2012年10月01日

成長への期待。

P1000748北の便りで成長を知ることが出来た。昔から絵の上手い子だったが、今は繊細な色づかいをして彩りに近い水彩を描けるようになったようである。これから先、どんな絵を描くようになるのだろうか?また、どんな人生を描くようになるのだろうか。
■素質のある子が努力をするから、どの道に行っても一流になれるのではないかと思っている。もしかしたら天才の部分もあるから、超一流になれるのかもしれない。それを期待して、遠い未来にも大いに期待している。
■次に逢えるのはいつだろうか?その日もただ待ち遠しいが、1年はかからないのではないかと思っている。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。