2011年04月05日

同じ轍を踏まない。

P4045033スピードの時代ではあるが、マネージメントを始めると阻害要因ばかりである。マーケティング戦略から戦術、そして全体マネージメントへと職責が変遷しているが、新しい自分を見つけられる機会であることには間違いない。同じ轍を踏まないススメでやっていこう!
そう言えば、311インパクトに対する仮説が少しずつ出来てきたことも嬉しい発見である。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。