2013年07月01日

流血事件。

Imgp0691息子の友達の来客中に、僕のデスクチェアで遊んでいたら、椅子ごと倒れて、床にあったコップが割れて流血だったそうである。手の平を2カ所、2+3針縫ったそうで、大変申し訳なく思うばかりである。今頃、ズッキンズッキンしているんだろうなぁと思う。病院に連れて行った妻へのアドバイスは「我が子にすることと同じ処置をせよ」であった。そもそもは、市内で刃物による傷害事件の犯人が捕まっていないとのことで、一斉下校したことに端を発しているのだが・・・我が家でも流血事件であった。

posted by kuchida at : 20:57 | コメント (0)

2013年07月02日

あと7ヶ月。

Imgp0699-1■GW明け以来で、とあるお客様を訪問する。暖かく迎え入れてくれ、転職組の部下まで紹介してくれた。エンドユーザーはあるべき方向に向かっていることを確認できた。まだあと7ヶ月あるが、ホッとした一瞬であった。

posted by kuchida at : 20:30 | コメント (0)

2013年07月03日

検認申立。

P2254905早めに上がって同僚と打ちっぱなしで200球でマメの皮が剥ける。帰宅後は遺言書の検認申立書の書類が全て揃ったので、発送準備を調えて妻に渡す。階段を一歩ずつ進んでいる。

posted by kuchida at : 20:30 | コメント (0)

2013年07月04日

ハツモノ。


初ASIMO。小4並だが、体重はうちの小4の2倍か。

posted by kuchida at : 15:19 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年07月05日

まみれまみれ。

P4045024梅雨らしい一日だったが、今年の梅雨はどこに行ったんだろうか?真夏が待ち遠しい。札束まみれの日々が懐かしいほどに、請求書や納付書にまみれた今週である。今週末は息子がらみのあれこれ&法事であっという間に終わりそうである。ヤレヤレ。

posted by kuchida at : 21:26 | コメント (0)

2013年07月06日

四捨五入で五十路。

P7183468-2空梅雨のまま、夏がやって来た。太平洋高気圧性の強い南風がまさにそれで、窓全開であちこち行ったり来たりしていた。
午前中は息子を学習塾の学力診断に連れて行き、「井の中の蛙」であることを体感させることが出来た。良かった。本人のやる気スイッチは入ったら良いなと思う。
午後は親戚宅への上納金持ち込みと不動産屋への管理費&振込料交渉という名の挨拶回り。毎月735円手取りが増え、来年にはさらに1,000円上乗せの予定で、今までは一体何だったんだ?!と思う。
さて、今日より45歳の人生を歩むが、誕生日祝いは柿ピーの自動機。だが、直ぐに詰まってしまい、それはイライラ機である。m&mを買ってもらおうと思う。
「新しい門戸を拓く45歳」をキャッチコピーにやっていこうと思う。

posted by kuchida at : 19:35 | コメント (0)

2013年07月07日

擬陽性の梅雨。

Boigjkkccaafnsl.Jpg-Large熱帯夜の最近で寝付けずもあり、疲労は蓄積の一途。午前中は大汗かきながらそれでも昼寝で、午後からの法事に備える。叔母さんが亡くなり、まだ1年かと思っていたら、もう2年。そういえば、最後の頃に父を見舞いに連れて行ったことを思い出し、それなら2年だなと納得した。
■お坊さんが昨日、梅雨明けしたと話していたが、今年の梅雨入りも擬陽性だと思うし、梅雨前線がやって来たのも2回ほどで、空梅雨だったというところか?水不足が心配になるところだが、ゲリラ豪雨でまた大変な夏を迎えるのだろうか。

posted by kuchida at : 20:15 | コメント (0)

2013年07月08日

真夏の始まり。

2009091732昨夜は熱帯夜で暑く、蓄熱した瓦屋根の下の、そして横の我が床は寝られたものではなく、寝付けない昨夜であった。大いびきの妻子が羨ましい。
■今朝は陽が昇り湿度が下がると心地よい夏の朝ではあったが、夕立で濡れた街は蒸し暑く、帰宅しての自宅もまた蒸し風呂のようである。10余年前まではこれが当たり前の中に居たのだから、マンション住まいとはありがたいものだったなと振り返る。
■息子のハムスターはこの暑さの中で良く堪え忍んでいる。それに負けないように僕も居ようと思う。

posted by kuchida at : 20:23 | コメント (0)

2013年07月09日

真夏の新幹線。

空梅雨後の真夏。変な頭痛は水分不足かな?

posted by kuchida at : 13:02 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年07月10日

夜業へ。


昨夜は宇都宮で餃子三昧のあとの熱帯夜で眠い今日だが、スーパースポット対応で2夜連続の夜業へ。でも、作業員だから気が楽。新しい門戸を開く初日かも?!

posted by kuchida at : 17:25 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年07月11日

夜業。

Bo1Exopciaard81.Jpg-Large昨夜は急な夜業要請に応えたが、2夜連続が3夜連続に変わっている。しかし、作業員としての立場で行っているため、かなり気がラクチンで、徹夜明けも疲れが出ない。今日もこの後、元気に行ってこようと思う。
■しかし、夜業なんて、20年前の八甲田山での地熱ボーリング調査、10年前の新宿での大気観測以来だが、プログラムの書き換えだなんて地味だなぁと感じている。今日は大学の先生としばらく話し込んでいたが、やはりサイエンスの世界で仕事をしたいなと思っている。

■「新たな門戸を拓く」のヒントはそこにあるのかもしれないな。

posted by kuchida at : 18:24 | コメント (0)

2013年07月12日

@恵比寿。ナツ。


昨日は駒込で静かな夜だったが、今日は午後から終電間近まで喧騒のナツ。水曜の朝から5時間しか寝てないが、妙に溢れ出るモノがある。

posted by kuchida at : 21:01 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年07月13日

@目黒のキイタ。


駅の人間模様を10時間、ユックリ聞かせていただいた。

posted by kuchida at : 22:41 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年07月14日

雑学のレベルアップ。

P5293228昨夜は遅くまで目黒駅にて多様な人間模様を勉強してきて、帰宅後の就寝は2時前だった。水曜日の1本の電話以来、4連夜のあれこれであった。
午前中はうたた寝数本で体力を回復し、午後は老夫婦宅に遊びに行ってきた。そもそも、とあるファイルをもらいに行っただけだが、デジタル家電に関するあれこれの疑問が多数で、それに答えていた。そして、人生、4つ目となるドメインを取得することとなった。レンタルサーバを駆使しての設定を作るのは素人には甚だ面倒な作業であるが、それまた雑学のレベルアップとして楽しんでいた。
明日はまた10時に別の約束を入れたので、あれこれで一日が終わりそうである。休みたいなぁ。

posted by kuchida at : 21:03 | コメント (0)

2013年07月15日

夏の一日。

P1010318先週の夜業のせいか?昨夜は眠りにつけずに遅めの朝で8時起き。注文書への押印に出かけた後に丸亀製麺。セレブ妻が下膳せずで、息子とトホホ。
■昨日の大雨で露呈したトイレの雨漏りと道路への土砂漏れ対策を夏空の下で行う。雨漏りの方は雨どいのつまりが原因のようで清掃。土砂漏れの方は玉砂利と防水シートで水路を確保。
■ついでに車庫の掃除も行い、バイクと車の場所を交換して、車の出し入れをしやすくした。それにしても妻との長い時間であった。夏の一日である。

posted by kuchida at : 16:09 | コメント (0)

2013年07月16日

昭和の夏。

P1000115涼しい夏の朝を迎えたが、昼間はすっかりと暑くなり、また、夕方は涼しくなる。昭和の夏のようである。夕方は早めに終えて同僚と打ちっぱなしに向かったが、河川敷のそれは18時閉場にて、願いが叶わず。相変わらずに退屈な日であった。

posted by kuchida at : 21:17 | コメント (0)

2013年07月17日

ジッと座る。

P1000158最寄りの駅に着いたら、助けてコールがあり、自宅に戻って作業着を取り、トラブルのある駅の待機へ。6時間、トイレも行かず、食事も取らず、水も飲まない、ただジッと座っているのはナカナカない機会である。

posted by kuchida at : 20:40 | コメント (0)

2013年07月18日

バースデー休暇。

2012052614ようやく無理矢理取ったバースデー休暇。
朝から母と妻と寺に向かい、四十九日法要の準備やらお願いやら。石材屋さんにも依頼を進める。結局、叙勲の件はどうなったのだろうか?申請は葬儀前だったのに、四十九日の墓標に間に合わないとはやっぱりお役所仕事と言わざるを得ないだろう。
■妻と久しぶりの健康ランドに行き、風呂にラーメンにアカスリにオイルマッサージで2万円弱也。午後の空き時間は荒川河川敷の打ちっぱなしで汗を流し、GOLF5でお買い物。なかなかのバースデー休暇である。
■帰宅すると、家裁から遺言書検認の指定日が郵送されていた。どんな一日を迎えるやら。

posted by kuchida at : 17:52 | コメント (0)

2013年07月19日

東十条で爆睡。

P1000114爽やかな夏の日であるが、一方でそれは秋の日のようでもあり、季節がどこにあるのか分からない。昨夜も急な豪雨で目を覚ましたことが忘れられない。
■帰路、同僚と「一杯」という戯言に自らもだまされて、王子ですっかりと酔ってしまった。まだまだ明るい18時半の王子で別れたのに、目を覚ましたのは19時半の東十条であった。あーやれやれである。
■明日は四十九日に向けた準備で、葬儀社と仏具屋との打ち合わせで午前中が終わる。午後はポロにRNCを積み、久しぶりに走ろうかな?と思っている。

posted by kuchida at : 23:36 | コメント (0)

2013年07月20日

スローパンクチャ。

P1000239朝イチで葬儀場に向かい、四十九日の最終打ち合わせ。まだまだ高額返礼や会食で高額出費が続くようである。ターボ付きの軽にオプションたんまりが買える値段である。
■前回、書式により文字が異なっていた位牌も無事に届き、準備が整ってきた。
■さて、久しぶりに自転車に乗ろうと息子を柔道に送り届けて車から降ろしたらタイヤがスローパンクチャ。仕方がないのでプールに切り換えて1時間。バイクには乗れた朝だが、自転車は縁がないのか?!

posted by kuchida at : 18:18 | コメント (0)

2013年07月21日

朝ポタ。

Bppuj0Yceaevvif.Jpg-Large3ヶ月ぶりの早起きRNC7。昔の本拠地彩湖までの往復20km強。あっという間の時間だったが、太って運動不足の今ではちょっとした運動量。帰宅後は息子とW650で美容院に行ったりAEONに行ったり。キャッチボールを少ししたが、思ったよりも球威が有りコントロールも良くて驚いた。歳を重ねている証拠だな。G7に続いてG1Xをオーダーした昨今である。

posted by kuchida at : 16:14 | コメント (0)

2013年07月22日

フラッグシップ・コンパクト。

P1010085東京から宇都宮に移動しての一日だったが、昨夜は半沢直樹を見ていないせいか、課長として燃えない終日だった。朝からシーリングライトが壊れたからだろうか?帰宅するとご褒美のG1 Xが届いていたが、開梱は夜遅くなってから。さて、少々楽しむとするかな。フラッグシップ・コンパクトだが、随分と安くなったものである。

posted by kuchida at : 21:15 | コメント (0)

2013年07月23日

大雨。

Img 0014事業所勤務の一日。作業者としての日々はラクチンである。主体性を発揮する萌えはどこにあるのだろうか。帰りは大雨で5m先の車に乗るだけでビショビショだった。昼間は水分たっぷりの蒸し暑さだったからなぁ。G1Xの初日であった。

posted by kuchida at : 19:36 | コメント (0)

2013年07月24日

学びの成果。

Img 0006秋葉原あれこれ、川崎あれこれ、豊橋あれこれで、やることあれこれの一日だった。想定内の想定外が出現し、少々戸惑い。学びの成果を出すときが来たのかもしれない。アーメン。

posted by kuchida at : 21:44 | コメント (0)

2013年07月25日

@豊橋アゲイン。

来週は豊橋とビッグサイトで終わりそう。

posted by kuchida at : 20:55 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年07月26日

@東筑波。

社休日でゴルフ1.5ラウンドでヘトヘト!

posted by kuchida at : 20:50 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年07月27日

一区切り。

Img 0029昨日の社休日はゴルフ三昧で8時前から17時過ぎまで、1時間のランチ以外はずっとクラブを持ち、打ち、走っていた。初の1.5ラウンドだが、あのくらいやるとスポーツしている感があるな。
■GWに息子と植えたひまわりの種だが、3ヶ月弱にていよいよ2m丈となり、大輪を咲かせている。息子が飼っているハムスターは種を食べるだろうか?
■明日はいよいよ父の四十九日法要。あれこれ準備が面倒くさいような、金で解決しているような・・・一区切りである。

posted by kuchida at : 20:54 | コメント (0)

2013年07月28日

四十九日法要。

Img 0087-1四十九日法要が無事に終わる。関係者の段取りが悪い部分もあったが、そこは当方の責任と言うことで対応。トリガーはしっかりとかけないといけないという教訓である。

posted by kuchida at : 16:45 | コメント (0)

2013年07月29日

悪いシナリオ。

Img 0076クレーム処理の一日。頭を垂れる稲穂だが、刈り取れるモノなど何もなく、足下をすくわれる事ばかりである。困る人がたくさんで、得する人が誰も居ないという哀しい物語である。シナリオが悪かったなぁ。

posted by kuchida at : 22:39 | コメント (0)

2013年07月30日

無人島へ。

R1030334クレーム対策と展示会出展の両立の一日。あちこちの移動とそれぞれの箇所での重責にて何故か腰が痛くなってきた。珍しいことである。
「失恋したから無人島に連れてって」「でもおじさんはダメですよ」と語られる自分は一体何なんだろう?と思う一日であった。
週末の妻と贅沢旅行、とりあえずクレーム対応で雲行きが怪しいのでキャンセル・・・キャンセル費2万円近かったが請求来るだろうか?

posted by kuchida at : 22:04 | コメント (0)

2013年07月31日

パラレル・ワーク。

Img 0073今日もクレーム対応と出展の2本立て。接客と電話応対に追われ、あっという間の一日である。明日もそんな一日だな。
■そう言えば今日、展示会対応していたら「貴方、誠実な人だね」と土建屋の社長さんに言われた。それを嬉しく思う一日である。

posted by kuchida at : 20:42 | コメント (0)