2011年02月01日

淡々とした火曜日。

Pa064150-2暖かい、と言われていた割りには風も冷たく、まだ冬のそれだった。春じゃないから花粉が飛んでいないのは良いが、今年の春はどんな花粉シーズンになるのだろうか?
今日も淡々とした時間を過ごしていた。今週は新たなインプットがない限りはずっとそんな感じになりそうである。執行役員勢揃いの面接がある明後日の午後以外は。

posted by kuchida at : 20:26 | コメント (0)

2011年02月02日

ピークを過ぎた!

R2065769春はどこまで来たろうか?思いがけず暖かさを感じ始めているので、ピークは超えているのではなかろうか?明日はいよいよX Dayである。さて、どうなることやら。

posted by kuchida at : 20:40 | コメント (0)

2011年02月03日

久しぶりの天秤の上。

P9183859今日の面接は非常に楽しかった。転職後の4年間の思いの丈と将来へのコミットメントを自信たっぷりに話せたからである。結果がダメであるとするならば、それは「過信」と判断されたからであろう。
それにしても、緊張しない自分であると思っていたが、ここ数日は緊張していてよく眠れなかったし、面接前には動悸もしていた。しかし、部屋に入った途端に素面に戻っていたのはやはり僕が故だろう。

posted by kuchida at : 19:55 | コメント (0)

2011年02月04日

秋の旅路のおさらい。

R2065789秋の福島路の報告書を同僚が一生懸命に書いている。サポーターは校正だけで楽だが、それは最後の作業になるので、日曜日の朝は会社で校正サンデーになった。あぁやれやれ。
■立派な元上司のお伴で来週は仙台に行くことになった。顧客ベネフィットの本質を探る打ち合わせへの同席で一皮むけたらいいなと思う。

posted by kuchida at : 19:32 | コメント (0)

2011年02月05日

彩湖のち彩湖&彩湖。

R20662785週間ぶりにRNC7のペダルを踏んだ。1月は寒かったから走ったり泳いだりで一度も自転車に乗らなかったので、ペダルを思い切り踏み込んで40km/h前後で暫く走ったら太腿が悲鳴を上げ、気分も悪くなりへばってしまった。ゆっくりと春を感じる風に当たっていたら時間がなくなり、13kmのウルトラショートサイクリングで帰宅。
R2066277■午後になり息子が柔道へ。妻と二人で午前中とほぼ同じコースをジョギングしてきた。こちらは妻のペースで6km余。随分と楽させてもらえたが、妻も真面目に走っており大したモノである。
■コブクロのBlue BirdのPVが彩湖での撮影ということを知りyoutubeで見てみたら、それはまさしく今日2回も足を運んだ彩湖。楽曲への興味はわかないが、ラジコンヘリで撮影したのであろうバードビューには心が惹かれる。

posted by kuchida at : 15:28 | コメント (0)

2011年02月06日

いつだかぶりの・・・

Pa064134いつだかぶりの休日出勤。Poloでの往復(50 km余)で燃費は19 km/l余。日曜日のバイパスはガラガラとは言え低燃費が楽しい。
■恐ろしいまでの冬型晴天の毎日が続いていたが、今日は視程も悪い曇天で街が潤っている。花粉大騒動前の静けさであろうか?

posted by kuchida at : 16:30 | コメント (0)

2011年02月07日

思い出す太腿。

R2066192-1あたたかという天気予報を鵜呑みにしていたが、帰路は北風が7m/sほどでコートの襟を立てて帰ってきた。まだ寒い2月である。
■子供の頃、1年中、半ズボンで過ごしせたかを友人と競っていたことがあるが、細い身体でよくやっていたなぁと振り返っている。そして、カサカサになった太腿を風呂場でこするとタオルがすっかりと汚くなっていたことも思い出す。それに比べると息子の太腿はシルクのようである。
■明日は遅出の早帰り。ドア2ドアが10時間を切るかも?

posted by kuchida at : 20:03 | コメント (0)

2011年02月08日

チビ、7歳。

R2066046うちのチビ、7歳にして体重はまだ19kg以下である。保健だよりによると平均体重は23kg以上なので、2割近く小さいことになる。
■柔道とスイミングを習い、公園で遊ぶのが好きで毎日遊びに行っているにも係わらずそうである理由は食生活にあると考えている。両親共おやつ好きは認めるが、息子の食事は少なく遅いのは間違いない。それを改善すべく過ごしているが、誘惑に弱いのは大人も子供も同じであるようで、改善の機会を失っているようだ。
■強い決意は家族3人にあるべきだと反省した今夜である。

posted by kuchida at : 18:44 | コメント (0)

2011年02月09日

新青森行き はやて。


ここから3時間半で、第二の故郷、心のありかの津軽に着くとは驚きだ。20年前なら盛岡に着くとこ止まりで、高速バスに乗り換えで、さらに2時間弱の旅だったが。今日は元親分と仙台の客先2件に向かう。楽しみではあるが、杜の都でアルコールと思うと憂鬱だ。

posted by kuchida at : 12:58 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年02月10日

みぞれじゃなぁ。

R2065968何でも明日は雪が降るそうである。南岸低気圧みたいだから「みぞれだな」と思うとワクワク感がまるでない。やっぱり雪は大陸性のヤツが何よりである。それにしてもここ数日は慢性的な頭痛でうんざりだったが、ようやく落ち着いてきた。何だったんだろうか?

posted by kuchida at : 20:16 | コメント (0)

2011年02月11日

2月のみぞれ。

R2066291みぞれの建国記念日。思い返せば、2月中旬の雪は子供の頃からの典型かもしれない。そんな中、約1ヶ月ぶりに実家に出向きカレー南蛮を食べてきた。あれこれあったひと月を振り返っていた。
R2066283■車庫のW650にも火を入れて暖機してきたが、エンジンの吹けがとても悪かった。すっかりとカスが溜まっているようなだるさで、あれは走りながら吹き飛ばしてあげないとダメそうだった。さすがはカワサキの双発である。
R2066300■その後、息子のスイミングを見学。言われたとおりに出来ないのは僕のDNAだなという感じで眺めていた。晩ご飯はエキナカのアラカルトとホールケーキを自宅で頂き腹一杯。

posted by kuchida at : 20:10 | コメント (0)

2011年02月12日

殻を破ったコサミゾレ。

R2066286日の出の頃、地平線と低い雲の間から硬い陽射しがあったが、あっという間にみぞれ交じりの雲に呑み込まれてしまった。コサミゾレの一日の始まりだ。
■9時の営業開始と共にスイミング。今までの1kmを僅かに超え、1.1kmを泳いできた。一応、自分の殻を破った記念日と言えよう。300mほど泳いだ頃だったろうか、右腕で水をかいていたら右肩がガクッと外れボキッと戻った。あれは脱臼だったのだろうか?痛みはなかったが、また外れそうな違和感があった。
■6週間後はいよいよ多摩ロードレースだが、練習が進んでいない。大丈夫だろうか?と心配になる。

posted by kuchida at : 14:53 | コメント (0)

2011年02月13日

全力疾走!

R2066317二度寝の日曜日。ランチは家族でバイパス沿いのラーメン屋に向かい、ゴルゴ13で辛めのラーメンを頂く。その後、桜草公園で息子に50m走講習。息子は視線と腕の振りとマインドのレッスンで12秒台が9秒台に。本気で走ることを知らなかったようである。僕も走ったら7.7秒。まぁまぁ早いが足がもつれそうで大変だった。いつぶりの全力疾走だったろうか?
■その後、300m走もやったのですっかりと大腿筋が売り切れた訳だが、気温が7℃もあったのでDjebelに火を入れてちょこまかと走ってきた。あのお手軽さでまた山道を走る姿に思いを馳せている。

posted by kuchida at : 15:18 | コメント (0)

2011年02月14日

タッチ激変のスタッドレス・ドライブ。

R2066327会社から帰ろうとすると結構な雪が降っていた。東北道から外環道を経て帰宅したが、スタッドレス(iG20)はしなやかで柔らかく路面を掴み、とても運転しやすかった。乾いた冬場だった今までとは全く違うタッチに驚いた。また、ESPが良く効いているようで高速でのシャーベットの轍越えでも不安要素が現れないドライブだった。
R2066347■今日はバレンタインデー。僕は事業所で義理チョコのチロルチョコを2つもらったが、息子は本命からの義理チョコらしきがポストに入っていたようである。恋心をオープンにしている息子故、気分は複雑なようである。ませた小1である。
R2066345今もまだ雪は降り続いている。明日は凍結してバリバリのこの道を歩いて駅まで行くと思うと憂鬱である。それでも週末のみぞれよりはこちらの方が冬らしくていいのだが。

posted by kuchida at : 21:36 | コメント (0)

2011年02月15日

初挑戦に向けて。

R2065949明日からの展示会に向けた準備が完了。今回は、何と3日間に投入するリソースは3.3人・日。0.3人はあてにならないので、実質、僕一人での展示会対応である。10時前におにぎりを食べて、あとは2.5時間毎のウィダーインゼリーで17時を迎える予定。明日の晩飯は旨いぞ!

posted by kuchida at : 19:44 | コメント (0)

2011年02月16日

久しぶりの日の出。

R2066000-1今日は来春以降の日の出を見た気がした。そして、内示を頂き祝杯に酔っぱらった。いい一日であったことには間違いないが、余りに美味しすぎたツナを全て神田と赤羽で吐いてしまったのが、何よりもったいない。

posted by kuchida at : 21:25 | コメント (0)

2011年02月17日

ウェイブを創る。

Imgp0124展示会出展であれこれの情報が一つのウェイブを創り出しているような気がしてきた。仮説検証の修正が必要な頃になっているのかもしれない。しかし、仮とは言え原則を変えることはそれなりにエネルギーが必要である。ベクトルをいかに進めるかを考えることとしよう、来週に。
■それにしても昨日のお酒は旨かったが、全て戻すなんて本当にもったいないほどの味わいだった。明後日は結婚式の二次会に行くが、そちらはそういうのとはまた違う世界だろうなぁ。

posted by kuchida at : 19:28 | コメント (0)

2011年02月18日

ビジョンが見えた。

Imgp05503日間の展示会も無事に終了。10-17時の間、トイレに行ったのは同僚が居た昨日の1回だけで、それ以外は終始ブース内にいた。食事はウイダーインゼリーを2時間半毎に飲んだだけだったが、普通に過ごせたのはエコ・ヘルスの身体が出来ているが故だろう。これまた一つの特技になるかもしれない。
■多くの質疑の中から遠くを見通せるビジョンを得たように思う。点が繋がり線となり、面となっている。あとは立体的にするだけであるが、そのための仮説検証がこれからの課題だ。課長さん、頑張ってくれ!

posted by kuchida at : 20:05 | コメント (0)

2011年02月19日

夕方から高田馬場へ。

R1033083今日は夕方から高田馬場に向かい、元同僚の結婚式の二次会である。婚礼毎は11月以来であるが、今夜は前職の同僚達との再会も多々あるであろうし、楽しみが増している。
■ということで省エネモードで土曜日を過ごしている。何しろ始まりが19時ということで、僕にとっての深夜以降の帰還になりそうだから・・・。それは少々憂鬱であるが、まぁ仕方ない。
■来週末はアクティブに過ごしたいものである。

posted by kuchida at : 13:19 | コメント (0)

2011年02月20日

おめでとう、がっかり&胃痛。

110219 2110~01昨夜は元同僚の結婚式の二次会がある高田馬場に行ってきた。シャイそうな元同僚が実は1年近く前に入籍済みで昨日が披露宴だったそうである。パーティの出席者を見て驚いたのは、女性が皆、魅力ある美人揃いだったことである。そういう世界があるのか?と。おめでとう。
■元同僚も何人か来ていたが、そちらというと目を背けたくなるような”サラリーマン”像であった。表面的な情報のみで右往左往する営業マン、自社取扱製品を余りに知らない20年選手、あれはかなりまずく、とても残念な再会だった。
■昨日のイタリアンは多くを食べずに旨く頂いたつもりだったが、早朝にいつもの胃痛で2時間ほどの苦悶。そして、夕方の今も何故かぶり返しての胃痛。これは昇格前胃痛であろうか?
P2204876■ということで、曇天の日曜日は自宅療養で何のアクションもない一日を迎えている。晴れ晴れ活き活きとした元気を早く取り戻したいものである。

posted by kuchida at : 15:49 | コメント (0)

2011年02月21日

慢性頭痛のこの頃。

P2204875暫く前からベランダの梅が咲いているが、花粉はまだの今年である。
■暫く前から慢性的に頭痛が酷かったが、今日もやっぱり頭痛の一日であった。週末は胃痛騒ぎで頭痛はなかったことを考えると、職業病なのだろうか?随分とリラックスして仕事をしているのだが・・・。
今日に続いて明日も事業所勤務で、Poloの通勤が続く。相変わらずに往路20km/lで復路が16km/lのTNPである。いい車だ。

posted by kuchida at : 20:40 | コメント (0)

2011年02月22日

いじめか?

P1010145何やら息子がいじめられているらしいと妻が言うので風呂で話を聞いたら、確かに強弱関係の中で一方的に叩かれたり馬にならされたりしているそうである。先生に言っても直ぐ元に戻るだろうから言ったことがないとも言っていた。本人はそれほど「いじめ」られている感覚がないようだが「嫌な気持ち」を抱いていることは確かめた。
■当人同士の解決、仲間を加えた解決、クラスでの解決、担任を含めた解決、学校や親を含めた解決があることを教え、まずは当人同士の解決が一番であることをアドバイスした。そして、叩かれたら、同じ分だけやり返してみることになった。親父に怒られるときよりは、同級生とやり合っているときの方が遙かに楽であることを悟っているようだ。大谷、大島ほか2名が悪ふざけをしているようだ。

posted by kuchida at : 20:20 | コメント (0)

2011年02月23日

いじめ対応?

P9183868今日は大島がちょっかいを出してきたそうだが、息子によると叩き返して撃退したらしい。しかし、相手の方が力が強いので一時的には馬乗りにされたそうだ。
主犯の大谷は今日は手を出してこなかったそうである。何でも親が劇的に怖いらしく、今日は参観日と言うこともあり良い子にしていたのかもしれない。息子の話によるとアフガンの元タリバンよろしく、自らの正義のもとでの「警察」機能をクラス内で果たしたい子らしい。戦隊テレビの「勘違いレッド」なのだろう。日曜日以外は習い事があるらしいから、将来は立派な人になるのだろうが、今のところはちょっとダメだな。
明日も撃退してこいと励ました我が家であった。

posted by kuchida at : 19:14 | コメント (0)

2011年02月24日

勇気を持って立ち向かう。

Pa101970今日の大谷と言えば「足が痛いから馬になってくれ」とのことらしく、息子は応じたらしい。そして帰宅して「今日はいいことをした」と妻に話したと言うのだからお人好しにも程がある。しかし、息子も大谷の仕業の本当の意味をしっかりと理解しているようだ。嫌な気持ちにフタをしているのだろう。
■明日、息子は大谷を否定し、大柄な身体で文句を言われたときに立ち向かえるだろうか?息子には「勇気」とは何かを教えた。それは「立ち向かう力」であり、息子にはそれが強くあることを。息子よ、明日は勇気を持って立ち向かってこい!
■昨日は反撃した大島は今日は何もしなかったそうで、効果があったように見受けられる。

posted by kuchida at : 20:31 | コメント (0)

2011年02月25日

妻の誕生週。

P2254898今日は2月初の有給休暇でお休み。妻と2回目に出会ってから丁度10年目の今日である。息子が登校後、舟和の浦和工場で芋羊羹ほかを買い、ラーメンを食べた後に秋が瀬公園を散策。平和な金曜日である。
■息子が下校後しばらくしてスイミングに連れて行き、その後、浦和のペコペコでステーキを食べてきた。妻の誕生週のイベントもこれで終わりか?
■さて息子の方であるが、今日は大谷に反抗したらしいが、それは馬乗りにされた後に「俺は歩かない」というところらしい。大谷は怒って背中で暴れたようだが、息子はそれに耐え、歩くことはしなかったそうである。息子よ、来週は荒馬のち騎士となれ。勇気だ!

posted by kuchida at : 20:31 | コメント (0)

2011年02月26日

U理論?

20110226久しぶりのマーケティングの勉強会に出席して流行らしい「U理論」について習得してきた。上位概念のレベルをいかに上げ、それを実現するソリューションを導いて具現化させるかの手法論のように思えた。
■前職の同僚を誘っての出席だったので、勉強後には「中本」で辛いラーメンを食べ、マックシェイクで口を滑らかにしてからの帰宅となった。
■3連休の中日としてはなかなかいい時間の使い方である。明日は息子と多くの時間を使うことにしよう。

posted by kuchida at : 17:43 | コメント (0)

2011年02月27日

全身全霊の走り!

P2254896朝イチで息子と市民プールに行き息子にバタ足を教えた。何だかんだで息子も300m泳いだのだから大したモノだ。息子の休憩中、僕は別途300m泳ぎフォームを確認していた。帰宅後には二人で美容院に行き調髪してきた。
R2065977■さて、花粉であるが、プールに行っている間は楽園で花粉症の症状が吹っ飛び、午後も随分と楽だった。美容院には加湿空気清浄機があり、それもまた楽な空間だった。自宅も空気清浄機を稼働させて幾分楽である。
■それにしてもバカバカしい季節である。
■さて、今日は東京マラソンだったが、実に感動した。日本人ランナー1位が埼玉県職員の市民ランナーであり、最後の3kmほどで天下のトヨタの実業団選手を追い抜いた。走っている姿も苦しさを共感できるそれであり、ゴール後には全身脱力で倒れて車椅子で医務室に運ばれインタビューもできなかった。全身全霊の走りが与えた勇気とやる気は大変なモノだったのではないだろうか。素晴らしかった!

posted by kuchida at : 16:26 | コメント (0)

2011年02月28日

久しぶりに魅力ある人発見。

P2244879今日は久しぶりに魅力ある人に出会った。法人営業3年目らしいが、新規事業の自社取扱品を魅力たっぷりに説明してくれた。マジックまで披露してくれた。商品そのものも広告代理店が提案するモノとは違い、魅力ある提案ばかりだった。やはり餅は餅屋かと最近思うことが多い。とは言え、餅屋でないのに餅屋をやろうとしている新規事業のマーケターである自分がここにおり、どう位置づけるかをしっかりと考えねばならぬのである。

posted by kuchida at : 20:04 | コメント (0)