2012年02月07日

次は粉モノ。

P5093043■2年ぶりに新横浜へ。もしかしたら目にかけて可愛がってくれているのではないか?と思える商談だった。ありがとうございます。
■定時後はお姉様と若い子とスイーツの予定が珈琲屋での軽食に。当方が行く道の険しさを教えて頂き、また一方で甘さの中での不達の不甲斐なさを感じた夜であった。次は粉モノで3月に。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。