2009年08月14日

親戚回り。

P8091373-1今日は4軒の親戚回りで一日が終わった。年老い行く父の姉妹に父が会えないのは残念なことだろう。僕にとっての親戚回りは,記憶の片隅にある親戚に線香を手向けるという習慣が第一だが,第二には知られざるあれこれを聞くことができることだろう。
■父が小学生の頃に押し入れで現像した写真の出来映えに一喜一憂した話をよく聞いていたが,どうやら戦死した叔父さんが写真を趣味にしていたらしく,兄弟で押し入れでやっていたらしい。「戦前の小学生の子供が写真現像とは?」と思っていたが,それなら納得だ。
P8091357-1■また,今は教師をしている還暦を迎える従兄弟は,その昔にカメラメーカーPetriで部品加工をしていたそうである。写真誌の中古品リストに名を見るPetriでカメラを作っていたとは驚きであるが,写真には全く興味がなかったそうである。人生色々である。
■夏休みも残り二日になってしまったが,来週には妻子が帰京するので,その準備(掃除やら何やら)と休養で夏休みを締めくくりたいが,海パンをまだ使っていないので,プールにでも行くか?とも思っている。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。