2012年06月25日

趨勢か。

P1000393大正生まれで齢85歳。10トントラックが何十台もある運送会社の社長だった姉の嫁ぎ先の父であるが、今昔隔世の感が一杯で、葬儀の参列者も寂しい限りであった。人付き合いとしてあれ以上の人はなかなかいない商売人だったが、時代の趨勢と共に中小運送会社の在り方が変わったか?老衰を迎えた身体は、遺影の姿のまま見送りたいほどに変わり果てていた。あぁ無情である。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。