2011年07月03日

ショートスイング中心で。

Imgp1147 2昨日は疲労困憊で21時に就寝。おかげで今朝は6時過ぎに秋が瀬の打ちっ放しに到着。しかし、営業開始は7時で1時間ぼーっとしていた。あれはいい時間だったか微妙である。自宅近所の6時からやっている所への移動も考えたが、フェンスがない打ちっ放しを体験したくて待つことにした。
■150球を楽しんできた。ショートスイング中心にしたら直進率が半分以上になった。距離は調子がいいときでドライバで120-180 Y、アイアンで50-100 Y。力むとスライスするので、今はそれが精一杯である。少しずつ楽しみが分かってきたが、野球のボールを投げるがごとく、100%の確率である程度は真っ直ぐになりたいものである。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。