2013年08月06日

希少価値。

Img 0090過去に導かれたあれこれを、今の導きで語られても困るところはあるが、それが続けているモノの立場であろう。希少価値の人材としてそれはそれで受け容れていこうと思う。本音と建て前を語りたくない人にそうすることがツライ。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。