2012年12月03日

社会変化の切っ掛け。

P1010016昨日、笹子トンネルの天井崩落事故が起こった。1週間前には家族で通った道であり、恐ろしくニュースを見ている。高度成長期時代の老朽インフラは、鉄道・道路共に深刻さは年々増しているものであり、今回の事故も警鐘の一つとして今後の変化の切っ掛けになることであろう。
今日は外出先からの帰宅途中で妻とインフルエンザの予防接種をしてきた。この業界もまた事故の切っ掛けにならないことを祈るばかりである。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。