2011年11月22日

またやっちゃった。

Pb125679明日は結婚記念日でいよいよ10年目に突入の我が夫婦であるが、明日は部下と上河内まで行ってゴルフ。朝は6時半の出発である。先週に続いての栃木路だが、どんな結果に至るやら。
■そして、土曜日は別組織の若者達とヒルクライム。最年長故にどこまでついて行けるやら。皆、いいチャリンコを買ったと聞いているし・・・。
そう言えば今朝、秦基博のDVDAmazonで予約した。冬のあれが20%オフだというのに、ついつい1-clickしてしまった。少々後悔であるが、いい音楽が、いい人生を盛り上げるものと相変わらずに信じている。その辺は思春期と変わらないな。

posted by kuchida at : 20:19 | コメント (0)

2011年06月26日

疲れが取れないな。

P51652353週間ぶりの実家で店屋物のカレー南蛮を頂く。相変わらずに旨い。そして、こないだ見つけた「月夜のピアノ」の簡易譜面を見ながらピアノを弾いてみるが、ヘ音記号の五線の解読に苦労した。それでも、記憶の彼方の運指を思い出してのメロディに癒しを感じた。
■今週末は余りに疲れが取れず、何故だろう?と感じている。家族との時間に幸せを感じているが、リフレッシュできない理由は何だろう?ゴルフか?それとも上司か?それとも仕事の負の事象か?
今日の午後は息子とJINの総集編のようなモノを見ていたが、その長時間のテレビ鑑賞も拍車をかけているような気がするな。

posted by kuchida at : 17:19 | コメント (0)

2011年03月24日

風の少年。

P5293163-1先日録画したTVドラマ「風の少年」をちびちびと見ているが、成宮とやらには尾崎豊の面影が見られ、自分が見聞きしたり読み知ったりした事実がかなり正確に描写されている。が、哀しいかな、歌やライブのシーンは余りに残念な内容であり、そこだけは尾崎豊の映像や音声に差し替えて欲しいところである。
■それでも良くできたドキュメントであり、久しぶりに「625 Days」を引っ張り出して通勤の車の中で聴いている。あんなに長かったあの頃の時間が、あっという間の断片に凝縮されている。思い起こす勇気と信念を仕事にぶつけてみようと感じている。

posted by kuchida at : 20:53 | コメント (0)

2011年02月05日

彩湖のち彩湖&彩湖。

R20662785週間ぶりにRNC7のペダルを踏んだ。1月は寒かったから走ったり泳いだりで一度も自転車に乗らなかったので、ペダルを思い切り踏み込んで40km/h前後で暫く走ったら太腿が悲鳴を上げ、気分も悪くなりへばってしまった。ゆっくりと春を感じる風に当たっていたら時間がなくなり、13kmのウルトラショートサイクリングで帰宅。
R2066277■午後になり息子が柔道へ。妻と二人で午前中とほぼ同じコースをジョギングしてきた。こちらは妻のペースで6km余。随分と楽させてもらえたが、妻も真面目に走っており大したモノである。
■コブクロのBlue BirdのPVが彩湖での撮影ということを知りyoutubeで見てみたら、それはまさしく今日2回も足を運んだ彩湖。楽曲への興味はわかないが、ラジコンヘリで撮影したのであろうバードビューには心が惹かれる。

posted by kuchida at : 15:28 | コメント (0)

2011年01月12日

マジックで書くMAGIC。

P1014673元日の水面のクリアさは本物だったかもしれない。仕事始め以降の複数の有望顧客からの電話に加えて、5月には招待講演ができることになった。いい出足だ。しっかりと頑張ろうと思う。
Magicさて、朝イチで今日からダウンロード開始の宏実のアルバム「MAGIC」を購入した。いつも通り、無地のCDにマジックでジャケットを書いたが・・・何と間違えてCD-RではなくてDVD-Rにイラストを描いてしまった。朝から時間がない中、CD-Rにも書き直し、朝のポロ通勤の中で聞いていた。
■四十路のおっさんが聞く曲ではないが、楽曲もボーカルも質が高くてもっと人気が高くてもおかしくない内容である。メジャーにならなくても良いから、いつまでも創作して歌い続けて欲しいと思っている。
■ポロ通勤と言えば、往路は燃費重視で19.7km/l、復路はビュンビュンで15.7km/lの燃費。相変わらずに大したモノで、特に高速巡航中の乗り心地がGood。

posted by kuchida at : 19:47 | コメント (0)

2009年06月21日

まったりSunday。

P6200703今朝は雨音に目を覚ました。昨日の葛西での晴天が随分昔の日のようである。その一方で,妙な疲れが身体一杯に詰まっており,まったりとした日を迎えている。さすがに活動時間12時間,43,000歩は堪えているようだ。
■雨脚を理由にして彩湖のランニングには出かけない週末にしているが,アキレス腱の張りが気になるので,それは妥当な選択だろう。これが中年ランナーのペースというモノか?
P6200533■2002年頃に買ったiPodの第三世代を若き知人に譲ることにした。世界中を旅したiPodなだけに小傷を綺麗にすることができなかったが,ケーブル類は界面活性剤で随分と綺麗になった。どんな音楽を再生するのだろうか?彼女の傍らで元気を再生する装置であって欲しい。

posted by kuchida at : 15:04 | コメント (0)

2009年05月17日

今は昔。

100 6014朝から雨に吹かれた風がベランダに入り込んでいたので,今日はジョギングお休み。昨日は彩湖を2周したが,2周した後というのはどうも気管のあたりの違和感が残る。致し方なしか?
■今日は妻が「カラオケに行きたい」と言う。朝イチでやっているカラオケ屋があるわけではなく,ランチ込みで数時間のドライブの果てにカラオケをやってきた。
■あちこちのカラオケ屋は多くが潰れていたが,今日行ったところも国道沿いだが,ドリンクが2人分で500円,室料が2時間2円と言うことで支払いは502円。カラオケの価格価値はそこまで落ちたか。
■相変わらずに「Everything」に挑戦してしまい,喉が切れてしまった。アーメン。

posted by kuchida at : 16:58 | コメント (0)

2009年03月15日

iPhoneがなじんできた。

R1033318iPhone 3G 16GBをゲットから24時間を経ていないが,あれこれ使えるようになってきた。便利そうなのはGoogle Mapを大きな画面で検索・表示できることだろうか。先ほど一周してきた彩湖も綺麗に表示される。
驚きと言えば,ポータブル・ブラウザとして十二分な性能であり,App Storeで様々なツール,エンタメ,ポータルを数百円で購入できることだろうか(広辞苑は8,500円とそれなり)。また,口ずさむとyoutubeも含めた楽曲検索で曲名を探してくれるのは夫婦で驚いた。カーナビの音声認識よりも優れていた。
Img 00042枚目の写真はiPhoneでの撮影だが,SGAサイズでまぁまぁの発色だ。デジカメに比べると画素数が足りないが,Infobar 2よりも発色も解像度もあるので実用的に使えそうだ。
手持ちの音楽を全てコピーすると16GBでは足りないので半分ほどをコピーし,懐かしの写真もiPhoneにコピーし,アドレス帳もInfobar 2からコピーし,実用的に使えるツールになりつつある。
さて,昨日,インフルエンザB型と診断された息子はタミフルがよく効いているようで高熱が出ることもなく過ごしている。妻や僕に移らないか心配だ。今週は水曜日に有休取得予定なので,実働3日で忙しくも楽ちんな週になりそうだ。

posted by kuchida at : 14:22 | コメント (0)

2009年03月14日

iPhone 3G 16GB whiteをゲット。

R1033315今日のマーケティングの勉強会は目黒の某食品メーカーで行った。目黒駅下車は初めてだったが,商業地ともビジネス地とも住宅地がゴチャリとした感じだった。私鉄駅の拡大コピーと言った風情か?イタリアンを頂いてきたが,久しぶりに美味しいお店に出会えたのでいい土曜日だったと言えよう。
夕方になり,オーダーしていたスーツを取りに行った。オーダーから3週間だが,ダイエットが進んでいるせいか少々ゆったりめの気分。それは僕が故だから仕方ない。
■その後,iPhoneを買いに行った。auはそのまま維持で携帯電話の買い増しだ。今,使い方を学習中だが習得が難しく,「最新機器はこれが最後になるのではないか?」という不安に陥っている。

posted by kuchida at : 20:07 | コメント (0)

2009年01月28日

身体が変わった。

P1050151昨日の腹一杯が朝になっても治まらず身体も熱い。今日は大事を取って休暇を取ることにした。
■8ヶ月間のダイエットの結果,胃が小さくなり消化器系のキャパシティが小さくなって来たことを実感しているが,そんな中での暴食がこの吐き気の原因だと思う。「身体が変わったんだな」と実感した。
■息子は幼稚園に行き妻と義妹は東京見学に出かけてしまった一人の朝,曇り空からのぞく陽を見ながらJulie LondonのCDを大きめの音量で聴く。体調不良をのぞけば実に幸せな時間だ。

posted by kuchida at : 09:50 | コメント (0)

2009年01月26日

10年前の記憶&10年後の僕へ。

P1050204春の訪れのような写真は実家の温室で撮影したモノ。とは言え,こんな色の季節まであと3ヶ月ほどだろうか?
今日は「2018年に五十路を迎える僕に」という手紙を書いた。封を閉じて自宅の金庫に入れておくこととしよう。「僕は63kgで妻は56kgかな?」などと書いてある。
もう10年くらい前の話になるが,華原朋美が全盛だった頃にテレビでライブをやっていた。全く興味がなかったのだが話の種に聞いてみたら,歌に込める魂を語りかけるような歌唱力に惹かれた覚えがある。
P1050235それ以降は聴く機会もなくその思い出だけを持ったいたのだが,最近またお騒がせと言うことであの時の歌を聴きたくなりYou Tubeで調べてみたがどの曲かさえも分からない。ということでiTunesでベストアルバムを買ってみたのだが・・・。
ライブでの歌を聴いていると時に心が揺れる歌唱力が発揮されているが,スタジオ録音された楽曲にそれはないようである。朋ちゃんが心から楽しめて歌える場所だったのはライブだけだったのではないかと感じた。一度,朋ちゃんのライブに行ってみたいと感じた。ということで聞くならばCD音源よりもYou Tubeのライブ音源がよい。
話が変わるが,クラウンのエアコンのイルミ照明の電球が切れてしまったようでボロさ満点になってしまった。直そう!

posted by kuchida at : 19:56 | コメント (0)

2008年04月15日

嬉しい時間。

100 6381今日は好天の新橋へ向かいお客様の声を聞きに行く。はじめの5分間で玉砕しそうだったが,結果的には60分間も有益な話を聞くことができた。
■たまにはスーツを着るのもいいものだが,明日は夜の接待のためだけにスーツを。アルコールを摂取するだろうだけに,ちょっと憂鬱だ。
先日,下記のCDを買ったが,なかなかGood。会社の往復の車中で聞いているが,遠い昔からの贈り物をもらっているようだ。
 

posted by kuchida at : 20:22 | コメント (0)

2008年03月10日

曇天のLAサウンド@E35。

100 5896昨日届いた「E35」を朝晩の通勤で聞いてみた。
■LAサウンドで聞く邦楽は面白い企画で,邦楽の楽曲の良さを感じられるし,グルーブ感がある邦楽に新しさも感じる。しかし,音質が物足りないという致命的な欠陥があるため,曇天の西海岸といった感じだ。また,歌詞が妙に忠実に英訳されており楽しさを感じる一方で,韻の踏み方や歌詞が伝えるスピード感に違和感があり音楽性を損なっているように思えた。また,山下達郎や小田和正などのボーカルは何人にも代え難く,彼らの曲をカバーしている人がかわいそうに思えた。
明日もまた続きを聞くこととしよう。

posted by kuchida at : 19:06 | コメント (0)

2008年03月08日

未知なる素晴らしさ。

100 5904今日はCDをオーダーしたり,iTunesで購入したり,DVD録画した音声をCDにしたりした。来週からの通勤で少しずつ消化していきたいが,どれもとっても魅力的だ。
まずはNHKのど自慢のグランドチャンピオン大会から福島県の榊枝悠子さんが歌う「月光」。思春期に友人関係から高校を中退した頃に彼女を救ったという歌だが,今こうして歌う姿から当時の心境を想像すると涙が止まらない。思わず原曲を聴きたくて鬼束ちひろの「月光」をiTunesで購入したが,フルコーラスで聞くことで歌詞が伝えたかったその先の結末を聞くことができた。
その次は同じくのど自慢で新潟県の湯浅満さんが歌った「もう少し」。高校を卒業して歌手の勉強をするためにこの春に上京するそうだ。彼女が成長していく過程でこのような歌をますますあたたかくしていった彼女の歌を聴きたいと思う。ちなみにKIROROの原曲は購入に至らず。
続いて「E35」というCDをオーダー。店頭で探したがどこも注文が必要と言うことなのでAmazonでオーダーしたので明日届く予定。懐かしの邦楽を有名外人歌手が歌う3枚組CDから邦楽の良さを味わいたい。「colorhythm」からは元気で張りのあるボーカルを聞く予定。
久しぶりに沢山の楽曲に触れることとなる来週以降だが,「未知なる素晴らしさ」があまりにも沢山あることに愕然とする。僕はもっと知りたいし,もっとそういう沢山の一つになりたいと思うのであった。

posted by kuchida at : 20:45 | コメント (0)

2008年03月02日

清水博正くん。

P1020428今日もいいお天気で気分がよいが,時折のくしゃみは花粉が故だろうか?これから約2ヶ月間はアレルギーシーズンだと思うと少々憂鬱だ。今年は花粉症の発症が遅いようだが,やはり寒かった冬が故だろうか?あぁ,冬よありがとう。
さて,昨日の夜にテレビを見ていたら,NHKのど自慢のグランドチャンピオン大会をやっていた。思い出すのは去年のグランドチャンピオン。それもチラリと見ただけなのだが,全盲の高校生が歌う演歌が心に響く内容で夫婦揃って感動したことを覚えている。
それをyoutubeで調べたら,何とその映像がアップロードされており,清水博正君と言うらしい(グランドチャンピオン選定後の歌が特にいい)。もう少し調べたら,何とデビューするらしいと言うことでちょっと注目だが,人の人生とはどう切り開かれるか分からないものだ。

posted by kuchida at : 07:20 | コメント (0)

2008年02月25日

自主制作CD by satoshi.

100 5878-1今日も普通に忙し目の一日が終わった。中耳炎の影響で相変わらずに耳の聞こえ方が悪いことを除けば体調は万全だ。
こんや帰宅すると,オーダーしていた自主制作版(?)のCDが2枚届いていた。テレビ埼玉のオーディション番組で知ったシンガーソングライターsatoshi君という人のCDだが,楽曲などの音楽性,歌詞の感性などがお気に入り。明日からのドライブでゆっくりと聞きたいが,この中耳炎のこもった音響の中だと思うとちょっと残念だ。

posted by kuchida at : 20:29 | コメント (0)

2007年11月07日

引きがいい。

@tokyo bigsite■今日も展示会。企画していた内容は現実味を帯び,「代理店をやらせてくれ」とまで言われると自信が湧く。 前職ならばこれで仕事をGo!できたのだろうが,現職ではまだまだ足りないものがたくさん。さぁ,明日も頑張ろう。
■今日は快晴ということで,夕焼けに映えるビッグサイトは綺麗だった。
■さて,電車の中で美容院のお姉さんが貸してくれたCDに入っていたマリンスノウスキマスイッチ歌詞情報-goo音楽を聴いていたら,m君を思い泣いてしまった。音楽のパワーはやっぱり凄いな。

posted by kuchida at : 18:54 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年04月07日

超お勧め!「Angela Aki My Keys 2006 in 武道館」

■アンジェラ・アキの「Angela Aki My Keys 2006 in 武道館」を朝4時半からmpeg-4音声に録音。m4aファイルの分割手段が解らないので,pauseボタンを押しながらのファイル作成作業は小中学生の頃のテレビ番組のラジカセ録音のようだった。
■会場と一体になったライブは,音楽だけではなくトークも分かりやすくて,僕もあの場に居たかったな。でも,ライブがあった日,僕はバンコクに居たんだなと振り返る。
■特に心に響くのはThe Blue Heartsの「Train」のカバー。もう20年前のちょうど今頃に浦和文化会館で見たブルーハーツを思い出しながら,若く熱いblues rockをアンジェラ・アキのピアノ・アコースティックで聴かせてくれたのは感銘を受け,胸が熱くなり,目頭まであつくして見入り聞き入ってしまった。
■これは皆さんにも見ていただきたい!(営業は全然入っていません。)

posted by kuchida at : 08:53 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年04月06日

アンジェラ・アキのDVDゲット!

■アンジェラ・アキの「Angela Aki My Keys 2006 in 武道館」のDVDが届いた。昨夜のオーダーから20時間ほどで配達されるとはAmazon & IT恐るべし。しかし,翌日配達と言うことで300円程の送料がかかってしまった(通常配達だと送料無料)。
■iPodでも聴きたいのだが,DVDの音声のみのファイル化をどうしたらよいかと調べていたのだが,結果的にはmacbookにてDVD再生しながらその音声を録音できるシェアウェア($19)を買ったので,それにて現在録音中。macbookの内蔵マイクや外部入力も音声ファイル化できるようなので,用途が広がりそう。
■DVDはまだほんの少し聴いただけだが,とっても素晴らしくて,ゆっくり視聴するのが楽しみ!

posted by kuchida at : 20:55 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年02月22日

ノイズキャンセリングヘッドホンMDR-NC22ゲット!


■以前から欲しかったノイズキャンセリングヘッドホンをゲットした。カラーはホワイト。
■効果のほどというと思った以上で,リビングで使ってみたら音声も1/2程度に落ちている感じ。但し,耳栓にはかなわない。しかし,それ以前にノイズキャンセルをオフにしていたとしても,今使用しているaudio technicaよりも分解能があり丁寧な音がするので既に満足。
■通勤では埼京線&京王線を使っているが,それぞれの高架部やトンネルを走行中にノイズキャンセルをオフにすると聞き慣れているはずの騒音がまるで雑音音楽のように聞こえてくる感じで,効果のほどを思い知るのであった。普段はよいが,酔っぱらって電車でウトウトしたら終点に着いてしまいそうで恐ろしい。
■不満な点というと,初代iPod shuffleを使う身としてはヘッドフォンの重量&長さで,特にケーブルの長さは保管時にいつも絡まってしまっていて不便この上ない点。それでも尚,使い続けたいと思うのだから,価値がある商品なのだろう。アタッチメントを使って,飛行機でも使ってみたいな。

続きを読む "ノイズキャンセリングヘッドホンMDR-NC22ゲット!"

posted by kuchida at : 00:45 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年03月20日

@iTunes Music Store (3/25記述ですが,ブログを休んだ3/20に振替)

■今日は久しぶりにiTunes Music Storeでお買い物をしました。それはアコーディオン奏者coba氏のアルバム。 そもそもcobaという音楽家を全く知らなかったのですが,たまたま今読んでいる本の中で紹介されており, 「日本国内におけるアコーディオンの運命を変えたい」という思春期の思いを実現してきている人のようで,「さて,どんな演奏なのだろう?」 と思ったのがきっかけでした。
■そう言えば,似たように何かの動機で買ってみた音楽でお勧めできるものを2,3挙げると・・・
一つにはアン・サリーが挙げられます。心がゆったりとして癒されるボーカルを聴いていると, 女性がアロマテラピーでもしながら音楽を聴いて癒されたいという気持ちが分かるような内容です。I wish you loveなどは風呂上がりの落ち着いた静かな夜に紅茶などを飲みながら聴きたくなります。 BOSEよりも真空管アンプの方がいいかな?
■あとは小野リサも良かったです。これは妻が元々好きなのですが,出張先のアメリカでふと妻が持っているCDを聴きたくなった時に, 同じのを買うのも何なので別途買いました。スローからアップまで幅広く網羅されており,定番ではありますが,My Cherie Amourの小野リサらしいテンポを聴いていると緩やかさの先にまた頑張ろうという気がしてきます。
■それにしてもiTMSというビジネスモデルはよくできて居るなぁ。 今持っているiPodが壊れたとしても, iTunesはそのまま活かしたいからまた買うもんね, しょっちゅうモデルチェンジして良いものに変わり続けているし・・・。
  

posted by kuchida at : 21:16 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月18日

BOSE Wave Music Systemのトラブル。

人気blogランキングに挑戦中。クリック宜しくお願いします!


3db159c9.JPG久しぶりの登場のBose Wave Music System。購入からおよそ半年。諸々のコンバートがあり,DENONアンプは子供が寝る和室に,真空管アンプは夫婦の寝室に,そしてBOSEはリビングに。Bose Music Systemのリモコンは二つあるので,一つをキッチンの壁に貼り付けたので,妻が普通にラジオやCDを楽しめるようにしました(私も)。
相変わらずに音量を高めにしたときの音質は,多少の音楽ソースによる違いはあるものの,全般にクリアで目を見張るものがあり喜びが生まれます。しかし,音楽を聴く楽しみの一つであるステレオ感は相変わらずですが・・・。
さて,これについて一つのトラブルがあります。それはCDをオートローディングする際に,CDの残り1/3のところで吸い込みが止まってしまうことです。指でCDを軽く押すとその後は何の問題もないのですが・・・佐野のBOSE直営店に電話確認したところ,「それは正常ではないので無償保証の対象となる」とのことで,物品を発送または店舗持ち込みして症状確認すれば,その後,修理センターに移送されて,修理後に自宅に配送してもらえるそうです。
早速C5で佐野にドライブがてら行こうかと思ったのですが,先に書いたスピード違反の件もあり,1月末までは無違反で過ごして減点ゼロにしたいので,危うきに近づかずの精神で今は保留中です。加えて,まだ何かのトラブルが発生する可能性もありますし,来春に行こうか?と思っています。

posted by kuchida at : 08:42 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年07月27日

iPod Shuffleをゲット。

96ade0e2.jpg2003年の年末にiPod 20GBをあちこち巡りようやくゲット。あれから1年半,近所でiPod Shuffleを買いました。iPodは特に海外出張の時に大活躍で欧米へのロングフライトで随分と癒してもらいました。そして,通勤でもほぼ毎日,音楽を楽しませてくれていました。しかし夏の暑いさなかに多少の熱源であるHDDを旨のポケットに入れておくのも何であり,Yシャツの胸ポケットが重みでだら〜っとするのも変なので,shuffleを買うことにしました!

液晶がない割り切り故に1GBのメモリにも係わらず15千円弱。キャッシュバックが700円で,ヘッドホンはヤフオクで2千円で売れたので実質12千円程。iTunesとの接続もwindows/max共に容易で,音質もそれなり。特に軽量なのが大満足・・・ちょっと軽すぎるかも?

難点はただ一つ,聴きたい曲を真っ先に聴けないこと。

posted by kuchida at : 19:03 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年06月13日

模様替え

4243185e.jpg先に紹介したBose Wave Music Systemをきっかけに寝室も模様替え。
今まで以上に広々と使えるように不要なものをどけた上で,
枕元の台も小さなサイドボードのようなものに変更。
隙間はWMSには余裕のサイズであり,
その下の引き出しにも一部のCDを。

これにて子供が寝静まった後は夫婦でゆっくりと音楽鑑賞しながら
一日の話をできるようになりました。良い感じ。
昨日は何故か,クラシック曲の演奏者毎の違いに話が及び
聞き比べをしていました。
いつからこんな文化人的な話をする二人になったのだろうか?

posted by kuchida at : 20:39 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年06月09日

Bose Wave Music Systemゲット!

81989dd2.jpgC5に乗って佐野プレミアムアウトレットへ1時間弱のドライブ,快適。
お目当ては妻子のお洋服・・・に加えてBose Wave Music Systemの試聴。
以前から気になっていました,これ。
佐野のBOSEショップで聞けるということで行ってきました。

リビングにはDENONと入門用真空管アンプの2台があり,
使い分けして聴いていますが,チビのご就寝以降は使えないので,
離れの寝室にどうか?と聞きに行きました。

店頭では旧型のWave Radio/CDと新型のWMSが並べて置いてありました。
旧型の在庫が6万円ほどで新型は7.5万円。
聴いてみたら全くの別物でクリア感は特に新型優勢。
そのまま買って帰ってきました。

8畳の寝室には大きなダブルベッドが一つ。その枕元に置きました。
全てリモコン操作ということで本体にはボタンは一つもなく・・・
子供はいじる術もなく,箱の中には演奏者が入っているのでは?
という顔で音に聞き入るばかり・・・(結構かわいい)。

しかし,サラウンド感はあるもののステレオ感はあまりない?という印象。
ステージでの演奏を目の前に聴いているような音ではなく,
ステージで演奏している空間にいるような音という印象。

でもまぁACコンセント一つつなぐだけで
あのクリアで躍動的な音を楽しめるのだから,僕は満足。
今夜も静かに妻と音楽を楽しもう!

posted by kuchida at : 21:14 | コメント (0) | トラックバック (0)