2009年04月19日

ジェベル・カムバック。

P1000441昨日は勉強会で外出と言うことで走っていなかったので,今日は5時半過ぎから彩湖を1周。今日は2周目の意欲が湧き起こらなかった。モチベーションはどのようにすると向上されるのだろうか?
さて,ジェベルが直ってきた。フロントスプロケのボルト折れの修理は9,000円だったが,キャブのガソリンオーバーフローの修理がタンク内錆取り&コーティングが14,000円でキャブレタのオーバーホールが3,000円だった。本質的な修理代よりもキャブのガス漏れ対策の方が高価だったのは依頼外だったし一言いいたいところだが,狭小市場のバイク屋ビジネスへの施しと考えることとしよう。
P1000365それにしても春の風が青空の下を抜けている中をバイクで走るというのは実に気持ちがよい。200ccという小排気量故に快適運転の中では60km/h程度しか出せないのが何よりで,トコトコ散歩の気分が大満足だ。昔乗っていたようなリッターバイクが滑稽に思える。
■今日もどこまでも走り続けていたい気持ちになっていた。GWは一人でどこかに足を伸ばそうか?!と考え始めたのだった。でもその前に息子を乗せて,この春の風を一緒に感じたいのが先だろうか。
■明日以降の5日間は上半期の流れを作り出す大切な1週間になりそうなので,心していくこととしよう。とは言え,月火と続けて飲み会があるのが嬉しくも憂鬱だ。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。