2008年12月01日

流れの仲で。

P1050001体調不良に連休に展示会出展ということで10日ぶりの出社だったが,行くべき道は一つでただただ進むのみ。しかし,あれこれと寄り道があるのも確かなので,時間の割り振りがやや難解。
■今日から師走。思い返すとあっという間の1年間で時の流れは光陰だ。

posted by kuchida at : 20:29 | コメント (0)

2008年12月02日

負でも正。

R1032153今日は本流ではなく,支流の先の水路に行き詰まりがあったかのような残念なニュースがあったが,水の流れは変わることはなく支流も流れを維持しようとしてくれている。負の結果でありながらも正の気持ちで居られるのはそれが支流だからだろう。
それにしてもあれこれ仕事を進めることができたいい一日だった。明日に続け!

posted by kuchida at : 21:15 | コメント (0)

2008年12月03日

早々の帰宅。

R1032833先週来,綺麗に輝く金星と木星が気が気でないが,その位置関係は毎日変わり続けており,太陽系の軌道面の違いを感じる一瞬だ。悠久の昔,どんな心持ちや考えであれらの惑星を見ていたのだろうか?
■今日は午前の来客質疑2.5時間,午後の社内チーム活動3時間ということで,朝の2時間と夕方の2時間のデスクワークで一日を終えた。帰路は高速で返ってきたのでこれから夕食で今夜は3日ぶりに息子と少し話したいモノだ。

posted by kuchida at : 18:56 | コメント (0)

2008年12月04日

高次の言動へ。

R1030755今日は6時半前に会社に到着して業務開始。よく寝た朝は思考がはかどりいい感じ。
さて,今日はとあることを感じた。それは人や会社は自分に都合がよいことを好み選ぶが,本当のところは社会のための本質的なあるべき姿のために人や会社は行動しなければならない。しかし,やはり人は自分に都合がよいことを選ぶし,それはある意味当たり前のことだろう。身を修めると言うことは,自己実現を果たしつつも,社会のための本質的にあるべき姿のために言動を一致させることだろう。他方で,社会のためのふりをした仲良しクラブを好む輩は多いが,それは百害あって一利なしであろう。
■思うに,社会的・本質的言動が第一,自分の都合のための言動が第二,仲良しクラブのための言動が第三という順序で低次な行動へと変わっていくのだろう。問題は,第一と第三の区別が付いていないことに気が付いていない周囲の人があまりにも多いことだろう。

posted by kuchida at : 19:40 | コメント (2)

2008年12月05日

サラリーマン人生で最高!

R1030874今日はボーナス支給日。積極的に業務に携わり自ら高めに掲げた目標をいくつか達成したこともあり,1ランク上の査定を頂き支給月数は3.05ヶ月分に及んだ。これは18年間のサラリーマン人生で最高の月数&額面だ。
■今期もまた高い目標を掲げてしまったので,来夏はどうなるか分からないが,懺悔による査定ダウンがないように益々頑張っていきたいと思う。益々飛び立つのだ!
■そんなボーナス支給日だったが,健康管理のためにランチはおにぎり一つ。実に寂しい正午過ぎだった。

posted by kuchida at : 19:29 | コメント (0)

2008年12月06日

岡本太郎作?

R1032853今日はマーケティングの勉強で渋谷へ。「文脈適用によるブランド世界構築」がテーマだったが,文脈というコンテキストでとある世界観を構築し,それに合致するコンテンツを考えてブランド構築を考えるという内容で,成熟期にある大衆消費財に適用できるフレームワークだった。
■産業財を扱う僕としては直接的には役立たないが,開発品による製品群で創ろうとしている身としてはどんな世界観で社是に応えるかは直接的な問題だ。
■さて,お勉強会の会場までは渋谷のMark Cityを横切っていくのだが,ふと気付くとそこには岡本太郎の作品が。いつも何気に通っていたが「ニュースのあれか?!」と気付いたのであった。

posted by kuchida at : 19:31 | コメント (0)

2008年12月07日

早朝ハッセルブラッド。

R1032866昨日,503C/Mを拝借してきたので,妻子を撮ったりしていたが,今朝も早くからいつものベランダからの朝焼けを撮っていた。面積が広いファインダーで切り取り眺める光は本当に綺麗だ・・・写真は手ぶれ。
■昨日(土曜日)は父の緑内障手術の予定で金曜日の朝から入院していたが,様態がよいと言うことで手術は延期になったそうで,今日は午後から退院のお迎えに行く予定だ。
■今日もあれこれ長い一日になりそうだ。

posted by kuchida at : 06:14 | コメント (0)

佐野へ。

R1032872午後イチで羽生まで父を迎えに行くので,朝イチで佐野のプレミアムアウトレットへとおでかけ。
妻のコートと靴,僕のコートを昨今探し歩いているが,なかなかお好みのモノがなく四苦八苦していたが,妻のコートと靴はいいものが見つかり購入。しかし,僕のコートはサイズがなかったり,色がなかったり,高すぎたりと言うことで購入に至らず。あぁ残念。
快晴の日曜日,ハッセルブラッドとニコンF2とGRD2を携えてのスナップ撮影は実に贅沢な時間だ。問題は撮影者である僕の撮影技術と眼力だ,トホホ。

posted by kuchida at : 16:07 | コメント (2)

2008年12月08日

定時退社。

R1032852今日は予定通りというよりは思った以上に仕事が進み定時退社してきた。とは言え朝は6時半過ぎに会社に着き仕事をしているので,それなりに時間をかけてはいるのだが。
今週は会議,来客,出張があれこれあり,時間ブロック毎に予定しているコンテンツをやり遂げていかなければコンテキストが流れなくなるので,責任感をもった自発活動が肝要だ。初日はうまくいったと言えよう。

posted by kuchida at : 19:03 | コメント (0)

2008年12月09日

小さな世界で。

P1020468昨夜は誰ともとれない「通りすがり」さんからコメントを頂いたが,ご自分の視野の狭さに気付けていない内容に,もしかしたら知り合いかもしれないと思うとアドバイスをしたくなってきた。
ものの了見には,その目的(purpose),その展望(perspective),その期間(period),その立場(position)という4Pの視点があるが,人は年齢や経験や失敗や成功を重ねることでそれぞれの視野を拡げていく。
各自の精神世界は自分だけの力でその展望を無限に拡げることができるが,社会生活,特にビジネス社会では他との関連なしに展望を拡げることは困難である。僕のどの言動があなたの言う「喧嘩」かは分からないが,どうか仲良しクラブや幸せクラブを退部して喧嘩かもしれない会話を主観・客観の両面でして頂きたい。
僕にも言えることだが,It's your small limited worldに生きていることを,精神世界ではなくビジネスの世界で気付いて欲しい。

続きを読む "小さな世界で。"

posted by kuchida at : 20:15 | コメント (0)

2008年12月10日

明日は紡ぎ日。

100 5828-1今日も色々なアイテムに取り組み,新しい色づけをした一日だった。彩りには至らないが,白紙に素描ができはじめ,ある部分には色ものせ始めることができた。
■さて,明日の午後は今までに描いてきた絵をレビューしながら,どんな額縁で装飾するかや組絵から紡ぎ出されるストーリーを長時間かけてコンサルタントと決めていく予定だ。
■忙しいなりに幸せな時間だ。しかし,数ヶ月後,数年後にその資料を見ると,その拙さに赤面するのだろうと思う。

posted by kuchida at : 20:05 | コメント (0)

2008年12月11日

solution pioneer

R1032583明日は琵琶湖畔の大手メーカーの分析子会社へ出張。振り返ると15年ほど前に何度も通った場所で,当時の担当者とも社食でランチを頂いたり焼肉屋でビールを飲んだりといった思い出がある場所だ。
■その担当者はいずれその組織のリーダーになりうる人物だったが,今は転職してしまい故郷へと帰ったようで今はいない。再会できないことが残念だ。
■今日は自テーマの理念を考えていたが,"solution pioneer"という意識を将来にもわたり担当者に根付かせて行けたらと考えている。さて,まずは僕がそうなれるかどうかが問題だ。

posted by kuchida at : 20:35 | コメント (0)

2008年12月12日

旅路。

R1032889今日はN700系に乗って京都経由で大津まで。約15年ぶりの下車だったが,駅前のローカルさも近代化されておりJR西日本の駅らしい作りになっていた。そして,仕事は順調に終わり帰りは700系で品川経由で帰宅。
今日は久しぶりにscientificな仕事に終始した一日でストレスフリーに一日が終わった。
■ただ一つストレスがあったとすれば,それは会社の「Mr.困った」は相変わらずに事実を歪曲し,無用な注力をしながら連絡してくることだろうか?
さて,明日も比較的あたたかな一日になりそうなので,少々Djebelに乗ろうかな?と思うのであった。

posted by kuchida at : 20:45 | コメント (2)

2008年12月13日

丸坊主。

R1032902朝から丸刈りに。自宅にある安物のバリカンで刈ったが,生え際やムラがひどいので千円カットのような店に行き調整してもらった。業務用バリカンは音も違えばタッチも全然違い,加えてプロがはさみで調整カットしてくれるので,素晴らしき丸坊主になった。あぁ合掌。
■8時過ぎからジェベルに乗って開店している床屋探索をしてきたが,昔ながらの床屋はどこも9時から10時開店ばかりで,千円カットのみ8時半開店だった。顧客の利便性からすると朝イチで床屋に行きたい人は多いだろうが,昔ながらの床屋は新しい価値の提供には積極的ではないのだろう。

posted by kuchida at : 09:45 | コメント (0)

22年前のカメラにて。

2008121303B先週末に撮影していたハッセルブラッドのネガフィルムの現像が中3日でできてきた。薄曇りの夕方がつくる光と影がそのままに表現されているようだ。
■製造年86年の500 c/mはもう22年前のカメラだが,今でもこうして心揺れる写真が撮れるというのは本当に凄いことだ。驚き!

posted by kuchida at : 21:06 | コメント (0)

2008年12月14日

まったりサンデー。

2008121301寒々とした日曜日。息子は病み上がりで,僕ら夫婦も元気だが疲れが溜まっているような空気感だったので,特に外出もせずにまったりしていた一日だった。
■しかし,息子が「鯛焼き食べたい」というので,息子を留守番させて夫婦で買い物へ。坊主頭に冷たい空気は結構応えるもので,持参した帽子のあたたかさを実感していた。
■宝くじ売り場で年末ジャンボとインスタントを20枚ずつの合わせて1万円分を購入した。インスタントは4千円分だが2,900円の当たりだった。さて,年末ジャンボはどうなることやら。600円以上の当たりに期待するのであった。

posted by kuchida at : 18:11 | コメント (0)

2008年12月15日

凍り始めた朝。

R1032909今朝は気温3℃だったが,車のフロントガラスから屋根にかけて凍てついており発車までに約5分。
■路面凍結はないモノの,最低気温が-2℃だった埼玉北部の草木はすっかりと凍り付いていた。ということで日の出前からGRD2片手に土手で写真を撮っていたのであった。
■冬の到来はさざなみのように行ったり来たりだったが,今日は冬の潮に変わり始めたと言うことか?・・・今年の出勤もあと8日。

posted by kuchida at : 20:42 | コメント (0)

2008年12月16日

叱る。

ヒ?クチャ 2Google mapのストリートビューを見ていたら自宅の前の道を歩く両親を見つけた。目と耳が不自由な父の手を取る母の姿だが,おそらく市の福利のマッサージの帰り道だろう。
さて,息子が幼稚園で2件ほど悪事を働いたようで,職員室や廊下に呼び出されて叱られたそうだ。一つは好奇心故に安全を疎かにしたことで,もう一つは言葉の意味を知らぬままに使ってしまったことだ。
■僕も幼少時代から悪事を随分と働き育っただけに叱るのもはばかれるが,今までに知られていた事実とは違う側面(真実?)も明らかになったので「聴き叱る」甲斐があったといえよう。息子よ,共に成長していこう。

posted by kuchida at : 20:12 | コメント (0)

2008年12月17日

忘年会あと3つ。

R1031543今日もまた雨。この12月は雨が多いのは気のせいだろうか?
明日は非管理職同士のグループ忘年会。何に気にすることなしの楽しさはあるが,しょうもない愚痴をあれこれ聞くのは憂鬱だ。あれこれ受け入れて,ただ真っ直ぐに進んでいく意気がもっとあればなぁ。
土曜日は前職の同僚たちとの忘年会もあり,御用納め後の週末にはピアノの先生宅での忘年会もあり,僕の社会生活の1年は終わることになる。
今年を振り返るとき,僕は堂々と胸を張れるかな?

posted by kuchida at : 20:39 | コメント (0)

2008年12月18日

忘年会へGo!

R1032919今朝は自宅界隈も濃霧で,道路こそこんなもんだが5階からの視界は随分と悪かった。しかし,大宮を過ぎる頃には霧が晴れ,快晴の向こうの地平線が色づき始めていた。
■今日はこれから忘年会。浦和駅まではやっぱり走るか?!

posted by kuchida at : 18:12 | コメント (0)

2008年12月19日

連休その1。

P1050039今年の出勤も来週で終わりでお盆以来の9連休が待っている。とその前に,来週月曜日に有給休暇を取ることにしたので,とりあえずは4連休を過ごすこととしよう。
■とは言え明日は楽しみにしていた忘年会があり,月曜日には妻子で子供向けコンサートに行くようなので,家族とまとまって過ごすのはぶつ切りになった日曜日と火曜日。どこに行くでもなくゆったりとした時間が流れゆくのだろう。
■最近は寒くなり走っていないが,4日間の内に1日くらいは彩湖に走りに行きたいモノだ。

posted by kuchida at : 19:55 | コメント (2)

2008年12月20日

@新宿。


今日は前職のお客さんとのデータ解析に関するランチミーティングを池袋のレストランで行った後に新宿にやってきた。これから前職の同僚たちとの忘年会だ。皆、どんな成長を果たしてやってくるかな?

posted by kuchida at : 17:39 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月21日

アルコール納め。

2008122117B昨日は楽しい時間が延べ6時間。はじめの2時間は前職の顧客とのデータ解釈に関する談義でケーキを頂きながら推測と検証を繰り返した。
残りの4時間は前職の同僚たちとの忘年会&カフェ。ビジネス環境は時流と共に変わっており「スピード」が騒がれる世の中だが,その意味が正しく使われているかを検証することは重要であり,またポジティブ・シンキングの意味はモチベーション向上の説得力であることを振り返っていた。
普段は眠りについている時刻だというのに新宿の喫茶店に居たこともあり,今日は寝ぼけ眼が昼過ぎまで続いていた日曜日だった。
撮りためていたF2のフィルムを昨日の空き時間にプリントしてきたが,相変わらずにデジカメを超える描写力を見せてくれるのはさすがだなと感じている。
さて,振り返ると昨日のアルコール摂取は,今年のアルコール納めになるであろうことに気が付いた。今年飲んだアルコールを振り返ると,ビールが大瓶6本,ワインがハーフボトル,焼酎が3合といったところか?

posted by kuchida at : 16:05 | コメント (0)

2008年12月22日

ストイック・ライフ。

R1032935土曜日のランチ&忘年会に続き,日曜日の夜には家族でステーキを食べに行った。どちらも遠慮なくバクバクと食べるので,体重は63.8kgから65.0kgへと1.2kgアップ。GWの70kgから比べれば十分な体重だが,半年以上のストイック生活からするとやはり気になる。
■さて,今朝から妻子は「しまじろうコンサート」へと予定通りに行ってしまったが,僕は予定外の有給休暇ということでパソコンで少々の私用Excelを済ませた後に,ジェベルで彩湖にGo!
■12月だというのに20℃近い気温がある中,丁度30分で一周を走った後,もう1周歩いてみることにチャレンジした。途中,「駅伝部」のジャージを着た高校生が走ってきたので,ついていって見たところ,そんなに速かったわけではないが800mほどでこちらはバテてしまった。そして,来年の目標の一つに「彩湖2周(8.5km)を1時間」を入れようと心に誓ったのであった。
R1031611平日の土手に車や人は皆無で,線路の下は相変わらずに誰もいなかったので,ジェベルでトレイリングの練習を軽くしていた。先日テレビでやっていた「スタンディングでフルロックの8字走行」を試してみたが,リーンアウトの内足加重が思った以上にランニングの後の足腰に効いていた。
■その後,抜け抜けの空気圧を上げにバイク屋に向かい街を軽く流して帰宅してストイックランチを頂き風呂に入ると・・・体重は63.8kgに戻っていた。そして,疲れ果て夕方に2時間の昼寝をしてしまった。お疲れ様,自分。

posted by kuchida at : 16:35 | コメント (0)

2008年12月23日

宛名印刷用プリンタ。

R1032933暖かな昨日はどこへやらで今日は気温が落ち込んだ。やることなしの午後,年賀状の宛名印刷でもしようかと10年ほど前に購入したキヤノンのBJプリンタを出してきたが印刷不能。ついに寿命を迎えたようだ。
■我が家にはhpの複合機があるが,写真印刷済みの厚手の年賀状を給紙&印刷できないので,年に一度だけBJプリンタで宛名印刷をしてきただけにこの故障は辛い。
■早速店頭を見に行ったが,普及型のA4印刷できるプリンタは価格は安いがどれも大型で複合機との併用は厳しく,サイズが小型なモデルというと写真印刷プリンタがそれに当たるようだ。
■ということでEpsonのカラリオミーE330を購入することとした。カラー写真はフジのインターネット・プリンティングを利用している者としては,果たしてどれだけカラープリントすることやら。

posted by kuchida at : 18:12 | コメント (0)

2008年12月24日

クリスマス・イブ。

R1032948■今日はクリスマスイブ。イベント系(誕生日,クリスマス,バレンタインほか)には興味がない僕だが,息子が喜ぶとあらばそれは楽しみでならない。
息子にはサンタクロース宛に欲しいモノを手紙を書かせ,文字を書く練習をさせたが,今日はその結果としてクリスマスプレゼントが届くことになっている。
■勘違いした息子は今朝5時に目覚ましをかけて起きてきて,それが12/24の朝ではなくて12/24の夜であることを知ったときには愕然としていたが,楽しい時間は直ぐそこだ。
■おそらく息子がトイレに行っている隙に,ベランダの窓が開いたままになり,サンタクロースが置いていったプレゼントが寝床の脇に立てかけられていることだろう。Merry X'mas to my son.

posted by kuchida at : 19:36 | コメント (0)

2008年12月25日

ほぼ年末モード。

R10328561/4休暇で10時出社の遅い朝。年内は実質明日の午前中までと言うことで,優先度は低いがやっておきたかった仕事を中心に今日一日を過ごした。
■明日の午前もそんな感じで緩やかに過ごす予定だ。午後からは大掃除と納会で2008年のビジネス生活も終わり。振り返るに業績を残せた一年だったと言えよう。
■それにしても年の瀬の夕方は渋滞があちこちで,今日は帰宅に80分もかかり,少々疲れた。やれやれ。

posted by kuchida at : 19:14 | コメント (0)

2008年12月26日

2008年,業務完了!

R1032414-1今日で2008年のビジネス生活も無事に終了。
■振り返ると研究シーズの事業化の仮説検証を進める中で数百億円の市場規模を有するシーズ=ニーズを繋げるアイデアを創出・開拓することができたことは期待に応えられる業績であったと言えよう。
■仕事というフィールドにおける抱負の一つに「曇りのない自負」を得るための「充実感覚,創造感覚,ダイナミズム」を掲げていたが概ね達成できた。不足と言えば「より一層のダイナミズム」であり,それは来年の抱負に展開していく予定だ。
■ありがとう,my life of business in 2008!

posted by kuchida at : 17:21 | コメント (0)

2008年12月27日

忘年会ファイナル。

R1031872午後からピアノの先生宅へ年末のご挨拶,というよりはジンギスカン,寿司&ケーキ。二人娘,そして3人の孫に囲まれた年末は慌ただしそうだったが,それは間違いない幸せの形であろう。
■いつもながらの食べ続ける長時間が今日は5時間半で終了。いつもだと約9時間が平均なので,今日は早々の帰宅だったといえよう。ご主人が闘病生活中であるが,GWもお盆も年末もあんな時間をいつまでもご一緒したい限りだ。

posted by kuchida at : 19:53 | コメント (0)

2008年12月28日

Ikonta 520.

R1032973ランチを食べたら家族3人で昼寝してしまったが,心を強く持って一人彩湖へランニングにジェベルでGo! 心地よい陽射しの中を走ってきた。
■夕方になり家族でラーメン屋に向かうと父から電話があり,夜のおやつを実家で頂いてきた。あわせて父のカメラコレクションから新たなカメラを借りてきた。
■それはZeiss Ikon Ikonta 520というモデルらしいが1930年代のカメラらしい。レンズにはCarl Zeiss Jena, Tessar 1:3,5 f=7cmとある。JenaのZeissは仕事で一度訪問したことがあるが,あの地で70年前に造られたカメラが今ここにあり,明日以降の光をフィルムに流し込むと思うと胸が高鳴る。

posted by kuchida at : 21:37 | コメント (0)

2008年12月29日

Ikonta片手に。

R1032993昨日取得したカメラはドイツZeiss Ikon社製Ikonta 520というモデルで1933-1940年に製造されたようだ。レンズTessar f=7cm F3.5はS/Nからすると1937年製なのでカメラ本体も1937-1940年製だろう。
■今日はこのIkontaをウェストバッグに忍ばせ,ジェベルで土手に行ったり,息子と大宮に買い物に行ったりしながら120フィルムを2本半,30枚ほど撮ってきた。
■できあがりは年明けということで首を長くして待つしかない。

posted by kuchida at : 18:36 | コメント (0)

2008年12月30日

友人来訪。

R1031963-2大晦日まであと一日。今日は元同僚が我が家に遊びに来てくれた。随分昔に妻と二人でトライした「ホットプレートでつくるパエリア」を妻に作ってもらったが,火加減に誤加減があったようで・・・。
■この正月は実家に帰らないとのことだったので招待したのだが,果たしてどんな一日を過ごしてくれたのだろうか?遊びに来てくれてありがとう。
■明日は大掃除をしたら,大晦日,そして2008年の終わりを早寝で迎えて終わりそうだ。

posted by kuchida at : 18:46 | コメント (0)

2008年12月31日

大晦日 in 2008。

■例年通りの視点で2008年を振り返ろう。
2008122108B家庭
家庭における目標である「穏やか感覚」と「健康感覚」は年頭からのAnger managementへの取り組みとGWからのダイエット&運動習慣により,概ね得られたのではないかと振り返る。息子は11月に5歳となったが,「どんな5歳を目指すか?」の問いに「人にやさしい5歳」と自発的に答えていた。その答えの中に息子の心の成長と妻が与えた影響を強く感じた。ありがとう,マイファミリ。尚,来年の目標は「3人で成長中」と「心身の健康増進」とする予定だ。
仕事
仕事における目標である「充実感覚」,「創造感覚」,「ダイナミズム」の獲得については,前二者が合格点でダイナミズムが及第点といったところだろうか。研究シーズの用途開発を進め,顧客からの強い要望を獲得できるだけの商品基礎提案ができたことがその証である。来年は顧客からの対価に対するCS向上を達成する中でダイナミズムが生まれてくるはずである。来年の目標は「骨幹感覚」と「ダイナイズム」であり,それらの感覚を得た結果として「ビジネスマン・アゲイン&曇りのない自負」を目指したい。
R1030743乗り物
クラウンJZS155は車検を取得して父と2代で14年目に突入した。新しい車やスポーツカーやオープンカーを欲しい気持ちはあるが,お金を出して購入,維持したいモデルがない。この閉塞感は僕だけのモノではなく,自動車業界全体のことなのではないだろうか。2008年のクラウンの燃費は,平均9.2km/lで最高は12.3km/lと実に良好で3リッター直6エンジンは好調だ。
さて,今年はもう10年ぶり程になるバイクを購入した。ジェベル200がそれで,何と佐渡までのキャンプツーリングも楽しんできた。久しぶりに林道から見る山々の緑や海や空の青は懐かしく,一人で楽しむことがもったいない時間だった。
PC&カメラ
macbook proを購入して1年余。何の不満もなく過ごしているため,今年はPCを購入しなかった。加えて,bootcampのwindowsも削除してしまい,自宅ではすっかりmacのみのPCライフとなった。周辺機器という点ではワイヤレス LAN &HDDのtime capsule,フラッドヘッドスキャナcanoscan,カードサイズプリンタcalario meを購入した。
R1032912それらの周辺機器購入の要因として「写真趣味」への傾倒があった。父の入院を契機として,hasselblad 500 c/m,nikon F2, minolta CLEを定期的に使うようになったほか,GR Digital IIを購入したことでスナップ写真への意欲が増えたために,そのアーカイブがしたくなったためだ。来年こそはテーマ性のあるいい写真を撮りたいと思っている。
物欲
3万円以上の買い物チェックを毎年しているが,去年の95万円に比べて今年はバイク一式を含めても55万円。物欲を抑えた1年間といえよう。確かにその甲斐あって住宅ローンの早期返済をしていたからなぁ。来年もそんな年にしたいものだ。

posted by kuchida at : 11:02 | コメント (2)