2009年02月01日

春をまつ。

P1050263昨夜から喉が痛いと思っていたら妻もそうであるらしく二人で葛根湯を飲んでいる。この冬はどうも身体が弱っているがダイエットの副作用で栄養が足りないのだろうか?
■昨日買ってきた鉢植えの蕾の数を勘定してみると50以上。春までの月日を黄色く色づけてくれることだろう。
■さて,クラウンのエアコンスイッチパネルのイルミ電球が切れてしまっていたので,パネル自身をヤフオクで購入したが,それも一部の電球が切れていた。と言うことで片方を部品取りにして電球を移植したら直ったが,抵抗値が違うのだろうか?操作音が小さくなってしまった。やれやれ。

posted by kuchida at : 12:45 | コメント (0)

2009年02月02日

雑感。

2009011603薄氷をIkontaで撮影してから2週間,随分と暖かくなってきたような気がする。そう言えば昨日,クラウンのエアコンスイッチパネルを交換したのだが,同じ温度設定にしていても随分と暖かい。マイコンの設定が異なるようだ。
今日の帰途は道路が空いていた。最近で考えるとガソリン高騰でマイカーが減ったのが記憶に新しいが,景気後退による減産でトラックが減っているという印象だ。平和に通勤できる幸せを感じていた。
■帰宅すると一昨日オーダーしたProvia 100F (36枚撮り)が20本届いていた。これでF2,CLE, Vivitarにフィルムを入れて楽しめそうだ。AmazonでもYodobashiでもそうなのだが,通販における運送会社が「ペリカン便」になると翌日配達ではなく翌々日配達になるようだ。こちらでは指定できないのだが,一体どうなっているのだろうか?

posted by kuchida at : 20:19 | コメント (0)

2009年02月03日

春遠からじ。

P1050261先日買ってきた鉢植えだが,その後全然咲かずで蕾が堅いまま。家の中は暖かいがもっと暖かくなってから咲き始めるのだろうか?
■土曜からの喉痛は峠を越したが完治までは今しばらく時間がかかりそうだ。おかげでしばらく話していると喉が詰まり話ができなくなってしまう。まるでウルトラマンのカラータイマーのようだ。
■明日は会長,社長向けの5分間程のプレゼンがあるが,図らずも喉が詰まらないことを願うばかりである。

posted by kuchida at : 20:07 | コメント (0)

2009年02月04日

頂きを目指して。

R1032027昨夏にDjebelで行った佐渡島で登り詰めた,あの頂きがあぁ懐かしい。次はいつ行けるだろうか?!
今日は偉い人向けのプレゼンがあり,取り巻きの人たちも入れると随分とたくさんだったが,まぁ思った通りの説明と質疑をこなせたように思う。
■しかし,ゴールは事業化して利益を産み出すことだ。入社からもうすぐ2年間になるが,僕はまだ何も売り上げていない。会社は事業化に投資中だが,僕は自分の未来に投資中だ。企業人として収益バランスを黒字化するのはあと何年後だろうか?

posted by kuchida at : 20:31 | コメント (0)

2009年02月05日

近づく花粉の頃。

R1032249緑の季節と反対側の頃だが,花粉症のシーズンがやってきたようだ。Hay feverとはよく言ったモノで,花粉が故に微熱で身体がだるい。
■数日経つと微熱は治まり鼻水とくしゃみが止まらなくなる。アレルギーの出始めは微熱になり,仕舞いにはアレルギーが当たり前になり微熱が治まるというメカニズムなのだろうか?去年はこの初期症状の後に中耳炎になり何かと大変だったので,今年はそれに気をつけよう。
■昨日からは夏の景色を使っているが,あの季節が実に懐かしい。

posted by kuchida at : 19:42 | コメント (0)

2009年02月06日

あれこれある週末。

2009010827これはIkonta 520で巻き上げを忘れてしまったための二重露光。夫婦で写っている写真は5歳の息子が撮ったモノだが夕暮れ時のスローシャッターでも手ぶれしていないとは大したものだ。そしてよく見ると構図もナカナカ良い。教え方が良いのだろうか?
明日は午後から息子のお遊戯会で夕方からは実家へ。日曜日は午前中に会計士さんのところに行き夕方は知人のお母さんのお通夜。あっという間に土日が終わりそうだが,来週は建国記念日があるので,そこで休養することとしよう。

posted by kuchida at : 19:38 | コメント (0)

2009年02月07日

お遊戯会カメラ。

P1050289午後からのお遊戯会に備えて午前中はカメラの準備。というのはLumix L1で使えるAFレンズの望遠側は35mm換算で100mmまでということでお遊戯会だと少々物足りない。ということでNikkor 70-210mmをL1に付けて35mm換算140-420mmとするとこれで良いのだが,残念ながらMFのみ。ということでMFを練習していた。
■液晶で拡大表示(10倍表示)しながら合焦させると写真のように埃まで写ってうまくいくのだが,ファインダ合わせだとどうしても正確に合焦できない・・・
P1050290■結果的にはお遊戯会のホールで液晶ライブビューの拡大表示によるMF合わせはスペース面でできず,ファインダ合わせだったため,ピンぼけ多数。運動会の二の前を踏んでしまった。やはりLEICAかZuiko Digitalの長いレンズか望遠用エクステンションが欲しくなってしまう。
■お遊戯会カメラと言えば,やっぱりISO高感度が使えて,望遠側のズームが400mm位まであって,手振れ補正があるAFレンズがいいなと思う。
■さて,息子と言えば,父,僕に続いてお遊戯系はダメなようで散々だったが,本人はご満悦のようなので褒め称えることとしよう。他の幼稚園のお遊戯会も知っているが,幼稚園毎のレベルの差は激しいものだ。特に合奏がそうだったが,来年,息子はどんな楽器を奏でるのだろうか?!

posted by kuchida at : 19:51 | コメント (0)

2009年02月08日

懐かしい道。

St330020今日の写真は携帯電話Infobar 2で撮ったモノがベース。
■遡ること23年前の高校時代,僕はこの道の向こうからこちら側に歩いてきて,右手にあるマンションの友達と待ち合わせて電車通学していた。今となれば取るに足らない話を神妙にしながらの通学だったことを思い出す。
■今日はその友人と共に別の友人のお母さんのお通夜に行ってきた。寂しく哀しい感情を抱きながらお焼香をしてきたが,次はうちの番かな?と思うと,歳月の流れと人それぞれの歴史を思わざるを得ない。今日の僕は将来の自分に誇れるだろうか?

posted by kuchida at : 20:08 | コメント (0)

望遠ズーム@シグマ。

P1000013昨日からLumix L1についてあれこれ調べていたのだが,手振れ補正はボディ内部補正はなくてレンズ内部補正のみであるらしい。ずっとレンズとボディの両方で手振れ補正していたと勘違いしていた。
■手振れ補正機能付きレンズ以外の使用時に「手振れ補正のおかげで良く撮れた」と思っていたのも「手振れ補正のききがおかしい」と思っていたのも,どうやら僕の実力値だったようだ。
■運動会対策と言うことでシグマの安価な望遠ズームレンズを手に入れた下記リンクの品物だが35mm換算で110-400mm。今日は室内しか撮っていないが,明日以降,太陽光下であれこれ撮ってみたいモノだ。

posted by kuchida at : 20:50 | コメント (0)

2009年02月09日

丸の内一丁目。

P1000031お天気は下り坂の様子だったので,朝イチで昨日ゲットしたシグマの望遠ズームを試してみた。車の中からだとこんなものだが,晴天下であれこれ撮りたいモノだ。
■居住と通勤が埼玉県内という純埼玉県民になって2年になるが,春からはまた埼玉都民となりそうな気配が濃厚だ。平成3年4月に「丸の内一丁目」に通い始めることが社会人生活の始まりだったが,あれから18年たった来る4月,また別の「丸の内一丁目」に通うのだろうか。

posted by kuchida at : 20:37 | コメント (0)

2009年02月10日

朝陽から夕陽まで。

P1000052今朝は雲から昇る朝陽で始まった。先日購入した望遠ズームの35mm換算400mmでの撮影だが,さすがにシャッター速度が速いので手振れもなく撮影できた。あぁ太陽は丸いのだということを実感する瞬間だ。
同僚の一人が上司との関係に疲れているようで,転職を考えているようだ。僕の今までの経験から考えてのお奨めは,もう一つ上の上司に相談した上で,今回の悩みという機会(chance)を活用して本人と直属の上司の双方が成長できる変化(change)を果たす道筋が良いと話した。伝わっているだろうか?
R1033225以前から「しっかりとうっかりは違う」的な言葉として「chanceとchangeがある」と考えていたが,今日のブログでようやくこれを使えた。
さて,今日は用事があったので休暇を取得して15時退社。「夕陽も撮れるかも?!」と思いながら帰路の途中で土手に行ったが,時既に遅く夕陽は雲に隠れていた。それでも田んぼを照らす夕陽は美しく,地球の大地の上で生活していることを感じていた。あぁ久しぶりに大陸のど真ん中で夕陽を眺めたいモノだ。加えて満点の星空も。願望にキリがない。
P1000097上の写真はGRD2のトリミングでこちらはL1 +Sigma 55-200mm。
■明日は曇り空となりそうだが,陽射しが出たらまた写真を撮りたいなと思うが,もちろん,被写体は家族のポートレート&スナップだ。
それにしても今年は雪が降らないなぁ。せっかくクラウンにスタッドレスタイヤを付けているのにその恩恵にあずかることができない。今年は雪なしの冬となるのだろうか?多少でも良いので「雪が降っている景色」を撮りたいのだが。やはり願望にはキリがない。

posted by kuchida at : 18:25 | コメント (0)

2009年02月11日

退屈なモノクロな休日。

P1000062-1今日は終日曇り空で気温も低めだった。外出と言えば息子と共に行ったセブンイレブンだけ。何だか退屈な休日で彩りがない一日だった。
暖かければバイクに乗りたかったし,写真も撮りたかったし,ランニングもしたかったのだが・・・と言い始めるとキリがない。
今しばらくすると花粉症が始まり外出が縁遠くなりそうだから,本格的に外で身体を動かし楽しめるようになるのはGW過ぎになるのだろうか?

P1000063今日は息子と随分とwiiをやった一日だった。思い返すと2年前の歳末にタイ出張しているときにヤフオクで購入し,帰国の夜に初めて電源を入れたことを思い出す。
その後はほとんどやることなく過ごしてきたが,最近は息子がゲームを上手にできるようになってやりたがるので一緒にwiiを楽しんでいる。それなりに筋肉痛にもなるし,ゲーム性はきちんと追求されているし,素晴らしいコンセプトと技術が商品価値を提供しているなと思う。

posted by kuchida at : 19:24 | コメント (0)

2009年02月12日

その日が楽しみ。

P1000073今日は風が強い一日だったが,明日はいよいよ春一番が吹くと言われており,気温も17℃近くになるそうだ。花粉症が始まる前に春を満喫できたらそれは素晴らしいことだと思う。
■今日は特許出願に関する社内の儀式を終えることができた。あとは出願に向けてのあれこれを淡々と進めるだけだ。明日はノー残業デーなので,長い週末を楽しめたら良いなと思う。
■昨日wiiのダウンロード販売でテトリスを1,200円で購入した。携帯電話のゲームダウンロードは315円程度かかることに比べると,携帯性はないもののテレビでできるクオリティを考えると安いと思う。テトリスを息子に教え,一緒に競争できたらいいなと思う。
■息子と言えばオセロの腕前を上げており,高2の甥っ子や妻にも勝てたことがある。僕はいつ負かされるのだろうか?その日が楽しみだ。

posted by kuchida at : 20:34 | コメント (0)

2009年02月13日

心温まる仕事。

P1000068今日は上長の特命事項の資料づくり,というかpower pointのお絵かきをほぼ終日していたので,心温まる穏やかな時間だった。その分だけ自分の仕事ができなかったと言うことで,踏切待ちを遊ぶ子供の時間のようだった。
春一番とテレビで騒いでいたが,その元となる低気圧は思い通りに東進して来ず春一番はお預けだった。相変わらず当たらない天気予報だ。
■さて,今夜は息子にテトリスを仕込むこととしよう。

posted by kuchida at : 18:50 | コメント (0)

2009年02月14日

暖かな土曜日。

2009011010今朝は暖かかったので3週間ぶりに朝イチの彩湖を30分で走ってきたが,運動不足故に古傷の左膝が痛くなる。普段はあまり腕を振らずに走るのだが,膝痛のために走りづらいので腕を振ってみたら足の痛みが嘘のように消えた。腕の振りによる推進力を実感した瞬間だった。
P1000194最近は休日というと鍋焼きうどんをよく食べている。先日は小麦粉からうどんを打ったのだが,今日は面倒くさいので出来合いのうどんで作ったが,息子が「旨い」とよく食べてくれるのが嬉しい。
午後からは家族で秋が瀬公園に行き,「薬師堂のクス」というのを見に行った。Google Mapで河川敷にポツンとその地名がありずっと気になっていたのだ。
今日は望遠ズームのみ故にその写真はIkontaのみで撮影した。写真にある竹藪の向こうにそのクスはあるのだが,河川敷の風情というと宮崎駿チックな場所が多くて「千と千尋」や「トトロ」の景色のようであった。やはり同じ武蔵野の景色だからだろうか?
P1000176道すがら菜の花を見つけたので近づいていくと何と!狸がそこにいた。河川敷とは言え住宅密集地から数百mも離れていない場所に野生の狸が居るとは驚きだった。臆する様子もなくいた狸だったが,よそ者はむしろこちらなのだろう。
今日のもう一つの発見と言えば,先日クラウンのエアコンスイッチパネルを交換したのだが,「A/C」ボタンを押してもエアコンの制御信号が出ていないようでクーラーが効かなかった。仕方がないのでヤフオクゲットのエアコンスイッチパネルの豆電球を古い方に移植して故障なしの状態に復旧させた。部品の型番違いとは思わぬあれこれがあるものだ。

posted by kuchida at : 20:18 | コメント (0)

2009年02月15日

体調もやもや。

P1000228今朝もジェベルで彩湖へGo!しかし3km弱走ったところで左膝痛が出たのでウォーキングに変更して土手のてっぺんを歩いたが,日の出直後のそよ風は冷たく身体が冷えてしまった。
■帰宅途中,歩道に倒れた少年を発見して119通報。そうなったであろう経緯を多少知っているのだが,一体どうしたらあのような意識混迷状態になるのだろうか?が不思議である。
■それにしても朝イチではオレンジ色の大きな太陽が快晴の空に昇ってきたが,今はすっかりと灰色の雲が空を覆ってしまった。この週末のランニングに加えて多すぎた睡眠時間もあり,身体が鈍っているような疲れているような倦怠感があるので,今日は穏やかに過ごすこととしよう。

posted by kuchida at : 11:18 | コメント (0)

2009年02月16日

池袋へ!


今夜は北風強く寒い夜だが社外研修の同窓会で池袋へ。異業種交流だからこその時間が楽しみで、皆がどのようなマーケティングを行い悩んでいるかを見聞きしたい。あぁ、久しぶりの電車に、久しぶりのアルコールだ。

posted by kuchida at : 18:38 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年02月17日

あぁ四十路。

P1000122昨夜から冷たい北風が吹いているが,僕は寒暖を感じなくなってから何年が経つだろうか?
■昨夜の異業種交流会では皆の活躍を聴き大いに刺激された。僕も僕の道を行きたいと思う。さて,締めの挨拶を急に依頼されたのだが,その理由を考えると,それは僕が年長者だったからのようだ。いつも若いと思っていた自分が老いを感じるのはあんな瞬間だろう。あぁ四十路。
■明日は外出3カ所で後楽園,有明,新宿へと向かう。何かいいことあるかな?ないだろうな。

posted by kuchida at : 19:49 | コメント (0)

2009年02月18日

糸の進化。

2009011622今日は久しぶりにスーツを来たが,ボタンが取れてしまった。「針と糸はどこにあるだろうか?」とコンビニに行ったら,普通にセットとして売っていた。
■ボタンを付けるという作業が久しぶりだったが,ボタンを付けるという機会が減ったのだろうか?そしてその理由は糸が丈夫になったと言うことなのだろうか?疑問を感じた。
■今日は「エンジニアリング・ブランド」という概念の研究会に行ってきた。ブランドが提供する価値の一つとして「技術」に焦点を当てる内容のようだった。
■僕の考えとしては,技術主導のマーケティングがあり,その活動と平行しながらのブランディングがエンジニアブランディングではないかと思うが,さてどうなのだろうか?

posted by kuchida at : 21:42 | コメント (0)

2009年02月19日

stop motion

P1000225今日もあっという間に時間が過ぎ去っていってしまった。流れる時間の中で,切り取られるstop motionが記憶に残ることが多々あるが,今日はシャッターチャンスなきままに一日が終わってしまった気がする。それはおそらく,時間を切り取っておく余裕がなかったのかもしれない。これは少々久しぶりの感覚だ。
■昨日は終日外出だったことに加えて明日は父の入院送迎のために有給休暇を取っているので,それが故に高密度な取り組みが必要だったためだろう。
■土曜日はまたマーケティングの勉強で渋谷で半日を過ごすので,月曜の朝がやってくるのは早そうだ。

posted by kuchida at : 22:22 | コメント (0)

2009年02月20日

心穏やかな一日。

P1000195今日は父の眼科入院の送迎で羽生に行くため有給休暇。雨の朝は晴れ間の午後に変わり穏やかなお天気だ。
■両親とも元気がよさそうだったが,春の異動について話したら何を勘違いしたのか「親孝行だ」と歓びスーツを買ってくれるらしい。思い返すと成人式,就職に次ぐスーツの贈り物だ。そういうレベルでの異動ではないのだが,喜んでいるのでそういうことにしておこう。
■病院を出ると同僚からメールが届いており,秋に蒔いたビジネスの種が発芽し始めたようで大手企業の東北にある工場からの電話で来週にでも来て欲しいらしい。これは嬉しいニュースであり喜びだ。
■思い返すと,朝イチに義母からメールがあり,僕が出てきた夢で心温まったのでメールした旨の連絡があった。それはまた僕の幸せであったことを思い出す。
■あぁ今日は幸せな日だなぁと思いながら,路傍の梅や公園を訪れて持参していたF2で20枚ほど撮影してきた。どんな写真が撮れただろうか?神頼みはあまりしない方だが,良いことが続いているので,お礼参りだけしておこう!

posted by kuchida at : 16:07 | コメント (0)

2009年02月21日

懐かしの地。

R1033239今日ははるばる笹塚にあるテーラーにスーツを買いに行ったのだが,既に廃業したそうで店舗はベニヤ版とアルミ扉の構えに変わってしまっていた。笹塚ショッピングモールのホームページにはテーラーがある記述になっているのでそれを当たり前に信じて遠路行ったわけだが廃業からは月日が経っていると聞いた。怒り心頭である。
ランチを元同僚と食べる約束をしていたので,1時間余りの待ち時間は家族でボーリングをしていた。キッズボール(4lb)とガーターレーンなし設定により息子も含めた3人で楽しめたのが何よりだが,僕は腰痛を頂いてきた。
元同僚とは初台のオペラシティの東天紅でランチしてきた。北西を眺める窓際の席からは,元同僚にIkontaのシャッターを押してもらったので出来上がりが楽しみだ。
P1000105さて,元同僚の話によると前職の会社では「肩たたき」があるようで,元部下もその対象となっているそうだ。複数のオプションが提示されているようだが,せめて会社都合の退職となることを願うばかりである。
今日の目的はスーツを買うことだったが,戸田市にあるテーラーマルヤマで2着をオーダーしてきた。ご主人のコンサルタントを受けながら全幅の信頼を与えながらのオーダーだった。出来上がりが楽しみだ。
今日は首都高の熊野町から初台までのトンネルを初めて利用したが,何と便利な道だったことか。武蔵浦和−笹塚間が30分弱と以前の半分だった。

posted by kuchida at : 19:05 | コメント (0)

2009年02月22日

妻の誕生週末。

P1000316明日は妻の誕生日と言うことで朝イチでショッピングモールに向かい靴を買う。その後,緑地や植物園を散策して帰途についた。四十路の記念樹と言うことで鉢植えを買ってきたが何と600円。まさに来る春を自宅で楽しむこととしよう。
■帰途につくと「イチゴ狩り」ののぼりが出ていたので行ってみた。ハウス栽培のさいたまのイチゴは思った以上に美味しく,わざわざ静岡まで行かなくとも良いか?と感じていた。3人で5,500円と高いことが玉に瑕だが息子は初体験だったし良しとしよう。
■今週末は妻の誕生週末と言うことで昨日は東天紅だったし,家族3人腹一杯でいい週末だったなぁ。
■今日はIkontaとF2を持参であれこれ撮影してきたが,フィルムカメラと言うことで今日の光陰を改めて楽しめるのは1週間以上先のこととなりそうだ。

posted by kuchida at : 15:16 | コメント (0)

2009年02月23日

二人で八十路。

P1020447少しずつ花を見る機会が増えてきたのは春が近づいている証だろうが,雨上がりの冷たい空気が重たく街を包む夜を迎えている。
■今日は妻の誕生日であり,夫婦で四十路を歩き始める初日である。残り半生には喜びや悲しみや平穏や波瀾万丈があるのだろうが,数十年後にどんな形でこのブログを読み返すことができるのだろうか?
■ここ数年間の今日の記事を読み返すと毎年あれこれあったんだなぁと振り返る。あぁ,いずれにせよ今日は良い日だ。

posted by kuchida at : 20:34 | コメント (0)

2009年02月24日

パパの会社で働きたい。

P1000233-1雨模様の火曜日はあっという間に終わってしまった。明日から土曜日までは上京続きと言うことで少々憂鬱だが,通常業務を忘れて4日間を過ごそうと思う。土曜日には家族が我が社の未来を見に来るので,息子に父の働きを見せたいものだ。
先日,息子が「大人になったらパパの会社で働きたい」と話したらしく,その真意は「パパと仕事をすると楽しそうだから」ということらしい。これは父親冥利に尽きる子の言葉だ。
しかし僕と言えば「社会の役に立ちたいならばパパの会社に来なさい。でもパパがそうであったように広い世界を見ることができる会社で働いて欲しいな。」と男としての願望を伝えたのであった。どんな未来が息子を迎えてくれるだろうか。

posted by kuchida at : 20:21 | コメント (0)

2009年02月25日

@有楽町。

R1033244午後から東京フォーラムへ。久しぶりに「鶴の一声」を聞き,約2時間の待機&作業があった。さて,明日以降はどうなるだろうか?
■有楽町までの道のりは丸の内までの道のりとよく似ているが,埼京線と京浜東北線の乗り継ぎによる上京通勤は座れる暇がないのでなかなか疲れる。春以降が憂鬱だ。
■しかし,埼玉県内にいると見ることができない景色や人間模様があるので,せめてそれを楽しみとするか?GRD2もまぁ楽しめる。

posted by kuchida at : 20:55 | コメント (0)

2009年02月26日

今日の及第点。

R1033242終日の展示会対応はいくらでも経験があるが,会社の記念展示会と言うことで場内にいる人が社内外共に全て利害関係者と言うことで休まる暇がなく疲れた。それでも軽量化&筋力向上したボディのおかげでいつもよりは随分と楽だ。
ビジネストーク的には顧客ニーズを深めるなどの具体的な内容ではなく,自社の未来をいかに伝えられるかが主題だった。「こんなこともやっている会社だったんですね」とか「とてもよく理解できた,ありがとう」とかいう言葉を幾度か聞くことができたが,それは及第点をもらえた言葉であろう。明日もその言葉を聞きたい。

posted by kuchida at : 19:14 | コメント (0)

2009年02月27日

今日も及第点。

R1033252今日も東京フォーラムで一日を過ごしたが,自分の研究開発テーマについて「これが一番凄いよ」とか「会社の社是の新しい形だね」とか言われたが,昨日に続いてこれもまた及第点を頂けた言葉であると受け止めている。素直に嬉しい。
■明日は社員や家族向けの展示会と言うことで,分かりやすい普通の言葉で技術を説明する必要があるので,プレゼンの仕方(話し方)を一工夫することとしよう。
■今日はIkontaとF2のフィルムの現像ができてきたし,マーケティングの先生の新刊がAmazonから届いたと言うことで,なかなかのラッキーデーである。

posted by kuchida at : 18:54 | コメント (0)

2009年02月28日

及第点,Three days.

2009022706先日,同僚と食事をした際にIkontaのシャッターを同僚に押してもらった写真だが,僕の露出設定が明るすぎたようでちょっとイマイチ・・・反省。
■今日の会社の展示会には社員の家族が大勢やってきたが,小学生の男の子が「すごーい!」と言って拍手してくれた。また主婦の方々から「全部難しかったがこれは分かったし,何だか新しそう!」と感想を述べてくれた。今日もまた及第点を頂けたように思う。
■しかし,元副会長という方からは「マーケティングがイマイチだ」と言われてしまった。が,自己弁護してもらうならば,僕は尚広い世界を見ているし,尚大きな市場を既に見ています。食い下がり楯突かなかった僕が偉いなと思いました。
■都会で働くまで・・・あと31日。トホホ。

posted by kuchida at : 20:02 | コメント (0)