2009年05月18日

鉱山会社いろいろ。

R1033759今朝は直行で安中駅に向かい,協力企業の工場見学に行ってきた。ものづくりの現場には多くのヒントや答えがあるので本当に有意義な時間だ。
安中駅の先の丘に大きな設備が見えたので尋ねると東邦亜鉛の製錬所だそうだ。「頻繁に事故があるので救急車が通ると"また東邦さんだね"と話すんですよ」とのこと。改めて調べてみると半世紀に渡る鉱山補償の話がのっていた。言い分はそれぞれにあるのだろうが,一事が万事でいろいろな話が繋がっていった。
R1033766僕が過去につとめていた鉱山会社も鉱害の歴史があったが,風評までを含めても格段にいい会社だったことを誇らしく思う。
■新幹線で東京駅に戻ったので,久しぶりに前職の鉱山会社の本社があり過去に通っていた八重洲口のビルを見に行った。テナントは勿論変わっているのだが,10年前と変わらずの昭和の風情がたくさんだった。あぁ,懐かしい。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。