2013年10月16日

コーチングスタート。

P3202887「”知力の曲がり角”にあり人生のビジョン(死に際の幽体離脱時の満足度指標)を定めたい」をテーマにコーチングしてもらった。その結果は・・・
■『自分が大切に思う人が幸せになるにあたり、私に期待することについて協力・支援を惜しまずに応える』が自分の行動基準・規範となりうる。そのための環境づくりが『修身(社会生活におけるマナーの修得)の実践』である。また、大切に思う人を増やすことで豊かな人生となっていく。
■この今日の結果に至る60分が3,000円というなら、それはお得である。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。