2011年05月17日

新潟路。

P5165233昨日は魚津までまっしぐら。東京から僅か3時間でそこは立山連峰を臨む蜃気楼の町だった。いつもはバイクや車で難儀していく場所が本当に直ぐそこで、やはりビジネス上の地の果ては第三の故郷、「福井」かもしれない。
P5175248■昨夜は直江津で一泊だったが、夜は真っ暗でそれにまた驚いた。車にひかれても仕方ないし、カツ上げされても仕方ないし、遠く連れ去られても分からないような風情が漂っていた。街灯も自販機もない世界がその原因だろうが、ムダにある首都圏も異常である。
■2日間で6社9部署を回り、マーケティング活動を行ってきた。粗密はあるが今回は数の多さが一つの肝だった。地球科学出身として、資源地質に触れる機会があったのも嬉しい機会だった。
帰路は長岡から大宮までひとっ飛び。ビジネスでの新潟路も悪くないな。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。