2008年12月03日

早々の帰宅。

R1032833先週来,綺麗に輝く金星と木星が気が気でないが,その位置関係は毎日変わり続けており,太陽系の軌道面の違いを感じる一瞬だ。悠久の昔,どんな心持ちや考えであれらの惑星を見ていたのだろうか?
■今日は午前の来客質疑2.5時間,午後の社内チーム活動3時間ということで,朝の2時間と夕方の2時間のデスクワークで一日を終えた。帰路は高速で返ってきたのでこれから夕食で今夜は3日ぶりに息子と少し話したいモノだ。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。