2013年05月22日

長く短い一日。

P1010054昨夜は父の付き添いで病室泊まり。苦しむ父を見る哀しさよ。ということで午前半休をとり午後から出社。午前中は住宅ローンの一括返済の手続きで銀行にも赴く。午後はデスクワークの後にお客さん(仲間)と門前仲町の魚やに行きドランク。あっという間の楽しい時間を過ごしての帰宅である。
■明日は新幹線にて事業所に向かうが、そちらはまた厳しい現実が幾つも積み重なっており、気を遣っている。どんな夜を迎えるだろうか?!


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。