2009年05月01日

四十路の宿命。

R1033526昨日の幸せな時間の代償は大きく,今日一日疲れが残っていた。お出かけ前の睡眠不足と一昨日のサイクリングの日焼けが原因だったと思うのだが,昨夜は目の充血が凄かった。今日になりそれが漸く治まってきた。これも四十路の宿命か。トホホ。
昨日のツーリングだが,ガソリン代が600円,飲食費が1,100円の1,700円しか出費していなかった。下駄履きバイクの本領発揮と言ったところだろうか。
さて,今朝は息子の幼稚園への送り届けを妻に代わり行ってきたが,父親が見送りに来ている子が多かった。善し悪し含めてゴールデンウィークが長期休暇になっている人が多いと言うことだろう。
20090501054月に撮りためていたIkonta 520Aの現像が完成してきた。スキャナ画像はピンぼけしているのだが,フィルムの湾曲が原因だろうか?明日はそれを調べてみようと思う。
■12連休の3日目は休養デーだった。

posted by kuchida at : 19:49 | コメント (0)

2009年05月02日

モチベーションダウン中。

2009050111これは先日の息子の初バイクの日にIkonta 520のパンフォーカスで撮影した写真だ。Canoscan 8800Fを使用しているが,どうしてもソフトフォーカス気味になってしまう。フィルムをルーペで見ると遥かにシャープなのだが・・・。
■今日も彩湖にジェベルで走りに行ったが2km弱で心が折れてしまい,残りは土手の上をウォーキングしてきた。延べ1時間弱のRunning & Walking。何事もモチベーションが大切だ。
P1000496今日も彩湖には多くの家族連れが居たが,4/29の方が人が多かったように思う。やはりGWで帰省族が首都圏を離れたことが大きな要因だろうか?一極集中のビジネス環境が変われば,さいたまも住みやすくなるのだがなぁ。
■それにしても,外出もせず,勉強もせず,家事を手伝うでもなく,「したいときにしたいことをしている」という贅沢なGWだ。
■12連休の4日目はモチベーションダウンでダラダラだ。

posted by kuchida at : 15:48 | コメント (0)

2009年05月03日

家族と過ごす日。

R1033573今日は朝一番で息子とタンデムで秋が瀬公園に向かい散歩。陽射しが射す藪を抜けると苗代している田んぼが眩しかった。その後,息子と「戸田の実家に行こう」と言うことになったが,20分余りの間に息子はすっかりと熟睡してしまった。
■帰路を考えるとまた眠ってしまいそうだったので,息子を実家においてジェベルで単身帰宅して,妻と一緒にクラウンで息子を迎えに行った。そしてランチを頂いたりあれこれしている間に「晩飯も食ってけよ」という父の声があり,それに応えることとした。
2009050113ご近所にもらったタケノコで母が筍ご飯を作り,僕が煮物を作り,妻が味噌汁を作り,まだ陽が高い夕方に早めの夕飯を食べてきた。僕が作ったおかずを両親が食べるのは初めてのことだったと思うが,まぁまぁの出来映えだったので喜んだことだろう。僕も息子が作るご飯を食べてみたいモノだ。
■父というと,ペースメーカーを入れる手術から10日程経ち,不整脈故の心配事がなくなったので安心して生活しているようだった。何よりだ。
■12連休の5日目はファミリーデーだった。

posted by kuchida at : 19:23 | コメント (0)

2009年05月04日

行道山にハイキング。

R1033609今日は少々遅く起きたが,8時過ぎには家族3人で家を出て足利の行道山に向かった。浄因寺では写真中央にある茶室を200円で参観することができた。ハイキングなので長居をしなかったが,あそこで数時間を過ごしたらさぞ素晴らしいであろうという空間がそこにあった。
そして,浄因寺から行道山に向かい,さらに大岩山経由で両崖山手前までを歩き,そのまま里に下りていった。その後,浄因寺の駐車場までを延々歩いてきたが,水平距離で8km程度を4時間で回ってきた。
Gydozan-1
■ルートは概ね写真の通りだが,息子よ,良く歩き成長してくれた。
R1033648息子を何度か肩車することがあったが,せいぜい平地の1,2km程度で,5歳の息子はそれ以外の山道は全て歩き通した。実に大した物だ。
2枚目の写真は山を下りてきて一つ目の農家らしき民家だが,里山風景を絵に描いたような旧家で,あのロケーションに,あの佇まい,あの空気感の家であったら「欲しい!」と夫婦で話していた。実際の維持管理は大変だろうが,他の家にはない「あの家だけのオーラ」があったように思う。
R1033629さて,クラウンというと,何の可もなく不可もなく,自然体に家族3人をあちこちに連れて行ってくれた。
自動車税が1割増で56,100円との通知が来たが,一方で13年超えでエコカーを買うと25万円の助成があり,他の免税も含めると40万円程度のお得感があるとのことだ。しかし,今日の燃費もおそらく10km/lを超えているだろうし,変な浮気をすることなくクラウンを維持することに決めた。もしも車を変えるとしたら,それは新型のクラウンか,または中古のセルシオだろうか。
12連休の6日目は家族とのハイキングで自然と息子の成長を感じられた素晴らしい日だった。

posted by kuchida at : 21:32 | コメント (0)

2009年05月05日

雨模様。

R1033590家族3人揃って昨日のハイキングの疲れが残っているが,午前中に僕は彩湖外周の土手のウォーキングを1時間,そして妻子は買い物に外出。まぁまぁ精力的に過ごしているが,自宅で息子と「ピクミン2」を楽しんでいる時間もこれまたまぁまぁ長い。
GWは好天に恵まれた最近だったが,今日は久しぶりの雨があり土や草の匂いがとても懐かしい。明日まではこんな天気が続きそうなので,あとは自宅でゆっくりと過ごそうと考えている。
さて,今,下記リンクの本を読んでいるが,戦争という社会環境に翻弄された人生への取り組みには胸が苛まれる。また,自分の父親の歴史に向かい合う娘の人生には敬意を払いたい。NHKのドラマの方は断片的に15分ほど見ただけなので,活字でその記録を追いたいと思う。
■12連休の7日目は軽い運動と自宅休養で雨模様を楽しんでいる。

posted by kuchida at : 13:59 | コメント (0)

2009年05月06日

GW初の散在デー。

R1033694雨の水曜日。これまでのGWの旅や外出はほとんどお金を使っていなかったのだが,今日はジャスコに行ってしまい随分と散在してしまった。
(1) まずはアウトドアで使用する折りたたみ式の2人掛けのベンチと1人掛けのイスが5,500円。さて,いつ使うことになるのだろうか?
(2) それと同時にスポーツショップでランニングパンツと帽子を購入したが5,600円。これは晴れさえすれば明日にでも早速使うであろう。
Hni 0009-1(3) その後,近未来的に息子へのご褒美となる任天堂DSiとDSソフトで万歩計機能がある生活リズム計が24,000円。DSiはダブル画面でカメラにwifiも付いており,かつホワイトで,どことなくiPhone 3Gと機能が似ている。「雑に使える遊び道具」という点ではDSi,「どこでも使えるビジネスプレイツール」という点ではiPhone 3Gという使い分けになりそうだ。DSiはApple/Time Capsuleとのwifi接続で躓いたが結果的にインターネット接続もできるし,wiiとの接続もできるし,それなりにサプライズがたくさんだった。
■写真は息子と僕の写真を合成するDSiのツールだが,息子は将来こんな顔して「おい,親父」とか言うのだろうか?
■12連休の8日目は散在の一日だった。

posted by kuchida at : 17:48 | コメント (0)

2009年05月07日

残念な地元チェーン。

R1033667先日の足利路では運慶作も目にすることができたが,当時,運慶は一体何体の仏像を彫り上げたのだろうか?大した物だ。
■今日は4時前には目を覚まして読書したり何だりで過ごし,息子を幼稚園に送り届けた後,妻とランチに出かけた。武蔵浦和駅からほど近い高層マンションの1階にあるSomething Bella Gioiaというイタリアンに行ったのだが,余りの酷さに憤慨している。
R1033624■具体的に言うと,サラダバーとスープサーバーの間に設けた騒がしい席,インスタント中華スープのような味濃いコンソメスープ,温くて素うどんのようなしょっぱいパスタ,2名にパスタをサーブするかなりの時間差,デザートの大きさの不均一さと何だか材料不足の味,エスプレッソ豆を煮だしたようなコーヒー,窓の明るさに対する店内の暗さ,以前から観察している他の点も挙げるとキリがない。
■帰宅して調べてみると,何やら浦和界隈に展開するイタリアンレストランのようだが,実に残念なことだ。店舗展開できた故の品質が他店にはあるのかもしれないが,武蔵浦和のお店に関しては,マネージャーの能力が明らかに不足していると考えられる。またはマネージャー不在としか考えられない。
■12連休の9日目は地元への落胆デーだった。

posted by kuchida at : 15:17 | コメント (0)

2009年05月08日

雨降りFriday。

R1033561昨日に続いて今日も雨の朝。息子を幼稚園に送り届けた後,しばし家でゆっくり過ごす。暇つぶしと社会貢献の観点からYahoo!知恵袋への回答を1月末から続けているが,このゴールデンウィークでコインが2万枚を超えてベストアンサー率も40%台になった。
■その後,母の元同僚で幼少の頃から私を可愛がってくれている方の家をDjebelで訪問し,1時間ほど談笑してきた。もう75歳になるが,頭の回転とトークは昔通りで一安心だ。ますます元気でいて頂きたい。
P1000528ランチは,中浦和のラーメン屋さんに久しぶりに行き,ニンニクと生姜たっぷりの太麺を頂いてきた。日頃はおにぎり一つのランチの毎日だが,ゴールデンウィークはしっかり3食&お菓子でカロリー摂取量が普段の2倍近くになっており,おまけに(今日も)昼寝付きと言うことで体重管理が心配だ。
■17時を過ぎると外が晴れてきて,虹も出ている。副虹までよく見えている。明日は晴れだろうから,少し脂肪を燃やしてこよう。
《とは言え太るのは嫌なので夕食後にジェベルで彩湖に向かい1周してきた。》
■12連休の10日目は旧交を温めた一日だった。

posted by kuchida at : 17:33 | コメント (0)

2009年05月09日

毎日楽しい。

R1033700久しぶりの晴天の朝。久しぶりに5時台の彩湖にジェベルで向かいジョギングするが,遊び疲れのせいだろうか?1周を走りきるモチベーションが切れてしまい,3km余り走った後はウォーキングに切り換えた。
■その後,9時前には家族で秋が瀬公園に向かい,先日購入したモバイル・ベンチや簡易テントをBBQの風上の方に広げて炊き込みご飯を炊きあげて頂いてきた。あれこれ遊んだり昼寝などしていると,さらに風上にBBQ軍団がやってきたので撤収して帰宅。
R1033704しかし,息子のエネルギーはまだまだ余っているので,15時過ぎから改めて彩湖に向かい外周の土手の上をひたすら散歩。
■ここ数日はDSiと同時購入した「歩いてわかる生活リズムDS」(いわゆる万歩計)を使っているが,今日は2万歩を超えた。60cm/歩とすると12km以上になるが,まぁその位歩いているな。大した物だ,自分。明日が連休の最後になるので,明日は無理することなく休養して明後日以降のビジネス・ライフに備えよう。
■12連休の11日目はグラス・フィールドを楽しんだ一日だった。

posted by kuchida at : 17:24 | コメント (0)

新たなる挑戦。

R10335862008年5月から始めたダイエットが高じて,2008年9月からは彩湖を走り始めた。ブログのエントリを確認すると既に40周近く走っており,距離積算すると150km以上を走っていることになる。
■2009年1月の今年の抱負では「彩湖2周を1時間で!」としていたが,2009年4月にはそれをギリギリだが達成することができた(その後モチベーションが下がり気味で1周ずつしか走れていないが)。
そこで宣言したいと思う。 「2009年11月にはハーフマラソンに,2010年4月にはフルマラソンに挑戦する」 と。目指すはそれぞれの季節に行われている彩湖マラソンへのエントリだが,プライベートな目標としてそれを実現したい。尚,目的は「○時間以内という記録」ではなく「挑戦したという記憶」である。

posted by kuchida at : 20:51 | コメント (0)

2009年05月10日

さいたまから戸田まで。

R1033736今日は12連休の最終日と言うことで,「走るまい」と迎えた朝だったが,お天気の良さ故に,居ても立ってもいられずに息子を誘って歩くことにした。
R1033734■昨日は自宅から彩湖西岸の土手を歩いて道満までをグルリと一周してきたので,今日は道満から幸魂大橋,笹目橋,戸田橋を越えて,戸田の実家までを歩いてきた。約9kmの道程であったが,息子はよく頑張った。大した物だ。
■帰りはバスと電車を乗り継いで帰ってきたが,両親は孫がはるばる歩いてきたことに大いに驚いていた。先日のバイクの二人乗り以上の驚きだったようだ。連休の最終日としては上々の健康データだったと言えよう。
■昨日まではCLEとGRD2をウェストバッグに入れて歩いていたが,今日はF2とGRD2にしてみた。F2はズシリと重たかったが,製造から35年を数えるこのカメラの仕上がりが実に楽しみだ。
■12連休の最終日は,やっぱり健康に息子と過ごせた幸せな一日だった。

posted by kuchida at : 14:51 | コメント (0)

2009年05月11日

久しぶりの出勤。

R103355313日ぶりの出勤だが,何の変わりもなく仕事に取り組むことができた。しかし,デスクワーク独特の肩の張りがあるのは,やはりサラリーマン生活故だろうか。
■今月の山場は,金曜日に予定されている他の部門長へのプレゼンの機会だが,今までの積み重ねに自信を持ち,未来を語ってみようと思う。
■明日は午前中の来客と午後の外出で一日が終わるので,これまたあっという間に一日が終わってしまいそうだ。
ジェベルでのツーリングが遠い昔のお伽噺のように懐かしい。

posted by kuchida at : 20:42 | コメント (0)

2009年05月12日

モチベーション。

R1033706午後からの外出では,モチベーション向上をビジネスにしている会社の社長の講演を聴いてきた。その一環として,自分のモチベーション・チェックの結果も紙面でもらってきた。
■それによると,モチベーションの促進要因に「適職」があり,不満要因に「人間関係」が挙げられていた。しかし,全般的にはたいていの種類のモチベーションが顕在的満足領域にプロットされており,「アゲアゲ状態」のようだった。
■「全社一丸」が形骸化した社会ではあるが,組織力の源の理想はそこにあるのではないか?と感じた半日だった。
■今日のショックと言えば,当たり前に分かるはずのことが長い時間の経過により全く発見できなかったことだ。当たり前なのかもしれないが,僕にとってはとても寂しいことだった。

posted by kuchida at : 19:23 | コメント (0)

2009年05月13日

新たなる挑戦。

R1033535-1今日は午前中の3時間の外注先との打ち合わせ,午後の3時間のチームミーティング,その後の3時間のデスクワークで一日を終えた。どれも仕事を進捗させることができた点でいい一日だったが,自分オリジンの仕事量が少なかったのが物足りない。明日は自分オリジンの仕事だけを進める予定だ。
■さて,息子と二人で土手を歩くという冒険について,あれこれ考え直すと秋が瀬橋から下流に向かって幸魂大橋,笹目橋,戸田橋,荒川大橋までの12kmほどを延べ3日で歩いている。これを地図で息子に見せたら「海まで歩いてみたい」ということになった。天気の休日には息子と二人でその続きを海まで歩き続けることにした。あと24km程だが,夏には海に到着できるかな?

posted by kuchida at : 20:51 | コメント (0)

2009年05月14日

初夏らしさの頃。

2009050203桜の季節からもう1ヶ月以上が過ぎ,春らしさは初夏らしさへと変わり始めている。特に昨日,今日は乾燥した晴天が心地よく,こんな頃の旅行は思い出に残ることだろう。
■今日は自分オリジンの仕事のみに時間を費やした一日だった。そして明日は他部門長へのプレゼンの機会を迎える。5月の二つの山場のうちの一つが明日の午前中と言うことで,お天気同様に穏やかな気持ちで過ごしつつ期待に胸を膨らませている。さて,どうなるか?

posted by kuchida at : 19:57 | コメント (0)

2009年05月15日

まぁ順当。

R1033517今日の会議は,常務,執行役員,室長,部長という肩書きの6人の方々を相手に一人で90分を質疑し抜いた。そして,筋はよいがリップサービスに惑わされずより盤石なプランニングを命ぜられた。
■会社の現状では出る芽の育て方が誰にも分からない中では順当な時間だったと言えよう。今月の二つの山場の一つが無事に終わった。GWの12連休が終わっての平日5日間だったが,何だかまだ水曜日の感覚で仕事モードのエネルギーが留まるところを知らない。
■明日はゆっくりとしながらランニングもしたいところだが,朝から法事なので,昼過ぎまで拘束されそうだ。まぁ何かを発見してこよう。

posted by kuchida at : 20:13 | コメント (0)

2009年05月16日

朝から彩湖2周。

R10336504時半過ぎには家を出て,ジェベルで彩湖へ。土手の草刈りをしたようだったので,久しぶりにジェベルで土手越えしてからランニング。今年の当初目標だった2周を56分で回ってきた。平均時速は9.13km/hということで,これを2回できるようになるとハーフマラソンに挑戦できると言うことだ。頑張ろう。
その後,曾祖母の実家の法事に出かけてきた。あの叔父さんが亡くなってから1年が経つと言うが,確かに時の流れは早いものだ。自分の老いにはナカナカ気付かないが,時の流れは誰にでも平等だ。
実家でレアなネガをもらってきたので,それをスキャンして週末を楽しんでいるが,ただただ胃が痛い。それは間違いなく,法事の後のランチの大量食物摂取によるものだろう。8時間経ってもこのつらさは相変わらずで「もう暴食しません」。

posted by kuchida at : 14:24 | コメント (0)

2009年05月17日

今は昔。

100 6014朝から雨に吹かれた風がベランダに入り込んでいたので,今日はジョギングお休み。昨日は彩湖を2周したが,2周した後というのはどうも気管のあたりの違和感が残る。致し方なしか?
■今日は妻が「カラオケに行きたい」と言う。朝イチでやっているカラオケ屋があるわけではなく,ランチ込みで数時間のドライブの果てにカラオケをやってきた。
■あちこちのカラオケ屋は多くが潰れていたが,今日行ったところも国道沿いだが,ドリンクが2人分で500円,室料が2時間2円と言うことで支払いは502円。カラオケの価格価値はそこまで落ちたか。
■相変わらずに「Everything」に挑戦してしまい,喉が切れてしまった。アーメン。

posted by kuchida at : 16:58 | コメント (0)

2009年05月18日

鉱山会社いろいろ。

R1033759今朝は直行で安中駅に向かい,協力企業の工場見学に行ってきた。ものづくりの現場には多くのヒントや答えがあるので本当に有意義な時間だ。
安中駅の先の丘に大きな設備が見えたので尋ねると東邦亜鉛の製錬所だそうだ。「頻繁に事故があるので救急車が通ると"また東邦さんだね"と話すんですよ」とのこと。改めて調べてみると半世紀に渡る鉱山補償の話がのっていた。言い分はそれぞれにあるのだろうが,一事が万事でいろいろな話が繋がっていった。
R1033766僕が過去につとめていた鉱山会社も鉱害の歴史があったが,風評までを含めても格段にいい会社だったことを誇らしく思う。
■新幹線で東京駅に戻ったので,久しぶりに前職の鉱山会社の本社があり過去に通っていた八重洲口のビルを見に行った。テナントは勿論変わっているのだが,10年前と変わらずの昭和の風情がたくさんだった。あぁ,懐かしい。

posted by kuchida at : 20:51 | コメント (0)

2009年05月19日

E-620をオーダー!

P1000489今日は来客対応が多かった一日だ。明日は事業所経由で客先訪問と言うことで,同じく一日はあっという間に終わってしまうことだろう。
■ここ数日,買うか否かでもやもやしながら過ごしていたが,現状から考えた価格価値を機能別に算出した結果,あれを買うことに決めた。遅くとも金曜には納品されて,週末はそれを楽しめることだろう。
■記録を振り返るとLumix L1をオーダーしたのは2007/05/15ということで2年前のこの時期になる。750万画素を1250万画素へ,レンズ手振れをボディ手振れへ,固定液晶を回転液晶へ,サイズは10%軽量化ということでオリンパスのE-620をオーダーした。
■そう言えば,ミノルタCLEのシャッター幕が切れていないことが判明し,その修理があることを忘れていた。

posted by kuchida at : 20:44 | コメント (0)

2009年05月20日

30年ぶりの秩父鉄道。

R1033770午後から外出で秩父鉄道に乗った。30年前の小学校の遠足で熊谷から浦山口まで乗って以来だ。suicaで行こうと思っていたが,未導入とのことで久しぶりに切符を買った。また,天井に付いた扇風機がクルクル回るのを久しぶりに見た。今後,客先の工場がある長瀞方面にはまた秩父鉄道に乗ることだろう。
R1033778■今日は見慣れない雲が出ていたので写真を撮った。上空の波動による空気の乱れでもあるのだろうか?地震雲に見えるような,見えないような感じだ。
■さて,昨日ウェブ購入したCFカードと液晶保護フィルムとストラップが届いた。カメラ本体は明日到着の予定なので,明日も早々に帰宅してイジくることにしよう。どうかそれまでは地震が来ませんように。

posted by kuchida at : 19:10 | コメント (0)

2009年05月21日

E-620ゲット!

P5210002今日もあれこれで一日はあっという間だったが,あれこれを一つ一つ片付けられたのが何よりだった。
■さて,GRD2以来のカメラ購入でオリンパスのE-620が届いてきた。写真は1枚目のショット。初期不良もなくアートフィルタもまぁ楽しく使えるようで何よりだ。明日も仕事が忙しいのでカメラで遊ぶことはできないが,週末はマーケティングの勉強で上京予定なので,持参することとしよう。

posted by kuchida at : 21:16 | コメント (0)

2009年05月22日

Vividからsoftまで。

P5220024朝イチの曇り空のベランダでE-620のアートフィルタ(トイカメラ)で撮影した。Vividな感じは画像処理を必要とせずそのまま楽しめる。その他,ポートレイトでソフトフォーカスなども楽しく遊んでいる。明日は最寄りの自然をE-620で切り取りたいと思う。
今日は来客打ち合わせが4件。若者の営業マンに苦言を呈したり,技術力がある会社と新技術テーマを進めたり,コンサルタントと事業創出を考えあぐねたり,工業デザイナーの新視点に気付きがあったりという4件だった。その他,転職後2件目の特許も本日出願された。数年後の報奨が楽しみだ。

posted by kuchida at : 21:15 | コメント (0)

2009年05月23日

埼玉路。

P5230068週末と言うことで5時前に起きてスロースタートで彩湖に向かいランニングを「軽く一周」。軽くと言えるようになったのが何よりの成長だ。天気が良さそうだったので,息子と遊ぶ余力を残すために2周はしないあたりは途上中故だ。
■まずは花の丘農苑公園に向かいポピー他をE-620で撮影。今日はPanasonic Leicaの14-50mmとシグマの55-200mmを持参したのだが,どちらも長めのレンズなのでE-620のコンパクトさを阻害してしまったようだ。次回はZD 25mmパンケーキで身軽な組み合わせにしてみよう。
P5230159その後,ハンバーグを食べたりして彷徨っているうちに川越に着いたので,菓子横丁あたりを散歩してきた。お決まりの長い麩菓子を買ってきた(そしてもうない)。NHKドラマの影響もあるようで人がたくさんだったが,今日の感想を一言で述べると「川越は買い食いの町」ということだ。
■「一度行けばいい」という声や「通りすがりじゃないと行かない」という声は,僕もその通りだと思う。川越だからこそのマストアイテムが何かあると良いのだろう。川越の町を見ていたら「電線地中化が進むといい町だな」とも感じた。
2009052307さて,帰宅してからは足かけ4時間近くかけながら60枚以上をフィルムスキャンをしていた。スキャン設定の補正類をOffにしたところ,随分とシャープな画像が得られるようになった。
Hasselblad 500c/mNikon F2, Minolta CLEのフィルムをスキャンしたわけだが,Zeissレンズの描写というのは空気感を保ちつつも実直な味わいが素晴らしいと思う。しかし,Hasselを常に手持ちというのはツライな。
それにしてもいい土曜日だった。お勉強をサボった甲斐があった。

posted by kuchida at : 21:10 | コメント (0)

2009年05月24日

曇り時々雨。

2009052308昨日に続いてハッセルの写真を。実に静かな写真だ。
さて,今朝は雨上がりの曇り空だったがジェベルで彩湖へ。湖畔を走り出すとまもなくシャワーのような雨が降り始めて,木々や葦を鳴らす音が静かに響く中を走っていた。雨の中も走りたいと思っていたところで,20分ほどで止んだので丁度良かった。しかし,バイクの荷台に括っておいたジャンパーとジーンズがびしょ濡れで着心地が悪かった。
2009052347今日は彩湖を2周走ることができた。ウォーキングや休憩なしで57分程だった。彩湖2周はもう自分の力の中で走れるようで3周目も行けそうだったが,故障するのは嫌なので行くことを我慢してきた。今は筋力アップとスタミナアップの時期であり,3周目のトライは夏頃の予定だ。
■帰宅後,さいたま市長選挙に妻と二人で出かけてきた。息子はもう普通に留守番ができる歳になったことを実感していた。市長候補のポスターやPR紙面と言えば,弱者保護や政治優遇批判ばかりで,実効的な政令指定都市としての街づくりが見えた候補は二人だけで,その実績がある方の候補に投票してきた。
■2枚目の写真はニコンF2だが,こちらは正確で真面目な写真だ。

posted by kuchida at : 13:27 | コメント (0)

夕刻から実家へ。

P5240214彩湖を2周走った日というのはたいていまったりと過ごしており,今日の日曜日の午後もそんな感じで,早風呂浴びてゆっくりしようとしていたら実家の母から電話があり「来て欲しい」と言う。父用の車椅子を手配するかどうかの相談だった。
■運動不足で足下が覚束ない父に車椅子を準備したい母と,車椅子に頼ってしまい運動不足になりたくない父の見解の相違があったようだ。結果的にはレンタルだけしておいて父が見えない場所に保管しておこうと言うことになった。二人合わせて154歳の老老介護は大変だな,と改めて感じる。
P5240199■今日の訪問でハッセルブラッド500c/mを返却して,父ご推奨のニコンF3を拝借してきた。レンズは50mm, F1.4を付けてきたが,F1.4というのは今まで使ったことがない明るさで,解放時にAEで表示される4桁のシャッター速度を見るにカメラが壊れているのでは?と感じてしまった。2段分以上明るいというのはさすがに凄い。
■ミノルタのCLEはシャッターの後幕がおかしかったが,2万円ほどでオーバーホールも含めてやってもらえるそうなので治そうと思う。浮気な正確なのでBESSAを調べていたりしたのだが・・・。

posted by kuchida at : 20:05 | コメント (0)

2009年05月25日

つれづれ。

P5230105さいたま市長選挙が終わったが,多選を繰り返した現市長が敗退して47歳の新市長が誕生した。民主党推薦が勝ったことは不都合で不愉快だが,今後は松下政経塾生の実力を発揮していただきたい。投票率は42.8%とのことで前回よりも高いらしいが,いつしかは投票率が80%を超える社会を実現してもらいたい。
■さて,人口120万人のさいたま市だが,有権者数は95万人だそうだ。人口分布を全国とさいたまとで比べると,50歳以下の分布はさいたまの方が高く,50歳以上ではさいたまの方が低いようで,さいたま市は少子高齢化に逆行しているようだ。僕もしっかり稼がないとダメだ。
2009052320さて,ジェベルの写真はミノルタCLE +90mmで大名栗林道で撮影したものだが,当のCLEはシャッター後幕の係止不良で修理に出した。2万円弱で治るらしい。香川県善通寺市の工房に依頼したが,19年前の夏にCLEは僕のバイクと共に直ぐ近所を通っていたのかな?と思うとロマンが広がる。
■さて,今年の夏休みはどのカメラが僕と共に遠くに行くのだろうか?なかなか計画が定まらない理由は,僕が何を為したいかがハッキリしていないからだ。ダメだな,俺。

posted by kuchida at : 20:20 | コメント (0)

2009年05月26日

ねらいを把握する。

P5230064写真はE-620でのショット。とても素直な発色だと思う。E-620は小型軽量が特徴の一つになっているが,手が特に大きな僕としては小ささが仇になっており少々使いづらい。しかし,ボタン配置などはまぁ良好だ。
■CLEの方は2万円余の修理見積が届いたが発注した。Rokkorらしさを熟知しておらず,それを活かした写真も撮れていないので,CLEの方はそれが課題だ。
■今日はつくばまで外出で近未来を描くための情報収集をしてきた。未来づくりにあたっては,僕らに迷いがあるように顧客にも迷いがあるようで,質疑を重ねる度に現実に近づいているように思う。これが開発か。

posted by kuchida at : 19:40 | コメント (0)

2009年05月27日

当たり前と言えば。。。

P5230084今日の午後はずーっと打ち合わせ。何しろ質疑や議論がかみ合わないグループなので,一つの結論を出すのが大変だ。物事を決めていくことが仕事であると言うことが分かっているのだろうか?よりどりみどりの中から一つの事実を探すことは本当に大変なことだ。
■さて,フィルムのスキャンデータのプリントができあがってきたが,やはり解像度に欠けている。スキャン設定の変更でPC画面上では随分と見られるようになったが,そのプリントはダメだ。やっぱり高コストでもフィルムからの現像とすべきなのだろう。まぁ当たり前と言えば当たり前のことなのだが。

posted by kuchida at : 22:38 | コメント (0)

2009年05月28日

紫陽花の季節間近。

P5230128雨模様の朝を迎えたが,明日はますます風も強くなるようだ。紫陽花の季節がいよいよやってきたのだろう。
■湿度が高い季節は景色がみずみずしくなるので好きだ。だから,当たり前に暑い夏がやってくることを楽しみにしている。今年も自宅クーラーなしで過ごすこととしよう。
■まだ木曜日の夜だが,週末に何をしようかと考え始めると楽しみでならない。そして,夏休みに何をしようかと考えるとそれもまた然りだ。週末まであと2日,ボーナスまであと3週間余,夏休みまで2ヶ月半。

posted by kuchida at : 20:08 | コメント (0)

2009年05月29日

10年後も変わらず。

P100014110年後の体重を予測するというサイトがあり調べてみたところ「体重は10年たっても変わらない」という結果になった。少食&マラソン挑戦のライフスタイルがこの結果を導いたのだろう。
今週末はお天気が悪いらしいが,雨天走行訓練ということで,明日は雨が降っていたとしても彩湖を走ることとしよう。そして,できれば3周(1.5時間以内)にチャレンジしてみよう。
■そう言えば,一昨日に定額給付金44,000円が振り込まれていた。申請から1ヶ月以上が経っているが,ニュースで取り上げられた第一号の村の人から比べると3ヶ月近く遅いことになる。大所帯は動きが鈍い象徴だ。

posted by kuchida at : 19:09 | コメント (0)

2009年05月30日

目標達成&思わぬ怪我。

P1050080予定通りに5時過ぎに起きて彩湖に向かう。天候曇りで気温17℃,風速2m/s。走るには丁度良い条件だったので,3周にトライしてみた。1周目が28分,2周目が30分,3周目が28分の合計1時間26分で3周することができた。12.78kmを86分と言うことで平均時速8.92km。
■膝の痛みが出たら止めようと思っていたが普通にできた。もう1周してみようかと思ったが,雨脚が随分と強くなってきたし,無理しても仕方ないので止めておいた。「彩湖3周@1.5時間」の目標もクリアしたので,次の目標は「ハーフマラソン出場」としておこう。
■振り返るに彩湖を走った周回数は44周で,走行距離は187.4kmになる。大した物だ。
R1033487と,そこまでは言うことなしの良い土曜日の朝だったが,その後に惨事が待っていた。
■今日も土手3段をジェベルで登って川原に出ていたのだが,帰りに土手の最上段を登る際に助走距離がなく,かつ草が少ない箇所を登ってしまい,かつ雨で濡れており,かつタイヤも冷え切っていたこともあり登り切れずに,後退モードで後戻りしてしまった。しばらくはバランスを保って意に反する後退に対処できたが,最後にかるくジェベルを倒してしまった。
P1040235-1その際に左足の親指をステップか何かで踏んでしまい,2.5cm大の内出血を作ってしまった。ランニング用のシューズだったので,保護がなく怪我の程度が尚更になったのだろう。実に痛いのだが,何より痛いのは明日は走れないだろうことだ。
■静かな週末を迎えることとしよう。トホホ。

posted by kuchida at : 07:56 | コメント (0)

iPhoneのある景色。

P5300231雨の土曜日を過ごしている。朝イチの彩湖Run! 3周の後のジェベルの立ちゴケで右足親指の内出血が痛くて仕方がないので整形外科へ行ってみた。骨に異常はないらしいが「血を抜こう」と言われて足の爪に3カ所の穴を開けてもらってきた。
■もう何時間も経っているがズキリズキリは留まることを知らず痛みは膝下あたりまで響いている。穴を開けてもらったからこれで済んでいるのだ,と言い聞かせている。
■昨日,iPhoneのアプリ「美人時計」を350円で購入した。街角で撮影した美人(またはそう呼ばれるかもしれない人)が時刻を書いたボードを持っており,1分ごとに写真が入れ替わるというアプリだ。アイデア勝ちとはこれのことだろう。
■それにしても足が痛くて月曜日は出勤できるのだろうか?

posted by kuchida at : 16:28 | コメント (0)

2009年05月31日

足が大変。

P5310255曇り時々晴れのち雨と忙しい天気の一日だった。昨日痛めた足がズキリと痛み,コンビニに行こうとしたが退却。昨日は12kmを走れた足が今日はこれだ。
■足の右親指の内出血は当初3割位だったが,今はもう9割方がドス黒くなってしまった。足を地につけると血流が足にいって痛いので,寝そべって足を上げるか,または机に足を上げて過ごしていた。昨日は整形外科で骨を見てもらい骨の異常なしを確認したが,明日は外科に行って血管関連を診てもらおうかと思う。
■会社は休みたくないが,電車通勤と丸の内オフィスで机に足を上げての執務は無理だから仕方がないと納得しよう。しかし,この苦境に僕は負けない。

posted by kuchida at : 20:27 | コメント (0)