2009年10月12日

どてサンポ。

R103454210月のハッピーマンデー,妻は家事があるようなので息子と出かけることにした。自宅から西へと徒歩の進路を取って荒川の土手へ。秋が瀬橋から羽根倉橋を過ぎて治水橋までの9.3kmを散歩してきた。
■秋の微風が吹く土手は少し肌寒くもあったが,少しだけ覗いていた青空はやがて天空の全てを支配するようになっていた。とても心地よい3時間弱だった。
R1034570■「海まで・・km」の看板は息子といくつ通り過ぎただろうか?治水橋手前には「海まで42.0km」の看板があるが,5歳の息子は春から秋にかけて海からここまでを歩き通している実力の持ち主だ(僕も)。治水橋から海までで丁度フルマラソンになるらしい。いつか挑戦してみたいモノだ。
■治水橋の近所のそば屋でランチを頂いた後,バスで大宮駅まで移動して,そごうのカフェで豪華なデコレーション・ワッフルを頂き帰途についた。最後に近所の公園で30分ほど遊んだ後に帰宅したら,結果的に二人とも(そして妻も)昼寝をしてしまい,あっという間に夕方だ。平和な夕方は幸せだ,ありがとう息子よ。
Jisui-1


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。