2009年12月31日

大晦日 in 2009。

例年通りの視点で2009年を振り返ろう。
2009112824家庭:
「心身の健康増進」という目標は十分に達成されたと思う。身体の方は20代の頃と同様な61kg前後の体重で,当時は到底できないし挑戦もしなかったハーフマラソンができるようになった。心の健康の方というと,相変わらずに大きな悩みなく過ごしているし,anger managementもまぁまぁできており及第点と言えよう。息子はいよいよ小学生になるが,心と体の成長を果たしながら社会性も身につけようとしている。毎日の日記もしっかりしているし,トラブル対応の考え方もしっかりしている。35年前の僕を遙かに上回る素晴らしい男の子だ。妻はお小遣いで習い事をしながら自らの変革にチャレンジし,良き事例としての取り上げ方もされている。「皆が成長した2009年だった」と言えよう。来年は「のんびり&新しい世界へ」をテーマに家庭というフィールドを過ごそうと考えている。
P1000166仕事:
「骨幹感覚&ダイナミズム」をスローガンとして過ごしてきたが,研究シーズ発の新規事業創出に取り組み,研究組織から事業推進組織へとテーマが移管され,自らも異動した。それは大きな業績で,将来に向けた間違いない一歩ずつを歩いていることを実感する。2020年には全社売上の1%以上をシェアする事業に成長させたいと思う。そのための一歩として来年は売上1千万円を達成させたい。第3四半期はマーケティングのプロモーションフェイズの仕込みに時間を費やしたが,年明けの第4四半期は情報発信とそれへのレスポンスに対して時間を費やす計画だ。来年は「主体性&社会性」をスローガンとして,収益第一歩を踏み出し,数多の旅路の中で時間を過ごしたい。狙うのは,自他が認めるプロジェクトの成功への道筋を創り上げることだ。
Pc122285乗り物:
95年式のクラウンJZS155は15年目を迎え,平均燃費は9.5 km/l以上で特にトラブルもなく我が家族を安全に運んでくれている。来年は車検だが当然通すことだろう。「目指せ20年」である。94年式のDjebelの方は,今年はツーリングでも埼玉県内を大きく出ることがなく走行距離も1,000km前後だった。大名栗林道に行ったくらいだろうか。今,バッテリが完全に上がってしまっているので,年末年始休暇中に交換の予定だ。バイクと言えば,走行距離1万km弱の90年式のカワサキW650を総額40万円余で購入した。ローダウンサスが入っているためにバンク角が浅くて直ぐにステップを擦ってしまうのが物足りないが,もうスピードを求めない40代には丁度良いバイクで幸せな時間をくれるハードであることに間違いがない。来年は学友のZと共にどこかをツーリングしたい。
P9271647PC&カメラ:
今年はPCを買うことがなかった。その代わりにmacbook proのHDDを500GBに換装してメモリも2GBに増やし,snow leopardに更新した。何の不満もないので来年もこれ一本でやっていきたい。カメラはオリンパスのE-620を春先に購入した他,ヤフオクで同じくオリンパスの35DCを安価に入手した。それ以外にも父のフィルムカメラをあれこれ使っていてお腹一杯で撮る方の技術向上が課題だ。富士山頂にもE-620を持って行ったが,来年も色々なところにカメラを連れ出し,記録と記憶に残る光と影をレンズに通したいものだ。
物欲:
3
万円以上のお買物総額は,一昨年が95万円,去年が55万円(DJEBEL込み)だったが,今年はW650を含めて81万円だった。内訳を見ると息子の進学準備品(机,ベッド,ランドセルほか)や衣服代(高いコートや革ジャン)の割合が結構大きかった。来年は車検ほかの維持費関係がメインになるのかな?
■2009年よ,今年も幸せな時間をありがとう。
2009102531


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。