2012年12月24日

クリスマス★イブ。

R2067383妻作のクリスマスケーキ。良く出来ているなぁと感心。父は前頭葉、母は左側頭葉、息子は右顔面を食す夜であった。
■息子も9歳を迎えてロマンチックさは全然ない夜だったが、サンタクロースのことはまだまだ信じている。今朝も玄関の外にプレゼントを置いておいたら、新聞を取りに行くときに「大変だ〜!」と大騒ぎで喜んでいた。「あわてんぼう(せっかち)のサンタクロースなんじゃない」と言うとそうだねと言い、「友達のところも早く着いたのかなぁ?聞いてみよう!」と言うので、「サンタクロースはそれぞれの心の中の人だから聞いたらダメ」と諭しておいた。
■来年のクリスマスイブはどんなだろうか?


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。