2013年09月11日

さよなら冠、ようこそコーチ。

P101014223年前に彼の地で治療した奥歯の銀歯。「神経の治療が雑で、金属冠が大きすぎる」とあちこちの歯医者で言われ続けたあの銀歯。ここ1週間ほど鈍痛があるので歯医者に行ったら、数分で外された。超音波清掃したら、「今日はここまで」と言われ愕然。仮歯もなくて1週間ほど様子見とのことである。美人の歯科衛生士さんは、白、黒に加えて緑まである歯をこのままで過ごせという。そんな歯が、まだ数本あるんだよなぁと思うと気が重い。
■さて、来月からパーソナルコーチングを受けることにした。知人の外注さんがコーチングの勉強中で、OJT的な実践コーチを通じてレベルアップするプログラムがあるらしい。想定よりも安かったので、月2回、お世話にすることにした。さて、どんなかな?


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。