2010年05月02日

早春ツーリング。

Imgp0452■3時半の起床で4時前に出発して、一の倉沢着は8時過ぎ。間近にそびえ立つ1,000m近い岩壁は大迫力で壮観だった。家を出たときは10℃弱で、関越道の赤城山あたりでは4℃と随分寒かったが、行った甲斐があるシーニックサイトだった。
Imgp0470その後、混浴で噂に名高い宝川温泉にも行ってきた。露天風呂に向かうと何気にバスタオルを巻いたご婦人が多く驚いた。老婦人は居らず中年以下のご婦人ばかりだったのが新鮮だった(若年皆無、つまり中年婦人のみ)。ここで月見うどんを頂き、片品経由で日光に向かおうとしたが、またもや通行止めに合いUターン。前回もUターンを何度もしたが、またもや片品を越えることができなかった。トホホ。
P5023026■結果的に水上界隈に6時間余り居たことになるが、景色と言えば芽吹き始めた枯れ木や満開の桜が一杯で、早春の趣が満点のハッピータイムだった。
■次回こそは、往路が関越道で、復路は東北道としたいものだ。12時間弱で409km走行、燃費は32km/l。さすがはW650。写真は全てOptio I-10。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。