2010年09月05日

ポロで榛名湖へ。

P9053810ついにやってきたPolo (6R)で早速榛名湖まで行ってきた。往復250kmだが、関越道経由で燃費は18 km/l。さすがはゲルマン・エコカーである。
小型車なのでピッチが多いのは致し方ないが、やや硬めの足回りで高速も楽ちんだった。街乗りではもう少ししなやかでも良いと思う。コンチネンタルのタイヤは硬めでロードノイズが大きいのが気になったが、溝が深かったから当分交換できないだろうな。
1.2 TSI +7速DSGはDモードで低燃費シフトするし、Sモードにすると峠道のギアチェンジが心地よく、シフトダウンでのターボ加速もまぁまぁだった。トップギア走行中の上り坂では、ワンアクションしないとトルク不足を感じるが、それは小排気量故に仕方ないことだろう。
榛名湖岸の路駐街道でムリに突っ込んできた対向車のデミオとすれ違いざまに双方のリアフェンダーが擦れた。こちらが多少動いていたのでこちらが悪いことになるので、示談で2,000円を支払った。接触距離は0.5mm程度だったようだが、こちらはキズ一つ残っていない一方で、デミオは塗装が剥がれて板金が見えていた。示談で負けて塗装で勝った事故だった。トホホである。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。