2012年06月16日

楽しい5時間半。

P4175111朝一番で父を見舞い実家の母を訪ねる。ここまでは先週と同じだが、金曜日のアルコール後遺症が抜けずに夕方を迎え、新宿へ。
■前職の同僚3人と18時から23時半過ぎまで。面倒くさいヤツと違って、この5時間半はあっという間で、やはり飲み会はメンツだなと振り返っていた。埼京線の終電で帰宅して眠りについたのは25時過ぎ。
■「変化」は随所で起こっているが、「停滞」も随所にそのままであり、両者の差が人生を分けているのではないかと感じていた。僕はどちらが主である5年間を過ごしてきたのだろうか。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。