているのでそれはムリだった。
■帰宅すると自動車税の通知が来ていた。去年の3Lの古いクラウンに対して今年の1.2LのエコカーPOLOは納税額が1/3。格安だ。

posted by kuchida at : 15:16 | コメント (0)

2011年05月05日

いつまでも。

Img 0078朝から低温曇天で外出意欲はゼロに。ツーリングにもサイクリングにも行かず、走りも泳ぎもしないことにした。
■家にいる理由はもう一つ。一昨日に両親と末期の胃がんの叔母さんのお見舞いに行ったが、昨夜の従兄弟からの電話によると従兄弟違い(従兄弟の子)がまた末期の肺がんで昨夜が山とのことである。従兄弟にとっては、米寿前の母が胃がんで二十歳過ぎの息子が肺がんでどちらも短期のうちにこの世を去るという局面にいることになる。運命を恨みたくなる苦境であり、僕も気が重い。
■叔母さんが「私は86年も生きたからもういい」と言っていたあの覚悟は孫を思ってのことであろうと思うと、皆が代わってあげたいと思っている命が少なくとも一つあることを確信する。その瞬間がいつまでも続くことを願っている。

posted by kuchida at : 15:52 | コメント (0)

2011年05月04日

プチトリップ。

Img 0051今日も朝イチで彩湖に向かいジョギング。しかし、どうにも身体が重たくてスタミナ切れで5kmで終了。ここ最近はAdizeroを履いているが、今の実力ではクッションが弱すぎてアンバランスなようである。次回からは素直に弾みやすいトレーニングを履くことにしよう。
■午前中は昨日届いた「もしドラ」を読んでいた。ドラッガーの入門書のエッセンスの僅か一滴弱を小説で薄めた正味5時間弱で読み終わる小説であり、あれをビジネス書扱いするのはどうかと思う。40代の同僚がいつも鞄に入れて持ち歩いていたので興味を持って買ってみたのだが、まるでムダだった。見倣う相手を間違えた。
Img 0053■ランチは近所のラーメン屋。その後、今日のあてのないプチトリップに出かけた。
■まずは土手に進路を取り、彩湖を歩いて西高島平駅までの約7kmの散歩。そして、西巣鴨駅経由で都電に乗って飛鳥山駅。飛鳥山でしばらく遊具で遊び、王子駅から西浦和駅までを通勤ルートで帰宅。5時間程の周遊旅行であった。
■さて、明日は何して遊ぼうかな?

posted by kuchida at : 16:46 | コメント (0)

2011年05月03日

今日の姿、あの日の姿。

R2066664飛び石のGWの続きが始まった。今日は86歳になるおばさんのお見舞いに行ってきた。末期の胃がんで腹水も激しいらしいが、今日は随分とおっとりとベッドに座り話をしていた。そして、完全な盲聾で79歳になる弟である父に腕と肩を揉まれながら姉弟の励まし合いをしていた。余命数ヶ月とは思えない今日の姿だった。
104 7496■あちこち整理していたら昔の写真が出てきた。89年の今頃の十和田湖ではないかと思う。懐かしい景色である。それにしても、よくもこのバイクで1ヶ月、8千kmを走り続けたモノだ。イイ思い出だな。

posted by kuchida at : 16:22 | コメント (0)

2011年05月01日

デクー制作。

P5015136朝イチでジャスコ。ダンボール戦機のプラモデルを親子で買う。僕はヒール役のデクー。かろうじて息子よりも早く作ることが出来たが、何度か眼鏡を外さないと見えない部品やシールがあり哀しい思いをしていた。
■それにしてもプラモデルの30年間の進化は著しく、見栄えが良い完成品の制作を容易にしていることは間違いなくユーザの裾野を拡げている。その分、溶剤を使う接着剤やプラカラーは間口を狭めているのだろう。
■観光自粛が騒がれている昨今だが、マンションの駐車場は1/3が夜も帰らないまま。皆、何だかんだでどこかに行っているようで、実は羨ましい。
P5015140■話が変わるが、ベランダのグリーンカーテン作成に向けて、つっぱり棒とネットを敷設した。現在、ゴーヤの丈は15cm。これが夏には2mに至るのであるか?苗床の種はまだ発芽していませんが・・・。

posted by kuchida at : 16:01 | コメント (0)

2011年04月29日

祝・進級。

2011042901GW初日、朝イチで息子をスイミングに誘ったら自転車で行こうという。往復10km余のサイクリングでプールに行ってきた。久しぶりのCIELOも悪くない。
■息子のけのびとバタ足指導の合間に1km弱をマイペースで泳いできた。泳ぎの感覚が戻ってきた。
■夕刻は息子のスイミング教室で進級試験があったが、課題をクリアして5ヶ月かけてようやく一つ級が進んだ。次の課題は比較的短期に行けそうなので、自主練習に連れ出して早々にクリアさせてやりたいと思う。
■ということで夜はお祝いで焼肉屋。大手チェーン店に行ったが、プレミアムxxとか特上xxを頼んだら支払いは8千円弱。高く付いてしまった。
R2066670昼間は今夏の真夏のグリーンカーテンを目論み、ゴーヤの種と苗を買ってきた。久しぶりの土いじりだったが、プランターや土壌はまた使いやすさが進化しているように感じた。さて、どんなカーテンができるやら?!

posted by kuchida at : 19:35 | コメント (0)

2011年04月25日

覚悟と感謝?

P4245123昨日、息子と撮ったアカネ色のマンション。気分屋の寒気による大粒の雨が多い昨日今日である。
今日は久しぶりの4案件の外注打ち合わせで腰を据えた仕事ができない一日だった。明日は2案件だが、夜は歓送迎会があるので、定時上がりで中距離列車で50分の旅である。
■明日は宴会で挨拶が2回ある。さて何を話そうか。覚悟と感謝がいいかな?と思っている。

posted by kuchida at : 21:36 | コメント (0)

2011年04月24日

風と加速がいい。

Pa234381実家の地デジの調子が悪いというので、1年半ぶり位で息子とのタンデムで見に行った。受信レベルが低いのが原因で特定局だけ受信できない状態だった。手の施し用はなかったが、アンテナ線を中継している不要な器具やケーブル長を短くしたら全局が入るようになった。
■息子とはトランシーバで会話していたが、「風と加速がいい」とのことだった。危険な乗り物ではあるが、一緒に旅することができたらなと感じていた。GWは息子連れでどこかに行ってみようかな?
■夕方には妻と二人でスーパーに買い物に行ってきた。往復30分程だったが、5分に一度はどこぞのお母さんと挨拶。僕と同じく社会進出が嫌いな妻だが、今は子供会やら何やらですっかりと顔が広いようで「偉いな」と感じていた。

posted by kuchida at : 17:15 | コメント (0)

2011年04月22日

復刻、時々刻々。

P4165068昨日から福島の電波時計発信所が再稼働したとのことで、朝一番で自宅の電波時計3つを調整した。しかし、昨週末に父からもらってきたKING SEIKOファーストモデルを使う身としては、電波時計は腕時計を合わせるための時計止まりである。便利な世になったものだ。
■明日、妻は子供会の集まりで終日不在とのことで、明日こそは息子とプールで泳ぎ、余暇を過ごすこととしたい。それはまたとても幸せな週末である。

posted by kuchida at : 20:58 | コメント (0)

2011年04月21日

今春は特別か?

Imgp1126今年はろくすっぽ桜を眺めぬままにその頃を通り過ぎてしまった。そんな歳もあったろうか?と思うが、散る桜をキレイだと思うのは毎年のことだったように思う。今年の春はやはり特別なのかもしれない。
■今日は一日、社内座学だったが、まことしなやかな文句を言うのが上手い人が本当にたくさんいる会社だなと感じていた。中途組はそれを変えていくべきであるが、今日のテーマは素人同然故、大人しく呆れていた。「黙ってやれよ」と言いたい。戦犯は誰かが分かっているのに誰も言わないお人好し。

posted by kuchida at : 20:58 | コメント (0)

2011年04月19日

冬の名残り雨。

R2066654久しぶりの強い風雨の火曜日。大陸の冷気に冬の名残を感じていた。巡る季節にもっと感受性豊かにいたいモノである。毎日が瞬く間に過ぎているが、不十分な足跡をどう受け容れて消化していくかを考えなければならない。

posted by kuchida at : 20:02 | コメント (0)

2011年04月16日

キング・ゲット。

277924999朝イチで息子と市民プールを3軒回ったが、どこも泳げず。2カ所は来週から営業開始とのことで、1カ所は震災の避難所で福島からの方々が滞在しているとのことだった。身近にあった被災生活に現実を思い知った。
夕方からは実家の台所のテレビを地デジ化してきた。置き場にピタリサイズの24型はインチ単価がとても高かったが、母はご満悦の様子だった。
そして、子供の頃から欲しかった、父のKING SEIKO (ファースト1961-1964製?)をもらってきた。僕よりもこの世をよく知っている腕時計である。母はCREDORを持って行けというが、金色の薄型ウォッチはまだあと5年は早いように思う。部長になったら付けてみることにしよう。

posted by kuchida at : 20:40 | コメント (0)

2011年04月14日

リーダーシップの役割。

P4105060リーダーシップについて意見交換した。[1]チームにビジョンや目標を持たせ、[2]達成のリソースを整え、[3]エンパワーメントすることでベクトルを一つに向かせることがその役割であり、リーダーシップの発揮のためには、[4]話を自ら聴きに行き、[5]一緒に考え、[6]自分の言葉で決断・助言することが必要であるとの結論に達した。[2]と[5]が足りないが、もっと深い意味で実践していこうと思う。
■帰宅するとマンション内での問題があり、息子への懸念があったので話を聴いたが、シロのようなので、全幅の信頼を寄せて話を進めることにした。リーダーシップとマネージメントがそこここにある毎日である。

posted by kuchida at : 20:07 | コメント (0)

2011年04月13日

センチな夕暮れ。

Imgp1131久しぶりの早々の帰宅。最近真面目に働きすぎだからなぁ。ゆっくり息子と話したかったが、柔道に行ってしまった。寂しいモノよ。
■昨日の強風で桜の花は随分と散ってしまったようだ。イヤな比喩が思い浮かぶ儚い春である。

posted by kuchida at : 18:17 | コメント (0)

2011年04月11日

お人好しな私。

P4105057小2になった息子が作ったアキレス。シールやプラカラーや接着剤なしでも見栄え良く出来るプラモデルというのは技術進化の賜物か?35年前では考えられない程にプラモデルの裾野が拡がっていることを実感した。
■息子には設計図の見方と使い方について時間をかけて教え、それ以外はほぼノータッチだった。設計図の重要性が息子に伝わったろうか?
■今日は昼前からあちこちプラプラしてきたが、自分の陣地をいかに拡げて守るかの場面がたくさんだった。それから比べると僕はお人好しだとつくづく感じている。しかし、策略的に誰かと何かをするのはあまり得意ではない。明るく行くことにしよう。
P4105058
息子作のアキレス。

posted by kuchida at : 19:01 | コメント (0)

2011年03月30日

あるべきテイストで。

P2254909会社の歓送迎会で昇進挨拶をした。新技術による新市場創出という幸せな境遇に異動希望をたくさん出してもらえるような部署にしたいと話した。ダイナミックなビジネスの中でそうなりたいと心から思っている。
■帰宅すると新たに注文したサンペレグリーノが届いていた。前回は消費期限が残り半年のものだったが、今度のものはあと1年ほど先。炭酸の度合いが別物である。あるべきテイストが大切である。

posted by kuchida at : 23:17 | コメント (0)

2011年03月27日

安値感覚。

R2066309朝イチのジャスコで廉価メガネを2本買う。そして、マックを食して帰宅する。昔の支払い感覚とは隔世の感がある。様々なビジネスモデルの変化がもたらす安値感覚であろう。
■ポロにも給油してきた。往復50km強の通勤で約400kmを走り給油は20L強。文句なしである。
■震災ですっかりと経済活動が停滞しているように感じるが、花粉症もあるので、この春は尚更に出費が抑えられている我が家である。

posted by kuchida at : 12:04 | コメント (0)

2011年03月21日

5年オーバーの袋ラーメンはアウト。

P6270811雨の一日。ベランダにホースを引いて壁や床やガラスの花粉を洗い流す。スッキリである。
■一方のランチ、今日は2006年が消費期限のインスタント袋ラーメンを食べることになった。袋は真空パックのように面に貼り付いていた。味は最悪で家族皆が半分以上を残すものだった。その後、胃腸が弱い僕はThe end。大量に水を飲み吐く度に油が浮いていた。
袋ラーメンは古くなると、?麺を揚げた油が変質する、?粉末スープの薬剤が変質する、などによりまずくなることが知られているようである。僕は油に弱いが故に、えらいめにあったのだろう。スッキリどころではない夜を迎えている。

posted by kuchida at : 18:56 | コメント (0)

2011年03月19日

リソース入れ替え。

R1033695-2朝から息子の通院送迎で新都心へ。中山道のガソリン待ち渋滞は2km以上が3カ所だった。あの行列は僕にはムリである。車を使わず公共交通機関に完全スイッチすることだろう。
■息子の通院中、ヨーカードーに行ってみた。入場規制を10分程並び、妻に頼まれたあれこれを購入した。店内は薄暗く、北米の田舎町のマーケットのようだった。それに比べると通りを挟んだコクーンは随分と明るい印象で、更なる節電が出来そうだった。
■そして、息子の通院も終わりコクーンでイタリアン。まぁまぁの割りに高くなくて得した気分である。
P5230071■その後、実家に向かい、W650のガソリンをポロに移し、ポロは満タンとなった。ハイオクとレギュラーが半々まではokな仕様と聞いているが、今のところは3:1程となっているはずである。
■Djebelのバッテリもバッタモンの新品に交換で夕方である。

posted by kuchida at : 16:55 | コメント (0)

2011年03月18日

照らす夜は。

P3184946今日は所用で有給休暇。その分、3連休の間に一日出勤する予定である。日曜かな?
■夕刻には計画停電があったが、昇る月は今夜をよく照らしていることだろう。被災地は今夜も寒いのだろうか?
■さて、今日はDjebelのガソリンをPoloに移した。数リットルだったが、100km弱の走行距離の延長にはなるはずである。来週後半にはガソリンの供給が平常化するという報道だが、さてどうなることやら。

posted by kuchida at : 19:25 | コメント (0)

2011年03月17日

夢から覚めた。

Imgp1117月夜の晩、住宅街はブラックアウト。ここに住み始めて7年間で初めての景色である。県北からの帰途、1カ所のガソリンスタンド渋滞があった以外は比較的空いていたが、自宅に近づくと徐々にバイパス沿いが暗くなり始め、バイパスを左折すると信号も真っ暗で警官が交通整理をしていた。そして、今まで見たことがない真っ暗な道を数百mで自宅に着いた。
Imgp1116■月は煌々とあたりを照らしていたが、マンション内の非常階段は真っ暗で、今週は持ち歩いているヘッドランプがなければアザか擦り傷を作っていただろう。
Imgp1120■帰宅すると、先日自作したW650のウインカーランプが部屋を柔らかく照らし、一昔前に義父が妻にくれたという手回しラジオのFMを妻子が聞いていた。食事を終え、息子が床に就き、ヘッドランプを天井にかけた風呂を出る直前に停電が回復した。
■何かの夢から覚めたような文明を感じた。この感覚は約1ヶ月のキャンプ生活からもどったウランバートルのホテルの夜の感覚と似ている。

posted by kuchida at : 21:32 | コメント (0)

2011年03月15日

除線訓練開始。

R1032406今朝も早起きで東京駅まで通勤したが、6時過ぎの埼京線、京浜東北線ともにプチラッシュの様相だった。そして、遅刻者も多い朝だった。帰宅は定時で速攻退社だったが同様の混雑。人の流れが変わったのか、それとも間引き運転が故か。
■友達が居ないはずの僕であるが、北から西から安否を問う電話やメールをもらっている。皆に感謝である。放射能の飛散も時間の問題かもしれず、あとは風任せとなるのだろうか?人類の英知をしっかり統制して頂きたいものである。
■今日は除線の練習と言うことで、我が家は24時間換気が止まり、帰宅後は即シャワーでスーツと鞄&ランドセルは玄関保管となった。気休めかもしれないが、人は恐怖に脅えるものである。

posted by kuchida at : 18:54 | コメント (0)

2011年03月14日

計画停電初日。

P2204877大震災後、初の出社となる月曜日。計画停電のニュースもあったため早めに起きたところ、鉄道はもっぱら区内のみの運転で、ベランダから見る武蔵浦和駅も真っ暗だった。混乱に惑わないためにポロでの事業所通勤に切り換えた。
■午後は計画停電が予定されていたので災害休暇と言うことで昼食後に渋滞気味の幹線を避けていつもの1.5倍をかけて帰宅した。途中のガソリンスタンドは軒並み品切れ閉店であり、事業所通勤にも限度があるようだ。
■RNCの登場も時間の問題かもしれないが、盗難が怖いのでCIELOの出番が先になるのだろう。

posted by kuchida at : 16:42 | コメント (0)

2011年03月13日

東日本大震災。

Imgp1104あれから48時間。町民の行方がわからず跡形がない映像は学友の故郷であり、彼がどんな思いで盛岡にいるのかと思うと言葉が出ない。
■午前中にW650を実家に戻しに行ったら、大工の従兄弟が屋根瓦の応急措置をしていた。そして、故郷の駅は変わらずに穏やかであった。これは(被害が少ない)運が良いハッピーだと感じていた。
Imgp1106■気が付くと、自宅マンション脇の小公園の桜がよく咲いていた。もう8分咲きだろうか?北の春は随分遠くに行ってしまったようであるが、一日も早い復興の一助となりたいと思う。また、震災地の復興以上に必要な公共事業などありはしない、とも感じていた。

posted by kuchida at : 16:38 | コメント (0)

2011年03月12日

幸せな海へ。

P8073661東北地方太平洋沖地震(→東日本巨大地震)から24時間以上が経ったが、その間に中越地方でも地震が起きた。宮城沖から茨城沖までの相当エリアで岩石破壊が起きたのだろう。プレート境界型地震とその津波の前で日本は何と小さな島国だろうかと感じている。恐ろしき津波の映像には目頭が熱くなった。
被害は甚大散在といった様相だが、生産、流通共に大きな影響を及ぼすことだろう。政府与野党においては関連法案スルーで来年度予算の早期執行と復旧主体としての役割を日本国に果たしてもらいたい。また、海外からの支援申込も多数とのことだが、是非とも世界からの支援通じて世界の中の日本であることを日本人に教えて欲しい。
海がまた、幸せの場所になることを願っている。
2011311Wp
afterWashingtonpost (c).

posted by kuchida at : 16:55 | コメント (0)

2011年03月10日

顛末報告書。

R2065942息子の悪事で顛末報告書をマンションの管理組合に提出した。土曜日には何軒かにお詫び行脚だ。小1と言えば、うちの両親もあれこれお詫び行脚していたことを思い出す。あのワルは僕の血筋のようである。叱るのが忍びないのであった。

posted by kuchida at : 20:44 | コメント (0)

2011年03月09日

2夜連続のあれ。

101128 104701我が息子。メジャー級の悪事が2夜に渡り発覚しており、テーブルを挟んだ反省会が散発中である。思い起こせば僕自身も1年毎に2,3件ずつやっていたなぁと振り返る。
■昔ならちょっとした騒ぎが風に消えていたようなことも、今は問題になるし、防犯カメラに写っている姿から連絡がありあれこれと問い質されるようになっているようだ。
■親子で反省文を提出することにしようと思う。

posted by kuchida at : 19:36 | コメント (0)

2011年03月08日

明日の朝イチは。

R2065913今夜は優秀な外注さんと割り勘の飲み会で親睦を深めてきた。といっても僕のカミングアウトでよりよく知ってもらったという感じだったが。今度は彼らの話を聞かせてもらうことにしようと思う。さて、明日は事業所勤務であるが、家で起きた出来事の解決が朝イチの仕事になりそうだ。

posted by kuchida at : 23:48 | コメント (0)

2011年03月07日

次の花粉症デーは木曜日の朝以降?

R2065805療養で土日は一歩も外に出なかったのだが、記録によると昨日は花粉がそれなりに飛んでいたようだ。それ故、今日の雨にも係わらずくしゃみをしている同僚が居たのだが、僕は何でもなかった。投薬など何もしていないのに。
R2065898■花粉症とは実に反応的な病気である。今日は山間部も冷たい雨雪であり花粉は飛散していないだろう。また、明日も最高気温10℃と低めである。水曜日は最高気温が12℃ということなので、そこからの推測によると、次に僕が花粉症の症状に悩まされるのは木曜日の朝以降になるのだろうか?
Kafun110307-1

posted by kuchida at : 20:12 | コメント (0)

2011年03月06日

でずっぱり。

R2066274今日も療養で一歩も外出せず。高熱でもないのに土日続けて一歩も外に出ないなどは10年に一度の出来事ではないだろうか。今日こそはと思っていたあれこれがあるが、何も出来ない(しない)一日だった。楽しみは来週末にとっておこう。

posted by kuchida at : 15:32 | コメント (0)

2011年03月05日

陸のはやぶさ。

P3054926はやぶさの1番列車が武蔵浦和-中浦和間を通過していった。700m程はなれた自宅から撮ってみた。ニュースによると出発遅延や緊急停止などがあったらしいが。
■花粉も少ない晴天日だったが、療養と言うことで薬とビタミン漬けで睡眠もたっぷりとり過ごした土曜日だ。健康じゃないと何も楽しめないな。

posted by kuchida at : 10:24 | コメント (0)

2011年03月04日

春前の風邪。

P1314868-1北風強いピーカンもマジ春まではあと少しということで光加減が穏やかな一日だった。
■喉痛強い風邪気味の昨日だったが、高そうな生薬とパブロンほかですっかりと良くなってきた。しかし、感冒薬が切れてくると喉がビリビリしてくるので、完治まではまだ時間を要しそうである。
■最近は息子と録画した映画を見る機会が多いが、変なところの突っ込みが親子揃って一緒なのでそれがまた面白い。
さて、今週末は養生で過ごすとするか?

posted by kuchida at : 21:05 | コメント (0)

2011年03月03日

ひな祭りの風邪。

P2254911気温が低めで強風。とは言え最低気温も0℃程で明らかに峠は越えている。しかし、風邪をひいてしまったようで微熱である。明日は重要な打ち合わせと会議があるので、今日は早々に眠ることにしよう。アーメン。

posted by kuchida at : 18:31 | コメント (0)

2011年03月01日

5年目だ!

P2062393花粉症対策で加湿器を使っており、朝は窓の結露が凄い。加湿器なしだと結露レスなマンションなのだが・・・
■昨日は花粉アレルギーで眠れなくなり、寝ぼけてキングジムのピットレックをAmazonnで買ってしまった。いつ届くか不明だが、転職後の4年間で集めた1千余をスキャンするのは時間がかかりそうだ。
■ふと思い出すと今日から転職後5年目を迎えていた。僕は一体何歩進んだろうか?

posted by kuchida at : 21:01 | コメント (0)

2011年02月27日

全身全霊の走り!

P2254896朝イチで息子と市民プールに行き息子にバタ足を教えた。何だかんだで息子も300m泳いだのだから大したモノだ。息子の休憩中、僕は別途300m泳ぎフォームを確認していた。帰宅後には二人で美容院に行き調髪してきた。
R2065977■さて、花粉であるが、プールに行っている間は楽園で花粉症の症状が吹っ飛び、午後も随分と楽だった。美容院には加湿空気清浄機があり、それもまた楽な空間だった。自宅も空気清浄機を稼働させて幾分楽である。
■それにしてもバカバカしい季節である。
■さて、今日は東京マラソンだったが、実に感動した。日本人ランナー1位が埼玉県職員の市民ランナーであり、最後の3kmほどで天下のトヨタの実業団選手を追い抜いた。走っている姿も苦しさを共感できるそれであり、ゴール後には全身脱力で倒れて車椅子で医務室に運ばれインタビューもできなかった。全身全霊の走りが与えた勇気とやる気は大変なモノだったのではないだろうか。素晴らしかった!

posted by kuchida at : 16:26 | コメント (0)

2011年02月26日

U理論?

20110226久しぶりのマーケティングの勉強会に出席して流行らしい「U理論」について習得してきた。上位概念のレベルをいかに上げ、それを実現するソリューションを導いて具現化させるかの手法論のように思えた。
■前職の同僚を誘っての出席だったので、勉強後には「中本」で辛いラーメンを食べ、マックシェイクで口を滑らかにしてからの帰宅となった。
■3連休の中日としてはなかなかいい時間の使い方である。明日は息子と多くの時間を使うことにしよう。

posted by kuchida at : 17:43 | コメント (0)

2011年02月25日

妻の誕生週。

P2254898今日は2月初の有給休暇でお休み。妻と2回目に出会ってから丁度10年目の今日である。息子が登校後、舟和の浦和工場で芋羊羹ほかを買い、ラーメンを食べた後に秋が瀬公園を散策。平和な金曜日である。
■息子が下校後しばらくしてスイミングに連れて行き、その後、浦和のペコペコでステーキを食べてきた。妻の誕生週のイベントもこれで終わりか?
■さて息子の方であるが、今日は大谷に反抗したらしいが、それは馬乗りにされた後に「俺は歩かない」というところらしい。大谷は怒って背中で暴れたようだが、息子はそれに耐え、歩くことはしなかったそうである。息子よ、来週は荒馬のち騎士となれ。勇気だ!

posted by kuchida at : 20:31 | コメント (0)

2011年02月24日

勇気を持って立ち向かう。

Pa101970今日の大谷と言えば「足が痛いから馬になってくれ」とのことらしく、息子は応じたらしい。そして帰宅して「今日はいいことをした」と妻に話したと言うのだからお人好しにも程がある。しかし、息子も大谷の仕業の本当の意味をしっかりと理解しているようだ。嫌な気持ちにフタをしているのだろう。
■明日、息子は大谷を否定し、大柄な身体で文句を言われたときに立ち向かえるだろうか?息子には「勇気」とは何かを教えた。それは「立ち向かう力」であり、息子にはそれが強くあることを。息子よ、明日は勇気を持って立ち向かってこい!
■昨日は反撃した大島は今日は何もしなかったそうで、効果があったように見受けられる。

posted by kuchida at : 20:31 | コメント (0)

2011年02月23日

いじめ対応?

P9183868今日は大島がちょっかいを出してきたそうだが、息子によると叩き返して撃退したらしい。しかし、相手の方が力が強いので一時的には馬乗りにされたそうだ。
主犯の大谷は今日は手を出してこなかったそうである。何でも親が劇的に怖いらしく、今日は参観日と言うこともあり良い子にしていたのかもしれない。息子の話によるとアフガンの元タリバンよろしく、自らの正義のもとでの「警察」機能をクラス内で果たしたい子らしい。戦隊テレビの「勘違いレッド」なのだろう。日曜日以外は習い事があるらしいから、将来は立派な人になるのだろうが、今のところはちょっとダメだな。
明日も撃退してこいと励ました我が家であった。

posted by kuchida at : 19:14 | コメント (0)

2011年02月22日

いじめか?

P1010145何やら息子がいじめられているらしいと妻が言うので風呂で話を聞いたら、確かに強弱関係の中で一方的に叩かれたり馬にならされたりしているそうである。先生に言っても直ぐ元に戻るだろうから言ったことがないとも言っていた。本人はそれほど「いじめ」られている感覚がないようだが「嫌な気持ち」を抱いていることは確かめた。
■当人同士の解決、仲間を加えた解決、クラスでの解決、担任を含めた解決、学校や親を含めた解決があることを教え、まずは当人同士の解決が一番であることをアドバイスした。そして、叩かれたら、同じ分だけやり返してみることになった。親父に怒られるときよりは、同級生とやり合っているときの方が遙かに楽であることを悟っているようだ。大谷、大島ほか2名が悪ふざけをしているようだ。

posted by kuchida at : 20:20 | コメント (0)

2011年02月21日

慢性頭痛のこの頃。

P2204875暫く前からベランダの梅が咲いているが、花粉はまだの今年である。
■暫く前から慢性的に頭痛が酷かったが、今日もやっぱり頭痛の一日であった。週末は胃痛騒ぎで頭痛はなかったことを考えると、職業病なのだろうか?随分とリラックスして仕事をしているのだが・・・。
今日に続いて明日も事業所勤務で、Poloの通勤が続く。相変わらずに往路20km/lで復路が16km/lのTNPである。いい車だ。

posted by kuchida at : 20:40 | コメント (0)

2011年02月20日

おめでとう、がっかり&胃痛。

110219 2110~01昨夜は元同僚の結婚式の二次会がある高田馬場に行ってきた。シャイそうな元同僚が実は1年近く前に入籍済みで昨日が披露宴だったそうである。パーティの出席者を見て驚いたのは、女性が皆、魅力ある美人揃いだったことである。そういう世界があるのか?と。おめでとう。
■元同僚も何人か来ていたが、そちらというと目を背けたくなるような”サラリーマン”像であった。表面的な情報のみで右往左往する営業マン、自社取扱製品を余りに知らない20年選手、あれはかなりまずく、とても残念な再会だった。
■昨日のイタリアンは多くを食べずに旨く頂いたつもりだったが、早朝にいつもの胃痛で2時間ほどの苦悶。そして、夕方の今も何故かぶり返しての胃痛。これは昇格前胃痛であろうか?
P2204876■ということで、曇天の日曜日は自宅療養で何のアクションもない一日を迎えている。晴れ晴れ活き活きとした元気を早く取り戻したいものである。

posted by kuchida at : 15:49 | コメント (0)

2011年02月19日

夕方から高田馬場へ。

R1033083今日は夕方から高田馬場に向かい、元同僚の結婚式の二次会である。婚礼毎は11月以来であるが、今夜は前職の同僚達との再会も多々あるであろうし、楽しみが増している。
■ということで省エネモードで土曜日を過ごしている。何しろ始まりが19時ということで、僕にとっての深夜以降の帰還になりそうだから・・・。それは少々憂鬱であるが、まぁ仕方ない。
■来週末はアクティブに過ごしたいものである。

posted by kuchida at : 13:19 | コメント (0)

2011年02月16日

久しぶりの日の出。

R2066000-1今日は来春以降の日の出を見た気がした。そして、内示を頂き祝杯に酔っぱらった。いい一日であったことには間違いないが、余りに美味しすぎたツナを全て神田と赤羽で吐いてしまったのが、何よりもったいない。

posted by kuchida at : 21:25 | コメント (0)

2011年02月14日

タッチ激変のスタッドレス・ドライブ。

R2066327会社から帰ろうとすると結構な雪が降っていた。東北道から外環道を経て帰宅したが、スタッドレス(iG20)はしなやかで柔らかく路面を掴み、とても運転しやすかった。乾いた冬場だった今までとは全く違うタッチに驚いた。また、ESPが良く効いているようで高速でのシャーベットの轍越えでも不安要素が現れないドライブだった。
R2066347■今日はバレンタインデー。僕は事業所で義理チョコのチロルチョコを2つもらったが、息子は本命からの義理チョコらしきがポストに入っていたようである。恋心をオープンにしている息子故、気分は複雑なようである。ませた小1である。
R2066345今もまだ雪は降り続いている。明日は凍結してバリバリのこの道を歩いて駅まで行くと思うと憂鬱である。それでも週末のみぞれよりはこちらの方が冬らしくていいのだが。

posted by kuchida at : 21:36 | コメント (0)

2011年02月13日

全力疾走!

R2066317二度寝の日曜日。ランチは家族でバイパス沿いのラーメン屋に向かい、ゴルゴ13で辛めのラーメンを頂く。その後、桜草公園で息子に50m走講習。息子は視線と腕の振りとマインドのレッスンで12秒台が9秒台に。本気で走ることを知らなかったようである。僕も走ったら7.7秒。まぁまぁ早いが足がもつれそうで大変だった。いつぶりの全力疾走だったろうか?
■その後、300m走もやったのですっかりと大腿筋が売り切れた訳だが、気温が7℃もあったのでDjebelに火を入れてちょこまかと走ってきた。あのお手軽さでまた山道を走る姿に思いを馳せている。

posted by kuchida at : 15:18 | コメント (0)

2011年02月11日

2月のみぞれ。

R2066291みぞれの建国記念日。思い返せば、2月中旬の雪は子供の頃からの典型かもしれない。そんな中、約1ヶ月ぶりに実家に出向きカレー南蛮を食べてきた。あれこれあったひと月を振り返っていた。
R2066283■車庫のW650にも火を入れて暖機してきたが、エンジンの吹けがとても悪かった。すっかりとカスが溜まっているようなだるさで、あれは走りながら吹き飛ばしてあげないとダメそうだった。さすがはカワサキの双発である。
R2066300■その後、息子のスイミングを見学。言われたとおりに出来ないのは僕のDNAだなという感じで眺めていた。晩ご飯はエキナカのアラカルトとホールケーキを自宅で頂き腹一杯。

posted by kuchida at : 20:10 | コメント (0)

2011年02月10日

みぞれじゃなぁ。

R2065968何でも明日は雪が降るそうである。南岸低気圧みたいだから「みぞれだな」と思うとワクワク感がまるでない。やっぱり雪は大陸性のヤツが何よりである。それにしてもここ数日は慢性的な頭痛でうんざりだったが、ようやく落ち着いてきた。何だったんだろうか?

posted by kuchida at : 20:16 | コメント (0)

2011年02月08日

チビ、7歳。

R2066046うちのチビ、7歳にして体重はまだ19kg以下である。保健だよりによると平均体重は23kg以上なので、2割近く小さいことになる。
■柔道とスイミングを習い、公園で遊ぶのが好きで毎日遊びに行っているにも係わらずそうである理由は食生活にあると考えている。両親共おやつ好きは認めるが、息子の食事は少なく遅いのは間違いない。それを改善すべく過ごしているが、誘惑に弱いのは大人も子供も同じであるようで、改善の機会を失っているようだ。
■強い決意は家族3人にあるべきだと反省した今夜である。

posted by kuchida at : 18:44 | コメント (0)

2011年02月07日

思い出す太腿。

R2066192-1あたたかという天気予報を鵜呑みにしていたが、帰路は北風が7m/sほどでコートの襟を立てて帰ってきた。まだ寒い2月である。
■子供の頃、1年中、半ズボンで過ごしせたかを友人と競っていたことがあるが、細い身体でよくやっていたなぁと振り返っている。そして、カサカサになった太腿を風呂場でこするとタオルがすっかりと汚くなっていたことも思い出す。それに比べると息子の太腿はシルクのようである。
■明日は遅出の早帰り。ドア2ドアが10時間を切るかも?

posted by kuchida at : 20:03 | コメント (0)

2011年02月02日

ピークを過ぎた!

R2065769春はどこまで来たろうか?思いがけず暖かさを感じ始めているので、ピークは超えているのではなかろうか?明日はいよいよX Dayである。さて、どうなることやら。

posted by kuchida at : 20:40 | コメント (0)

2011年02月01日

淡々とした火曜日。

Pa064150-2暖かい、と言われていた割りには風も冷たく、まだ冬のそれだった。春じゃないから花粉が飛んでいないのは良いが、今年の春はどんな花粉シーズンになるのだろうか?
今日も淡々とした時間を過ごしていた。今週は新たなインプットがない限りはずっとそんな感じになりそうである。執行役員勢揃いの面接がある明後日の午後以外は。

posted by kuchida at : 20:26 | コメント (0)

2011年01月30日

独り身の寒い朝。

P1304866今日もひたすら良い天気の朝で気温も下がっていたようだ。息子がインフルエンザで妻が添い寝しており、夫婦の寝室は床暖が効いた部屋とは隔離されて一人きり。それなりに寒い朝の2日目である。
■ショボイ書斎の窓の外にRNC7のホイールがいつも見えている。もう1ヶ月も乗っていないビビッドオレンジには今日も乗らなかった。凍てついたギアがシフトされるのはいつのことだろうか?
■午前中は美容院に行きショートカットにしてきた。白髪、黒髪、茶髪の3色ヘアになってしまった。この髪で昇格面接に受かるのだろうか?与えられた職は全うするが、自ら権限を得たいという気概がない。問題は本人に昇格のモチベーションがないことであろう。
■そうこう言いつつ、今日も午後から市民プールに行き、1kmを38分。一体どうやったら30分で1kmも泳げたのか不思議な自分である。

posted by kuchida at : 14:33 | コメント (0)

2011年01月29日

A型インフルエンザだと。

R2066166息子の発熱はA型インフルエンザだった。1年前には新型インフルエンザにかかっていた。毎年11月には8000円以上をかけて2回の予防接種を受けているのに毎年これだ。注射が痛い上に5日間は寝ているのだから可哀想である。
R2066242■さて、妻に用事があったので息子を通院させてきた。さいたま市が医療費負担してくれるのでキャッシュレスだった。患者の負担は待たされることであり会計である。改札口の駅員が居なくなったとき並のスムースさを実感した。
■大人についても、プリペイドかカード払いでのキャッシュレス通院の世の中になってもらいたいものである。
Img 0135■そんな息子をさておき、市民プールに行ってきた。1km泳いできたが、今日は38分。混雑が少なかった割りには遅いペースである。もしかしたら、僕もインフルエンザに冒されているのだろうか?

posted by kuchida at : 15:33 | コメント (0)

2011年01月28日

もしかして初体験かも?

Pc314621息子が発熱の金曜日。妻は明日、子供会の役員集会があるそうで、小児科に連れて行くことになった。思い返すと、息子の通院の送迎は過去に何度もあるが、二人で行くのは初めてではなかろうか?それはまた幸せな思い出になるのだろうが、息子は高熱でツラそうである。火曜日には治るかな?

posted by kuchida at : 20:40 | コメント (0)

2011年01月27日

今年初の有給休暇。

231417468義妹が上京中で、妻と二人で東京見物に出かけていった。フランス調の店で高価な甘い物を頂いたり老舗のオムライスを食べたりするらしい。晩飯は羽田で旨いものだろうか?楽しんできたらよいと思う。
■息子が帰宅するまでの間、耳鼻科に行って花粉症の薬をもらったり、彩湖に走りに行ったりしていた。薬剤師は相変わらずにお節介でうるさく噛み合わない会話が無機質だった。ジョギングは食後6時間程の空きっ腹で走り始めたが、空腹でお腹と背中がくっつきそうな胃痛で3kmほどでウォーキングに切り換えた。エネルギー管理は出力同様に入力も重要である。
■息子に夕飯で何を食べたいが聞くと「カップラーメン!」と言う。母親は絶対に作らないメニューであり気持ちがよく解るが、出来れば一緒に何かを作りたかったものだ。

posted by kuchida at : 16:51 | コメント (0)

2011年01月25日

駅の構造は良かったが・・・

R2066253今日はこの街で出会った人たち向けのデータ解析を行い、新たなニーズに対する理論検証を行った。多少、サイエンティフィックだが、あれはサイエンスとは言わない。サイエンティスト魂が退屈している。
■先週は大阪で随分迷ったが、リナベート工事中というニュースを見た。うん、それなら納得だ。それにしても「ヨソ者に対して看板が不親切な街、大阪」であることには変わりない。

posted by kuchida at : 20:26 | コメント (0)

2011年01月24日

立ち位置は?

R2066207今日は先週の旅路の記録を書き上げていた。一つの技術が豊富なアプリケーションに恵まれて大きな期待を得ている。とは言え、ジグソーパズルの何片かが不足しており、対価を頂くにふさわしい絵画になっていない。これを「あと少し」と言うか、または「まだ道半ば」と言うか。どちらとも言える思いを持っているところに弱い自分が居るのかもしれない。
■さて、今日は帰途に雨上がりの夜道を歩いてきた。冷たく重たい空気は清々しく心地よかった。今年は一体どれだけドライな冬を迎えているのだろうか?

posted by kuchida at : 20:38 | コメント (0)

2011年01月23日

終日のダラダラ。

R2065973終日のダラダラ。週末は録り貯めたTVプログラム10時間以上を見ていた。倍速再生やCMカットがなかったらまだ数時間分が見終わっていないのでは無かろうか?昨日のラン10kmが太腿の疲労で残っている。やはり週一では運動量が足りないようである。

posted by kuchida at : 16:11 | コメント (0)

2011年01月15日

花粉症前の疑似花粉症。

P1014649朝イチで耳鼻科に行き早めの花粉症対策をお願いしたら、大量の薬が処方された。抗アレルギー剤、鼻炎止め、点鼻薬、点眼薬。全部で4千円弱。診察時に鼻にビューっというのをやられるが、あれで粘膜が傷ついたようで、花粉症前なのに鼻水が止まらなくなってしまった。アーメン。
■それでも午後から彩湖を走りに行ったが、5kmでスタミナ切れ。気が進まない中でも行ったのがエライということにしておこう。
自転車もバイクも乗れない、少々退屈な1月中旬である。

posted by kuchida at : 16:04 | コメント (0)

2011年01月10日

冬型で冷たく強い風。

P1010193冬型の気圧配置で、風が冷たく強い一日だったが、北国を思うと春風なのかもしれない。昨日の久しぶりの10km走で今日は疲労感がよーく残っている。思えば、走りもこぎも泳ぎもしない1ヶ月余だったから仕方ないのかもしれない。継続は力なりである。しっかりしよう。
■それでも息子は早めのランチの後でずーっと公園に行ったままである。あんなに外が遊ぶのが好きなのに、身体がなかなぁ大きくならない。食わないというのもあるが、せめてもう一回り大きな男になって欲しいものである。

posted by kuchida at : 14:17 | コメント (0)

2011年01月09日

新年行事終わり。

R2066200息子は朝から柔道の紅白試合とランチ会。僕は一人で彩湖に向かい10km走。久しぶりなだけに遅い割りに疲労が残った。
■午後からは実家に新年の挨拶に向かい、お寿司を食べてきた。結局今年はおせち料理を食べず仕舞いだったな。
■W6にも火を入れて軽く流してきたが、いいバイクだなぁと感心して乗っていた。
■ようやく新年のあれこれが終わった。

posted by kuchida at : 18:37 | コメント (0)

2011年01月08日

息子は寒稽古、僕はダラダラ。

R2066170今朝は早くから息子が柔道の寒稽古に出かけていった。氷点下の中よくやるもんだ。一方の僕はとてもだらしなく無為に過ごし、夕方に30分間の散歩に出かけただけの一日だった。3月末の多摩ロードレースに向けて明日からまた走ろうと思う。
話題のApp StoreにてiPhoto '11を購入した。GUIが変わった以外の差はまだ見出していないが、ソフト購入の気楽さが向上した点に価値革新と低価格化を感じ、ブルーオーシャンの一端が垣間見える。
■それにしてもドライでクールでキレイな冬の毎日だな。

posted by kuchida at : 17:11 | コメント (0)

2011年01月07日

人生初のお化け体験。

R2066162思ったよりも寒くない朝、昼、晩であった。とは言え、シャープな陰影がキレイな季節で美しい。
■そう言えば、昨夜は初めてお化け体験をした。床に就くと妻が「枕元に子供がいる」と飛び起きたが、息子は子供部屋でスヤスヤと眠っている。人騒がせだということで寝付くと、今度は僕が足音を感じて「家に誰か居る」と飛び起きた。夫婦で家中の電気を付けて押入、納戸、ベランダ、風呂、トイレを見るが、もちろん誰も居ない。あれは一体何だったのだろうか?謎が深まる2011年である。

posted by kuchida at : 18:24 | コメント (0)

2011年01月06日

新コンセプトが盛況?

R2066191今朝もまぁまぁ寒かったが、明日は氷点下(-5℃)だそうである。ポロのスタッドレスは少しは役立つだろうか?
■試験も終わりようやくお正月気分だが、そうは言っても1/6と言うことでお客さんからの電話があれこれあり盛況だ。この世にないコンセプトを創り出し市場に出す喜びを感じている。あとは実現である。
水木マンガを読んでいるが、どこまでがフィクションなのか分からないあたりがリアルで歴史を感じるものである。

posted by kuchida at : 20:24 | コメント (0)

2011年01月03日

読まずとも情景が夢うつつ。

P1014642年末年始最終日は昨日と同様にもっさりとだらしなく過ごした。唯一の外出は早めのランチを食べに家族3人で15分程の散歩でCOCOイチに行ったこと。妻が「一度行きたい」と言っていたので、それを叶えた正月ランチであった。
■明日は部署グループの新年会が早速あり、帰宅は22時前だと思うといきなり面倒である。そして明後日の午後は昇格試験の筆記試験である。少々憂鬱な歳の始まりである。
水木しげるの「敗走記」、「ラバウル戦記」、「総員玉砕せよ!」の3冊を買い読み始めた。戦争軍国主義の悲惨さ、理不尽さが伝わってくる。読みながら居眠りしたら、読まずともページの先の情景が夢うつつに浮かんできた。平和な世界になって欲しい。

posted by kuchida at : 15:42 | コメント (0)

2011年01月02日

書き初め&散歩。

P1024694家族揃って7時過ぎまで寝ている遅い朝を迎えた(僕は3時起きで1時間の勉強後に二度寝)。家族で息子の書き初めの宿題に付き合い「はつゆめ」と書いた。
P1024740■その後、腹を減らすために秋が瀬公園に散歩に出かけ、日陰の氷を割ったり、すすき原に出来た道を歩いたりしながら、初春の陽射しの中を3人で歩いた。montbellのオンライン福袋で夫婦揃ってダウンジャケットをゲットしていたので、それを着たがポカポカだった。携帯性にも優れており、重宝しそうだ。
P1024745■駐車場で黒い実を食べた野鳥の糞がポロに付いていたので、それを契機として久しぶりの洗車場に向かい、こびりついた汚れをゴシゴシとやってきた。久しぶりに見るキャンディホワイトである。

posted by kuchida at : 16:16 | コメント (0)

2011年01月01日

隙間イヤーの始まり。

P10146582011年の元旦は夫婦で行く初日の出ウォッチで始まった。土手から見ていたら、初日の出フライトらしき弧を描く飛行機雲の下、プラントの隙間から初日の出が昇ってきた。「隙間かよ?!」が夫婦の感想である。
■昨夜は息子が23時半に寝てしまい、池上さんのニュース解説を見ながら年越しを迎えた。区切りが中途半端な歳の始まりである。
■帰宅しての朝食後、彩湖でのいつもながらの記念撮影後、いつも通りにAEONに向かい、何事もなく帰宅した。
P1014678■あまりにいつも通りだが、明日はお年賀回りに行かないので、文明堂の工場に行かなかったことがいつもとの相違である。まぁまぁ気楽でいいお正月である。。。そう言えば昨日、DellのPCをオーダーした。Inspiron 15Rという廉価モデルでWindows 7を搭載した妻向けのものである。来週には届くだろう。
■さて、今年の抱負は次の通りである。仕事においては実利での業績をあげ、プライベートではハッピネスの拡大を図りたい。
2011Houfu

posted by kuchida at : 12:23 | コメント (0)

2010年12月31日

大晦日in 2010。

例年通りの視点で2010年を振り返ろう。
R1033599■家庭:
「遠くを見る」と言う点については、広い海と空や大地の営みを公私にわたりたくさん見ることができた。「フルマラソン完走」は自宅から葛西臨海公園までをGWに走ることが出来た。「山頂に至る」は筑波山、三ツ峠山のみだったが、まぁそれなりに過ごすことができた。その他、自転車やスイミングを始めたことにより「のんびり、新しい世界へ」という感覚を得られていると思う。良くやった。息子は進学して7歳を迎えた。春から柔道、秋からスイミングに通い、真面目な努力家という点、そして論理性がある考え方は僕の比ではなく素晴らしい。妻も真面目さは天下一品で走り始めたり学んだりで成長している。
R2065947■仕事:
「主体性&社会性」を追求しようという点においては、担当テーマの知名度も上がり、新技術による新市場創出に向けた活動を推進できた。この年末に取り組もうとしていることは「このテーマをブルーオーシャン視点で追求できないだろうか?」という思考であり、年明けに活動を開始したい。「旅路のなかで」という点では全国2万キロを出張ベースで回りたいと考えていたが、年末時点で19,500kmだった。2010年1月は風邪や新型インフルの影響で2週間休んでいたので、それを加味すると年明けの仙台出張で2万キロを達成できるはずである。また、年明け早々には課長昇格試験がある。これも今年一年の業績があっての受験資格だろうから、意向は別にした上で取り組んでいきたい。
R2066001■乗り物:
95年式クラウンの車検を契機に廃車にして6Rポロ(1.2 TSIハイライン)に乗り換えた。値引きが20万円でエコカー補助金も25万円もらったので買い得感があった。おまけに燃費も14〜20 km/lと良好でターボの乗り味もまぁまぁで満足している。欠点と言えば600rpmでのアイドリング時のカラカラ音だけである。W650では夏休みにさいたま-苫小牧の2000kmを往復した他、関越方面にツーリングにでかけることができた。Djebelは外注さんと中津川林道を越えただけで少々モノ足りなかったと言えよう。そして今年は自転車に乗り始めた。春にクロスバイクのBianchi Cieloを買い、冬にロードレーサーのAnchor RNC7を買った。今のところは前者1700km、後者200km程の走行距離だが、来年にはRNC7で日本海を目指したい。その実力は僕にはあるはずである。乗り物ではないが、スイミングにも取り組み、今は1kmを30分で泳げるようになった。
P5293227■PC&カメラ:
今年はPCもカメラも買わなかった、と書こうと思ったが、思い返すとGRD2の撮像素子へのホコリが嫌でOptio I-10を買ったことを思い出した。Optioはおもちゃであり、GRD2の後継にはまるでならず、GRD2を開放気味で使う結果となっている。やはり「安かろう、悪かろう」はダメである。E-620は健在で相棒である。
Pc044532■物欲:
今年の3万円以上のお買い物総額はポロを除いて48万円だった。自転車がその半分以上でスタッドレスタイヤが2割であとポロポロ。ここ数年では少なめだったが、来年はさらに減るのでは無かろうか。
■今年はいろいろな意味でチャレンジと飛躍の年だったと思えるのはとても幸せなことだ。来年はより実態がある飛躍とその結果が残る歳にしていきたい。
■2010年よ、今年も喜怒哀楽がある幸せな歳を与えてくれて、どうもありがとう。心からの感謝である。

posted by kuchida at : 23:59 | コメント (0)

ダラダラの大晦日。

Pc314605早朝勉強後にもう一眠りのダラダラとした朝だったが、遅起きの息子に起こされて一日が始まった。それでもNHKドラマの総集編を見たりでダラダラとして、さらに夜更かしに向けて家族で昼寝をしていた。
■午後になり意を決して外出して彩湖を1/3周ほど。ようやく腹が減ってきたので、ここ数年間の大晦日の恒例行事であるデニーズでの晩ご飯を頂いてきた。いつも通りではないとしたら、それは息子が病み上がりなことと、僕が昇格試験勉強があるので、外出の意向が少ないことだろうか。
Pc314628■今年も一年の終わりを普通に迎えることが出来た。これは同世代の友と比べても、絶対的なハッピネスを勘定したとしても、とてもありがたいことである。ありがとう、2010 & my life。

posted by kuchida at : 18:29 | コメント (0)

2010年12月29日

歳末の挨拶回りへ。

Pc114545-16連休の初日は4時起きでしばし会計処理のお勉強。
■息子はおたふくで外出禁止なので、世話になっている2軒を一人で回ってきた。さいたま-戸田の往復15km故、RNC7だとあっという間の距離だが、土手と違ってストップアンドゴーが多いので少々体力を消耗した(ほんの僅かだが)。
■1軒目では僕からと思われていたオレオレ詐欺の話を聞き、2軒目ではデジカメのオンラインプリントを400枚ほどオーダーしてきた。どちらも60代と70代の夫婦だが皆元気で何よりである。なかなかいい連休初日である。

posted by kuchida at : 17:09 | コメント (0)

2010年12月27日

幻想的で皆が消えた。

2010122401弱い光の中、Ikontaで撮影した手振れ写真が幻想的でいい。福島での景色だ。
■年の瀬、明日で今年も終わろうとしているが、今日はあれよあれよと同僚が居なくなり午後からは一人になってしまった。大した行き先に行っていないようなので、皆、年末モードか?
P1010040■息子はおたふく風邪で外出禁止に。どちらかと言えばやせ形の顔だが、すっかりとまん丸の顔になっている。外で遊べないので本でも買ってあげようと書店に寄ったが、「鉄道物知り百科」的なものがなく、仕方がないのでことわざと錯視の2冊を買ってきた。この年末で賢くなるかな?

posted by kuchida at : 19:59 | コメント (0)

2010年12月26日

凍てつく朝、息子はおたふく風邪?

R2065862息子がおたふく風邪らしく頬をはらし、何かを食べると痛いと泣いていた故、朝一番で休日診療に行ってきた。痛い止めをもらい落ち着いているようだ。ポロで出かけたがルーフが凍っていた。年の瀬らしい陽気である。
■帰宅後、一人で市民プールに向かい1kmを30分弱で泳いできた。少々早すぎる気もしており、往復数を数え間違えたか?と振り返っている。しかし疲れはそれなりで昼寝してしまったので、そういう記録だったことにしよう。
■と言うことでRunもBikeもやらない日曜日也・・・それが実力か?

posted by kuchida at : 15:52 | コメント (0)

2010年12月25日

年の瀬感がない。

2010122402昨夜、Ikontaのフィルム現像が出来てきたので、早朝からフィルムスキャンをしていた。製造から73年経っても異国でこうして使われていることを当時のドイツ人は思い耽っていただろうか?そんなものづくりができたらいいが、今の世ではムリだろう。
2010122412■上の写真は絞り気味でこちらは開放気味だが、どちらも味がある写真に仕上がっている。使用フィルムにもよるが、光量が強いときは特に描写が良いようだ。中判フィルムカメラとして最もコンパクトな設計なのではないかとも思う。大したモンだ。
Imgp1092■今日は近所のスケートリンクに行き90分程を過ごしてきた。息子にとっては初めて、僕は15年ぶり、妻は25年ぶりのことである。立てなかった息子もそろそろと歩き出して最後には(滑らず)走っていた。
■さいたまでスケートなんて考えたこともなかったが、初級者向けとしてはまぁそれなりに楽しい時間だった。
■今朝、美容院にも行ってきたが、「年の瀬の気ぜわしさがない」のは今年の特徴のようで僕だけではなかったようだ。経費節減のためだろうか?時節柄のあれこれはごくごく最低限で済ましている事例が多いようである。そして、僕も年の瀬感がない12/25を過ごしている。

posted by kuchida at : 16:11 | コメント (0)

2010年12月24日

あれから2010年。

P1020585-1今年もクリスマスイブを迎える頃となった。ケーキを食べるとき、息子に「何故、今日ケーキを食べるか知っている?」と尋ねると知らないという。西暦0年の12/24の夜にイエス・キリストという人が産まれ、世界の人々の悪い心や行いの罰を引き受けて平和を祈るようにしたの云々の説教をした。
そしてベランダの窓を開けて息子のベッドの枕もとにプレゼントを置いたが一向に気付いてもらえないまま数十分。ベッドの上で読書している息子はいつそれに気付くのだろうか?なかなか楽しいクリスマスイブである。

posted by kuchida at : 20:51 | コメント (0)

2010年12月23日

もったいない祝日。

R2065798心不全の父が10時に退院ということで川口の病院まで迎えに行ってきた。母の采配であれこれ動いたが、誰も幸せな人がいない内容だったように思う。船頭が良くないと皆が不幸になるいい例だと思った。
昨夜からその件でもめており「怒」が収まらず眠りが浅かったので、今日は昼寝ありのだらしない生活を送っていた。もったいない祝日だった。
さて、ポロの燃料ホースからの600rpmでのカラカラ音であるが、ホースの保持箇所を変えたら一時的かもしれないがすっかりと消えている。こちらは大成功かもしれない。
Img 0132■ムダな祝日を過ごすのもしゃくなので、ジェベルで荒川の土手に向かい彩湖を走った。何故かオーバーペースで走ってしまったらスタミナ切れで4km弱のところで(珍しく)右膝に違和感が出始めたので20分間走で終わってしまった。やっぱり今日は歯車がかみ合っていないようだ。まぁそんな日もあるのだろう。

posted by kuchida at : 14:13 | コメント (0)

2010年12月19日

病み上がりのサイクリング。

Pc194570病み上がりの家族3人でジャスコに向かい、息子待望のアクションゲーム(デッドストーム・パイレーツ)に2,700円をつぎ込んで全面クリアしてきた。3人揃って身体と眼がヘトヘトになったのは、長時間楽しんだからだろう。が、一度クリアしてしまったゲーム故、もう遊ぶことはないだろう。
■その後、からがらにフードコードでランチ(ナンカレー&うどん)を頂いたら「もう帰ろう!」と3人の息がピタリと合っていた。珍しいことだ。
Pc194581帰宅すると息子は公園に行ってしまったので、僕も軽くRNC7に乗ることにした。彩湖から笹目橋までをグルリと回る20km強を1時間弱で。よくよく見るとビビッドオレンジとホワイトの組み合わせは武蔵野線に通じているなぁということでツーショットを撮ってきた。ともかくいい天気だ。
■シートを5mm前に出し、5mm上げてみたら、随分と上半身が楽になったが、まだポジションに迷いがあるようだ。

posted by kuchida at : 14:25 | コメント (0)

2010年12月18日

一日静養日で輪行練習。

R2066113先週来、喉の調子が悪かったが、昨夜からは尚更に喉が痛くて乾いていたので、今日は静養日として自宅でほとんどの時間を過ごした。これは年に何度かの出来事だが、おかげで喉がスッキリしてきた。
R2066114-1■「退屈だ」ということで年賀状の宛名書きやRNC7の輪行練習をしていた。何が課題かが分かったので、本番は何とかなるだろう。それにしてもRNC7、ベランダに置いてあるのを眺めているだけで、機能美に見入ってしまう。
■宛名書きはEpson E-330を使っているが、カートリッジを替えてもスミのかすれが治らず使い物にならない。まだ2年目なのに。面倒くさいから手書きで宛名書きをした。これはまた新鮮な時間だった。

posted by kuchida at : 17:27 | コメント (0)

2010年12月17日

具合悪い人たち。

R2066086-1先週末は榎本牧場までの43kmをサイクリングした息子だが、今はノロだかロタだかで腹の調子がすっかりと悪いようだ。サイクリングは誘えなそうだな。明日は同僚が葛西臨海公園でBBQをやるそうだが、メンツがいつもと変わらなそうだから、サイクリングするなら北上コースにしよう。その前に喉がヒリヒリしているが、僕は大丈夫なのか?

posted by kuchida at : 20:04 | コメント (0)

2010年12月16日

同化の季節。

R2066009今朝はまぁまぁ寒い曇天の朝だった。白い息を長く吐いて息を吸い込むと、身体の芯までも冷たい空気に同化していくあの感覚が好きだ。冷えた地球に同化することで寒さを忘れる季節がやってきた。
■子供の頃から世話になっているおばさんのところに、僕を語ったオレオレ詐欺の電話がかかってきたそうである。3度に分けてかかってきた電話で200万円が請求されたが、それと気付いて「5万円しかない」と答えたら「会議があるからまた」と言い、もう電話がかかってこなくなったそうである。やれやれ。

posted by kuchida at : 20:08 | コメント (0)

2010年12月15日

頑張ってもらうしかない。

R2066079日曜日には元気だった息子だが、ここ数日はまたお腹の調子を崩しているようだ。完治までは頑張ってもらうしかない。
■全身麻酔で眼科手術した父だが、心不全で療養が必要との結果になってしまった。眼科医と循環器医の了解の下で行われた手術だったが、結果の予見が甘かったのではなかろうか?こちらも完治までは頑張ってもらうしかない。

posted by kuchida at : 20:39 | コメント (0)

2010年12月13日

どたばた劇の顛末。

R2066015なかなかイケているマイRNC7だけに、脚力のなさが身にしみる。
■1/4休暇で父の見舞いに行ってきた。眼科の手術で全身麻酔したところ血管が拡張したらしく低血圧(L30/H60)となっての救急車の転院劇だったそうである。一時的なものらしく経過が良好なようで何よりだった。
■明日は名古屋近郊に出張。夜は学友と久しぶりの再会である。

posted by kuchida at : 17:28 | コメント (0)

2010年12月05日

だるま落とし。

072801妻自作の寿司系ランチを実家で囲んだ。まぁ旨いと言えば旨かった。実家でだるま落としをもらい息子と興じた。コツを教えたら親を抜いて上達するのが子供であり、随分とうまくなってしまった。大したモノだ。
■実家ではW6にも火を入れて自宅周囲の数kmを流してきた。薄着故に全身がすっかりと冷えたため、エンジンが暖まる前に帰宅した感が強いが、それでも冬の空気を切り裂く(破る?)のはライダーの特権だろう。
■今週末は休養できなかった。しかし、今週は研修が1日、アシスタント出張が2日あるので、気が付けば金曜日になっているはずである。

posted by kuchida at : 16:21 | コメント (0)

2010年12月03日

強風の広島へ!

R2065881朝から大雨の武蔵浦和だったが、羽田に着く頃にはすっかりと晴れていた。しかし、離発着の遅れから広島便も1時間遅れ。空の下を眺めながらママが作ったおにぎりを頬張り、空港からタクシーで客先に向かったらキッチリ13時だった。
■今日の航路からは彩湖と戸田ボートがよく見えた。この写真の中に我が家も実家もあると思うと、それは実に狭い世界だ。
R2065885■GRD2を持ち歩いていたが、CCDのホコリ故に絞れない難点があるが、安物のデジカメとは描写が違うので開放からF4位で使っている。Only Oneであるアイデンティテイはやはり重要だ。
■さて、今日はボーナス支給日だったが、携帯電話で残高照会するとナカナカいい金額が振り込まれていた。「ありがとうございます」を多くの方々に伝えたい。

posted by kuchida at : 20:01 | コメント (0)

2010年12月02日

カードがパンク。

201618220今日は新子安に初上陸。工業地帯故、地図で数百mのところを10分弱かけて歩いて行った。そして、いい打ち合わせを進めることが出来た。周辺には古い工場もあったが、廃墟然としたことになっていた。栄枯盛衰である。
P7283605■明後日の河口湖行きの予約切符を受領しようとしたら、カードが限度額超過で使えなくなっていた。カード会社のシステム上の問題もあるが、旅費や定期で20万円以上、ポロ関連で10万円弱、息子や自分の自転車で5万円強、登山準備で3万円、その他生活費や書籍費でパンクしてしまった。限度額を倍増したので明日からまたバッチリ使える。
■使っているカードはポイント積算の他に1%キャッシュバックがあるので、5000円以上が戻っていると思うと、やっぱりお得なカードだな。
■明日はボーナス支給日。栄枯盛衰、どうなるやら。

posted by kuchida at : 19:49 | コメント (0)

2010年12月01日

準備ばっちりだ。

R20658631/4休暇で16時過ぎに帰宅し、金曜日の出張の準備と土曜日の山行きの準備をしていた。どちらも準備ばっちりだ。
■今日は久しぶりに家族で夕食。あれこれ何を話そうか?立派になっている息子にあれをあげたいのだが・・・。

posted by kuchida at : 16:48 | コメント (0)

2010年11月28日

浅草の結婚式。

101128 111801同僚の結婚式で浅草ビューホテルへ。シャンパンが効いたか?久しぶりの激しい頭痛に悩まされている。
■とは言え結婚式とはいいモノである。息子、娘、父親、母親、友人、同僚など様々な視点での感情を思うと、喜楽で胸が一杯になる。そして、何を為すべきで為すべきだったかを強く考えさせられる。

posted by kuchida at : 18:43 | コメント (0)

2010年11月27日

長い秋の一日。

072701今朝は3時半起き。昨夜録画した「ゴースト」を見てから多少の読書の後にPoloで彩湖に向かい風速3m/sの中を9kmラン。新しい靴もやはりサイズが合わないようで、相変わらずに左足の人差し指の爪が痛い。どうしたものか。
P5153092■その後、点検完了したDjebelを引き取りに行き午前中を終えた。
■今日は妻が風邪気味ということで、息子の柔道のお迎えに行ったり、美容院での親子カットをしたりで過ごしていた。あれこれうまく動いている最近だ。
■さて、明日は同僚の結婚式で浅草へ。さてどうやって行くか思案中だが、自転車で行ってどこかで着替えるのもありかな?と思ったりもするが、最終的には上野からタクシーになるのではないかと予想している。おめでとう、中村君。

posted by kuchida at : 18:55 | コメント (0)

2010年11月25日

4種類の東北新幹線に。

R2065869こまちで向かい、Maxと200系で南下し、つばさで帰宅。4種の東北新幹線を楽しめた福島路だった。あれこれいい旅だったが、これも年内にあと2回で完結すると思うと少々寂しい。
■今日は大輔君がまた泊まりに来る予定で、明日は午前半休で午後から出社するが定時退社日なのであっと言う間の一日になりそうだ。そして日曜日には同僚の結婚式で浅草へ。時の流れが慌ただしい。

posted by kuchida at : 18:24 | コメント (0)

2010年11月23日

スタッドレスに交換の頃。

R2065849雨上がりの秋空の下、息子と二人でポロ6Rのタイヤをスタッドレスに交換した。タイヤは横浜のice GUARD BLACK iG20という安物だったが、製造は2010年10月初旬だったから、まぁ良しとしよう。ホイールはポロ用が品薄ということでチャコールになったが、そう悪くはない。国産車はホイールをナットで留めていたが、ポロはボルトで留める構造で、文化の違いを感じた。
■さて、今日は結婚記念日で満8年となり9年目を迎えた。毎日感謝しているので、特に今日どうこうということはなく普通の祝日を家族3人が過ごしている。これが幸せなのだと思う。ありがとう、マイワイフ&ライフ。

posted by kuchida at : 14:17 | コメント (0)

2010年11月22日

明日はあれだ。

R2065837今日は久しぶりの雨音が気持ちいい夜だ。眩しかった日曜日とは正反対だ。
■そう言えば、明日は結婚記念日。入籍した11/23の0:01を思い出す。満8年だ。妻よ、この毎日をありがとう。

posted by kuchida at : 20:02 | コメント (0)

2010年11月20日

初のツーショット。

R2065811朝イチでインフルエンザの予防接種に行ったはずだったが、帰宅したのは11時前。すっかり予定が狂った。しかし、家族3人分で12,600円とはお高いな。
■W650の12ヶ月法定点検が終わったので引き取りに行き、そのままDjebelの点検をお願いしてきた。初のツーショットを車庫で撮った。この車庫にはGPZ900RやAX-1が止まっていたことを思い出す。
そんなこんなで休養退屈サタデーを過ごしている。

posted by kuchida at : 14:14 | コメント (0)

2010年11月19日

7歳、おめでとう。

Pb194516息子は誕生日でいよいよ7歳。2003年の今日は曇り空の寒い一日だったが、今日は晴天で暖かだった。贈り物のDSのポケモンソフトを今も一所懸命にやっている姿がそのままに成長していくのだろう。
■自分が7歳の時に比べると、観察力、洞察力、思考力が遙かに長けていると思う。いつ抜かれるのやら。
無事の7歳、どうもありがとう。

posted by kuchida at : 21:36 | コメント (0)

2010年11月18日

6歳最後の夜の息子。

Pa284459これは先日の大輔君の42歳の誕生日を祝う島豆腐とアボガドのケーキだが、明日は息子の7歳の誕生日と言うことで、普通の甘いケーキを作るそうである。どんなルックスと甘みになることやら。息子よ、6歳最後の夜、ゆっくりと眠りに就いてくれ。
■今日はお客さんと会食してきた。転職後、初の接待領収書を手に入れた。ようやくここまで来たか、という実感を得ている。これは嬉しい感情だ。

posted by kuchida at : 21:44 | コメント (0)

2010年11月12日

まったりson。

R2065796寒すぎず暑すぎない秋は素晴らしい。明日は何をしようか?息子に尋ねるも、明日は午後から柔道だから午前中はゆったり過ごすとのこと。家で息子のまったりに付き合うか、または一人で出かけるか、いずれにしよう?

posted by kuchida at : 20:31 | コメント (0)

2010年11月08日

右まぶた、アレルギー。

P3272903今朝はまぶたが重たいと思って過ごしたところに妻が起きてくると「まぶたが殴られたようよ」とのこと。鏡を見ると確かにそうだ。ものもらいかと思って過ごしていたが、眼科医によると「アレルギー反応」だそうだ。痛痒いまぶたへの投薬は、点眼薬と軟膏。1週間様子を見て欲しいとのことだった。
さて、明日は午後から仙台に出張し、そのまま明後日からの福島横断に向かう。昔からすると当たり前の短い出張だが、転職後だと初の2泊出張。今年の抱負の成果行動となる「旅路のなかで」の達成のワンシーンである。
Imgp0191■そう言えば今日、ミノウラ製のバイクタワーという自転車用スタンドが届いた。ベランダの床と天井に太い突っ張り棒を張り、アタッチメントで自転車2台(最大5台)を上下に取り付けられるものだ。
■早速、設置を完了してCIELOを掛けてみた。重たいCIELOを下にすべきか、使用頻度が高くなるであろうRNC7を下にすべきか、あと4週間ほどゆっくりと考えることとしよう。
■「ロードバイクの歴史」なる本を旅の友として購入したが、ちょっと退屈そうで少々後悔。しかし、歴史を学ぶとはそんなものだろう。

posted by kuchida at : 18:22 | コメント (0)

2010年11月07日

昨夜は嘔吐胃痛byステーキ。

2010060502昨夜は妻が買ってきたステーキ肉を夕飯で暴食。それ故、相変わらずの食後5時間後に胃上部が痛み出して眠れずに床を離れた。
■ここ2年間でもう何回目だろうか?ピザ、お好み焼き、焼き肉、フレンチの暴食がこの病因であることは経験的に判明している。そして、対処は数回の嘔吐で消化不良物を胃から出すことが有効であることも判明している。また、楽に嘔吐するためのノウハウも獲得済みである。それでも3時間ほど嘔吐と胃痛再発を繰り返して完治したので眠りに就いたのは2時頃だった。長い夜だった。
Imgp0289■と言うことで今朝は7時起きとゆっくり。外出もCIELOのキックスタンドを修理(使えるように)するためのタップとアルミネジを買いにホームセンターに行ったのみ。そして、ベランダでキックスタンドを取り付けた。これでまた利便性が向上だ。

posted by kuchida at : 16:37 | コメント (0)

2010年11月03日

秒殺2秒延長&クロモリ・オーダー。

Pa234375日の出前の彩湖Runを5km弱。走り終えた頃に陽が昇ってきた。秋になり調子が戻ってきたようでタイムもまぁまぁ。あとは1時間を走りきるスタミナを付けることにしよう。

Pb034486その後、息子の柔道大会に出かけた。相手は幼稚園に入る前の運動会で一緒に手を繋いだ女の子だが、あれから4年。幼稚園も一緒に過ごした彼女は有償の常連。前回の練習試合では3秒の秒殺だったが、今日は5秒の秒殺。2秒分だけ息子は成長したようだ。一応、右足をかけにいってもいたので良しとしよう。

Imgp1069息子はその一戦のみということで、僕は市民プールに泳ぎに行った。25mプールなのでケノビが使えることもあり、休憩込み35分で1kmを泳ぐことが出来た。これはまた新たな成長だ。
帰宅後はCIELOに乗って20kmくらい走ろうかと思ったが、もうすっかり暗くなり始めていたので、ポロで自転車屋へ。
TCR Composite SEの2月納車が待ちきれないことと、ライフスタイルにピュア・ロードレーサーがあわないことを伝え、車種変更してきた。12月上旬に納車されるのは、Anchor RNC7 Equipe。下の写真のフレームがVivid Orangeでバーテープとサドルが白。フレームサイズが540mmでフォークもクロモリ、ステムとハンドル幅を20mm短くし、コンパクトドライブとクロスカセットとし、ネームは姓名と携帯電話番号。
■クロモリで行くのだ!
Rnc7Ep L

posted by kuchida at : 18:37 | コメント (0)

2010年11月02日

作戦成功するか?

Imgp1080今朝は久しぶりの秋の快晴の朝で、雲一つない空が黒から藍に変わり、そして青く、橙へと明るくなる様を、妻がこしらえた書斎のデスク越しに眺めていた。
■明日は文化の日で晴天の特異日だが、息子の柔道大会を見に行く予定だ。4拍子の連続技を教えたが、作戦成功するだろうか?

posted by kuchida at : 20:25 | コメント (0)

2010年11月01日

いつかは大河。

Pa234354あれやこれやの大きな流れの中で、金銭的な業績がない自部署は笹舟のごとく流されるままだ。定年前には大河のごとく自部署の流れを決められるようになりたいものだ。
■今日は息子の柔道の恩師のお通夜。息子に法話を聞かさねばならない。さて、何を話そうか?

posted by kuchida at : 19:44 | コメント (0)

2010年10月30日

学校公開日。

Pa234338先週土曜日と打って変わっての台風接近の雨の週末を迎えている。今日は学校公開日と言うことで妻と二人で1〜6年生の授業を一通り眺めてきた。5年後にあの大人びた風体になり難しい勉強をしていると思うと、子供の成長とはいかに速いかを思わざるを得ない。いい一日だった。

posted by kuchida at : 18:29 | コメント (0)

2010年10月29日

10月末の3連休。

R20657447時半過ぎに息子が登校し、8時過ぎに大輔君を最寄りの駅までPoloで見送りに行った。その後、スケジュールが寄せ木細工のように変更され、結果的に夫婦で銀座に行くことにした。
■随分と遠回りなルートで有楽町駅に向かい、アート・ショップで知人の作品も出展されている「折」を見学した。そこでは、妻がほしがっていたプチ的な携帯ストラップが売っていたので、それを買い贈った。
■その後、銀座のアップルストアに向かい、macbook proを回収してきた。
R2065747結果的にはメインボードが76,000円、交換工賃が15,800円の91,800円が無償修理という内容だった。不良品を掴んだことは得なんだかそうでないんだか判断が難しい。
あわせてバッテリ容量が顕著に低いことを尋ねたら診断プログラムで確認後に「バッテリ故障」ということで、そちらは10,800円で新品に交換してもらった。今まではフル充電で10分程しかもたなかったが、今日からは4時間以上もつようになった。こちらはコストがかかったが嬉しい誤算だ。
Pa234351あとは銀座でスペイン料理のコースを頂いて帰宅し、髪をカットし、息子のスイミングを見学したら、金曜日が終わっていた。一応3連休の10月末である。

posted by kuchida at : 19:57 | コメント (0)

2010年10月24日

秋満喫の週末。

Pa234341昨日のツーリングの疲れがあったようで、5時起きで彩湖に走りに行ったのだが、帰宅後に2時間の昼寝をしてしまった。歳には勝てぬか?おまけに彩湖では踵痛が少々あったので、3kmしか走らなかった。今週末は「秋満喫」にあったようだ。
■午後からは妻との散歩ショッピングをぷらぷらとしてきた。今日はピザの出前を食べたら一日が終わる予定。

posted by kuchida at : 16:10 | コメント (0)

2010年10月23日

日光から金精越え!

Pa234325今朝は3時半起きで準備を開始して、最寄りのガソリンスタンドを出たのがちょうど4時半だった。外環から東北道、日光道を経由していろは坂を上り中禅寺湖、戦場ヶ原から金精峠を越えて、沼田、前橋経由で帰宅したのが14時半。10時間で410kmの旅だった。
Pa234366■清滝IC手前から渋滞していたがすり抜けでパス。夜明け前の東北道でも顎がガクガク行っていたが、金精峠は陽が高くなっても5℃弱しかない時間帯で身体の芯までが冷えていた。シャツ2枚と革ジャンではムリがあったようだ。
■それでも峠のトンネルを越えて片品に出ることができた。去年の12月、そしてGWとこの峠を越えられなかった我がW650だが、ようやくの金精越えだ、おめでとう&ありがとう。
Pa234370■片品を降りて直ぐの旅館併設の川向こうの源泉掛け流しに浸かり、全身の冷却しびれを温めた。随分時間がかかったが、ほかのお客がいないのをいいことに湯船の端にタオル枕を起き、30分ほどの仮眠もしてしまった。あぁ、いい湯だ。
Pa234392■その後、赤城高原の広域農道をゆるやかに流し、相変わらずの心地良さを堪能していたが、やはり低温故に遠くに見える下界に降りたくて仕方がなかった。
■最後にランチと言うことで数年ぶりの「カツ丼」という食べ物を少々残しながらも頂き、お菓子のお土産を買い、W650もガソリン満タンにして関越道で帰宅した。燃費は28.5km/l。
■ありがとう、W650、my trip & life、そして、家族へ。

posted by kuchida at : 18:06 | コメント (0)

2010年10月17日

自由で気ままだ。

Imgp10506時出発でCieloに乗って荒川の河口までの往復77kmを走ってきた。左岸に渡らず右岸の突き当たりまで行った。「何もない」とは聞いていたが、確かに何もなくしばらく海を見ながら黄昏れていた。
往路は北風の追い風を受けてスイスイと気楽にこいでいたのだが、復路は思っていた以上に向かい風(4 m/s)が強くてスタミナ切れになり、随分と軽めのギアをクルクル回しながら返ってきた。休憩中に他の自転車を見ていると、ロードでも似たようなスピードの人が数多く、自信を少々取り戻しながら眺めていた。しかし、速い人は向かい風に関係なく速くて、大したモノだと眺めていた。
Imgp1059■自転車の旅は実に自由だ。そして、秋のサイクリングは暑くもなく寒くもなく、ただ気ままだ。TCRの納車まではあと4ヶ月。気温は今日よりも10℃以上低いだろうと思うと、どんな服装でどんな鼻水を流しながら乗るのかがまた楽しみである。
Pa174258■今日はまた観閲式があったようで、F-18やらF-15やらF-4やら輸送/戦闘ヘリやらが自宅の前を低空飛行していた。やっぱりお気に入りはこれだ。

posted by kuchida at : 16:51 | コメント (0)

2010年10月16日

書斎ができつつある。

Pa0340615時起きで妻と彩湖をジョギング。妻が4.3 kmで僕が6.3 km。帰宅後は、妻がパン焼き器で作ったピザをバクバクと食べて腹一杯。
■10時を待って息子が通うスイミングスクールに向かい、月謝のクレジットカード登録をしてきた。スポーツクラブだけありスタッフは皆が挨拶をするが、若者っぽい「おやーっす」的なのが耳に付く。
Pa034058妻が僕の書斎を準備しようと最近あれこれやってくれているが、机を買おうと言うことになり、ニトリでガラス・デスクを買ってきた。色違いを持ち帰ってしまい交換するというトラブルにも見舞われたが、今は無事にその机に座りPCに向かっている。妻は僕を書斎に押し込み別のライフスタイルを作ることが目的のようだが・・・。

posted by kuchida at : 15:27 | コメント (0)

2010年10月11日

SPDの威力。

P9183992盲聾の父向けの自宅工事を計画しており、大工の従兄弟と会うためにCIELOで戸田まで。SPDを付けて初めての土手だった。2割位パワフルになった分だけ疲労も2割増しだったが、平均速度はいつもとそう変わっていなかった。往復とも向かい風だったからか?
■先週の今頃は喘息の薬を吸引していたわけだが、胸の通りはすっかりと良くなったように感じている。咳もほとんどでず、健常化したように感じている。今週は水木とまた福島出張なので、さらに療養されることを期待している。

posted by kuchida at : 17:07 | コメント (0)

2010年10月10日

Light Poolを2台購入。

Pa034029雨の朝を迎えていたが、ジャスコで息子のジャージなどを買って駐車場を出たら青空が開けていた。午後からは息子を一人で留守番させて妻と二人で買い物に出かけた(息子が留守番したいと言うため)。
まずは自転車屋でCIELOにSPDペダルを付けてもらった。TCRが来るあと4ヶ月でSPDの装着をマスターするためだが、案ずるより産むが易しだった。
その後、ジャスコ店内の携帯ショップで妻とおそろいのIIDA Light Poolと、フォトフレームPhoto-Uを購入した。Photo-Uは写真を添付したメールを送ると、フォトフレームのスライドショーにその写真が付加される仕組みだ。実家に贈ろうかと買ってみたが、思ったよりも操作が必要なので、贈るかどうかは要検討だ。

posted by kuchida at : 19:25 | コメント (0)

2010年10月09日

旧交保温デー。

Pa064158勿来の海の第3弾。さて今日は前職の30, 40, 60代の同僚と新宿で旧交を温めた。そして、また別の同僚と電話で話す機会もあった。懐かしく幸せな時間であった。ありがとうございます。30代の彼らには、うちに遊びに来て欲しいし、ツーリングにも行きたいと改めて思う。さて、明日からは3連休。何するか?

posted by kuchida at : 00:13 | コメント (0)

2010年10月07日

幸せな毎日。

Pa064182昨日の勿来の朝が懐かしいが、今日はPoloで事業所出勤で4アイテムをあれこれ進めてきた。ゆとりもあったので、いい時間が過ごせたように思う。
明日はビッグサイト経由で出勤し、夜は前職の同僚達と飲み会である。それまた楽しみな時間であり、またそうした交流があることをただただ幸せなことであると感謝している。そして、嬉しい。

posted by kuchida at : 21:29 | コメント (0)

2010年10月03日

プチ喘息サンデー。

Pa034021秋の朝にジッとしていられず、1時間限定、ケイデンス60以下をルールにして、喘息薬を吸い込んだ後でCIELOに乗ってきた。カメラも肩にかけていったので15km弱のショートツーリングだった。土手の上では会社の常務夫妻と初めて出会いご挨拶、いい時間だった。
Pa034046■7時過ぎに帰宅したら妻子が起きてきたので「花の丘で朝マックしよう」と誘いPoloで出かけた。小学校中学年の30年以上前に初めて味わったエッグマフィンをかじりながら眼下のコスモスを眺めていた。2週間前は0.01%以下の開花だったが、今日は60%程度の開花となっていた。秋到来である。
■その後、榎本牧場に妻子を案内して「こだわりアイス」を食してきた。今日はいつもサイクリングする場所を家族に見せることが出来たのがHappyだった。
Pa034090■昼前には実家に向かいカレー南蛮を。そして、数ヶ月ぶりにDjebelに火を入れて軽く数kmを流してきた。どこまでもバンクするヒラリ感は小排気量が故でW650にはない楽しさだ。しかし、空気圧が低下しており、コーナーの度にラインが乱れていたのは危なかった。
■健康・元気こそ、運動やツーリングを楽しめる基本である。この喘息もどきを早く直したいものだ。

posted by kuchida at : 15:35 | コメント (0)

2010年10月02日

退屈な静養週末。

Pa024006喉の奥の変な腫れは少しずつ良くなっているようである。変な薬が効いているのだろう。ということで珈琲豆を買いに行ったウォーキング7km以外は自宅で静養している。実に退屈だ。
■W650の任意保険の継続手続きを完了したが、お盆の2000km以来はさっぱり乗っていない。これまた退屈だ。

posted by kuchida at : 16:01 | コメント (0)

2010年10月01日

初めての薬あれこれ。

P9183864体調不良で休暇フライデー。1月以来の通院と思うと健康で来たなぁと思うが、7月以来2ヶ月以上咳き込んでいた件については、喘息の薬が1週間分処方された。その他、抗生物質は昼食後に3日間飲むと、効果が1週間持続するというのも処方された。42歳にして初めての薬があれこれだ。
■来週は福島に1泊出張だから、今週末は大人しくしていようと思うが、New Balanceの新しいシューズが届いたし走りたい気持ちも一杯だ。それにしても胸が落ち着かない。

posted by kuchida at : 16:59 | コメント (0)

2010年09月30日

継続による成長。

P7193550横浜に直行の朝は雨。少々具合が悪い感じの帰宅時も雨。今年は空梅雨だったが、秋霖の頃はしっかりと風情が醸し出されている。
■さて、息子には毎日の日記を書いてもらっているが、1週間ほど前からはスケッチも毎日書いてもらっている。今日の出来映えはまぁまぁで細かな描写にもこだわって書かれていた。人は継続により成長するものだな。

posted by kuchida at : 21:00 | コメント (0)

2010年09月27日

秋に大きくシフト。

P1010108秋雨前線が活発な午前中だった。傘を差す機会がこれからは増えそうな感じもあるが、暑くないので、まぁそれも悪くない。それにしても秋分の日を境にして気温が30℃前半から20℃前半へと大きくシフトした。秋到来は嬉しいニュースだが、寒さに震える季節に近づいていると思うとやはり暗いイメージがつきまとうし、その分だけ歳を重ねることにも何かを感じる。
さて、明日はポロで事業所出勤なので、それがまた楽しみだ。燃費重視でいこうか?加速重視でいこうか?いずれにせよ、交通安全週間の真っ最中だし、安全運転で行こう!

posted by kuchida at : 21:13 | コメント (0)

2010年09月26日

ジャンク・サンデー。

168071879秋空の日の出の彩湖を妻とジョギング。そして朝マック。早めのランチはナンカレー。ジャンクな一日である。昼下がりには郊外のカフェ「はな」で本格珈琲とケーキを頂いた。腹一杯で難波田城に行ったら、「なんばった」というバッタのキャラクタの命名式をやっていた。そうこうしているうちに雲量は10となり帰宅した。何だか出費が多かった日曜日だ。
Img 0674■そう言えば今日、追い越しのために幸魂大橋で追越車線を80km/h弱で走り走行車線で減速をはじめたところで、側道の警官を発見。「あー捕まった」と思ったが止まれの旗が出なかった。追い越しプロセスを見ていた警官の配慮か、それとも手続き中の車が多数で止めるところがなかったのかは不明だが、ラッキーだったということで、改めて法定安全運転の徹底に切り換えた。お巡りさん、気付きをありがとうございました。

posted by kuchida at : 15:49 | コメント (0)

2010年09月25日

サイレント・ポロ&ブラック・ヘアー。

P1010151秋の夜はよく眠れる。深いノンレム睡眠故に目覚めが早い。4時頃に目覚めたら台風による風雨が強かった。しかし、2週間で1200km走ったPoloの新車点検に向かう9時半には雨が上がりはじめ、久しぶりに長い白髪を染めに行った美容院に向かう13時には秋の青空が広がりCieloで出かけた。
P1010160-2■さて、POLO 6Rであるが、アイドリング時にエンジン回転数が600rpmに落ち着くが、その際にけたたましい振動音が車内に響いていた。それを点検時に伝えたところ「大なり小なり音はしますよ」と言われたが、車内で聞いてもらったら異常と認識してくれたようで、原因調査と対策を行ってくれた。
■原因は、ガソリンタンクからエンジンまでの燃料ホースがフレーム内を通っているが、それがフレーム内で共振しているとのことである。対策として、手の届く範囲にはスポンジを入れてホースを固定し、届かない所にはウレタン樹脂を入れてくれたそうである。無償にて、ありがとうございました。
P9183988■美容院に行くのは1ヶ月ぶりだが、春からは白髪コンシャスで中年を演出していたが、5ヶ月ぶりに暗いトーンにカッパーレッドを入れて染めてきた。妻曰く「45歳ルックが35歳ルックに変わった」とのことだが僕も同意である。若返りは宜しいが、毛染めスパイラルにまた陥ったことが少々憂鬱である。

posted by kuchida at : 17:09 | コメント (0)

2010年09月22日

秋の到来まであと数時間。

P9183978夏休み以来の休暇取得、とは言え1/4休暇、にて16時過ぎに帰宅。ゆるりと夏の名残たっぷりの夕方を過ごしている。しかし、あと数時間もすると雨が降り出して気温も10℃近く下がるらしい。本当だとすれば、それが秋の到来ポイントになるのかもしれない。

posted by kuchida at : 17:16 | コメント (0)

2010年09月21日

ペダルをゆるめたい。

P9183986先日Cieloで荒川の土手を上っていたら、2桁国道の橋梁のすぐ北側の土手に牛が放牧されていた。観光設備はないが、のんびりとしている牛を見ているとこちらのペダルもゆるむというものだ。次はいつ見に行けるだろうか?
■秋分の日は親戚回りで一日潰れる予定だ。トホホ。

posted by kuchida at : 19:47 | コメント (0)

2010年09月18日

息子よ、成長の足跡をありがとう。

2010091801先週に続いて朝Run 5km。8月にサボっていたせいで10km走るモチベーションが現れない。来月にはそうなっている自分がいるはずである。
■Poloで彩湖まで行ったが、ACオフ時のアイドリングは600 rpmだが、その際のカラカラ音が凄まじい。窓を開けていると外のノイズにかき消されるが、窓を閉じるとダッシュボードを叩きたくなる音になる。ACオンにするとアイドリングが700rpmとなり静かになるのだが・・・。タイヤの空気圧を標準値に落としたら、乗り心地がしなやか系のマイルドさんになった。これがいい!
P9183951今日は息子の運動会と言うことで息子は7時半出発、僕ら夫婦は8時半出発で運動会の見学に行ってきた。
■徒競走では、父の教えを守り考えながら走っていたようで4位。あれを無意識にがむしゃらにやってくれたら上位入賞だろう。団体表現は息子の苦手科目であるが、平均レベルにやっていた。それは幼稚園時代からすると飛躍的な成長と言えよう。息子よ、エライ。
■練習中に「運動会嫌いなの?」と担任に聞かれ、「うん、キライ」と率直に答えたそうだ。素直で宜しい。
P9183977■午後の競技は出場がほとんどないので、見学をスキップしてCieloで花の丘まで行ってきた、往復45km。コスモスを期待していったのだが、一面に30cm丈のコスモスの葉が茂っており、よほどの早起きな数輪のみが咲いていた。咲いているのは0.01%以下だろうか。
■明日は越後湯沢の旅館を予約した。水上ICで降りて、一の倉沢経由で越後山脈を一般道で越え、越後湯沢に出ようと思うが、または高速道で日本海を拝んでから湯沢に戻るか?

posted by kuchida at : 18:16 | コメント (0)

2010年09月13日

ミウラ折り。

P8073657あれよこれよで一日が終わり定時退社した。知人の工業デザイナーが銀座のデパートの期間限定のデザイン指向のセレクトショップに夫婦の合作を出品していると招待券を送ってきてくれたので、帰りに寄ってみた。
■来場者はメタボ皆無のインテリな風体の人たちばかりだったが、出店していたランプシェードは手作業でしか作れないが、宇宙でも活躍している技術を使用したものだった。
■鉱山会社時代にその技法に既に触れていたので、懐かしく思い出しながら、インテリなあれこれを眺めてきた。そんなアフターファイブも良かろう。
■今夜の我が家はゲリラ豪雨で強風雨中。レーダーを見ていると、中浦和あたりを中心にしたゲリラ豪雨が多いように思うが、何との因果関係があるのだろうか?

posted by kuchida at : 20:50 | コメント (0)

2010年09月03日

アルコール以外は全て良し。

P7083279朝顔は今日、小学校へと帰っていたそうだ。暑い夏を彩ってくれてありがとう。
■幕張メッセでの展示会は全て終了して打ち上げをして帰ってきた。今日のアルコールがなければ全て良しの3日間だったと言えよう。

posted by kuchida at : 21:30 | コメント (0)

2010年09月02日

朝顔も里帰り。

P7083283この夏を彩った朝顔。明日、小学校へと里帰りするらしい。種は来年の1年生にプレゼントするそうだ。
■展示会2日目も無事に終了で明日が最終日。旧知の出会い、新たなる出会いなどいろいろだ。
■今日の帰宅後、刑事さんがやってきて調書を書いてもらった。事実を作文する能力に長けているなと感心した。お疲れ様でした。

posted by kuchida at : 22:29 | コメント (0)

2010年08月28日

でも夏はやっぱりいいもんだ。

Imgp0312早朝チャリで鹿浜橋までの最短往復35kmを走ってきた。1ヶ月前に比べるとあっという間の距離。エネルギーは残っているのだがスタミナ不足で疲労を感じた。持続した運動こそが重要なようだ。
普通の朝一番で美容院の親子カットで息子は坊主、僕は準短髪にしてもらってきた。最近の運動は自転車か水泳だから髪の長さが余り気にならないのでそんなもんだろう。
■息子の自転車のカゴが壊れたというので直したが、部品を買いに駅前のオリンピックに行った。品揃え豊富なのは認めるが、欲しいものや必要なものがない。それがオリンピックらしさだが、暑い最中の店舗選びの失敗で必要以上の汗をかいてしまった。でも夏はやっぱりいいもんだ。

posted by kuchida at : 16:20 | コメント (0)

2010年08月26日

応援しているよ。

P8113768大輔君がまた北国に帰っていった。彼のことだから色々考えているのだろうが、いや考えていないのかもしれないが、現実逃避の影が少々見えたのが僕の不安に繋がった。一本筋が通った彼らしさが欠けているように思う。応援しているよ。

posted by kuchida at : 19:13 | コメント (0)

2010年08月25日

久しぶりの大輔君。

P8103720北の大地より友来る。
しかし、東京から自宅までの電車がどれもこれも遅延しており、帰宅予定が20分程遅れた。はて何のせいだろうか?
■やせこけた二人で、今夜は何を話すのだろうか?

posted by kuchida at : 20:39 | コメント (0)

2010年08月22日

夏休みらしい一日。

Imgp0849早朝起きでクラウンで秋が瀬公園に着くとちょうど日の出だった。カーナビやETCを取り外して廃車プロセスを歩み始めている。その後、印鑑証明を取ってからW650でディーラーに向かい全ての書類を渡し、後は船上からの上陸を果たすと納車日が分かるらしい。
■今日は息子の自由研究を指導した。夏休みに食べた果物などの種を、種の大きさと実の大きさでプロットさせた。息子が好きな二つの果物は、一つが父親(僕)が好きなもの、もう一つが母親(妻)が好きなものの分類と近いという偶然の発見を導いた。
Imgp0868■午後からは家族で市民プールに行ってきた。
■明日は四国に出張だから余り泳ぐつもりはなかったのだが、2ビートクロールの極意をつかみつつあり、100m/2分を9本泳いできた。いかにタメを作って身体を伸ばして進めるかが今の課題だ。妻にビデオを撮ってもらったが、僕のイメージ以上にあくせく泳いでおり、もっとゆったり伸びやかに泳ぎたいものだ。
■さて、明日は5月以来となる四国出張。いつも通りの時刻の出発だが、行き先は丸の内一丁目ではなく讃岐平野だ。

posted by kuchida at : 16:12 | コメント (0)

2010年08月18日

役目を終える。

R1035190息子名義で購入して父が使っていたauのかんたん携帯を解約してきた。4年間使ったと言うことで解約料はかからなかったが、実に7万円もお金を支払ってきたのだなと振り返る。父は盲&聾となってしまい、電話を使えなくなったというのがその理由だ。79歳。人生とは長く過酷だなと思う。

posted by kuchida at : 19:20 | コメント (0)

2010年08月17日

ノーマル・ライフへ。

P8103735妻と息子が帰京した。昨日までは静かで広かった部屋が、一気に物音がして狭い部屋へと変わった。それが家族というものであり、幸せの音と空間と言えよう。
夕方に実家を訪れ、長姉も一緒に晩飯を食べてきた。相変わらずに騒がしい。次姉が居たら険悪な雰囲気になるところだが、今日はそれはなしだから、まぁ良しとしよう。
■わずか2週間の妻子の帰省であり、1週間前には北海道で息子とは会っているが、随分と成長した気がする。子供の成長は偉大だ。

posted by kuchida at : 18:36 | コメント (0)

2010年08月16日

元気ないね。

P8103713今日から秋に向けた仕事を始業させたが、今日は何人もの人たちに「元気ないね」と言われた。本人にはそのつもりはなくて、あれこれを進めているのだが、周囲の目にはそう映っていたようだ。過ぎ行った夏休みを思い、そう思わせていたのだろうか?そうこう言いつつ、明日は午後半休で、久しぶりの家族水入らず。

posted by kuchida at : 20:39 | コメント (0)

2010年08月15日

次の長期休暇はいつだ?

Imgp0818今日も5時起きでCIELOで出発したが、相変わらずのスタミナ不足を感じたので36km走行で帰宅。
■そしてまた市民プールに向かい、本に書いてあった「400mを15分」のペースを2本とオマケの100mの合計900mを泳いだ。昨夏までは「今日は300m泳いだ!」と喜んでいたことを思うと格段の進歩だ。
Imgp0819■その足で自転車屋に向かい、CIELOのタイヤを32mm幅から25mm幅のものに交換してきた。あわせてチェーンを清掃してもらったり、BBの取付をなおしてもらったりしてきた。ギアが2段位軽くなった感じで、巡航速度がグッと上がりそうだ。
■喜び帰宅したら、リアタイヤがパンクしていた。帰りがけのラーメン屋の駐輪場を出るときにリアタイヤにガムらしきが付いているのを発見して、汚いなと思って放っておいたが、丁度そのあたりに穴が空いておりガムが異物を拾ったようだ。反省すべきはタイヤに付いたガムを無視したことである。
P8073651■そうこうしている間に9日間の2010年の夏休みもいよいよ終わりだ。今年のトピックと言えば、[1]W650にて往復2030kmの北海道往復ツーリングにチャレンジした、[2]愛する者と数十mの距離で会話をした、[3]水泳が1km近く泳げるようになったなどが挙げられるだろうか。
■今週はゆるりと1週間を終えるが、来週になると四国出張や東北外出や大輔社長の上京があり、再来週になると幕張での展示会があり、しばらくは多忙に過ごして時間が過ぎそうである。次の9連休はもしかしたら2011年のGWかと思うと気が遠くなってきた。

posted by kuchida at : 15:15 | コメント (0)

2010年08月13日

長時間熟睡で回復中。

P8103729昨夜はドリエルを飲んで深い眠りに就き、熟睡のまま13時間も寝ていた。昨日はバイク漬けの徹夜明けのような日だったから、長時間熟睡ですっかりと身体が戻ってきた。
■とは言え、筋力などはまだ回復中のようなので、走りもこぎもせず、通信教育の宿題を終えてから親戚回りをすることにして3軒を回ってきた。これで明日、明後日は自由気ままにあれこれができそうだ。
■写真は日高で見かけた廃屋。初めて近くに行って中も見学してきた。人と暮らしの歴史を感じる遺物だ。

posted by kuchida at : 18:10 | コメント (0)

2010年08月12日

W650での北海道ツーリング!

P8123776人生初となる、北海道への往復ツーリングをしてきた。さいたまと苫小牧の往復だが、総距離2030 km、往復48時間、燃費27 km/lだった。津軽海峡フェリーの待ち時間と乗船時間が片道9時間ずつあるから、平均時速は67 km/h。オール高速道だとそんなものだろう。W650・・・なかなかやるもんだ。
P8073668津軽海峡フェリーを利用したが、ドッグランのコーナーを作るよりも、躾が悪い親/子供を集める場所を作ってもらいたいモノだ。往復ともに公共の場の躾が悪い親子が散見され、眠りに就くのが大変だった。
■高校時代に初めて乗った青函連絡船を思い出しながらの旅路では、息子は何年後にこんな旅人になるのだろうか?と感じていた。
P8113751■W650では北海道初上陸で、函館の赤レンガ街にも行ってきた。海峡があり運河がある様子は、門司港を見ているようだったが、波立ちが北のそれだったのが違いだろうか?
P8073643今回のベストショットは、我が愛する人と暮らしがある津軽平野から臨む岩木山とW650のツーショットだ。この景色の中にあるあれこれを多感に思い耽るのであった。今年の夏休みも最高だ!

posted by kuchida at : 14:21 | コメント (0)

2010年08月06日

あの夏以来。

R1034353-1よし、夏休みだ。明日は適当に早起きしたらW650で東北道を北上の予定。苫小牧着は仮眠を含めて日曜の朝9時の設定である。天気はどうだろうか?
■思い返すと、北海道に行くのは2006年の夏以来ではなかろうか。多忙を極めていたあの夏。襟裳岬のあたりで息子は眠りに就き、妻と二人で僕の転職について話し合った夏以来ではなかろうか。
■あれから4年。僕は、僕の人生は、そして家族の人生は、大きく変わったと思う。この夏は特に転機の予定はないはずである。

posted by kuchida at : 20:43 | コメント (0)

2010年08月05日

静かな真夏。

P7183451妻と息子が北海道へと旅立っていった。もうあと数分で新千歳空港に着き連絡が来る頃だろう。今日は札幌の妹宅に宿泊して、明日、苫小牧の実家に帰るそうだ。いい旅だな。
僕と言えばいつもなら自炊するところだが、今日は1年ぶりに駅前の定食屋さんに行ってきた。おじさんも歳を取り出前をやらなくなってしまったので、妻子が帰省するときしか行けず、この日を楽しみにしていた。ニラレバ定食はいつもながらに旨かった。
■腹一杯で家路につき、静かな温風に吹かれながら就寝時刻を待っている。あのスタミナとこの静けさに熟睡が加われば、この喉風邪は吹き飛ぶだろうか?

posted by kuchida at : 19:56 | コメント (0)

2010年08月04日

高気圧2010。

Imgp0768真夏な毎日だが、どこか峠を過ぎた感がある。これは強めの風がいつも吹いていることにより感じていることだろうか?今週末も高気圧は勢力を保っていそうであり、さいたまから苫小牧までの1000kmで雨合羽を使わないで済むかもしれないと期待が膨らむ。あと3日寝るとその日がやってくる。というか、明日は妻子は飛行機でもう北海道か?!

posted by kuchida at : 19:29 | コメント (0)

2010年08月02日

相変わらず不調。

P7283576法隆寺の町並みを歩いてから5日間が経ったが、未だ喉の奥のつまりが治らず、水っぱなも出ている。まさか花粉症ではないだろうとは思っているが少々不安だ。雄琴温泉のエアコンナイトのせいであるとただただ願うばかりである。W650ツーリングまであと5ナイツ。

posted by kuchida at : 19:45 | コメント (0)

2010年08月01日

早めの墓参り。

P8013624朝イチで父の実家の墓参りに父を連れて行く。目と耳が不自由な父を墓場に連れて行くというのはなかなか大変で、バリアフリーとは墓場こそに必要なものだと感じていた。坊主丸儲けの寺に期待するのは難しいことだろうが。
■それ以外はただただ休養の日曜日を過ごしているが、喉の不調は回復基調ではあるものの、まだまだ全快には届きそうもない。それに比べて息子は元気だ。朝から何度も公園に行っては「誰も居なくなってしまった」といって帰宅を繰り返していた。

posted by kuchida at : 15:38 | コメント (0)

2010年07月30日

あきらめるとしたら。

P7283614雄琴の風俗街を見下ろして迎えた朝は、エアコンで喉をやられていたが、今もまだ喉の調子が戻らず全開に遊べない。
■明日のサイクリングは既にあきらめているが、次にあきらめるとしたら、それは息子との市民プールだ。これは何とかして一緒に行ってあげたいモノだ。
P7283591■一昨日は25年ぶりに奈良の法隆寺に行ってきた。中学校の修学旅行で言った記憶は何一つ思い出すことがなく、「はて何を修学したのだ?」と反省しているところだ。世界遺産故に、キレイすぎるほどに管理されており、厳かさや歴史観が伝わってこなかった。我が人生、もうここに行くことはないかもしれないな。

posted by kuchida at : 21:04 | コメント (0)

2010年07月26日

暴食による消化不良。

R1035189昨夜はまた地獄を見てしまった。年に何度かやってしまう暴食による消化不良で、食事から5,6時間後に胃がふくれて痛くてたまらなくなるあれだ。
■冷たい水を飲む、胃薬を飲む、跳ねる、押す、捻る、吐くなどをするが、痛み始めから3,4時間しないと治らない。昨日の特効薬は「吐く」だった。食後8時間以上経ったものを吐くのはツライのだが、昨日は極意を会得したことにより、随分と楽に吐くことができ、深夜3時前に回復して床に就いた。極意は、心技体のスキルが必要だが、これからもつかえそうだ。
ということで睡眠不足の今日だったが、午後から杜の都まで外出で「旅路の中で」を楽しんできた。明後日からは関西方面に出張なので、それがまた楽しみだ。

posted by kuchida at : 20:24 | コメント (0)

2010年07月25日

真夏のシーン。

Imgp0724久しぶりの3時半の目覚めでお勉強。無風の夜は蒸し暑く、水シャワーを浴びた後に扇風機を回して過ごし「はかどり」があった。
■今日はお古の地デジを実家に持って行ったが、視聴覚共にほとんど欠けてしまった父を前に買う機会を失っていた母、そして父、共に喜んでおり、まぁ良かった。
■実家の古いアナログテレビを処分しようと車庫に運んでいたら、自転車のつなぎのおじさんに声をかけられた。廃品回収の人らしく、営業トークに呼応して2台のアナログテレビを格安に回収してもらった。仕事外においてもビジネスの視点を持って行動することで、それがお金に変換されるということを体感した瞬間だった。
■夕方には夕立。息子と遠くや近くに落ちる雷の筋を見ながら大粒の雨の降り始めを眺めていた。真夏のシーンだな。

posted by kuchida at : 16:29 | コメント (0)

2010年07月23日

その先へ行く予定。

P7183302毎日が真夏だ。とても良い。妻は夜風に吹かれてもう寝てしまったし、息子は一人寂しく床に入ってしまった。僕は今しばらくあれこれしたら水シャワーを浴びて寝ることにしよう。
明日はCieloで緑にヘルシーロードを北上して利根大橋まで行こうと思う。先週は堀切橋経由でスタミナを使い菖蒲町で挫折してきたので、その先を行きたいと思う。

■さて、新しいテレビを買った。三菱のブルーレイとHDDが付いた37Vだ。黒モノ家電で気に入らないが、仕様が今のSHARP一式よりは良くなるからまぁ満足もできるだろう。旧いSHARPは実家の母へのプレゼントとなるが、持って行くのに汗をかきそうだな。

posted by kuchida at : 20:35 | コメント (0)

2010年07月21日

旧いモノの生き残り。

R2065618会社からの帰り道、地元の駅前通りの本屋に立ち寄った。欲しい月刊誌があったのだが、発売日翌日にも関わらず本は棚の奥に立ててあり背表紙しか見えず探しづらかった。そして、手に取ってみると立ち読みの後の折り目が付いていた。これでは買わない。帰宅してAmazonで購入した。明日には折り目正しくキレイな月刊誌が届くことだろう。
■新しいスタイルが当たり前になった中で旧いモノがいつまでも残るためには、何か策がなければならない。中年世代の自分としてもそれを肝に銘じなければならない。

posted by kuchida at : 20:20 | コメント (0)

2010年07月20日

新たな出会い。

P7193551今日はまたビジネス上の新たな出会いがあった。マーケットを倍増できるアイデアと顧客を有する地位と実力を持った方との出会いであり、将来への新たな扉が開いたと感じた瞬間だった。何よりも嬉しかったことは、仮説検証により創り上げた成果に共感し、未来を一緒に語ってくれたことである。
■さて、息子は明日から夏休み。どんな42日間を過ごすのだろうか?それが実り多いものであり、新学期に頭を垂れる稲穂となっていることを願うばかりである。

posted by kuchida at : 21:55 | コメント (0)

2010年07月19日

真夏の3連休。

P7183408-1梅雨明けの3連休の2日目はTDLへ。会社の法人契約特典で5千円程安く手に入ったワンデイパスの有効期限が1ヶ月と迫ったための駆け込みVisitだ。妻と行くディズニーリゾートは8年ぶりで、息子とは初のTDLだ。
連休中日で大混雑だったし暑い一日だったが、エアコンレスの我が家としては、暑さ知らず疲れ知らずの一日だったと言えよう。
■朝8時半から21時前まで滞在して、パレードも初めて目にした。率直な感想は「小林幸子と紙一重のマンネリアトラクション」であり、バイアスがない息子としても「どうしても見たい情熱」はあったが、「また見たい情熱」には変わらなかったようだ。
P7193504-1■夜は隣接する東京ベイホテル東急に一泊して、いつも並の4時半起きで海の日の朝陽を眺めていた。早朝の駐車場は、1台の清掃車が縦横無尽に走り回っておりうるさかったが、あれがディズニーランド品質を保つための要因なのだろう。
P7193559-1■今日は一つ隣の葛西臨海公園に行き、海辺で遊んだり、水族園でスタンプラリーをしたりで過ごし、14時半頃に帰宅した。強い陽射しとは言え浜風に吹かれた2日間に比べると、さいたまの熱い陸風は格段で、気温も5,6℃高く、内陸県の気候を実感した。
■息子は明日が終了式で夏休み突中。羨ましい限りだ。

posted by kuchida at : 19:08 | コメント (0)

2010年07月16日

夏の3連休!

Imgp0306明日も真夏日になりそうだ。CIELOでどこに行こうか?!
明日から3連休だが、日曜日にTDLに行くことになった。昨夏に株主割引で破格に買ったチケットの期限があと1ヶ月なので駆け込み利用と言えよう。せっかくなので、隣接するホテルに泊まることになった。生まれて初めてのパレードや花火を見ることになりそうだ。夏の夜は長いのだろう。
■TDLに行くのは実に9年ぶり。あの夏の景色を思い出しながら過ごすのだろう。胸が熱くなりそうだ。。。

posted by kuchida at : 20:50 | コメント (0)

2010年07月15日

ミッション失敗。

P5293167現実逃避で1/4休暇で早々に帰宅してプールに泳ぎに行ったが・・・平日営業は来週からとのこと。あー残念。昨日から膝に微小な違和感があるので、今日は家で2ビートクロールのイメージトレーニングでもしていよう。トホホ。

posted by kuchida at : 16:46 | コメント (0)

2010年07月14日

梅雨明けだ!

P5293162帰途、夏の陽射しが空を青く輝かせていた。湿度も低めで、これは夏の到来と言えよう。天気図も梅雨前線が徐々に北上しており、これはきっと梅雨明けだろう。やることがたくさんでめまぐるしい季節の到来だ!
■ということで、夕暮れから夜にかけての時間に彩湖の土手を走り、ドライな風の中で汗をかいてきた。これハッピー。

posted by kuchida at : 18:21 | コメント (0)

2010年07月12日

真夏が恋しい。

P3192577朝起きたらワールドカップの決勝をやっていた。やや強引に繋いだパスが勝利を導く瞬間は、丁度妻と朝ご飯を食べているときだった。何よりも「ドイツの蛸」が凄いというのが印象だった。
■梅雨前線は本州を南北に行ったり来たりで落ち着かない様子だが、あと1週間もすれば太平洋高気圧がそれを北上させてくれることだろう。やってくる真夏がただただ恋しく懐かしい。
■ここ最近、偶数日はワインデーと言うことにして、ポリフェノールたっぷりの赤ワインを少量頂いている。その昔、妻と二人で養命酒を飲んでいたことを思い出す。LDLコレステロールを減らしたいのです。

posted by kuchida at : 20:00 | コメント (0)

2010年07月11日

スロットルアシスト、準備Ok。

P5023018身体中が何かを欲しているような疲れを引きずった朝だったが、ランチに濃い味噌ラーメンを食べたら全てが解消されたような感覚だった。昨日のプチ・トライアスロン・トライアルへの癒しは味噌ラーメンにあったようだ。
■今日は久しぶりにW650に跨った。オイル交換に行こうとしたのだが、秋が瀬公園でオイル交換カードを再確認すると3月の車検で交換済みらしく行くのを止めた。その際、スロットルアシストを使ってみたが、右手を握ることなく手首を載せている感覚だけでアクセルを一定にできるので、確かに楽ちんそうだ。お盆休みの苫小牧までの北上ツーリングで効果を発揮することだろう。

posted by kuchida at : 15:52 | コメント (0)

2010年07月08日

チャレンジswiming。

P5293255あぁ懐かしい小豆島。
■さて、今日は久しぶりによく晴れており、真夏の歌が聞こえてきそうな空だった。午前、午後と科学研究・企画的な方々とお会いして、自社の技術紹介をさせてもらった。engineerというよりはscientistとの出会いだったので、幸せな一日だった。
遠泳目的でガイド本を読み始めた。身体を浮かべて2ビートで抵抗を抑えて土曜日には泳ぎたいと思うが・・・できるだろうか?

posted by kuchida at : 19:46 | コメント (0)

2010年07月06日

ありがとう、42歳。

P5293143今日は42歳の誕生日でバースデー休暇。雨が降らない蒸し暑い梅雨の中で妻と長い一日を過ごしている。
朝イチでバイクのパーツショップに向かい、スロットルアシストという長距離走行に便利な楽ちんツールと、夏の高速走行に向いていそうな機能的なジャケットを買ってきた。お盆休みに向けてもう買うものはないはずだ。
■その後、妻と二人で辛いラーメンを頂き、スターバックスで甘いものも頂いた。普段の一日分のカロリーを正午前に摂り終えた感がある。
P5293170-1■その足でスポーツショップに向かい水泳用ゴーグルを見ていたら、サンプルで自分の度数を調べてから左右別々のレンズとゴム紐を買ってつなげるものが売っていた。2500円で度付きゴーグルをゲットできた。あとはスイミングスーツがあればトライアスロンも夢ではない。
■そう言えば、朝イチでCIELOのエンドバーを長いものに交換した。今までのエンドバーはグリップとの一体品だったが、その設計は実に合理的だったことに気が付いた。とても勉強になった。
昨日買ってきた桑田真澄の本を読んでいるが、42歳の誕生日にぴったりの共感が得られるいい本だ。将来、大きくなった息子に読ませたい一冊だ。

posted by kuchida at : 16:17 | コメント (0)

2010年07月04日

梅雨の晴れ間!

P5293246どんよりした朝は、午後には真夏の色へと変わっていた。実家で久しぶりに食べたカレー南蛮が暑苦しくも旨かった。エアコンを付けずに窓を開けている車も少ないが、ここ数年はそのスタイルだから暑さが気持ちいい。
■さて、帰宅して駐車場を出ると見覚えのある顔が・・・。前職の同僚がそこにいたのだが、はるか調布からうちを尋ねてきたそうで「公明党をよろしく」という内容だった。世話になった人ではあるが、やはり気持ち悪いので家には上がってもらわなかった。プチ後悔中。
■Amazonでオーダーしたレーパンが届いた。なるほどこれなら尻は痛くならなそうだが、用を足しずらそうだな。

posted by kuchida at : 15:42 | コメント (0)

2010年07月03日

梅雨晴れの土曜日。

R1031409会社から課されている管理職前の通信教育の6分冊の3冊目までが終わった。12年前初版のマネージメントの古典には本当にうんざりだが、やっと半分、まだ半分。
■天気も良好だったので、5時半出発で荒川CRで鹿浜橋までが平均25km/hで、その後の芝川CRが平均20km/h。フロントのアウターギアが使えるようになってきたので平均速度が上がったようだ。トータル45kmを2時間弱。それにあわせて、エンドバーを今よりも長いものに変えるべくAmazonでオーダーした。合わせてレーパンも。
R1032161■その後、9時を待って息子と二人で今日プール開きの市民プールにPASの二人乗りで行ってきた。競泳プールに行って100m泳いだが息が絶え絶え。スイミングは訓練していないので、思い通りにならない。
■息子は今年からスライダーができるようになり喜んでいたが、ラウンドしながら滑るやつは身長がまだ5cm程足りないので、そちらは来年デビューだろうか?
■息子は午後から柔道に出かけたが、僕はプール疲れがあるようでJazz vocalを聴きながらソファでうたた寝の午後を過ごしていた。ナカナカな土曜日だ。
■そうそう、SEIKOのSuper Runners S750が突如として電子音が鳴らなくなり、ソフトリセットしても治らず、SEIKOに問い合わせたら修理代は10,290円とのこと。新しいのが買える値段であり、思い切って電池を外してハードリセットかけたところ・・・直った。儲けた気分だ。

posted by kuchida at : 16:34 | コメント (0)

2010年06月29日

カウントダウン開始。

P3192582-1夕立の雨は梅雨とは違うが、この蒸し暑さをあえて区別するならば、夏の夜の夕立に近いだろう。真夏までのカウントダウンはあと22日位だろうか?
■今日はワールドカップのパラグアイ戦があるということで、20時前後の電車が空いていたような気がする。僕はいつも通りにもうあと少しで寝るのだが。
■今年の夏休みは北海道に帰ることにしているので、時間とお金の自由度が著しく低下している。そこに楽しみを見つけるしかなさそうだ。トホホ。

posted by kuchida at : 21:07 | コメント (0)

2010年06月25日

酔ってしまった。

Img 0617今日は外注さんへの感謝の会を主催してきた。いつも通りの飲酒量だが、酔っぱらった。楽しかったのだと思う。
■明日は、熊谷まで行ってみようと思う。もう寝る。

posted by kuchida at : 22:42 | コメント (0)

2010年06月23日

梅雨の晴れ間。

P6200516明日は梅雨の晴れ間となるらしい。昨夜は寝床で今年初めてとなる、虫さされにあった。おそらく1匹の蚊に7,8カ所を刺された。このかゆさが腹立たしい。
■明日はセミナーで一日を終える予定だが、今週はゆるりゆるりと過ぎている。
■元同僚の上役がロードレーサーを買ったらしい。リーズナブルなヤツと話していたから、Primaveraあたりだろうか?非常に羨ましい。僕は当面Cieloで過ごすが、せめて早々にタイヤを細くしようと思う。

posted by kuchida at : 20:47 | コメント (0)

2010年06月20日

ダラダラ。

R1032180ダラダラ・サンデー真っ盛り。午後から息子と二人で美容院に行き、息子は1cmほどのクリクリ坊主になり、僕も白髪の美容院坊主へと変貌を遂げた。やっぱり夏は坊主に限る。
■雨降りの天気予報にどれだけだまされ続けているのだろうか。あぁ、今朝もCieloに乗ってくれば良かったなと後悔しているが、今日はもうダメだ。メンタルがダラダラ・モードになっている。
■それに比べると、息子は「公園に行く!」と出て行ってしまった。大したモノだ。

posted by kuchida at : 15:49 | コメント (0)

2010年06月13日

異文化混在。

Imgp0654昨夜は22時前に就寝で3時に起床。会社から課題として与えられている管理職コースの通信教育を90分。これは日本能率協会の6冊コースだが、ビジネス管理職向けの教材としてはケーススタディや考え方が古く、10年以上前の「古典」である。保守的な会社に勤めているので、古典も役には立つが退屈で腹立たしさも覚えながら2冊目を終わらせた。時間の浪費の中で得られることは、上司たちの言葉の源泉がそこにあることだ。古典と現代の異文化混在の中に生きている中年の苦労だろう。
Imgp0682-1■曇り空の朝ではあるが、CIELOで東京スカイツリーまでの往復62.3kmを楽しんできた。荒川CRを走っていると随分遠くからでも臨めるツリーだが、近くに行ってみると存在感はやや希薄で、高級感や威厳がなかった。そこにはまだ息吹がないからだろうか。
■周辺もサイクリングしてきたが、そこは東武伊勢崎線沿いの下町であり、そこにただただ高いスカイツリーがあるミスマッチは、東南アジアの風情のようであった。異文化混在が続くのか、はたまた多くが近代化されていくのか、答えは半世紀後に分かるだろう。
■CIELOと言えば、昨日、ステムを逆転させたが、普通にハンドルを持つことが楽でいられる状態になった。尚、ステムを下げた方がいいかというと、それは微妙そうだから、当面、このままでいることにしよう。
Imgp0700帰宅後は家族でジャスコに向かい、水槽セットを買ってきた。息子が近所のドブ川でアメリカザリガニを捕まえて飼育したいからなのだが、結果的には僕が捕まえた手長エビ2匹が仲間入りすることとなった。久しぶりに泥にまみれた僕の両手だった。

posted by kuchida at : 15:22 | コメント (0)

2010年06月12日

健康的で素晴らしい。

100 7416ゆるりとした朝を珍しく迎え、息子の目覚ましの6時半起きだった。まったり過ごしていたが「走ろう」ということで彩湖外周の9km Run。アメダスによると気温は25℃とのことで、うっすらとかいた汗に風がそよいでいた。
■午後からは息子が柔道に行くが、妻に誘われたので今日2回目の彩湖Runに向かった。変形の半周で6km弱で、かつ妻のペースだったので気楽に走ったが、気温が30℃だったため、妻も顔を赤らめて走っていた。健康的な一日だ。
■今日はこの後、家族で浦和のペコペコに行ってステーキを食べに行く予定だ。旨いモノを腹一杯食べて、風呂に入って寝る。素晴らしい一日だ。

posted by kuchida at : 16:15 | コメント (0)

2010年06月11日

改善できること、そのままのこと。

Imgp0649今日は会社で産業医の女医さんに低体脂肪率だが高コレステロールである件について健康相談した。食べ物(おやつ、間食を含む)の摂取量や食事時の食べる順番も良く、運動量も良いとのことだったが、朝食と昼食について変化を求められた。
■毎日の朝食はフルーツ、パン、ジュース、コーヒーだが、これに野菜と卵半分を加えるように言われた。また、昼食はおにぎり(200g)を1個だが、これにも野菜や海藻などを加えるように言われた。これは明日から早速できることなので実践することにしよう。
Imgp0652■時短月間と言うことで、今日は午後から半休を取得して13時過ぎに帰宅した。妻と走ろうかとメールでやりとりしていたが、息子の下校時刻とかぶりそうだったので、一人、CIELOに乗って荒川CRを遡上して榎本牧場までの50km弱を往復してきた。平均時速は21km/h。帰りは向かい風で中速ギアでゆっくり帰ってきたのが数字に現れている。
■榎本牧場では名物?のソフトクリームを食べてきた。確かに旨く、牧場ならではの味だった。知る人ぞ知る場所という風情だった。
■その後、CIELOを買ったバイシクルセオ浦和店に行き、購入後初の点検をしてもらった。ポジションを相談した結果、ステムを下げる前に、ステムの天地反転を進められ施工してもらった。ポジションが楽になった気がするが、長く乗らないと善し悪しが分からないのが正直なところだ。
■「タイヤを25cにしたいな」とか「ロードも欲しいな」という気分で行ったのだが、特に勧められなかったので、しばらくはCIELO+32cで頑張ることにした。

posted by kuchida at : 17:25 | コメント (0)

2010年06月08日

悪事の数々。

Imgp0635定時退社で早々の帰宅だったが、妻子の様子がおかしいので尋ねてみると、個人面談で悪事があれこれ指摘されたらしい。
おっかないお父さんモードで問いただすと、妻も知らないボロが次々と出てきて、1時間弱たっぷりと搾られて息子は床の中に入った。
妻子は明日、謝罪の一日となるようだ・・・頑張ってください。父母に叱られ、謝罪に回ったあれこれを懐かしく思い出す。
しかし、うちの息子が言葉巧みだからと言って、「言い負かされる」というベテランの小1の担任というのもどうかと思う。

posted by kuchida at : 20:06 | コメント (0)

2010年06月06日

たらふく食べる。

Imgp06375時の出発で芝川CRに向かい、鹿浜橋経由の43kmをCieloで楽しんできた。今日は晴天のせいだろうか?モチベーションが高く、かなり漕げていたような気がする。いつもは25 km/h平均の数kmの区間が30 km/h平均だった。現在のタイヤ幅は35だが、そのうちに25にしてもう少し軽快感を高めるようにしたいと思う。
P529323510時前に家族で実家に向かい、妻が作った鰻重を食べてきた。一人暮らしの親戚のおばさんもたまたま来訪していたので食べてもらうことができた。それが何よりの機会だったと振り返っている。
■そして、昨今に買い貯めていた、一口羊羹、小豆島饅頭、きびだんごを久しぶりに実家でも食べてきたのが旨かった。今日は高カロリーデーとなっている。

posted by kuchida at : 16:25 | コメント (0)

2010年06月05日

歴史の点を繋ぐ。

2010060522曇りのち雨の天気予報だったが、結果は曇りのち晴れ。随分と予定が狂った一日だ。
曇天の朝イチはCieloで江北橋までの40km余を2時間弱。モチベーションが上がらないとペースも上がらないことを実感したサイクリングだった。
帰宅後、IKONTA 520で撮影した120フィルム2本分をスキャンした。昨日のOptioの分教場に続き、今日はIkontaでの分教場を掲載しよう。明治35年築の小豆島の木造建築を、昭和12年製のドイツ製カメラを使い、平成22年に僕が撮影している。このロマンは、歴史の点を繋ぐことができている感慨にあふれている。
Imgp0626■午後からは家族3人で柔道場に向かい息子を柔道場に送り届け、その後は夫婦で彩湖半周をやや大きめに周り、5km余を走ってきた。妻のペースなので、僕は早足感覚だったが、陽射しの下のジョギングは初夏の香りがしていた。
■柔道が終わるまでに時間が随分あったので、スーパーで果物を買い、緑多い公園の木漏れ日の中でパイナップルを食した。そう、まだ後味が残っているくらいに。
■今日は息子のリクエストで回転寿司に行ったら、あとは風呂に入って寝るだけだ。明日は父の誕生日祝いに実家に行く予定だ。

posted by kuchida at : 15:35 | コメント (0)

2010年06月01日

お気楽&厳格。

P5293198あの夢のような土曜日からまだ3日間しか経っていないが、クールビズが始まったと言うことで、午後からはネクタイを外して一日を終えた。明日はノーネクタイ出社で気楽に行くこととしよう。甘やかしの4ヶ月間が始まった。
P5293226■さて、健診の結果が届いた。体脂肪率が13%で、BMIが20まではまぁ宜しいのだが、コレステロール(総数、悪玉)、中性脂肪が赤字になっており、食事と健康に留意せよとのことだった。既に食事も健康も留意して生活しているが、食生活の質の変化、運動の頻度の向上を目指すこととしよう。前者は妻の協力、後者はモチベーションの向上が必要だ。
■中年男性の健康維持とは実に大変なことだが、健康維持に努めているだけに、この結果は厳しい。

posted by kuchida at : 20:18 | コメント (0)

2010年05月31日

続いている軌跡。

P5293252顧客連携の軌跡を無事に残すことができた一日だった。決して満点の出来映えではないが、十分な及第点であり、双方の課題を明確にできた点は評価されるべきであろう。
■それにしても今日は天気がよい一日で、今週はこんな毎日が続くらしい。仕事などせずに遊び呆けたいところだが、いつもそうばかりはしていられないだろう。
■今日は帰宅が遅かったが、明日もしっかりと一日を過ごすこととしよう。そう、また遊びに行くために。

posted by kuchida at : 22:59 | コメント (0)

2010年05月30日

小豆島 in Saturday。

Imgp0598今朝は肌寒い曇り空を迎えているさいたまだが、昨日の小豆島は気温が低めなものの眩しい晴天だった。スーパーカブに半キャップで一日ツーリング(100km、6時間、55 km/l)していたので、日焼けした頬と首筋の火照りが昨日を思い出させる。旅の経験値がまた一つ上がったことを嬉しく思う。
P5293200スーパーカブは20年ぶりの乗車だったが、あのコーナリング時のヒラヒラ感はどんなコーナーでも曲がれてしまいそうだ。ロータリーミッションも直ぐに感覚を思い出したが、小豆島の峠越えはパワー不足で牛歩のごときだったが、下りは車体を揺らしながら速度が随分と上がっていた。
P5293223寒霞渓では星が城神社までの1時間余の登山もしてきた。
■小豆島での時間は、海あり、山あり、棚田あり、オリーブ畑ありで楽しいツーリングだった。それが間違いなく高いレベルの極大値ではあるのだが、最大値と言えるようなクライマックスに欠けていたのは何故だろうか?自分の感動感度(impressive sensitivity)が低下してしまったのだろうか。
いずれにせよ、未知なる場所での見聞は経験値を上げたことに間違いはなく、幸せな時間であったことにも間違い