2013年10月01日

全うしてみるか。

Img 0218下期の始まり。気持ちを新たにするが、半年間の不始末のお詫びばかりで気が乗らず。「期待に応える」「全うする」の2点を行動基準として取り組むこととしよう。

posted by kuchida at : 20:22 | コメント (0)

2013年10月02日

アクティブ&パッシブ。

P6026590今日は少々、能動的に動いてみる。部下が弱っているから、リーダーシップを果たさねばならぬ時と感じている。しかし、夕方の歯医者はただただ受け身の40分間。来週にはセラミックの歯が入るらしいが、高額医療控除が使える2013年になりそうである。

posted by kuchida at : 21:27 | コメント (0)

2013年10月03日

ツナ&マツ。


長年聞いてた名前の方と初対面。聞いていた内容と全然違い、百聞は一見に如かずの夜。そしてまた、新幹線のエスカレータのすれ違いで、学友と20年以上ぶりの国内での再会。また会おう!

posted by kuchida at : 23:34 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月04日

底抜けバブル。

Imgp1000明日の土曜日は谷川岳!という予定だったが、天気が悪いようで、日曜日の天候調査中である。同僚のGSX-Rと2台で行くが、W650で一緒というのがミスマッチである。
■今日は某区のマッチングフェアに行ってきた。家族経営という女史がやってきたが、20代と思っていたら、同じ申年でビックリ。経歴を聞いたら、平成入社で銀座のデパートの婦人服売り場の後、いくつか経て製造業に就いたそうである。底抜けの明るさにバブル同期の何人かを思い出していた。いくらでも騒げそうなゲンキが堪らない。
■秋霖の10月である。

posted by kuchida at : 20:00 | コメント (0)

2013年10月05日

諦めの境地〜行く決意。

Img 0264近所の神社の狛犬は4代前のお爺さんの寄贈らしく、母が写真撮って欲しいというので、雨の中妻と二人で撮りに行く。息子はその頃、塾の月例試験。前回は偏差値28だったが、今回は35位にはなりそうである。
■息子はその後に柔道で、夫婦揃ってあちこち徘徊。1400GTRを見に行ったが、越谷で見た以上に大きさを感じ、すり抜けも無理だなと思い諦めの境地。その後、スーツ2着と、サマーズボン2本を受け取りに地元のテーラーへ。50年前の大通りの写真があったが、「遙か向こうまで何もない」という話をよく聞いていたが、まさにそれだった。
■天候調査の結果、明日は谷川岳ツーリングに行くことを決定。秋の風を受けてこようと思う。

posted by kuchida at : 17:50 | コメント (0)

2013年10月06日

北関東二人旅。


5時半の出発で19時半の帰宅の460km。一の倉沢から宝川温泉、菅沼のツーリング。あれこれあるが、総合力のあるバイクがW650ではなかろうか?!惚れ直した。カウルの効果もバツグンだったな。

posted by kuchida at : 19:43 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月07日

水鳥ライク。

Img 0228今日も水面に浮かぶ水鳥が如く、流れがある中で自分の足でパタパタと動かしながら、前進あるのみ。明日も、少しばかり駒を進めることとしよう。息子は来年のさいたまシティマラソンにも出場のようで、意欲は大したモノである。えらい。

posted by kuchida at : 22:13 | コメント (0)

2013年10月08日

ぬるい風の夜。

Img 0208帰路の電車が赤羽で止まってしまったので、埼京線で戸田公園に出て、塾帰りの息子と迎えの妻を捕まえる。3人でお喋りしながらの20分弱。まだ残る夏の蒸し暑さのぬるい風がまた一つの思い出となった。

posted by kuchida at : 21:18 | コメント (0)

2013年10月09日

冬への道。

Img 0221夏の戻りのような毎日でじとっとイヤな汗をかく日々である。もうそこまで来ていた秋は少し遠のき、名残の暑さがやってきているようである。歓談の振幅が収まった頃、冬がそこにいるということなのだろう。
■今日からコーチングセッションが始まり、導入を受けたが、旧知の仲だけに盛り上がりに欠ける60分であった。

posted by kuchida at : 21:59 | コメント (0)

2013年10月10日

ヒント。

Img 0315少々、早めの帰宅の木曜だが、父の元同僚で幼稚園の園長さんが来宅しており、父の昔話をたくさん聞かせて頂く。そして、聞いて頂く。
■「知力の曲がり角」に悩む昨今において、一つのヒントがあったように思う。それにしても36年前の父の日記によると、年始9日は遊び通しだったようである。参った。

posted by kuchida at : 17:28 | コメント (0)

2013年10月11日

シーズン2.5。

Img 0293左下6番にセラミックを入れる。ボーナス前の高額な買い物である。死ぬまで使うことになるのかな?
■明日は不動産屋、損保屋、柔道送迎、美容院と目白押しで、明後日は法事。休まるのはハッピーマンデーまでかかりそうである。
今日の最高気温は30℃。長い夏と長い冬の間の短い春秋のシーズン2.5な昨今である。

posted by kuchida at : 21:18 | コメント (0)

2013年10月12日

@別所沼、ひっさびさ。


不動産屋さんとの高付加価値化とお買い得感の打ち合わせ、保険屋さんの解約おしゃべり、少年への指導、美容師さんとの内輪話を経て、ひっさびさの別所沼。初夏のような陽気のなかで蝉がなくも、空は高くてイチョウの葉がボンネットにある神無月の真夏日。

posted by kuchida at : 15:26 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月13日

休みたい。

Img 0266-2昨夜はラーメンが食べたいという妻の声に応じて、息子が寝てからドライブ。首都高を超えて横須賀まで行ってきた。sportsモードでビュンビュン走ってきたが、丁度1時間で100kmの静粛&俊足の心地よいドライブだった。が、駅前の中華屋さんの味はイマイチ。
■帰宅して寝たのは26時過ぎだったが、今朝は6時起きで息子と土手をジョギング、4km。途中で散歩の母を追い越したりの秋空であった。
■11時からは本家の法事だったが、進行がグダグダで、閉宴3分前に分家の僕に「本家から締めの挨拶を」とイミフな要請で、それにはしっかりと応えるも、不思議な時間であった。
あぁ、休みたい。

posted by kuchida at : 20:15 | コメント (0)

2013年10月14日

羅針盤故障中。

Img 0230朝からショッピングモール(息子のリクエスト)。どうでもいい消耗品をあれこれと買う。その後、昼時の川原の公園でキャッチボールに興じ、帰宅。疲労困憊で久しぶりの昼寝にて英気を養う。人生はどこに向かうのだろうか?!

posted by kuchida at : 17:42 | コメント (0)

2013年10月15日

初めてのバショ。

P7183458台風26号が近づいている。明日は関東直撃で、交通も麻痺するのではなかろうか?そんな日に限って10時の新宿外出。直行に切り換えたが早めの出発で複数ルートから最適を探していこうと思う。そして、アイスコーヒーでも飲みながら時間をつぶすことにしよう。
■帰りのバスは遅延気味でバス停も長蛇の列。久しぶりに混雑したバスに乗った。いつもの閑散バスを改めてありがたく思う。
■台風は南側を通り行くので、台風一過は秋の装いだろうか?それはまた楽しみな季節である。土曜日は社用トリップで「初めてのバショ」に行くので、それがまた楽しみである。

posted by kuchida at : 20:43 | コメント (0)

2013年10月16日

コーチングスタート。

P3202887「”知力の曲がり角”にあり人生のビジョン(死に際の幽体離脱時の満足度指標)を定めたい」をテーマにコーチングしてもらった。その結果は・・・
■『自分が大切に思う人が幸せになるにあたり、私に期待することについて協力・支援を惜しまずに応える』が自分の行動基準・規範となりうる。そのための環境づくりが『修身(社会生活におけるマナーの修得)の実践』である。また、大切に思う人を増やすことで豊かな人生となっていく。
■この今日の結果に至る60分が3,000円というなら、それはお得である。

posted by kuchida at : 21:28 | コメント (0)

2013年10月17日

@表参道。


新世界でディナー。人間模様の新世界も発見の夜であった。

posted by kuchida at : 22:52 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月18日

流すか?!

Img 0282あれから2週間、今週末も自然を感じに行きたいが、お天気がなぁ。来週からは展示会が3週連続。それはまた初めての経験である。

posted by kuchida at : 20:13 | コメント (0)

2013年10月20日

無人島へ。

Bw5852LcaaahcwrJRと京急で横須賀へ。そして、フェリーで無人島へ。最低限の商業色の中での2時間にて日本の広さと狭さを実感する。ドンブラコッコ揺られながら、本土に戻り、薬膳料理と珈琲で午前様。
■人の行動基準がどこにあるかということを見定めるのは難しいことであり、5W1HのWhyでのみ疑問を呈することは相手に混乱を来す原因となり、一方で、人を遠ざけてしまう可能性があることに気が付いた一日である。とは言え、好きな人に出ないと、それは問えないなとも感じた一日である。
■2週間ぶりにいい週末であった。

posted by kuchida at : 00:29 | コメント (0)

機種変更。

Img 0387あのまったりから一日。寝不足気味だったが、不動産屋に大工さんにと来宅が続き、親戚づきあいも。そんな折りにiPhone 5S 64GBの入荷連絡。息子と近所の家電屋に出向き機種変更。64GBもあると何でも入ってしまうな。明日以降、3週連続の展示会対応に運動会にハイキングに柔道大会観戦とあれこれあれこれが続く。健康第一で進み行くコトとしよう。

posted by kuchida at : 17:26 | コメント (0)

2013年10月21日

ピリオド・ワーク。


事業収束活動にまた一つのピリオドを打ちに事業所に向かい、大量の廃棄物を仕分ける。ハッピーサタデーとは逆の、ブルーマンデーであった。明日からはみちのくウィーク。

posted by kuchida at : 21:03 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月22日

@休石温泉。


明日から業界展示会で準備の前日入り。早めの終了で外注さんとお湯に浸かりに行く。秋の昼下がりである。

posted by kuchida at : 17:16 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月23日

@鏡石。


今夜はお好み焼屋さんでドランク。退屈な日々である。

posted by kuchida at : 19:14 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月24日

@鏡石のトンカツ屋。


冷たい雨の郡山の展示会も明日で終わり。台風の週末はどんなかな?

posted by kuchida at : 18:07 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月25日

@鏡石を発つ。


昨夜は同僚のち部下と最後かもしれない出張先のスナックで7曲を熱唱。最高86点だったが、賞品たくさんゲットの夜であった。TVの98点とかはまぁあり得ない世界だと驚嘆していた。帰宅すると、89歳の奇跡について語り始めた神無月の最終週末である。アーメン。

posted by kuchida at : 20:01 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月26日

分岐点。

Img 0321台風一過の土曜日は、柔道の送迎以外は、ローラー台のセットとポロのスタッドレスタイヤセットの売却と毛布セットの送付で一日を終えた感がある。朝から旅路の中で午前様の先週末とは雲泥の差である。
■税務署から分厚い2つの封筒が届く。一つは相続のお尋ねで、もう一つは年末調整の説明会。去年とは一切違う世界観の年末を迎えようとしている。引っ越しも相続も事業主体も、去年の今頃は全然無関係な世界だったからな。人生の分岐点かもしれない。

posted by kuchida at : 17:37 | コメント (0)

2013年10月27日

自主は自発に勝る。

Bxibuthccaapz-X.Jpg-Large6時起きで息子とジョギング。少々、息が切れ気味である。息子もペースが全盛期の2割減。3月末に向けて、二人で努力していこう。
塾の勉強があんまりに適当なので少々激怒で、「勉強の仕方」「自主的行動」について説く。途中で駅前の餃子屋にラーメンを食べに行ったりしながらとは言え、勉強漬けの小4君だった息子君である。
それにしても溜め息が多い昨今であるが、喪中葉書をオーダーし、スタッドレスもオーダーした週末である。

posted by kuchida at : 18:52 | コメント (0)

2013年10月28日

@上野原。


手形の集金。行かなきゃダメと言われて代理で行ってみたが、先方対応を含めて郵送で十分なお仕事。ヤツはこれで心の洗濯してたのね。

posted by kuchida at : 18:45 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月29日

心のつづら折り。

Img 03172回目のコーチングを受けた。今日はビジネス視点での行動方針をテーマとしたが・・・
■『主体的な人生の全うにおいて正の感情を抱くため、私の働きによりモノ・コト・オモイに付加価値を与えたい。その際には、あるべき姿を描き変革の必要性を見極め、ロジカルに判断したい。それが私の社会貢献である。』という結論となった。
■判断における理性と感性の両立についても議論したが、それはさておくこととした。僕のワインディングロードはどこに繋がるのか。

posted by kuchida at : 18:56 | コメント (0)

2013年10月30日

ちょっとくたびれモード。

Img 0229今月、2つ目の展示会初日。人の入りもまぁまぁで休む間もなく7時間が過ぎた。トイレも行かず、ブース裏で流し込むおにぎりだけというのは、さて何年ぶりだろうか。それにしても片道1時間の乗りっぱなしはくたびれる。はぁやれやれ。

posted by kuchida at : 20:45 | コメント (0)

2013年10月31日

穀潰し。

Img 0265ご先祖様がつくった狛犬だそうである。ご先祖様とは大したモノである。それに比して、五代目とは穀潰しかもしれないなぁ。相続お家騒動で平安が訪れるのはいつの日のことだろうか。喪中葉書の準備の頃である。

posted by kuchida at : 22:20 | コメント (0)