2010年01月10日

まだ底にいます。

Pb282206-1昨日は歩行訓練のリハビリをしてきたが,今日は全身倦怠感の後遺症が残った。今日もまた1時間ほど歩いてきたが,疲れが益々溜まってしまったようだ。1週間の熱病というのは,これだけの足跡を残すものかと感心する。
■3月末には多摩で10kmのレースを走り,50分位で完走しているはずだが,今のこの体力&スタミナのなさからするとそれは夢のまた夢だ。少しずつ,間違いなく,遠回りであったとしても,僕はそこに向かうのだ。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。