2013年03月25日

まさに中年。

P3246379-1寒かったマラソン大会の翌日は休暇。体調不良である。土曜の夜から頭をがつんと殴られたような痛みがあり、日曜の夜からは微熱も出始めた月曜日の朝であった。
■脳神経外科に行き初のMRI。血栓があるそうだが、1年後にMRIして大きくなったかを観察しなさいとのことで、頭痛とは無関係だそうである。丁度頭痛も止まっていたので、処方なしで帰宅したが、緊張型頭痛なんだそうである。
■微熱の説明を聞き忘れたのもあり、夕刻にかかりつけの内科に行くと、頭痛は神経痛で、微熱はウィルス性だろうとのことで、ガツンと効く頭痛薬をもらってきた。強いようなので、眠れぬ夜に使うこととしようと思う。
■神経痛に前立腺肥大気味に脳血栓。白髪に老眼とくれば、まさに中年だな。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。