2010年04月15日

努力の一つの成果。

P3202828-1約2年前の展示会で質疑した人と改めて話す機会があった。
■「2年前に研究のUさんと話しました」とのことだが,それは僕のことであり,期待を記憶したり下調べして頂いたことを嬉しく感じていた。これは新技術による新市場創出の担当者としての努力の一つの成果であると思う。ありがとうございます。
■今まで歩いてきた道が,間違いなく連続的であったことを振り返るのであった。
■息子の発熱が治まった木曜日だが,今度は僕の喉が白く腫れてきた。ヤバイです。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。