2015年03月21日

朋友。

P6140353-1昨日は多忙もさておき、新規事業でお世話になった、今となっては朋友と神田の蕎麦屋とBAR。たくさんの話を聞いて頂く。お互いに焼香する中になろうと自宅連絡先を名刺に書いて交換し、双方妻にお渡ししようと締める。ありがたい仲である。
■午前様は風呂にはいらずで朝を迎え、日頃に疲労困憊とあわせて睡眠の土曜日を過ごす。リハビリとリフレッシュが必要なマイ週末である。
■梅はすっかりと花弁を落とし、チューリップの球根から伸びた蕾がすっかりと膨らんできた。春の到来であるが、仕事はのんべんだらりと常に多忙で気が滅入る。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。