2012年08月04日

やはり夏はいい。

630269150午前中のみ休日出勤でW650で事業所へ。復路は122号回りで天気雨を避けながらの帰宅。帰宅後、平成3年の夏のワタオニの再放送を見ていたら熱い涙が止まらなくなる。ピン子と赤城春恵の奥深い行動と洞察が融合した瞬間である。その後、竹野内豊の「フォックスと・・・」を見ていると、ゲリラが南風と共にやって来て町の色を一変させた。やはり夏はいいものであり、汗を一杯かき、土の湿った臭いをかぎ、水シャワーを浴びる。これが最高である。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。