2011年05月12日

ちょっと褒め過ぎか?

2009102522毎日があっという間。今日もそうだった。
■今夜は歓送迎会だったが、幹事部署の課長故に司会を担当させてもらった。部下(同僚)や上司の支えもあり、今までにないほどに愉しくて株が上がった2.5時間だった。感謝である。
■最近の思いはこうである。以前の部長が豊かな「土」として我々の自発性を尊重して芽吹かせてくれた。そして今の部長が熱すぎる「日」で我々をスクスクと天に向かって引き上げてくれている。執行役員は美しい雨=「水」を降らせて潤いを与えてくれる。また、他の部長は時折の肥料として恵みを与えてくれている。
2009102530-1そんな中でものづくりの同僚達が根を深く張って僕を支え、営業の同僚が枝葉を延ばしながら花を付け始めてくれている。我ら若木を大木にするのはそうした「人」の力である。
■この幸せな会社人環境に、感謝感謝である。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。