2009年12月01日

峠を越えた風邪気味。

Pb032117微熱が治まらず午前半休で耳鼻科へ。何故に耳鼻科かというと,タンや鼻水が血に染まっていたため。久しぶりの耳鼻科だったが,相変わらずに鼻と喉の治療は涙が出てくる。トホホな火曜日の朝だった。明朝からはすっかり元気になった自分が居る予定である。

posted by kuchida at : 19:34 | コメント (0)

2009年12月02日

リズムアップ中。

P9271615-1街の紅葉も気が付くと落ち葉にすっかりと変わっており,眩しい秋の写真を撮れず仕舞いに終わってしまった。もっとフットワーク軽くしないと「撮りたい景色」には出逢えないですね。
■先週来,筆が進まずにいた業界誌向けの原稿執筆はある意味でストレスになっていたが,今日は時間を作って一気に書き上げることができた。こうなると原稿執筆はいいストレスへと変わり他の仕事へのモチベーションも産み出していくことだろう。いいサイクルだ。
明日は午後から宇都宮にプチ出張で,来週は神戸あたりに出張を予定している。転職後の最長不倒を目指して行こう!そう言えば,体調も底を過ぎてアゲアゲ中。

posted by kuchida at : 20:13 | コメント (0)

2009年12月03日

郷愁。

[]

R1034853今日は初めて行く事業所に新幹線で往復。我が故郷の戸田橋を越えるのは,埼京線では感じない郷愁の念を感じる。これは通り過ぎる感覚からだろうか?
■行き先の事業所というと,前職の工場の建屋と同じく昭和40年代の風情が漂っており懐かしさを感じた。最近は築7年の工場や築2年の都心オフィスがほとんどだから尚更の郷愁感覚だった。

posted by kuchida at : 21:02 | コメント (0)

2009年12月04日

ありがとうございます。

Pb032114今日はボーナス支給日。ほぼ全て,いやそれ以上の行き先が決まっているのが寂しいが,やはりただただ嬉しい。しかし諸々の控除額が34万円もあるのは想定外だ・・・トホホ。賞与をもらえる幸せに感謝したい。顧客,会社,同僚,外注さん,そして家族のみなさま「ありがとうございます」。

posted by kuchida at : 20:20 | コメント (0)

2009年12月05日

バイクとの幸せな時間。

R1034867-1明け方は寒そうだったので,頑張って二度寝して7時半頃に起床。まだ寒そうだったのでゆっくりした朝を過ごし,陽が高く射し始めた9時過ぎにW650で出発。どこに行くかと言えば,10時半に開店する8km先の2りんかん。ランニングで45分位のところをバイクで90分かけての遠回り。10℃前後だったが寒さがしみた。
■2りんかんでフロントタイヤを新品に交換した。在庫がブリヂストンのAccoladeだけだったのでそれにした。TT100GPは地味な気がしていたのでまぁ望んだ結果と言えよう。その他,セールの6千円でオーバーパンツを買い帰りに履いてみた。とても暖かく幸せな気分になった。
午後からは息子と散歩に出かけたが,薄着故にバイクよりも寒さがしみた。しかし,息子が出来るようになったという逆上がりを見せてもらったら,その幸せがまた心を熱くした。サンキュウ。

posted by kuchida at : 16:23 | コメント (0)

2009年12月06日

今日もW650漬け気味。

R1034875■5℃位だった日の出前は遠くまで見通せていたのに,気が付くと街はすっかりと霧に覆われていた。寒さに怖じ気づいていたのだが,陽射しが出てきたので実家の車庫にGo! 出かける頃もまだ5℃弱だったが,エンジンはセル一発,実にHappyだ。
R1034878■今日の作業はフックレンチを購入してリアサスのプリロードを落とすのとグリップエンドの装着。
■「リアサスの方はドライバとハンマーでも調整できる」とよく言われるが,そういう大胆な作業は不得手なので,フックレンチを800円で買ってきた。これにより,いつでも自由に安心してプリロード調整が出来そうだ。
■グリップエンドと言えば,今までそれがないバイクは乗ったことがないので,精神的に手の外側がハンドル外に出ているのが怖かったが,これでその不安が全て無くなった。アクセル側のグリップエンド装着ではアクセルの樹脂部品を熱したドライバで溶かした後,カッターナイフで削ったりやすりで削ったりしながら取付穴を作った。
R1034861■その他,久しぶりに「バイクを磨く」という作業を行い,幸せな時間を過ごしていた。それと慣れてきたのもあるのか分からないが,交差点の右折を普通にしていたらステップを擦っていた。ローダウンサスが入っているからバンク角が浅くとも擦ってしまうのだろうか?もっと穏やかに乗ることにしよう。
■さて,前記と平行して妻子も実家にやってきて過ごしていたが,目と耳が不自由な父の電動自転車を妻用にもらってきた。息子の成長と共に妻の自転車の役割も変わってきたが,ヤマハのPASが妻の新しい時間を作っていくのだろう。そう,W650が僕の新しい時間を作っていくように。

posted by kuchida at : 17:39 | コメント (0)

2009年12月07日

久しぶりの学会入会。

R1034876最近,業界誌への寄稿文をあれこれ書いているが,新たに学会発表もすることにした。まとまった事実を様々な側面で捉えることで寄稿するわけだが,発表のために新たなる学会に入会した,個人負担が実費12千円也。新しい扉を開いたことが重要だ。デビューは3月に湘南で。

posted by kuchida at : 20:20 | コメント (0)

2009年12月08日

歳明けから飛び立つのだ。

2009102550マーケティングにおけるプロモーション活動のための仕込みを第3四半期をかけて進めているが,発信に向けたリソースがどんどんと蓄積されている。業界誌広告,寄稿,学会発表,ホームページなどのコンテンツがそれに当たる。第4四半期はそれらを市場にリリースしてのレスポンスに対応する計画だ。
■今日はその骨幹とも言える商品ブランドのネーミングとロゴを最終決定することができた。ひとえに,9月末の出会いからパートナーシップを組んでいる連携先の協力があったからこそだ。心から感謝しており,今後のPR活動でも一緒に飛躍できたらと思う。

posted by kuchida at : 20:30 | コメント (0)

2009年12月09日

異空間,神戸。

R1034898今日は神戸に往復してきた。東京駅で慌てて選んだ手土産がモロゾフであることに気付いたのは既に新神戸で時既に遅し。お詫びしながら東京で買った神戸銘菓を神戸の方にお渡ししてきた。
それにしても神戸は海も山もある一方で,街の風情が東京とは全く異なっており,異空間で過ごした数時間だった。今度は九州の方に行ってみようと思う。

posted by kuchida at : 21:44 | コメント (0)

2009年12月10日

腹一杯。

2009102544今日は来客5件の対応の他,あれこれのアウトプットを社内外に発信している内に夜を迎えた。そして,所属部署の忘年会でちゃんこ鍋屋へ。浦和での飲み会だったので帰りはタクシーで1,160円,10分で帰宅できてラッキーな夜を迎えている。まぁまぁの充実度がある一日だ。さぁ,明日からは3連休。

posted by kuchida at : 21:42 | コメント (0)

2009年12月11日

朝から雨のoff Friday。

R1034913今日は遠出をしようかと有給休暇を取得していたが「朝から雨」。まだ真っ暗な内にクラウンのトランクからジャッキを持ってきてエンジンガードの歪みを修整していた。1cm弱がうまいこと広がったので,W650に取り付けが完了した。
■W650は重心が低く立ちゴケさえもする気がしないのだが,納車前にヤフオクで買ってしまった小型エンジンガード。せっかくだから付けたが,まぁ2,500円の保険と言うことにしておこう。
■雨の金曜日。息子は幼稚園に行っており,妻と二人で過ごす平日の昼間というのも悪くない。

posted by kuchida at : 11:47 | コメント (0)

2009年12月12日

冬のW650ツーリング!

R1034929今日は最高気温が19℃と暖かになりそうだったのでW650でツーリングに行くことに決めていた。「晩秋を感じる旅」ということで,関越道の沼田から金精峠を越えて東北道で帰ってくる計画だった。
■小雨が残る6時過ぎに浦和を出発して10時前には日本ロマンチック街道を東進し,思ったよりも立派だった吹割の滝を散歩したりしながら初冬の風情の沼田・片品路を楽しんでいた。標高が上がるにつれて路肩の雪が気になるものの進んでいったら・・・
Pc122272■すっかりと雪道になってしまい,仕方なくUターン。積雪路で大型二輪のUターン自体が気が気でなかったが,ひたすら上ってきた道を,今度はひたすら下り続けた。雪が消えたところで温泉に浸かり体幹から末端までの体温を上昇させ,きのこそばを頂き,さらに下山した。
Pc122284■その後,赤城山を越えて南下しようとしたが,赤城山北麓からの上り道も標高が上がるにつれて積雪や滑り止めの砂が増えてきて,標高1,400m強のところでまたまたUターン。一日に2度もツーリングルートをUターンで引き返すのは初めてだ。
■今日はたまたま最高気温が20℃近くなると言う日だったが,山の景色はやはり12月のそれ。「今日だからこそ行けた」と考えることもできるが,「やはり12月のツーリングは房総方面が良かったか?」と振り返るのであった。雪道がやばそうな時,麓の路肩の残雪量があるときは,早々に引き返すのが良いと学んだ一日だった。
Pc122298■冬至まであと10日弱の今日の日の入りは,関越道から16時過ぎに拝んでいた。帰宅は17時だったが,羽根倉橋の脇から富士山が見えたので帰宅前の最後の撮影をして帰ってきた。
■W650の燃費は30km/l超え。ジェベルの35km/lも凄いが排気量を考えるとこれまた大したモノだ。
■何はともあれ,とても幸せな冬の日だった。大自然よ,W6よ,妻よ,息子よ,ありがとう。

posted by kuchida at : 18:52 | コメント (0)

2009年12月13日

いよいよ冬か?

Pc122286-1朝イチで洗車場に向かい,泥と砂に汚れたW6を綺麗にしてきた。久しぶりの400kmツーリングから帰り昨日はぐっすりと眠ったが,今日は握力が低下気味。左手の疲労が強めだがクラッチ操作のせいだろうか?
ジェベルと比べると,W650の方がクラッチは格段に重たいが,操作回数は圧倒的に少ないはずである。それ故にジワリジワリと疲労が残るのだろうか?
明日からはすっかりと冬らしく寒くなるようで,最低気温も零度前後になるらしく,最高気温も一桁止まりのようだ。「あぁ,昨日ツーリングしてきて良かったな」と振り返る。

posted by kuchida at : 14:02 | コメント (0)

2009年12月14日

転職以来初の9連休失敗。

Pc122271一昨日の雪道ツーリングが夢のような月曜日を迎えた,というのは大げさで,普通の月曜日はそれなりに忙しかった。12/28は有給休暇をとる予定だったが,上司指示により絶対出勤が言い渡された。そういうところが保守的な古い会社だが,それ以外の99%は素晴らしい会社だ。歳の締めくくりはいかが過ごそうか?

posted by kuchida at : 21:23 | コメント (0)

2009年12月15日

主体的だが身を任せ。

Pc122292これは関越道の昭和ICに続く野菜畑の中の農道だったろうか?なだらかな丘を行く道が綺麗だ。
■今日の仕事もそんな感じで,アルバイトの彼にまとめてもらったデータを整理しながらあるべき場所へと思考を導いていくことができた。明日には全ての論拠がまとまることだろう。また,プロモーション原稿も仕上がり始めているが,これも全て予定通りだ。
■仕事もツーリングも,主体的だが気持ちよく時間の流れに身を任せていたい。

posted by kuchida at : 21:06 | コメント (0)

2009年12月16日

2009年もクリア!?

R1034471-1今日も淡々と過ごしていた。いろいろな筋書きができてきており,あとは肉付けという案件が多いから,仕事のキリ,キレが良くて時間が読めるのが何よりだ。
■先週は神戸に行ってきたが,今週はつくば,来週は仙台,年明けには北九州へと外出予定だ。今年の仕事面での抱負としていた,「骨幹感覚&ダイナミズム」,そして,それを得た結果である「ビジネスマン・アゲイン&曇りのない自負」がクリアできそうだ。
■そして,再来週には2010年の抱負を考える頃となる。

posted by kuchida at : 19:34 | コメント (0)

2009年12月17日

向こう側の季節で。

Pc122278先週のツーリングでは,春らしい景色と陽射しの中も走ることができていた。但し,わずか30分程の間だったが・・・。本当の春がやってくる頃は花粉症に悩む頃だろうから,心地よさはきっと半年先の向こう側の季節なのだろう。
■明日は郊外に外出の予定だったが,客先事情により新年に延期になった。と言うことで欠席予定だった常務との社内会議に出席することになった。向こう側の季節になる頃,計画通りのアクションを起こせているようになりたいと改めて思う。

posted by kuchida at : 20:25 | コメント (0)

2009年12月18日

季節は変わった。

Pc122246-1本格的な冬型の気圧配置に。北の方に冷たそうな固まった雲が群青の向こうの夕焼け越しに見えていた。日本海側はずいぶんな雪が降っているらしい。太平洋側の内陸に住む者としても朝の氷霜が気になる季節だ。明日,スタッドレスに履き替えようと思う。
昼間も6,7℃で風も強いようなので,今週末はバイクはお預けかな?

そう言えば今日は役員向けの説明の機会があったが,「(2案件の内の)こちらはよく解った」という指摘があった。これはプレゼンタとして嬉しい一言だ。

posted by kuchida at : 18:51 | コメント (0)

2009年12月19日

あれから4ヶ月。

P8081252富士山頂に立ってから4ヶ月余が経ったが,そこから標高差800m付近で片山右京一行を猛風が襲ったらしい。大自然の力の前で人は無力だ。
今日は10年ぶり位で車のタイヤ交換をやった。身体作りをしているせいか,今までは嫌だと避けていたことを「やってみたい」という動機付けがあるようだ。息子を助手にタイヤ交換したが,想像以上の軽作業に感じたのは体力アップが故だろう。
■実家の車庫に保管しているDjebelにも火を入れてきたが,バッテリは相変わらずに消耗しており押し掛け。そちらは一発でかからず何度か押し続けたので,ちょっとお疲れ気味になってしまった。
■まぁ,幸せな年の瀬の土曜日だった。

posted by kuchida at : 17:21 | コメント (0)

2009年12月20日

物足りない。

R1035004寒い一日だがW650を軽く流して息子のクリスマスプレゼントのラッピング・グッズを買ってきた。
■氷点下の朝を迎えたW6だが,キック始動したら一発でかかった。しかし,キックの反動で右膝の裏を痛くしてしまった。やれやれだ。
■土手を越える道の左旋回をしていたら,ステップとマフラーを擦り少しはらんでしまった。バンク角の浅さが物足りない。

posted by kuchida at : 12:51 | コメント (0)

2009年12月21日

冬への階段。

P1000839冬型の気圧配置が続いてもう何日目だろうか?日に日に空気が乾き大地が冷えて行くのを感じる。明日は仙台まで出張だが,彼の地は風も吹いているようだから寒いんだろうなぁ。
■そんな折り,息子は微熱で療養中。インフルエンザではなくて鼻炎のわるいやつのようだ。冬休みのお楽しみのようだったスイミング教室の無料体験はキャンセルにしたそうだ。何かお楽しみを与えてあげないといけないな。

posted by kuchida at : 20:26 | コメント (0)

2009年12月22日

間違いなくECOだ。

[]

R1035012仙台に日帰りしてきたが,新幹線からの車窓は冬景色の変遷が楽しかった。大宮からは遠くそびえる富士山を見ていたが,栃木県北では美しい那須岳を望み,福島ではほど近いなだらかな稜線が続いていた。
■仙台往復は特に新鮮さはなく,お土産も定番の「萩の月」。しかし,簡易包装版というのがあってそれにした。あの立派な過剰包装がないので随分とお安かった。あれは間違いなくECOだ。

posted by kuchida at : 20:46 | コメント (0)

2009年12月23日

久しぶりのRun!

Pc122288朝は氷点下3℃だったが午後になり12℃近くになったので,丁度1ヶ月ぶりで彩湖に走りに行ってきた。久しぶりの上に,ケッチン痛で膝が痛い割りには周回26分台だったので,ホッとしたが少々息が上がり気味だった。
■土手までの足は勿論W650ということで,ポケットに入れておいた35DCで写真も撮り,さいたま界隈を軽く流して帰ってきた。
Pb282223■W650と言えば,リアウィンカーの位置が気になっている。リアに何も載せていないとノーマルの位置はデザイン上も格好良いが,ツーリング時に荷物をリアに載せると被視認性が不十分なように感じている。
■カワサキ純正の移設キット(7千円位)というものや,サードバーティ製のステーがあるらしいが,テールランプやナンバープレートの直ぐ脇にウィンカーが付くようで,荷物を載せないときのデザイン性がイマイチだ。何か別の工夫はないかな?と考え中である。
■そう言えば,バッテリがすっかりダメになっているジェベル用に格安バッテリをオーダーした(2,300円也)。

posted by kuchida at : 15:19 | コメント (0)

2009年12月24日

クリスマス・イブ。

R1035027-1今年のケーキは妻と息子で作ったらしい。しかし食べるときにはナイフを入れる必要があり,ちょっと残酷なクリスマスイブとなった・・・でも旨い。
■息子はベイブレードを欲しいという便りをサンタクロースに出しているので,今夜,無事に届くらしい。さて,どんな演出で贈ろうか?
■明日は有給休暇で3連休。28日は強制出社で掃除をしたら納会で年末年始休暇が6連休。飛び石9連休というのは初体験だが,どんなホリディになるのだろうか?

posted by kuchida at : 20:14 | コメント (0)

2009年12月25日

あたたかに。

R1035035サンタクロースは息子の手首にぼんぼり付きの毛糸を結び,その毛糸は約10mに渡り部屋を越えてカーテンの裏のベイブレードへと繋がっていた。息子はどんな気持ちで毛糸を手繰っていっただろうか。そして,僕は息子と何回のベイブレード勝負をしただろうか。楽しいオモチャだ。
R1035038■妻が頭痛持ちのようなので家で寝てもらい,僕は息子と2りんかんへ。全品10%オフの券をもらったので,グリップヒータを買ってきた。早速取り付けてみたが,これでまた冬のツーリングの敷居が間違いなく下がった。
■その他,息子と二人でクラウンの洗車やスタッドレスタイヤの空気圧を上げたり,ジャスコでナン&カレーを食べたり何だりで,クリスマスの一日は柔らかい陽射しの中で長くも短くも過ぎているが,ナカナカ どうして幸せな一日です。

posted by kuchida at : 15:43 | コメント (0)

2009年12月26日

年の瀬。

R1035043年賀状の宛名印刷も終わり,郵便局で投函してきた。今年は早い発送だ。その後,実家に向かい仙台で買ってきた「萩の月」を久しぶりに食べた。その昔,一つ食べると胃がもたれていたが,息子もまた食べきれないでいたようだ。過剰包装をやめた簡易包装版がある「萩の月」だが,次は少食者向け用のミニ版があったら良いと思う。
R1034998■父は視力と聴力がすっかりとなくなってきているが,今日は調子が良く「孫とオセロをする」と言ってやっていた。しかし結果は全て息子の色にされてしまったようだ。息子もそれなりに強いのだが,まぁあれこれあったのだろう。
■さて,ヤフオクで購入したジェベル用のバッテリが届いた。送料込みで2千円余の中国製だ。性能は不明だが,国産の1/10の価格なので毎年買い替えても良いなと思う。これで押し掛けから解放されるわけだが,ジェベルは実家の保管なので,乗る機会が少ないのはまた別の問題だ。

posted by kuchida at : 16:11 | コメント (0)

2009年12月27日

暖かな年の瀬。

R1035053あれこれのショッピングの後,久しぶりに家族で彩湖ウォーキングをしてきた。いつもは30分弱で走っているところを,2時間弱かけてあれこれ探検してきた。風はやや冷たいが,時折走ったりしているとシャツ1枚で大丈夫だった。暖かな年の瀬の景色の中に居た。
■その後,バッティングセンターやゲームセンターにも行ったが,彩湖でも鉄棒や吊り輪などにもチャレンジしたので,いつもは使わない筋肉を随分使った・・・が,まだ痛くもかゆくもない。
陽射しが暖かなのでW6日和ではあるが,まぁこんな日もあるだろう。明日はいよいよ,今年最後の出社だ。

posted by kuchida at : 14:48 | コメント (0)

2009年12月28日

今年最後の出勤。

R1034637今日で今年の仕事は全て終了。研究テーマが事業推進部に移管され,マーケティングの戦略フェイズから戦術フェイズへと移行できたことが一番の業績だ。客先,経営層,同僚の支援があったからこその結果であり,関係各位に深く感謝したい。
■納会は会社から徒歩5分のビルでの立食だった。ビールをコップに1杯程度だが,相変わらずに頭痛と吐き気で後味が悪い。たばこ税引き上げの次は酒税引き上げと健康増進のための禁酒令を出して欲しいものだ。

posted by kuchida at : 18:45 | コメント (0)

2009年12月29日

気付くと趣味三昧。

R1035008-1ダークグレーの朝を迎えていたが,雲は徐々に晴れて昼過ぎには快晴。焼きそばランチを食べた後,ジャージに着替えてW650で彩湖まで行き約10kmのジョギングをしてきた。久しぶりにnathanのボトルを腰に下げて走ったので,身体に染み入る水分を感じながら走ることができた。
その後,W6であちこちの土手を徘徊して35DCで写真をパチクリと何枚か撮ってきた。現像は年明けだな。
W6に取り付けた巻き付け型のグリップヒータを実用的に使った初日だが,指先を温めるという点では取付角度を変えた方が良さそうだったので帰宅後に修整。
振り返るに趣味三昧の一日と言えよう。6連休初日はまぁこんなもんか。

posted by kuchida at : 15:35 | コメント (0)

2009年12月30日

暖かな日中。

Img 0322まぁまぁだらしなく過ごしている連休2日目だが,お好み焼きランチの後でW6で彩湖に向かい軽く1周・・・いやちょっときつめの感じで1周をジョギング。
その後,秋が瀬橋から幸魂大橋に向かう昔ながらの道をいつも通りに流しつつ,手持ちのiPhoneでパチリ。街中は人も車も少なく,皆,帰省しているのだろうか?道路も鉄道もそんなに混雑している雰囲気がテレビから伝わってこないが・・・。

posted by kuchida at : 15:17 | コメント (0)

2009年12月31日

今年もついに大晦日。

R1033512Djebelのバッテリを廉価な新品に交換してきた。ここ1ヶ月はW650しか乗っていなかったので,200 cc単気筒エンジンはいくら回しても前に進まない感覚がもどかしかった。街乗り最高速は相変わらずに60 km/hだったが,「よくこれで佐渡島まで行ったなぁ」と去年の自分に感心した。そしてまた,機会があれば誰かに譲ってもいいかな?とも感じた。
■その後,息子と二人でジャスコに向かいパスタ&ピザを頂き帰宅。息子に「大晦日は夜更かしができるから昼寝をしよう」と説明して,二人で昼寝を1.5時間。これで僕は何とか年越しまで起きていられるような気がする。
2009123122■ジャスコでは35DCの同時プリントもしてきた。右のW650はそのスキャン写真。ネガフィルムのスキャンは発色がうまくコントロールできないが,この写りはナカナカだ。
■夕食も済ませた大晦日は,風呂に入り,ダラダラとテレビを見たり,息子とゲームをしたりしているうちに終わるのだろう。「天気次第では夜中に初詣に行くか?」と息子と話しているが,強風の真冬夜を迎えそうだから,外出は明日の朝かな?
■2009年・・・なかなかいい歳だったな。

posted by kuchida at : 18:29 | コメント (0)

大晦日 in 2009。

例年通りの視点で2009年を振り返ろう。
2009112824家庭:
「心身の健康増進」という目標は十分に達成されたと思う。身体の方は20代の頃と同様な61kg前後の体重で,当時は到底できないし挑戦もしなかったハーフマラソンができるようになった。心の健康の方というと,相変わらずに大きな悩みなく過ごしているし,anger managementもまぁまぁできており及第点と言えよう。息子はいよいよ小学生になるが,心と体の成長を果たしながら社会性も身につけようとしている。毎日の日記もしっかりしているし,トラブル対応の考え方もしっかりしている。35年前の僕を遙かに上回る素晴らしい男の子だ。妻はお小遣いで習い事をしながら自らの変革にチャレンジし,良き事例としての取り上げ方もされている。「皆が成長した2009年だった」と言えよう。来年は「のんびり&新しい世界へ」をテーマに家庭というフィールドを過ごそうと考えている。
P1000166仕事:
「骨幹感覚&ダイナミズム」をスローガンとして過ごしてきたが,研究シーズ発の新規事業創出に取り組み,研究組織から事業推進組織へとテーマが移管され,自らも異動した。それは大きな業績で,将来に向けた間違いない一歩ずつを歩いていることを実感する。2020年には全社売上の1%以上をシェアする事業に成長させたいと思う。そのための一歩として来年は売上1千万円を達成させたい。第3四半期はマーケティングのプロモーションフェイズの仕込みに時間を費やしたが,年明けの第4四半期は情報発信とそれへのレスポンスに対して時間を費やす計画だ。来年は「主体性&社会性」をスローガンとして,収益第一歩を踏み出し,数多の旅路の中で時間を過ごしたい。狙うのは,自他が認めるプロジェクトの成功への道筋を創り上げることだ。
Pc122285乗り物:
95年式のクラウンJZS155は15年目を迎え,平均燃費は9.5 km/l以上で特にトラブルもなく我が家族を安全に運んでくれている。来年は車検だが当然通すことだろう。「目指せ20年」である。94年式のDjebelの方は,今年はツーリングでも埼玉県内を大きく出ることがなく走行距離も1,000km前後だった。大名栗林道に行ったくらいだろうか。今,バッテリが完全に上がってしまっているので,年末年始休暇中に交換の予定だ。バイクと言えば,走行距離1万km弱の90年式のカワサキW650を総額40万円余で購入した。ローダウンサスが入っているためにバンク角が浅くて直ぐにステップを擦ってしまうのが物足りないが,もうスピードを求めない40代には丁度良いバイクで幸せな時間をくれるハードであることに間違いがない。来年は学友のZと共にどこかをツーリングしたい。
P9271647PC&カメラ:
今年はPCを買うことがなかった。その代わりにmacbook proのHDDを500GBに換装してメモリも2GBに増やし,snow leopardに更新した。何の不満もないので来年もこれ一本でやっていきたい。カメラはオリンパスのE-620を春先に購入した他,ヤフオクで同じくオリンパスの35DCを安価に入手した。それ以外にも父のフィルムカメラをあれこれ使っていてお腹一杯で撮る方の技術向上が課題だ。富士山頂にもE-620を持って行ったが,来年も色々なところにカメラを連れ出し,記録と記憶に残る光と影をレンズに通したいものだ。
物欲:
3
万円以上のお買物総額は,一昨年が95万円,去年が55万円(DJEBEL込み)だったが,今年はW650を含めて81万円だった。内訳を見ると息子の進学準備品(机,ベッド,ランドセルほか)や衣服代(高いコートや革ジャン)の割合が結構大きかった。来年は車検ほかの維持費関係がメインになるのかな?
■2009年よ,今年も幸せな時間をありがとう。
2009102531

posted by kuchida at : 22:36 | コメント (0)