2013年11月10日

秋が瀬ハイキング。

Img 0433妻がいない朝、息子と二人であれこれ入ったオムレツを作る。寒いねと迎えた朝であるが、寒いのは古民家の中だけで、外に出ると風が温かく、昨夜、息子に買い与えたトレッキングシューズの慣らしに出かける。普段履きだと歩きづらい草地も泥地も枝地もラクチンだと喜んでいた。約2時間弱の秋が瀬トレッキングであった。
■ソフトボール場では、ピッチャーをやっていたらしい女の子が顔面をアイシングしており、その後、救急車が来ていたようである。思いがけない事故の被害、加害について、息子に教えていた。さて、何が記憶に残っているモノだろうか。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。