2008年11月23日

呆れ坊主。

P1040936■遅めの朝食を食べてから羽田空港に義父母を迎えに行き,午後からは叔父の葬儀に行ってきた。
■真言宗智山派というのは実家の寺社と同じでありどんなお経か期待していたが,魂や術というモノを一切感じないそれは嘲笑さえしてしまいそうな内容だった。加えてお経後の法話も回りくどいうわべだけの世間話で呆れてしまった。
■僕が仏教で葬られるかは分からないが,あのような送られ方はされたくないと強く思うと共に,あれに送られた叔父が不憫だった。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。