2010年02月18日

雪のち晴れ。

R1035275夜半からの雪は陽が昇るまで降り続けていたが,積もることもなく夜を迎えた。
■息子は幼稚園で雪合戦をしたと話していたし,懸念していた電車の遅れもほとんどなかったから,まぁ無害で有益だった雪と位置づけよう。
R1035283■首都圏で降る雪はそれなりにキレイだから,今日はGRD2を持参で外出先の東京ビッグサイトに向かった。
■2枚目は駅前の桜の枝。何やら工事中で枝は随分と切られているが,あと2ヶ月もしないうちに満開の頃を迎えて,歩道を薄桃色で敷き詰められることを楽しみにしている。
R1035295■今日参加したセミナーは基礎知識がほぼゼロの領域で,聞き取りづらいお経のような世界だった。しかし,他の分野と同様に,シミュレーションばかりを追いかけている方,試行錯誤でモノづくりしている方,計測技術の現場導入をしている方とそれぞれのポジショニングを披露していた。
■今日学んだことは「経験や勘と計測の融合」だ。我がRg!が目指す場所はそこかもしれない。
■帰途の道を照らす夕陽は,朝の雪など覚えていないような一日だったが,僕はどちらもよく覚えている夜を迎えている。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。