2010年06月13日

異文化混在。

Imgp0654昨夜は22時前に就寝で3時に起床。会社から課題として与えられている管理職コースの通信教育を90分。これは日本能率協会の6冊コースだが、ビジネス管理職向けの教材としてはケーススタディや考え方が古く、10年以上前の「古典」である。保守的な会社に勤めているので、古典も役には立つが退屈で腹立たしさも覚えながら2冊目を終わらせた。時間の浪費の中で得られることは、上司たちの言葉の源泉がそこにあることだ。古典と現代の異文化混在の中に生きている中年の苦労だろう。
Imgp0682-1■曇り空の朝ではあるが、CIELOで東京スカイツリーまでの往復62.3kmを楽しんできた。荒川CRを走っていると随分遠くからでも臨めるツリーだが、近くに行ってみると存在感はやや希薄で、高級感や威厳がなかった。そこにはまだ息吹がないからだろうか。
■周辺もサイクリングしてきたが、そこは東武伊勢崎線沿いの下町であり、そこにただただ高いスカイツリーがあるミスマッチは、東南アジアの風情のようであった。異文化混在が続くのか、はたまた多くが近代化されていくのか、答えは半世紀後に分かるだろう。
■CIELOと言えば、昨日、ステムを逆転させたが、普通にハンドルを持つことが楽でいられる状態になった。尚、ステムを下げた方がいいかというと、それは微妙そうだから、当面、このままでいることにしよう。
Imgp0700帰宅後は家族でジャスコに向かい、水槽セットを買ってきた。息子が近所のドブ川でアメリカザリガニを捕まえて飼育したいからなのだが、結果的には僕が捕まえた手長エビ2匹が仲間入りすることとなった。久しぶりに泥にまみれた僕の両手だった。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。