2009年04月16日

幸せな時間。

R1033372昨日の夜は午前様で,浅い眠りで迎えた一日はそれなりに疲れたが,仕事は今日も高効率に進んだように思う。これが東京本社効果か?
明日は2回目の歓迎会と言うことで新橋で飲み会だ。所属変更なしの本社異動と言うことで,近隣の関連部署が歓迎会をしてくれるという実に幸せな環境に感謝である。
■来週月曜日は,前職でつきあいがあった工業デザイナの方が今でも私をビジネスマンの後輩として可愛がってくれており,ダイニングバーへの食事に誘って頂いている。これまた本当に幸せなことだ。
P1000445-1■いずれにしても「ビジネスの成功」という恩返しでこの感謝を示したいと考えている。そのための動きが毎日わき起こっており,仕事が楽しくて仕方ないし,時間が足りなくて仕方ないし,幸せを感じる時間が多すぎて仕方がない。
■さて,今日は定時帰宅だったが,帰りに昨日救急車でICUに入院した父の見舞いに行った。数時間前に一般病棟に移ったと言うことでモリモリとご飯を食べていた。不整脈で倒れての2回目の発作だったが,来週にはペースメーカーを入れる手術をするそうだ。僕もあと37年でポンコツになっていくのだろうか?
■母と並んで歩く機会があったが「こんな背の高い人と一緒なれば良かった」などと戯言を言っていた。小さくなった母は時を取り戻したいのだろうか?かわいいものだ。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。