2013年01月21日

四半世紀前。

2013012104インフルエンザ休暇で今日も休んでしまった。出社しようと思ったが上司ストップであった。
■体調復調してきたので旧いフィルムを見ていたら四半世紀前に父に連れられて日光に行ったときのものがあった。確か父のマークIIで行ったように記憶しており、僕は父のF2を手持ちで使っていたように思う。
20130121031/8"で撮ったように記憶しているが、これではまるでオモチャのカメラを子供が使ったような写真である。あれから比べると、撮影術も機材も進歩したなぁと思う。父が盲であり聾であることが、実に哀しいと感じさせる写真である。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。