2010年01月01日

2010年の元旦。

P1000855大晦日は家族団欒を囲んで過ごした後,息子にとっては初めてとなる除夜の鐘と初詣にでかけた。夕方には強い北風が吹きすさんでいたが,深夜には静穏な月夜となっていた。写真を良く見ると,火の粉の向こうにオリオン座も写っていたようだ。帰宅しても息子は眠くなかったようだが,1時前後の就寝で夜長を終えた。
■初夢は何の記憶もないが,ぐっすりと眠りに就いた記憶が残っており,それはまた不安がない幸せの証だろう。家族が皆,そんな眠りだったとしたら,それは尚の幸せの証だろう。
P1012321■朝はいつも通りの早起きで朝を迎え,日の出を待っていた。初日の出を見に行った人はきっと気持ち良い光を浴びただろうなぁと思いつつ,自宅からの初日の出を眺めていた。それはいつもの光景と何ら変わらないはずだが,いつも以上に温かで柔らかに見えるのは気のせいだろう。
■ベランダで朝陽を浴びながらの寝起きの家族写真を撮った後に朝食を頂き,陽が高くなり始めた頃にはいつもの彩湖に向かい,毎年の定点記念撮影もしてきた。
P1000892■去年は彩湖界隈をかれこれ200 km以上走っているが,今年は300 km以上を走りたいと思う。年賀状をやりとりしている前職の先輩から多摩ロードレースに誘われたので,3月には10kmコースを走ってみようと思う。まずはそれに向けて週末のジョギングを継続的に楽しんでいこう。
■さて,今年の抱負は次の通りで,「我が道をゆく」のだ。
V2010

posted by kuchida at : 12:59 | コメント (0)

2010年01月02日

お年賀。

P1022332今年はお年賀の親戚回りを中止にしたとのことでゆっくりできるのだが,身寄りが居なくなったおばさんの家だけは尋ねたくて,朝イチでW6で川口の赤井まで行ってきた。W6の乗り初めだった。グリップヒータの取付角度を変えた結果,手の平の温かさは皆無になったが,指先を冷たくさせないという点ではバッチリだった。
その後,実家の新年会に向かい親兄弟が揃ったが,魔法の言葉「グースフラバー」と唱え続ける時間であった。頭痛を抱えての帰宅で連休の5日目が終わるのであった。さて,明日は何をして過ごそうか?

posted by kuchida at : 20:36 | コメント (0)

2010年01月03日

やれやれだ。

P1000912早朝の快晴を徐々に薄雲が覆い,冬型の気圧配置への変わりゆきを示している。朝から微熱気味なので薬を飲みながら寝たり起きたりの繰り返し。明日の出社はどうだろうか?やれやれだ。
息子の誕生日プレゼントのポケモン・カードバトルを何度かやっているが,最近はすっかり負け気味。息子も腕を上げたものだ。

posted by kuchida at : 14:34 | コメント (0)

2010年01月04日

7連休目。

R1035064昨日の朝からの微熱がおさまらず今日は休暇。しかし,喉も痛くないし下痢もしていないし吐き気もない。はたして何ゆえの微熱だろうか?不可解なだけに心配だ。今日はかかりつけの町医者がお休みなので,明日も微熱続きだったら通院することとしよう。

posted by kuchida at : 13:55 | コメント (0)

2010年01月05日

飛び石11連休目。

P1000866昨夜から39℃近い高熱になったので,今日はいよいよ通院。血液の病気かウィルスだと脅され,血液検査もしてきた。明日,結果を聞く予定だ。しかし,熱はいっこうに下がる様子が無く38℃台をいったりきたりで抗生物質も解熱剤もほとんど効き目がないようだ。新年早々,えらいのに取り憑かれてしまった。

posted by kuchida at : 18:14 | コメント (0)

2010年01月06日

人生最高体温40.3℃ !

P1000861血液検査の結果は極めて良好で,血液の病気でないことが判明した。インフルエンザではないことも既に判明しており,「何かのウィルスによる風邪」が病気の原因のようだ。今日は人生最高体温である40.3℃を記録した。
■今年になってヒゲを剃っていないし,風呂も4日も入って居らず,妻からは加齢臭と酸っぱい臭いがすると言われているが,致し方ないこととして受け入れよう。

posted by kuchida at : 15:21 | コメント (0)

2010年01月07日

あたたかな涙。

Pa112045今日も高熱を解熱剤で低下させる闘いで,39.4℃と39.1℃の2回のピークで一日を終えそうだ。昨日は半日で2回のピークだったので,ウィルスの勢力が弱まっていると言うことだろうか?しかし,熱が最高潮に達するときのあの寒気は実に恐ろしい。
■今日は今年初めての愛読書「週間モーニング」を入手したが,うえやまとち作の「クッキングパパ」を読んであたたかな涙を堪えることができなかった。うちの父はまだ78歳だから漫画のようにはならないが,愛ある人生を全うした「老い」の一つの理想形なんではないかと思う。久しぶりに切り抜いての保存版としたいと思う。
■今までに切り抜いた漫画作品が一つある。それは伊藤静作の「49 Days」という短編で,もう何年も前の作品だ。久しぶりにそれを読み返すとあふれる涙は変わらないが,画風に見覚えがあると思ったら,モーニング連載中の「なんじゃもんじゃ」の作者であった。いずれの作品も家族のはかなく切ない絆を描いた作品であり,作者の世界観の素晴らしさがあるのだろう。

posted by kuchida at : 18:13 | コメント (0)

2010年01月08日

働きたい。

R1034977超高熱の悪魔は昨日の夕方を最後に降臨しなくなり,最後の解熱剤服用から24時間が経過した。体温は徐々に下降しながら36℃台になった。平熱の35℃台まであと少しだ。しかし,身体は重たく,時に頭痛も激しく,生活するための体力が著しく低下している。正月太りした1/2の体重はこの1週間で2.5kgも落ちているからな。
■明日からの3連休でスタミナ&体力アップを図り,来週からは2010年の船出に備えたい。結果的に14連休(飛び石17連休)もすると「働きたい」と心から思える。

posted by kuchida at : 15:51 | コメント (0)

2010年01月09日

リハビリ初日。

P8081303今日は体調がすっかりと回復してきたので,富士山で後光を背負いながら下山していたときにも背負っていたデイパックを背負って家族でドラッグストアへ。
■行き先はリハビリを兼ねてのドラッグストアへのウォーキングで,年に1回の20%オフカードを持っての大人買いの日だ。髭剃りの替え刃,高級ドリンク剤,医薬品,化粧品などの正価3万円余を25千円弱で買ってきた。帰宅して計ったら8.4kgだったが,病み上がりで背負って歩くには丁度良い重さだった。
Img 0329■夕食はスタミナアップのために家族でステーキハウスペコペコ(浦和,17時開店)へ。ドラッグストアで割り引かれた分位をたっぷり食べて来たので,随分痩せた体重も戻り,スタミナも戻ってくることだろう。今日,公園で鉄棒にぶら下がったら随分と筋力が落ちていたからな〜。
2009101726-1■今日は浦和田島神社にも行ってきた。現在は管理者不在のようで別の神社にお世話になっているが,戸田からさいたまへの移籍後のホーム神社はここのような気持ちが強いので,初詣もよくやってきた。写真は秋に撮ったTC-1のスキャンなかぁ?今日はCLE+28mmで同じようなアングルで撮ってきたので今度比較してみよう。
■そう言えば昨夜,平熱に戻ったようで眠りに就こうとしたところ,全身にエネルギーが湧いてきて,身体を動かさないでは居られない衝動に駆られて目覚めることが2回あった。今すぐにでも外に出て行き,走ったりドライブしたりライディングしたい衝動だ。例えて言えば,いつもはmm単位でアクセルを踏んでいるのにcm単位でアクセルを踏み込んだり,いつもはステップを擦らないようにバンクしているのにステップを擦るためにバンクさせたり,いつもはペース重視で走っているのにスプリント重視で走ったりしたいような感覚だ。若気の復興のような衝動だと分かっているので,ぐっと押さえて過ごしたが,あれはまたウィルスが残した若き野性の欠片だったのだろうか?・・・もう立派な中年です。

posted by kuchida at : 18:44 | コメント (0)

2010年01月10日

まだ底にいます。

Pb282206-1昨日は歩行訓練のリハビリをしてきたが,今日は全身倦怠感の後遺症が残った。今日もまた1時間ほど歩いてきたが,疲れが益々溜まってしまったようだ。1週間の熱病というのは,これだけの足跡を残すものかと感心する。
■3月末には多摩で10kmのレースを走り,50分位で完走しているはずだが,今のこの体力&スタミナのなさからするとそれは夢のまた夢だ。少しずつ,間違いなく,遠回りであったとしても,僕はそこに向かうのだ。

posted by kuchida at : 20:09 | コメント (0)

2010年01月11日

今年は60%以上が床の中。

Pb212195ベランダの梅の鉢植えも芽吹き始めたが,今日は曇りがちで気温が上がらなかったようだ。そして僕も昨日からの微熱が止まずに休暇最後の夜を迎えるに至ってしまった。勢力を吹き返したらしいウィルスの威力なのだろうか?明日の朝は意地でも出社する予定だが,果てどうなるのか不安でならない。土曜日に感じたあの爽快さはたった一日間限定の台風の目だったか?予断を許さない体調不調の2週間目を迎えてしまった。2010年,間違いなく60%は床の中だな。

posted by kuchida at : 17:10 | コメント (0)

2010年01月12日

start 2010!

2009102534ようやく2010年のビジネスシーンの初日を迎えることができた。身体から消え去ってくれたウィルス,介抱してくれた家族,診断を頂き病状に一喜一憂してくれた木村先生,有給休暇を与えてくれた会社,休み中も仕事を絶やさず続けてくれた客先や外注先,珍しく電話してくれた友・・・みなさんありがとうございました。
今年のビジネスシーンでは,「主体性と社会性(客体性)」による充実感をより強固とする中で,新技術による新規市場創出に至る道の収益第一歩を歩き始め,旅路のなかで自分の業績を振り返ることを抱負としています。
     「さぁ,歩き始めます。」

posted by kuchida at : 19:08 | コメント (0)

2010年01月13日

順次回復中。

P8081146今年の仕事が加速度的に動き始めている。とは言え,先週が全休で初速が余りに遅かったというのがあるのだが・・・
体調もすっかりと回復してきて疲れ知らずに19時まで在社することができた。昼休みの歯磨きスクワットが100回持たずに50回でぴりぴりしてしまったのは,まぁそれが実力なのだろう。
■328日は縁あって多摩ロードレースに出場することになった。10km走だが,ジョギングペースにスパートを加えて54分以内を目標とすることにした。あと2ヶ月余。

posted by kuchida at : 20:39 | コメント (0)

2010年01月14日

旅路のなかへ。

[]

2009102527今日は展示会で知り合ったメーカーの技術営業の人と長らく話していた。北米支店に長くいたそうで,お互いが見てきた世界観の話に終わりはなく楽しい時間を過ごしていた。僕の今年の抱負の一つに「旅路のなかで」がある。あと350日でどれだけの旅路のなかに居れるだろうか?
それにしても大陸からの寒気に包まれた空気感がここ数日よく続いているな。

posted by kuchida at : 20:10 | コメント (0)

2010年01月15日

寒そうだから。

Pa101981年明け初の一週間がようやく終わった。たったの4日間だったが,病み上がり故にそれなりに疲れた一方で,多くの来客を迎えて挨拶を交わしたり仕事を進めたりすることができた濃厚な日々だった。
■今週末は3週間ぶり位で走りたいところだが,最高気温が6,7℃と低いようだからサボってしまいそうだ。しかし,3月末の初ロードレースに向けて確かめたいことが多々あるので,前向きに考えることとしよう。
■ヤフオクでW650のセンタースタンドをゲットした。またさらにバンク角が浅くなりそうだが,取り付けてみようと思う反面,前述の通り寒そうだというのが障害だ。

posted by kuchida at : 20:03 | コメント (0)

2010年01月16日

ショック気味。

R1035081W650にヤフオクゲットのセンタースタンドを取り付けた。ローダウンサス故に3cmほど車高が低いためにセンタースタンドの引き出しが僅かで,全体重をかけてもピクリともしなかった。少々,自信喪失でショックを受けた。
■いろいろ考えた挙げ句,板にタイヤを乗り上げてみたら,すんなりとセンタースタンドをかけることができた。リアタイヤは10cm以上も浮き上がっており,なるほどそれは大変なことだと振り返っていた。ノーマル長のリアサスに交換したいな,と感じている。
R1035084■その後,気温が5℃位の時に近所を走って試運転してきた。後ろから見ても特にバンク角が浅くなるような雰囲気はなかったので少々安心したが,段差乗り越えなどではガツリとやってしまいそうだ。
R1035088■それよりも大きな問題が発生した。それはGRD2のCCDに巨大なホコリが幾つものってしまったことだ。あちこちからエアを吹き込んだら多少減ったようだが,修理に出すと数万円すると聞いているので,ショックが大きい。トホホ。
■今日は妻の700mが不調と言うことでリカバリも行っているが,メールの設定がイマイチでうまく進まない。レンタルサーバのサービスを使っているので,サポートはないに等しいし,これまたショックが少々。
それにしても風も冷たく,走る気が全然しない。明日はどうかな?

posted by kuchida at : 15:53 | コメント (0)

2010年01月17日

ホコリが。

R1035136CCDにホコリが付着したらしいGRD2。昨日から分解して掃除機で吸ったりブロアで吹いたり電動歯ブラシで振動を与えたりしたおかげで巨大なヤツは取れたが,まだ目立つヤツが残っている。これは自力では無理そうだ。f5.6以降だと目立つので,なるべく開放気味で使うこととしよう。トホホ。
■午前中に散歩に出たが,気温が数℃で手と顔がすっかりと冷たくなってしまったので,走るのはやめることにした。意志が弱いか?来週から頑張ろう。

posted by kuchida at : 14:16 | コメント (0)

2010年01月18日

新型インフルエンザで自宅待機。

2009112815昨夜から息子が発熱していたが,今日の診察でA型インフルエンザ≒新型インフルエンザと診断された。B型は季節性となるらしいが,A型はほぼ新型と診断されるらしい。
■僕は社内通達に従い「自宅待機」。解熱から丸3日,または通院から7日間の長い方が自宅療養期間となるそうなので,1/24までは自宅待機となるようだ。僕の行動の第一優先は,僕が新型インフルエンザにかからないことだ。
■今月はウィルス性疾患で5日間の有給休暇をとり,明日からは4日間の自宅待機。今月の稼働日数は19日間だが,9日間が休業となる計算となる。トホホだが,勉強したいと思っていたテーマがあるので,それには丁度良い時間となりそうだ。

posted by kuchida at : 17:46 | コメント (0)

2010年01月19日

スタミナ不足。

Pb282199自宅待機初日。妻と家事分担しようと言うことで,買い物やちょっとした炊事や洗濯をして過ごしている。買い物がてらW650を流してきたが,ちょっとした交差点の右折でステップ・ガリガリ。
■ヤフオクで純正リアサスを落札したので,それがもう数日で届くと思うが,それに変えたらきっとバンク角が深くなるはずである。さて,どうやって取り付けようかを思案中。奇しくも,センタースタンドを取引した人との再取引だから安心して届くのを待っている。
R1034863-1■ついでに土手も少々自分の足で走ってきた。10kmコースに向かったが,病み上がりのスタミナ不足のせいか5kmで完全に失速してモチベーションも下がり,10kmに70分もかけてしまった(15分がサボりか?)。3月末に向けてスタミナ増強が必須だな。

posted by kuchida at : 15:48 | コメント (0)

2010年01月20日

楽しみ?

Img 0334息子のリクエストにより炊き込みご飯を作った。あまりの旨さに頬がとろけたが,昨日作った普通に美味しい大量のカレーを消費するために,僕だけランチをカレーライスにした。炊き込みご飯は夜の楽しみにしよう。
買い物がてらのW650流しと彩湖Runが今の楽しみだ。ヤフオク・ゲットした純正リアサスも無事に届いたので,明日,取り付けてみようと思う。
自宅待機中の仕事と言えば,スライウォツキーの本を読み直して,自テーマのプロフィット・モデルを再考中だ。妙案は浮かぶかな?

posted by kuchida at : 14:55 | コメント (0)

2010年01月21日

純正への回帰。

R1035144息子はすっかりと元気を取り戻してテレビを見ている。妻は趣味の雑誌を読んでいる。そして僕は愛読書「週刊モーニング」を読んだり,プロフィット・ゾーン関連本を読んだりして過ごしている。これが自宅待機か。
R1035145■買い物のついでにW650の1ヶ月点検を済ませて,リアサスもプログレッシブ(自由長290mm)から純正(自由長320mm)に交換してきた。
■シート高が3cm弱上がったので視点もポジションもガラリと変わったが,両足がべたりと付くのは変わらないので,まぁ良好。走りは激変し,路面のつなぎ目があってもスタンディングする必要がないし,マンホールも普通に踏めるようになった。今までは尾てい骨から背骨を介して頭蓋骨までズシリと振動が来ていたからな。また,バンク角も深くなり,普通に曲がっている分にはバンクセンサを擦ることはないだろう。サスペンションとフレーム全体でコーナリングすることができるようになったので,いわゆる「しなやか」を手に入れた。サイドスタンドをかけた角度も良くなったし,センタースタンドも普通にかけられるようになったのも何よりだ。
■「スタイル重視」でローダウンすると言うことの弊害がなくなり,設計者が意図した機能性を取り戻してきている。徐々に純正へと回帰していく我がW650と共に,自宅待機3日目が過ぎている。

posted by kuchida at : 13:07 | コメント (0)

2010年01月22日

15年ぶりか?

100 7413彩湖や秋が瀬の立入禁止区域のサクラソウやススキの群生地があちこちで野焼きされているようだ。季節感があって良い景色だ。今日は30分間のLSDで5km前後を走った。今のスタミナはこんなもんだ。
100 7415GRD2のCCDのホコリを気にしているため,今日は久しぶりに息子にあげたV570を持ち出してパノラマ撮影もしてきた。23mmの広角2枚分のモザイクだが,楽しさは相変わらずだ。
R1035163今日は15年ぶり位でパーマをかけてきた。人は41歳になってもまだまだ CHANGE! できることを随所で感じている。
■髪型以外の change と言えば,「ハーフマラソンできるようになったchange」,「メタボ一歩手前(BMI=23.5)から10年前のスタイル(BMI=20.1)になったchange」,「怒りを静めるanger managementによるchange」,「サイエンティストからマーケターへのchange」などが挙げられる。
さて,今日は息子の新型インフルエンザの快気祝いでトッピングたっぷりのピザ!届くまであと10分位。

posted by kuchida at : 16:15 | コメント (0)

2010年01月23日

かいじゅう。

100 7418昨夏以来となる映画鑑賞に行ってきた。「かいじゅうたちのいるところ」がそれだが,息子にはどんなメッセージが伝わっただろうか?それが分かりにくい映画だったので,「主人公が島を去った後,かいじゅうたちはどう過ごしたろうか?」という問いかけをしてみた。今夜,どんな答えを聞かせてくれるだろうか。
■メルボルンで撮影されたようだが,いくつかの美しい構図とシーンがあった。ベストは後半で雪が降り始めた林の中で主人公がかいじゅうの背中を追うシーンだ。とても綺麗だった。しかし,その画像はオフィシャルサイトにはなかった。トホホ。
Kaiju

posted by kuchida at : 16:14 | コメント (0)

2010年01月24日

体調完全復帰!

100 7429すっかり元気になった息子が自転車に乗りたいというので彩湖のジョギングに連れ出した。水門までの10km弱をLSDのペースで走ることができた。歳明けの高熱以来,スタミナと筋力が落ちていたが,ようやく1時間のLSDができるようになった。嬉しい。
■息子に「写真撮って!」と頼んで撮ってもらった。小型で使いやすいV570を改めて愛用している最近だ。明日は北九州へ出張だが,GRD2とV570の2台を持参しようかと思っている。
■1月のロングバケーションも今日でついに終わりだ。

posted by kuchida at : 16:13 | コメント (0)

2010年01月25日

@北九州空港。


今年の抱負の「旅路のなかで」の第一段が今日。関門海峡のこちら側は鉄の街で、その界隈の大学にやってきたが、先生は僕とほぼ同郷とのこと。世間は広くも狭い。今日の陽射しは遠い昔に伊予で見たそれとよく似ていた。この光が故の初恋のあの人は今、どこでどんな生活をしているだろうか?明日はいつでも明るい!

posted by kuchida at : 17:47 | コメント (0) | トラックバック (0)

元ターミナル。

R1035187今は昔の異国情緒を味わってきた。連絡船の元ターミナルはどこも似たような雰囲気だな。
■しかし,看板は外資系銀行。何故,門司港でcitibankかの答えを僕は持たないが,レトロ街にやってくる外国人がターゲットなのだろうか?

posted by kuchida at : 21:52 | コメント (0)

2010年01月26日

働かざる者,もらうべからず。

R10351951週間ぶりの出勤だったが,昨日は関門海峡を眺めていたのが夢のようだ。自宅待機故に滞っていたあれこれを進めている内に一日はあっと言う間に過ぎてしまった。明日もきっと同じ感じだろう。
■しかし,今月は残業代も少ないだろうし,2月の手取りは激減だろうなぁ。驚きは1月の有給休暇数が既に9日になってしまったことだ。あと8ヶ月で有給休暇の残りが19日を切ってしまった!

posted by kuchida at : 21:39 | コメント (0)

2010年01月27日

偶然≒必然。

R1035171一昨日の帰りの電車で座っていたら,前に立っていた自由人っぽいOLの人が「偶然のチカラ」という新書を読んでいた。「偶然」にあやかってみようかと帰宅後にAmazonでオーダーして今読んでいるが,「偶然」と「必然」がメビウスの輪のようになっているあれこれが諸説記述されている。
■偶然と言えば,先日のった飛行機で離陸後5分以上経って撮った写真をよくよく見ると,以前行ったことがある精油所の真上だったようだ。また,今夜かかってきた仕事の電話は,棚からぼた餅的な好機の到来であり,それを活用させてもらうこととした。
■多くの「偶然」の重なりを「必然」であると思えるのは,日頃の思考と感情の揺れ動きに自信を持っている証であろう。明日はどんな「必然」がやってくるのだろうか。受け容れよう。

posted by kuchida at : 21:01 | コメント (0)

2010年01月28日

久しぶりのalternative。

R1035219ここ4ヶ月間お世話になっている広告代理店が2社あるが,今,両社をコンペにかけて春先案件のパートナーを決めようとしている。同じ対応をしてきているが,真っ直ぐで等身大な提案と新感覚で未来的な提案の二つに綺麗に分かれている。両提案をスコアリングしても,最終スコアは大きく変わらない。決断の時まであと1週間だ。
■どちらを選ぶにしても幸せだが,どちらかを選ばないことが気苦しい。
明日は外出で一日が早々に終わりそうだ。1月の出勤日数は10日間で残業時間は13時間。あっという間だったな。

posted by kuchida at : 21:42 | コメント (0)

2010年01月29日

饒舌気味。

100 7470午前中に社内で3案件の打ち合わせや検証を終え,昼休み後に移動しようと駅に向かうと若い元同僚が居たので,湘南新宿ラインで渋谷まであれこれ語っていた。夕方からの説明会を聞いた後に直帰ということで18時前の帰宅だ。そう言えば外出先の駅やあちこちで外注さんとも電話であれこれ話したので,今日は饒舌気味な一日だったと言えよう。
■休みがちな1月にあって,待ち遠しかった土日を迎えるが,もう少し仕事をしていたい気持ちがあるのはいいことと言えよう。しかし,当たり前にゆっくりと休ませてもらいます。

posted by kuchida at : 18:01 | コメント (0)

2010年01月30日

道筋が見えてきた!

R1034877-1■10時過ぎにW650で彩湖まで行ってきた。純正車高になったW650は特に足つきの違和感がなく,しかし,乗り心地が良くなりバンクさせての安心感も向上してなかなかだった。W6で得たいカタチの道筋が見えてきた。
■W6にもすっかり慣れてきたので「遅い」と感じることが増えてきた。直4のリッターバイクに乗っていた経験からすれば当然なのだろうが,一方でDjebelの200cc単気筒の加速を幸せに感じていたことが懐かしく,春になり外注さんのFTRとDjebelで大名栗に行くのが楽しみだ。これもまた使い分けの道筋が見えてきた。
2009123132■さて,ジョギングの方だが,先週は自転車の息子と一緒だったので休憩が多かったが,今日は一人寡黙にLSDで10km弱を1時間弱で走ってきた。スタミナと筋力を間違いなく取り戻したようだ。
■2月中は週末の10 (or 5) kmのLSDでスタミナと筋力を確固たるものにし,3月はフォームとペースを確かめながら自分の走りを作り,3月末のロードレースに臨もうと思う。道筋が見えてきた。
■先週は久しぶりの平日5日勤務だったが,調べてみたら去年の12/14の週以来の5日勤務だったようだ・・・6週間ぶりということか。来週もまた頑張ります!

posted by kuchida at : 17:12 | コメント (0)

2010年01月31日

久しぶり。

R1035250久しぶりにDjebelに乗ってきた。乗り始めこそ「進まない」と閉口するも,暫くして「これは60km/hまでで流すバイクなのだ」と思った途端に楽しくなってきた。ダート用タイヤなのでアスファルト上では倒しすぎるとやや流れてしまうが,身体をインに入れて小回りしているときの快感はW650にはない。
■そんなW6のリアウィンカーをナンバー脇に移設するブラケットが届いたので2りんかんにて購入してきた。再来週あたりに取り付けることとしよう。
■風邪や新型インフルエンザで毎週末を休養していたので行っていなかった実家に4週間ぶりに行ってきた。父も母も変わらず元気だったのでホッとした。

posted by kuchida at : 14:43 | コメント (0)