2010年12月11日

ビビッドオレンジで海へ。

R2066000昨夜、RNC7のVivid Orangeが納車された。輪行袋に入れて帰宅したので、夜な夜な組み立てたりハンドルバッグを付けたりしていた。そして眠れず・・・3時過ぎに起き、一応6時半まで待って葛西臨海公園へと行ってきた。往復82km。
R2066003■Cieloに比べて「スイスイ進む」というのが感想だ。ドロップハンドルは42歳で初めての乗車となる。ノーマルポジション(?)で乗ると腕が伸びきって疲れると共に、ブレーキの握りが浅くなるのが不安だ。ということで街中以外ではもっぱら下ハンドル(?)をもって乗っている。アップライトに上ハンドル(?)もたまに持つが手の平を返すのが面倒くさい。
Pc114545マイRNCはフレームサイズが530で次の点をオプション選択している。
・ハンドルバーの芯幅:380mm (肩幅細身故)
・ハンドルステム:90mm (まだ遠いか?)
・ギアクランク:コンパクト50-34T (実力通り)
・スプロケカセット:14-25T (高速に興味ないし回せない)
・バーテープ&サドル:ホワイト (オレンジに合わせるため)
■初日としては、この自転車の実力の10%以下しか乗っていないように思う。クロスバイクとのポジションの違いで肩と上腕部が痛い。ポジションが作れていないんだな。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。