2009年02月24日

パパの会社で働きたい。

P1000233-1雨模様の火曜日はあっという間に終わってしまった。明日から土曜日までは上京続きと言うことで少々憂鬱だが,通常業務を忘れて4日間を過ごそうと思う。土曜日には家族が我が社の未来を見に来るので,息子に父の働きを見せたいものだ。
先日,息子が「大人になったらパパの会社で働きたい」と話したらしく,その真意は「パパと仕事をすると楽しそうだから」ということらしい。これは父親冥利に尽きる子の言葉だ。
しかし僕と言えば「社会の役に立ちたいならばパパの会社に来なさい。でもパパがそうであったように広い世界を見ることができる会社で働いて欲しいな。」と男としての願望を伝えたのであった。どんな未来が息子を迎えてくれるだろうか。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。