2011年10月16日

昭和の情景、2011年版。

Pa095588いつも通りの朝を迎えた後、遅めの出勤で少々北上して工場見学。初めてまじまじと設備を見ることができた。素晴らしい機会であるが、自分の手の内は果たしてどうなのだろうか?弱々しく微小な限りである。
■さて、昨夜、秦基博の弾き語り番組を録画した。それをiPhoneで聴くべく、テレビとPCを音声ケーブル接続して、せっせとRecボタンとPauseボタンをクリックしながらmp3化していた。妻とは30年前の光景として、テレビの前にラジカセを置いてザ・ベストテンを録音しながら、「雑音入っちゃう!」と姉弟ゲンカしていた情景を思い出していた。昭和の話である。
■さてさて、Amazonから行動心理学に関する入門書が今夜に届く予定である。さて、どんな応用ができるだろうか。ねらいは息子であるが、部下にも役立つか?


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。