2009年06月10日

深層非元気。

P6060316-1仕事のことを書き始めるとどうもネガティブ・ネタになってしまうので書くことを止めた。
■最寄りの駅まではいつも歩いているのだが,以前は自転車通いしていたので駐輪場のおじさんとは顔見知りであり,今でも毎朝挨拶している。昨日の朝,そのおじさんが「どうしたの?元気ないね!」と声をかけてきた。
■本人には「元気がない」つもりはないのだが,おじさんがいうのだからそうなのだろう。そしてふと深層心理を紐解くと,元気ではないと言われる可能性がある生活の在り方が見えてきた。本人の無意識も光の当て方を変えると違う別意識があると言うことだろう。
■ビジネス故の個人的感情について改善するつもりはないが,そういう側面があることだけは認識しておこう。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。