2012年12月01日

@小田原市。

昨夜はコンパニオンさんと26時前までの3次会で、今朝は6時前に起きて温泉に浸かりゴルフにGO!小田原城カントリー倶楽部は上り下りが多くてフェアウェイも狭くて難しかったが、マイアベレジで回れたので良しとしよう。

posted by kuchida at : 17:47 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月02日

F3。

2012120215昨日は3時間睡眠のゴルフで疲れた身体を引きづり帰宅。遅めの日曜の朝とは言え疲労蓄積中だったが、息子とのジョギングで午後は昼寝。息子は6分/kmを切って走り始めているので、お喋り指導しながらが少々きつくなってきている。
2012120218■先週の旅行の時に撮ったフィルムの現像が出来てきたのでスキャンをしていた。F3は35年前のプロダクツだが、まだまだ現役で使えるし、明るく広いファインダーをのぞいたときの興奮はミラーレスでは味わえない興奮がある。
■1枚目も2枚目も、あの日の記録と記憶の点で大切にしたいなぁと思っている。3枚目はミラーレスだが、ただのお利口さんにしか見えないデジタル・プロダクトだなぁと思う。比較すればの話ではあるが・・・。
■少々重たいのがツライが、今度は50年前のプロダクツであるF2で旅行に行きたいなぁと思っている。写真は楽しいなぁと思う。
P1010031

posted by kuchida at : 14:54 | コメント (0)

2012年12月03日

社会変化の切っ掛け。

P1010016昨日、笹子トンネルの天井崩落事故が起こった。1週間前には家族で通った道であり、恐ろしくニュースを見ている。高度成長期時代の老朽インフラは、鉄道・道路共に深刻さは年々増しているものであり、今回の事故も警鐘の一つとして今後の変化の切っ掛けになることであろう。
今日は外出先からの帰宅途中で妻とインフルエンザの予防接種をしてきた。この業界もまた事故の切っ掛けにならないことを祈るばかりである。

posted by kuchida at : 18:30 | コメント (0)

2012年12月04日

よくやった!


AO入試に一発合格。よくやった!おめでとう。努力の結果だね。嬉しいヨ(まるで子供の作文である)。

posted by kuchida at : 16:51 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月05日

空虚な誉れ。

2012120216課長同期との集合研修も第4回目。誉れの言葉をいくつも宣言してもらえてやりがいを感じられる瞬間である。しかしそれは研修中のことであり、誰も僕の実務を知らない。それが少々虚しく思う酔いどれである。

posted by kuchida at : 21:22 | コメント (0)

2012年12月06日

両極端。

P1010015上司も部下も不在の平穏な午前中はデスクワークが超効率的。午後のアポなし訪問は成果ほぼなしで超非効率的。両方合わせて平均的な一日だったか。

posted by kuchida at : 16:57 | コメント (0)

2012年12月07日

虚像。

P1010065わずか30分間のために往復4時間の新幹線の旅であった。仕方ないとは言え、その内容はエセ巨像による真の虚像の誤った検証であるが故に、フロントに立つものとしてのツラサがある。やれやれである。
■今日は大きな余震があったようだが、ちょうど東海道線の中。完全に蚊帳の外であった。

posted by kuchida at : 21:50 | コメント (0)

2012年12月08日

音楽会。

P1010070学校の音楽会に行く土曜日。父兄の私語が多く、一眼レフカメラのシャッター音がやかましく、校長の言葉が杓子定規だったことを除けば、少年少女の歌声は思った以上にうまくて少々驚いた。思い返すとソプラノリーダーだった僕である。

posted by kuchida at : 16:39 | コメント (0)

2012年12月09日

ひっさびさ発熱。

P1010004いつだかぶりの発熱で土曜の午後から休養中。日曜の夜もまだ熱は下がらず、あと12時間でどこまで下がるかである。なかなかキツイ。

posted by kuchida at : 17:58 | コメント (0)

2012年12月10日

治癒の月曜日。

P1010055発熱休養の週末で今朝も微熱でどうしようかと思ったが、徐々に回復し、午後は事業所でカッカしていたらすっかりと熱が冷めてしまった。一方で長期休暇明けの顧客からの電話で冷や汗ばかりの夜である。やれやれ。願をかけて叶うなら、あれこれかけたいものである。

posted by kuchida at : 20:49 | コメント (0)

2012年12月11日

重い足取り。

P1000972横浜から横須賀への一日。仕事なのだが楽しむことなく過ごしていたように思う。思い入れが足りないのだろうか?それとも別の恣意的な何かがあるのだろうか?明日はまた難しい局面の横浜に向かう。トホホ。

posted by kuchida at : 20:32 | コメント (0)

2012年12月12日

金か?

P8316259 2今朝は4時台に起きて5時台に出発して横浜の先にて8時からの打ち合わせ。微妙に近いだけに眠たい一日であった。昨夜は副交感神経に移行しない眠れない夜だっただけに尚更である。今夜は早く就寝したいところだが、柔道に行った息子が帰るのはまだ先だし、起きていることにしようと思う。
■来週の忘年会の予定を聞かれたのだが、来週は夜がほぼ埋まっていることに気が付いた。他に誘おうと思っていた案件がいくつかあるだけに少々困り始めた年末である。
さて、今年の漢字は「金」だそうである。ふーん、つまんない。北朝鮮の通称ロケットも飛んだそうだし、やっぱり金か。

posted by kuchida at : 20:04 | コメント (0)

2012年12月13日

チップ。

P1000962息子の誕生日プレゼントのハムスター。うちにきて1ヶ月半であるが、随分と大きくなってきたように思う。活動的だし。ねずみとどこが違うのか?と思うようになってきた。そういえば子供の頃にハツカネズミを飼っていたことを思い出す。そして、島鳥、インコ、オタマジャクシにカエル、カニ、エビ、ゲンゴロウ、トカゲ、スズメ、熱帯魚に秋田犬などなど。懐かしい思い出である。

posted by kuchida at : 20:08 | コメント (0)

2012年12月14日

あの日の変な虹。

P1000871今日も一条の光が一切見えることなく、ぼやけた未来だけが映し出されたような一日であった。補給が断たれ始めている状況であり、さて、我が明日はどうなるのであろうか?人として信頼されていても、組織として信頼されていないこのもどかしさがツライ。

posted by kuchida at : 21:56 | コメント (0)

2012年12月15日

違いはボタン。

P1000931父、月曜日からまた入院だそうで、実家に顔を見に行ってきた。「お迎えは簡単には来ないんだよ〜」と笑っていた。確かにそうであり、そうあってもらいたいものである。蒸かし芋とアラレを美味そうに食っていた。
■チト衝動買いで、息子とPSPを買ってきた。そして息子は「ダンボール戦機」、父は「初音ミク」を買う。「あぁそういうゲームだったのね」と遊んでいる。マルチメディア・プレーヤーなんだなと思いつつも、3G/WiFiが普通に使えるスマホとの違いは実はボタンか?と感じている。
先週は発熱で休養の2日間だったが、今週も思わず昼寝をしてしまった土曜日であった。疲れているんだなぁ、オレ。

posted by kuchida at : 17:09 | コメント (0)

2012年12月16日

一人旅。

R2067353朝ジョグ、5kmを息子と二人。今日は「一人旅」を教えるべく別途の走りであった。
さて今日は選挙。3年前にバカどもが創り出した政権をハコモノバラマキ党に戻さないための苦渋の投票をしてきた。小選挙区も一番嫌いな候補者への投票であるが、投票した人が代議士になるかもしれないというのは、投票権を得て初めての経験になるのかもしれない。
■その足にて家族で「へぎそば」なる海藻を繋ぎにした蕎麦を頂く。特にどうということはなかったが、休日の昼間は全席禁煙にすれば良いのにというのが感想である。ガラガラの喫煙席の座敷はただただモッタイナイ。

posted by kuchida at : 16:10 | コメント (0)

2012年12月17日

@師走の豊橋。

急遽の泊り、ここで2度目。ヤレヤレ。

posted by kuchida at : 22:09 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月18日

つくづく思う。

2012052611写真談義はいくらでもできるが、アルコール入りの説教はなかなかキツイ。演歌調営業には向かないなぁとつくづく思うのであった。ヤレヤレ。
息子が胸が痛いと言い夜間診療に行ったそうだが、そんな時間で何も出来ない父はやっぱりやだなぁとつくづく思うのであった。ヤレヤレ。

posted by kuchida at : 23:54 | コメント (0)

2012年12月19日

ここは通過。

R2065334今日は往復共にここは通過で名古屋で営業。何かが残った一日だが、カレーうどんが美味かったな。次はいつかな?

posted by kuchida at : 20:10 | コメント (0)

2012年12月20日

@都筑界隈。

いいところだ。アポなし2件もつかみがいい。この後の人形町の忘年会も楽しみだし、まぁまぁいい一日だ。

posted by kuchida at : 16:49 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月21日

やれやれ。

P1000283踏まれるほどに強くなると言うが、踏み方にもよるよねぇ?と同僚と話す日。ただのストレスのはけ口になっている部分もあるから、ありゃダメだなと思う。萎縮しているのではなく、スルーしているというのが正解かも。

posted by kuchida at : 21:27 | コメント (0)

2012年12月22日

換気扇取り外し完了。

P2062468今朝からトイレの換気扇がゴーゴーと音を立てている。フタを開けてみると軸ぶれして回転しており寿命のようである。24時間換気でもう8年間も回っているからなぁ。ざっと7万時間の計算である。
■24時間換気を止めると結露が酷くなるが、つけていると轟音。24時間換気は風呂場を活用するとして、トイレの換気扇を取り外した。日立換気扇は既に型落ちで同機能、同サイズがないので、東芝製を選定してオーダーした。年末年始休暇に交換しようと思う。
何だかんだでお金がかかる年の瀬である。

posted by kuchida at : 16:19 | コメント (0)

2012年12月23日

クリスマス・イブ・イブ。

2009022702朝イチでAEON。何を買うでもなく、先週知り合った方の会社の焼酎を探す。「焼酎とはこんなに種類があったのか?!」と驚きつつ「海童」を買う。それと夫婦揃って全然ファンではないのだが「日本の恋とユーミンと。」を買う。そして、息子がやりたいというゲームに付き合い、10時半の早めのランチで混み始めた店舗を後にする。
■昼過ぎには息子と彩湖Run。ついに平均時速が10.3km/hとなり、余裕が随分と減ってきた。今日は人類の進化をテーマにしてのフォームの解説だったが、息が切れた。
■そして、打ちっぱなしで100球。ドライバーのフォーム改変で何かを見つけた。来週は渡良瀬に行く予定なので、活用しようと思う。
■今夜はマイルを使って買った2,000円/100gのすき焼き肉を早めに頂く予定で、楽しみである。自分は外でいくらでも旨いものを食っているが、家族はそうではなく、驚く顔が楽しみである。

posted by kuchida at : 15:09 | コメント (0)

2012年12月24日

いよいよ4代目。

R2067382auにPhoto-U(フォトスタンド)の解約に行ったのに、妻のiPhone 5への機種変更で余計にお金がかかるようになってしまった。3S, 4, 4S, 5と並べてみると性能の進化と共に別のH/Wになっているなぁと振り返る。
■それにしてもいい天気のクリスマスイブである。

posted by kuchida at : 13:55 | コメント (0)

クリスマス★イブ。

R2067383妻作のクリスマスケーキ。良く出来ているなぁと感心。父は前頭葉、母は左側頭葉、息子は右顔面を食す夜であった。
■息子も9歳を迎えてロマンチックさは全然ない夜だったが、サンタクロースのことはまだまだ信じている。今朝も玄関の外にプレゼントを置いておいたら、新聞を取りに行くときに「大変だ〜!」と大騒ぎで喜んでいた。「あわてんぼう(せっかち)のサンタクロースなんじゃない」と言うとそうだねと言い、「友達のところも早く着いたのかなぁ?聞いてみよう!」と言うので、「サンタクロースはそれぞれの心の中の人だから聞いたらダメ」と諭しておいた。
■来年のクリスマスイブはどんなだろうか?

posted by kuchida at : 20:45 | コメント (0)

2012年12月25日

@中浦和。

一時帰宅してこれからイヤなやつへ。でも、接待相手はいい人なんだよなぁ。

posted by kuchida at : 17:10 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月26日

年末ご挨拶。

P1010047年末ご挨拶の季節で行ったり来たり、やって来たり。凸凹が埋まらない部分も多々あった一年だったなぁと思う。自責分、他責分、どちらが多いだろうか?多くは自分の責任であると思っているが、他人が自責の念を持たないことが寂しい限りである。

posted by kuchida at : 20:07 | コメント (0)

2012年12月27日

ローラー。

2012052633今日もローラー作戦で仮説検証のためのリストを回っていたが、どうもこのリストは引きが弱くて、漁場ではない気がしてならない。しかしそれはつまり、裸足のアフリカに靴を売るのと同じ構図のようだとも思っている。
■裸足の原住民はどのようにして靴を履くに至ったのだろうか?なくても困らない人たちにとって、それが必要だと如何に訴えるべきだろうか。それがテーマだと思うが、果たして我が商材は靴ほどに価値あるものかどうかが問題である。
■妻が病床につき、息子とスープ作りの夕方でもある。明日の出勤で今年も終わり。

posted by kuchida at : 16:50 | コメント (0)

2012年12月28日

御用納め2012。

Img 0581今年も御用納め。最後まで面倒くさい上下関係だったが、終わりよければ全て良しと部下と意志共有。
■帰り際、新たな友より贈り物が届いており、帰宅して妻とお湯割りにして飲む。あの日はロックだったが、今夜は友の彼の地を思い、お湯割りである。来月の再会が実に楽しみである。酔ってもいいやと思わせる人の魅力である。
■6日間の年末年始休暇であるが、トイレの換気扇交換に実家のあれこれであっという間に終わりそうである。

posted by kuchida at : 19:19 | コメント (0)

2012年12月29日

あれこれの29日。

Img 0605朝一番の仕事はトイレの換気扇交換。日立製から東芝製に変更である。業者見積は25千円だったが、換気扇8千円、工具(電動ドリル)5千円、ダクトテープ1千円の14千円でできたので、11千円の倹約である。そして、勉強になった。
息子とジョギング5kmはいつも通りだが、またまたタイムアップなのに息子はペチャクチャとよく喋っている。大したもんだ。
その後、息子と二手に分かれてこちらは打ちっぱなし。明日が最後のラウンドである。息子はJボードでさらに5kmをスイスイとやって来たそうである。
夕刻より父の見舞いに行き、実家の母を連れて木曽路でしゃぶしゃぶ。もうお腹一杯である。

posted by kuchida at : 15:37 | コメント (0)

2012年12月30日

生涯アベレジアップ。

P1000122-2今年最後のゴルフにて渡良瀬川沿いへ。ドライバとパットがまぁまぁだったが、アプローチが全然でスコアもイマイチ。とは言え、生涯アベレジよりも良いので良しとしよう。
■渡良瀬川沿いはサイクリングでも通るし、家族ドライブでも通る場所であり、また一つ思い出が増えた曇天の年末であった。

posted by kuchida at : 18:37 | コメント (0)

2012年12月31日

大晦日in 2012。

2012年もいよいよ大晦日だが、まるで実感がない。眠らないサービス業がもたらした季節感の欠如ではなかろうか。今年の振り返りをしてみよう。
P1010304■家庭:
「ワガママ&リラックス」による「笑顔の量質変化」はストレス社会の中で難しかったというのが正直なところだろうか。その大要因は一カ所に行き着くところが大きく、「自分はそうはならないようにしよう」とは思ってみても、人とは誰かの影響力を受けて生きる部分が多く、反省しきりの家庭生活があるように思う。半年後にはチェンジするであろうことを期待している。妻は父の介護を本当に良くやってくれているし、母も長きにわたる老老介護生活を淡々とこなしている。その中にあって不甲斐ない自分であるが、「同居」について考える時間が増えているのは確かであるが、息子の心情を思うと踏み切り始めるに至らないのが現状である。息子は柔道とスイミングを根気強く続け、成長を果たしている。3月には3kmマラソンに出場予定で、自分自身のマネジメントを体感してもらいたいと思っている。僕自身については、プライベートを楽しむことをすっかりと忘れているように思う。それが退屈な人生の源かもしれない。一応楽しんでいるゴルフであるが、また違うメンツとの時間を増やすことで豊かさが増えることも願っている。
Pa085580■仕事:
「自信」による「所定の成果」については、むしろ「喪失」による「失敗からの学び」が2012年だったように思う。このあれこれの体験こそが、未来の僕を支える一つの経験になるように思っている。「体験」を「経験」に変えるための整理の継続が必要だろうと思っている。様々な浮気心の中で社会生活を送っていることは間違いなく、人生の岐路が現れるのが2013年かもしれないなと思っている。さてどうなることやらである。一方で、5年前の異業種交流会の仲間達との時間が増えており、来月の新年会も楽しみにしている。その中から人生の発見があるようにも期待しており、会社という一社会にとらわれない生き方をしていきたいと思っている。
P3144937■乗り物:
趣味が「移動」と言っているくせして、それが出来ていない一年間だったなと振り返る。移動距離で言うと、ポロが8,000km弱、バイクが1,600km、自転車は僅か360km、ジョギングが146km、スイミングが7km弱である。ポロは思った以上に乗っているなぁと思えるが、それ以外は散々である。Djebelに至っては計測不能に近い距離である。「宝の持ち腐れ」となってしまっていることを否めない惨状であり、来年は変えていかねばならない。前記の通り「プライベートを楽しむことを忘れてしまっている」マイライフである。この点についても、来年は生き方を考え直さねばならないと思う次第である。
104 7618■PC&カメラ:
カメラは春先にパナソニックのGF2を安価に購入した。年の暮れに落としてしまい半べそをかいているが、買い換えの予定はなく、このまま使い続けようと思う。E-620も現役であるが、次に欲しいカメラがないというのが正直なところである。FUJIFILMのデジカメ群に心揺れるときがあるが、趣味としての撮影から遠のいているので、物欲指標が上がらない状態である。PCについてはiMacを新調した。モデルチェンジ前のMC812J/Aに後悔はない。モデルチェンジ後は光学ドライブがなくメモリ交換もサードパーティが使えないらしいし・・・。
P4045049■物欲:
今年の3万円以上のまとまった買い物、それはアパレルの16万円だけだったようである。オンワードの社割で家族のコートやら何やらのそれだけである。来年は車検もあるし出費が多くなりそうだが、まぁ何とかしのいで行けたら良いなと思っている。小物で言うと、何故か購入したpspと明日到着予定の3DS LLがあるが、これはまぁ子供のおもちゃである。
■ということで、今年もあと6時間余。煮え切らず、萌えない気持ちで終わろうとしている。こういう後悔の歳も珍しいなぁとおもいつつ、家族への感謝の気持ちを思いながら新年を迎えたいと思う。どうもありがとう。そして、来年巣立つ努力家よ、本当におめでとう&ありがとう。

posted by kuchida at : 17:34 | コメント (0)